らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

暑いくらいのいいお天気の中。
仕事は夕方からなので、お昼は祭りに行ってきました。

府中自宅のすぐ近くで開催中の「浅野味噌 蔵祭り」です。
20170930

浅野味噌さんとのお付き合いは、ここんちの姉弟が私の教え子だったことから始まったので、かれこれ15年くらいになるでしょうか。
月日は流れ、姉弟はすでに大学を卒業してアラサーになり、それぞれの形で老舗の味噌屋を切り盛りしています。
ひょんなことから私は、浅野味噌まで徒歩3分の場所にこの春から住み始め、府中市の大先輩と一緒にこの祭りに行ってみることにしました。
大先輩もまた、浅野姉弟を指導していたので共通の教え子でもあり、ノリノリで出かけました。

蔵祭りの会場マップです。
20170930
下の方に地図がありますが、この地図の範囲内に現住所があるという…こんなに近いのに顔を出さなかったら超薄情ですよね。

昼食を食べずに大先輩と待ち合わせして、祭りの屋台で昼食です。
20170930
浅野味噌特製のピリ辛混ぜそばです。
味噌の風味が効いていてウマ~~。

食べ終えたら、蔵を開放した場所で工場見学をしていたので、見学してきました。
20170930
味噌ができる過程は、思っていたより奥が深いです。
社長自らガイドとなり、おいしい味噌汁の作り方まで指導していただきました。

見学後、ソフトクリームをいただきました。
20170930
このソフトクリーム、ブログ初登場はなんと4年前です。
場所は府中市じゃなく広島市でしたね…なんか懐かしいです。

4年前の記事を書いた時、まだ岡山で修行中だった末っ子長男にも会いました!
20170930
とても泣き虫で、よく同級生に泣かされていましたが、立派な青年になりました。
今は跡取りを目指して、府中市の本社で修行中です。
教え子が創業114年の老舗味噌屋でいずれ社長になる、なんと感慨深いことでしょう。

感慨深いけど、単なる客として来ている私、祭りも楽しまないと。
60秒の味噌つかみ取り放題にチャレンジ!
20170930
頑張ったけど、1キロにはわずかに足りませんでした。
ちょっと悔しいですね。

気を取り直して、フリーズドライ味噌汁のつかみ取りにチャレンジ!
20170930
通常5食入り810円なのですが、参加費600円でこれだけ取れればまずまず?
この味噌汁、インスタントとは思えないハイクオリティな味なのですよ~。

生味噌890グラムにフリーズドライ味噌汁7個…しばらく味噌汁には困らなさそうです。
てか、うち、ふたり家族ですよ。
しかも二重生活なので、基本はひとり暮らしですよ。
どーすんだ、こんなに…。
フリーズドライはともかく、無添加がウリの生味噌、賞味期限はかなり短いはず。

時間あるときにせっせと冷凍味噌玉でも作りましょうかね。
老舗の味噌をそんなことに使うとか、めっちゃ贅沢ですね。

スポンサーサイト
20170929
もっと私に覇気があれば…と思ったのは1日前。

昨日、CSチケット全滅のお知らせを受け取り、かなりがっかりしてました。
しかし聞くところによると、当選の平均倍率は47倍だったそうです。
人気の席だったら60倍くらいにはなっていたと思われます。
そんな倍率では、覇気だけではどうにもならんかったということでしょうか。
その反面、早々にネットオークションで高額取引されてるという現実…わけわからんわ。

なんか悔しいですね。
どうしても観戦したくてカープ愛で溢れている人には当たらず、転売目的の悪人には当たるなんて。
しかし私は、悪には屈しません。
10月4日の先行販売、頑張ってみます!
転売の高額チケットでも欲しいとは思いますけど、それは悪を容認することになるので、屈しませんよ~!

チケットは外れましたが、カードが当たりました。
20170929
まさに覇気で当てた、安部選手のカードです。

裏です。
20170929
三塁のレギュラー定着を目指す…ああ、そんな大事な時に彼は離脱しました。

CSには出られないかもしれないそうです。
あの死球はそんなに重篤なものだったんですね。
本人は「死球のおかげでマッサージの必要がなくなった」なんて言ってましたけど、精一杯強がっていたのでしょう。
きっとすごく痛かったのでしょう。
そんなところも彼らしくて素敵だと思います。
怪我を覇気で治して、なんてことは言えませんが、1日も早い復帰をお祈りします。

今はビールかけTシャツもチケットと同じくらい人気ですが、これは限定販売じゃないので、すぐには無理でもいずれは入手可能だと思われます。
このTシャツは、今のところ25万枚製作だそうです。
1着2000円なので、全部売れれば5億円。
5億円か…タナキクマル3人とも養えるじゃないか(爆)。

いや、そう考えると、やっぱりカープ選手の年棒って安いと思いますね。
関東の某球団なんかひとりで5億円もらってて、タナキクマル以下の選手いますよね…失礼シマシタ。
近畿旅から帰ってきたのは17日ですが、その翌日からほとんど連勤の私。
週休1.5日くらいな感じで、通常ならそこまでしんどくないんですが、二重生活なのでちときついかも。
祝日とか間にあったけど、日祝日は個別教室が開かないので、日祝日がカテキョで他の日が個別教室、フリーランスはラクそうで結構大変という現実を味わっております。
そんな合間に応募した、CSチケットの抽選は見事にハズレでした。
12種類申し込んで全滅しました…どんな恐ろしい倍率なんだ。

失意の私ですが、今日はかなつまさんが送ってくれたちせちゃんの写真を載せます。
近畿旅の最中に送ってくれていたのですが、掲載が遅くなりすみません。
台風に阻まれ、カープが地元優勝を決められなかったタイミングでしたが、生後1か月記念のロンパースデビューです。
20170928
このお召し物は、あさひくんが生まれた時の出産祝いとして私が贈ったものです。
お兄ちゃんのおさがり、なかなかサマになっております。

バットとヘルメットで応援武装の図。
20170928
いやもう、育児は大変ですから、こういう遊び心は大事ですよ。
特にちせちゃんは末っ子ですから、こうしてボケ倒されて育つのです。
最近、親族の家に生まれた赤ちゃんも末っ子で、恋ダンスさせられたりシェ~させられたり、もみくちゃになりながらすくすくと大きくなっています。

応援武装に加えて、足元にはタナキクがいらっしゃるの図。
20170928
な、なんか楽しそうですね、かなつまさん。
かなひでくんもご一緒でしょうか。

応援に疲れたカープ女子戦士は、すやすやとお休み。
20170928
まあ、ずっとお休みなんですが(笑)。

生後1か月で、こんなに大きくなったちせちゃん。
その後また1か月近く経ったので、もっと大きくなり、顔なども変わっていることと思われます。
今回は生後すぐに着用できるロンパースでしたが、もうすぐねいろちゃんにプレゼントした大きい方のロンパースも着用可能ですね。
こんなに大事にしていただいて、贈った甲斐があったというものです。
しかもかなひで家以外のお子さんにも着ていただくことができて、我ながらコスパのいい贈り物ができたと満足しております。

