らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日は春を探しに出かけて(何、気取ってんだ)、帰宅して野球観たら寝ちゃいまして。
昨日の試合、私イチオシのルーキー横山投手が大活躍です。
カープではドラ1より、ドラ2の投手が先に勝つ…別にジンクスでもなんでもないんですが、ドラ1の大瀬良投手よりもドラ2の九里投手が先に勝った年は記憶に新しいです。
横山投手、期待してるので頑張ってください!
今日の試合にはあえて触れない、てか、触れたくない(泣)。

で、どんな春を探しに行ったのかというと。
単純に桜が見たかったんですね。
比較的近所の、こちらに出かけてみました。
20160331
西の日光・瀬戸田の耕三寺です。
耕三寺耕三さんが、母への感謝の意を込めて建てたお寺です。
すっごい久々に行きました。

山門をくぐり…なんかワクワクしますね。
20160331
私が子供の頃から全く変わっていないのが嬉しいです。

世の中のすべての母に感謝しつつ、手を合わせてみたり。
20160331
ただ、これは子供の頃は少し怖かったです(汗)。

肝心の「花見」ですが…。
20160331
ヨウコウザクラはきれいに咲いています。

蕾も見られますが、鮮やかなピンクです。
20160331
お天気は曇り気味でした。

しかしソメイヨシノがまだ、全然開花が進んでないです。
20160331
早かったですね。
来週くらいが見頃でしょうか。

花はそんな感じですが、私はまだ「未来心の丘」に行ったことがありませんでした。
20160331
これができてからは初めての入場、ということになりますね。
近くなのに、どんだけご無沙汰してたんでしょう。

頂上に着きました。
20160331
これら全部、大理石なのです。
大理石でできた庭園って珍しいそうです。
そして、ただ石を積んであるだけじゃなく、すべてのオブジェに仏教的な意味が込められています。

耕三寺の敷地の中ほどに、潮聲閣という有形文化財の建物があります。
20160331
お雛様が展示してありました。
竹原も水島もよかったけど、やはり私はお雛様が好きです。

スタンプラリーもやっていたので、なんとなく参加。
20160331
スタンプを全部集めて、未来心の丘の絵葉書を記念品にいただきました。

主要目的の「春を探す」は、また後日どこかで果たしたいと思います。
意外と広島県の桜って遅いんですよね。
咲き始めてはいますが、満開には今しばらく時間がかかりそうです。
なんて言ってたらあっという間に満開になって見頃を逃すので、油断はしないようにしましょう。
スポンサーサイト
間もなく3月が終わります。
4月からは新年度のスタート、ということになってますが。

私、未だに生徒の新規獲得ができていません。
つまり、開店休業状態です。
全然話が来ないわけじゃないんですが、どこの家も、だいたいカテキョに払える交通費は1回往復1000円が限度。
橋を渡るだけで往復1000円を軽く超え、それにガソリン代まで加えると倍額近くになる離島住まいでは、せいぜい控え投手扱いだと言われました。

控え投手…この場合、家庭が先生を雇ったもののうまく行かずにチェンジする場合の対象者です。
チェンジから始まる関係って、ものすごいプレッシャーなんですよね。
特に前の投手がランナーいっぱい溜めてるような場合は(汗)。
今日、途中交代して打たれて負けちゃったオスカルくんの心境です。
ただでさえ、近場の教師を雇えなかったことで、親がいい顔をしていません。
高額な交通費を払ってでも来てほしい、と思ってもらうには相当な努力も必要です。

ああ、しばらく内職のみの生活ですかね。
生徒をあてがわれるとしても、プレッシャーから始まる間柄になりますかね。

今日はそんな打ち合わせを、カテキョ会社の担当者としてきました。
カテキョ会社にも新入社員が入ったようで、まだ春先なのに「新人が使えない」と愚痴ってました。
おいおい。
新卒を即戦力にしようと思うのが間違いですよ。
今は使えなくて当然、それを教育するのが、採用した皆さんの仕事でしょうが。
教育業に従事する方々は、子供の教育には長けていても、大人の教育は苦手のようですね。
てか、そんな愚痴を私に言ってんじゃないよ。
生徒見つからない私が愚痴りたいよ全く。

結局、あまり建設的な打ち合わせにはなりませんでしたね。
内職はそこそこ回してもらえるそうですが、それって本業じゃないしね。
離島住まいの宿命と割り切って、どこかよそでバイトでもしましょうかね。
そんなことできるのか私。

今回の食事は「くら寿司」です。
20160329
うな丼を食べてみました。

まずくはない。
でも、もう食べないと思います。
このお値段なら、すき家や吉野家で食べる方がいいです。
そして何より、回転寿司屋で、寿司以外のものを食べて胃が膨れるのはあまり嬉しくなかったりします。
寿司屋では、寿司を食べましょう。
うなぎが欲しかったら、うなぎの寿司を食べたらええのです。

今回はお会計が担当者さん払いということで、寿司の皿を無限大に積み上げるのはどうかと思い、丼物と寿司皿数枚でごまかした感じでした。
自分で払うなら、何のためらいもなく寿司皿を積むと思います(笑)。
あ、でも、くら寿司には「びっくらポン」があるので、積まなくてもいいんだった(爆)。

おごってもらう際の打ち合わせに、回転寿司は向かないですね。
加減がわかりません。
食べる量が少なすぎるのも多すぎるのも、よくない気がします。
またひとつ勉強になりました(どこがだ)。
カープのイヤーブック2016年版が届きました!
4月上旬発送とファンクラブから連絡があったのに、もう届いたので、おそらく離島以外にはすでに届いてるんじゃないかと思うわけですが。
20160328
今年のイヤーブックはちょっと変わった形ですね。
左はグッズカタログです。

アメリカの国道看板がモチーフになった形だそうです。
20160328
この看板自体にもモチーフがありそうですが…。

私の今年イチオシ「横山投手」もバッチリです。
20160328
ドラフト1~3位がこの見開きにいますが、新人初勝利は意外にもドラ6のオスカルくんでした。
他の新人も頑張ってください!

イヤーブックにはチームデータの他に、たくさんの広告が載っています。
ビールとか地元企業のものが大半ですが、職業柄、こういう広告が気になる私。
20160328
私立大学の広告です。
普通の雑誌じゃなくカープのファンブックにも、大学が広告を載せる時代になったのか。
まあ、専修大学は黒田投手の母校だから、というのが大きいんでしょうけど。

一部拡大。
20160328
黒田投手のことを書きながらも、ちゃんと大学受験生のためのアピールがなされています。
黒田投手は、日米通算200勝まで、あと7勝という状態で今年が開幕しました。
早速1勝したので、あと6勝で達成です。
日本で大学卒で200勝投手って、村山実さんしかいないですよね、確か。
黒田投手が達成したあかつきには、そりゃ専修大学も鼻が高いことでしょう。
しかも今年中には達成できそうだから、広告にも気合が入るというもの。

イヤーブックも無事届き、開幕もして、テンションが上がります。
あとは球場まで応援に行くだけです。
いつ、行けるんだろう…チケットないじゃん全然(泣)。
今日のカープも勝ちまして、開幕カードは2勝1敗。
評論家の方々からは弱いと言われていたけど、まずまずのスタートですね。
福井投手やオスカル投手を見てると、まえけんの抜けた穴はしっかり埋めてくれそうな感じです。
打つ方も去年よりはパワフルですし楽しみですね!

