らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日のランチはパスタだったんですが。
私はパスタが好きなので、今日のランチもパスタです。

ジョリーパスタのカルボナーラです。
20170808
黒コショウがピリッと効いていておいしいです。

そう、私は相変わらず、カルボナーラが作れません。
チャレンジは何度もしたんですが、その都度失敗しました。
ソースが水っぽくなったり、分離したり、卵黄がダマダマになったり…火加減の調整が難しすぎます。
それで、そのうち材料がもったいなくなり、作らなくなってしまいました。
家でパスタを作る際は、ミートソースや明太子や小松菜ベーコンなど、失敗しないものを作って食べています。

だから、外でパスタを食べる際は、自分では作れないカルボナーラをよく選びます。
あ、夏の暑い時期は冷製パスタも多いですけど。
冷製パスタは作れんこともないけど、いい感じに冷えるまでの時間が惜しいので、空腹時に作るのに向いてないのです。
腹減ってたら、ゆであがったらすぐに食べたいじゃないですか、ねえ。

で、ジョリーパスタのカルボナーラは大好きなんですが。
旦那はこっちの方が好きらしい。
20170808
ジョイフルのカルボナーラです。
これも、まあ、悪くはないとは思いますが…。

両者の大きな違いは、卵が混ぜ込んであるかそうじゃないか、ですね。
ジョイフルのは混ぜ込んでいず、クリームソースに温泉卵がそのまま乗っています。
温泉卵そのものをちゃんと味わいたい人には、ジョイフルの方がいいんだと思います。
私もそれは嫌いじゃないけど、なんか卑怯な気がするのです。
細かいこと言いすぎですかね。

だって私、卵を混ぜこまないカルボナーラだったら作れるんです。
卵の火加減を気にする必要がなく、最後に乗せるだけ、じゃないですか~。
水っぽくなったり、分離したり、卵黄がダマダマになったり、なんていう失敗がありえません。
おそらくレトルトのソースに温泉卵を乗っけるだけで出してると思います。
そんな簡単なものを出先でわざわざ食べようとはあまり思わないのです。

なんてややこしいことを、仕事移動の合間のランチタイムに考えてみたり。
あ、ふたつのカルボナーラですが、今日食べたのはジョリーパスタの方だけですよ。
ジョイフルの方は結構前に食べたものです。
いくらパスタが好きでも、1日に2回、パスタのみの外食はしないですから。
家だったら、作りすぎて1日2回ミートソース、なんて日はありますけど。

さて、一応、明日と明後日は盆休みです。
本当は14日も休みの予定だったけど、2時間だけ指導を依頼されたので、2連休ですね。
旅行などはできませんが、日帰り帰省はしようと思っています。
旦那も盆休みはないですが、月末に4連休をもらえるらしいので、その時期には私も調整して休みにして、旅行したいですね。
ああでもどこに行っても暑そうです…どこに行きますかね。
スポンサーサイト