いつかまた、会いに行かせてくださいね。
福山で仕事の際は、かなひで家のすぐ近くを通ってるんで、ニアミスしまくりの私。
そのうちニアミスじゃなく寄らせていただこうと思います。
いつもかわいい写真をありがとうございます。
えーと、昨夜は上下泊でした。
…ブログ休みの同じ言い訳はそろそろ気まずいでしょうか。
てか、しつこいでしょうか。
今後はもうしないでおこうかと。
上下泊以外で休んだ場合のみ、理由を記すことにしましょう。
読者の皆様の大半が長い付き合いですし、きっとご理解いただけるかと。
ご理解いただけない?ああ、それは困りました(汗)。

で、映画を観てきました。
ミニオン、メアリ、とアニメが続きましたが、もういっちょアニメです。
20170927
エイリアンと迷ったけど、こっちにしました。
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」です。

エイリアンはまだ上映期間がありそうで、こっちはもう終わりそうだからこっちにしたんですが…。
エイリアン観た方がよかったかも(笑)。
宣伝やニュースですごく話題になったからすごく面白いのかと思い期待しましたが、正直、私の心には響かなかったというか。
2017年版の「君の名は。」なんて宣伝してたけどとんでもないです。
共通点はタイムリークだけで、他は全然違うし、去年のあの名作と比べたら新海監督に超失礼です。

あ、作画はきれいで、「君の名は。」に匹敵してたと思います。
音楽のきれいさも、匹敵していたと思います。
広瀬すずさんの独特の歌唱力は気になるけど(汗)、あれはあれで。
ただねぇ…タイムリークがあまりにも中途半端で、脚本がグダグダでした。
「君の名は。」や「時をかける少女」などは、ちゃんと時間を超越していましたが、この作品のタイムリークは単なる妄想じゃないのかと思うくらいで。
しかも主人公が妄想の世界から戻ってこないし。
あっ、ギリギリのネタバレです、スマセン。

それでもまあ、若い世代にはおすすめです。
意味不明な点が多いぶん、考察を深くする余地があるし、青春真っただ中にいる人だったら共感できる内容ですから。
疲れた大人が観れば、いろいろ不満が出てきますね。
私も含めて。
多感でモラトリアムな時期に出会いたかった、そんな作品です。

最近の私、仕事がかなり詰まっておりまして。
娯楽で心を浄化したかったのですが、そういう気分で観るべきじゃなかったかも。
よし、今度こそエイリアン観に行こう。
あれはあれで忙しそうな作品だけど(爆)。
近畿滞在最終日。
もう帰るだけです。

のんびりと最後の観光でも…と思ったけど、広島では野球が中止になるほど、台風が接近中。
帰り道にいつもなら神戸に寄るんですが、神戸は初日に宿泊したので、どこか別のところに少し寄って帰ろう、ということになり、明石に寄りました。

明石の市場、魚の棚商店街です。
20170917
屋根あるから台風関係ないし、ここでおいしいものでも食べようかと。

玉子焼こと明石焼きの店、よし川です。
20170917
商店街の入り口付近にある人気のお店です。

ここで、明石焼きとタコ飯のセットをいただきました。
20170917
私の慣れ親しんだ因島や生口島や三原のタコも大好きですが、明石のタコはまた独特の風味と歯ごたえですね。
プリプリしておいしかったです。

明石駅の前には、以前来た時にはなかった再開発ビルがありました。
20170917
飲食店やショッピングや医療施設や図書館などの複合ビル「パピオスあかし」です。

2016年12月オープンなので、まだ1年弱ですね。
20170917
面白そうな施設がコンパクトにまとまっていて、次はゆっくりと来てみたいです。

旅日記はこれで終了です。
お付き合いくださってありがとうございました。
帰宅してすでに1週間が過ぎており、日常生活の中に思い出が埋もれつつありますが、こうして写真を掘り返して記事を書いているといろいろと思い出されるのが嬉しく、やはりブログっていいなと思います。
大変ではありますけどね。

おまけ、今日のリアル。
この記事は9月17日の出来事で、先に書いたとおり、その日は台風がバリバリ上陸中でした。
きっと広島県の郵便事情なども混乱したのだと思います。
そして、今日届いたとあるハガキの消印も、9月17日でした…1週間以上経ってるじゃないか。
そのハガキは「鯉はな公開収録当選のお知らせ」でした。

あの~。
公開収録って9月23日、なんですけど。
もうとっくに終わっちゃってますけど。
ハガキが届かんので、てっきり当選しなかったのだと思ってたら、当たってたんですね。
当たったのに、行けなかったんですね…悔しいですぅ~~!!
ゲストはボールボーイの佐竹さんだけだったようなんですが、優勝直後ですからね。
きっと盛り上がったんだろうな…行きたかったです。

いや、それとも。
私みたいにイベント終了後にハガキが届いた、なんて人も多かったりするのでしょうか。
だったら空席が目立ってたんでしょうか。
…テレビ放映を待ちましょうね。
近畿滞在4日目。
旦那お楽しみの、阪神競馬場に来ました。
20170924
阪急仁川駅から会場へと向かう道は、いつもきれいです。

入口に着きました。
20170924
台風が近づいてるのに、すごい人です。
開催が中止になるほどの暴風雨がなくてよかったです。

まだレースが始まる前の静かなターフビジョン。
20170924
前回のダイジェストを放映しています。

これもレースが始まる前のゴール版です。
20170924
みんなの夢が走るまで、あと1時間くらいでしょうか。

朝食抜きの私のために、旦那が弁当を買ってきてくれました。
20170924
神戸牛のすき焼き弁当…ウマ~~。
中央競馬場って食事がいろいろあって、グルメも楽しめるのがいいところ。

レースが間もなく始まるので、パドックにお馬さんが出てきました。
20170924
相変わらず、ここのパドック美しいですね。

競馬場は旦那のお楽しみですが、私も結構好きですね。
馬券を買えばスリルがあるけど、買わなくても丸1日楽しめますから。
それに対して、場外馬券売り場であるWINSは、やっぱり私は馴染めません。
馬もグルメもイケメン騎手もなく、いるのはただ馬券を求めるオヤジのみ。
馬の息づかいやグルメの香りなど漂わず、ただ風呂に入ってないオヤジの香りが漂うのみ。
一応、私、女子ですから。
そんな環境で馬券を買うくらいなら、家でネットで買う方がよっぽどええのです。

