FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

朝から、広島に衝撃が走りました。
そして、悲しみに包まれました…。
20181130
午後に発表あると聞いて、嘘であってほしいと数時間、願いました。
しかし願いは叶いませんでした。

巨人への移籍を表明する丸選手。
20181130
カープ選手として最後の仕事をする場面、何とも切ないです。

もともと、ドラフトという名のクジで選ばれた人生でした。
選ばれて、何年もかかって実績を出して、やっと手に入れたFAの権利。
選ばれた彼が、初めて、自分が選ぶ立場になれたのです。
だから尊重したい気持ちはあります。
ありますが…。
カープというチームを選んでもらえなかったことが、どうしても残念なのです。

でも、丸選手に対して、不思議なくらい腹は立っていません。
今までカープのために、本当に頑張ってくれましたから。
それに、この決断にはそれほどの驚きもないですし。
原監督の満面の笑顔は胸くそが悪いですが(汗)。
それと、やっぱり、カープが強くなってきたことへの余裕でしょうか。
FAで主力を強奪されるたびに戦力がスカスカになっていたあの頃とは違います。
さすがにMVP選手の移籍が痛くないとは申しませんが、後続の選手が順調に育ってきていて、うまく行けば丸選手の穴を埋められるんじゃないかと。

タナキクもいますしね。
20181130
タナキクマルはひとり抜けてしまいますが…。

とはいえ、菊池選手は来年、田中選手は再来年にFA権取得見込みです。
丸選手を引き留められなかった影響が、来季以降に出なければいいけど、そこんとこはやっぱり心配です。
戦闘力は最強でも、銭闘力は他の球団にどうしても勝てないですから。
今はそういうことは気にせず、来季の優勝も信じて応援するしかないのです。
しばらくかなりの「ロス」状態は続くでしょうが、ファンをやめるわけではないのです。

銀座の「TAU」でも、残留を信じてこんなディスプレイがあったみたいで。
20181130
広島でも、もみじ銀行が渾身の丸ラブコールはしていましたが、届かなかったんですね。

巨人は丸選手をあれほど欲しがったんだから、きっと大事にしてくれるんだと信じましょう。
うさんくさいけどね。
お金が有り余ってる球団は選手の扱いが悪い印象しかなく。
カープから移籍したかつての江藤とか、大竹とか、もうボロ雑巾ですから。
そのうち丸選手が飽きて帰ってきてくれるなら、大歓迎したいけどどうなるやら。

マネーゲームとは縁のない私、今日は、年末ジャンボ宝くじを買ってきました。
フルで当選したら、10億円です。
フルで当選しても、丸選手を買い戻すことはできません。
やっぱり巨人って球団は頭おかしいと思うのです…5年で30億とか、ふざけとるわ。
スポンサーサイト
実は送ってもらったの先月だったんですが…。
かなつまさんからいただいた、ちせちゃんバースデーの写真をやっと掲載します。
遅くなってすみません。
年内には、と、コメント欄ではお約束しましたが、11月中を目標にしたかったので今日載せますね。

というのも、ちせちゃんのバースデーは8月です。
でも体調不良などいろいろあって、撮影が秋になってしまったと。
秋になってしまったものがさらに年末になってしまったら、おいおいいつの話よ…てことになります。
だったら掲載しないってのも考えたけど、かなひで家のブログは再開の気配がないし(汗)、きっと期待を込めて送ってくれたんだろうなと思うと、多少遅れ目になってもこれは私に課せられた使命のような気がしてですね。

まあ、今日、掲載しますね。
お待たせしました。

あさひくんの時のように、餅を背負う写真などはありませんが、写真館でかわいくレンタルドレスを着たようです。
20181129
これですね。
天使のようですね。

天使ドレスを着せてもらって、ベビーヘッドドレスを装着しようとする場面でしょうか。
20181129
なんか泣きそうになってるけど大丈夫か?

やっぱり、思いっきり泣いちゃってますね。
20181129
環境が変わるとこういうことはありがちなことではありますが。
笑顔の方がいいに越したことはなく。

ねいろちゃんとあさひくんも一緒に…まだ泣いてます。
20181129
この衣装より、カープユニフォームの方がこちらの家庭ではよさげです(笑)。

おやつを口に入れてもらって、ちょっと泣き止んだそうです。
20181129
微妙な表情ですが、赤ちゃんならでは、ですね。

赤ちゃんは、まだカメラ慣れしていないところが、かえっていいんじゃないかと思います。
撮る時は思い通りの顔をしてくれなくて困ったりしますけど、その中の一瞬をとらえるのが楽しいというか。
ここ最近は思い通りにならないウサギの写真を撮るのが楽しかったから…って、ウサギと人間を一緒にしたら失礼ですね。
まあたとえとして申し上げるならそんな感じなのです。

前述の通り、日数が経ってしまったので、1歳児の顔や大きさは今は格段に変化したんじゃないでしょうか。
少し懐かしい写真になってしまったものとして、お楽しみいただければ幸いです。
またちせちゃんに会いに行きたいです。
そしていつか、ねいろちゃんとあさひくんのように、認識してもらえる日を楽しみにしておりますね!
本家ブログの再開もずっと待っていますのでヨロシクです。

と、また、勝手にさりげなくリンクしてプレッシャーかけてみたり(笑)。
かなひでくん、スマセン。
のんびりと過ごせる朝。
プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2018」を、ゴロゴロしながら観てたんですが。

セリーグMVPの丸さんと、パリーグMVPの山川さんのツーショットが素敵すぎます。
20181128
偶然なんだろうけど、漫才コンビ風で微笑ましいです。

丸さん、受賞のコメントで、カープのチームメイトやファンへの感謝の気持ちを述べていました。
そしてその後「来シーズンも…」と言いかけて、数秒間フリーズするというハプニングが!
沈黙ののち「またこの場に立てるように頑張りたい」と総括しました。
な、なにを言おうとしたんですか丸さん。
「来シーズンも4連覇目指して頑張りたい」だったらいいな、という妄想。
こんな記事も出てますし、今しばらく、私は妄想したいと思います。

仕事は夕方からなので、帰宅したら食べようと思い、プリンを作りました。
20181128
豆乳少なめで作ったのでかなりプルプルです。

ある程度冷えたので、帰宅まで待てずに、6分の1ほど食べちゃう。
20181128
ウマ~~。
もう売ってるプリンは買えませんね。
味的には買えるけど、価格がね…激安で大量に作れちゃうと。

そんなケチくさいおやつを食べていると、カテキョ会社から電話が。
たまたま担当者が府中市にいるので、来れそうなら打ち合わせに来てほしい、と。
夜までは時間があるので行くことにしました。

行ったら、ナニコレ~!
20181128
さっきまでのケチくさい食料を、一瞬で帳消しにする破壊力ですがな。

なんか私、またボーナスっぽいものが出たそうな。
今年、大学の推薦に受かった私の担当生徒が、近所の中学生をカテキョ会社に紹介してくれたんだとか。
自分の功績だとは思わないですが、そういうのは嬉しいですね。
「ここで勉強したら成果が出る」と思ってくれた、ということを意味しますから。
とりあえず、ボーナスの前祝いってことで、お刺身をいただきました。
ごちそうさまでした。

お刺身はすごくおいしかったんですけどね。
お刺身一皿の価格で、さっきのでっかいプリンが10個くらい作れる、なんてことを瞬時に思ってしまう、どこまでもケチくさい思考が頭から離れず…いや、普段はさすがにここまでじゃないですよ私。
同じ日にギャップのありすぎるものを食べたから仕方ないんです。
世の中、なんでもホドホドがいい、ってことです。
「トンカツをいつでも食べられるくらいの人間がちょうどいい」とはよく言ったもので。

しかも帰宅したら、でっかいプリンの残りが冷蔵庫で冷えていて、これまたシアワセなことです。
結局「ちょうどいい人間」にはなれなかった1日でした。
激安プリンと贅沢お刺身、どっちか選べ、だったら…自腹かどうかで決めます(汗)。
約半年前に始まった浪人生Kくんの授業は、公式には今日が最後でした。
今後は立て続けに模試を受けたり、予備校の短期講習会に参加したりするため、必要がある際に呼んでいただく形になります。
すでに22歳となった彼、同級生は大学卒業を控える中、これから大学生を目指していきます。

出遅れてる、なんてことはないですよね。
現役合格して留年せずに新卒で就職しても、30歳くらいまでは転職を繰り返す人だって多いし。
中には、もっと年齢が行っても繰り返す場合もあります。
人間は人生をより良くするべく、試行錯誤を連続しながら生きていくのです。
若いうちの出遅れなど、たいしたことはないのです。
頑張ってほしいですね。

この方とも、しばしのお別れです。
20181127
最近は私の元に駆け寄ってくるようになったウサギのひよちゃん。

なんかくれるから、という理由であっても構わんのです。
今年の2月に生まれたそうなので、もうすぐ1歳ですね。
出会った時と比べると、倍くらいのサイズになりました。
相変わらずかわいいので、お別れが寂しいです…元気でね。

夜行性なのに、最近はよく起きているハムスターのだいちゃん。
20181127
だいちゃんも、元気でね。
またきっと会いに来ますから。

複数年の浪人生ということで、最初はどんな指導になるのか不安だったKくん。
かつてあったようなややこしい案件だったらマジでどうしようかと心配でした。
でも、シャイで素直で優しい青年で、勉強にも前向きな常識人でした。
生きものとのふれあいもいろいろさせていただきました。
先日は、なんとデートもどきもしちゃいました。
たくさんの楽しい思い出をありがとうございました。

Kくん以外にも、大学受験生とは、年内でほぼお別れです。
ずっと同じ仕事をしてはいるけれど、生徒が入れ替わる時期はいろいろと感慨深いですね。
次年度の仕事がなかったら…などと考えたりもします。
いや、それ以前に、次年度はどこに住んでいるのか考えますが、それに関してはギリギリまで答えは出ないので、結局は現在の仕事を頑張るしかなく。

とりあえず、二重生活はいつまで、なんでしょうね。
それこそ、答えは風の中です。
ひとり欠けたらひとりになるふたり家族なのに、まだひとりが続きそうです。
鯉はなから、およそ1か月ぶりでしょうか。
映画を観てきました。

「ボヘミアン・ラプソディ IMAX版」です。
20181126
伝説のロックバンド「クイーン」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの物語です。

クイーンは70~80年代に活躍したグループなので、若い人にはリアルでのなじみはないと思います。
でも、クイーンの楽曲を聴いたことがないという日本人はいないほど、著名な方々です。
キムタク主演のドラマ主題歌など、日本でのタイアップ楽曲はたくさんあります。
私は…彼らのCDは1枚だけ持っている、その程度のニセファンですが(汗)。

まあ、ニセファンでも、彼らが偉大なロックバンドだということは知っています。
それで臨場感あふれる音楽を聴きたいと思い、IMAXでの鑑賞です。
ドルビーアトモスじゃないのが残念ですが、そこまでこだわりたかったら福山では鑑賞できないのでした。

感想…臨場感ありまくり。
実際にライブ会場に行ってるような気分になりました、マジで。
行ったことないのに。
映像も音楽も文句なし…絶対、IMAXで観るべきです。
間違ってもDVDやスマホの配信なんかで観てはいけない作品です。
ちっさい画面のちっさい音では、作品の魅力がゼロになるでしょう。

そして、やはり、この方々は素晴らしいです。
カリスマ的に崇拝しているファンが多いのも納得です。
もちろん、クイーンのファンでなくても、サビくらいはほとんど聴いたことがあるはずなので、それらをライブ感覚で楽しめます。

もちろん、音楽のシーン以外もよかったです。
フレディの波乱万丈で短い人生に引き込まれました。
しかも演じる俳優がめっちゃメンバーに似ていて驚きました。
よくぞこんな適役の方々を探したもんだと。
ドキュメンタリーだと最初は思っていたんですが、事実に基づいたちゃんとしたストーリーとして作られていて、ロック好きだけじゃなく普通の映画好きの人にもおすすめです。
あと、ロンドンが好きな人にも。

映画が終わって、フジグラン内を歩いてると、大きなツリーが出ていました。
20181126
ここのツリーは毎年センスがいいので楽しみです。

入口の前には、電飾ベンチも置かれていました。
20181126
そういう季節ですね。

間もなく11月が終わり、師走がやってきます。
今年も、やり残したことがありすぎて焦りまくりです。
この時期をいつもどうやってクリアしてきたのか、毎年思うけど、毎年進歩がありません。
平成最後の年末くらいちゃんとしたいと思うものですが…。
WINS広島に、ザキくんとイッチーが来る日。
旦那は泊まり勤務明けで、朝一で行くことはできないとな。
だったらひとりでも行こうか…と考えていたんですが。

中間テスト前の中2保護者から、急遽の授業を依頼され、まさかカープ選手の競馬トークを聞きに行きたいから無理!と言うわけにもいかず…結局仕事しちゃいました。
ま、まあ、馬券を買う場所に違う目的で行こうなどと思ったのが浅はかだったわけで。
せっかくなので、働いてきたのです。
これで3連休のうち、2日は仕事でした…いいんだ、明日は休みだ。

仕事を終えて帰宅すると、旦那が来ており、BSで競馬を見ていました。
そして、私が作って置いといた大豆粉のパンを食べたようで。
「うまいけど、マメくさいなこれは」
…当たり前です。
マメでできてる低糖質ですから。
私は結構なじんだけど、そうじゃない人が食べたらやはりマメくさいのか。

なんか、心に火がつきました。
火がついて作り上げました。
20181125
ココア入りのレンジ蒸しパンです。

ココアの他にアーモンドプードルとかも入れて、マメくささ完全消去です。
20181125
ふっくら&しっとりで、全行程10分以内で作れる簡単さ。

チーズパンも焼きました。
20181125
これはさすがに10分ではできあがりません。
35分間、じっくりと焼きました。

今回は特別に断面もお見せします。
20181125
生地にパルメザンチーズを混ぜ込んで、こちらもマメくささ完全消去。

そして今度は、マメくさいと言われませんでした。
やればできるじゃん私。
いや、どっちも、すごく簡単なんですけどね。
パンと言いつつ、発酵とか必要ないですし。
材料を全部混ぜて、レンジかオーブンでほったらかしといたらできあがりです。
しかも腹持ち抜群でお通じも快調、お財布にもかなり優しい…いいことずくめですね。

料理だと思うと、気が進まないこともあります。
料理は嫌いではありませんが、日々の暮らしの中の義務、そんな感じがぬぐえません。
でも、実験だと思うとなんか面白いです。
実際、毎回少しずつレシピを替えて、味や膨らみやすさを研究するのが楽しいのです。
できあがって、それなりの味だった時は「これが完成形」と思うものですが、その次に作る時はどこかアレンジしたくなる…大豆粉にはそんな不思議な魅力がありますね。

お好み焼きやから揚げも大豆粉で作れるようなので、いつかチャレンジしてみたいです。
要するに、小麦粉で作れるものはだいたい作れる、ということなんでしょうね。
昨夜は、ブログ同様マッタリさびれた上下町で宿泊。
後悔しました…だって信じられんほど気温が低いってば。
府中町じゃ来月にならんと出てこない、霜が降りてるし。
凍結するほどになったらまたしばしのお別れ、なんですけどね。

あ、でも、上下町では仕事もあるんだった。
これはまあ、深夜早朝の走行はしなくていいので(夜間はあるけどね)、そこまでひどい日は少なかろうかと。
温暖な島育ちの私、まだまだなめております…どうなるやら。

で、昨日は「カープファン感謝デー」ありまして。
ギリギリまで行く方向で検討していたんですが、前日の深夜にちかちゃんと相談のうえ、今年は行かないことにしたのです。

だって、こんな様子を知ってしまったから。
20181124
前日ですよ…地元民でも難しいだろうに。

テントまでできてるし。
20181124
これらは、途中から列に並んだ地元民友人が送ってくれた写真。

ということで、行かないことにしたというより、断念したわけで。
そりゃ、行きたかったですよ。
現在、他球団と交渉中の丸選手も来るっていうし。
だけど、この寒空の下、野宿状態で列に並ぶパッションはすでにないお年頃です。
仕方ないので、カープファン(主にニワカの人や偽物の人など、一時的なファン)の熱が消えるのを待つしかないですね。
チケット争奪戦やネットオークション高騰なども、いつかほとぼりが冷めますように。

だからといって、負け組なんかじゃないのです。
ネットで生配信が見れましたから。
20181124
考えようによったら、こっちの方が勝ち組かも。
並ばんでええし、選手の顔も近くで見られるし。

午前中はこの生配信を見て、午後からはテレビ中継を楽しんで、実際に出かけたような気分になれました。
いい時代になりましたね。
球場ダダ混みってのはいい時代とは言えませんが。
カープが3連覇の黄金期を迎えているのはいい時代…ああもう何が何だか。

現地に行けず、ネット配信もテレビも見れていない方は、こちらをご覧ください。
丸選手の何かを吹っ切ったような満面の笑顔は、どう捉えましょうか…。
なんか、このブログがマッタリさびれてきました(汗)。
訪問者いるのか?
書き続ける意味あるのか?
自問自答きっとそこには答えがないこと~を~♪
なんて歌がありますが、誰からも反応ないなら、自問自答以外はないわけで。

マッタリさびれた上下町で今日は授業をして(失礼)。
おやつの時間にこんなものが出てきた。
20181122
大阪土産の「忖度まんじゅう」じゃないか。

忖度…他人の心を推し量ること。
去年からあるお菓子ですが、コスパ悪い普通のまんじゅうという認識があり、買ったり食べたりしたことはなかったので、これが初めての実食です。
普通においしかったので、ウケ狙いには面白そうですね。
自分のために買おうとは思いませんが。

マッタリさびれた上下町(まだ言うか)での授業後、帰り道で見かけました。
20181122
しょぼい田舎の電飾ですが、この冬初めて見るイルミネーションです。
よく見ると「CARP V9」とあります。

これを写真に撮って帰ろうとしたら、目の前をフクロウが横切りました。
見た目に反して、奴の動きはものすごく俊敏なのでビビりました。
道路上のイノシシとやり合っているところでした…天然サファリパークの上下町では、たまに見かける光景ではあります。

そして山道を運転して帰っていると、キツネさんにも遭遇。
離合の難しい一本道なのですが、キツネはまっすぐ前に向かって走って逃げるので、うっかりスピードを出すと轢いてしまうことになるため、キツネの走行に合わせたスピードでノロノロと走るしかありません。
くそ、よけてくれたらええのに。
所詮はキツネ、バカだあいつら…。

キツネは冬眠をしないので、これから寒くなっても見かけることになると思います。
せめて人間界に降りてくるキツネは、車をよけることを覚えてくれないだろうか。
天然サファリパーク走行での、どーってことないお悩みではあります。

人間界といっても、人間がほとんど住んでない地域だし、仕方ないですかね。
こういうことが多いから、上下町をディスりたくなるんですよ…。
同じ田舎モンとして偉そうなことは言えませんね、スマセン。

来週の水曜日、「元就。」のゴールデン2時間SPに上下町が出るようです。
何もないところですが、見れる方はご覧ください。
柴田理恵さんがこっそり来ていたそうです…マジか。
昨夜は上下泊でした。
上下町は紅葉も終了し、気温はすっかり寒くなり、あとは雪が降るのを待つだけとなりました。
雪が降ったら、私の車では足を踏み入れることはできなくなるので、今のうちに上下町でできることはしておかなければなりません。
去年はかなり甘く見ていたため冬支度が間に合わず、冬服などは旦那に持ってきてもらったんですが、旦那のセレクトではいろいろと不具合が出てしまい、冬に着るものにちょっと困ってしまったのでした。
二重生活は、単に「家が2つある」だけじゃない面倒くささがあるのです…体験しないとわからんかったことです。
上下泊だとブログ更新もできんしね。

上下町のコンビニで買ったポテチから、すごいもの出た。
20181121
誠也くんのカードでございますよ。
ホームランの直後なのか、とっても嬉しそうです。

裏です。
20181121
そうそう、この人、開幕から1か月ほど休んでたんですよね。
それでいてこの成績だから、彼の将来は計り知れません。

誠也くんは来季、背番号「51」から「1」になります。
前田智徳氏の引退後はずっと空いていた「1」を背負うのに、ふさわしい人物と認められたのです。
だからこのユニフォーム姿は見納めですね。
レジェンドと呼ばれた前田氏の後を継ぐ、新たなレジェンド伝説が始まろうとしています。

心配事もありますよ。
歴代の「1」は、前田氏もそうでしたけど、古くは大下剛さん、山崎隆造さんなど、選手生命を脅かす重傷を負っている人が多いので、いつも張り切りすぎる誠也くんが同じ轍を踏まないか気になります。
今はそういうことは考えるべきではないんですけどね。
伝統ある背番号を身につけた誠也くんの、ますますのご活躍を祈っています!

誠也くんの背番号は変更ですが、FA宣言をしなかった松山選手の背番号も変わりました。
44から55に。
エルドレッド選手がつけていた番号で、これも強打者の証なので嬉しいですが、エルさんがいなくなることを実感しなきゃならないのは少し寂しいですね…仕方ないけど。
しかし珍しい選手ですね、松山選手は。
最初の背番号が37、3年前に37は野間くんに取られて44、次が55…。
確実に出世しているにもかかわらず、どんどん数字がでかくなるという。

ま、まあ、かつては赤ゴジラも55でしたし、松山選手本人が55に憧れていたというんだから、いいんでしょうね。
浪人生のKくんが、ひどいスランプに陥っています。
今日は指導日だったんですが、どうにも勉強が手につかず、どこかに連れ出してやってくださいとお母さんからの依頼が。
マジか。
そんなにひどいのか…大丈夫でしょうか。

それで、おかげがありそうで、リフレッシュできそうな場所に連れ出すことになりました。
連れ出すと言っても、浪人生のKくんは運転免許があるので、Kくんの運転でおでかけです。

おかげがありそうな場所はこちら。
20181119
御調八幡宮です。
ここで、合格祈願といきましょう。

今なら紅葉もちょうど見頃です。
20181119
写真をぼちぼち撮りながら、ゆっくりと参道を歩きました。

鳥居のそばにも、見ごたえのある紅葉があります。
20181119
Kくんのスランプ脱出と、合格をお願いしました。

赤い橋から見下ろす八幡川です。
20181119
水は枯渇してる感じですが、紅葉はきれいでした。

情報では見頃はやや過ぎた、とあったんですが、そんなことはないですね。
20181119
赤々としています…燃える赤ヘルのようです。

地面にもかなりの葉っぱが落ちていて風流です。
20181119
右側の緑との対比が秋を思わせますね。

境内にある大木です。
20181119
触ると、なんとなく気運をいただいたような気がしました。

隔年くらいで来ていますが、八幡川の雰囲気はなんともいえないです。
20181119
Kくんも、しっかり拝んで気分が楽になったと言っていました…よかった。

参拝の後、スイーツが食べたいと言うKくんを、カフェにご案内です。
20181119
尾道浪漫珈琲です。

秋限定のリンゴたっぷりのワッフル。
20181119
Kくんはここのメニューが気に入って、サンドイッチとピザをお持ち帰りです。

ああ、なんかわからんが、一応仕事したって感じです。
Kくんは楽しかったと言ってくれて、数時間後には問題を解いた添削希望のFAXが届いていたので、これからの勉強は何とか頑張れそうです。
お母さんも感謝してくれました。
たびたびこんなことやるわけにはいかんけど、たまにはいいですかね。

で、この話を、たまたま連絡してきた友人にしたんですが。

親公認で若い男の運転でドライブして、神社行って、紅葉みて、カフェ行って。
それって思いっきりデートじゃん!
いいなー、若い男とデート、いいなー。


なんてこと言われましてね。
シチュエーションは、まあ、デート…なんですかね。
でも、その発想はさすがにないぞ私にもKくんにも。
Kくんは一応、成人なので、ドラマの「中学聖日記」よりはリアリティはあるかもしれんけど。
私、有村架純みたいに若くないし。
Kくんのお母さんと同い年だったりしますから(爆)。

とはいえ、これは役得と言えば役得なんでしょうか。
こういう仕事をしている役得と言いますか。
私と同世代の友人達なら、20代の男性(息子や親族を除く)とふたりっきりで一緒におでかけ、なんて機会はほぼないんじゃないかと。
恋愛感情はなくても、そういうシチュエーションが得られること自体がおいしいのであれば、それはありがたく受け止めましょう。

ただし。
言っとくけど、生徒はみんながみんな、素直ないい子ってわけじゃないんです。
中には、とんでもないバクダンもいるわけです。
そういった事情も抱えつつの役得なのです。
今回は楽しく過ごしましたけど、おいしいことばっかりじゃないのです!
むしろ、おいしくないことの方が絶対数は多いと言えるでしょうか…それでもこの仕事は続けますけどね。
他の仕事、多分私、ようやらんと思うので(汗)。
チーズパンの結果をお知らせすると言っておきながら。
昨夜は激務で撃沈しました…きついですね。
だんだんとハードワークに耐えられない体になっていくようです。
職業柄、気分だけは若々しいので、ギャップに戸惑っております。

そんな個人的事情はさておき。
前日に焼いたチーズパンがいい感じになりました。
20181118
型は6個分あったんですが、1個食べちゃってから「撮らなきゃ!」と思ったので、5個です。

これは焼きたてよりも、1~2日置いた方がおいしくなります。
置いておくと、表面がカリっと中がフワッとなり、香ばしさが増します。
だから空腹のときには作らず、夕食後などに作ります。
空腹で作ると焼きあがったら我慢できずに食べちゃいますから…子供かオマエは。

味ですが、自分が作ったものとは思えないほどおいしかったです。
予想通り、炭酸水効果でしっかり膨らんでいました。
なぜ炭酸水を入れようかと思ったのか、それは、ホットケーキを作る際、炭酸水を混ぜるとよく膨らむことを思い出したからでした。
大豆粉だけど、扱い方は小麦粉とほぼ同じじゃないかと考えたからでした。
次からは豆乳プラス炭酸水で作ろうと思います。
楽しい実験は続くのです。

で、チーズパンが食べ頃になった土曜日の朝。
11日ほどではないけど、結構早い時刻に旦那が来ました。
平日じゃなく、土曜日の朝に来る…ということは。
まさか、アレですか。
アレなのか。

アレでした…WINS行こう攻撃です。
20181118
あ、マイルチャンピオンシップは翌日でしたよ。
翌日の旦那は勤務があるので、前日を楽しもうということで。

こうなったら開き直って私も楽しみましょう。
20181118
ひろしま駅弁のおいしいお弁当が昼食でした。

それはいいけど、旦那、25日の勤務はどうなってるんだろうか。
20181111
ザキくんとイッチーがWINS広島に来る日ですね。

できれば私、この日に行きたいんですけど。
ザキくんの競馬好きは有名ですが、イッチーも競馬好きというのが最近、わかりました。
サンスポのプロフィールページに「一岡竜司 趣味 競馬予想」と書いてありました。
このふたりの競馬トーク、ぜひとも聞いてみたいけど、旦那がもし休日じゃないならひとりで参戦しようか(汗)。
いつもの何倍も人が来るのは容易に想像つきますけどね。

夕食は、てんやの天ぷらそばです。
20181118
天丼が食べたいけど、それはもうしばらく我慢でしょうか。

まあ、そんなに我慢しなくてもいいとは思うんですけどね。
針が怖いから、我慢なのです。
そう、マジで針は怖いのです…子供かオマエは(爆)。
前日に尾道で美食三昧しちゃったので。
今日は糖質オフの粗食です。

まずは、バケツプリン…というほどでもないけど。
20181116
卵3個使うと、かなりの量ができました。

そして、前回より見た目がきれいにできました。
回数をこなすと成功率が上がるのは、まさに料理じゃなく実験です。
ちなみ卵1個につき、豆乳は100㏄です。
この量でレンジ用ラーメンどんぶりにちょうどいい感じ。
しかも糖質はほとんどなしです(ゼロではないです)。

大きいスプーンで適当にすくって、取り分けて食べます。
20181116
今度はカラメルもちゃんと作りました。

材料費は、これで100円弱くらいです。
100円弱でどんぶり1杯分なので、ちっちゃいカップに入ってる100円弱のプリンの8倍くらいあります。
いや、もう、売ってるプリン高いってば(汗)。
家で100円弱でファミリー〇ートの丼プリンよりでかいやつが作れるなら、もう売ってるプリンに戻れんかも…。
余談ですが、丼プリンは糖質に気をつけてない頃に食べましたが、甘いの大好きな私が音を上げる強烈な甘さでした。
あんなんずっと食べとったら体悪うするわ絶対。

などと文句をたれている間に、チーズパンも焼きあがりました。
20181116
現在、コルクボードの上で冷まし中です。

これも大豆粉&豆乳でできた、糖質オフの作品です。
今回はウィルキンソンの炭酸水を入れてみたので、膨らみが結構いいです。
食べるのが楽しみです。
食べたらまた結果をお知らせします。
皆様が知りたくなくてもお知らせします(笑)。
昨夜はハードワークにつき、更新なし。
寝る間も惜しんで、教材を作っていました。
今日1日の休日を確保するためです。
確保した休日を使って、尾道に向かいました。
5月のコンサート以来、久々に友人ペンちゃんと再会なのです。

桟橋近くでペンちゃんと待ち合わせして、いざランチへ!
20181115
まーた、来ちゃったね、宮徳へ。
今月2回目、しかも前回と同じメニュー(汗)。

いいんです。
私、ここのせいろ寿司が大好きなんです。
大好きだから、ぜひともペンちゃんをお連れしたいと思っていたんです。
気に入っていただけたでしょうか。
気に入っていただけたなら、またいつかご一緒したいと思います。

ランチの後、商店街で見かけたニャーです。
20181115
ちょっと気取った感じですが、人懐こくて、ちゃんと触らせてくれました。

2匹目のニャーです。
20181115
さすが尾道、ニャーの町ですね。

ニャーつながりってことでもないけど、坂の上のパン屋さんにペンちゃんをご案内。
20181115
古寺めぐりの石段にひっそりたたずむネコノテパン工場です。
ひとりずつしか入店できない小さな小さなお店です。

店の前でも、ニャーを発見。
20181115
ネコノテパンの看板猫、というわけではないです。

別のニャーもいました。
20181115
写真を撮っていると、たくさんのお客さんがお店に来て並んでいました。
小さなお店なのに、大人気です。

ペンちゃんとピザパンを食べながら坂を下り、商店街に戻ります。
20181115
尾道のインフォメーションセンターと、林芙美子の記念館が合体した施設。
芙美子さんのお部屋などが無料で見れます。

そして…まだ食うんかーい!
20181115
からさわのクリームぜんざいです。
昭和っぽいタイルの壁に囲まれていただくレトロなアイスは最高ですね。

楽しい時間はあっという間に過ぎました。
港までペンちゃんをお見送りして、今日の尾道レジャーは終了です。
20181115
黄色い船、その名はシトラス。

ペンちゃん、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
充実の1日ではあったけど、行きたい場所全部行くには当然、時間が足りません。
またの機会に行く場所もすでにいろいろ検討して、次の再会を楽しみにしましょう。
いつもツレがいると、車で連れ回すレジャーが多い私ですが、ひたすら歩くだけの散策もたまにはいいものですね。

狭いようで広い尾道、まだまだ開発の余地がたくさんあります。
新しいお店もどんどんできているし、これからも冒険の旅は続きそうです。
仕事のスケジュールは、おそらく今が第1期のピーク。
推薦入試が近いからです。
第2期のピークは言うまでもなく2月頃ですけど。
もちろん、ずっと働き詰めってわけではないけど、フリーランスは調整が大変なのです。
下手したら、朝昼晩出ずっぱりの日もあり、調整に失敗すると最悪ダブルブッキングになります。

それで、調整のための打ち合わせをしに行きました。
担当さん、お久しぶりです。

今日の食事はココイチのカレーです。
20181113
ごはんだ…自主的には避けてるので、なんか嬉しいぞ。

でも気がちっさい私、ベジファーストは忘れずに。
20181113
本当はポテサラじゃなくグリーンサラダとかの方がいいんですけどね。
たまにはまあいいか。

年内で終了が決まっている生徒が今、何人かいるので、年明けから新しく短期で担当してほしいとの依頼がありました。
パニックにならない範囲でOKです、と言っておきました。
去年の年明け、いきなり休日のない状態になってヒャッハーだったのを、担当さんも覚えてくれていたので、同じようなことにはおそらくならないと思います。
安心して、今の業務に集中しましょう。

さて、ランチでカレー食べちゃった。
ごはんも結構食べちゃった。
なので、夜は糖質オフメニューです。

どこが糖質オフなんだ、と思いますよね…わはは。
20181113
試行錯誤を繰り返しているチーズパンを、シリコンミニカップで焼いてみました。

見た目は糖質たっぷりっぽいですが、ほとんどなしです。
安定の大豆粉&豆乳使用の「豆三昧」ですから。
でも、量が同じでもミニカップで焼くと、パウンド型とは明らかに火の通り具合が違いますね。
ミニカップの方が均一に加熱されて、焼き色も自由につけられる感じです。
パウンド型だと、膨らんだと思ってオーブンから出したらしぼんじゃって、慌ててもう1回焼いたら焦げすぎたりして。

次回より、なるべくミニカップで焼こうと思います。
カットする手間もなくて楽ですから。

こういう記事を読んで、ああ、この人凄くマメにお菓子を作ってるんだ…とか思わないように。
ややこしい工程のものは作ってないですから。
そして、ここまでくるとこれはもう「料理」「製菓」じゃありません。
自分でやってて思うんですが、完全に「理科の実験」です。

文系なので理科は得意じゃなかったけど、実験の時間だけは好きでしたからね~。
午前中の仕事は、Kくん宅で。
今日もとっても元気でかわいいひよちゃん。
20181112
楽しくエサやり体験です。

少しでも長くエサやりをしたくて、ニンジンをケチケチと与えていたら、もっとたくさんよこせとばかりに蹴られました(笑)。
何も蹴らなくても~~。
ウサギが蹴ると結構痛いんですが、かわいいから許します。
私もたくさん与えたら許してもらえたようでした…よくわからんけど。

ハリネズミのあんずちゃん。
20181112
癌の治療を本格的にするため、今は体力をつけている最中です。
早くよくなりますように。

Kくんは現在、模試の点数がイマイチで、スランプに陥っています。
意外とこの時期にナーバスになるのは、現役生じゃなく浪人生なんですよね。
現役生は緊張感があり、良くも悪くも初めての大学入試で受験の怖さをそんなに実感していないからですが、現在21歳のKくんは受験の恐怖をイヤというほど知っているので仕方がないのです。
理系志望なので、国語教師の私にできることは少ないんですが、動物達に癒されて早く本調子に戻ってほしいと思います。
タイミングの悪いことに、介護中の同居のおばあちゃんが最近、入退院を繰り返しています。
問題を抱えながらの受験になりそうですが、頑張って乗り切ってもらいたいものです。

朝の仕事の後は、夜までちょっと長い空き時間です。
この人に会いに行きました!
20181112
淳ちゃん宅の赤ちゃん、ペコちゃんです。

今はペコちゃんではなく、ちゃんと名前が届け出されています。
「あこちゃん」と名付けられました。
画数を一生懸命考えて、悩んでギリギリでの提出だったそうです。
今日はご主人の一平さんもおられたんですが、愛しい我が子にデレデレのご様子が微笑ましかったです。

ずっと寝てるので、淳ちゃんが起こそうとしてくれましたが、やっぱり寝てました。
20181112
よく寝るのでよく育っているそうです。

よく育って嬉しい半面、このまま大きくならないでほしいという淳ちゃん。
そりゃ無理ですが、気持ちはわかりますね。
でも、大きくかわいく育ててくださいね。
愛情をいっぱい受けているあこちゃん、きっと優しい女の子になることでしょう。

淳ちゃん宅での語り合いは楽しく、あっという間に夜の仕事の時間が来ました。
私はリアル育児はしていませんが、仕事で人を育てることをこれからも頑張ります。
リアル育児中の家庭と接触することで、勤務意欲が引き締まります。
形は違うけど、ペット飼育の家庭でも、そう思います。
モノを作る仕事ではなく、生きているものを育成する仕事なんだと実感する、数少ない機会でもあるのです。

私、モノを作るのも大好きなんですけどね~。
最近アクセサリー作ってないし、絵も描いてない…受験シーズン終わったらやりますかね。
日曜日、朝6時。
そんな時間、はっきり言って寝てますわな。
特別早朝でもないけど、休日だし、ましてや私は普段は仕事で夜が遅いし、まあ起きてないです。

起きてないのに、旦那が来ました…。
6時に府中に来たってことは、5時過ぎに上下町を出てますかね。
何、考えてるんだバカヤロウ。

「WINS広島に行こう!」…そんな事だと思いましたね。

今日はG1のエリザベス女王杯があるのは知ってました。
でも旦那、ネットで馬券買ったんじゃないのかい?
ネットでは気分が盛り上がらんそうな。
それはわかるけど、競馬場じゃなく場外馬券売り場じゃそんなに盛り上がらんのでは?
家よりはマシなんだとか。

だからって、こんなに早朝から動く必要はないのでは?
早く行かないと、G1の日は特観席が売り切れるとな。
場外馬券売り場でも、特観席ならオヤジ集団が少ないからよかろう、とな。

いろいろ言われて、来ちゃいました。WINS広島に。
20181111
こういうポスターとかあると、私も結局盛り上がっちゃいますね。

競馬が大好きな旦那、品行方正に生きている人から見たら、ロクデナシかもしれません。
でも長年のお付き合いの間、競馬が原因で生活を乱したことは一度もなく、節度を守って楽しんでるならまあいいかなと。
それに、こういう時必ず、私も一緒に行こうと誘われますし、特観席を取る場合はお金を払ってくれます。
これが単独行動で内緒で行くようになったらまずいんでしょうが、ひと声ある間は大丈夫と判断して、私もできるだけ一緒に楽しもうと思います。
広島市滞在中の宇野昌磨くんに会えるかもしれんし。←絶対無理です

それに、WINSには競馬以外の楽しみもいろいろあるのです。
20181111
から揚げの聖地・中津から屋台が来ていました。
金賞のから揚げだけあって、なかなかおいしかったです。

エリザベス女王杯は…私が狙った馬は2着でした。
惜しかったです。
単勝100円が消えました(せこいね相変わらず)。
でも、他のレースは結構当たったから、お金は減ってないです。
はりきっていた旦那は少し減ったようで…楽しんだんだから落ち込むんじゃない!

ところで、私、これが気になったんです。
20181111
ジャパンカップの日、来るんですね、ザキくんとイッチーが。

ザキくんは競馬が大好きで、競馬番組のゲストで出た際、野球のインタビューよりずっと饒舌に予想を語っていたのを見たことがあります。
イッチーは競馬好きかどうかは不明ですが、日南の場外舟券場でザキくんと一緒にボートレースを楽しんでいたとの目撃情報があり、おそらく競馬も好きなのでしょう。
そんなふたりのトークショー、野球と競馬の話で盛り上がると思われます…この日にWINSに来たいじゃないか。
しかもそれ以外にもキッチンカーとか抽選会とか、なんか楽しそうです。

この日なら、旦那が早朝に来ても喜んで行きますが(笑)、どうなるでしょうか。
どうも。
低糖質メニューに目覚めたようで、また新しいものを作ってみました。

見た目悪いけど、プリンです!
20181110
卵と豆乳とラカントを混ぜて、レンジでチンするだけです。
糖質ほとんどなし。

味はですね、さすがに高級感があるとは言い難いけど、ごく普通の庶民のプリンです。
なんといっても、たっぷり食べられますし、その気になれば昔話題になった「バケツプリン」も夢じゃないです。
これは卵1個だけで作ったので、ミニカップで4個分くらいでしょうか。
次は3個くらいで作ってみようと思います。
カラメルまでは今回作ってないので、黒蜜で代用しましたが、おいしかったです。

これを作るのに使った容器は、実は、袋ラーメンを鍋じゃなく電子レンジで作る用のどんぶりです。
出前一丁とかサッポロ一番とか大好きなのでよく作っていたんですが、奴らは糖質制限の敵なので、しばしお預け状態。
だからこのどんぶりも全然役目を果たせず、棚の奥にしまい込んでありました。
それがこんな形で重宝されることになったわけで。
ラーメン製造どんぶりとして生まれてきたのに、プリンなんか入れられたら、この容器は不本意なのでしょうか。
まあいいや、100均で買ったものだし。

糖質が少ないのもありがたいけど、プリンは大量に食べると、とても幸せです。
しかもこれ、めっちゃお安く作れます。
コンビニのお手軽プリンはだいたい1個100円ちょっとで売られていますが、家で作ると100円なら、7~8個分にはなります。
糖質だけじゃなく、出費もオフにできます。
ハマりそうな予感ですが、うちの冷蔵庫はちっさいので、ハマって大量に作るわけにはいかず、悩ましいところですね。

チーズパンも焼きました。
20181110
今度は、生地の中に溶けるチーズを混ぜ込んでみました。
ちゃんと膨らむかどうかドキドキでしたが…。

バッチリ、膨らみました!
20181110
豆臭さはこれで完全に消えました。

小麦粉なんかなくても、代用品の大豆粉で何でもできるということがわかり、ちょっと調子に乗ってますかね私。
プリンにも豆乳が入ってますし、大豆の賢さに敬服する昨今です。
そして、たくさんの「お便り」をまた受け入れます…健康的だとは思うんですけどね。
最近、マジで自分は象か!と思います。
大豆の威力ってすごいんですね。
カープの守護神、ザキくんこと中﨑投手がご結婚されるそうです。
おめでとうございます。
今年は守護神とはいえ、ランナー必ず出すし点取られるし…と、中﨑劇場を作りながら、それでも着実にセーブを増やしていったザキくん。
4月から一緒に暮らしていたというから、彼女もハラハラしながら見守っていたことでしょう。

お相手はプロ野球選手が狙いがちな年上の女子アナじゃなく、年上の一般女性だそうです。
派手なものを好まないザキくんらしくていいと思います。
今までストイックに自炊を頑張っていたそうですが、これからは奥様の手料理で体調管理ができますね。
そして、なんかかわいらしいザキくんなので、赤ちゃん生まれたらすげーかわいいだろうなと思うわけで。
活躍ともどもいろいろと楽しみです。

そんなタイミングで、ザキくんのカードが当たった私。
20181109
カードに見透かされたのか、単にすごくヒキ強なのか。

裏です。
20181109
上半期で負け数ゼロは立派です。

ただし、私だけかもしれませんが、髭は気に食わんので手入れしてくれないかと。
あと、身長186センチで体重100キロは投手としては重すぎなので、今までのストイックな自炊はうまく行ってなかったってことでしょうか。
これからは、奥様に工夫してもらってください。
そして、できれば、生涯カープ一筋でヨロシクです!

生涯カープといえば。
松ちゃんの残留決定はすごく嬉しいです。
20181109
松ちゃんも太めですが、腹回りがザキくんほどではないのと、投手じゃなく打者なので、体調がよろしければ今のままでも大丈夫かと。

FAでは何かとざわつく今のカープで、明るいニュースがふたつもあったのは幸せなことですね。
できれば、明るいニュースもうひとつあったらなと。
あ、小園くんが仮契約したんだった…それもまあ、明るいニュースなのです。
朝、上下町に行きまして。
いろいろ用事を済ませると、お昼になりました。
旦那は休日で、一緒にランチでも食べに行こう、ということになりました。
しかし上下町にはそんなこじゃれた店はありません。
私の住民票はまだ上下町にあり、かれこれ1年半ほど経ちますが、まさか自分が生まれ育った場所よりも田舎で住民になると思ったことなどつゆほども考えなかった昔が懐かしい(笑)。

いや、もう、私の故郷はそのくらいのド田舎離島です。
故郷よりも田舎な場所、それだけで幻のパワースポットみたいなもん。
実家は夜になると、フクロウの声がうるさくて寝られなかったりします。
それだけで結構な秘境ですが、さらなる田舎の上下町では、夜行性のはずのフクロウを朝方に道路上で見かけます。
先日は、社宅の玄関の横を、でっかい鹿が悠々と歩いていました。
タヌキとイノシシがにらみ合いをしているのも見ました。
まさに天然のサファリパーク上下町。

話がそれましたが、要するに、天然サファリパークには食事するための店がないということで。

ちょっと車を走らせて、三次まで行きました。
やまなみ街道(無料区間)を使えば、かなり早く到着します。

「トレッタみよし」です。
three.jpg
ダジャレで名づけがされたようですが、いろいろなものが楽しめる施設です。

建物は、木でできた倉庫風というか、素朴な感じです。
20181108
手作り感いっぱいの看板が素敵ですね。

平日の昼なのに、かなりの賑わいがありました。
20181108
地元の人々が多く利用している雰囲気です。

中はこんな感じで、道の駅に似ています。
20181108
地元の野菜や果物、加工品やお菓子などがたくさん。

どれもとてもおいしそうです。
20181108
しかも安くて新鮮でテンションが上がりますのう。

この施設の中のバイキングレストランでランチしました。
20181108
もちろん、これだけってことはないよ(汗)。
たくさんいただきました。

料金1080円で、地元の野菜がたっぷり食べられます。
味付けはシンプルですが、地モノのパワーがあふれていて、とてもおいしかったです。
こういうラインナップ好きですよね、ダンボさんとねくらさん!
次の帰省のおでかけ候補にいかがでしょう。

地モノをしっかり堪能した後、販売所でキクイモやトマトなどの野菜を購入。
また、三次で人気のパン屋さん「麦麦」や、チーズ屋さん「三良坂フロマージュ」なども出店していて、そちらもいろいろ購入。
ランチ以外にも楽しいひとときとなりました。
上下町には何もないけど、ひと足のばせば、結構さまざまなものがありますね。
雪が降ると私の車では行けなくなりますから、今月中にもう1回くらい行ってみたいと思います。
恐れていたことが起きてしまった日。
丸選手がFA権を使っちゃうとな。
20181107
残留も視野に入れての権利行使、だそうですが…。

カープファンとしては、戦力として重要であることはもちろんですが、気持ち的にもどこにも行ってほしくはありません。
だからFA宣言すると聞いて、ものすごいモヤモヤ感を抑えきれずにいます。
残留か…多分、いえ多分ですが、視野に入ってないような気がします。
彼はもう未来の野球人生に向かっていて、それを実行するためにはカープに未練を残してはいないのでしょう。

カープは4年17億を提示しました。
きっと、それがカープにできる最大限の誠意です。
それでも、彼は権利を行使しました…そのことがすべてじゃないかと。
慣れた居心地も雰囲気もいい今であるはずなのに宣言した、そういうことじゃないかと。
すごくイヤですよ、当然ですけど。
他球団のユニフォームを着た彼を応援することはできないでしょうね。
丸選手の野球人生が納得いくものであればそれでいいとは思いますが、応援は無理です…申し訳ないけど。

こんなこと書いてますけどね。
まだまだ私、丸選手の男気に期待しているんです。
どんでん返しが起こることを少しばかり期待しているんです。
だけど、全部、丸選手が決めることです。
丸選手の決断がファンにとって喜ばしいものであるように、まだ祈っております。

これでも食べて元気を出しましょう。
20181107
生徒んちでもらいました。
期間限定ゴーフルです。

前にも書いたと思うけど、ゴーフルって神戸のお菓子ですよね。
カープコラボは問題ないんでしょうか。
スラィリーとカープ坊やの缶は、限定じゃなく普通に売られてますけど。

節操ないんでしょうね、きっと。
だって虎さんの缶も見たことあるし。
東京行ったらウサギさんの缶もきっとあるんだ。
それは見たことないですが。

ゴーフルはおいしいから、まあ、いいか。
今日の出勤前の一仕事。
毎年恒例、ファンクラブの継続手続きです。
20181106
はい、うまく行きました。

今、カープのファンクラブは、新規で申し込むのが至難の業です。
なかなかネットにつながらず、つながっても重くて画面が進まず、エラーが出まくり…そうこうしている間に定員に達し、申し込みが締め切られてしまうのです。
その点、継続会員は、希望すればほぼ100%、申し込みが可能です。
ファンクラブに加入して、もう10年以上にはなる私。
弱い時期から地道に応援してきたファンの、せめてもの特典だと思っています。
強くなってからいきなりファンになった、にわかカープ女子とは違うのです!

私みたいなオヤジくさい奴を、女子のカテゴリに入れていいかどうかは別として(汗)。

もうひとつ、出勤前の一仕事というか娯楽です。
今日の仕事は広島大学の近くだったので、紅葉があるかと思い、見に行ってきました。
20181106
鏡山公園です。
春に桜が満開になることで有名な場所ですが、気温が低いので、紅葉も早い時期に見られます。

ここは水辺が多くあり、水に映る植物を愛でるのが美しいんですが…。
20181106
水、干上がってました(汗)。
水辺(ダム含む)好きとしてはこの風景は残念過ぎます。

気を取り直して、公園内を歩きます。
20181106
静かな公園内では、ピクニックや犬の散歩を楽しむ方々がちらほら。

紅葉は、まだ少し早かったでしょうか。
20181106
色づきがイマイチですね。

しっかり赤くなってる場所も少しはあります。
20181106
赤と緑のコントラストは、この時期ならではですね。

このあたりも。
20181106
ウォーキングコースとして、こぢんまりしていて、全体を見て回りやすいです。
ただし、園内でのキャンプやバーベキューは禁止だそうです。

近くで見ると、結構きれいです。
20181106
あたり一面、真っ赤に染まる時期がとても楽しみですね。

日照時間などにより、黄色っぽい葉っぱも見られます。
20181106
これはこれで美しいですね。
東広島市は銀杏並木もきれいなので、ゆっくり散策してみたいです。

仕事前に来たら、さすがにゆっくり散策はできませんけど。
いいリフレッシュになりました。
今日は気温が高くて、歩いていると汗ばむくらいだったんですが、紅葉を見ると秋が来たのを感じます。
そういうことを気に留めずにいると、毎年、秋はあっという間に終わってしまい、いきなり冬が来るんですよね。
夏の次がいきなり冬だと、日本人として風情がなさすぎると思うとき、腐っても私は国語教師なんだと自覚します。

そういう意味では、ハロウィンはアリです。
秋って夏冬と比べると行事が少ないですから、行事を通じて秋を味わうのもいいかなと。
奇抜なコスプレ姿で他人の車を傷つけたりして大騒ぎするのはどうかと思いますけどね。
中国新聞を取っておられる方はご覧になったと思います。
そして、私と同じ理由で泣けた方は多いと思います。

スポーツ欄の最後のページ、一面に渡り、引退した新井さんの過去の記事。
20181105
新井さんが試合でダメだった記事の数々が写真とともに載っています。
しかも、ダメな部分に青の蛍光ペンでラインが引かれてあります(見づらいですけど)。
よく見ると、黒田さんの活躍記事にはピンクのラインが引かれてあります。

その裏のページは、一面、赤です。
20181105
赤の中に「結局、新井は凄かった。」の文字と、新井さんのシルエット。

このページの右下にはなんと、広告主 黒田博樹の文字と、彼のサイン。
20181105
黒田さんが中国新聞に依頼をした広告記事、なんだそうです。

広告記事を使って新井さんをイジるとか、なんてナイスな人なんでしょう黒田さん。
イジりながらも、ものすごい愛情が伝わってきて泣けます。
弱い時期も強い時期も、カープを支えた2人だからこそ、こんなことができるのですね。
日本シリーズは残念ながら負けてしまい、新井さんは有終の美を飾れませんでした。
でも、本拠地で最終戦を迎えられ、素敵なチームメイトとともにプレーできた彼の野球人生は幸せだったことでしょう。

