らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

更新が隔日になっている年度末。
皆様も、慌ただしい日々をお過ごしのことと思います。

慌ただしい中ですが、土曜日、コストコに行ってきました。
メンバーはいつものたかえちゃんとちかちゃん。
間もなく私が因島を去ってしまうため、みんなで一緒に行ける最後のコストコツアーと称して、たかえちゃんが企画してくれました。

いや、たかえちゃん、引越し前って普通は買い控えするんですよ。
コストコって大量購入する場所だから、引越し前には不向きですよ…。
私、そう言って最初はお断りしたんですよ。
だけど優しいたかえちゃんは「何も買わんでええじゃん、せっかくだしお出かけだけでもしようよ」と誘ってくれたのです。
本当にありがとう。
そんなわけで、3人の同級生・広島タラレバ娘(笑)はお出かけしたのでした。

まずはガストでモーニング。
20170305
これはドリンクとスープがついてる普通のモーニングで、おいしかったです。

大量購入はできないけど、店内を歩くだけでも楽しいコストコ。
20170305
お菓子の売り場をウロウロしたり、試食させてもらったり。

文房具の売り場もウロウロ。
20170305
欲しいものがあっても、今は我慢です。

我慢ですと言いながらも、これから必要になるお掃除関係の消耗品や、その日の夕食のためのお寿司やサンドイッチ、出かける余裕がなくなった事態に備えての非常食など、結構買いました。
これはひらさんへの報告なんですけど、じゃがりこ1ダースが税込で千円を切ってましたよ。
今回は頼まれてませんが、自分用に買っちゃいました。
引越しまでには食べきっちゃいますかね。

買い物が済んで、スタバでほっと一息です。
20170305
期間限定の桜シフォンケーキと桜フラペチーノで桜三昧…女子会っぽいですね~。

たかえちゃん、ちかちゃん、今回も本当にありがとう。
来月はどこに住んでるかわからない私ですが、可能ならまた花見登山に行こうね!と誘ってもらってるので、簡単に帰省できる範囲への引越しだったらいいなと思います。
まあ、どんなに遠くても、県外には行かないですから、なんとかなるんじゃないかと。

土曜日はそんな感じ。
今日、日曜日は、母の17回忌法要でした。
関東在住の弟も帰省して、家族だけでこぢんまりと行いました。
命日は7月8日なんですが、そんなくそ暑い時期じゃなく、春に前倒しというのも悪くないですね。
すでに花粉が飛んでいるのか、少し目がショボショボしましたけど。

家族だけで法要をしたので、法要会席なども特になく、尾道のぽるしぇで食事して締めました。
20170305
ささやかな法要の後でささやかな食事、家族だけで故人を偲ぶ大切な時間です、

私、葬儀は盛大にやるべきだと思うんです。
旦那の親族が亡くなった際に家族葬をして、事後に連絡があったため、お別れをしたくてもできなかった人々が1か月くらい途切れなく自宅に押し寄せ、家族が対応に追われて疲れ切っていたのを見たからです。
あとからそんな手間(というと不謹慎なんですが)があるくらいなら、一斉にお知らせして、来るのが可能な方々にはお別れに来てもらって送ってもらうのがいいんじゃないかと。
家族葬と盛大な葬儀、実際には料金にそんなに差はないみたいですしね。

でも、法要はある程度の年数が経ったら、家族だけがいいですね。
いくら親しかった人であっても、亡くなってから10年以上も経てば、命日とか忘れるのが普通です。
そういう人々をわざわざ集めて法要をしなくても、家族だけで十分です。
そういう人々は、時々故人を思い出してくれたら、それで供養になると思います。

もちろん、家族はそんなんじゃ供養になりませんから、横着したらいけません。
横着でもないんだけど、もうすぐお彼岸。
お彼岸の墓参りはきっと忙しすぎて行けない気がするので、母ちゃんゴメンと先に謝っておきました。
そんなんでええのかどうかはわかりません(汗)。
スポンサーサイト