らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

早いもので、5月も終わりですね。
てか、めちゃめちゃ早いですね。
ついこないだ年賀状の整理をしたような気がするんですが。
引っ越ししたり、いろいろあったからというのを差し置いても、すごく早く時が過ぎて行きます。

前日に書いたとおり、私はしばらくカテキョ再開が未定となりました。
いっそこのままクビにしていただいてもいいかと思うんですが、そのあたりはややこしくんにお任せすることにします。
個人的な意見としては、学力は頑張れば伸びる素質はありますが、精神病を治療している間は合格後の人生がいいという保証は全くできないので、この際治療を頑張っていただきたいです。
それか、対人関係を重視しない職種を探して普通に就職するか。
その方が性格の悪さを指摘されないし、人間関係で悩まなくてすみます。
だいたいパニック障害って、2年程度で治る病気だと聞いているんですが、すでに10年くらい患ってるそうなので、今後快方に向かうかどうか怪しい…なんて私が言うことじゃないんですが。

さて、私はカテキョ再開までなんもせずに暮らすわけにもいきません。
飛び飛びでやっていた内職をぼちぼち始めました。
塾用の教材やテストを作る内職ですね。
この教材はゼロから作るわけじゃないので、参考資料を探すために、気分転換を兼ねて島から脱出です。
島の中は飲食店が少なくて困りますが、書店はもっと少なくて困ります。
島の中で教育業をされている方々がどうやってるのか、ぜひ聞きに行きたい昨今…まあ、普通に島から出て大きな本屋に行くしかないんだろうけど。
ネット通販やコンビニでのお取り寄せもいいけど、教材はやっぱり中身を確認してから買いたいですよね。

よさげな資料を見つけたので購入し、島から出た際恒例の外食イベント!
20150531
尾道ラーメンです。

実はこの店、ダンボさんが帰省してる時に一緒に行こうとして、閉まっていて行けなかった店なんですが…。
閉まっていた謎が解けたというか。
20150531
いや、その営業時間のことは知らなかったし。
取ってつけたような貼り紙の様子から、つい最近になってそういう営業形態になったと思われます。
ということでダンボさん、次はこの事情を踏まえて、よろしければリベンジしましょう。
ただね、以前ほどおいしくはなく、ちょっとがっかりしたのです(汗)。

尾道ラーメンのおいしい店は数多くありますが、混んでいたり駐車場がなかったり営業時間が短かったりして、なかなか思い通りに食べに行くことが難しいです。
そんな中、私にとっての安定の店はズバリ、山陽道福山SA下りの尾道ラーメン。
あそこなら24時間営業年中無休、何時間でも車置き放題、しかも、うまし!
私の味覚だけじゃなく、ギャル曽根さんも絶賛したおいしさなので間違いはないです。

午前中に書店に行って、ラーメン食べて、帰宅して野球中継観て、松山のホームランに歓喜する…なんか自由に過ごせた日でした。
ややこしい仕事から解放されると、本当にラクチンですね。
いや仕事そのものよりオフの際の電話の縛りがきついわけですが、それがないって幸せです。
スポンサーサイト
どんよりした雲が重苦しい朝。
いきなり、ややこしくんから入電です。

先生、僕、おとといバイトをクビになってしまいました。
ショックでおとといの夜から全然寝られていません。
寝不足ですけど、今日は予定通り授業をしてください。
大丈夫でしょうか


寝不足って、キミね~。
2日間寝てないのは、それは寝不足のレベルじゃないですよ。
しかも寝られていない原因とおぼしき「過呼吸」バレバレ状態で、ハアハアゼイゼイ言いながらしゃべってるし。
授業は昼からですが、それはもう開き直って寝るか、病院行く方がいいんじゃないか。

ということで、今日の授業はナシになりましたとさ。

全くもう、ここんとこすごく静かに仕事ができてて安心してたのに。
しかもかかってきた電話、朝の5時過ぎですよ。
徹夜明け(それも2日間)で、発作が苦しくてしかも寝られなくて、時間感覚が完全に欠落してたんでしょうね。
GWに自殺未遂もどき騒ぎを起こして以来、最低限の量を残して睡眠薬を没収されたらしいから、つらくても何もできなかったんでしょうね。

ややこしくんはいい歳の受験生なので、親に無理をさせまいと、カテキョや模試のお金は自分のバイト料から払っています。
その心がけは大変立派なのですが、今までに何度もバイトをクビになっています。
こんな時代なので、会社の業績不振や人員削除や、あるいは相性的にどうしても悪かったりして、バイトをクビになることは人生で何度かあってもおかしくないです。
でも年明けから今までに10回くらいクビになってるってのは、明らかに性格に問題があるからでしょうね。
自信過剰でプライドが高く、そのくせ被害妄想で打たれ弱く、とにかくマイナス思考、少しイヤなことがあるとパニック障害の発作が起きる…はっきり言って面倒くさいわ。
私はややこしくんに雇われてる側なので立場が違いますが、もし雇う側だったら、こんな奴とは即絶交したいですし、ましてや給料なんか払いたくないですよ。