そんなデーゲーム終了後。
休日は家にいたがらない旦那が珍しく家にいたと思ったら、夕方から出かけようと言い出しました。
現在、旦那の職場は人事異動期。
旦那は移転するような異動はなかったけど、所属の場所が少し変わるので、引継ぎなどに忙殺されています。
それでさすがに疲れて家でのんびりしてたようですが、やはり出かけたくなったらしく。

旦那が行きたい場所は、パチンコ店でした。
私、今日、別にそういうパワーは湧いてこないんですけど。
でも多忙な旦那が気晴らしをしたいのなら、まあ付き合いましょうか。
前に湧いてきた時のストックも少しありますし。
墓参りも済ませたし、楽しみましょうか。

そんな軽い気持ちでご一緒したんですが。
いきなりシェリルさん大当たり!
20160327
デカルチャーな予感がしてきましたよ。

そしてこんな映像がずっと流れっぱなしです。
20160327
マクロスFって最高ですね。
アニメとしてはエヴァの方が好きなんですが、エヴァの最新台って相性がイマイチなもんで。

ギャラクシーライブがずっと続く中、私は思っていました。
マクロスFのキャラクターが映像の中でじゃんじゃん喋る中、思いました。
主要キャラのアルトもミシェルもルカもイケメン、そしてイケボイスです。
しかしそのイケボイス3人とも、現在人気の「おそ松さん」の、松野家のダメ六つ子を演じているため、そっちのインパクトが強すぎてうっかり脳内変換がなされて困ってしまうのでした。
おまけにシェリルのイケボイスも「おそ松さん」に出演しています。
ツンデレ気味に愛を語るアルトとシェリルの会話が、カラ松とトト子の掛け合いに聞こえてくるんですよ…もう笑うしかないです。

マクロスFのファンはおそ松さんを観てはいけない、と聞いていたのに、観てしまった私が悪いと言えば悪いんですが、まあ実際には観てはいけないこともなかったんですが、この状況は予測してなかったです。

この3人が、
20160327
左から、アルト(中村悠一さん)、ルカ(福山潤さん)、ミシェル(神谷浩史さん)。

この3人なわけで。
20160327
左から、カラ松(中村悠一さん)、チョロ松(神谷浩史さん)、一松(福山潤さん)。

そんな脳内カオス状態になりながら。
気がつけば私、こんなに出してました。デカルチャー。
20160327
こりゃ、前回よりもすごい量ですね。
てか過去最高に近い量かもしれん。

何も湧いてこなかったのに、こんなこともあるんですね。
墓参り効果が今頃来たのか。
カープ勝ち越しの効果なのか。
おそ松さんの効果なのか←これは違うと思う。
だって私の推し松さんはトッティなので←だから何なんだ。
ちなみに気晴らしをしたかった旦那は全然ダメだったので、夕食は私のおごりとなりました。

何の効果かはやっぱりわかりません。
とりあえず現在担当生徒がおらず、新年度からのカテキョのマッチングがうまく行ってない(主に高額交通費が原因です)薄給状態の私のために、神様が臨時収入をくれたんだと思いましょう。
明日から堅実に内職を頑張ります。
あと、旦那がまた来月の旅計画を立ててるので、今回の臨時収入はその際まで取っておこうと思います。
昨日の開幕戦では、ラミレス新監督にデビュー勝利をくれてやったカープですが。
今日は勝ちましたね。
黒田と天谷の大活躍で、お立ち台も黒田と天谷。

しかしきっちり仕事をしたこの人のことを忘れてはなりませんよ。
20160326
中﨑投手です。
このカードは、水曜日にゲットしたものです。
2016年版第1弾が発売になり、早々に当てました。
写真は去年のものですが、うまく背番号が隠れています(笑)。
当時の背番号は56、現在はかつてゆーき王子がつけていた21を背負っています。

裏です。
20160326
チームトップの69試合登板、それで現在何も故障がないのはさすがです。
一昨年に66試合登板した中田廉くんは、使いすぎが原因で右肩を故障し、去年はたったの5試合でしたから。

ザキくんの素顔に近いのは、裏の写真の少しはにかんだ笑顔。
ぽっちゃりしたスタイルも癒し系で優しげで、実際とても優しい性格だそうです。
しかし投げる時は表情が豹変し、闘志むき出しの鋭い目力を発揮し、それが表の写真です。
そんなギャップが彼の魅力ですよね。

今村投手のような、オンもオフも不思議系カピバラ、というタイプも、それはそれで魅力ですが、カープ選手の方々にはそれぞれ固有の魅力があってすごくいいと思います。
単に顔がいいイケメンという括りなら、菊丸堂林ノムスケコースケなんかが代表ですが(私はゆーき王子一択だったんですがもういないので)、カピバラ3兄弟やいぶし銀の黒田や梵なんかもいて、イイ男揃いが嬉しいのです。
ルーキーでは横山投手がかなり好みで、新しい推しメンになりそうな勢いです。
それ以外で顔が好みなのは廉くんとイッチー…ああもうひとりだけなんて選べんじゃんか。

まあ、いつも言ってるけど、野球は顔じゃないのです。
まえけんを見習いましょう…スマセン!
かっこいいからメジャーに行く、それは違うのです。
ああでもダルさんやイチローさんはイケメンなのでした。
ああでも私の好みは岩隈さんなのでした←もう言いたい放題言ってるな。
ついにプロ野球、開幕しましたね。
私にとっていろいろ忙しいシーズンがやってきました。
しかし、カープは負けちゃいました。
ジョンソンはよく頑張り、今後に期待が持てそうな試合内容だったので、まだまだ腐らず応援しましょう。
それにしても…もっと打てよあんたら。

さて、今現在、本業はお休み中。
ほぼ内職のみで働いてるので、仕事はハードではない私。
しかし遊びに行ったり、父ちゃんに振り回されたり、何かと他の用事がハードな日々でした。
もう一段落したんですけどね。

そしてハードになると、このようなおかずが我が家では登場します。
20160326
必殺の作り置きおかずです。
これはおなじみの、ニンジンと小松菜と油揚げを炒めて麺つゆで味付けしたもの。

これは、初めて作ってみました。
20160326
向島産の広島菜を、茹でて刻んでレモンと昆布茶で味付けしたもの。

広島菜はそのほとんどが広島菜漬という漬物になる、とウィキペディアには書いてあるんですが、私は漬けないで食べるのが結構好きです。
てか、自分で漬けるとかなりの率で失敗するので(汗)、広島菜漬が食べたい時は「山豊」のやつを買ってきます。
レモンと昆布茶で調理するやり方はJAの人に教わりましたが、これは高菜や白菜などにも応用できて簡単で、日持ちがよく、しかもごはんがすすむので作り置きにはピッタリです。

旦那は以前と同じく、忙しい時はお惣菜買ってきたらいいって言ってくれます。
しかしですね、現住所は以前にも増してド田舎です。
三原も田舎で、夜遅くにお惣菜売ってる店などなかったですが、因島はそれ以上にありません。
24時間営業のハローズがあることはありますが、19時を過ぎたら、いいお惣菜はほとんど完売しています。
ド田舎で暮らしていると、主婦としてアンポンな私も、家庭的にならざるを得ないようです。

ド田舎は何かと不便です。
だけど最近世界を震撼させている「爆破テロ」への警戒は必要ないですかね。
人が大量に集まる場所などないからです。
いや油断はしたらいけんのですが。
先週のことはだいたい書き終えましたが、今週になってからすでに数日経ってますので、今週の記事も少し。

3月21日の祝日。
お彼岸も終盤のこの日は、実家の墓参りです。
因島から、生口橋を渡って生口島へ。
20160324
晴天です。
絶好の墓参り日和です。

お墓のあるお寺はこちら。
20160324
実家のすぐ近くにありますが、足の悪い父ちゃんは徒歩ではなかなか行けないので、車でお連れしました。

春の彼岸に墓参りをすると、必ずお願いすることがあります。
私はカープの優勝を、父ちゃんは巨人の優勝を。
特にどちらのファンでもなかった母ちゃんが、どちらの願いを聞いてくれるのか楽しみです。
去年はどちらの願いも叶えませんでした。
しかし順位はカープの負け…今年は頼むよ母ちゃん。

墓参りの後は、買い物に行きたいという父ちゃんを買い物に連れて行きます。
今回のお駄賃はこれでした。
20160324
マクドナルドでついに、てりたまよりもカロリーの高そうな「カマンベールてりたま」を食べました。

正直、カマンベールは要りません(汗)。
カマンベールのことはとても好きですが、テリヤキソースには合わないんじゃないかと。
これだったら普通のてりたまの方がいいかな(個人の感想です)。
桜のフィズはまだいただいてないですが、期間内にはぜひいただいてみたいです。
先週の出来事もう少し続き。

3月19日土曜日。
以前からの約束で、朝から出かけました。
地元仲間のちかちゃんとたかえちゃんと一緒に、倉敷に嫁いでいるまさえちゃんを訪ねました。

まさえちゃんは短大を出てすぐ、島の人とでき婚したのですが、旦那さんが宗教にはまったため10年くらいで離婚。
その後、現在の旦那さんと出会い、ひとり娘さんが大学生になるタイミングで再婚し倉敷へ。
努力家の彼女は、旦那さんの協力もあってポーセラーツインストラクターの資格を取り、今は教室を開いています。
ポーセラーツとは、白い陶器に絵を入れて装飾するアートのことですが、ひょんなことから「うちでみんなで体験してみない?」ということになり、ぞろぞろと島からおしかけて行ったのでした。

玄関にはこんな素敵なウェルカム陶器が。
20160323
教室の名前は「パステル」といいます。

ウサギの置物までありました。
20160323
最初の結婚はうまく行かなかったまさえちゃんですが、今はとてもセレブな暮らしぶりです。

そんな2回結婚したまさえちゃんに対し、未婚のたかえちゃんの美しいお手元(笑)。
20160323
真面目にやってはおりますが、しゃべってないと窒息するという賑やかなたかえちゃん、終始ギャグをかましまくりみんな笑いっぱなしです。

これはお粗末ながら私の作品(汗)。
20160323
カップの内側にも絵が欲しくなって入れてみました。
焼き上がりは後日です。
楽しみです。

ポーセラーツレッスンの後は、みんなでランチに出かけました。
20160323
倉敷郊外のイタリアンレストランにて。
これにサラダとデザートがついてて、オシャレでおいしかったです。

ランチを食べて、児島までドライブに出かけました。
野崎邸でまだ、お雛様の展示があるということで、見に行きました。
20160323
竹原はもう終わったけど、ここは4月3日までやっているようです。

庭がとても風流です。
20160323
竹原もそうですが、こういう保存された旧宅の様子っていいですよね。
そういえば竹原の保存地区では火災があったようですが…大丈夫でしょうか。

お雛同窓会はもう終わったらしく、かなり展示の数は減っていますが、それでも圧巻です。
20160323
どうでもいいけど4月まで飾ってたら行き遅れになるぞ(汗)。
まあ、美しいものはいつまでも見たいですから、関係ないですかね。
うちは鯉のぼりは年中ありますし。

野崎邸のすぐ近くに、ジーンズストリートがあります。
20160323
児島はジーンズ発祥の地です。
前にテレビで「デニム生地でできた振袖」を着て、ここで女優さんが歩いてるのを見ましたが、全然和服として違和感がなくて美しかったのでびっくりしました。
とにかく、ジーンズ一色のストリートです。

みんなでおしゃべりしながらドライブして、鷲羽山まで来ました。
20160323
遊園地には入ってないけど、観覧車とうろこ雲がいい感じですね。

友達同士はただ集まって話をするだけで楽しいんですが、こうしていろいろなことを一緒にやると尚更楽しいですね。
特にポーセラーツレッスンは、まさえちゃんが誘ってくれなかったら、多分私は一生縁がなかったと思います。
誘ってくれて、ご指導までしてくれて、ありがとうまさえちゃん。
しかも通常ならレッスン1回数千円と聞いていたのに、ほぼ材料費の数百円のみで体験できました。
また機会があったらやってみたいですね。
モノを作るのが苦手なたかえちゃんは「うちはもうやらん!」と言ってたけど(笑)。

先週の土曜日まで、なんとか書き終わりました。
まだタイムラグ的なものは出てくると思いますが、追いつくまで見守ってやってください。

せっかくなので、今日のリアルな気づきも少し。
今、高校野球やってますね。
広島県代表が出てないのであまり真面目に観てないんですが、朝、何気なく「大阪桐蔭VS土佐」の試合をぼんやり眺めていたらというかBGMのように流していましたら。
大阪桐蔭の応援団が演奏している「スターウォーズのテーマ」と「帝国マーチ」がめっちゃハイレベルなのです。
サントラか?と思うくらいリアルだったのです。
私はキーボード以外の楽器はできないのですが、そんなド素人の耳でも、金管の再現度が素晴らしいことはよくわかりました。

大阪桐蔭は勝ちましたので、当然、2回戦があります。
2回戦でもその応援演奏は聞けると思うので、今日聞けなかった方はぜひ聞いてみてほしいと思います。
いや~、高校野球って、野球以外の楽しみ方もいろいろあるんですね。
先週の出来事続き。

3月18日、父ちゃんの買うべき車がやっと準備できたようです。
最初、電話して確保してもらって翌日には納車のつもりだった父ちゃん、世の中はそんなに甘くありません。
やっぱり10日くらいはかかるもんですよ…勉強になりましたね。

そして、当然のごとく納車に付き合わされる私。
府中町まで一緒に行ってきました。
私まで行かなきゃならない理由、それは
府中町までの道がわからんからという、小学生かよと思うようなものでありました。
父ちゃん、府中町くらい行ったことあるじゃん。
イオンモール、行ったことあるじゃん!

行ったことは確かにありました。
しかし、その日の前日、山陽道の八本松トンネルで悲惨な事故が起こり、翌日である18日は夕方まで下り線が通行止めになっていました。
父ちゃんは高速道路では府中町に何度か行ったことがありましたが、一般道では行ったことがなかったのでした。
それで、かつて広島市~福山市の片道100キロ通勤をしていた私の出番となったのです。
やれやれです。
こうなったら、昔取った杵柄です。
下道で広島方面へは国道2号の利用が一般的ですが、もっと近い道に誘導してさしあげましょう。

で、めっちゃ早く到着しました。
さすが私です。
カーナビを持たない運転サルの特技はこんなところでしか使えませんが、たまには役立ちます。

雨の中、なんとか納車は完了です。
20160322
お疲れ様でした私。

壊れた車は見た目が最悪でしたがエンジンはまともだったので、なんとか府中町までは乗っていきました。
下取りに出せるなら出し、無理なら廃車料金を払って置いて帰ろう、ということにしていました。
結果、下取りは無理でしたが、ドアやハンドルなどの部品を使うとのことで、無料で引き取ってもらえました。
他に、車載ETCや好きなカーナンバーなども無料でもらえました。
父ちゃん、田舎ディーラーにボラれずに済んで大満足です。

私が父ちゃんにもらった今回の報酬。
20160322
小谷SAの広島牛ハンバーガーです。
これだけかい。
いや、これ、とってもうまいのです。
贅沢言っちゃイカンのです。

今回の車を探し出したのは、実質、私でした。
ということでディーラーさんから私へのプレゼント。
20160322
花束をいただいたので、持って帰ってからフラワーアレンジを作りました。

私は花瓶に飾るより、アレンジを作って飾る方が好きなのです。
これはペットボトルを使った簡単なやつですけど、それでも少し豪華に見えますよね。
ディーラーさんありがとうございます。

父ちゃんは気に入って買った車を現在乗り倒してる…と思いきや。
まだ壊した街路樹の保険金支払いの手続きが完了してないので、それが終わるまではおとなしくしていたいとのこと。
別におとなしくする必要はないですが、恥ずかしい事故を起こした戒めとして、その心がけはいいんじゃないかと。
もう事故なんかせんでくださいよ。
頼むよ父ちゃん。
旅日記は終わったんですが。
意図せぬものとはいえ引っぱってしまったので、時系列に乱れがございまして。
先週の出来事とか、まだ書き切ってないので、書いていきますね。
まあ、そんなネタにまみれた暮らしはしてないんで、すぐに元に戻るとは思いますが…。

高知から帰宅した翌日、内職の打ち合わせで三原に行ったので、少し足を延ばして竹原に行ってきました。
町並み雛めぐりにギリギリ間に合いましたかね。
20160321
あ、もう終わってますよ。
ポスター見たらわかりますが。

とはいえ、この日は水曜日。
町並み保存地区の施設は休業日のところが多く、限られたものしか見れませんでした。
それでもいくつかは見ることができました。

観光客にお雛様が見えるように、このように展示してる家もいくつかあり。
20160321

旧佐倉邸は開いてたので入場しました。
20160321
通常の家庭で1セット、それも大きな家じゃないとこういう雛壇は飾れませんが、3セット並んでたらそれだけで豪華に思えます。

竹飾りも風流です。
20160321
昼の室内ですがライトアップされています。

これは歴史民俗資料館のお雛様。
20160321
羽子板なども展示してあり、ごく普通のディスプレイですが…。

由緒正しきお雛様であります。
20160321
マッサンにはお姉さんと妹さんがいるので、このお雛様を見て育ったんでしょうか。

商店街のお店も水曜はだいたい閉まってますが、これも久々に見てきました。
20160321
卒業式バージョンのももねこ様。

「たまゆら」は来月公開の映画で完結しますが、ももねこ様像はずっと残り続けると思われます。
単なるアニメキャラがこうして神化するなんて、サザエさん通りや水木しげるロードのようで、広島県にそういうものが存在することがとても嬉しいですね。
別に誰も待ってない、などと自虐的に書いちゃいましたが。
1日更新をサボるための理由付けではありません(汗)。
昨夜はお出かけで帰宅が遅くなったから、てことで。
そのお出かけについてはまた、後日書きます。
こうしてどんどん時系列の遅れが生じていく…まあ報道番組じゃなくブログなので、細かいことは気にしないことにしましょう。

さて、午前中に大急ぎでいろいろ観光し、午後に高知競馬場に到着。
20160320
まだ開門直後ですが、かなりのお客さんが来ています。

ゴールの前にも、陣取る方々がたくさん。
20160320

その理由は…やっぱりこの人です。
20160320
JRA期待の新人女性騎手、藤田菜七子ちゃんです。
JRA所属なのに高知や南関東に乗りに行ったり、日本ハムファイターズのオープン戦で始球式をしたりと、各方面で大人気のアイドル騎手です。
テレビで観るよりもずっとかわいくてキュンキュンしました。

私が応援したかったのは、こちらの嬉騎手ですが…。
20160320
これ、すごい遠いんですね。
しかも騎乗レース数が極端に少なく、写真はこれだけ。
そして1着がいっこもなし…ま、まあ、次頑張ってください(汗)。

この人も今、人気急上昇中のミルコ・デムーロ騎手。
20160320
自己満足ですが、なかなかいい角度で撮れました。

スタージョッキーが集結したので、この日の高知競馬場はいつものようにマッタリとはなりませんでした。
観客の数がすごいし、それ以上に、ここでこんなにたくさんの報道カメラを見たのは初めてでした。
夜のニュースでは、菜七子ちゃんの映像ばっかり。
だけど菜七子ちゃん、高知での初勝利はなりませんでした。
そして3月20日現在、まだ1勝もできていません。
男性でも生き残るのは厳しい世界、女性であればなおさらだと思います。
話題先行している間になんとか初勝利して、長く活躍してほしいと思います。

競馬が終わったら、翌日に備えて早々に帰宅準備です。
夕食は四国っぽいものを、でももうカツオは飽きた、ということで。
20160320
愛媛の鯛めし定食です。
真ん中にある煮物以外をすべてごはんに乗せ、タレをかけて、ごはんが熱いうちに混ぜ合わせて食べるのです。
おいしかったです。
そして、カツオと違い鯛の刺身はものすごくあっさりしてることを改めて知りました(笑)。

旅日記は以上になります。
特に引っぱったつもりもないんですが、なかなか完結しなくてすみませんでした。
すでに通常モードになって1週間経ってるんで、ブログもなるべく早くタイムラグを無くさないと。

読者の方々、毎日同じ時刻に必ず読んでくれてるわけじゃないので、タイムラグとか気にしてるの私だけかも(汗)。
こういう時、気にせんでもええことが気になるA型の私。
だからって自分は毎日同じ時刻に更新するつもりはさらさらない、A型っぽくない私。

とりあえず、ブログも通常に戻っていくはずです。
何をもって通常というのかは不明です(笑)。
なかなか競馬場までたどり着きませんが…。
午後から始まるからいけないのです。
午前がポッカリ空いたのがいけないのです。
いやこの場合、別にいけないものは何もないんですが(汗)。

ダムの次に行ったのはこちらです。
20160318
景勝地・桂浜です!
弓なりの砂浜です。

青い空と海と、緑の松が絶妙です。
20160318
風が気持ちいいです。

瀬戸内海では絶対に見れない水平線が、ここでは見れます。
20160318
瀬戸内海の多島美もいいですが、水平線は瀬戸内育ちには物珍しさいっぱい。

そして龍馬像です!
20160318
太平洋を見つめながら、何を思うのか龍馬。
…この龍馬は何も思ってないですね。
でも、存在感が素晴らしく、何かを思っているような雰囲気です。

昼食は軽めに、天ざるそば。
20160318
さすがに前日でカツオは飽きました。
飽食という言葉がぴったりです。
そして、この天ざるそばを食べた場所はというと。

高知龍馬空港でありました。
20160318
旅先でネタに困ったら、空港かダムに行けば間違いないのです。
ダムは完全に私の趣味の世界で、空港もそうです。
でも空港の場合は食事をしたりお土産を買ったりできるので、飛行機に関心のない旦那も異論がありません。

観光ってほどじゃないけど、その土地の特性も出ますし。
20160318
アンパンマンが頑張ってる空港は高知だけですね。
龍馬と同じくらい、高知ではヒーローです。

飛行機も見ますよ。
20160318
わかりにくいけど、一応、特別塗装機です。
わかりやすい写真が撮れなかったので、いちばん大きいやつです。

フジドリームのキンピカ塗装エアバスも。
20160318
これは間もなく飛び立つところです。

飛行機には10年以上乗ってないのに、見るの大好きですね。
うちは旦那が飛行機が苦手で、仙台や新潟の旅行も新幹線利用だったので、ますます憧れがつのるといいますか。
まあ、そのうち乗る機会はあると信じている間に、パスポートも切れ、海外も飛行機もどんどん遠い存在に。
しばし、見るだけで楽しむことにしましょう。

次は、やっと競馬場について書きます。
別に誰も待ってないと思いますが書きます(汗)。
高知2日目は、高知競馬の日。
ですが、高知競馬は数年前から「夜さ恋(よさこい)ナイター」と称して、ナイター競馬を開催しているため、最初のレースが昼過ぎからになります。
昼過ぎまで時間があるじゃないか。
近場くらいは観光してみましょう。

近場の観光を目指す最中、3月5日から走っているサイバラ電車を発見。
20160317
地元出身漫画家の西原理恵子さんによるラッピングの、高知の路面電車「とさでん」です。
先日に撮り鉄に誘われて鉄に目覚めた…ということでもないんですが、珍しい電車は気になるようになってしまいましたね。
こうしていい意味でマイカルチャーが広がることは嬉しいことです。

さて、観光地に着きました!
20160317
ダムです~。
高知市内唯一の、ダムです。

その名は「鏡ダム」です。
20160317
ダム湖の名称は「土佐鏡湖」という、鏡川水系のダムです。

このダム、名前を表すというか、晴れた日には常にキラキラしていて撮影者泣かせなんだとか。
20160317
いいお天気の中、水面がとても眩しくて鏡のようです。

堤体もキラキラ。
20160317
日差しが暑いくらいになってきましたが、このあたりは海抜も高いので、そこまで気温が上がってないです。

水の方から。
20160317
治水、利水、発電…あらゆる役割を担う、便利屋さんのダムです。
高知県のダムの中では最も小さい規模ですが、高知県のダムはビッグスケールのものが多いので、これでも見応えは十分でした。

堤体から見下ろすと、赤いラジアルゲートがきれいです。
20160317
桜の木がいっぱいありますね。
お花見の頃に来たらすごくきれいだと思います。

ダムカードもいただきました。
20160317
これ、一般的なダムカードと違い、縁の色がシルバーです(一般的なものはブルー)。
鏡ダムなので鏡をイメージして作られたんだそうです。

カードの写真と同じ撮影ポイントまで行ってみました。
20160317
カードと違って桜が咲いてないからイマイチですね。
あと、赤いラジアルゲートもあまりよくわかりません…下手ですね私。

撮影ポイントの周辺はお花見スポット、というか、宴会スペースのようです。
20160317
土佐鏡湖公園という、きちんと整備された公園になっています。
土師ダムほどのでかさはないけど、こぢんまりしていて、これはこれでいいですね。

さて、競馬開催まではもう少し時間があります。
ということで、もう少し観光してから、競馬場に向かうのでした。
続きます。
高知旅から帰って来ました!
先月の近畿旅と同じく1泊2日、ハードに詰め込みまくりました。
…そうでもないか。
でも、充実してまいりました。

14日、例によって旦那の帰宅を待ち、昼過ぎに因島を出発です。
日没前にはなんとか高知市街に到着しました。
でも、どこかを観光するには遅い時刻です。

取り急ぎ街中にある名所を見てみましょう。
20160316
はりまや橋です。
日本3大がっかり名所の中の、堂々の第1位となっています。

橋の長さよりも幅の長さがかなり長く、橋なのに下には水が流れていず、赤く塗られた単なるちんまりした飾り…というのが大きな理由のようですが、私はそこまで嫌いじゃないですね。
もう何度か来ているし、たかだか広島県から見に来るからそう思うのでしょうかね。
確かに北海道や沖縄などから飛行機で遠路はるばるこれをわざわざ見に来た…のであれば、がっかり感は大きいかもしれませんね。

こちらも観光名所のひとつ、ひろめ市場です。
20160316
高知では、まだ明るい時刻からこの中で呑んだくれている人が多いです。
ということで、もう車も乗らないと決めた旦那、呑んだくれることにしたようです。

カツオのたたき、キタ~~!!
20160316
中国地方じゃほぼ見かけない分厚さです。
そして中国地方じゃほぼ見かけない「塩たたき」です。
そして、激ウマ~~!!
…私は呑んだくれる能力のない下戸なので、四万十のほうじ茶ですが(笑)。

しつこいようですが観光する時刻じゃないので、この日は呑んだくれに決定しております。
ハシゴして、次の店です。
20160316
ひろめ市場は相席屋台だったので、2軒目はゆっくりできる店「一本釣り」です。

さっきはたたきでしたが、今度はカツオの刺身キタ~~!!
20160316

清水サバの刺身もキタ~~!!
20160316

土佐ジローの卵焼きと、ウツボのたたきと、トビウオの刺身キタ~~!!
20160316
呑んだくれじゃなく、食べまくりでしたね。
高知のおいしいもの、たくさんいただきました。

しかし、カツオはものすごくコッテリした魚であることがわかりました。
タイやマグロの刺身はいくらでも食べられるけど、カツオは食べすぎると胃もたれします。
チョコレートとか、ウナギとか、そうですよね。
物足りないくらいがちょうどいいと言いますか。
チョコレートはたまに食べすぎますが、カツオを食べすぎたのは初めてでした。
ある意味、高知県ならではの、素晴らしい経験でした。

翌日は高知競馬場です。
でも、その前にも少し観光をしました。
明日以降、写真と共にお送りします。
また、やってきました。
この季節が!
20160313
ロールちゃんの限定商品です。

一部拡大します。
20160313
イチゴ味、なんでごさいますよ。

ロールちゃんフリークになって何年経つでしょうか私。
島の住民になり、入手困難になり、買うとしても値引きがほとんどない状態になってからは約1年ですが。
イチゴ味は特に好きな味なので、少々高くても買ってしまいますね。
甘くてくどくて高カロリーですが、数回に分けて食べるなら、こんなお得なものはありません。
ひとりで一気食いすると後悔しますが…。

そして、イチゴ味発売の時期になると、5年前の震災を思い出します。
今年も慰霊祭の様子や津波の様子など、テレビが報道してました。
私はといえば、東日本特に茨城より先には友人知人がほとんどおらず、テレビの映像が他人事のように見え、だからといってこの現実は受け止めないとと思いつつリアリティがなく…本当に役立たずのダメな奴でした。

そんな私が唯一できた人助けは、ブログでのアレルギー支援ネットワークの拡散でした。
記事はこちらと、こちらになります。
(昔のサーバーでのブログなので、スマホでは見づらい可能性がありますが…)
役に立ったのかどうか微妙ですが、何か有益であったと思いたいですね。
ほぼ自己満足でやってるブログが、たまには人のためになるなら嬉しいことです。

ところでいきなりですが私、明日と明後日は不在にします。
異動がなかった旦那、また連休がもらえたらしく、どっか行こうと言ってきました。
しかし春休みに突入したこの時期、いきなり予約できる宿泊施設などほとんどないので困りました。
結果、旦那の好きな競馬旅に決定、高知県にある高知競馬に行ってきます。

高知競馬では火曜日に、黒潮賞というレースがあるんですが、それに合わせてJRAの騎手がたくさん来ます。
その中に、先日デビューしたばかりの16年ぶりの女性騎手・藤田菜七子ちゃんがいます。
ナマでアイドル騎手の藤田菜七子ちゃんを見れるなんてずいぶんおいしいじゃないか。
いや、見れないでしょうね。
ファンが殺到して、いつものマッタリした高知競馬ではなくなりそうです。
でも、楽しんできますね!

更新はまた、帰宅後に行いますね~。
私、昨年末に「整理収納アドバイザー2級」を取得しまして。
1月に合格証が届きました

その後、1級を受けるかどうか考えてましたが、そもそも2級合格だけでは1級を受けられないことをあとで知りました(汗)。
1級を受けるためには「1級予備講座」というやつを受講し、合格し、修了しなければならなかったのです。
ああ、面倒くさい。
でも一応受講しとこうか。
と、軽い気持ちでハウスキーピング協会のサイトを見たところ。

中国地方での講座開催は、6月までありません。
しかも会場は山口県の湯田温泉で2日間とな。
なんすかそれ。
てっきり、広島市か福山市の文化センター主催のカルチャースクールとかでたびたびやってるもんだと。
そして受講料金が3万円強必要です。
ボッタクリではないですか。
受験料や認定料じゃなく、受験するための予備講座が3万円強とは。

ますます面倒くさくなり、もうこの資格は2級でええわと思いました。
しかしもっと調査を進めると、通信教育での受講も可能のようでした。
受講料は必要ですが、テキスト代込みで3万円も要らず、家でテキストを読んで課題をいくつか郵送すれば受講したことになる、という便利なものでした。
それなら簡単…かどうかは別として、敷居は低いです。
独学でいろいろやってきた私、おそらく独学は向いているので、高額講座を受けに県外に行くよりもその方がいいと思い、申し込みをしました。

調剤事務に比べたら、かなり簡単なテキストでした。
課題もそんなに難しくありませんでした。
さっさとやっつけて、提出しました。
結果、2月16日に添削が戻ってきて、合格点に達しました。
簡単とか言いつつ満点ではなかったんですが(汗)。

で、今日来たのが修了証です。
20160312
1級予備講座を修了し、1級1次試験の受験資格ができたということです。

これって、ステイタス的にはたいしたことないんでしょうね。
「私は2級です」とは、胸を張って堂々と言えるけど。
「私は1級予備講座修了です」って堂々と言うのはなんか微妙です。

ただ、こうして修了証をいただくと、ステップアップした感は少しはありますね。
達成感と言いますか。
しかもこの資格、2級が最低だと思ってたんですが、3級があるんですね。
今、ユーキャンでDAIGOさんが目指してるのはどの級か知りませんが、3級なら楽勝です。
なんなら1級も楽勝だと思います。
私よりもいい大学の出身のようですし。

肝心の1級1次試験が広島県で実施されるのは、7月です。
その頃まで気持ちが続いていれば受験すると思います。
もちろん受験するには受験勉強が必要なので、7月にいきなり決めることはできませんよね。
東京や大阪なら、毎月実施されてるみたいです…やはり地方在住者はいろいろ不利です。

地方どころか離島在住者はただでさえ、不利が多いですけどね(笑)。
だんだんそういうことを気にしなくなってきた、離島在住もうすぐ1年の私です。
旦那の実家に届け物をすることになりました。
旦那の実家は福山市北部です。
私の車は10万キロメンテを終え、タイミングベルトを交換し、好調そのもの。
…そろそろ、禁断症状が出て来るじゃないか。

ということで、ついでに出かけました。
ついでですよ。
旦那の実家に行くのが本来の目的ですよ。
だけど、届け物をしに行くだけじゃ、写真とか撮らないですからね。
ついでの写真ばっかりですよ。

ついでの写真キタ~~~!!
20160311
ダムに行きました。
福山市北部の城山湖こと「四川ダム」です。
いい季節になってきたし、車は好調だし、どんどんダムに行かなきゃですね!

何回も来てるダムですが、久しぶりです。
そして今回は今年の「ダム初詣」です。
20160311
私にとってのダムは神社仏閣よりも偉いですから、初詣って言葉がふさわしいのです。

水量は、まあまあ。
20160311
水質も、この時期にしてはまあまあでしょうか。

この辺りの雰囲気もあまり変わってないですね。
20160311
例によって、下まで降りる時間はなかったので、ちょっと残念です。

雲は厚めで、雨が降って来そうです。
20160311
一応晴れ女なので、福山市を出る頃までは天気は持ちました!

本来ならここに写ってる道路からの写真も欲しいところですが…。
20160311
パシリのついでに来たら、そこまでの時間的余裕がなかったです。
それでもダムをじっくりたっぷり見られたので満足です。

初詣の記念にお守りをゲット。
じゃない、ダムカードをゲット。
20160311
同じカードは何枚か持ってますが、だからってダムを訪問すると事務所をスルーできないのは、ダムヲタの宿命でしょうか。
思えば、このダムには、カード配布がされてない頃からたびたび来ています。
広島県東部にあるダムの中では、かなり気に入っているダムです。

ここんとこ、本業のカテキョはお休み中なんですが、父ちゃんの事故などがあってプライベートがあまり充実してませんでした。
撮り鉄に誘ってもらったのは楽しかったんですが、自分の趣味とは少し違いますしね。
今日は久々に趣味分野を楽しむことができて充実してたと思います。
短い時間でも、こういう時間は上手に取っていきたいですね。
事故を起こした後、なんかお騒がせ状態の父ちゃん。
まるで数年前、足の手術で入院した時の父ちゃんを彷彿とさせます。

今日も朝から電話がありました。
車屋から、車購入関係の書類が送られてきた。
書いて返送せんといけんのんじゃが、書き方がサッパリわからん。
手伝いに来てくれ。


はいはい、わかりましたよ。
今まで車を買う際、ディーラーに丸投げで、全部やってもらってたんでしょうね。
きっと書類なんか自分で書いたことは、なかったんでしょうね。
きっと結構な金額を損して…そりゃ、仕方ないか。

実家に行くと、かなりの枚数の書類がありましたが、そんなに難しいのはないじゃないか。
中に「車庫証明」の書類がありました。
聞けば地図などを送っておけば、ディーラーが手続きをやってくれるんだそうです。
手数料は2万円くらい、だそうです。
私、車庫証明なんか車屋に任せたことないので、びっくりしました。
自分で書いて自分で陸運局と警察に書類を持ち込めば、数千円で済む作業です。

このくらい自分でやりなよ、もったいないよ父ちゃん!
と、一応意見を言いました。
理論はわかったそうですが、車代をかなり値引きしてもらって、担当者から親切に対応してもらったので、たかが2万円くらいをケチってディーラーとの関係を悪くしたくない…とのこと。
まあ、一理ありますかね。
私は引っ越しのたびに自力で車庫証明を取ってるんで慣れてますが、一般的にはそこはディーラーにお任せ、なんでしょうか。

ともあれ、書類は完成しました。
あとはディーラーが送ってくれたヤマトの着払い封筒に入れて、送り返すだけです。
ここでひとつ問題が。
なんと書類は、明日必着になってるそうな。
明日必着だと、島にたった1軒だけあるヤマトに持ち込んだのでは、間に合いません。
父ちゃん、もっと早く言ってくれよ~。
まあ、間に合うと思ってたんでしょうね、この呑気な生き物は。

仕方ないので、着払い送料サービスの封筒を持って、橋を渡ることになりました。
送料サービスの意味がないじゃん。
それ以上の橋代、かかってるじゃん…父ちゃんが払ってくれたけどね。
尾道のヤマトに封筒を持ち込み、明日の午前中に着くように手続きをして、なんとか完了です。

尾道で父ちゃんがおごってくれた食事です。
20160310
とり天定食…父ちゃん、また、ジョイフルでございますか。
どうも父ちゃんはジョイフルの「24時間いつでも食べられるモーニング」にハマってるそうで。
まあ、安くてバランス良いですからね~。
そういう問題か。

最終的な車の納車は、18日以降になるそうです。
その頃にまた父ちゃんから、何か手伝う要請がなされると思われます。
もう乗りかかった船なので、できることだったらとりあえすやろうと思います。
島に住んでいる現在、比較的簡単に親孝行ができる、いい機会でもありますよね。

おまけ。
今日、齊藤悠葵氏の会社「アンダーアーマー」を訪れたらしい人です。
20160310
アンダーアーマーのロゴ入り靴を手にゴキゲンの、デニス・サファテ投手。
元カープのストッパー投手、今はソフトバンクのストッパーです。

アンダーアーマーは聞くところによると、アメリカではアディダスの売り上げを抜き、ナイキを射程圏内に収めたそうです。
すごいじゃないですか。
ゆーき氏、そんな有望な一般企業に入社できて本当にラッキーでしたね。
カープでは残念ながら芽が出たとは言い難いですが、第2の人生ではバッチリ勝ち組です。
去年は嫁さんまでもらって…嫁さん羨ましいです(笑)。
2013年秋。
巨人がリーグ優勝しましたよね。
その時の楽しげな記念写真のうちのひとつです。
20160309
真ん中の人が、今日、野球賭博に関する記者会見をした高木投手。
左が笠原、右が福田。
左右の方々も野球賭博で、球界から姿を消しました…恐ろしや。
これらの方々の他に、松本投手も含め、合計4人による賭博汚染がありました。

球界関係者は「おそらくこれで打ち止めじゃない」「まだ完全に膿を出し切れていない」とこぞって言っています。
まあ、巨人に関しては私もそうだと思います。
カープに関しては…そうは思いたくないですね。
カープは弱小球団だけど、法を犯すような悪い奴はいない。
選手はみんな優しくて真面目。
それがいいところなんです。
仮に不倫とかしても、何億も払って揉み消すほどの大富豪がいない、てのも悲しいところではあるけど。

ただ、心配なことがひとつあります。
賭博をしていた松本投手と高木投手は、ドラフト1位と4位の同期入団です。
その年の巨人の3位指名入団、カープファンなら知ってますよね。
そう、カピバラ3兄弟でおなじみになった、イッチーこと一岡投手です。
今はすっかりカープ選手だし、優しくて真面目な選手ですが、巨人の同期選手とは交流はあると聞きます。
つまり下手すりゃ悪の人脈…考えたくはないですが。

考えたくないので、考えないことにしましょう。
イッチーはきっと大丈夫です。
飼育する熱帯魚とウーパールーパーをこよなく愛する、心優しいカピバラ青年なのです。
いや、ほめてますよ、イッチー。

大瀬良くんとのこーんなカピバラツーショット、また今年も見たいじゃないですか。
だからイッチー、応援してますよ!
20160309
この写真、ふたりの仲が良すぎて、腐のREDの血が騒ぐんですけど(笑)。
まあいいや。

巨人からは、まだまだ悪人が出てきそうな気はします。
そんな球団なんだと言い捨てることは簡単です。
でも、賭博などに一切関わらず、真面目に野球やってる他の巨人の選手は気の毒だなと思うわけで。
敵球団でありながらそこは同情しますね。
巨人ばっかり容疑者が続出するってのも不思議な気もしますしね。

やっぱり、若い野球選手に必要以上の大金を与えてはいけない、ってことでしょうか。
ハングリーなカープ選手はやっぱり大丈夫そうです(汗)。
府中町まで、父ちゃんの車を買いに行く日です!
はりきって行きましょう!

と思いきや、父ちゃんから電話が。
車の用意ができてないらしいので、今日は行かん。

なんだってぇ~~!!
いや、実は私、そんなに驚かなかったです。
思えば私の愛車ステラを買う時も、ご成約から納車までは10日ほどかかりました。
軽自動車でそんだけ日数がかかるのに、普通車で即納車って早すぎやしないだろうか。
今はサコダ車両など、買いに行ったらすぐ乗って帰れる販売店もありますが、サコダは軽自動車専門です。
おおかた、気に入った車が安く買える嬉しさで、父ちゃんが車屋さんの説明を話半分に聞いていたのでしょう。
家を出る前に念のため、車屋さんに電話するように伝えといてよかったです。

ということで、いきなり私、暇になりました。
暇になったので、後日にしてもらっていた「教材お渡し」に行くことにしました。

本日のお渡しはジョイフルにて。
20160308
ジョイフル、昨日も行ったよな~私。
メニュー違うし店も違うからいいか。
ハンバーグです。

デザートもごちそうしていただきました。
20160308
新しいメニューの、イチゴのレアチーズタルトです。

私、仕事が終わったらまっすぐ帰るつもりでいました。
まさにジョイフルを出て数分後まではそのつもりでした。
しかし、久々になんか力が湧いてきました。
最近、あまり湧いてこなかったんですが、せっかく湧いてきたので従いました。

すごいね、みなぎるパワーは。
20160308
マクロスフロンティアにて、歌姫降臨、からの。

フィーバーしたじゃないか。
20160308
この得意気なポーズのクランがかわいいのです。

ちなみに「フィーバー」って言葉は、SANKYOというメーカーの登録商標です。
だから他の会社の機種では「フィーバー」って言葉は使いません。
「ラッキー」「大当たり」などが使われます…どーでもいいウンチクでした。
マクロスフロンティアはSANKYOなので大声で「フィーバー」と叫んでくれます。
おまけで「デカルチャー」とも言ってくれます。

協力をした私に対し、父ちゃんはあんまりお小遣いをくれませんでした。
いい歳して親からお小遣い貰おうなんて思ってないのでそれは構いません。
でも、替わりに神様がお小遣いをくれました。
しかも、結構くれました。
タイミングベルト代がそっくりそのまま戻ってきました…ありがとうマクロス。

さあ、次に力が湧いてくるのはいつでしょうか。
元々小心者の私、湧いてこない時はほとんどパチ屋には行かないです。
お付き合いで行くことはありますが、たいした結果にならないので、すぐに止めちゃいます。
したがって、湧いてくる時は自分を信じていい時、と、勝手に解釈しています。

オカルトではありますが、私、驚くほどの晴れ女でもありますしね。
父ちゃんが事故をしてしまって、約1週間が経ちました。
街路樹などの破損品は、保険でなんとか賄えそうです。
父ちゃん自身にもけがはないし、その後の後遺症などもないみたいです。
ひと安心です。

しかし、何もない島での暮らし。
車がないと生活ができません。
事故を起こした車は現在、地元の車屋に預けてあり、修理をすれば乗れるとのことで、今のところ代車を借りています。
とはいえ勢いよく歩道の街路樹に突っ込んでしまった車は損傷が激しく、全部直すと相当な費用がかかるとのこと。

父ちゃんは縁起でもないことですが残りの人生を想定しながら、もう今後の人生では車を買い換えないことにして現在の比較的丈夫な車を買い、6年が経っています。
丈夫とはいえ、クラッシュしたら修理は必要で、そこまでの想定はなかったみたいです。
それで6年前の構想を捨て、新たに車を買うことにしました。
壊れた車と同じ車種で、年式も同じくらいのものを、地元の車屋に探してもらっていたところ。
なんかそれらしき車が見つかったとのことで、車屋までカタログを見に行きました。
ひとりで決める自信がないと言うので、私もついて行って見ることにしました。

写真を見ると、わりと父ちゃんの希望通りの車のようでした。
しかし、年式と走行距離の割に、価格が高すぎます。
今まで父ちゃんは車を決める際、ディーラーに言われるままに、あまり深く考えず買っていたようですが、そうじゃない私にとっては全く納得の行かない物件でした。
それで、紹介してもらった車は保留にして、納得の行くものを選ぶことにしました。

父ちゃんは、生まれて初めて中古車情報雑誌を購入し、隅々まで読みました。
私は、スマホの中古車情報サイトをくまなく調べました。
そしたら、紹介してもらった車よりも新しくて走行距離が短い、しかも10万円強ほど安い、同じ車種が存在していたのです。
ああ、危なかった。
田舎ディーラーに騙されて(そんなつもりはないんでしょうが、田舎ディーラーは客が言いなりになりがちだから、ふっかけてくる場合も少なからずあります)、高額な車をつかまされるところでした。
父ちゃんは納得して、その車を買うことに決め、サイトに載っていた電話番号に電話をかけ、キープしてもらうことになりました。

その車の販売店は、広島県の府中町にあります。
明日、私が父ちゃんを府中町まで連れて行き、そこで車の引き渡しがなされ、帰りはそれぞれ別行動…ということになりました。
府中町まで行くガソリン代と高速代は必要ですが、10万円以上のお金が浮いたと思えば安いものです。
父ちゃんは「おかげで勉強になった」と言ってくれましたが、免許取って50年くらい経ってそんなこと学習するなよ~。
もっと早く知っとけば、いろいろ得ができたのに。
まあ、父ちゃんがよかったなら、別にいいや。

10万円以上も浮いたのに、私への報酬はジョイフルのチキン南蛮定食でした~!
20160307
おいしかったから、これも別にいいや。
明日の高速代も往復で出してくれるらしいし。

父ちゃんが事故を起こした日のグリムス。
20160307
ひなまつりの前日でした。

ひなまつり当日のグリムス。
20160307
桃の花が咲き乱れ散り乱れ、美しいです。
もうこの画像ではなくなっています。

私はいいタイミングで島に住んでいて、友人達の役に立ててよかったと思ってたんですが、形はどうあれ父ちゃんの役にも立てることができました。
出身地でもあるし、このまま島にずっといるのもいいのかな~。
まあ、それは無理なことではありますが、とりあえずこの春の異動には旦那は引っかからなかったみたいです。
最低でもあと1年、島暮らしは続くことになりました。
島に関わる友人達が、もしも喜んでくれるなら嬉しいことです。
喜んでくれなかったら泣いちゃうぞ。
昨日更新しなかったのは。
お出かけしていて、帰宅が遅くなったからなのでした。

およそ1年前、鉄道マニアの大学時代の先輩が広島に来られて、撮り鉄をダシにプチオフ会をやりました。
昨日はその方が岡山市の路面電車「おかでん」を撮りたいとのことで来られ、また呼んでいただいたので、晴れ女パワーを発揮するべく行ってきたのです。
結果、曇りだった予報は見事に晴天となり、感謝されました。
やったね私。
メンバーは去年と同じ3人と、岡山に住んでるサークルメイトだった女性、合計4人です。

相変らず、鉄道のことはよくわからない私。
とりあえず先輩の導きで、おかでんの終点である東山駅にて。
20160306
線路がここでふたつに分かれていますが、どちらも車庫に向かう道なのです。

車庫その1です。
20160306

暗いけど、車庫その2です。
20160306
車庫が分岐してる駅は初めて見ました。
特に車両の棲み分けはないんだそうで、それにもびっくりです。

車内も撮ってみました。
20160306
やっぱりよくわからず撮ってるので素人くさいですよね。
でも、こういうものにルールはないって先輩が言ってくれたのでいいや。

地元で人気らしい、ももちゃん車両。
20160306
電車も町の雰囲気も、ひろでんほどごちゃごちゃしてないですね。
マッタリした感じです。
ただ、路面電車の通ってる道での車の運転は、広島の方がやりやすいです。
岡山では何回か電車に煽られて怖い思いをしました。

…撮り鉄の名目で誘ってもらったのに、岡山までは車で行った愚か者の私でした。

さて、先輩は夕方4時には大阪に戻るとのことで、早めに解散しました。
解散の後、岡山在住の女性メンバーに、駐車場まで車で送ってもらうことになったんですが…。
ちょっと相談があるのでふたりだけでお茶でも、と言われました。
前回は長女さんの進路相談だったので、その流れかと思いきや、長女さんは今は何も問題ないとのこと。

で、ケーキ食べながらお話というか女子会になりました。
20160306
ココスのチーズスフレです…ウマ~。

相談内容は、彼女自身の離婚問題でした。
前からワンマンな旦那さんで、いろいろ問題は抱えてましたが、なんとか頑張ってきた彼女。
それが昨年末、些細なことから夫婦げんかになり、仲直りができず、旦那さんは怒って実家に帰宅。
前にも同じようなことは何度かあり、しばらくすれば戻ると思っていたら、いっこうに戻らず。
ほどなくして、旦那さんが雇った弁護士から手紙が送られてきたそうです。
穏やかではありません。

彼女は旦那さんの携帯に連絡しましたが、電話もメールも反応なし。
旦那さんの実家に電話したら、いい歳した息子をちゃん付けで呼ぶ溺愛義母さんが、息子はあなたと話したがっていないと言って取り次いでもらえず。
疲れてしまった彼女、もう修復とかどうでもよくなったそうです。
ただ、お金の問題と、未成年である子供達の問題だけなんとかしたいけど、相手が話に応じないから、このまま調停にもつれ込むとのこと…ざっとですが、こんな感じです。

相談だけされましたが、私、どうしたらいいのやらわかりません。
進路相談の時は親身にアドバイスしたつもりで、その結果、長女さんは高校生活を有意義に全うできたとのことで、感謝していただきました。
離婚相談とか、専門外もいいとこです。
彼女は「聞いてくれるだけでいい」と言ってくれたのですが、マジで聞いただけです。

でも、ひとつだけ経験が活かされたことがありました。
旦那さんは「俺の人生はめちゃめちゃだ、すぐに消えてしまいたい!」と言いながらも、老後の暮らしの心配をしていたとのこと。
それって。
それって。
去年の夏頃まで担当していた某生徒「ややこし」にそっくりなんですけど(汗)。
詳しく話を聞くと、いろいろな点で旦那さんはややこしな共通点がありました。
責任は持てないけど、と、前置きしたうえで「旦那さんはうつ病だと思う」と言ったら、彼女はものすごく納得してくれたのでした。

どうなるのでしょうね、彼女。
個人的意見としては、お子さん次第ですが、金銭問題がクリアになるなら別れちゃってもいいかと思います。
でも学生時代から、彼女は恋愛体質で、今もそんなに変わっていません。
相手に愛情がなくなっていても、旦那さんと離れてひとりになることが怖いのです。
恋愛はできるならしてみたいけど、なんならひとりでも全然構わない性格の私とは対極なのです。

早く落ち着いたらいいんですが、調停となるとそうもいかないでしょうね。
離婚を経験した人は周囲に何人かいますが、とりわけ「弁護士が介入する離婚」は厄介で、なかなか一筋縄にお話が進んでいかないのが現状です。
寂しがり屋で怖がり屋の彼女に、1日も早く平穏な毎日が戻ってきますように。
最近の私は、カテキョは開店休業状態。
一応ないと思うけど、異動に備えて4月まで、生徒募集はしないし依頼も受けません。
まあ、離島に住んでたら、とんでもない依頼しかないというのも現状ですが。
ひと月前まで伯方島から依頼があって少し通いましたが、そのわずかの期間に生徒が志望校に合格したことで、なんだかよくわからんまま実績扱いになっており、知らぬ間にカテキョ会社の愛媛支社にも登録されていた私。
今、松山市や今治市などから、バンバン依頼のメールが来てます。

松山とか、通えませんから~。
ましてや四国中央市とか、絶対、通えませんから~。
いやマジで、交通費をいただいたとしても無理だと思います…恐るべしカテキョ会社。

そんな私の今の本業は、教材作成の内職のみです。
しばらく需要はなかったんですが、新学年準備の教材がやっとできたので、担当者に渡しに行きました。
次は中間テスト対策のプリントの予定です。
数学の作成を受けなくなったので、最近はかなりラクさせていただいています。

今日の打ち合わせのお店はマクドナルドです。
販売が始まったばかりの、これを早速食べてみました。
20160304
てりたまです!
てりたまセットです!