この日に応援するのは、福山競馬出身の岡田祥嗣騎手。
20170924
たった1レースしか出ていず、しかも着外とはトホホです。
次、頑張ってください。

ミーハーな私は武豊騎手も撮っちゃう。
20170924
この方の笑顔はいつも爽やかで癒されますね。
50歳近くなられたそうですが、まだまだ若々しいです。

馬券はそこそこ的中し、適度に楽しんでいたら、ちかちゃんからメールが。
20170924
おいおい、マジック1状態で観戦しとるんかいっ!
なんと羨ましい…。

この写真でいてもたってもいられず、競馬が終わったら即座に天六に向かった私。
20170924
スポーツバーに行くためでしたが…満席で入れませんでした。
カープは負けちゃいました。
帰宅して広島県でのテレビ観戦が決まりまして、複雑な心境だったけど、結果的に優勝して盛り上がれたからいいんです。

旅日記、続きます。
次が最終回です。
今日はいつもよりも早い時刻に更新しております。
この後、上下に行って上下泊なので、その前に書いとこうと思いまして。
府中市を出て、尾道と三原で仕事して、府中市に帰ってきて、ブログ更新して上下へ…上下はやっぱり遠いと思います。
同一市内での二重生活なのに、尾道や三原よりも上下が遠いとか、なんかおかしいけど仕方ないのです。

で、USJの続きです。

ミニオンパークを目いっぱい楽しんで、次なるライドに向かいます。
私がUSJの中で一番好きなライドである「ジュラシックパーク」です!
20170923
映画の世界観が好きで全作品を観ているし、その世界観を忠実に表現したライドもドはまり。
しかも今ならそんなに並ばなくても乗れます。

ライドに向かう途中で、恐竜のショーがありました。
20170923
これ、動きがすごくリアルですよ。

ここで私は、勝手に自分にミッションを課しました。
20170923
乗った状態で撮影していますが…。

そう、今度こそ、最後に落ちる直前のティラノサウルスを撮るんだ!
20170923
ああ…やっぱりボケボケです。
暗いし、揺れるし、数秒後には滝底に落下しちゃうし。

言い訳じゃないけどねー。
私、絶叫マシンなんて全然怖くないし、むしろ楽しいのです。
だからビビって失敗したわけじゃないのです。
でも、この恐竜の向こうはすぐに急勾配の落下で、水もかかり、下手したらスマホが水中に落下してしまうため、撮り終えたら即座にスマホをしまわなきゃならんのです。
ギリギリのスリルの中、この写真が精一杯でした。
でも、楽しかったですね。

ジュラシックパークを堪能し、期間限定の「スペースファンタジーザライド」に乗りました。
20170923
これは揺さぶりがきついため旦那が怖がり、私ひとりで並んだので、あまり待たずに乗れました。

そのあとは「ウォーターワールド」に行き、またしても決定的写真を撮ろうとする私。
20170923
先ほどの恐竜よりはマシでしょうか(汗)。

USJは現在、パーク全体でハロウィンイベントをやっています。
20170923

それで18時を過ぎると、園内をゾンビがたくさん歩いています。
20170923
急に襲ってきたりしますが、ゲストに触れてはならない決まりがあるようで、脅すだけです。
それでもかなりびっくりします。

ゾンビ系の期間限定アトラクションもたくさんあり、それぞれ楽しみました。
おなじみのターミネーターから貞子が出てきたのは、なかなかのサプライズでした。

夢のような時間はあっという間に過ぎて行きます。
20170923
今回も楽しいひと時をありがとうUSJ。
ミニオンが盛り上がってる間に、ぜひともオフィシャルホテルに泊まってみたいですね。
行った人の話によると、ホテルの中がミニオン一色らしいので。

USJを出て、夕食のお時間。
20170923
疲れていて大阪名物を探す気力もなくなり、まい泉のトンカツ定食です。
まい泉おいしくて大好きです。

続きます。
安室奈美恵さんの引退発表で、アムロスなんて言葉が流行ってるようですね。
私も17年前、結婚披露宴で楽曲を使わせていただいたので、少し感慨深いです。
と言っても「CAN YOU CELEBRATE?」じゃなく「NEVER END」を使ったんですけど。
披露宴の直前、旦那が仕事で沖縄サミットに行っていまして、その時によく聴いた曲だから…という理由で選びましたが、改めて聴いてみると本当にいい曲でしみじみします。
安室さん、引退までの最後の1年、しっかり燃焼してくださいね。

さて、近畿旅3日目。
この日はユニバーサルスタジオに行きました。
20170922
今年の2月にも行ったので、普通ならそんなに頻繁にリピートしないんですが、どうしても行きたい理由があったので、台風が来そうな中で行ってきました。

どうしても行きたい理由とは!
20170922
そう、ミニオン・パークに行きたかったのです。
4月にオープンした、世界最大のミニオン・パークです。

パークの中は、黄色いシャツにオーバーオールという、ミニオンファッションの人がいっぱい。
20170922
最新作ではミニオンは逮捕されていて囚人服でしたが、それはさすがに少なかったですね。

いくつかあるグッズショップもこんな感じで、とにかくミニオンがいっぱい。
20170922
ミニオンが大好きな人なら丸1日楽しめそうです。

おっと、見とれていては時間がもったいないので、ライドに並びます。
20170922
オープン当初は6時間待ちだったそうですが、この日は平日で台風が近づいていたこともあり、100分待ちくらいでした(それでもかなり長いとは思いますが)。

並んで待っている間も、周辺のディスプレイが楽しくて退屈しません。
20170922
怪盗グルーの家に来たみたいな感じです。

ディスプレイだけじゃなく、アニメーションの映像もとても楽しいです。
20170922
ミニオンクイズなどもやっていました。

なんとか乗り物にたどり着き…その後はあっという間でした。
ハチャメチャライドという名前に恥じない、本当にハチャメチャな時間でした。
ミニオンずっと騒がしくてかわいくて、ライドも大忙しでした。
これはこの先もずっと人気でしょうね。
スパイダーマンなどは面白いけど、今は20分待ちくらいで乗れますから、いつか落ち着いたらまた乗ってみたいです。

パークを歩いているミニオンを撮影しようとしても、ご覧の人だかりで難しかったです。
20170922
まあ、私はいわゆる「大きいお友達」ですから、子供にいろいろ譲ってあげなきゃならんのです。

ミニオンを引き連れてる人発見!
20170922
これ、バルーンミニオンなんですね~。
ミニオンの賑やかな雰囲気がすごくあって楽しそうです。

ハリーポッターには目もくれず、入場して真っ先に向かったミニオンパーク、めっちゃ満足しました。
まだUSJが続くんですが、ミニオン以外のことも楽しみましたので、次の更新で書きますね。
はい、昨夜はやっぱり上下泊でした。
府中町メインの暮らしにはなってきたけど、二重生活は相変わらずです。
来年3月頃までは旦那が上下を引き上げられないので、そのくらいまでは続きますかね。
そうなったらスタッドレスタイヤ買わんといけんけど…どうなるやら。

近畿旅の2日目です。
神戸に宿泊して、大阪市に移動するんですが、せっかく車で行くのだから遠回りをしました。
そして、ダムを訪問です。
20170921
ゆるやかなロックフィルが印象的な「箕面川ダム」です。

水辺の側も、もちろんゆるやか。
20170921
広島県にはロックフィルダムは少ないので、規模は小さいけど新鮮な感じがします。

台風直前の、独特の空の美しさです。
20170921
空も水もきれいなんですが…。
このダム、すごく厳重に囲ってあり、ほとんど近寄ることができません。

しかも、ダムカードが事務所になく、市役所で貰ってこいとか言うし!
20170921
いや、貰ってきたけどね。

なんか違うでしょ、こういうのは。
ダムカードって、ダムを訪れた記念品の一種だと思うのです。
市役所が受け渡し場所だと、ダムに行かない人でも入手できますよね…それって違うと思いません?私だけ?
しかもダムの場所は箕面市、カードを配る市役所は池田市…うーん、納得行かんわ。
それでも貰ってきたけどね。

納得行かないまま、大阪のホテルにチェックインし、秋の味覚をいただきました。
20170921
今が旬のサンマの塩焼きと、やはり今が旬のきのこづくしグラタン。
彼岸が近づき、残暑も少なくなってきましたね。

食事の後は、こちらで大阪名物スイーツをいただきました。
20170921
ブログには何度か登場したチーズケーキの「りくろーおじさんの店」です。

イートインコーナーで食べる場合、ホール(直径18センチ685円)を買ってナイフで切ります。
そして残った分は、箱に入れて持ち帰ることができます。
20170921
コーヒーとお茶は無料です。

旦那とふたりで、半分ほど食べて、残りをホテルに持ち帰ろうと思ったんですが…。
食べちゃいましたね、店で、全部。
ふわふわで甘くなくてくどくなくて、ついペロリと完食しちゃいました。
おいしかったです。

続きます。

おまけ、今日のリアル。
20170921
サントリー烏龍茶の、菊池ボトル第2弾を買いました。
右は守備をする菊池さん、左は菊池さん自身がCMで描いている自画像ですが…。

なんつー素晴らしい画力なんでしょう。
20170921
いや、もう、これは、小学生の落書…ゲフンゲフン。
しかし似てるから笑えますね~。

カープは今日は優勝セレモニーを行いましたし、旅日記を書きながらも、少しずつ広島にいるモードを味わっております。
昨夜はカープ優勝で、広島県は赤一色でした。
朝になってもまだ余韻は残ってましたが、3連休も明け、私もみんなも通常モード。
ということで、旅日記に着手します。
しばらくお付き合いください。

1日目は、以前書いたとおり、京都で泊まるはずが泊まれず。
急きょ、宿泊を神戸の元町に変更しました。
旅の帰りにはよく寄る神戸ですが、宿泊は久しぶりです。
神戸の宿は駐車場代が高いから避けていた、というのもあるけど、今回は1泊だけだからまあいいや、と。

宿に着いたらもう夜で、早速、南京町に繰り出しました。
20170920
私、何度も南京町には来てますが、夜の「あづまや」に来るのは初めてかも。

ライトアップがきれいです。
昼間はいつもいる人形がいません。
そして、びっくりするほど人がいません。
南京町広場は人でごった返すイメージしかなかったので、この閑散ぶりには驚きました。

もう夜なので観光はできませんが、おいしいものを食べようと、元町を歩き回ります。
20170920
神戸牛の店で、スパイダーマン発見。

こっちは牛のオブジェです。
20170920
食用の牛が手招きする様はシュールですね。

ここにもスパイダーマン発見。
20170920
カープファンの私には、赤松さんがつい思い浮かぶスパイダーマン。

いつも旅先の食事は、海側の町では、海鮮を探すことが多いです。
しかしここは神戸なので、おいしい牛肉が食べたくて探しました。
そして、とあるお店にたどり着きました。

飯家おかんというお店です。
20170920
元町高架沿いにある、落ち着いた雰囲気のお店です。

ここで、神戸牛の陶板焼きをいただきました。
20170920
霜、降ってます。
めっちゃウマ~~。

結局、この旅も金沢旅と同じ、食い倒れの旅になるのか?
そんな予感がする、贅沢すぎる第1日目でした。

続きます。

あ、もしかしたら明日、上下泊かも。
そしたらあさって更新します。
昨夜、近畿の旅から戻りました。
帰宅の際には当然、カープの優勝は決まってるだろうと思ってたんですが、台風などに阻まれて最後の詰めに至っておらず。
おかげさまでと言っては何ですが、地元優勝は成らなかったけど、広島にて皆様と喜びを分かち合うことができました。
いいのか悪いのか…いいことにしよう。
もしあと1日、近畿滞在が延びていたら…無理やりにでもチケットなしで甲子園球場に押しかけていたと思われます。
まあ、考え出すとなんぼでも「タラレバ」は出てくるわけですが。

宙を舞う緒方監督。
20170918
甲子園は、緒方監督が29年前、プロ初出場初スタメンを果たした球場です。
そしてプロ初安打が初本塁打となった、メモリアルな球場でもあります。
地元優勝とはまた違った喜びがこみ上げてきたことでしょう…おめでとうございます。

私、てっきり16日に優勝を決めるもんだと思って。
16日の夕方、大阪のカープファンが集まる天六のスポーツ居酒屋に行ってみたんです。
そしたら満席でとても入れる状況じゃなく。
店内は赤いユニフォーム姿のお客さんで溢れかえっていて、やむを得ずラジオ実況とスポナビで試合観戦。
まあ、試合には負けてしまったんですが、関西カープファンの多さと盛り上がりがなんか嬉しくて感動しました。
私が大学生で大阪にいた頃は、カープユニフォーム姿で阪神電車には絶対に乗れず、試合が終わったら速やかに着替えていたものでした…時代は変わりましたね。

すでに近畿を後にして広島県にいる私、テレビ観戦で優勝を見届けましょう。
と思ったら、友人から写真が来た。
20170918
本日の甲子園の様子です…今日、行ったんかい!
こんないい試合に。
しかも福山から…よくチケットあったねNちゃん。

うらやましいけど、いいんだ。
私も、テレビで見届けたんだ~!
20170918
連覇ですよ、皆さん。
最高ですよ!

選手の皆さん、本当にお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。
去年の優勝の時は、黒田さんと新井さんが抱き合って号泣していたりして、なんか全体的にウルウル来る瞬間だったんですが、今年はさすが連覇なので皆さん余裕の笑顔ですね。
バースデータイムリーをぶっ放した松山さんとか。
優勝投手になるのを意識して?きれいに散髪して髭も整えていたザキくんとか。
先日まで黒髪だったのに、今日はなぜか茶髪にしていたイッチーとか。

これから、深夜番組のハシゴをします。
明日は寝不足でトリプルヘッダーの予定です。
嬉しいから、いいんです!