取り急ぎ、今日の授業はナシになり、しばらく治療に専念するか次のバイトを探すか、とにかくいろいろ落ち着いてから授業を再開しましょう、ということになりました。
おそらく決まったばかりの英語教師の授業も、しばらくお休みです。
私、言いたいことはたくさんあったけど、過呼吸状態で話し続ける相手に強いことは言えず、無理はするなとだけ伝えてから2度寝しました(笑)。
旦那の誕生日の朝なのに、ひどい目覚めでございましたよ全く。

そんな今日の私を救ってくれたもの。
20150530
丸さんのカードが当たりました!

裏です。
20150530
セ・リーグ屈指の外野手…そんなしびれる選手に成長したのですね。
今日の試合は思いっきりオーバーランしてアウトになりましたけどね。
まあ、勝ったから許してあげます。
負けてたらわからんけど(笑)。

カープは、オリックス戦の勝ち越しが決まりました。
しかし私は…。
改めて、爆弾抱えてることを認識する羽目になりました。
やはりそこから目を背けるわけにはいかないようです。
あと最低1回は電話かかってきますよね…病院行ったとかバイト決まったとか次の授業の日程とか。
せめて朝5時というのは、これっきりにしていただきたいものです。
かといって遊んでる時の電話も困るし…ああ、うざいの~。
5月29日は、入籍記念日。
お役所の手続き上の、私の姓だけ変わりましたが、その他のことは何も変わらず。
私も旦那も12月までひとり暮らし状態でしたし、挙式も10月までしませんでした。
当時の職場では、翌々年の7月に退職するまで、旧姓のまま働いていました。
そんな、変化も何もない入籍当日でしたが、なんとか15周年を迎えました。

前日に観戦に行ったカープが負けてしまい、前祝とは行かなかったんですが、当日祝がちゃんとできました!
20150529
黒田さんおめでとう&ありがとう!

うち、スカパー未加入なのでテレビは観れませんでしたが、スマホ無料アプリの「パ・リーグTV」を使って、試合終了まで観ることができました。
黒田さんが祝ってくれた入籍記念日、と勝手に思っておきます。
前日に黒田ユニフォーム買わなくてすいませんでした。
次回は買わせていただきます。
いや単にグッズ屋が大行列で並ぶ元気がなかったんです(←言い訳)。

グッズ屋はすごい人で近寄れませんでしたが、カバ広場でもらった粗品。
20150529
粗品と言いつつ、立派なカープグッズです。
岩国PRの方からいただきました。
岩国PRなのに、カープとコラボ、しかもこのタオルハンカチは岩国錦帯橋空港で売ってるやつらしく、山口県にもカープファンは多くて喜ばしいんだな~なんて思ってたんですが…。

ひっくり返してみて、節操のなさに驚きました。
20150529
なんと今治タオルでした。

広島県と山口県の成分だけじゃなく、愛媛県の成分まで入ってます。
前にゴーフルのカープバージョンの写真を載せたけど、もう県境なんか関係ないってことでしょうか。
これは嬉しいことではありますよ。
福山市に初めて住んだ20代の頃、福山には意外と阪神ファンが多いことに驚き、同じ広島県なのになぜ?と思ったものです。
だけど今や、カープは広島県に留まらない全国区のブランドとなりました。
関東からカープツアーでたくさんのファンが来ましたし、甲子園のスタンドも半分強が赤く染まっています。

この現象は、一過性のもので終わってほしくないですね。
いつか黒田さんが引退した時、みんながサーッと引いて行ったら悲しいです。
特に「女子」は熱しやすく冷めやすいからとても心配です。
いや私も一応女子ではあるんですが(汗)、もうカープ女子歴が相当長いから、そのへんは将来に渡ってブレはないという自信はあるのです…思い上がりでもいいじゃないか。

ああ、入籍記念日なのに、カープについて語る方が長くなる勝利の日。
よく旦那からは「お前はわしじゃなくカープと結婚するべきじゃった」と言われますが、私もそう思います(爆)。
しかしどう頑張っても、カープと結婚できるわけはないのです。
世の中には、奥様のライフスタイルや趣味について、寛容ではない旦那様も多いと聞きます。
そんな中、私のカープ愛を全面的に理解してくれている旦那に出会えたのは、感謝に値することなのだと信じつつ、入籍記念日を祝おうと思います。
行ってきました。
マツダスタジアム。
結果は、その、聞かんでください(汗)。

