らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

このたび、かなり久々に、旦那の職位が上がることになりました。
来年の春からです。
おめでとう旦那、なのです。

この話が出たのは、8月の下旬でした。
その時点ではまだ本決まりではなく内定、という段階でしたが、9月に入り正式に試験も受けて、先日合格が発表されました。
早速、お祭り好きの我々はお祝いに繰り出しました。

秋にふさわしいサンマのお造りです。
20160930
今しか食べられない貴重な味です。

左端に乗っかってるかかしのフィギュアがかわいいですね。
20160930
店の人に聞いたら、これはあげると言われたのでいただきました。

キスの天ぷらは揚げたてアツアツ。
20160930
私も何か月か前にキスの天ぷら作りましたが…プロの味は違いますね。

里芋と明太子と餅をチーズで焼いたもの。
20160930
一般的な居酒屋だと、里芋じゃなくジャガイモですかね。

他にもいろいろ食べましたが、デザートはかぼちゃのアイス包み。
20160930
冷たいアイスの中にあたたかいホクホクかぼちゃが入っています。

で、お酒のシメはラーメンがいいという旦那のために、ラーメンも。
20160930
私、ネギ抜きで頼んだんですが、そしたら代わりにゆで卵を乗っけてくれました。
おいおいネギより高くついたんじゃないのかお店…でもありがとうございました。

旦那、とても嬉しそうです。
日頃から頑張っていたのがやっと報われた、と、喜んでいます。
私も家族として、とても嬉しいです。
私は献身的に尽くすタイプではないですが、そんなんでも少しは何かの役に立っていると旦那が感じてくれていたらいいんですが…どうでしょうね。

ただ、ひとつだけ考えなきゃいけないことがありまして。
旦那の職場では、職位が上がると、ほとんどの人が異動になります。
通説では「9割方が転勤」と言われていますが、私の知る範囲では10割が転勤になっています。
つまり、結構なじんだ因島での生活は、あと半年になったということです。
何もない田舎だけど、私にとっては大事な故郷。
今まで住んだいろいろな場所とは違い、古くからの友人や親戚に支えられて、とても楽しく過ごしてきたんですが…そんな暮らしもあとわずかになってしまいました。

みんなにお礼とお別れを言わなきゃな~。
なんて思うとちょっと切ないですが、まあ、離れたとしても県内ですしね。
5年半の三原暮らしと比較すると、半分以下の因島暮らし、慌ただしくはありますよ、もちろん。
でも、ずっとこの場所にいることはできないということも、わかっていたことです。

カテキョ会社からの正式なマッチング決定の連絡はまだありません。
10月から指導と聞いていたのにもう9月は終了ですから、こりゃ、ポシャりましたかね。
だったら、それはそれで空いた時間、思い出作りに精出すことにしましょう。
明日はたかえちゃん達とお出かけです。
切ないけど、ちゃんと報告しようと思います。
スポンサーサイト
アメトーークのカープ芸人やってますね。
録画もしてるので、あとでゆっくり観ようかと思いますが。
谷原章介さんは芸人か?というのは置いときまして。

昨夜、同じテレビ局(広島ではHOMEテレビ)で深夜、9月10日に公開収録に参加した「鯉はな」の放映がありました。
マジック1の状態での観覧ということで、とても盛り上がる収録だったんですが…。

なんと、一緒に行った宗方コーチが、ワイプで抜かれて映ってしまうというアクシデント(笑)が!
20160929
左上の方ですね。

拡大しますね。
20160929
バッチリですね。

いや、私、コーチは絶対映ると思ってました。
だっていまどき珍しいコテコテのリーゼントで、飲食店に行くと、どこかの親分と間違えられて入店禁止を告げられることもあるほどのコワモテですから。
そんな人が公開収録なんかに来ていたら、そりゃ良くも悪くも目立ってしまいます。
真横に座っていた私、コーチと一緒なら、自分は絶対映り込まない自信がありました(笑)。
ということで、コーチをご存知の方は面白がってください、という写真でした。

ところで、前日にちょっと悲しい発表がありましたね。
20160929
カープから楽天に移籍した栗原選手が引退表明しました。

移籍した時も思いましたが、残念というより、悔しい気持ちの方が大きいです。
楽天は来季の2軍打撃コーチへの就任を打診しているとのことですが、良い指導者になることを祈ります。
そして、あれだけカープに強い想いを持っていた人です。
またいつの日にか、どんな形でもいいので、再び広島カープのユニフォーム姿を観られたら…。
心からそう願います。

市民球場ラストゲームでのホームランは本当にかっこよかったです。
思い出すと涙が出てきます。
本当にお疲れさまでした。

まあ、輝かしい選手達も、ずっと第一線ではいられないものです。
2年前の今日、カープ観戦に行ったんですが、その時のスタメンはこうなってました。
20160929
CS出場目指して、最後の追い込みかけてた頃ですね。

ヒースとロサリオ…どちらもカープで大活躍した選手ですが、すでに懐かしい名前になってしまった感があります。
捕手の倉さんは先日、引退発表してしまいました。
当時のキャプテンである梵さんがスタメンなのも、なんか時代を感じます。
それから、誠也くんと田中さんの打順が今とは真逆なのも、当時のチーム状況が思い出されて感慨深いです。

いろいろな時期を経て、試行錯誤も経て、今の強さがあるということですね。
なんとなく、決まったっぽい10月のカテキョ。
でもまだもらった資料にある家庭の条件の中に「交通費は1回上限1000円」と書いてあります。
うちからその生徒の家まで、往復で1000円では絶対無理なんですけど(汗)。
だからなのか、まだ私から家庭への直接連絡を許可されていませんが、担当者が決まったと言うんだから前向きに様子を見ましょう。

本日の打ち合わせランチは、天霧の「きのこ天重」でした。
20160928
昨日の梨に引き続き、秋の味覚ですね。
おいしかったです。
ただ、ご飯がかーなーり少なく、上げ底にしてあったので、見た目ほどのボリュームはありません。

打ち合わせの後は、あかねちゃんのご指導です。
あかねちゃんはもうすぐ中間テストです。
20160928
テスト2週間前、少し早いですが範囲表をもらってきていました。

以前は宿題などの提出物をほとんど出さず、全く勉強をしていなかったという彼女。
でも私が見る限り、そういう不真面目な雰囲気は見受けられず、2時間くらいなら余裕で集中しています。
高校入試を前に、気持ちを改めたのか、あるいは私の前で猫をかぶっているのか…。
成績アップにつながるなら、私はどっちでもいいのです。
あかねちゃんのお母さんはねくらさんの妹さんですが、かつて私の亡母と同じ会社に勤務していたことがあり、お互いに要望などを遠慮なく言えるのでプレッシャーが少ない状態で指導させていただいています。

あと、パラリンピックが終わったので、これはグリムスのバックナンバーです。
20160928

これもです。
20160928

4年も前のことは覚えてないですが、少なくともロンドンパラリンピックが終わった頃には、もうクーラーは全くつけてなかったと思います。
今は台風の影響なのか残暑なのか知りませんが、クーラーを封印してしまうとムシムシします。
4年前に住んでいた家は最上階じゃなかったから、というのもあるかもしれませんが…とりあえず、まだ少し暑いです。
そういえば。
今年、まだ、梨を買いに行ってませんでした。
三原に住み始めた2009年の秋から、欠かさず世羅町まで幸水梨を買いに行ってまして、去年からは因島より足を運んでたんですが…そろそろ幸水梨が終わってしまう。
せめて幸水梨の次の豊水梨はぜひとも入手したく、世羅町まで行ってきました。

世羅幸水農園ビルネラーデンです!
20160927
ここでは年中、いろいろな果物がとれ、直売されています。
その中で幸水をはじめとする梨は、代表的な収穫物です。

梨を買おうと思ったら、近所のスーパーにないこともありません。
でもやはり近所で買うと高くて小さくて甘味と水分が足りなかったりするので、毎年1回は世羅まで赴くのです。
私はそれくらい、梨が大好きです。
年中食べたいけど、さすがに秋以外は難しいので、出始めたらここぞとばかりに買います。

やっぱり幸水はもう終わりかけていて、豊水のベストシーズンのようです。
20160927
大きな梨がカゴ(というかザル)に4~5個盛られています。

だいたい一盛り1000円です。
これに傷物(売り物にはならないけど、食べるには全然問題ない)を1個か2個、つけてくれます。
さらにそれとは別に、1個試食ができるので、1000円ででかい梨が7~8個食べられるのです。
近所のスーパーではそうはいかないので、やはり現地で買うメリットはあるのです。

試食の梨はとてもおいしくいただきました。
買ったものは持ち帰って、現在、冷蔵庫でキンキンに冷やし中です。
しばらく楽しめそうです。

ビルネラーデンに梨を買いに来たら、これが私には欠かせません。
20160927
梨のソフトクリームです。
バニラとのミックスです。

今日は9月にしては暑かったけど、そこまで気温が高くなかったので、ソフトクリームが溶ける速さと食べる速さを競うようなことはせずにすみました。
くそ暑い日のソフトクリームってすごくおいしいけど、すぐ溶けるのが欠点なんですよね。
特にこういう屋外で食べなきゃならない場合はね。
雨や風も困りますが、世羅に行った時間帯はそういう心配もなかったです。

暑がりの私、残念ながら、まだ秋の気配はそれほど感じません。
ユニクロに行ったら秋服がたくさん売られていたけど、長袖に魅力を感じず全然秋服が欲しくならなくて(笑)、ただ行っただけになりました。
でも食べ物は確実に秋に移行していますね。
ああ、また更新サボってしまった。
サボったというより、時間が取れんかったんですが。

ここに来てクッソ多い量の教材を作らされてるんです。
下半期に向けて仕事が増えるのはいいことですが、できれば本業カテキョが増えてほしいですね。
先日のマッチングうまく行ったっぽい話の正式返事はまだだし…期待せんとこう。
私が悪いんじゃないんです。
私が今、住んでる場所の立地が悪いんです。
と思うことにしておきます。

で、まあ、ちょっと早いんですが。
推しメン(暫定)ノムスケくんの最多勝祝いです。
20160926
おめでたい時には赤飯、と自分の中でのルールがあります。
ケーキなどでもいいんですが、なんか大げさなことになりますし、カープ選手のお祝いは赤にちなんだものがいいと思いまして。

これ、スーパーで売られてるパックの赤飯ではダメです。
コンビニの赤飯おにぎりこそが、塩加減が絶妙でおいしいのです。
自分で作れば一番いいんですが、旦那が赤飯を好まないため、作った場合の消費を考えねばならずいつも断念です。
まあ、いろいろ理由をつけてはいますが、単純にコンビニの赤飯おにぎりが好きなんですよね。
カープ優勝の翌日は、旦那と乾杯しに行きましたけどね。
旅日記書いてたので、その件に触れてないですけど。

そして、CSチケット購入はダメでしたけど、これに当たったみたいです。
20160926
「VIVA!真赤激!」というライブです。

カープファンのミュージシャンが、カープ25年ぶりの優勝を祝って開催するライブです。
奥田民生、サンフジンズ、堂珍嘉邦、ポルノグラフィティの4組が出演します。
サンフジンズというのは奥田さんとくるりの岸田さんとドラマー伊藤大地さんからなるバンドです。
カープ一色のライブになりそうで、今からワクワクですね。
これはそれぞれのファングッズ持参よりも、ユニフォームやバットが要るでしょうか。
そしてカープ選手がゲストで来てくれたり…は、さすがにないか。

少しずつCSチケットを逃した脱力から立ち直りつつありますが、日本シリーズは何とかして入手しないといけないですね。
そのためにはCSで勝ち残ってもらわないと。
まだ取りこぼしがすごく心配ですが、巨人もDeNAも怖くないのです。
特に巨人は、原監督は怖かったけど、由伸監督はそこまで怖くないのです!

怖いのはじわじわと追い上げてついには優勝しそうなパリーグの日本ハム、だったりして。
いやマジでこれはものすごく怖いです。
昨夜は極度の疲労によりすっかりグレてしまい、更新をサボりました。

何に疲れて何にグレていたのかと言いますと。
そう、一般ニュースにまで取り上げられた、あの現象に疲れてグレたのです。
CSチケットが取れなかったのです。
完全にお手上げ状態でした。
泣くに泣けないです。

朝11時から発売開始だったので、それよりは前の時刻にコンビニに向かいました。
すると、最初に買おうと思っていたコンビニは、駐車場が満車で、端末の前にかなりの行列が見えました。
言っときますが、田舎のコンビニなので、駐車場はかなり広く取ってあります。
それでも満車…正直、満車になってるのは初めて見ました。

仕方なく、その次のコンビニに行きました。
そこでは満車になっていず、行列もありませんでした。
ただ、ある程度は並んでいる人がいて、整理券を配っていました。
私の整理券番号は7番でした。
つまり、7番目に端末を操作できるということです。
広島市内のコンビニでは3桁待ちとツイッターには書いてあったので、それと比べたら楽勝のように思えました。
もちろん待っている間、スマホを使ってネットの方でも購入を試みました。

しかし…いつまで経っても1番目の人が機械操作を続けています。
回線が混みまくりで、購入画面までたどり着けないようでした。
その間、チケットぴあやセブンチケットにネットでアクセスして待ちますが、こちらも全然つながりません。
そうこうしている間に10分ほど過ぎたでしょうか。
まだ1番目の人が操作していますが、ネットのチケットが軒並み完売状態に。
そして1番目の人も、やっとつながった画面には完売の文字が。

1番最初に並んでいた人は、前夜23時からコンビニカフェスペースで場所取りをしていたそうです。
そこまでして、先頭に並んでいても買えなかった、ということです。
無力な整理券番号7番では買えるはずもありません。
すっかり脱力して、共に並んでいた「同志」の皆さんと会釈し合い、帰宅しました。

帰宅してニュースを見て、発売6分後にはもう完売していたことを知りました。
カープ、そんなに人気なのか。
まあ、人気はありますが、そこまでファンは浮かれてるのか。
まあ、私も浮かれてると言えば浮かれてるので、買った人々や並んでいた人々を責められないし、気持ちもわかります。
CSは不本意ながら、テレビで精いっぱい応援すればいい。

しかし!
こんなことやってる奴らの気持ちはわからんぞ絶対。
20160924
行く気がないなら買うんじゃないよテンバイヤーのバカ野郎。

こんなことで稼いだお金が有意義だと思ってるんならそれは大きな間違いです。
本当にカープを応援したくて、行きたくてたまらない人々が買えた結果、自分が買えなかったのならそれはいいけど、行くつもりもないのに高額転売目的で買った奴の気持ちは一生理解しようと思いません。
球団の読みが甘かった、と言うべきでしょうか。
最初から抽選販売にしたらよかったんですよ。
こんだけ人気が殺到するのがわかっていたんだったら。

ああ、ある程度吐き出したら、ちょっとすっきりしました。
まだテンバイヤーへの怒りはあるし、モヤモヤした気持ちもあります。
でも、ブログで世界中に向けてモヤッとボールを投げたので、これですっきりせんと。

そして今日の試合結果に、心が癒されたというか、救われました。
20160924
推しメン(暫定)ノムスケくん、勝利おめでとう。
最多勝タイトルはほぼ確定ですね、おめでとう。

やはりこの人を推しメンにすれば、きっと楽しいファン人生が送れるのでしょうね。
月間MVPとったり、最多勝とったり、ルーキーの年には新人王もとりましたよね。
でもまだ暫定です。
迷いなくこの人、とはいかないですから。
今日は美容院のために福山に行ったので、天満屋の催し物を見てきました。
これです。
20160922
毎年何らかの形で中国新聞がやっている報道写真展です。

V7への軌跡…そのネーミングがなんとも素晴らしい響きです。
20160922
去年までの写真展では「V」の文字は一切なく、単にその年の名場面でしたからね~。

菊丸のガッツポーズとか。
20160922

黒田さんの日米通算200勝とか。
20160922

新井さんの通算300本塁打とか。
20160922

おなじみ、歓喜の瞬間とか。
20160922

いや~、優勝するって本当に素敵なことですね。
今までの写真展と比較したら、名場面が多すぎます。
ここに載せた写真以外にも、感動を呼び戻す場面がたくさんありました。
現在、優勝は決まったものの、カープは絶賛連敗中です(汗)。
気を抜いてるわけではないんでしょうが、せめて、記録がかかってる選手だけでも頑張ってくれてるのが救いでしょうか。
誠也くん、あんな展開の中でホームラン打つなんて、やはりあなたは神っています。
坂本なんか抜いて、首位打者になってください。

天満屋では、九州沖縄うまいもんめぐりも開催中でした。
20160922
開催は今日で終了なので、ギリギリセーフでしょうか。

買って帰ったお土産です。
20160922
大宰府の「梅ヶ枝餅」、宮崎の「チキン南蛮」、熊本の「いきなり団子(バラ売り)」です。

いきなり団子はお約束の断面です。
20160922
こしあんとサツマイモが団子で包まれていて、とても不思議な味です。
今は抹茶味やきなこ味なんかもありますが、やはり私はプレーンが好きですね。

美容院に写真展に物産展に、と、短時間ですが充実した時間でした。
因島でもなんか大きな催し物、やってくれませんかね。
ちっさいのは時々あるんですが、売られてる品物も展示も限定されますからね。
そもそも大催物会場ってやつがどこにもないという…仕方ないか。
先日呼ばれたばかりだと思ったけど、またカテキョ会社に呼ばれました。

なんと!
1年弱ぶりに、マッチングがうまく行ったっぽいです。
まだ本決まりじゃありませんが…。
生徒さんの住まいはしまなみの範囲とのことですが、因島ではないので高速代は要ります。
大学推薦入試のための10月限定指導で1か月しかなく、高速代は出るだろうという担当者の希望的観測がやや不安ですが、このまま先方の決定を待ちたいと思います。

打ち合わせのランチ、今回は「はなまるうどん」です。
20160921
私はほぼ年中、ぶっかけうどん(冷)です。

どっちかというと私は「はまなる」より「丸亀製麺」派なんですけどね。
丸亀製麺って丸亀市には店舗が1軒もないんだそうです。
しかも1号店は兵庫県だそうです。
また、5年ほど前から海外に出店していますが、海外では「まるかめせいめん」と読むそうです。
MARUGAMEと表記した際、GAME(ゲーム)と読まれて、ゲーセンと間違えられるから、だそうです。
いろいろと奥が深い会社です…でも、うどんはおいしいです。
なんではなまるうどん食べたのに丸亀製麺を語るんだ私は。

帰宅の際に某駐車場で見かけたデレマスの痛車です。
20160921
広島ナンバーでしたが、平日の離島に何の用があったんでしょうか。
「働いたら負け」のTシャツは着てなかったですけど。

さて、朝になったら、この人が登板しますね。
20160921
16勝目、なるでしょうか。
なったらジョンソンとノムスケくんを抜きますが…チームもリーグも違うんだってば。
旅日記を書き終えて、ふと思う。
大阪に行ってたのって、カープ優勝が決まる前の出来事、なんですよね。
9月になってすぐの出来事、なんですよね。
もう9月が3分の1終わってるし、カープも優勝しちゃいました。
どんだけウラシマなんだ私。
ブログだけでも、そろそろリアルに戻らんといけませんね。
いや厳密に言えばウラシマなのはブログだけなんですが。

何を書いてるのかわからんようになりました。
今回も多少ウラシマなんですが、かなつまさんから結構前に送っていただいた写真を載せます。
早く載せなきゃと思いつつ、旅日記終了を待ってたら今頃になりまして。

菊池ユニフォーム姿のあさひくん2連発からいきます。
20160920
アルパーク広島のキッズスペースに、たまたまユニフォームがあったそうです。

優勝を祝して、宮島さんを歌うあさひくん。
20160920
♪わっしょいわっしょい…ではないんだろうけど、そう思っておきましょう。

こちらは福山ニューキャッスルホテルにて、親子4人の記念撮影です。
20160920
くす玉のディスプレイはあったんだそうですが、お子様達の正装がいいじゃないですか。

ビアホールのビンゴで、ねいろちゃんが1等を当てたそうです。
20160920
やりますね!
持っていますね!

この得意気なポーズもカメラ慣れしていますね。
20160920
立ち方もモデルっぽいし、将来が楽しみです。

リムふくやまでのイベントで、カープ顔抜きのお子様達。
20160920
スラィリーで顔を隠してるのはかなつまさんでしょうか。
黒田のユニフォームを着ておられるのは、かなつまさんのお母さんですね。
なんか、阪神ファンなのに、すごくカープ女子が似合っておられます。
これを機に真赤なカープ女子になってはいかがでしょう(笑)。

ああ、たくさん写真いただいてたのに、やっと載せることができました。
かなつまさん、遅くなってすみません。
そして本家ブログの更新も待っているので、よろしくお願いしますね~。
と、やっぱりかなひでくんにプレッシャーをかけてみる。
カープ優勝しましたしね、お子さん達も成長しましたしね。
時間の余裕はないかもですが、書きたいことはいっぱいあるんじゃないかと思うわけで。

リアルのカープはというと。
倉捕手と廣瀬選手が引退することになりました。
おふたりには弱い時期のカープを支えていただき、感謝にたえません。
できるならもう1度球場で「広島伝説」を歌いたかったけど…今までお疲れさまでした。
ひとつだけ救いなのは、ふたりが球団からクビを宣告されたのではない、ということ。
引き際をご自身で選んだわけなので、全部ではないだろうけど、ある程度の納得はできているのでしょう。

かつて推しメンだった人が、引き際を選べなかったのは、やっぱり遺憾なことですね…。
旅日記の最終回です。

大阪滞在5日目。
もう帰るだけなんですが、ここ何回か、東方面への車旅の帰りには神戸に寄ります。
安定のお立ち寄りコースです。

駐車場も毎回、元町の同じ場所に停めて、いざ中華街へ。
20160919
ここは日陰がないので暑いです…。

中華街ではいつもは屋台でおやつを買うんですが、今回初めて、ちゃんとしたレストランに行ってみました。
20160919
雅苑酒家にてランチをいただきます。
飲茶ポットと円卓がかわいらしく、料理もおいしかったです。
てか、屋外があまりにも暑いので、涼しい場所で食事を…と思い、食べログで探した店でしたが当たりでした。

さて、神戸寄り道の主要目的地はいつもこちらです。
20160919
元町の観音屋ですね~。

デンマークチーズケーキ、ですね~。
20160919

とろけそうな、いや、とろけてる断面ですね~。
20160919
やっぱりおいしくて、これをどうしても食べたくて、神戸への寄り道です。
私も旦那も大好物でハマっています。

これですね、お土産やお取り寄せでも売ってるんですが、前にお土産で買って持ち帰って、マニュアル通りにオーブントースターで温めて食べたらあんまりおいしくなくてですね。
海鮮類などは時間が経って新鮮味が落ちたらおいしくないから現地で食え、とはよく言われますが、スイーツでも上等なものなら当てはまることのようです。
お土産で買って失敗して以来、可能な限り現地で食べたいので、可能な限り神戸に寄るのです。

仕上げのチーズケーキで、旅日記は終了です。
長々とお読みいただき、ありがとうございました。
旦那の頭の中には、すでに次の旅の構想もあるようですが…その前に、休みはあるのか?
ああその前にCSと日本シリーズも…何かと気忙しい秋の予感です。

おまけ、今日のリアル。
20160919
なんか、嬉しいですよね。
いつもと同じパンが、幸せいっぱいの味に感じられました。
エキスポシティの続きです。

通天閣にやってまいりました。
久しぶりに見る雄姿です。
20160918
観光案内によると、今は夜間のライトアップをしていないとのことだったので、日没前に到着して撮影しました。

で、見るだけでもよかったんですが、我々は観光客なので上ってみました。
20160918
昔は絶景だと思っていた風景ですが、今は他に高いビルが増え、目が贅沢になったようです。
でも、絶景とは言えなくても、このゴミゴミ感がいかにも大阪なので好きですね。

ビリケンさんはなんか大げさな場所に収まっていました。
20160918
そして、以前はなかった「観光客の記念写真を撮ってあとで高額販売する」という、ありがちなサービスがありました。
アトラクション化してるのが寂しくもあり。

ドラマで話題になった「夢を叶えるゾウ」もいました。
20160918
かわいいんだけど…ちゃっかり賽銭箱も置いてあるのが大阪らしいというか。
あ、ももねこ様にも賽銭箱、ありましたよね。

通天閣の中では、グリコの歴史みたいな展示がありました。
20160918
ポッキーなど昔からあるお菓子も、少しずつ形を変えて今に至るのですね。

前日に、別の場所で似たようなものを見ました。
20160918
通天閣とルナパークのジオラマです。
もう存在しない遊園地ですが、とても楽しげで、ぜひ行ってみたかったです。
大阪で通天閣に行くような観光は、東京で東京タワーに行くような観光…とは違うかもしれませんが、とてもベタでディープな大阪を楽しめることは間違いないですね。

通天閣を降りたら、夕食の時刻です。
20160918
通天閣のすぐ近くにあった「だるま」で串カツをいただき、これもベタな大阪を堪能します。

お腹いっぱい食べたら、大阪の街並みをお散歩です。
20160918
夜のグリコ看板もやっぱりいいですね。
通天閣の展示を見て知りましたが、このお兄さん、時を経て少しずつイケメンになってきています。
ずっと同じかと思ってたけどそうじゃなかったようです。

もう少し続きます。
あと1回で終わる予定です。

おまけ、今日のリアル。
20160918
カテキョ会社との打ち合わせ、今日の食事は海老ときのこの天重でした。

カテキョの仕事はこっそり復活しましたが、カテキョ会社とは無関係の仕事なので、教材は相変わらず作っています。
マッチングは相変わらずうまく行っていませんが、昨年度というか今年の最初のように、受験前の需要があるかもしれないと言われました。
昨年度の需要…そう、まさかの伯方島でしたね~。
尾道まで行く高速代が高くて出ないのに、尾道よりも高額な伯方島への高速代があっさり出るという、ものすごい矛盾を抱えた案件でしたが、離島は需要だけじゃなく供給も極端に少ないことを理解した時期でもありました。
観覧車の続きです。

観覧車を降りた後、敷地内にある、ニフレルという施設に行きました。
20160917
大阪で水族館といえば「海遊館」が有名ですが、ニフレルは海遊館がプロデュースする水族館、というか、生きているミュージアムなのだそうです。
単に生き物がいるだけではなく、アートな要素も取り入れられています。

入場してすぐにいたのが、大人気のナンヨウハギ。
20160917
「ドリー」ですね。

「ニモ」もいました。
20160917
この写真、ぼけてますね。

「ハンク」発見。
20160917
ドリーとニモとハンクがすぐ近くに配置されてるのは、何かの意図を感じますね。

生き物以外に、こんなオブジェもあります。
20160917
ワンダーモーメンツです。
とても神秘的な空間を醸し出しています。

こちらはいわゆる体験コーナー。
20160917
水槽に指を入れると、魚が一斉に寄ってきて、角質を食いついて取ってくれるのです。
そんなエステが前に流行りましたね。

水の生き物以外もいます。
20160917
とても大きなホワイトタイガー。
おとなしく、悠然と歩いていました。

お、これはカープにもいるやつですね。
20160917
カピバラさんは時々、足元を自由に歩いていきますが、当然触るのはNGです。
そしてこの施設の中では動物優先なので、遭遇したら道を譲らねばなりません。
他に、ペリカンなど、いろいろな生き物が歩いています。
ホワイトタイガーはケージの中でした…当たり前か。

ニフレルをたっぷりと満喫して、ちょっと休憩です。
敷地内にガンダムカフェがあったのでここに入ってみました。
20160917
ガンダムと赤いザクの戦闘シーン、よくできていますね。

オーダー品はグラスもかわいい、ハロカクテルです。
20160917
見た目さわやかな薄緑は、キウイとリンゴの味でした。
コースターは持ち帰りOKだったのでいただいて帰りました。

エキスポシティをいろいろと楽しんだ後は、電車で南方面に移動しました。
そう、前日、暮らしの今昔館で見たジオラマに影響されて、通天閣に上ることにしたのです。
もうちょっと続きます。

おまけ、今日のリアル。
カープが負けまして、広島での連勝が12でストップしました。
20160917
負けは残念ですが、もう優勝決まってますし、CSに向けてケガなどの無理がないように頑張ってくれれば…と、ファンとしては思います。

ヘーゲンズのところにみんなが集まってますね。
カープでは1~3番の田中菊池丸が同級生だと話題になっていますが、実はヘーゲンズも同学年です。
安部ちゃんとノムスケくんも同学年です。
同学年が切磋琢磨していいチームになるというノリはまるで少年野球のようですが、少年野球のあり方ってある意味野球の基本だし、こうして結果が出ているのだから素晴らしいことです。
また、優秀な野球選手を多く輩出した平成元年って、本当に運命的な年だったのですね。


昨日もネット接続が悪く、数分ごとに切れたり繋がったりするのがウザく、更新を断念。
今日になってNTTの回線に問題があることが判明しました。
NTTへの連絡で分かったんですが…普段、固定電話をほとんど使わなかったから分からなかったのでした。
日中に直してくれたので、今は大丈夫だと思います。
定期的に固定電話も使わないといけないですね全く。

さて、とびとびになってますが続きです。

大阪滞在4日目。
この日は、大阪市内を離れて郊外に移動しました。

こちらですね。
20160916
最寄駅から、目的地に向かって歩いているところです。

去年の秋、万博公園内に開業した「エキスポシティ」です。
20160916
ららぽーとやアトラクションなどが集まった複合施設です。

後ろ側には、太陽の塔も見えます。
20160916
曇り空なので、ゴジラかなんかが出そうです。

ららぽーとがあるからと言って、旅行者としては、ここで買い物三昧とは行きません。
荷物になるし、ショッピングを好まない人が一緒にいるし(笑)。
ということで、ここでは食事やアトラクションを楽しもうと思います。
まずは、腹ごしらえをしましょう。

スイーツ食べ放題の、スイーツパラダイスに行きました。
20160916
盛り方が汚いってば。
でも、置き方だってそんなにきれいではないのです。
一流パティシエの作るスイーツは見た目も料金のうちですが、ここはとにかくいっぱい食べる場所ですから。

食べ終わったら、高さ123メートル、日本最大級の観覧車に乗りに行きます。
20160916
ゴンドラはすべてシースルーなので、高所恐怖症の人には向いてませんかね。

上り始めた観覧車から、商業施設がよく見えます。
20160916

半分くらいの高さからの眺めです。
20160916

てっぺん近くから見下ろした太陽の塔です。
20160916
太陽の塔を上から見られるなんて、考えたこともなかったですね。

足元からは、豆粒ほどの大きさの車が高速を走っているのが見えます。
20160916
高い場所が怖い旦那、足元は一切見ませんでした。

観覧車の旅が終わったら、次は「ニフレル」に行きました。
まだ続きます。

おまけ、今日じゃなく昨日のリアル。
20160916
映画「君の名は。」を観に行きました。

これは、名作です。
興行成績がものすごいのも納得です。
とにかく映像が美しいです。
音楽も脚本も、すべてが美しいです。
観終わった後のなんともいえない温かい余韻が、とても心地よいです。
私は青春ものの映画はそんなに好きじゃなく(ドラマで十分だと思うから)、これも青春ものかと最初は思ったんですが、壮大なるファンタジー映画でした。
続きです。
大阪滞在3日目です。

商店街三昧だった2日目。
翌日の旦那のプランは、さてどうなっているのでしょう。

…ここかい。
20160914
天神橋筋商店街、ですね。

ああ、またくそ暑い中、屋外を歩くのか。
旦那、よっぽど大阪の商店街が気に入ってるようです。
無理もないですね。
旦那の出身地は福山市ですが、福山駅前や松永駅前の商店街はシャッター通りみたいなもんですから。
広島市に住んでいた頃、泊まり明け勤務で眠いはずなのに、いつも広島の本通りに寄り道して帰ってきてましたし。
私も嫌いではないけど、暑さは嫌いなのです…。
この暑さの中、全長2.6キロの徒歩はなかなか厳しかったです。

ひたすら歩いて満足した旦那、この辺りには観光するところはないのかと聞いてきます。
この辺りというと、私もあまり思いつきませんが…。
唯一思いついたのは。
20160914
アーケードの下の方にポップがある「大阪暮らしの今昔館」でした。

私、ここには来たことあります。
とはいえ、21世紀になった頃、この施設ができて間もない頃の話です。
久しぶりなので、もし展示内容とかが同じであっても、新鮮に楽しめるかも。
そんな気持ちで入場することになったんですが…。

確かに、ああ、こんな古い町並みの再現してたな、みたいな懐かしさはあります。
20160914
江戸時代の活気ある大阪が忠実に再現されています。

しかぁし!
ここも黒門市場と同じく、いや、それ以上に外国人ばっかりです。
20160914
こんなんじゃなかったですよ、前に来たときは。

さすが国際都市大阪。
特にこの施設は、全天候型で冷暖房完備、古き良き日本の街並みの中で自由に撮影ができ、和服をレンタルしてそぞろ歩く体験などもできるので、海外からの観光客が日本体験をするにはすごくいいでしょうね。

天神丸は外人さんに大人気です。
20160914
こんな形の船、日本でしか見れませんよね。

こういうジオラマも大人気。
20160914
大阪城でもそうでしたけど、日本人ってやっぱり器用な民族だなと。

私はこれが気に入りました。
20160914
通天閣と、昔、通天閣のふもとにあったという遊園地「ルナパーク」を再現したものです。
このジオラマを見て、滞在中に通天閣に行きたい!と思い、実際に行ったのでした。

と、天神橋筋でいろいろと満喫した我々。
食事はミナミ方面でとることになり、まだミナミの中では行ったことのなかったこちらに行きました。
20160914
大阪球場の跡地にそびえ立つ「なんばパークス」です。
冬に行った東京の六本木ヒルズに似た感じだと思ったんですが、設計した人が同じなんですね。
こちらのレストラン街で食事して、まだホテルに戻るにはちょっと早い時刻。

やっぱりこうなるのか…。
20160914
大喜びで心斎橋筋に繰り出す旦那。

まあいいや。
どんな形であれ、大阪を満喫しているなら。
田舎ドライブの際は文句言わずに、私の趣味(ダム巡りです)に付き合ってくれていますしね。
カテゴリ的には、ダムマニアと商店街マニア、どっちもマイナーな部類なんじゃないかと思うんですが、人間の趣味って本当に人それぞれと言うべきなのか。

まだ続きます。

おまけ、今日のリアル。
カープがまた勝ちました。
20160914
あ、あれ?
勝利の瞬間にお尻をぶつけ合うこのパフォーマンスって、外野手限定じゃなかったっけ?
今日は内野の方も交じってますね。
ともあれ、今季43回目の逆転勝利、貯金は球団最多を更新する36です。
めでたいことです。
旅日記の続きです。

てか、昨夜、ネットの調子が悪くて更新を断念しました。
久々に降った雨の影響かと思いましたが真意は定かではありません。
今日は正常につながっております…離島ってこういうことがたびたびあるんでしょうか。

道頓堀に移動した我々。
道頓堀にはこの方がおられます。
20160913
おいしさと健康のグリコ、ですね。

道頓堀に行こうと言うから、まさか心斎橋筋商店街か?と思ったんですが。
このくそ暑い中、外を歩くのはもう勘弁、と思ったんですが。
ちょっと違いまして。
旦那は「船に乗ろう!」と言い出しました。
「とんぼりリバークルーズ」です。

船に乗って川からの眺望を楽しむ、道頓堀川のクルーズです。
20160913
早速、船に乗り込みました。

日本橋の下をくぐります。
20160913
堺筋を渡る橋で、上を歩いたことはありますが、橋の下は初めてで新鮮ですね。

すれ違う黄色い船は、ジャズライブを行いながらのクルーズだそうです。
20160913
にぎやかで楽しそうなジャズの音楽が聞こえてきます。

東側、このあたりで船は引き返します。
20160913
なんばHatchなどが見える、比較的新しい街ですね。

港に着く前に、グリコの前で船が止まり、撮影タイムです。
20160913
見慣れたグリコですが、水辺から見上げるとまた一味違いますね。
そしてグリコの右側にあるタコが歌い出して目が光るというサービスもあり。

クルーズ自体は距離も時間も長くなく、普段と違った景色が面白いかな、という程度です。
ただし、ガイドのおばちゃんが芸人バリに楽しい人で、案内のひとつひとつが爆笑ものでした。
景色がそんなに新鮮ではない分、ちょっとしたトークライブを楽しんだ、そんな感じです。
まあ、景色はそこまでウリではないのでしょう。
だからジャズクルーズや落語クルーズの船なんかもあるわけですね。
我々が乗った船は芸人おばちゃんの案内クルーズで、とても楽しかったです。

クルーズが終わったのは15時頃。
まだ大半の商店街は閉まらないと踏んだ旦那と、地下鉄に乗って向かったのは…。
20160913
ダイエー1号店の地・千林商店街でした。

もう暑いの困る…と思ったけど、夕刻が近くそこまで暑くなく助かりました。
例のごとく、何も買うわけではなく、約1キロの商店街を歩いて旦那はご満悦です。
オリジナルの商店街テーマソングがやけに耳に残りますね。
せんば~やし、せんば~やし♪…まだ残ってます。

まだ続きます。

おまけ、今日のリアル。
今日はカテキョの日でした。
こちらが、私の新しい生徒さん、あかねちゃんです。
20160913
顔出しネット出しは本人の許可を得ています。

先週の指導から約1週間、あかねちゃんは髪をバッサリ切ってました。
前髪は斜めのぱっつんになり、お母さんをかなりびっくりさせたとか。
お母さん、今はこれが流行なんですよ。
ピンを使ったアレンジやねじりがやりやすいから、なんですよ。
受験生ではあるけど、おしゃれもそこそこしたいお年頃ではあります。
カープ優勝の余韻と興奮は冷めやらず。
まあ、一夜明けたくらいでは無理です。
でも今日はカープぼろ負けしちゃったので(汗)、旅日記に戻ります。
なんじゃそりゃ。
昨夜は深夜にカープ特番のハシゴをしまくったんですが、ホームテレビのゲストで出てきた桝本さんが、鯉はな公開収録の時と同じ服を着ていたのがちょっと嬉しかった小市民の私です。

今回の旅はほとんど旦那のプランです。
今まで競馬以外の観光担当は私だったので、どこに行くのか楽しみでしたが…。

やはりこうなりました。
20160911
黒門市場です。

そう、前に少し書きましたが、旦那は大の「商店街好き」なのです。
基本的に、多くの男性がそうだと思いますが、旦那はいわゆるショッピングを好みません。
目的のものがある場合は買い物をするけど、ないのに単にブラブラするのは苦手です。
ネット通販が普及した現在、ブラブラしなくてもボタンひとつで買い物ができるので、余計にブラブラしない人になりました。
でも、商店街は目的なしに歩くのが大好きなのです。
百貨店やショッピングモールは好きじゃないようですが。

少しは気持ち、わかりますよ。
百貨店やモールは単に小売りの店で、どこの町に行っても同じような感じだけど、商店街はその町独特の雰囲気や匂いがあって楽しいです。
しかし、今、超残暑です。
エアコン効いた百貨店のほうがいいじゃないか~!
と、風情のない暑がりのたわごとではあるんですが、旦那が楽しいならいいかってことで。

私、ここに来るのは久々です。
大阪に住んでいた頃に来たきりなので、マジで久々です。
20160911
活気は相変わらずすごいですね。

しかし、その活気の中の7割くらいが、日本語ではないという。
20160911
主に中国や韓国などの、東アジア系の言語が飛び交っています。
前に来たときはこんなんじゃなかったです。

アーケードの中は多少は冷房が効いていますが、やはり暑いです。
20160911
暑いけど、外人さん達は本当に元気ですね。

おお、ゆるキャラまでいるじゃないか!
20160911
3年ほど前に誕生した「もおんちゃん」だそうです。
Tシャツ姿でも酷暑なのに、もおんちゃんの暑さは半端ないでしょうね。
お疲れ様です。

黒門市場をひたすら歩いて、見て回るのは楽しかったんですが、とにかく暑い!
ファミレスに入り、スイーツでクールダウンです。
20160911
黒糖ゼリーのパフェはあっさり味でおいしかったです。

この後、黒門市場からほど近い「道頓堀」に向かいました。
続きます。

おまけ、今日のリアル。
先日、元生徒の淳ちゃんに伝授?した、ピーマンそぼろを、淳ちゃんが作ったそうです。
ピーマンを切るのが大変だったという写真。
20160911
すごい。
パプリカとか使ってカラフルじゃないか。

完成品。
20160911
いや、なんか、私が作ったやつより百倍おいしそうなんですけど(汗)。

これも旦那さんから絶賛されたそうで、また私がお礼言われました。
いやいや、淳ちゃんの実力と愛情の証であって、私のおかげじゃないですよ。
でも微力ながら夫婦円満の役に立ってるなら嬉しいことですね。
25年間、優勝していなかったカープ。
それゆえ球団職員はビールかけの段取りがわからんかったそうな。
それで、他球団の職員に聞いたんだそうな。

あの、ビールはとりあえず、どのくらい必要ですか?