あ、旅日記は明日から書こうと思います。
プロ野球チップスはすでに今年の第2弾が出てますが。
在庫になっていた第1弾の中から、こちらのカードを当てました!

鈴木誠也選手です。
スターカードです。
20170912
スターカードはキラキラ光っていてプレミア感がありますが、写真に撮るのが難しいです(汗)。

裏です。
20170912
やっぱこの人、打率がすごいです。

4番で最初の年に結果を残すとか、最近ではこの人くらいじゃなかろうかと。
あの前田智徳も、若き日の新井も栗原も、4番になってすぐの頃はサッパリ打ちませんでしたから。
気負いが全然ないのかと思っていたけど、そうでもなかったのはわかりました。
WBCやオールスターや去年の日本シリーズなど、大舞台になると不調になってましたね、誠也くんは。
だから今年優勝するとして、CSや日本シリーズでは「気負いのない」松山選手が立派に代役をつとめそうな気がするんですけど、どうなるでしょうか。
リハビリ中の誠也くん、早く復活して、また松山選手を脅かしてください。
ああなんて素敵なチーム内競争なんでしょう。

うちの近所の店では、長らくの間、プロ野球チップスが売られていませんでした。
というか、カルビーのポテト製品自体があまり売られていませんでした。
年明けからの原材料ポテト品薄事件でやむを得なかったんだと思いますが、カープカードコレクターとしては寂しい限りでした。
だったらかっぱえびせんにカード付けてくれよとか思いましたが、そんな無茶ぶりもできず。

秋になり、なんと第1弾と第2弾が同時発売され、まずは第1弾を購入し、いきなり誠也くんのスターカードをゲットできたことは幸運だったと思いますが、去年の今頃は第3弾が出てたことを思うとやはり寂しいわけで。
もうシーズンが終わっちゃいますしね。
でも、また、ぼちぼち集めて行こうと思います。
去年までと比べたら圧倒的なカードの少なさですし、ペースも遅いですけどね。

明日からまた、留守します。
昨日書いたとおり、近畿方面に行ってきます。
次回更新は17日以降になります…カープは優勝決めてるでしょうね。
先月末、金沢旅から戻ってから、仕事をまた結構詰めてやってきました。
おかげさまで、13日からは安心して旅に出られそうです。
カープ優勝のことだけは気がかりですが、優勝を遅くしてほしいとは思わないので、選手一丸となり全力で戦っていただきたいですね。

旅先は近畿地方です。
旦那が休みを取らされたから行く、これは事実なんですが、近畿地方にした理由は。
5月に当選した京都のホテルの宿泊券を使おうと思ったんですね。
で、13日を希望日として、ホテルに電話したんですが…運悪く13日は満室だと言われました。
仕方ないのでこの券は年内の後日に使うとして、13日の宿泊は神戸にしました。

14~17は3泊分、大阪城の近くにすでに取ってあります。
旦那が阪神競馬場の特観席を予約したらしいので、土日のいずれかは競馬ですね。
大阪在住のツレにも会いたいですが、動けるのが平日だけになりそうなので、余裕が多分ないんじゃないかと。
その平日は、USJかよしもとかダムに行ければと思っています。
特にUSJは今、ミニオンが主役だからぜひ行ってみたいですね。
映画に出てきた町並みそっくりなUSJの中を、ミニオンが大勢歩いている…ワクワクするじゃないか。

さて、先日、かなつまさんの出産祝いに駆けつけたんですが。
すでに退院されて、忙しい育児の日々を送っておられます。
少し大きくなったちせちゃんの写真をいただいたので、掲載しようと思います。

ねいろちゃんに抱っこされているちせちゃん。
20170911
大きくなったとはいえ、お姉さんのねいろちゃんと比べるとやはり小さいですね。
妹が欲しかったというねいろちゃん、すごく嬉しそうです。
抱き方もサマになっています。

アッカンベーしてるのかどうなのか。
20170911
いつも思うけど、赤ちゃんの変顔って最高にいいですよね。
JKのような仕込みの変顔じゃなく天然だから癒されます。

舌を出したまま、笑ってるみたいです。
20170911
優しい家族に囲まれて、幸せな気分なのでしょうか。

リラックスして、カメラ目線ですね。
20170911
さすが女の子です。
男の子であるあさひくんは私がカメラを向けると照れてしまいますが、それもまたいいですね。

すやすやとお休みになりました。
20170911
いい夢を見ていそうな表情です。

かなつまさん、5枚とも掲載しちゃいましたがよかったでしょうか。
また送ってくださってありがとうございます。
しかし、ここんちのお子様、全員オヤジにそっくりです。
もちろんこれから成長して顔は少しずつ変わりますが、生後間もない状態はみんなオヤジそっくり。
親バカのかなひでくん、さぞかし嬉しいことでしょう。
3人のとうちゃんになり、ますます親バカスパークしそうですね。

ちせちゃんの健やかな成長をお祈り申し上げます。
また、ぜひ会いに行かせてくださいね!
カープがすごく強いですね。
9月に入ってから負けなしです。
マジックが2回も消えたのにはさすがにひやひやしましたが、あれよあれよで3タテ3回。
マジックはいよいよ「5」になりました。

強くて嬉しいんですが、困ったことがひとつ。
すでに書いたとおり、私は13日からまた旅に出ます。
この調子だと、広島県を留守にしている間に、カープが本拠地優勝を決めてしまいそうなのです。
現地観戦はしないまでも、優勝の瞬間に広島県にいれば気持ちも盛り上がるし、その夜は県内のテレビはカープ特番一色のお祭り騒ぎになります。
県外にいたらそういう喜びを分かち合えません…残念なことです。

奇しくも、今日は去年、カープがリーグ優勝を決めた日です。
去年もそのくらいに決まってれば、こんな思いはしなくて済み、旅先でのんびりと消化試合を見れたのに。
まあ、だからって優勝を遅くしろとは思いませんけどね。
みんな頑張って戦っているわけで。
誠也くんはトレーニングを再開したし、赤松さんも3軍から2軍へと上がってきました。
楽しみな要素しか見当たらない、これって贅沢なことですね。

今日の松山選手は、喜びを押し殺したような控えめなお立ち台が印象的。
20170910
誠也くんの穴埋めとしては十分すぎるほどの大活躍が続いていますね。
他にも岩本さんや安部さんなども好調で、まさに日替わりヒーロー状態。

試合後は仕事に行ったんですが、そのあと、映画を観てきました。
20170910
「メアリと魔女の花」です。
「アリエッティ」や「マーニー」の米林監督がスタジオジブリを辞めてから、初の監督作品です。

正直、ジブリをかなり引きずっているような感じは否めません。
空を飛ぶシーンとか、他にもいろいろ。
ただ、いい意味でもジブリの影響を強く受けていて、映像も脚本も素晴らしいです。
ジブリ卒業初作品ということで、今回はジブリや宮崎駿氏へのリスペクトが色濃く出ていましたが、次からはそういうのも全部卒業した上でいい作品を見せてほしいですね。

主人公は魔法を扱う女の子ですが、最終的に魔法に頼らずに問題解決に挑みます。
それはジブリという大きな魔法を失った、米林監督の新たな挑戦でもあります。
今後の米林監督に期待しましょう。
セカオワによる主題歌も、深瀬さんの切なくきれいな声に泣けてきます。
セカオワってポップな音楽に毒のある歌詞、というイメージが強いんですが、こんなすがすがしい歌詞も似合うのですね。
今日は、6月に飲み会に誘ってくれた府中市の大先輩が、また誘ってくれたので行ってきました。

この大先輩は、福山で10年ほど働いていた塾(かなひでくんも来ていた塾)での先輩教師です。
それで今回は、他の元同僚の先生と3人での飲み会となりました。
先輩とは時々お会いしていますが、もうひとりの同僚先生とはかれこれ20年ぶりくらいでしょうか。
その方に第一子が生まれてお父さんになった際、お祝いを持参した時に会ったのが最後でした。
月日は流れ、その方は当時の奥様とは別れ、新しい奥様と暮らしておられます。
そして最後に会った時に生まれたお子様はもうご結婚され、孫もできたとか…月日、流れすぎです(汗)。

その方に言わせれば、私の月日も流れすぎなのだそうですが。
最後に会ってから、住所が2ケタ近い回数、変わっているわけですから。
まあ、広島県各地で住んで、各地で働いて、いろいろありましたね。
出産も離婚も再婚もしてなくても、変化ってあるものですね。
見た目と性格はあまり変わってないと言われて、それは嬉しかったです。
その方は昔は仲のいい単なる同僚でしたが、私が旦那と結婚したことにより、今は遠い親戚になったという偶然もあり、一層話が弾みました。
その方のおばあさんと旦那のおばあさんが姉妹なのです…遠いのか近いのか。

3人の中で私は一応、最年少ではあったけど、それでもいい歳になってしまいました。
親の介護やら財産相続の問題やら、そんな現実の話もしつつ、昔話で盛り上がるのは楽しかったです。
現在は利害関係は全くない間柄なので、一緒に働いていた頃にはできなかったような話もたくさんできました。
また会いましょうと約束して解散して、そういうのは社交辞令になることも多いのですが、先輩がいろいろと世話を焼いてくれることもあり、次の宴席も遠くはない気はしています。

飲み会の写真はないんですが。
朝と昼は仕事に行ってまして、移動の合間に食べたランチがこれです。
20170909
現在マクドで発売中のチーズ月見バーガーです。

トレーに乗ってるチラシの上にバーガーを乗せると、座布団の上にあるように見える…という、トリックトレイマットを使ってみました。
これを撮影してツイッターにあげて、抽選でなんか貰えるらしいのでやってみました。
ここに載せたのと同じ写真ですが、こんなのでよかったのかどうかよくわかりません。
しかし、マクドさんも売り上げ業績とか、大変なのですね。
SNSに頼って宣伝しなきゃならないとは…まあ、二代目と初代の区別はようわからんかったけど。
金沢最終日。

あっ。
おはようございます、アパ社長!
20170908
これはアパホテルに宿泊するともらえる、アパ社長・元谷芙美子さん写真入りのおもてなしミネラルウォーター。
連泊したので毎日いただきましたが、今朝が最後ですね。

そう、宿泊したホテルは、アパホテルでした。
20170908
コスパがよくて街中なのに広々していて、快適な金沢滞在となりました。
ありがとうございました。

アパ社長はもともと、北陸出身(福井県)らしいので、北陸のアパホテルは全国でも至れり尽くせりの部類だと聞いたことがあります。
今や全国にアパホテルはありますが、高水準でハズレが少なくて安心して泊まれるのはありがたいことですね。
そしてこの社長、インパクトとバイタリティーはピカイチです。
かわいい帽子とかわいいスーツにミニスカ、とても70歳とは思えない若々しさです。

名残は尽きませんが、帰宅のため金沢駅へ。
20170908
駅構内にも鼓門のミニチュアがありました。

朝食(なんとまたしてもゴーゴーカレーでした)をいただいた後、まだサンダーバード発車まで時間があったので、こじゃれたカフェに入ってみました。
珈琲だけのつもりが…わはは。
20170908
桃のショートケーキセットがおいしそうでつい。
スイーツは別腹なので問題なかったです。

で、帰りの車内で、金沢スイーツをやっぱり食べちゃう。
20170908
福福うさぎです。
食べるのがもったいないかわいさです。
これを食べながら、金沢は遠ざかっていきます…。

旅日記は、これでおしまいです。
皆様お付き合いくださりありがとうございました。
読んでる方々は楽しいかどうかわかりませんが、私にはとても楽しい旅でした。
いや、おいしい旅だったかも。
旅先ではつい食べてしまうのは避けられませんが、今回明らかに食べすぎました。
そのくらい、何を食べてもおいしい、素晴らしい旅でした。

後日談。
帰宅の翌日、普通にお仕事に行きましたら。
生徒が「先生、なんか顔がむくんどる気がする」とな。
それは、気のせいではないです…トホホです。
2日ばかり豆腐と飲み物だけで過ごして、なんとか戻ったと思います。
2日後に同じ生徒から「むくみ治ったね」と言われたので…あぶないあぶない。

でも私、13日からまた旅に出るんだよな~。
どうせなら旦那、いっぺんに連続して休日もらえたらよかったのに。
そしたら海外旅行とか行けたのに。
まあ、そりゃ無理ですかね。急だし。
仕事も休みも強制的に決められる旦那、それは別にいいけど、フリーランス妻の業務調整も結構大変です。

会社員だともっと大変なんかな…長年、会社員してないから忘れちまったわい。
金沢4日目。
食べまくった翌日にしては、妙にすがすがしい朝です。

しかしこの日、悪夢のような出来事がありました。
そう、北朝鮮によるミサイル実験です。
石川県ではJアラートは鳴らなかったものの、北海道を通過するとか、全然他人事じゃないです。
日本は平和な国ではあるけど、平和じゃない国がすぐ近くにあるって恐ろしいですね。
なにゆえ、かの国はあのような暴走をしているのか…。
ミサイルを作るお金を、貧困の国民にあげてください、頼むから。

それとは関係なく、この日は旦那のお楽しみ。
金沢駅の金沢港口です。
20170907
金沢のメインストリートは反対側の兼六園口ですが、この日は金沢港口からバスに乗ります。

バスに乗って、着きました。
20170907
金沢競馬場です。
旦那、競馬場全国制覇の夢でもあるのでしょうか。
福山にあったやつが廃止になってから、やたら競馬旅を好むようになりました。

私もせっかくだし楽しみましょう。
20170907
と思ったものの、入場してるのはオヤジばっかり…ま、まあ、頑張りましょう。

現在、本州日本海側および北陸地方唯一となる地方競馬場…だそうです。
20170907
この日は平日だったこともあり、ご家族連れなどは少ないけど、きれいに整備されていますね。

本馬場もなかなかいい感じ。
20170907
レース前のゴールとビジョンはとても静かです。

パドックの様子です。
奥に見える海は河北潟です。
20170907
この競馬場では、福山で騎手だった鋤田氏が調教師として活躍されています。
姿を見たかったんですが、やっぱり調教師はレース中は隠れておられますね。

私が唯一、この日に当てた馬券です。
20170907
唯一ですがかなりの高配当だったため、お小遣いが飛躍的に増えました!
いつも私が当てるのは大穴ばっかり…マイノリティな馬券が好きです。

さて、翌日はまたサンダーバードに乗って帰宅しなければなりません。
夕食の〆に、また回転寿司をいただきました。
20170907
のどぐろの寿司は、2貫で700円くらいする贅沢品。
でも、涙出そうなほどおいしかったです。

さて、私、金沢旅の初日の記事にですね。
羽咋市は宇宙人の町なのか、などと書いたんですが。
実際には、UFOの町なんだそうです。
今田耕司さんの番組、今ちゃんの「実は…」の、「大阪にある県民メシの店」で、石川県の県民メシ特集をやっていたんですが、羽咋市出身の店長さんが出てたんですね。
それで、羽咋市は市民の8割がUFOを見たことがあるんだと言っていました。

なんかね。
そういうことを真面目に言って町おこしにもしちゃう市って、素晴らしいと思うんですよ。
普通に考えたら、単に慌て者の多い市なんじゃないか、と思うじゃないですか。
だけど羽咋市には江戸時代からUFOの目撃情報があるんだとか。
壮大なるロマンを感じるエピソードですよね。

あと1回、続きます。
えーと、昨日は上下泊でした。
まだ言い訳するのか私は。
まあ、旅日記書いてる最中ですから。
途切れるのはあんまりよろしくないんじゃないかと。

で、続きです。

近江町市場でたらふく食べてしまい、もう今日は晩までメシいらん…と、移動時点では思いました。
バスに乗って「東山ひがし重要伝統的建造物群保存地区」に向かいました。
通称「ひがし茶屋街」と呼ばれる地区です。

古風な面影を残す建造物がたくさん。
20170906
平日なのに、しかも暑いのに、たくさんの観光客でにぎわっています。

竹原の町並み保存地区に少し似ていますね。
20170906
竹原の方は平日はマッタリして、あまり人は歩いてないけど、まあそれもいい雰囲気だったり。

おお、ここなんかそっくりです。
20170906
竹原ほどは生活感は少ない感じでしょうか。
和服姿の方も多く見られます。

街の雰囲気がいいので、ついつい和スイーツなど食べたくなり、食べに行きました。
20170906
きんつばで有名な中田屋の甘味処「和味」にて、抹茶とロールケーキのセット。
ケーキにはきんつばと同じ大納言使用、金沢名物の金箔がトッピングされています。

しっかり満足したのに、今度は冷たいものが食べたくなりまして。
20170906
この4月にオープンしたばかりの「金座和アイス」で、溶けないアイスをいただきます。

これでもうスイーツはいいや!と思ったのに。
烏鶏庵の看板に引き寄せられてしまいまして。
20170906
金沢烏骨鶏のプリンを食べちゃいました。
贅沢な味でした。

その後、香林坊・片町の繁華街を歩き、金沢駅まで戻りました。
そしたらやっぱり晩御飯欲しくなるよね…。

もうこの日だけで何回目の食事か、って話ですが。
20170906
居酒屋「ざくろ」で、少しだけ食べようってことになったんですね。
旦那はお酒も飲みたかったようだし、まあいいかということで。

地元のシイタケの炭火焼き…香ばしいです。
20170906
ああ、そしてやっぱり、少しだけでは済まなかったのでした。
普段と同じくらいの量かそれ以上の夕食を平らげました。
恐るべし金沢です。

金沢のせいにするな?ごもっともです。
でも、金沢って何を食べてもおいしいんです。
東京旅の際もいろいろ食べたけど、寸暇を惜しんで食事するなんてことはなく。
金沢に住んでたら、怖いことになりそうです。
食費とダイエットがムチャクチャ高い壁になりそうです。

続きます。
金沢3日目。
この日は、食べ歩きの日と決めていました。
マジで食べまくり…食べ歩きというよりは食い倒れです。
でも、食を楽しむのが金沢旅の醍醐味と、どのガイドブックにも出ていますから、やはり楽しみましょう。

食べ歩き第1弾として、近江町市場にやってきました。
20170904
バスを降りたらこの入口にたどり着きます。

他にも入口はありまして、これとか。
20170904


これとか。
20170904
結構、大きな市場で、朝からすごくにぎわっています。

この日は月曜日です。
前日は日曜日でしたが、日曜日に市場に行っても、仕入れをしていない店もあります。
だから混雑覚悟で日曜日に兼六園などに行き、平日に市場に、というプランにしていました。
特に我々は観光客なので、市場にあるものを買って帰っても、すぐに調理ができません。
それで現地で食べられるだけ食べよう!ということにしたのでした。

早速、評判の寿司屋さんに行きます。
20170904
朝から寿司ってあまり日常的じゃないですよね。
でも、朝からこの店も行列ができています。
前日は朝からカレーで大行列…金沢ってすごいとこですね。

新鮮なネタで満腹になり、はこまちに行ってみました。
20170904
金沢のゆるキャラの数々です。
着ぐるみには会えませんでしたが、ご当地キャラっていいですね。

これは「ころみ&はぐみ」だそうです。
20170904
お菓子のキャラクターです。
ゆるキャラは全国に数あれど、ここまでゆるいのは珍しいかも。

別の店でも海鮮が食べたい!という旦那のため、ウロウロと歩き回り、カフェでちょっと休憩です。
20170904
桃のアイスティーです。
刻んだ桃がいっぱい入っていて、クールダウンに最適な爽やかさでした。

そして~。
まだ午前中なのに、再びの寿司屋です。
20170904
私は海鮮は食べたかったんですが、正直、酢飯には飽きておりました(汗)。
だから豆ごはんと刺身のセット…これもおいしかったです。

続きます。
まだ、食べます!
兼六園の次は~!
兼六園のお隣にある金沢城公園です。

兼六園と金沢城公園をつなぐ入口、石川門をくぐります。
20170903
このお城は天主がなく、門が重要な役割を果たしていました。

これは二の丸の正門、橋爪門です。
20170903
日本の城は天主もかっこいいんですが、こういう迷路的なつくりが大好きですね。
戻った時に、どこをどう通ってきたのか、地図を見なければわからないようなあのつくりが。

加賀百万石のシンボルが見えてきました。
20170903
あの、言ってもいいですか?
兼六園よりずっと、庭園が素晴らしいんですけど(笑)。
個人的見解ではありますが…。

ほら、五十間長屋の手前の芝生とか超きれいです。
20170903
武器などを入れる倉庫だったようですが、すごく立派な倉庫ですね。

金沢城の次は、金沢観光の人気スポット、21世紀美術館に行きました。
20170903
UFOみたいな丸いガラス張りになっていて、建物自体がアートです。

中はほとんど撮影禁止なので、周辺を撮ってみますが、やはりUFOのようです。
20170903
涼しい金沢とはいえ、昼はやっぱり暑いですが、天気がいいのはありがたいですね。

ここだけ、中でも写真が撮れました。
20170903
レアンドロ・エルリッヒ作、スイミング・プールという恒久展示です。
水底に人がいるような感覚は非日常ですね。
これは上から撮ったけど、もちろん下に行くこともできました。

一応、この日の観光はこれで終了です。
金沢駅に戻ってきました。
20170903
これはただの噴水じゃないのです。

なんとデジタル時計になっています。
20170903
水で数字が描かれています。
この時点では夕方の5:03ですね。

居酒屋で食事をして、1日の〆にしました。
20170903
八兆屋さんは、前日に食事した駅の蔵さんの系列店。
メニューは微妙に違っていて、ここでの海の幸もすごくおいしかったのでした。

続きます。
食後の運動には、散歩が一番!
ということで、兼六園にやってきました。
20170902
日本三大名園のひとつで、国の特別名勝に指定されています。

日本三大がっかり庭園などと言われることもあり、そんなに期待はせずに入場です(笑)。
20170902
とはいえ、やっぱり入念に手入れされたきれいな庭園ですね。

春夏秋冬それぞれに趣が深いらしいですが、明らかに夏はハズレと感じました(汗)。
20170902
日本さくら100選に選ばれていても、咲いてないならこの有様ですから。

桜の他に、梅と紅葉の名所でもあるんですが…。
20170902
桜と梅と紅葉、となると、やっぱり夏だけ何もないという。
雰囲気は素晴らしいですけどね。

名物の灯篭が撮りたかったんですが、人が多いので後回しです。
20170902
灯篭の向こう岸だけ撮りました。

上の写真はまだましな方ですが、池の水がどう考えてもきれいじゃないです。
20170902
せっかくの風情がもったいなく思います。

日本武尊の像は存在感があってよかったです。
20170902
天気がいいので、青空にとても映えています。

敷地の中には、伝統産業工芸館があります。
20170902
有料施設ですが、石川県の伝統工芸展示はぜひ見たいと思い、入ってみました。
加賀友禅とか輪島塗とか九谷焼とか、知識の乏しい私にもわかる有名どころがたくさんで、小さい施設だけど展示は充実していましたね。

人がはけたので、やっと徽軫灯籠を撮影。
20170902
兼六園を代表する景観でもあるので、パンフレットの写真をまねてみました。
雪が積もってたらきれいなんですが、真夏にそんな期待ができるはずもなく。

水の透明度はアレですが、噴水も。
20170902
そんなに大きなものではないですが、日本に現存する最も古い噴水であることと、ポンプなどの動力を一切使わず位置エネルギーで水を出していることが特徴です。

兼六園の全体的な感想は、うーん、期待外れとまでは言わないけど、やはりイマイチでしたね。
違う季節に来れば、もっといい感想を持てたと思うんですが、真夏の観光には向きません。
正直な話、去年行った足立美術館の方が、庭園は素晴らしいです。
真夏に行くなら、という条件付きで、ですけど。
ただ、がっかりしたわけではないです。
観光地としてちゃんと機能していますし、行かなきゃよかったってことはないですから。

続きます。
金沢2日目。
広島県在住の私には、日本海側の気候は山陰のイメージ。
だから、夏はすごく暑いものだと思ってましたが、金沢はそうでもなかったです。
ちょうど全国的に涼しくなる時期に当たっただけかもしれませんし、昼間は普通に暑かったんですが、朝晩はかなり涼しい感じで快適に過ごせました。
新たな発見ではあります。

前日の到着は夜だったので、昼間に改めて金沢駅を撮ります。
20170901
以前、富山に行く際に通過&ちょい途中下車した時は、こんなに立派な駅じゃなかったです。
やはり新幹線開業の力ですね。
ただし、東京から北陸に行くのは便利になったんでしょうけど、西日本からはさほどじゃないんですよね。
大阪方面からも新幹線開業してくれたらいいんですが…。

反対側には、金沢シンボルの鼓門。
20170901
能楽の鼓をイメージした門でおもてなしをしてくれています。

鼓門をくぐり抜けて、もてなしドームと一緒に撮ってみます。
20170901
素晴らしい見ごたえですね。

金沢駅は、世界で最も美しい駅14選に国内で唯一選ばれたんだそうです。
雨や雪の多いこの地で、駅を降りた人にそっと傘を差し出す、そんな粋な心意気を表しているもてなしドーム。
たたずまいもいいけど、機能性も優れていますね。
金沢にはいろいろな観光地がありますが、駅そのものが最高の観光名所と呼ばれるのもわかる気がします。

さて、そんな金沢駅構内で、さっそく金沢名物の朝食です!
20170901
朝からカレー?と呆れないでください。
最近脚光を浴びてきたらしい「金沢カレー」は朝から晩まで大人気です。
ここは数ある金沢カレーの店の中でも代表的なゴーゴーカレーです。

朝から待ちができるほど人がいるので、装飾品などを眺めながら待ちます。
20170901
金沢カレーなのに宮崎名物…まあ、何でもアリですよね。

これが金沢カレーです!
20170901
定義は一応あります。
●ルーは濃厚でドロッとしている。
●付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
●ステンレスの皿に盛られている。
●フォークまたは先割れスプーンで食べる。
●ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。

全部、合ってますね。
よそにはありそうでないカレーです。

これがですね、結構濃い味なのに、すごく食欲をそそるんですよね。
朝からでも、そんなにカレーマニアじゃなくても、モリモリ食べられます。
私にはちょうどいい感じの味だったけど、旦那はちょっと辛いと言っていました。
そういう人には甘口も選べるようです。

モーニングをガッツリいただいたので、午後からは兼六園に向かいます。
続きます。