いや悪いことばかりじゃなかったけどね。
8回裏の、一挙7点の猛攻には涙が出たし、かつて経験したことがないほどスタンドが湧き上がり、ファンの人々の心はひとつになりました。
でも負けは負けです。
一挙7点を取っても、まだ2点差で負けてるんだから、どんだけ大差つけられてるんだ、ということです。
ボロ負けを覚悟した割には内容はよかったけど、負けは負けです。

でも、今季初のマツダスタジアム、いろいろ趣向が変わって楽しくなっていました。
試合のことを書くより、スタジアムの様子を中心にレビューしたいと思います。
試合のことはニュースなどを参考にしてください(笑)。
絶対、明日の朝刊で監督がボロカスに叩かれてると思いますが、私は楽しくお送りしましょう。

今日の食事は、再発売の「黒田博樹弁当」です。
20150528
一球の重みと書かれたでっかいおにぎりの中に、そぼろをまぶされた味付けゆで卵が。
味はおいしかったけど正直ものすごい食べづらいので(汗)、もう食べないかも。
テーブルがちゃんとある場所で食べるならそこまででもないと思うので、そういう対策ができていたら食べるかも。

外野コンコースにいた菊池坊や。
20150528
おいおい坊やにヒゲ生えてるなんてどうよ。
でもヒゲがある方が菊池らしくていいですね。

菊池坊やと一緒にキャッチボールをする丸坊や。
20150528
…すげー似とる(爆)。
余裕を秘めた笑顔がめっちゃリアルです。

カバ広場には、岩国市PR隊てのが来てまして。
岩国名産れんこんのキャラクター「はぁすちゃん」です。
20150528

こちらは岩国錦帯橋空港の「ソラッピー」です。
20150528

NHK広島のキャラクター「しゃもべえ」と。
20150528

NHK-BSのキャラクター「どーもくん」。
20150528

おなじみスラィリー。
20150528

千葉ロッテのマスコット「まーくん」。
韓国リーグとの掛け持ちが大変そうです。
20150528

そして気づけば人形の写真ばっかりあることに気づきました。
まあ、試合始まったら試合の様子なんか撮る余裕ないですよね。
応援するだけで精一杯です。
どのタイミングでトイレに行くか、それすら難しいほど試合に集中しますから。

ひと通り球場を見て回り、着席し、試合開始を待ちます。
この時間はいつも至福のひとときです。
20150528
ビジョンにはスタメンと、今季からそれゆけカープの仲間入りをした奥田民生さんの姿が。
他にアンガールズや島谷ひとみさんも仲間入りしました。

試合には負けましたが、選手はみんな頑張ったと思います。
ちょっと采配が気に入らないですね、相変わらず。
なぜあんなに傷口が広がるまでノムスケくんを放置したのか、誰もが謎に思ったことでしょう。
全部の投手が田中将大投手みたいに、年間無双でいられるわけはなく、不調な時もあるのです。
不調な時は替える勇気も必要、そこんとこ緒方監督はまだお分かりでないようで、新人監督ならではの不安定さがありますね…見守るしかないですが。

さあ、次、いつにしよう。
月イチペースくらいで観戦できたらいいんですけどねぇ。
何かを始める前に、願掛けと称して何かをやる人は多くいます。
占い師に見てもらったり、禊だったり、滝に打たれたり、護摩行をやったり。
そこまでじゃなくても、神社やお寺にお参りに行ったり。

私は、前回味をしめたので、仕事の前にダムに行ってきました。
毎回は無理ですが、可能な時くらいは行っておきたかったんです。
禊や滝のような神がかったものじゃないですが、大好きな水辺に心を洗ってもらおうかと。
仕事もカープも、うまく行きますように。

今回行ってきたのはこちら。
20150527
仁賀ダムです。
三原に住んでいた頃に、近かったので何回も来ました。
竹原市にある、比較的新しい建造物です。
ややこしくんの家は三原市寄りの尾道市なので、竹原市は少し距離があり、通常はついでという感じではないです。
しかし高速代払って本州に向かった離島民にとっては、広島県内ならみなついでみたいなもん(笑)。
とりあえず仕事開始が夕方からなら、昼間に竹原くらい行くのは十分可能なのです。

コンクリの水辺側…このアングルにはハズレがないです。
20150527
奥山ダムと同じく、重力式コンクリのダムです。
広島県では最も多い形ですね。

水辺の反対側はやっぱり断崖絶壁。
20150527
私自身は高いとこ怖くないんですが、撮影用のスマホを落っことしそうになるからヒヤヒヤします。
こういう場所に行く時だけでも、ネックストラップ付にするべきなんでしょうね。
でもガラケーの頃からそうでしたけど、ストラップって邪魔くさいんですよね…オヤジですね。

おっと、管理事務所に行かないと。
わざわざ竹原まで来た目的のひとつを果たさないと。
20150527
事務所には愛想のいいお兄さんがひとりで待機されてました。
まあ、こういう場所での勤務って、基本的には暇なんでしょうね。
暇だからってのはさておき、毎日ダムを見て仕事ができるのはうらやましいことです。

念願のダムカードをいただきました。
20150527
ここ仁賀ダムでは、今年の4月から、カード配布が始まりました。
他にもカード配り始めたダムは結構あるので、これから楽しみが増えました。

湖の中ほどに、吊り橋が架かっています。
20150527
天気がいいので、空も水も緑もとてもきれいです。

事務所付近をひと通り見て回ったら、車で対岸の方にある駐車場に移動します。
20150527
ダム湖の名前は「芙蓉湖」です。
長野県の野尻湖も、別名が芙蓉湖だそうですね。

とても詳しい説明看板。
20150527
どうでもいいけど、ここ、虫が多いですね。
虫が多いダム=水がきれい、ということなんですが。
ここではもうすぐ、ホタルの群れが見られるようになります。

対岸に来たら、堤体も収めなきゃならんのです。
20150527
うーん、美しいです。
私がダムに求める「ギャップ萌え」を見事に満たす光景です。
あまり語りすぎてもアレなのですが、ダムの美しさはご理解いただけるかと。

この景色に私の水位も満タンになり、仕事を頑張ることができました。
ややこしくんは相変わらずややこしい男ですが、滞りなく授業ができました。
よし、今後は仕事の前には、自分にとってためになることをしよう。
前に仕事前に外食した時もなかなかよかったし、ダムはもっといいのでした。
時間がなくて食事も娯楽もちゃちゃっとやる、もしくはやらずに業務の支度のみやる、というのが出勤前の常でしたが、それではいい仕事はできんのですね。

しかし…。
カープは負けてしまいました。
大瀬良くんはまた勝てませんでした。
私の充実とはまた別問題でありました。
せめて、同一カード勝ち越し勝ち越しで、交流戦を進めてほしいですね!
大変珍しいことに、レギュラー以外の仕事依頼が来ました!
いや別に案件的には珍しくはないんだけど、ほら、今の私、離島住まいじゃないですか。
三原にいた頃だったらともかく、交通費以外に橋代まで払ってピンポイントの教師を雇う、そんな家はめったにないというか全然ないんです。
だからありがたいお話です。
交流戦初日なので家でテレビを観たかったけど、贅沢は言ってられないので、仕事に出かけました。

ピンポイントの依頼者は、福山市にお住いの、普通の家庭の普通の生徒。
ああ、こういう当たり前の授業は久しぶりでした。
だいたい1回限りの指導だから、仲良くなる必要もなく、生徒も妙によそよそしく、よそよそしいからこそ学習に集中できるってところはレギュラーとはまた違う良さでもあります。

普通の授業を終えて、お腹が減りました。
生徒の家の近くにあり、前から気になっていたこちらのお店に行きました。

博多を拠点とするラーメン店「一風堂・福山店」です。
20150526
店に入ると、こんなカラフルなラーメンオブジェがあります。
ラーメン屋ですが、女ひとりでも入りやすい雰囲気で、私以外にも女ひとりの方が数名おられます。

この店は初めてなので、原点の一杯と言われる「白丸元味(ネギ抜き)」をいただきます。
20150526
尾道ラーメン育ちの私、とんこつはあまり得意ではありませんが、さすが本場博多の味ですね。
硬めの極細麺とスープの絡み方が絶妙です。
そう、とんこつスープにはやはり細麺がいいのです。
だから熊本ラーメンは苦手なのです…いらんことですが。

ラーメンを食べ終えて、カーラジオでナイターを聴きながら帰宅します。
因島大橋を渡る頃、丸さんのグランドスラムに尾道のスタンドが湧きました!
家でテレビは観れなかったけど、家にいる時はラジオは聴けないから、仕事に出かけててかえってよかったのかも。
丸さんのグランドスラムは21時を過ぎており、テレビ中継は終わってましたし。
私もカープもいい仕事ができた日になりました。

さあ、明日はピンポイントじゃなくレギュラーの仕事です(汗)。
こちらは果たしていい仕事になるのか!?乞うご期待です。
休日です。
仕事ない日です。
ややこしくんは英語教師の指導とバイトがある日なので、電話がかかってくる心配はほぼなし。
こんな日は以前なら、車であてのない旅に出てたんですが…なんせ現住所は離島。
あてのない旅をするには、一定の費用がかかってしまいます。
面倒くさいことになったものです。

一定の費用がかかるなりに旅を充実させるには、あてがなかったら、ただお金使うだけになってしまいます。
そうだ、今後はドライブには何らかのテーマを持たせよう。
映画とかレジャーとかそれなりにテーマというか目的があれば、意味もなく散在するのは防げます。
今回のテーマはこちらにしました。
20150525
温泉です!
現住所から一番近いかどうかは微妙ですが、おそらく一番行きやすい温泉。
大三島の「マーレ・グラッシア大三島」に行きました。

温泉と言っても、いわゆる天然温泉ではないそうです。
すぐそばに海のある地の利を活かし、海水をそのままお風呂にして沸かしたというテルマエです。
塩湯の一種なので、ものすごく温浴効果があり、短時間で滝のように汗が出て止まらんのでビビりました。
肌もツヤツヤになりましたが、これはちゃんとシャワーで流さないと、海水浴に行ってそのまま帰るみたいなことになってしまうので、しっかり流してから帰ります。
ああ、極楽なひと時でした。

クールダウンのために、キンキンに冷えた水をたくさん飲んだんですが、やはりドライブに欠かせないのはソフトクリームですね。
20150525
道の駅にて、島みかんのソフトクリーム。
風呂あがりにピッタリの爽やかな味でした。

道の駅からは、多々羅大橋がよく見えるのは前にも書きましたね。
20150525
本当によく見えます。

あっ、ゆるキャラの「みきゃん」もいますね。
20150525
このキャラクター、パネルクイズアタック25で出題されてました。
「何県のキャラクターでしょう」という問題でした。
解答者の方は「和歌山県」と間違えて回答し、立たされてました。
正解は愛媛県ですよ~。

道の駅では、ツツジがいい感じに咲いてます。
20150525
オヤジのような性格の私ですが、花を見るのは大好きですね。
とても癒されるし、華やかさで気持ちが晴れ晴れとします。

テーマを決めてドライブをすると、今までいかにガソリン代だけ無駄に消費してたのかよくわかりますね。
考えたら、橋代は惜しくてガソリン代は惜しくない、なんてことは全然ないわけで。
どっちも無駄に使うのなら惜しいのが普通です。
まあ、運転自体が楽しくて走り出すと止まらなくて、というのも充実はできるんですけど。
橋代もガソリン代も、ご利用は計画的に、がいいみたいですね。

ともあれ、あてのない旅とは違う旅、楽しかったです。
温泉とソフトクリーム、なかなか強力な魅力がありますね、大三島。
ひとりだと行きにくいけど、海鮮料理も捨てがたいし、もっと探検してみる価値はあります。
温泉の横にあった「伯方の塩工場」も非常に気になったし、また行きたいと思います。
カープが連敗ストップしたかと思ったらまた連敗しました。
連敗状態、最下位状態で交流戦に突入してしまいます。
なんとも悔しいです。
優勝候補筆頭のはずだったのに。

交流戦開始の場所は、広島市ではなく尾道市。
それに乗っかろうとしてるのかどうかは定かではないけど、尾道でこんなの売ってました。
仕事行った帰りに買ってきました。
20150524
これはあの有名なお菓子です。
しかし広島の会社ではありません。

裏です。
20150524
あの有名なゴーフルは、神戸の風月堂が売ってるものです。
なのにカープグッズのシールもちゃんと貼ってあります。
もう、なんでもアリでしょうか。
私的には、カープのもみじまんじゅうはアリですが、これはナシのような気が…。
などと、心の狭さを出してはダメなのですね。
中身はちゃんとゴーフルで、ちゃんとおいしかったので、アリにしましょう。

そして私が観戦に行くのは、交流戦の3日目、28日です。
20150524
翌日は入籍記念日なので、カープの勝利で祝っていただこうと目論んでおります。
負けたら逆にめでたい日にケチがつくので、勝ってもらわんと困るのです。

これは28日の登板が予想されるノムスケくん。
10日ほど前に勝った時の様子です。
20150524
この時のように、スカッと気持ちのいい投球に期待します!
まあ、4日後の先発予想は当たらないこともありますが、どの投手も頑張ってほしいですね。
打者はもっと頑張ってほしいですけど(汗)。
仕事行く前に、ちょっと寄り道しました。

因島には、自然がいっぱいあります。
ということは高いビルなど皆無です。
したがって、これが唯一?の、巨大人工建造物。
そう、私の大好きな「ダム」です。

2009年完成の「奥山ダム」です。
因島に移転後、初めてのダム訪問です!
20150522
そんなに大きくない、重力式コンクリのダムです。
ちゃっかり愛車ステラもご一緒に。

水際はとても静かで、風もないので、波も立っていません。
20150522
緑がくっきりと水面に写っています。

基本、水不足の島なのですが、意外と水はたくさんあります。
20150522
それにしても静かです。
下の方で放水の音だけが聞こえています。

高い場所がダメな人はダメな風景。
20150522
私は高い場所は平気ですが、高所恐怖症のダムマニアさんも、この「真上から真下を見た風景」は頑張って撮影される方が多いです。
巨大人工建造物を味わうには、フーチング部分は必要な風景なのです。

まだ未完成時にできたと思われる、ダムの案内看板。
20150522
説明書きは詳しいんだけど、この看板は新しくしましょうよ、国土交通省さん。

下にも降りてみました。
20150522
青空と緑の中で、実にいい表情です。

ダムの下の部分には、多くの人がソメイヨシノを植樹しています。
この有名な方の桜も発見しました。
20150522
結構大きく育っていますね。
この桜の向かい側には、この方のお父さんである「たつっさん」の桜もあります。
たつっさんの桜はこれよりもひとまわり小さめだったので、植樹はあとからしたと思われます。

ダムに癒され、英気を養い、仕事は滞りなく終わりました。
そして帰宅すると、ちょうど菊池が最終回の打席に立っており、いい場面を見れました!
20150522
サヨナラ勝ち、おめでとう&ありがとう!
ダムを見ると仕事順調、カープも順調、これから毎日ダムに行けってことでしょうか。
…そうしたいのはやまやまなんだ(汗)。
久しぶりにFさんとランチに行きました。
1月にFさんのお誕生日祝いをして以来なので、4か月も会ってなかったんですね。
ざっくりした場所は尾道市の、新尾道駅近くです。
私は因島在住、Fさんは福山市北部在住…どっちも、すごく近い訳じゃありませんが、お互いにこの日を楽しみにしていました。

ざっくりした場所じゃなく具体的な場所は、Nicoって名前のカフェです。
こぢんまりとしたアットホームなお店です。
この店おすすめのランチプレートです!
20150521
ワンプレートのロコモコランチ。
盛りだくさんでおいしかったです。
ハンバーグは手作りでやわらかく、真ん中にあるアンチョビソースの塩加減が絶妙でした。

当然、ランチだけでは足りない我々でした(笑)。
20150521
食後の人は300円で食べられるパンケーキです。
ただ、今日は店が人気で混んでいたため、パンケーキを食べ終えると追い出される感じで店を出なければなりませんでした。
本当ならもっとフルーツとかチョコとかトッピングしたかったけど、そんなことよりも早く出てってくれと言わんばかりの店の対応に耐えかねて、しぶしぶ早々に引き揚げました。
次はもっとすいてる時に来て、ゆっくりしたいものです。

で、スイーツもお茶もやっぱり足りない我々。
場所を移動して仕切り直しです。

Nicoから少し北上した場所にあるファミレス・ジョイフルにてケーキとドリンクバー。
20150521
これはこれでおいしかったですね。
なんと言っても安かったですし。

実際には食べ物が足りないと言うよりは、久々に会ったので話し足りなかったのでした。
だからランチとおやつを肴に、昼間っから語り合ってしまいました。
深夜に飲酒しながらいつまでも語り合うオヤジとそんなに変わりません。
そう、女だって、ストレスは抱えているのです。
社会の一員であり、妻であり、母であり…男性よりも多くの役割をこなさなきゃならんのです。
それなのに、男性と比べるとなかなか語り合いの機会を得にくいのは不公平ですね。

私はまだマシな方ですが、育児と仕事とご主人のサポートという合計3役をこなしているFさんは大変です。
いや普段なら私はマシな方だと断言しちゃうけど、現在は私の抱える案件も厳しいため、やっぱり大変なのです。
大変な女同士、2時間強のランチ女子会くらいじゃ語り尽くせんのです。
近々、なんとか時間を取って、夜の部もやろうということになりました。
お互い忙しいし住んでる場所も遠いので、近々と言いつつ近々にならないかもしれませんが、それでもこうして約束ができる友人の存在はありがたいですね。

短い時間だったのでフル充電とは行きませんが、それでもかなり充電しました。
あっという間にボロ雑巾にならぬよう、計画的に温存したいと思います。
まだまだ厳しい日々は続くのです。

カープも厳しい試合が続いてますね。
5点差で勝ってたのに、終わってみれば5点差で負けてるってどうよ。
今が試練の時です。
パシリという名のおつかいで、旦那の実家に行きました。
橋を渡ってはるばる?福山まで行った労をねぎらっていただき、回転寿司をごちそうになりました。
義両親と一緒に向かう場所は「くら寿司」です。

くら寿司では、5皿食べるごとに「びっくらポン」という名前のガチャが引けます。
ガチャの中身は、お寿司のフィギュアだったりアニメのキャンペーンだったり、その時により異なります。
毎回何かが当たるわけではないですが、3~4回に1回くらいは当たるでしょうか。
子供は喜びますが、大人にとってはそれほど実用的な中身ではなく、まあ外れるよりは当たる方がちょっと嬉しいかな?という感じですかね。

今回、最初の5皿でのチャレンジはハズレでした。
次の5皿を投入したところで、なんとこれが当たりました。
20150520
この色、デザイン、まさしく「ドラゴンボール」じゃないですか~~!
ガチャのカプセルがドラゴンボールとは。
オラ、ワクワクしてきたぞ!

中身です。
20150520
公開中の映画、復活の「F」に出てくるソルベでした。

正直、中身よりもカプセルの形状に心躍りました。
粋なことやりますね、くら寿司さん。
世界中に散らばった7つの玉のうち、ひとつがまさに手に入った、そんな錯覚さえ起きちゃいます。
ガチャのカプセルなんてだいたい捨てるしかないし、捨てるのを想定してゴミ箱まで設置されてたりしますが、これは捨てられませんね。

ガチャの機械を覗いてみたんですが、ドラゴンボール型のカプセルと普通のカプセルが混在して入ってまして、私が当てたのはラッキーな方だったみたいです。
すごく嬉しかったんですが、義両親が一緒にいる手前、いい年してガチャごときでハイテンションになるわけにもいきません。
ツンデレを装い、へー、こんなのが入ってるんだー的な反応でごまかしました。

お寿司もおいしかったし、義両親様、ごちそうさまでした。
またなんぼでもパシリをやらせていただきます。
くら寿司のドラゴンボールフェアは今月末までだそうです。
この春から私が住んでる家は、まだ住み始めて2か月弱ではありますが、実は私が小学5年生まで過ごしていた町でもあります。
現住所から徒歩10分くらいの場所に、かつて住んでいた市営住宅(当時は尾道市じゃなく因島市だったので、因島市の市営住宅です)はありました。
そう、過去形です。
今は駐車場になっており、その市営住宅は存在しません。
それだけじゃなく、町も道もかなりの変化をしており、慣れ親しんだ町であるにもかかわらずほぼ新参者としての生活をしている部分もあります。

そんな幼少期によく遊びに行った場所に行ってみようと思いました。
当時のちょっと遠いお散歩コースでした。
地蔵鼻ってところです。
20150519
ある女性の悲劇の伝説を伝える場所です。
幼い頃はそんなこと全然気にせずに遊びに行ってましたけど。

崖の上から少しずつ、海岸に向かって降りていくと、たくさんのお地蔵様が。
20150519
お地蔵様を供養する場所なので、あちこちからやって来ています。
不謹慎かもしれないけど壮観ですね。
役目を終えられてこちらに集まって来られたようで…お疲れ様でした。

ちょうど潮が引いていたので、最接近することができました。
20150519
足場がないので、離れての撮影が無理です。
船にでも乗ればいいのでしょうが今回はそこまではしません。

リンク先の写真は満潮の際のようですが、干潮だと碑がこんな感じです。
20150519
天気がよく、波も穏やかです。

帰り道は海岸沿いをひたすら歩くんですが…。
20150519
あ、あれ?
結構遠いですね(汗)。
子供の頃は体力あったから、そんなに遠く感じなかったんですね。

でも、風流な夕暮れ時を迎えることができました。
20150519
瀬戸内海の夕日は、どの場所で見ても本当にきれいです。
海に沈みゆく太陽というよりも、海と島の間に落ちていく感じが、ギラギラしてなくていいのです。
この風景は昔と全然変わってなくて、心の底から懐かしさを覚えました。
やっぱり私が育った町はここ、三庄だと再認識しました。
現在、実家は生口島にあり、生口島の風景も好きですけど、原体験的なものは三庄で培われてます。

奇しくも「大阪都構想」というやつが否決されたばかりの日本。
そういうのと比較できる話題とは違うんですが、我が故郷因島も吸収合併によって、因島市という名前を失いました。
せめて島の名前は残そうということになり、実家のある洲江町は「因島市洲江町」から「尾道市因島洲江町」となりました。
島の名前が消えなかったのはいいけど、なんかダサさをぬぐえないそのネーミングに対し、微妙な感情を抱いたものです。
そもそも洲江町は因島市ではあったけど因島にはなく生口島にあったので、違和感も重なってさらに微妙でした。

そんな日から間もなく10年ですが、大阪都構想の住民投票のニュースで私が思い出したのは、ダサい名前の住所になってしまった広島県の故郷のことでありました…故郷というか、現住所なんですけど。
まあ、名前や町の様子が変わってしまっても、きれいな風景がそのままなら、いつでも昔を懐かしむことはできます。
そんなことをしみじみ考えるようになったら年寄りかもと思いつつ、地蔵鼻からの帰宅道が想像以上に遠く、ああ途中まででも車で来るべきだったと、結局年寄化は避けられないことを悟りました(笑)。

