らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

濃い週末の続き。
土曜日は広島市で撮り鉄、日曜日は岩城でお花見登山。
去年も行き、一昨年は行ってなくて、その前の年は行きました…3回目ですね。
傘がどうしても必要というほどじゃなかったけど天候がよくなく、霧がものすごい中での今年の登山でした。
いつものメンバー、たかえちゃんと愛犬メイとちかちゃんの他に、今年はたまたま帰省中だったダンボさんも仲間入りし、総勢4人と1頭での決行となりました。

イベント会場そばの、いつもの赤い橋。
20150406
たかえちゃんとメイちゃんの後ろ姿が写ってます。
メイちゃんは生後3歳、すでに大人ですが大変なやんちゃ娘です。
でも凶暴なわけではなくかわいらしいので、文句言いつつもたかえちゃんは溺愛してます。

今年、例年に比べると写真が少ないんです。
そのわけは…。
20150406
桜はきれいなんですが、霧がものすごくてですね。
思わず私、三原に戻ってきたんかと思いました(笑)。

山頂の桜は満開ですが、背景が真っ白。
20150406
いつもならこのフレームの右の方に生口島がくっきり見えるのに、今回は数メートル先すら見えず。
絶景を拝めなかったのは残念でしたね。
私は絶景も知ってますが、初登頂のダンボさんはちょっとがっかりだったかも。

霧の中、メイちゃんもついつい変顔。
20150406
この時は食事をするため、メイちゃんを近くの木につないであるんですが、私らが飯食って休憩してるにもかかわらず変な夫婦がメイちゃんを撮影に来て居座ったため、のんびり食事ができませんでした。
空気読もうよ、こういう場所では。
私も三原で盲導犬を撮影したけど、飼い主や周りに許可をもらったし、迷惑になりそうなことは遠慮したし、撮り終ったらちゃんとお礼を言いました。
あいつらお礼どころか「いいのが撮れなかった~」とか文句言いながら去って行きました。
アホな大人にならぬよう気をつけたいものです。

下山中。
桜だけじゃなく、山ツツジもきれいに咲いています。
20150406
登ってる最中はあまり景色は見ないですが、帰りは余裕があるのかよく見ちゃいますね。

7割方、降りてきました。
霧はだいたい晴れたようです。
20150406
山頂よりは見頃は早く終わったようで、道にたくさんの花びらが落ちています。
時々強い風が吹き、花吹雪も楽しめました。

本格的な登山は難しそうですが、標高370メートル程度なら、おしゃべりしながら楽しく登れますね。
たかえちゃんはおしゃべりというよりしゃべりっぱなしですが。
坂がきつくてゼイゼイ言いながらでも、普段通りしゃべっています。
いつまでも変わらぬ楽しい人でいてほしいです。
そういえば、呆れるほどひどく変貌した仲間って私にはいないです…幸せなことです。

桜の季節はそろそろ終わりに近づいていますが、これからもいろいろな花が咲き始める季節。
今年は満開と休日と悪天候が重なりがちで、まだ花見に行けてない人が多いそうですね。
日本人なのでやっぱり、桜は少しでも、見れたら見ておきたいものです。
因島と広島と岩城、今年の桜を3回も見れた私はラッキーでした。
だけど打ち止めにしたつもりもなく、まだ可能な場所があるなら行くかもしれません(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1038-a9007196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック