らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

春のお彼岸最終日。
お墓参りに行ってきました。

忙しいんだから墓参りは来んでええ、法要終わったばっかりだし、と、父ちゃんは言ってくれて、実際に忙しいんですが、どうしても気分転換がしたくて行ってきたのです。
「気乗りのしない引越し」は、すでに「住むあてのない引越し」と名前を変えました。
気晴らしくらいしないとやってられんわ。
そんなことを気晴らしとして利用される母ちゃんには悪いけど。

父ちゃんがごちそうしてくれました。
20170323
ガストのハンバーグです…これだけのものでも心にしみるのです。

心にしみたとはいえ、相変わらずやる気が全然出ません。
そりゃそうですよね。
自分にとっては住む場所ではない家に移転する準備をしていて、しかもその後の住む場所も決まってないんですから。
いつもなら、期限に向けて荷造りを無理やりにでも頑張るんですが、すっかり脱力したままで気力が湧いてこないのです。

せめて前向きになろうと、自分が住むための物件をネットで探してみるんですが…。
都市部なら賃貸がいろいろあるのに、上下町はほどんどなし。
広島県在住の、大学時代の先輩♂の奥さんが上下町で働いているので、その方にも探すのを協力してもらったんですが、山奥での農業従事者募集用の空き家くらいしかありません。
別にそういう空き家も広いし、悪くはないんですが、もれなく畑と田んぼがついてきます。
永住が無理なのがわかってるのに、本格的な農業をやるわけにはいかないですよね…。

荷物を運び終えたら、ネットではなく、不動産屋に行ってすぐに物件を探さないと。
でも不動産屋そのものがほとんどないという。
そんなんだから人口流出が止まらないんだぞ上下町は。
私の出生時の本籍地である生口島の「瀬戸田町」よりも人口はかなり少ないそうです。

やはり、離島を超える僻地でありましたか…前途は暗いです。
スポンサーサイト