らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今日の仕事終わりは、映画鑑賞に行きました。
これを観てきました!
20171031
「アトミック・ブロンド」です。
シャーリーズ・セロン主演のアクション映画です。

東西冷戦が氷解する直前のベルリンが舞台で、まだまだスパイという職種がデジタルツールよりも目立っていた時代です。
女性のスパイということで、ボンドのようなアクションはないだろうと思いましたが…すごすぎます。
シャーリーズ・セロンって40代ですよね。
よくあんなに動けますね。
しかも、かっこいいです。
ミニスカにブーツ、ガーターベルトが美脚に映えてました。
全然エロくなく、ひたすらかっこいいです。
(エロいシーンもありましたけどそれはファンサービスですね。)

しかし、リアルすぎます。
ノーメークで傷だらけで階段から転がり落ちたり、カーアクションしたり、とにかく痛々しかったです。
主人公が一方的に強いという内容じゃないので、殴られたり蹴られたり普通にあるのがとにかく痛そうで…。
でも、そういうのも含めてリアリティ、なんですよね。
アクションに備えて鍛えぬいたシャーリーズ・セロンが素敵でした。
日本の女優さんでそんな強そうな人、あまり見かけないですね。
「アンフェア」の篠原涼子さんは結構頑張ってましたが、彼女は飛び道具に頼ってましたし…。

帰宅してネットサーフィンしておりましたら。
こんな写真を見つけました。
20171031
元カープ選手の中東さんとゆーき氏のツーショット!

ゆーき氏が先日、広島に来ていたんですね。
で、仲が良かった中東さんを訪ねてきたと、中東さんのブログに書いてありました。
この2人ってこんなに身長差あったっけ?
まあ、ちっちゃかった中東さんとでかかったゆーき氏、並べばこんなもんかも。

中東さんは現在、広島市安佐南区の不動産会社で勤務されています。
去年のトライアウトでどこの球団からもお呼びがかからず心配しましたが、第二の人生は順調のようですね。
引退後、球団職員にならず、人知れず消えてしまった元カープ選手の行方はいつも気がかりなものです。
中東さんも、ゆーき氏も、頑張ってください。
スポンサーサイト
仕事の前に、また世羅まで目の保養に行きました。
今度はバラ園です。
20171030
「そらの花畑 世羅高原花の森」です。

今年の春に開園したばかりの、世羅高原農場が運営するバラ園です。
イングリッシュローズを中心に約100品種、だそうです。
なぜ、そらの花畑なのかというと、世羅高原の中でも標高が一番高い位置にあるからです。
関東では木枯らし1号が吹いたという日、気温は少しひんやりしていました。

こんな感じで、オシャレに花の案内があるのですが…。
20171030
咲き具合はイマイチですね~。

ここも終わりかけのような雰囲気です。
20171030
ローズフェスタ自体は来週くらいまでやっていますが、見頃は終盤のようです。

バラ自体は存在感のある花なので、それなりにきれいに咲いてはいます。
20171030

淡いピンクの品種とか。
20171030

黄色い品種とか。
20171030

濃いピンクの品種とか。
20171030

もっと濃いピンクの品種とか。
20171030
バラは見た目的にも華やかですが、何といっても香りが素晴らしいです。
だから咲き具合がイマイチでも、あたり一面に広がるバラの香りはよかったですね。

お手洗いにもバラの香り!
20171030
まだ新しい施設ということもあって、すごくきれいなトイレでした。
山奥の農園にありがちな原始的トイレとは程遠くて美しかったです。

受験生がひとり終了したこともあり、秋の間に見ておきたいものたくさん、見ておこうと思っていろいろ出かけています。
だからって迫り来る冬に引きこもる、ってこともない気もしますが(汗)。
私きっと時間の使い方が下手なんですね。
少しばかり空いた時間をどこに使おうかと、考えて絞り出している感じです。

まあ、野球が終わったこの時期、花を見に行くだけでも、自分的にはかなり有意義ですね。
美しいものとおいしいものは元気の源です。
昨夜は、飲み会に行ってました。
帰宅したら午前様だったので更新はお休みです。

飲み会は、いつも誘ってくれる以前の府中市の職場の方々と。
職場の方々の拠点が今は違うため、開催場所が遠いのが欠点です。
全くの偶然で私は現在なら府中市に住んでいるのに、はるばる出かけねばなりません。
そんな状況でも誘ってくれる気持ちが嬉しく、また参加すると楽しいので、いつも参加しています。
今回は倉敷市にて執り行われました。

飲み会の最中は歓談が忙しく、写真はほとんど撮っていませんが…。
20171029
刺身盛が美しいので撮りました。
広島県での一般的な盛り合わせとは内容が違っていて面白いですね。
コイワシとかアナゴとか、ないんですね…でもおいしかったです。

あとはシメに食べたスイーツとか。
20171029
チョコレートシュークリームです。
おいしかったです。

以前と変わらないノリで、とても楽しい集まりではあったけど、さすがにみんな歳を食いました。
最年長の人は還暦を超えています。
それで、考えたくないけど、体の不調などの話も出てきました。
なんと私がいた当時のスタッフのうち3人に、健診で大腸がんが見つかったそうです。
そのうち2人はステージ0で、内視鏡による切除で済んだそうですが、あとひとり不参加だった人はステージ3だったため、現在入院治療中なんだそうです。

奇しくも、飲み会のあった10月28日は、大腸がんを患って亡くなった私の母の誕生日でした。
人生最後の誕生日は59歳で、入院した状態で手術を待ちながら迎えることになり、そのことをとても嫌がっていた母。
年末年始には帰宅を許されたけど、主治医から「来年の正月を迎えるのは難しい」と言われていました。
その言葉通り、翌年の夏に旅立って行きました。

そんなことを思い出しつつ仲間の話を聞き、私もひとつ決心をしました。
旦那からしつこく言われつつも毎年スルーしていた「職員家族の無料健診」を、来年1月の期限までに受けることにしました。
病院は嫌いだし、怖いし、敷居は相変わらず高いのは事実です。
しかし去年の年末にいろいろあってMRIデビューをし、この夏には抜歯まで体験した私、多少敷居は低くなったんじゃないかと。
まあ、どこも悪くなくても早朝から病院に入り浸るばあさんのような、そこまで敷居を下げる気はないですけど(汗)。

飲み会が終わって午前様に帰宅すると、府中町で旦那が寝てました。
そして早朝に、スズメバチ駆除に立ち会うため、上下町に帰っていきました。
スズメバチの巣は、無事に駆除されたようです。
4万円ほどかかったそうです。
私は巣ができたのがわかってからは上下町に行っていないため、どんな様子だったのかは全く分かりませんが、直径30センチ近くあったそうです。
中には推定1000匹のスズメバチがいたそうです。
あっ、ハチの数え方は「匹」じゃなくて「頭」でしたね。
でも駆除業者や養蜂家の方々は「匹」というらしく、我々のような素人には学者以外の数え方の方がしっくりくるかも。

なんか恐ろしすぎるので他人事のような書き方になりましたね。
でもまだ戻りバチが来ることがあるので、あと数日は近寄らない方がいいらしく。
私はいつになったら冬物服を取りに行けるのでしょうか。
昨日は…更新サボって寝ちゃいました。
眠かったもので。
なんて、誰も見てないブログで言い訳もどうかと思いますが、一応。

結局、ケーキは食べに行かなかったのでした。
そのかわり、旦那と世羅高原農場に行きました。
そんなところまで行ったら、いつもなら荷物を取りに行って上下町泊…なのですが、スズメバチが怖い私は近寄らないことになりました。
なんかそういうの悲しいですが、今年はとことん住宅事情に恵まれないというか、災難の年のような気がするので、悪あがきはしないことにしましょう。

とにかく、世羅高原農場です。
20171027
ダリアは見頃過ぎですが、ダリア祭りは29日までなので見てきました。

入場して間もなくあったオレンジ色のダリア。
20171027
これなんか十分見頃だし、少しは期待できるかも。

でも私が目指したダリアは、去年もあった、これです。
20171027
やっぱり今年もありましたね。

去年のカープ優勝記念「鯉華」です。
20171027
来年もきっと植えられて、花を咲かせると思います。

おお、こんなのもあるのか。
20171027
2連覇はしましたからね…日本シリーズに出られんけど。

出られんので、心なしか元気がありません。
20171027
「赤鯉の頂」は、うつむき加減が少し寂しいですね。
3連覇もぜひ、お願いします!

他のダリアも、確かに見頃過ぎではあったけど、一部はいい感じで咲いています。
20171027
大きいダリアは存在感がありますね。

小さい展望台よりの眺め。
20171027
すっかり涼しくなった世羅高原で、輝きを放っています。

また来年の春まで、世羅の花とはサヨナラです。
もうすぐ大根祭りもあるけど、花はそろそろ終わって、間もなく雪深い季節が世羅町にはやってきます。
上下町は世羅町よりは積雪は少ないそうですが、それでも広島市くらいは降るらしいですね。
最近、上下町で寝泊まりしてない私ですが、旦那によると、朝晩は気温が下がって寒いんだそうです。

そういうのに備えてスズメバチは頑張って巣作り中なのでしょう(汗)。
でも、人命第一につき、撤去させていただきます。
人を襲わず、一切刺さないなら放置も有りなんですが…凶暴だから致し方ないですね。
くさいカメムシやキモい蛾でも、室内に来ないなら放置だというのに。
昼過ぎ、仕事の準備をしながら。
1日遅れのキャンドルを灯すため、上下町に行く支度もして、上下泊のつもりでおりましたら。

なんと、キャンドルを持って旦那が府中町までやってきました。
どゆこと~??

上下町社宅には、しばらく近寄らん方がええ。
今朝気づいたけど、ベランダにスズメバチの巣ができとる。
直径20センチはあるし、駆除してもらわんといけん。
29日に駆除業者が来るけん、それまでなるべく行くな。


ええ~~~!?
そんな恐ろしいことになってたんですか。
まあ、正直、ベランダに用事はないですからねぇ。
窓を開けたらカメムシくさいのでなるべく開けんし。
ひとり分の洗濯物はカメムシ避けのために部屋干しだし、エアコン付いてないので室外機の点検もしないし。

それにしても、スズメバチ、ですか…。
よりによって私がこの世で一番苦手な生き物です。
ゴキもムカデも倒せる私が、唯一倒せないのがハチです。
私は大学生の時にスズメバチに刺されたことがあり、次にもし刺されたらエピペン処置をしないとアナフィラキシーショックを起こすと言われているので、ハチが視界に入っただけでもう逃げる習性があります。
だから、もし私がベランダに出入りしていても、これは防げなかったと思います。
ツバメの巣作りは阻止できても、スズメバチだといるだけでもう逃げるしかないですから。

しかも上下町は山奥で、スズメバチの繁殖地でもあります。
この時期のスズメバチは年間で最も凶暴なので、多くの家庭から駆除の依頼が来ておりすぐには対応できず、ということで29日に来てもらうことに。
ああ、なんつー恐ろしい場所なんだ上下町。
離島生まれで田舎にはなじんでいるつもりだった私、田舎にもそれはもうあらゆる種類があるのだと、今更知ることになりビビりまくっています。

3交代勤務の旦那も、勤務日の前日以外は府中町で寝泊まりすることに。
といっても、29日までですけどね。
私もそろそろ上下町に行かなきゃならんのですけどね~。
秋冬用の服がほとんどないのです…29日まで、急激に寒波が来ないことを祈りましょう。

ということで。
キャンドルは府中町で点灯されました。
IMG_3096bb.jpg
1日遅れですが、17年おめでとう、なのです。

何の変哲もないキャンドルですが、挙式で実際に使用したものをいただいてきたので、少しくらいは厳かな気分になりますね。
スティック状の点灯器などなくて、チャッカマンで点けたものであっても、ですね。

全体像はこうなっており、結構でかいです。
IMG_3095bb.jpg
25までの数字はおそらく結婚後の年数ですが、そんなに長時間点けてないので、そんなに減りませんね。
まだ「1」がしっかり残っています。

仕事帰りにケーキでも買いたかったけど、21時を過ぎた田舎ではたいしたものは売ってなかったです。
明日は旦那も私も休みなので、どこかでお祝いのケーキくらいは食べたいものです。
皆様ご存知の通り、カープはCSで敗れました。
日本一を目指していたのに、日本シリーズに行けないことになりました…。
なんかもう情けないけど、第1戦で勝った試合以外の展開がひどすぎて、こうなる予感はしてたっちゃーしてたんですが…少しでも長く野球を楽しみたいと思っていたのに残念です。

その反面、福岡と横浜は激熱になりましたね。
平均年俸1位のホークスと12位のベイスターズ、どんな戦いになるのでしょうか。
パで優勝したホークスとセ3位から上がったベイスターズ、どんな(以下略)。
ああ、完全に脱力した広島県人の私には、その熱さが羨ましい。
…浮かれとらんで仕事に専念するしかないな。

こんなタイミングでやってきた、菊池選手カード。
20171024
正直、ヤケ買いでしたが、まさかのスターカードです。

裏です。
20171024
ホームランが少ないのにこの打率は立派すぎます。

まあ、いくら立派であっても、もうシーズンは終わっちゃったんですけどね(泣)。
これもヤケ買いです。
20171024
2017年優勝記念の限定ナナコ…。

そう、優勝、したんですよ。
カープはセリーグ王者になって、ビールもかけたんですよ。
それなのに、ゲーム差14以上で突き放したチームに、短期決戦で敗れたのです。
目からうろことはこのことですね。
巨人ファンの父ちゃんも怒っています。
シーズン中にあんだけボッコボコやったくせにCSで負けるんか!と。

私の挙式記念日は、勝利で祝ってはもらえませんでした。
そんなことどうでもいいですけど。
17年前の今日、挙式した時は、カープが5位に終わった直後でしたね。
今の監督の緒方氏はまだ現役バリバリで、黒田さんが4年目の中軸でした。
監督だった達川さんがたった2年で辞任しちゃった時でした…当時は弱かったねマジで。

弱かった思い出すら楽しく語れるのだから、強くなった現在は当時よりはカープファンとして幸せなはず。
日本シリーズは逃したけど、着実に進歩したカープに拍手を送りたいです。
そして17年前から進歩のない自分にカツを入れなければ(汗)。
進歩どころかいろいろ減退してるって…やばいって。
明日、初心に戻って、キャンドル点灯してきます。
打ち合わせで笠岡方面に行ったので。
最近まで「コスモスフェスタ」をやっていた笠岡干拓地に寄り道しました。
IMG_3075bb.jpg
駅っぽい立て札のある、道の駅笠岡ベイファームです。

バス停っぽい立て札もありますね。
20171023
雰囲気はいいんですが…コスモス、あんまり咲いてない(汗)。

てか、もう終わりなんでしょうか。
IMG_3077bb.jpg
終わりというより、にぎわいの跡すらないんですけど。
天候が悪かった上に台風まで来たから仕方ないんでしょうか。

咲いてる部分を無理やり切り取ったら、なんとか見れますね。
IMG_3076bb.jpg
背も低いし、花も小さいけど、けなげに咲いてる感じ。

白いやつは数が少なかったです。
20171023
アップで撮ったけど終わりかけですね。

まあ、コスモスを見に行ったわけじゃなく、単なる寄り道休憩なのでこんなもんです。
道の駅で野菜とか買いたかったけど、授業の前なのでそれはせず、真面目に仕事へ。
仕事が終わってカーラジオをつけた時点では、カープは2点リード状態でした。
2点差は心もとない気もしましたが、そのまま頑張ってくれれば王手が…。

頑張れませんでしたね(泣)。
逆に相手から王手されました。
明日と明後日、連勝できるのでしょうか。
CS突破に関して何も心配してなかったけど、とても心配な状況になってしまいました。
DeNAマジで恐るべしです。

このまま終わることだけは、なんとしても阻止してください。
カープファンみんなが願っています!

ちなみに、明日24日は挙式記念日。
もう17年になりました。
旦那は宿泊勤務で留守なので、25日に上下に行って、毎年恒例のキャンドルを灯してこようかと。
度重なる引っ越しで箱はヨレヨレになってますが、キャンドルはなんとか元気です。
台風接近の日曜日。
もう投票は済んだので、それに関しては結果待ち。
野球も中止になり、夕方の仕事開始までの空き時間。

新しいiPhoneが届きました!
20171022
評判がいいのやら悪いのやら、なんだか迷走中のiPhone8です。

使用中のiPhone6が、もうすぐ3年を迎え、使えないことはないけどそろそろ不具合が目立ち始めました。
そんな折に、今が替え時との連絡をいただき、迷っていたけど新機種購入に踏み切ったのです。
年末くらいの機種変更だと、要らん金がかかる、みたいな。
それ以上使うなら1年後の今頃まで持たせないと損する、みたいな。
使えるならずっと使っていきたいと思う私には、なんかせわしない時代になったものです。

ショップで買うとオプションをいろいろつけられて無駄金が発生するし、希望の色が入荷されるまで待たなきゃならなかったりするので、今回はオンラインショップから直接届けてもらいました。
データの保存や転送や初期設定を全部自分でする必要がありますが、これは最初にiPhoneを持った時(iPhone4sでした)に経験したので何とかなるかと。

いや、何とかなったことはなったんですが。
時間かかりまくりでしたね。
SIMを入れ替えたらそれでいい、ってわけにはいかんかったですね。
住所録にアプリに写真や動画のデータ…手動でやるのはなかなかの重労働でした。
メーラーに入っていたメールと、LINEに入っていたメッセージの一部が転送できてませんが、なんとか使えるようになりました。

使った感じは…意外といい感じです。
画面がきれいだし、写真の質もかなり上等になりました。
ワイヤレスで充電できる機能はまだ使ってませんが、使う機会があるなら楽しみです。
何より、今まで使っていたiPhone6と大きな差がないので、使い勝手が同じなのはありがたいです。
これからのスマホって、OSの性能は上がるだろうけど、使い勝手はそんなに変化しないのでしょうね。
Windows搭載のパソコンと同じで。

さあ、設定を頑張ったし、仕事も頑張ろう!
台風の中、仕事に行き、早速新機種を生徒に見せびらかし~~。
…何やってんだか(汗)。
大人が高性能のおもちゃを手に入れたら、まあ、こんなもんかと。
今日は上下泊。
の予定でしたが、急きょやめまして、府中泊です。
やめた理由は、上下町に行く道の途中で土砂崩れが起きたらしいので。
ただでさえ暗い道が片側交互通行で通りづらく、台風接近で危険も続き、雨で視界が悪いので来んでええと旦那に言われました。
そういうことになると、改めて、上下は山間部なんだと実感してしまいます。
旦那には2、3日おきに会ってますが、別居生活があまりなじむのもよろしくないですよね。
自由人で、独身時代のひとり暮らしも長かった私、このままじゃすぐなじんでしまうぞ。

上下に行かないことになったんで、仕事後は外食して帰りました。
ジョリーパスタです。
20171021
サーモンとあわび茸のなんとか…おいしかったです。

ドリンクバーとチーズケーキも。
20171021
これもおいしかったです。

今日は手渡しで生徒宅から交通費をもらったので、少し贅沢なファミレスディナーです。
いや、この交通費がですね。
結構な金額になるんですよ。
長距離を何回も往復してるので。
お金を、それも大金をいただけるのは嬉しいけど、その手渡しの金額を見ると、自分が毎回尋常じゃない移動をしているという事実に気づかされますね…車酷使も相当なもんです。

嬉しいような悩ましいような気持ちを抱えながら、雨の中のパスタはおいしかったのでした。
土砂崩れから早く道路が復帰しますように。
ああ選挙に行っておいてよかったマジで(汗)。
期日前投票に行ってきました。
旦那、私宛の投票はがきを捨ててませんでした…よかった。
20171020
閑散としてるのかと思いきや、かなり賑わっていました。

私の住民票は現在「府中市上下町」になっています。
だから投票日当日に行くとなると、上下町の投票所になります。
はっきり言って遠いし、山奥だし、台風来そうだし、そんな日に投票だけのために片道30キロも走るのはイヤだったので、府中市役所にて期日前投票をしてきました。
ああ二重生活の面倒くささよ。

市役所に行って、まず最初にドジをやらかしました。
期日前投票の場合、当日投票に行けない簡単な理由を書かされます。
その際に現住所を書く欄があるんですが、その欄に堂々と府中町の住所を書いてしまいました。
当然、上下町宛に届いたはがきの住所とは異なるため、不審に思われて手続きが止まりました。
まあ、セカンドハウスの住所をうっかり書いてしまった、と言ったら大丈夫でしたけど。
ああ二重生活の面倒くささよ。

いろいろ問題ありの中、なんとか投票は終わりました。
あとは開票速報を待つだけです。
てか、そんなに投票したい候補者がいるってこともないんですけどね。
せっかくの権利なので、権利としてある間は行使したいなと。
ほら、中国の人とか、一般的には選挙権がないじゃないですか。
だからAKBの総選挙は、普段投票の習慣がない中国の方が盛り上がるって聞きますし。

気になるのは、開票速報とCSが重なることですね。
カープ選手が戦ってる間中、開票の結果などが画面下に絶えず出たり、画面上に○○当選、の速報が出てくると思われます。
また、野球中継をしないテレビ局でも、広島では画面の下の方でスコア表示だけは毎試合やりますから、選挙の速報とスコア表示がダブルになってしまうとどれがメインの番組になるやら、ですね。
ドラマなどを録画したい人だったら文句が出てくるレベルです。
どうなるでしょうね~。

そんなカープは、また負けました。
いよいよヤバくなってきました…大丈夫なのでしょうか。
DeNAは今年はカープにとって不気味な球団でしたけど、そんなの跳ね返してもらわないと困ります。
セリーグの名誉のためにも、やはり優勝チームが日本シリーズに進出しないと、ですよ。

投票の後は、ランチを食べてから仕事に向かいました。
20171020
お豆腐屋さんのレストランで「湯葉天丼定食」です。

仕事は忙しいけど、忙しい時の方がごはんは美味しいですね。
勤労の汗(ってほどじゃないか)と縁がない時って、食べる楽しみが半減します。
頑張ってる自分に酔いしれるのも、仕事のテンション維持に大切ですよ。
特に、食べるの大好きな私の場合は。
なかなか止まない雨の合間を縫うような感じで。
今日の仕事移動中の食事です。
20171019
山かけそばです。

急激に気温が下がり、秋が深まってきましたが、それでも私は冷たいそばが好きなのです。
猫舌で暑がりだから、というのもあるけど、そばは冷たい方が味の深さが感じられると思うのです。
かつて県北でおいしいそばを提供されていた高橋名人も、そんなことを言っておられました。
高橋さんは現在、県北のお店はお弟子さんに任せ、大分県で出店しておられるそうです。
またあの味が食べたいですね~。
今日食べたそばも美味しかったんですけどね。

仕事は野球の試合開始直後に終わりました。
急いで帰宅して、ノムスケくんの投球を見届けましょう。
観戦のお供はこれらです。
20171019
いか天、マヨいか天、のり天の豪華「3天」セット、もちろんカープパッケージ。
私はお酒が飲めないくせに、つまみ系のおやつが大好きです。

しかし…試合はあのような結果に。
シーズン中からそうでしたが、今年はノムスケくんが登板する試合だと、打線が湿ってしまいます。
今日は特に敵のルーキー濱口が完璧でしたね。
CS初登板で初勝利、なかなか持ってる男です。
そういう意味では、前日に投げたカープの薮田投手もそうなので、かなり持ってる人ですけどね。

豪華「3天」セットは、見事やけ食いとなりました。
塩分と脂肪の塊ですね…やばいやばい。
明日の観戦も途中からになりそうですが、高カロリーのおやつは控えめにして、カープを応援しましょう。
それにしてもスタジアムは真っ赤に染まっています。
あの方々、どうやってチケット入手したのでしょう…マジで謎です。
度重なる抽選に何度も参加して1枚も買えなかった私には謎です。
しかも自分の周辺の人もことごとく抽選を外しており、ますます謎です。
仕事がいつもより早く終わったので。
またCSも雨で早く終わったので(いい試合とは言えませんが勝ちました)。
映画を観に行きました。
「エイリアン:コヴェナント」です。
20171018

ちょっと前に観ようと思ったけど、その時は上映終了が近かった「打上花火」を観ました。
それでエイリアン観た方がよかった、などと思いました(汗)。
そうこうするうちにエイリアンも終了間近になってしまい、慌てて観に行ったような感じでしょうか。

内容ですが…。
今までのエイリアンシリーズの中では一番、エイリアンが怖くないと思います。
しかし、一番キモくてグロいと思います。
あと、出演する人間が、そういう設定的なものとはいえ頭悪すぎ。
未来の作品で宇宙船が舞台なのにバカすぎないかと。
で、バカすぎるからとは思うけど、人が死にまくりです。

ホラーとパニック映画のミックスではあるけど、皆さんパニックになりまくりです。
CG技術が素晴らしいのに、いろいろもったいない作品だと思いました。
見ごたえはありましたよ。
エイリアンに過度な期待をしないのなら面白いと思います。
絶望的な展開が好みであるなら、かなりおすすめです。

帰宅しようと思って雨の中に出たら、孵化して間もないエイリアンが。
20171018
せっかくこの世に生を受け脱皮したのに、いきなり雨で虫の息…気の毒に。

最近、この種の、どでかい蛾が多いですね。
コンビニに入ろうと思って自動ドアを開けると、一緒に店に入ってきたり。
自販機の光の部分に貼りついていたり。
エイリアンが孵化する時期なのでしょうか。
まあ、こいつらはキモいだけで、襲ってきたりはしないですけど。

蛾は成虫よりも幼虫が怖いってことは、田舎者なら知っています。
実家の小さい畑のキャベツが幼虫によって全滅したことがあります…あれはショックでしたね~。
久々の休日は、快晴とは言い難く。
でも、朝のうちに小雨もおさまり、傘が要らない天気になりました。
さあ、出かけましょう。
今が旬の、世羅町のお花畑へ!

世羅ゆり園に来ました。
毎年、秋になると、美しい花絵で楽しませてくれるお花畑です。
20171017
今年の花絵は「鯉の絵」「赤」「ヒロシマサイコーです」なのですね。
去年は来日したオバマさんの花絵でした。

入場すると、青のラベンダーと赤のサルビアがお出迎えです。
20171017
これらを、画像左上の方にある小高い丘の上から眺めると、鯉の花絵が見えるはず。

このイスとテーブルは相変わらずあるのですね。
20171017
今は取り壊された旧・広島市民球場で使われていた、スタンドのシートをそのまま持ってきたもの。
かなりボロってますがそれがなんとも言えない味わいですね。

途中で発見したコスモスはそうとうくたびれております。
20171017
とっくに旬は終了したようです。

ケイトウは今が旬のふさふさですね。
20171017
あとひと月くらいは余裕で見れそうです。

肝心の目玉商品である花絵は…。
20171017
うーん、旬とは言えないかも。
鯉がマダラだし、文字も読みにくいです。
でも、一生懸命に花を植えて手入れした人々の努力は伝わってきます。

カープは見事にシーズンを連破し、明日からいよいよCSのファイナルステージです。
3位のDeNAが勝ち上がって来ましたね。
台風が近づいたこともあり、万が一、ファーストステージが全試合中止になっていたら、阪神が自動的に上がってきていたとのことで、阪神ファンは中止を願っていたと聞きましたが…そんなに甘くはないのです。
下剋上で上がってきたDeNAに、さらなる下剋上をされないように、我らのカープを応援しましょう!

あ、あと、世羅に行ったら、ダリアとバラも見頃だとわかったのでした。
これらも見に行かないと。
府中町からだととっても近いぞ世羅町。
上下町からだともっと近いぞ世羅町…ということで、また行こうと思います。
今日は雨の中の通勤です。
こんなにまとまった雨の通勤は久々だったかも。

今日の生徒さんは、私にとって初めての小学2年生男子。
私のカテキョ会社では普通、小学生のお子さんには大学生講師をあてがうんですが…普通じゃなくワケアリ案件ですね。
この男子は現在、特殊学級に所属していて、知能が通常よりも2歳ほど遅れています。
その上にADHDという発達障害とパニック障害を患っており、なかなか指導が大変です。
ということで、ほらキミの出番だろう~♪と言われて、担当することになりました。
どんな出番ですか、全くもう。

指導するにあたって、お母さんからの要望はいろいろとありました。
学校ではまだ1年生初期の内容しか扱ってくれず、ゆっくりやりたい担任の気持ちもわかるけど、非常にもどかしいこと。
同級生がすでに漢字練習やかけ算などをしているのに、まだひらがなやかたかなや簡単な足し算程度しか理解できていず、ずっとこのままでいそうな不安。
最低でも定時制高校くらいは行かせてやりたいので、特殊学級からせめて支援学級に上がりたいこと。
そのためには多少泣かすくらいでいいので、スパルタでやってほしいこと。

この加減がなかなか難しいです。
指導開始から2か月ほど経ちましたが、今までは思っていたよりは集中して、難易度の高そうな学習もなんとかこなしていました。
それが今日。
初めて、泣かしちゃいました…それもギャン泣き。

いや、いじめたわけではないですよ。
単に理解できないことが悔しくて泣き止まなくなってしまったのです。
理解できなかった内容は「間違い探し」でした。

チョコレート
チヨコレエト
ただしいほうをえらびなさい

というような問題なら、その子は簡単に解きます。

しかし。

チヨコレエト
いもおとわいません
ただしくないぶぶんにせんをひき、ただしくしなさい

だと、散々考え抜いた挙句、ギャン泣きするのです。

要するに、何も条件なしだと、すでに書いてある文章は正しいものだと認識し、間違いが発見できないのです。
条件として「どちらかが間違っている」と確定している場合は選べるのですけど。
様々な情報を整理することができないADHDの症状と、心がめげて不安に陥るパニック障害が同時に出てきて、いつまでも号泣がおさまらない彼なのでした。

それで、本来ならアスペルガー症候群の子に使う教材もどきとして、いつも持っている子供向けの「間違い探しクイズ」の問題を授業とは別に出してみました。
新聞の端っこなどによく載っている、写真や絵の一部が違うけどどこですか?みたいなやつ。
案の定、ダメでした。
通常の子供なら、必死になって間違いを探そうとするんですが、一層激しく泣いてしまう彼。

心配したお母さんが、部屋に入ってこられました。
状況を説明しつつ、今後の方針について話し合いました。
お母さんも、何が得意で何が苦手なのか、正直分からなかったようですが、間違い探しが苦手なんだということが判明して少し安心したと言っていました。
また、わからなくても必死で考えようとしてパニックになったことに対して、安易に逃げ出す性格ではないことがわかってよかったと言っていました。

私、あんなに激しく泣かしちゃったから、解雇されるんじゃないかと(汗)。
ハタから見たら我が子を虐待する意地悪な大人、ですからね~。
ただ、今までのダテに重ねた経験から、半端な扱いはしたくなかったんですよね。
優しくしなければならないけど、甘やかしてはいけない、みたいな。
ハンデを考慮しなければならないけど、腫れ物に触るようにしてはいけない、みたいな。
とりあえず、解雇はされないみたいでした。よかった。

まあ、2年ほど前に指導していた、成人したパニック障害持ちよりはラクなもんですよ、かなり。
それでも道は険しそうです。
頑張って、サリバン先生を目指します。
そんな立派なガラではないんですが、努力はいたします。

さて、疲れました。
疲れを癒すのはいつも、美味しい食べ物なのです。
20171016
星乃珈琲店の代表的なメニューの1つである、スフレドリアの秋限定バージョンです。

どこが秋バージョンなのかというと。
20171016
きのことビーフシチューのスフレドリア、という名前なのです。
スフレをスプーンで掘ってみると、ビーフシチューが出現します。

写真をバシバシ撮っていたら、スフレがしゅわわわ~と縮んで行ったので、慌てて食べました。
美味しかったです。
結構こってり系ではあるけど、スフレがふわふわ過ぎて腹持ちがイマイチ。
贅沢言うんじゃないって。
失礼しました。

さあ、明日は休みです。
せっかくなので出かけたいです。
今日は雨でしたが、お天気が良くなることを期待しましょう。
CS始まりましたね。
阪神とDeNA、どっちがカープの対戦相手になるでしょうか。
どっちが来ても手強いので、シーズン終盤は正直、巨人の応援してたんですけどね~。
巨人が相手ならボッコボコにできそうな気がしたので(失礼)。
あ、でも、巨人が3位になってても勝ち上がって来れないから一緒か(超失礼)。

そんなファイナルステージ待ちのカープを応援する広島県。
県をあげて、そこらのスーパーはこんなことになっています。
20171015
カープ関係の食品や飲料がいっぱい。

目に留まったけど、今日のところはこの売り場はスルーして、違うものを買いました。
そして、ザキくんカードを当てました!
20171015
プロ野球チップスを置いてあるのはカープコーナーじゃないですからね。
プロ野球コーナーってのも別にないですけど。

裏です。
20171015
裏のザキくんはおヒゲがないのね。
こっちの方が私は好きです。

ザキくんってポッチャリの童顔でかわいらしい感じなので、ヒゲでワイルドにせんでもいいように思うんですが…。
今シーズンの序盤、2軍で調整していた時はヒゲはありませんでした。
2軍でヒゲを生やすのは生意気だから、という理由だったようです。
だったら1軍では生やしてもいいのかというと、菊池選手のように似合う人はいいんじゃないかと思いますが、ザキくんは正直似合っていないような気が…スマセン。
大瀬良くんも一時期生やしてましたけど、すぐにやめましたよね。
顔がかわいい人には不向きだと思うのですよ。

まあ、見た目で野球をするわけではないので、ファイナルステージで結果を出してくださいね。
結局、安部選手は間に合いそうにないみたいですが、左打者として小窪キャプテンが好調のようなので、彼の出場にも期待しましょう。
ここんとこ現場での仕事が続いたんですが、久々に「打ち合わせ」に行きました。
教材は今はほとんど作ってないけど、年度末に向けての需要とか、いろいろ。
教材作りの道も残しておかないと、完全失業する可能性もないわけじゃないですからね。
フリーランスの自己管理はなかなか大変です。

まあ、私は呑気なので、そこまで大変でもないですけど。
むしろ楽しんでる感じもありますけど。

楽しみのひとつは、何といってもコレじゃないかと。
20171014
しらす丼でございます。

山陽道小谷SA上りにていただきました。
つまり、広島県です。
広島県では普通、これのことを「しらす」とは呼ばず、じゃこと呼ぶんですが…。
なぜにあえての「しらす」なんでしょうか。
と思ったんですが、実際にはしらすとじゃこには一応の定義があるんですね。
釜揚げの後、少し乾燥させたものがしらす、しっかり乾燥させたものがじゃこだそうです。
ただ、乾燥レベルには明確な基準はないらしいので、西日本ではまとめて「じゃこ」と呼ぶようです。
深いようなそうでもないような。

考え出すとキリがありませんが、担当さんのおごりでいただいたしらす丼、おいしゅうございました。

さて、少し前の話になるけど、宗方コーチが足の不調で入院してました。
今は退院してますが、先週、お見舞いに行ってきました。
今頃になって掲載許可をもらったので、その時の写真です。
20171014
コーチのことだから無断掲載しても許してくれたとは思ったけど、一応ね。

さすがコーチ、入院中でもしっかりと、トレードマークのリーゼントを作っておられます。
看護師さんと先生が回診に来る前に、必ず朝シャンして、整髪料とブラシで時間をかけて整えて備えていたそうです。
そうしないと「24時間宗方」を保てないんだそうです。
リーゼント以外の姿を見られるのもイヤなんだそうです。
ここ何年かは、奥様もリーゼント以外の髪型は見ていないと言っていました。

そういうポリシーというか、ルーティンというか、すごく見習いたいです。
人間って何かポリシーを持っていても、あまりにも面倒くさいとやめちゃいますよね。
私も何か始めてみましょうかね。
毎朝ウォーキングするとか。

実は府中町で寝泊まりするようになってから、ウォーキングチャレンジはしたんですよ。
3日間だけ(汗)。
なんで3日でやめたのかっていうと、4日目に雨が降ったらテンションがダダ下がりで(爆)。
文字通りの3日坊主でありました…ダメダメです。

実家で犬を飼っていた時は、ちゃんと毎朝やってたんですがねぇ。
今、犬を飼える環境じゃないですから。
歩く以外に、何か考えてみます。
また資格でも取ってみましょうかね。
昨日はめでたい合格発表でした。
でも、まだまだ受験シーズンは始まったばかりです。
今日も受験生をご指導するため、はりきって尾道まで走りました。

今日の生徒さんは、尾道の高3女子。
首都圏の女子大の推薦入試を目指しており、一応来月までの短期指導です。
万が一、推薦で落ちてしまったら一般入試を受けますが、今はそういう縁起でもないことは考えず、年内の合格が目標です。
そしてこの生徒も昨日受かった子と同じく、小論文のみでの受験なので、私に責任の大半がかかってきます…最近そういうのが多いですね。
去年、あかねちゃんと同時進行で指導していた高3女子も、小論文での推薦入試でした。

小論文の指導は、書き方の指導と添削が中心になります。
しかし、今どきの高校生はみんな文章がうまく、添削はあまり必要ないんです。
なぜなら、小論文で受験しようと思う子の大半が、ブログなどをやっていて、日頃から文章を書き慣れています。
文章書きたくない、作文も読書感想文も嫌いだ、などと言っていた昭和の高校生とはまったく事情が違います…世の中、変わったものです。
まあ、国語教師になった私などはその中では比較的、文章に抵抗はなかった部類ですが、それでも今どきの高校生には全然かなわないのでした。

そんな立派な文章を書く高校生でも、やはり入試のための小論文となると、多少のビビりはあるようで。
日頃何気なく書いているブログと、人生がかかっている小論文とでは勝手が違いますからね。
難しくてお堅いテーマにてこずりながら、私の生徒も頑張っています。
少子化、ブラック企業、IT産業、地球温暖化…昭和の高校生が全然直面することのなかった課題ばかりなので、実は私もてこずりながら頑張っております(汗)。

現在、高3は彼女を含め2人ですが、2人ともすでに18歳です。
勉強が忙しい最中、総選挙には行くと言っています。
昨日合格した生徒も、夏に終了した生徒も行くと言っていました。
日本の未来にとって喜ばしいことですね。
選挙権を得たばかりの若者が、しっかりと権利を行使しようとしているのは。
私宛の投票はがきは上下町に届いていると思います。
投票なんか行かない!と断言している旦那が、はがきを勝手に捨てていなければいいのですが(汗)。

今日の移動中食事はジョイフルです。
20171013
24時間、いつでも注文できる幕の内朝食は、ドリンクバー付きで530円。

これは焼魚とソーセージとベーコンが主菜なので注文がしやすいです。
パンが主食のエッグプレートや、納豆や豚汁の朝定食は、朝以外に頼むのは少し恥ずかしいです。
いかにも「朝ごはん」って感じなので。
リーズナブルだから食べてみたいとは思うんですけどね。

前からそうだったんですが、仕事の話を書くと食べ物写真記事になる私。
仕事中の写真なんかオモロナイですからねぇ。
で、仕事の際は移動の食事が欠かせないから、そしたら食べたもの撮っちゃいますね。
私、インスタグラムはやっていないんですが、そろそろデビューしてみようかと思ったり。
どんなですか、インスタ。
今日、福山で指導中の高3女子の、合格発表がありました。
見事に合格でした!おめでとう。
私にとって今年度最初の合格者であり、因島を去り府中市民となって初の合格者です。
一仕事終わって安心したような、これでお別れなので寂しいような…まあ、いつものことですけど。

この高3は実は「私の教え子の教え子」にあたります。
私の教え子が福山市内のとある中高一貫高校で教員をしているんですが、たまたまそいつの担当クラスに所属している生徒だったという…これは完全に偶然ですが、あとで話をして判明して驚きました。
こりゃ、下手な指導をしたら担任であるそいつにしばかれる、そう思いました。
でも、そいつは数学担当で私は国語担当なので、お互いに正体不明ということで開き直りました(どんな理屈よ)。

ただ、プレッシャーはかなりあったのも事実。
教え子の教え子だからということ以前に、この生徒の受験科目は国語と小論文のみ。
つまり、他の科目を他の先生と分担する余地もなく、私の指導に全部がかかっています。
受かっても落ちても、すべて私の責任とまでは言わないけど、心して指導に当たりました。
心して仕事をした結果の合格に、マジで安心しています。

彼女をよろしくお願いします、と、担任である元生徒からも言われていたので、お互いにLINEで合格を喜び合いました。
本当によかったです。
これからはこういうことがたびたびあるのでしょうね。
私の元生徒の中には、教員になった人が何人かいるし、また同じような生徒に出会うこともあるかもしれません。
そのうち、教え子の子供を指導することもあるかもしれません。
長くやればやるほど、この仕事は不思議な出会いに満ちている、と思います。

これで一旦、福山での仕事は終了しました。
まだ入試シーズンは始まったばかりなので、新規が今後あるかもですが。
あとは尾道でカテキョが2件、三原の個別教室が1件、計3件を残すのみ。
これから頑張っていかないと。
ちなみに3件のうち2件は高3ですが、1件はかなり久々の小学生です。
それもおそらくこの仕事を開始して初めての小学2年生…ギャップに戸惑いつつ、頑張ります。

移動中のカフェタイム。
20171012
カフェ・エクランのホットサンドセットです。
ホットサンドの中身は明太子ポテトサラダです…ウマ~~。

小腹がすいて、マッタリしたいときにちょうどいいお店です。
他に分厚いパンケーキとかあるので、次はそれを食べてみましょう。
帰りにはもちろんコンビニに寄って、合格祝いの赤飯おにぎりを買いました。
自己満足ですが、担当生徒合格の日の習慣として、もう10年以上も前から定着しましたね。
だから何だと言われると困りますが(汗)。
かなり時系列が前後しましたが…。
猫カフェの次に行った同じ敷地内の水族館について書きます。
この夏にオープンした「マリホ水族館」です。

大きなクジラの模型が目印です。
20171011
小規模水族館とのことですが、外観のスケールはでっかい感じ。
…マジで外観だけだったのでした(汗)。

できたばかりの頃は20分ほど並んだと聞きましたが、この日はそんなことはなくスムーズに入場です。
20171011
ハロウィンが近いので、あちこちの水槽にこういったものが。

個人的に好きなクラゲの水槽。
20171011
青いライトに癒されます。

海だけじゃなく、渓流をイメージした水槽もあります。
20171011
この「ゴギ」って魚は絶滅危惧種なんだそうです。

全然やる気のないナマズくん。
20171011
そりゃ、やる気出ませんよね。
ナマズの大きさに対して水槽が狭すぎますから。

水族館の目玉と思しきものは、ダイバーによるエサやりタイムくらいでしょうか。
20171011
イルカやアシカのショーとか全然なし。
宮島みたいにペンギンが歩いていたりもしないし、見どころが少ないです。

少ないので、出口までは早かったですね。
20171011
ただ、出口間際にいたこいつらのせいで、広島県人には許されるのかと。
県外の人だったらショボさに怒っちゃいますよ。

で、総括ですが。
これだけを目当てに来るもんではないですね。
島根のアクアスや宮島のみやじマリンや下関の海響館なら、それだけを目指して行けますけど。
まさにマリホでの買い物や食事のついでに入ってみようか、という感じです。
それにしては入場料が高いんですけどね。
大人ひとり900円です。
ただ、オープン前に年間パスポートが1万枚売れたそうです。
年間パスポートはちなみに1800円…2回行けば元が取れるから、てことでしょうか。

まあ、今後に期待ですね。
ふれあいコーナーを作ったり、何か珍しい魚を入れたり。
今のままでは、お金かかってないにもほどがあります。
場所も狭いし限界はあろうかと思いますが、広島市唯一の水族館、頑張っていただきたいです。
それにしても、猫たったの4匹で営業する猫カフェといい、なんかショボいぞマリホ。
余談ですが私の実家でも、最大5匹の猫がいましたからね…やつらかわいかったな~。

水族館の後で食べたソフトクリームはうまかったのでした。
20171011
ジャポアイス、という名前です。
黒みつときなこで和風だから、でしょうか。

明日からのブログは通常モードになると思います。
いや単に仕事以外、どこにも行く予定がないからですけど(汗)。
上下には行きますが、上下で泊まった場合は更新しないですし…なんかもう日常が非日常っぽいとはこのことですね。
ああ…やっぱり昨日は帰宅が遅くなったのでした。
だから更新しませんでした。
水族館の記事と岡山の記事、どっちにしようか考えましたが、岡山の方を先に書いておきます。
一応、理由がありまして。

岡山には、プチ同窓会という名目で行ってきました。
10月10日は、大学時代に仲間だった声優・田中一成氏の命日にあたります。
それで3連休最後の10月9日に、集まれる人だけでも集まろうと、一成氏の同級生が半年も前から企画してくれました。
場所が岡山になったのは集まれるメンツが集まりやすい場所ということで、そうなりました。
中国地方のほか、関西や東海からも彼を慕う同志が集まりました。
そんな記録を、一成氏の命日当日に書き留めておこうと思います。

まあ、亡き人を偲ぶのは大事ですが、久々に集まった仲間とは楽しく過ごしたく。
岡山は初めてという人も何人かいたので、岡山駅発の観光バスツアーを申し込み、日中はおのぼりさん観光を楽しむことになりました。
瀬戸大橋の与島PAから倉敷美観地区、最後に岡山後楽園という、岡山の王道コースです。

瀬戸大橋です。
20171010
天気、めっちゃいいです。

というより、暑いです。
20171010
秋が来たかと思いきや、まだみたいですね。

バスツアーなので滞在時間は短く、急いで美観地区に移動しました。
20171010
倉敷美観地区は雰囲気が涼しげですが、やはり暑いです。

暑い中、結婚式のカップルを発見。
20171010
船に乗りながらの結婚式、すごくいいですね。
地元のカップルなのか、はたまた倉敷好きのカップルなのか。

美観地区の近くには、倉敷おもちゃ博物館があります。
20171010
この犬人形が並ぶ風景はテレビではよく見ますが、実物は初めてかも。

美観地区で食事をして、岡山後楽園へとバスは向かいました。
20171010
ここが一番時間を取ってあったけど、それでもやっぱり短かったですね。
まあ、ツアーよりも仲間と会うのが目的だから、いいかって感じで。

きれいな庭園ですね。
20171010
でも、真夏に行った金沢の「兼六園」と同じで、秋までは見どころが少ないそうです。

岡山城が見えてきました。
20171010
ただしお城に行く時間はないので、外から見るだけ。

そしてここでも、結婚式カップルを発見。
20171010
こちらは挙式じゃなく、前撮りみたいでした。
こんな暑い日に十二単は厳しそうですが、美しかったです。

後楽園で見つけたソフトクリーム。
20171010
梅ジャムというちょっと変わったやつを食べました。
暑さの中、甘酸っぱいクールダウンが心地よいです。

バスツアー終了後、少し早いけど飲み会を始めました。
このメンバーでの飲み会は大学卒業以来でしょうか。
もうお子さんが成人してる人もいます…月日の流れは無常ですね。
それでも、一瞬にしてみんな昔に戻り、話が弾むのが仲間のいいところですね。

乾杯の際、人数分のグラスとは別に、もうひとつグラスを借りて、一成氏の分も注ぎました。
一成氏の在りし日の話や、参加メンバーの近況話などで盛り上がり、あっという間に時間が過ぎて行き。
いよいよお開きの時が来たとき…不思議なことが起きていました。
なんと、誰も触っていないはずの一成氏のグラス、お酒が少し減っていたんです。
気のせいかと思ったんですが、確実に減っていました。
彼、こっそり参加してたんですね…いや信じてもらえなくても仕方ないですけど。
そこにいたメンバーは全員、彼が来ていたことを信じたというか、まあ、そうであってほしいと思ったというか。

去年、あんなに急に逝ってしまったので、成仏できていないのであれば気がかりではあります。
でもみんなが集まる楽しい席に、俺も混ぜてくれ!と思って命日に戻ってきたのなら、たとえオバケであっても大歓迎ですね。
またちょくちょく参加してほしいと思います。
そのためにも定期的に集まるようにしようと約束して、みんなとはお別れしました。

お別れの後は、岡山から府中市まで、私の過酷なひとり旅(笑)。
飲み会なのに飲めもせず、高速道路をひたすら西に走るのみ。
まあ、飲めないから運転が自由自在なんですけどね。
いいんです、ノンアルカクテルも辛口ジンジャーエールもおいしかったから。
そしてみんなと会えて観光もして、楽しかったから。
思いがけず、金輪際会えないはずの一成氏にも会えたから。

濃い1日は終わったので、明日は水族館について書こうかと。
ただですね…水族館、あの、その、ああ、なんでもないです(汗)。
ライブのために出かけた広島市。
1日目は、ほぼライブ直行だったんですが、2日目は夜のライブ開始まで時間がありました。
広島観光でもしようかと思いましたが、広島市はかつて4年間ほど住んでいた場所なので、おのぼりさんっぽい観光は特に必要がありません。
それで、かねてから行ってみたいと思っていた場所にちょろっと行ってきました。

マリーナホップです。
20171008
いや、ここには何回も行ったことがあるんですが。
宮島に行く際にはここで船を利用させていただきました。
去年だけで3回も、ですね。

ここにある施設の中で、比較的新しいこちらが気になっておりまして。
20171008
猫カフェですよ~。
お隣には犬カフェもありますが、そちらは飼い犬を連れて入れる喫茶店で、猫カフェは連れて行かなくても猫がいます。

早速、スレンダーな美女がお出迎えです。
20171008
ほぼ寝ていて定位置からあまり動かなかったですね、このお方は。

こちらはとても愛想のいい子です。
20171008
カメラを向けるとカメラ目線、猫じゃらしを使うと飛びついてくれました。

「トムとジェリー」のトムにそっくりな色合いで、スタイルもそんな感じのお方。
20171008
ただし、女の子です。
ここにいる猫は全員、メスだそうです。

ずっと走り回って落ち着きのなかったお方。
20171008
ちょっとだけ触らせてもらいましたが、基本、人見知りのようです。

えーと、かわいくて楽しいんですが、ここにいる猫はたったこれだけ(泣)。
そりゃないだろー。
猫カフェは大量の猫をモフりまくる場所のはずですよ。
たった4匹なら、一般の家庭でもそのくらい猫がいるところはありますよ。
うーん、なんか納得行かん。

ま、まあ、入店してみないとそういうのはわかりませんからね。
とりあえず入店中は楽しんだけど、イマイチ燃焼不足かも。

猫カフェの次は、同じ敷地内の水族館に行きました。
それはまた明日以降に書きますね。
あ、でも、明日はプチ同窓会で岡山に行くので、そっちの記事になるかも。
しかも帰りが遅くなったら更新しないかも…いろいろ未定ということで。
ライブの2日目は、ミスター・ビッグです。
ミスター・ビッグはアメリカ出身の4人組バンドです。
20171007
前日は別のライブ会場で彼らに遭遇するというサプライズがありました。
自然と気分が上がりますね。
 
 前日の会場は街の真ん中、クラブクワトロでしたが、この日は海の見えるライブハウス。
20171007
ここには、初めて来ました。
ブルーライブ広島です。
 
こんな風景が広がっています。
20171007
夏には花火が打ちあがる宇品波止場です。
 
前日に引き続き、スマホでの静止画撮影はOKです。
20171007
始まった…けど、すっごい見づらい!
会場に段差などがなく平地なので、後ろに行くほど見づらいのです。
改めて、前日に至近距離で見といてよかったと思ったのです(笑)。
 
ボーカルのエリックとドラムのパット。
20171007
エリックは相変わらずイケメンですが、この人も60歳が近くなっています。
パーキンソン病のパットは1曲だけフル演奏してくれて、それ以外はタンバリンでの参加でした。
 
世界的にもハイレベルなギターのポール。
20171007
実は私はミスター・ビッグよりも先に、この人のソロアルバムを知ってたのでした。
 
分厚くてテクニカルなベースのビリー。
20171007
ハードロックもバラードもお手のものです。
 
アンコールはもちろん全員集合ですね。
20171007
2時間10分があっという間でした。
「トゥ・ビー・ウィズ・ユー」をみんなで合唱して、会場はひとつになりました。
 
あっという間でしたが…2夜連続2時間のオールスタンディング、待ち時間込みだとその倍くらいの立ちっぱなしはやはりきついもので。
我々より上の世代の彼らはもっと頑張ってるのだから、負けてはいられないですよね。
とても楽しい時間をありがとう、来日アーティストの方々。
そして何より、広島を通過せずにライブをしてくれてありがとう。
両日とも隙間のないほどの超満員、広島は洋楽ファンは少ないと言われるけど、そんなことはないんですよね。
アーティストが広島に来てくれないから、普段盛り上がってないだけなので。
 
あと、上下から行くにはやっぱ広島市は遠いと感じます。
こればっかりは何ともならんですね。
府中町からでも同じようなもんですけどね。
2日連続のライブ、無事終了しました!
年甲斐もなくオールスタンディングの連チャンは足腰に来ましたが(汗)、楽しかったです。
時々こういうライブには参加したいものですね。
ずっと若くいるためにも。

4日に参加したのは、ナイト・レンジャーのライブです。
20171006
ナイト・レンジャーはアメリカ出身の5人組で、ジャンルはアメリカンハードロック。
デビュー35周年記念ツアーです。

今回のライブはスマホと携帯での写真撮影はOK、デジカメやタブレットはNG。
また動画は一切NGというルールでした。
20171006
皆さん、開演を静かに待っています。
年齢層は少し高めでしょうか。

間もなく始まるという時、私がいた一般席の横の方にあった特観席を見てびっくり。
20171006
なんと翌日に広島でライブをするミスター・ビッグの方々が来られています。
お忍びなのか、招待なのか…とにかく驚きです。

さて、待望のライブ開始です!
20171006
「ファースト・ナイト・イン・ジャパン、ヒロシマ~」…サービス精神満点です。
そう、来日最初のライブはここ、広島だったのです。

なかなか5人全員をフレームに収めるのは難しいです(笑)。
20171006
撮影に気を取られるとライブ鑑賞がいい加減になるので、撮影はほどほどに。

アンコールの直前、やっと5人勢揃いしてくれました。
20171006
最後には「シスター・クリスチャン」「ロッキン・アメリカ」などのおなじみの曲で盛り上げてくれました。

メンバーはみんな60歳前後のはずなんですが、スリムで若々しくてかっこいいです。
それでいて35年のキャリアはしっかり感じられ、パフォーマンスが素晴らしいのです。
日本の音楽シーンもそうですが、60歳前後のアーティストって本当にパワフルですよね。
アラフォーやアラフィフあたりの世代の方々には見習ってほしいものです。
30代くらいまでの方々はパワーがあって当然なのですが。

かくて、楽しいライブ1日目は終わりました。
翌日の2日目に備え、英気を養うため、本通りに繰り出します。
20171006
本通りはこのようなカープ垂れ幕がいっぱいです。
優勝直後はもっとすごかったのでしょうね。

明日は、ミスター・ビッグのライブについて書きますね。
江草投手の引退発表に続き。
またひとり、地元出身のプレイヤーがカープを去ることになりました。
20171003
三次市の梵選手ご実家のお寺で撮ってきた写真…今後はどうなるのでしょう。

出場機会を求めての退団だそうです。
前向きな退団なので、応援したいと思います。
現状では、タナキクのどちらかが故障しなければ1軍での出番はありません。
世代交代がうまく行った結果、去らなければならない選手も出てくる、それは必然です。
梵さん、今まで本当にお疲れさまでした。
カープの氷河期を支えてくれてありがとうございました。
11年前のブログに、梵さんの新人王受賞の記事を書いたのが懐かしいです…。

仕事終わりは、これで梵さんの門出を祝います。
20171003
ショボい祝いですかね。

カルビーと言えば、プロ野球チップス。
梵さんのカードを当てたこともあり、1枚だけ持っています。
若くてとてもかわいい写真のカードです。
いや、歳取っても彼は変わらずかわいいんですけど、世代交代がやむを得ない年齢に来てしまったのも事実。
とはいえ、まだまだ彼はやれると思います。
今のカープでは残念ながら出番がない、それだけですから。
このクラスの選手を飼い殺しにできるカープは、ある意味凄い球団ですよね…さすがです。

もし、万が一、他に獲得したい球団が現れなかった場合ですね。
その場合はフェードアウトじゃなく、カープで盛大な引退式をやってあげてほしいです。
カープを初のCSに導いてくれた一員であった事を、カープファンは決して忘れません。
そんな彼が優勝の輪の中に入れなくて、さぞかし辛かったことでしょう。
暗黒時代を支えた栗原、東出、新井、梵の内野陣…ああ、あんなに弱かったのになぜか忘れられないです。
思い出の尽きない選手ですね。

今日の移動途中のランチはジョイフルです。
20171003
チキン南蛮定食をガッツリいただきました。

府中市民となり、仕事をしっかりやるようになって結構経ちましたが、そういえば仕事の話をほとんど書いていないことに気づきました。
そのうちいろいろと書いていきたいですね。
面白い生徒さん達、いっぱいいますよ。
中には短期契約ですでに終了した生徒もいますが…すべての出会いに感謝しながら、これからも頑張ります。

えーと、明日と明後日は更新しません。
泊りがけで広島市まで、ライブを観に行ってきます。
明日はナイトレンジャー、明後日はミスタービッグ、2夜連続です。
しかも2夜連続外国人アーティストです。
外国人は4大都市以外はめったに来ないんですが、広島に来てくれるとはありがたいことですね。
昨夜は上下泊でした。

などという更新休みの言い訳、もうしないつもりだったんですが、今回だけちょっと特別なことがあり、せっかくなので書き記しておきます。

旦那が上下町勤務を言い渡され、設備不良の上下町社宅に無理やり入ったのが3月末でした。
単身用住宅で狭いんですが、それは空き家を倉庫代わりにすることでなんとか解決。
洗濯機置き場がないんですが、ホースと排水を風呂場につなぐことでそれも解決(毎回付け外しがあり、面倒ですけどね)。
エアコン設置ができないんですが、扇風機フル回転で解決というより我慢。
問題ありまくりの中、たったひとつ、どうにもならんかったことは。
そう、シャワーがないことでした。

ロングヘアの洗髪にはシャワーは不可欠です。
それで私、1日おきに銭湯に行っていました。
銭湯の広い浴槽は気持ちいいけど、出た後は何かと慌ただしく、意外とのんびりできません。
こんな暮らしがずっと続くのは現実的じゃなく、府中町にまともな設備のセカンドハウスを求め、契約したのがGW明けでした。
夏から私の仕事が始まり、府中町滞在が中心になってきましたが、旦那は上下町で勤務しているため別居の二重生活となり、今に至ります。

二重生活は忙しいし、お金や時間の無駄も多いです。
だけど、そのぶん仕事にも恵まれ銭湯に行く必要もなくなり、帰宅が遅くなっても確実に入浴でき、快適に過ごすことができています。
そう、私は、です。

一方、旦那はというと。
上下社宅は設備不良ですが、ひとりなら広さは問題なく、シャワーは職場にある職員用を使えるし、洗濯は面倒な時は府中町まで持ってきてやるので、生活面は特に問題ありません。
しかし、社宅に入って近くで勤務している以上、他の職員とも会話があります。
その中で当然出てくる話題としては「やはり奥さんは出て行ったのか」「あの設備では家族暮らしは無理だ」などなど、不仲なわけではないのに別居したことについて同情の声が上がっているそうです。

その噂を聞き付けた上層部が、なんか動きました。
元々、旦那の職場の社宅は、古いのも新しいのも7年前に一斉チェックがあり、すべての物件にシャワーが付いていたはずだったそうです。
しかし上下町社宅は長年空き家で入居者がいなかったためチェック漏れとなり、設備不良のまま、一昨年に久しぶりに単身の入居者を迎えたのだそうです。
なんかもう、段取りの悪さに、情けなくて涙が出そうですね。

シャワーがないまま入居した久々の職員は、職場のシャワーを使いつつ我慢していたようでした。
しかし私は職場のシャワーは使える立場にありませんので、別の解決策が必要でした。
やむを得ず私は社宅を出ることになり、それを知った上層部が「どういうことだ!」となったそうです。
シャワーがないのを知っていて強引に入居させた担当者が、設備不良を隠ぺいしていたと問題になったんだとか。

そして昨日。
工事の人がやってきて、あっさりシャワーが設置されましたとさ。
20171002
ああ、立派なシャワーですよ。

これが入居時点で設置されていたら、二重生活の無駄なんかなかったんじゃないのか。
2回も引越ししたり、不動産屋に行ったりする手間も、2世帯分の家賃を払うお金も必要なかったんじゃないのか。
今更そんなことを思っても仕方ないんですが…。
「私が社宅から出て行ったせいでシャワーが付いた」というのが大まかな事実なので、無駄は無駄で必要だったんですよね。
全部を納得することはできませんが、上下町にずっと住んでいたら仕事は絶対になかったことを考えると、今がよければそれでいいんだと思うしかないですね。

シャワー設置に立ち会った後、旦那が設置祝いをしようと、食事に連れ出してくれました。
設置祝いと言えるのかどうか。
諸事情で家族を振り回していることを申し訳なく思ったようです。
それだったら旦那じゃなく、職場に振り回されてるんですけどね。

まあいいや。
世羅町の「ピッグボーン」で設置祝いです。
20171002
よくテレビなどで紹介されている、人気のある店です。
昼はラーメン屋、昼過ぎはスイーツ屋、夜は居酒屋…という、楽しい店です。

カープファンの店でもあります。
20171002
左のユニフォーム、ファンクラブ会員に限定配布されるレアモノなので、かなりの大ファン店主なのでしょうね。

瀬戸田レモンのノンアルカクテルは、炭酸きつめ甘さ控えめ。
20171002
いろいろ納得の行かない私を癒してくれる爽やかさでした。

私は引き続き二重生活ですが、今後は夜に上下町に行くのが少し楽になるんでしょうか。
今までは上下泊の際は、府中町で風呂に入ってから出かけていたのが、これからは上下町でも入浴できます。
その点はまあ、よくなったんでしょうね。
改悪じゃなく改善だし、旦那も職場でシャワーなんて手間がなくなるし、よくなったんでしょうね。
上下社宅の隣の住人もシャワーが付いて喜んでるし、よくなったんでしょうね。

しかし、隣の住人は入居2年目なんですが、シャワー付けてくれとどんだけ頼んでも聞き入れてもらえなかったそうです。
やっぱり「実際に不満で出て行く」人が出現して、初めて上層部が動くのですね…。
我慢するのがいいのか悪いのか。
もう考えんとこう。