カープは家族。
新井さんの言葉は本物だと思います。
こんなあたたかいチーム、他にはきっとありません。
黒田さんと新井さんはチームを去ったけど、残してくれたものの偉大さは計り知れません。
この家族イズムを、みんなで受け継いで行く、それがこれからのカープです。

丸さん、松ちゃん、FA宣言は慎重にしてください。←いやマジで。
野球も終わり、軽くカープロスで脱力の休日。
朝に食べる用の大豆粉蒸しパンを作りました。
ちょっとひねりを加えて、なかなかいいのができたので、見てやってください。

ココアパウダーを混ぜてみました。
20181104
色は、まあ、予想通りにできました。

断面もなかなかよさげです。
20181104
弾力もしっかりしています。

肝心の味は…我ながらおいしかったです。
ココアを混ぜることで、豆臭さは全くなくなりました。
しかも糖質ほとんどなしです。
大きさは直径20センチくらいですが、ペロリと食べられるし、糖質気にしなくていいし、腹持ちもなかなか。

ただし欠点がありまして。
調子に乗って全部食べると、前にも書きましたが、健康的なお便りがたっぷりやってきます。
出なくて困っている人には、マジでそこらの薬なんかよりよっぽど効きますが、普通の人なら面倒くさいレベルかと。
何回かに分けて少しずついただこうと思います。
新たな発見ができたのは良かったですね。
オーブンで焼く場合はチーズ、レンジ蒸しの場合はココアを混ぜる、これを定番にしましょう。

などと、ケチ臭いブツを製作して喜んでいたら、旦那が来ました。
まだ挙式記念日の外食をしてなかったので、今日行こうということになりました。

ケチ臭い、糖質オフの作品を一瞬でチャラにする、豪華な食事ヽ(*゚▽゚)ノ
20181104
尾道の「宮徳」にて、せいろ寿司の天ぷらセットです。

さすがに糖質が気になり、せいろ寿司はハーフサイズにしてもらいました。
でも、おいしかったです。
最近いつもケチケチしてるので、たまに豪華に食べるとおいしさが身に沁みます。
私としては、ケチケチしつつもおいしいものを作ろう!という心がけはあるんですが、やはりお金がかかっているものにはかなわないようです。

まあ、毎日せいろ寿司ってわけにはいかないので、清貧もそこそこ楽しんでいきたいものですね。
ここ1週間ほど、実家の父ちゃんと全く連絡が取れませんでした。
電話しても出ないし、留守電に入れても折り返しがないし、メールも開封されていません。
最初は単なる横着か放置か、そのように思っていました。

しかし用事があってLINEした地元同級生のたかえちゃんとの会話の中で、子供の頃から我々がお世話になっているおばちゃんが認知症になりショックだ、という話題が出ました。
昔から知っている大人は、すでにそういう年代になりつつあるのだと。
急に不安になる私。
父ちゃんがまさか、そんなことになってはいないか。
父ちゃんは元気ではあるけど、高血圧と高血糖の持病があり、服薬が欠かせません。
また、どちらの持病も、いきなり血管が切れてもおかしくない持病です。

もう連絡が取れないとか関係ないし。
旦那にも事情を言い、とりあえず、実家に行ってみることにしました。
縁起でもない想像が頭をかすめますが、そういうネガティブなことは考えず、東京土産も渡してないから渡しに行くんだ。
それが昨日のことでした。

父ちゃん、ピンピンしてやがった(爆)。
ピンピンしてるなら連絡しろよこの天然ボケオヤジ~~!!
聞けば、最近、ガラケーからスマホにしたら、使い方がサッパリわからんかったそうな。
電話の着信があっても取り方がわからず、メールが来ても開き方がわからず。
しかも初期設定が悪かったようで、着信音が一切鳴らず。
それで心配した親戚が何人か、家に直接訪ねてきて、呆れて帰って行ったとか…人騒がせにもほどがあります。

長い時間をかけて、スマホの使い方を父ちゃんにご指導してきましたとさ。
いろいろ説明したので大半は忘れたかもしれんけど、電話の取り方とかけ方、メール送受信の仕方だけはきっちり覚えさせたので、今後は元気であるなら連絡はつくでしょう。
そんなこんなで昨日中に帰宅ができず、ブログ更新は休んだのでした。
上下泊でもないのに休んだのでした…こういうこともあるんですね。

故郷のミカン畑は、早生温州が実りつつあります。
20181103
そろそろ食べ頃ですね。

終わりかけですが、ダリアも咲いていました。
20181103
府中ほどは気温が低くはないけど、秋が深まっています。

さて、今日は友人からこのような写真が届きまして。
20181103
現地でカープ勝利を見届けるべく、はりきっておったのですが…。

数時間後には、ソフトバンクからこのような写真が届いたという(泣)。
20181103
私のスマホは約20年前からソフトバンクですが、今日ほどこの犬を悲しく思ったことはないです。

悔しいけど、残念だけど、ホークスおめでとう。
ホークス本当に強かったです。
でも、カープの成し遂げた3連覇は、セリーグでは巨人以外は初めてのこと。
こんな寒い時期まで野球を楽しめたことに感謝して、選手を称えたいと思います。
本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

来年4連覇と日本一を目指して、頑張ってください。
来年も変わらずカープを応援します!
「放牧」中のいきものがかりが活動再開するそうですね。
「集牧」と言ってました。
去年の1月に活動休止して、今の時期に再開…おそらくNHKの年末の歌番組狙いでしょうけど、一度別れたグループは復活が難しいと言われる中、意外と短いお休みだったと思います。
休止宣言も活動宣言もちゃんとして、ソロ活動はその間もやっていて、今どき珍しいけじめのある真面目なグループという印象を受けました。
頑張ってほしいですね。

そして私の、リアルいきものがかり。
20181101
Kくん宅のひよちゃん。
いつもエサやりさせてくれてありがとうございます。

前回に続き、今日もハムスターのだいちゃんが起きてました。
20181101
常に動いているので、写真がボケます。
でも人懐こくてかわいいのです。

ハリネズミのあんずちゃんは寝ていますが、姿だけ見えました。
20181101
あんずちゃんには癌が見つかったそうです…。
治療は手術か抗癌剤ですが、どちらの治療も体力が要るため、これから体力をつけていくとか。
早く元気になるといいですね。

Kくん宅は、今月いっぱいで任期満了になります。
ただ、年明けのセンター試験と小論文の対策のために、任期満了後は個人的に指導に行くことになっています。
指導もそうだけど、ひよちゃん達に会いに来てほしいから、ぜひ遊びに来てくださいとも言われました。
行きますとも。
もう毎回、生き物との交流が楽しみで仕方ないのです。
職業人としてどうかと思うけど、楽しみは楽しみですから。

Kくん宅での授業はいつも朝なのですが、直後に食べたランチ。
20181101
ランチと言いつつ、1日中食べられるジョイフルモーニング。

モーニングは栄養バランスが良くて安くてありがたいので、1日中食べられるとお得感がありますね。
トーストとゆで卵だけ出てくるモーニングだったら、昼と夜はちょっと、と思いますけど。
そんなせこいこと言ってるからカープが3連敗した…は関係ないけど、崖っぷちに立ってしまいました。
崖から落ちないよう、土曜日から本気出すのです!