ああ、味付け、めっちゃ濃そうだな。
カロリーもすごく高そうだな。
体にかなり悪そうだな…。
そんなことを思いながら、食べ始めたらやはりおいしかったです。
いつもこれって、お花見の季節に出てますよね。
今年は少し早いんでしょうか。

次は、桜チェリーのフィズにチャレンジしてみます。
そして、てりたまよりも体に悪そうな「カマンベールてりたま」も食べてみたいです。
しかしながら因島にはマクドナルドは存在しないため、食べに行くだけで大冒険です。
昨日行ったお花見に、ひらさんちのゆきちゃんが誘ってほしかったみたいですが、マクドナルドならもっと手軽にお誘いできるでしょうか…マクドの方が喜んでもらえそうですね。

てか、そのくらい母ちゃんが連れて行ってやれよ~!
と、たまにはひらさんにもお出かけをすすめてみたり(笑)。
まあ、ゆみちゃんの進路も無事に決まったことだし、機会があればまたぜひ、ドライブ女子会に行きましょう。
あかりをつけましょ、ぼんぼりに~♪
雛人形を飾る習慣はとっくに消え去った私ですが、今日は雛祭りです。
雛祭りは桃の節句、それなのに梅のお花見をしてきました。
いや、単純に桃のお花見をする良い場所を知らんのです…広島県でどこか、おすすめあります?

今日行ってきたのは、三原市の満汐梅林
三原の少し奥の、如水館中学高校の近くにあります。
関連施設は向島にありますが、今回は三原です。
20160303
到着すると、そこかしこのポイントにこんなお地蔵様もどきがあります。
かわゆいです。
案内に従い、坂道を歩きます。

例年だとこの時期は3分咲きくらいなんですが、今年は暖かいせいか7分くらいは咲いている感じがしますね。
20160303

アップで見ると、青空とよく映えています。
20160303

濃いピンクの樹は2本ほどしかなく貧相だったので、アップのみです。
20160303

これが一番好みの色、淡いピンク。
20160303

これもアップで。
20160303
まだ咲いていない蕾もしっかりあり、満開にはもう少しかかりそうです。

いくつかあったお地蔵様の中で、なんか風流だったやつ。
20160303
ピンクの花びらの真下にあり、ニコニコ笑っています。

全体的には大半が白の花で、時々ピンク…という感じです。
20160303
今週末あたりはかなり賑わいそうですね。
今日もかなりの方々が来られていました。
でも、今週末はお天気がちょっと心配ですね。

出口のところには、ちゃんと雛人形もありました。
20160303
そんなに大きなものではないけど、やはり気分が盛り上がります。
今年は竹原の大きな飾り、見に行けるでしょうか。
早く行かないと終わってしまうので急がないと。

私の雛祭りは、こんな過ごし方でした。
前日にいろいろあってくたびれたので、心の解放をテーマに出かけてみました。
梅林の急な坂道を歩いていると、暑さで汗ばむほどの陽気でした。
春がいよいよやって来そうですね。
父ちゃんが交通事故を起こしました。
一報を聞いた時はもう心臓バクバクでしたけど、やっと落ち着きました。

先日、大阪の梅田で、乗用車が歩道に乗り上げて死傷者多数、という悲惨な事故が起きたんですが、まさにそれと同じような事故を父ちゃんが起こしてしまいまして。
ただ、場所が大阪じゃなくて離島だったから、単独の物損事故で済みました。
父ちゃん自身に怪我はなく、歩行者をはねたりもしていません。
車と周辺のものは多少壊れましたが、なんとか保険金で解決できる部類のものでした。
だからその点は安心したんですが…。

最初に連絡をしてきたのは父ちゃん本人じゃなく、私の地元友人のちかちゃん。
「すぐ現場に来て!」なんて言われたから、ビビッてパニックになりそうでした。
大阪の事故の場合、運転者が急に心疾患になったのが事故原因でしたし、父ちゃん自身が連絡できない状態だからちかちゃんが連絡してきたのかと思い、取るものもとりあえず現場に向かいました。

現場に行くと、父ちゃんはピンピンしていました。
全くもう人騒がせな。
保険会社や警察に父ちゃんが電話をしていたので、たまたま現場を通りかかったちかちゃんが代わりに私に連絡をくれた、というのが真相でした。
結論から言うと、父ちゃんは心疾患などはなく、どうも居眠り運転で歩道に突っ込んだようでした。
数日前から風邪気味だった父ちゃん、風邪薬を飲んでいて眠くなってしまったようです。
心疾患などなくても、こういう事態は起こるのだという現実を目の当たりにしました。

もし、歩行者を何人かはねていたら。
もし、歩道じゃなく人の家などに突っ込んでいたら。
もし、走行中の車などに衝突していたら。
などなど、起こりうる恐ろしい事態を想像すると寒気がしますが、とりあえずお金でなんとかできる範囲で済んでよかったと思うしかありません。
父ちゃんには厳重注意しました。
警察の人からも厳重注意されたようです。
この期に及んで「ゴールド免許がなくなるのう」などと呑気なことをぬかすので、しっかりせいと言っておきました。
まあ、落ち込んでベコーって凹まれるのも困りますが。

皆様もお気をつけください。
持病がなくても、歩道に突っ込む場合があるのです。
もちろん私も気をつけます。
ああ、疲れる1日でした。

疲れる1日はこういうもので癒されましょう。
20160302
本編とは関係のないソフトクリームですが、これは私のエネルギー。
あっという間に、2月が終わりました。
1日だけ多かったのは単なる気休めでしたね。
しかもその記念すべき「閏日」に更新せずに寝ちゃうという…もう私、終わってますかね。

一応言い訳しますと、風邪気味だったんです。
それも私にしては珍しく、寝込んで動きたくないレベルのだるさでして。
原因は…考えられるのは、4日間も外で風呂に入って、帰宅前に食事やらして湯冷めして、適当に過ごしちゃったあの時期の生活にありそうですが、なんかイマサラすぎて笑えます。
イマサラすぎるけど、自覚はあったんで。
少ししんどいと思うような日も、ちゃんと風呂に入りに出かけたりしてましたから。
あ、もう治ってますので、心配は御無用です。

さて、カープ公式戦の一般発売も始まりましたね。
諸事情で購入チャレンジすらできていませんが、かなり激しい争奪戦になってます。
そんな中、開幕投手はこの人に決定したようです。
20160301
クリス・ジョンソン投手です。
去年の大活躍で、すっかりカープの主戦力投手となりました。

私、ジョンソンの奥さんのブログが結構好きなんですよね。
毎回、英語でしかも長文で書かれているので、全部理解するには時間がかかりますが、写真が多くてわかりやすいのです。
写真だけを見ていても、ジョンソン夫妻が日本文化をものすごく楽しんでいるのはよくわかります。
宮島観光をした時の記事とか。
広島城でお花見をした時の記事とか。
奥さんもですが、ジョンソン投手も広島をこよなく愛していることが伝わってきます。

そんなジョンソンは頼れる助っ人ですが、所詮は助っ人です。
残念ですが、ずっと居てくれるわけではありません。
今年からベイスターズ監督になったラミレス氏のように、日本でFA権を取得して日本で引退して日本で監督に…なんて人はほとんどいないのが現状です。
やはり、ジョンソンが頑張ってくれている間に、より頼れる日本人投手の育成は急務ですね。
まえけんがいなくなって、その役目を大瀬良くんに託したのに、故障で開幕絶望とか厳しいことになりそうです。

明日は刈谷でオープン戦です。
去年よりチケットが取りやすく…はなってないみたいですね、オープン戦でも。
オープン戦のカープは好調ですが、そんな年はBクラスになりやすいというジンクスもあります。
とはいえ、負けるよりも勝つ方が嬉しいので、このまま連勝しちゃって欲しいです。