1000本くらいじゃないですかね。

そんなにビールが入る冷蔵庫がうちにはないですよ。

え、冷やす必要ないですよ。

こんなやりとりが実際にあったらしいです。
なんとなくほほえましいです。
てか、なんで他球団に聞いてるんだ。
サンフレッチェに聞いたらええじゃんか。

ともあれ、25年ぶりの歓喜の瞬間を無事に迎えました。
ということで旅日記はお休みしてリアル日記をお送りします。
ああ、25年もの間、夢に見た優勝ですよ。
涙ウルウルですよ。
広島で決めてないのに広島は大騒ぎです。
まだ気弱な私はCSでの取りこぼしがあったらどうしようかと不安ですが、しばし歓喜の余韻に浸りましょう。

そんな瞬間を迎える前の昼間。
私は広島市の街中にいました。
20160910
イオンモールではまだ「マジック1」になっています。

何しに行ったかというと「鯉のはなシアター」公開収録に参加したのです。
20160910
今回の会場は広島YMCA国際ホールです。
また当選させていただきました。
いつも一緒に行ってるちかちゃんが今回は都合が悪く、宗方コーチと一緒に行ってきました。

鯉のはなし上映後には、カープを愛する方々によるトークショー。
20160910
左から、ボールボーイ佐竹さん、広島芸人の「このみ」のふたり、アメトーークにも出たカープ芸人のゴッホ向井ブルーさん、支配人の桝本さん、元カープ選手の鈴木将光さん。

いつものように楽しいカープトークが繰り広げられますが、優勝間近ということで、皆さん落ち着きがありません(笑)。
段取りを間違えたり、かみまくったりしています。
桝本さんは「カープファンは今、みんな情緒が不安定なんです!」と連呼して笑いを取っていました。
そうですよね…25年ぶりに浮かれるし、不安になるし、落ち着くのは無理です。

帰り際、外に桝本さんと鈴木さんがおられたので、ツーショット写真を撮らせていただきました。
20160910
すごいです。
テレビの中で見かける方々が、私だけのために写真ポーズをとってくれています。
ありがたやです。

鈴木さんは、ゆーき王子と同期入団の同学年。
切磋琢磨しつつ頑張っていましたが、ゆーき王子は一昨年、鈴木さんは去年引退しました。
鈴木さんは現在、鍼灸師を目指して専門学校に通っており、この日の午前中も治療院でアルバイトをしてからイベントに来られたそうです。
「イベントはとても楽しい時間でしたが、この後、もっと楽しい時間が皆様には待っています!」と言ってくれた鈴木さんの言葉に倣い、楽しい時間を過ごすべく家路につきました。

コーチを福山に送ってから、家でひとりで優勝の準備です。
そして…見届けました!
20160910
ああ、いざとなると感動で言葉が見つかりません。
おめでとうカープ。
ありがとうカープ。

涙ウルウルにとどめを刺した、このシーン。
20160910
号泣する黒田さんと、泣きそうな新井さんが抱き合っています。
この瞬間のために、よくぞこのベテランふたりがカープに帰ってきてくれました。

鈴木誠也くんをはじめ、若手の選手達も頑張りましたね。
今年の自分的流行語大賞は「神ってる」と「最高です」に決まりです。
そういえば去年「男気」がノミネートされると思ったのにされませんでした。
まあいいや、自分的にってことで。

まだ感動冷めやらぬ状態の私、このあと優勝深夜特番をハシゴしようと思います。
広島県人でよかったです。
広島県人以外のカープファンには気の毒ですが、広島県人でよかったです。
ただし、広島市民ではないので、明日早速買い物に…というわけにはいきません。
日本一までいろいろなことを取っておかなきゃなりませんね。

明日は、旅日記に戻る、でしょうか。
戻らんかったらスマンです。
カープの試合がなく、優勝も決まらなかったので、旅日記続きです。

谷町4丁目に宿泊してるので、大阪城が徒歩圏内。
天気もいいし、大阪城に行くことにしました。
外からは3Dマッピングで眺めたけど、日中に中に入ったことがない、と旦那が言うので。
私もかなり昔に入ったきりなので、久々の入場になります。

宿泊施設を出て、公園内に入り、最初に遭遇する城っぽいもの。
20160909
南外堀です。
水都大阪の原点、みたいなものでしょうか。

多聞櫓まで来ました。
20160909
この門をくぐると、天守閣が見えます。

見えました。
20160909
青空の下、神々しくそびえたっております。
さわやかな雰囲気ですがめーーーっちゃ暑いです。

中に入るとまず、エレベーターで最上階に上がり、眺望を楽しみます。
その後、階段で降りながら各フロアの展示を見ていく、という順路になっています。
20160909
エレベーターで、というのは城の風情としてどうなん?とは思いますが、金シャチ越しの景色はすごくいいですね。

金シャチなしの景色もなかなか。
20160909
大阪城ホールとか見えてます。
その昔、ここにSMAPのコンサートを見に来ました。
当時はものすごく仲良さげに見えたのにまさかあんな…(泣)。
奇しくも今日はSMAPデビュー25年の記念日ですね。

こうして眺めてると、大阪も結構高いビルが増えましたね。
20160909
まあ以前からビルはあったけど、東京と比べたらかなり少ないと思ってたので。
今はそんなに少なく感じないです。

城内の多くの展示は撮影禁止なので、撮ったものはそんなにないです。
このジオラマは海外からの方々に大人気でした。
20160909
ひとつひとつがフィギュアで、芸が細かいです。
こういう手先の器用さは日本の職人ならではですね。

金シャチの実物大模型です。
20160909
金シャチといえば名古屋城、ですが、どこの城も鯱はかっこいいですね。

大阪城の次は、繁華街に移動しました。
まだまだ続くので読んでやってください。

おまけ、今日のリアル。
カープの試合がなく、巨人さん勝つと思ったから優勝はないと踏んで、映画鑑賞を実行したけど正解でしたね。
20160909
「ゴーストバスターズ」です。

前作は観たけどほぼ内容を忘れてました。
まあ、内容を追及する作品ではないです。
テンポよく、とにかく楽しめることが条件の映画で、その点は面白かったと思います。
今回、3D眼鏡を着用して3Dで鑑賞したんですが、最近の3Dは本当に奥行きがあってすごいですね。
あ、脚本とかにツッコミどころは結構ありましたよ。
だけどそういう邪心は抜きで楽しむ映画なんですよ、これは。
カープは優勝しませんでした。
他力本願でマジックを一気にふたつ減らすのは、なかなか難しいことですね。
でもひとつは減って、ついにマジック1になりました。

地元優勝ならず残念です。
カープは今までに6回優勝していますが、地元で胴上げがあったのはそのうち2回だけなので、よくよく本拠地に縁が少ない球団なんだと思いますね。
もしこのままあと何年か、再びの黄金時代が始まるなら、そのうち広島での胴上げも観れるんじゃないかと気楽に考えておきましょう…気楽すぎますか私?

優勝おあずけにつき、ぼちぼちと旅日記を始めましょう。
1日目は行っただけなので、道中の写真しかありませんが、ポケゴーやりつつ道中も楽しみます。
20160908
福山SAのバラ園とか。

このバラ園はちょっと前に仕事で来ましたが、ちんまりして好きですね。
20160908
暑さのせいってわけじゃないと思うけど、以前撮った「芦田川」という品種は終わってました(汗)。

こちらのピンクのバラも少し元気がないです。
20160908
無理もないほど、日差しがカンカンしております。

竜野西SAにて、赤とんぼの歌碑です。
20160908
赤とんぼをイメージしたこのモニュメント、きれいですね。

西宮名塩SAにて、兵庫県指定無形文化財名塩紙技術の解説です。
20160908
このSAはいつも混雑していてトイレ休憩が難しいんですが、今回はガラガラでした。

こんな感じでSAで休憩しながら、大阪に到着しました。
今回の旅拠点は、大阪城の近くの谷町4丁目にあるホテルです。
以前に大阪城の3Dマッピングを見た際に泊まったのと同じところですが、たまたま4泊分の空室があったので決めました。
徹夜勤務明け後の長距離運転で疲れた旦那は即、お休みになったので、本格的観光は翌日からです。
今、カープが大変な時期につき、リアルも混ぜながら、のんびりと旅日記を書いていこうと思います。

そんな、今日のリアル。
近くのドラッグストアに、気の早い貼り紙がありました。
20160908
いや、まあ、ここまで来たら優勝せんかったらおかしいけど。

つくづく、物販関係って準備が大変なんだな、と。
広島市の大手百貨店のそごうや福屋も、優勝セールの準備を始めたそうです。
しかし前回の優勝セールから25年も経っているため、ノウハウを持っている社員がほとんど存在せず、勝手がわからない状態からの準備はてんやわんやだそうです。
買いに行く側は楽しみにしていればいいけど、売る方々の苦労も時には思いやってあげたいものですね。
昨夜、旅から戻りました。

大阪旅ということで、個人的には友人に会ったりもしたかったんですが、今回の大阪旅は突然だったこともありプランはほぼ旦那任せだったので、そういうのは次回に持ち越しです。
競馬なしの旅を旦那がどうプランニングするのか見ものでしたが、そこそこ楽しかったです。
暑さに負けそうだったことを除けばまあまあだったかと。
次々に発生し接近する新しい台風をものともせず、雨の影響も全くなかったのはさすが私でしたが、その分異常な暑さに耐えながらの道中でした。

写真の整理はまだできていないんですが、明日から随時、旅日記とともに載せていくので嫌がらないでくだされば幸いです(汗)。

さて、リアル日記ですが。
実は私、今日からカテキョ復帰し、初出勤しました。

相変わらずカテキョ会社のマッチングはサッパリですが、別口でご縁がありまして。
新しい生徒さんは、ブログ読者でお友達のねくらさんの姪っ子さんです。
因島在住の、ねくらさんの妹さんのお嬢さんで、現在中3の高校受験生。
勉強はあまり好きではないと聞いていましたが、初授業の準備をバッチリして待ってくれていました。
なんでも数日前から、私が行くのを楽しみにしてくれていたとか…すごく嬉しいけど、そこに何か誤情報は入ってなかったですか(汗)。

ゆみちゃんの時と同じく、受験前の9月からのカテキョ開始になりますね。
無事に志望校に合格できるよう、私も頑張りたいと思います。
ゆみちゃんの前の生徒のことはほぼ忘れたというか思い出したくないけど(笑)。

カープは私が広島を離れている間も順調に勝ち、今日はマジック2です。
この記事の直前の記事では9だったのに…強いですね~。
20160907
今日のヒーローも猛打賞の丸さんだったけど、最後ビシッと決めたイッチーが写ってるやつがこれだけだったので、これを載せてみました。

中日は昨日と同様守備のミスで、先取点をプレゼントしてくれました。
そして先発の薮くんも好投しました。
明日は25年ぶりの歓喜の瞬間を迎えるかもしれません。
こんなにカープが強くなるとは、思わなかったです。
逆に、25年も優勝から遠ざかることも思わなかったです。
ファンというものは、とても都合のいい生き物ですね。

ああ、明日から旅日記を書きたいのですけど。
明日もし歓喜の瞬間があったら、それどころではないでしょうね。
まあいいや、私のブログです。
私が好きなようにやるのでご理解ください(笑)。
伯父さんを送ってきました。
厳かな本葬でした。

しかし、疲れた…。
葬儀は福山市で11時開始で、親族なのでできれば10時頃集合してほしいとのことで、早めにと思って朝8時に家を出たんですが。
いきなり、しまなみ海道が大渋滞中。
向島IC付近を先頭に約5キロとかふざけんな。
どうも、結構大きな事故があったようです。
交通情報ではそれしか言ってなかったんで、ツイッターを見てみたら、6時くらいから事故の処理をしていたようです。

高速に乗る前だったら、三原行のフェリーに乗って遠回りという選択もできたんですが、すでに乗った後だったので引き返すこともできず、全長約2キロの因島大橋の上で1時間半ほど過ごす羽目に。
これがねー、地続きだったら、迂回路を使うとかいろいろな選択肢があるんですが、島の住民にとって本州に行く手段は選べないんですね。
高速道路かフェリーしかないんです。
高速道路に乗った後だったら、高速道路しかないんです。
しかも全然高速じゃないのに、高速料金は必要だし。

ということで、親族の集合時刻には当然間に合わず、11時開始の本葬に5分遅れでの到着でした。
親族が遅刻するってなんであんなにバツが悪いんでしょうね。
伯父さん、しっかり拝んだので、許してください。
葬儀開始までにいろいろありすぎて疲れましたよまったく。

優しい伯父さんは、遅刻を許してくれたようで、カープのマジックは9になりました。
20160901maru
なんだこれ。
こんなに水かけられたんですか丸さん。

お立ち台で「めっちゃ寒い」と言っていたけど、こりゃ寒いわな。
しかもよく見ると、氷も混じってるようですし。
ともあれ、マジックは丸さんの背番号と同じ「9」です。
順調すぎるくらい順調に減っています。

こんなにカープが好調な時期で、しかも明日はノムスケくんが先発だという時にやや後ろ髪を引かれるのは否めませんが、明日から広島脱出してきます。
行き先は大阪方面です。
急に決まったのでわけわからず行きますが、大阪に行きたがっている旦那がなんとか計画してくれると思います。
私も大阪暮らしは合計5年あるので、いざとなったらなんとかします。

では、帰宅後にまたお会いしましょう。