次はもっと計画的に行ってみようと思います。
途中まで車で行くとか、崖道用の靴を履くとか。
行き当たりばったりでよく行ってたよな昔は。
小学生ってすごいですね。
土曜日に引き続き、尾道のややこしい家でお仕事~。
ややこしくん、やっと英語教師が決まったそうです。
どんな先生なのか存じ上げませんが、きっと根気ある熱心な方であると信じたいです。
ひと月持たずにチェンジなんてことになったら、私と私の電話機にしわ寄せがやってくるのは必至ですから。

さすがにややこしくんも、あまりたびたびチェンジするのは自分のためにならないと学習したのか、今回はネットで探した先生5人に対しオーディション(笑)を行ったそうです。
その中で価格、時間帯、実績、居住エリアなどなどを検討して、時間を割いて面談を行い、体験授業までしてひとりに決定したようなので、おそらくいい先生が見つかったのだと思います。

そこまでやるのか…。
その分、自主的にでも少しずつ勉強を進めた方が有効な時間だったんじゃないのか。
まあいいや、口出しすることで落ち込んでしまったら厄介ですから。
今回ややこしくんは机の上に常備薬を置きっぱなしにしており、そのあまりの多さに私はドン引きしたのです。
パニック障害の薬だけで、スーパーの大袋にギッチリ、それが1か月分とか。
そして、そんな暮らしがもうかれこれ10年続いてるとか…打たれ弱いのもたいがいにせえよ。

薬の山を見て、授業自体は順調だったにもかかわらず、なんか疲れました。
疲れた日はプチ休息させていただきます。
贅沢はできませんが、外食させていただきます。
ジョイフルのアボカドハンバーグにチャレンジ。
20150518
最近、私ってアボカドが結構好きだったことに気づきました。
別に今までも嫌いじゃなかったけど、見た目地味だし味の特徴薄いし、積極的にチョイスはしなかったんです。
でも肉にも魚にも合うし、歯ごたえも面白いし、なかなかいい食材ですね。

サラダと、おかわり自由のスープ。
20150518

今って旦那の勤務がいわゆる3交代なので、旦那のご飯を作るのは3日に1日のみ。
あとの2日は自由にさせてもらっています。
外食ばかりじゃいけませんが、仕事に行って疲れた時くらいは許してもらいます。
そもそも、仕事に行く=島を脱出する、なのです。
島じゃ外食する店が大変制限されますから、せっかく島を出た時くらい、本州の食べ物をいただきたいじゃないですか。
なんて書くとものすごい田舎モンな気がしてきます…まあ、そうなんだけど。

島を出て働いて食事した帰り、自宅にほど近い場所にて、ステラがキリを刻みました。
20150518
9万キロの大台に乗ったので、次は99999と100000でうまく撮影できますように。
しかしこれで次の車検でのタイミングベルト交換が確実になりました。
あれ、高いから憂鬱ですね~。
ステラへの愛の証だと思って、割り切るしかないですね。

ステラへの愛って…私はシン・アスカか(爆)。
いやわかる人だけわかったらそれでいいので。
カープのファンクラブから送られてきたモノ。
猪木の真似をするまえけんです。
20150517
これが表紙になっておりまして。

こっちは同じく、猪木の真似をする菊池選手。
20150517
顔輪郭は猪木なのに、なんかすげーかわいいんですけど~。

こちらの方々も全員猪木。
20150517
若手選手に交じってひそかに選手会長がおられる…しかもあんまり似てないし(笑)。
ダの文字が駄になってます。

ダァ~勝ち→ダァ~菓子→駄菓子…のシャレでした。
20150517
駄菓子詰め放題、ビール飲み放題の観戦プランの案内でした。
ちなみに交流戦で、相手はロッテです。
ロッテだからお菓子で対抗してるということですね。

魅力的なプランですが、席が3塁側しかありません。
それに…実はすでにロッテ戦のチケットは入手したのです。
そう、遅くなったけど、今季初観戦にやっと行けることになりました。
鬼門の交流戦と毎年言われますが、今年は開幕直後からすでに鬼門なので、あとは上がるだけだと信じています。
僅差負けばかりで惜しいけど、それは言いかえれば、あと1~2点を取る打力があれば勝てるということ。
それを証明したのが今日の試合でした。
ロサリオとシアーホルツ、どちらかが毎試合あのようであれば、何も問題なしですね。

チケットは今まで、ほとんどセブンイレブンのコピー機で買っていたのですが、因島にはセブンイレブンが1軒もありません。
それで今年からはローソンチケットの利用が主になりそうですが、ローソンの方が席はいいですね。
ローソンでのチケット購入は誰でもできますが、ファンクラブ会員以外は発行手数料がかかるようになっており、会員は必然的に会員番号を入力することになります。
これを入力することで、一般の人よりもいい席を案内されるようです…会員特典ですね。

気の早い話ですが、会員にはやっぱり来年もなっておこうと思います。
しかしこの案内、なんと転送で送られてきています。
だから他の会員さん宅には、きっともっと早くに届いていたものと思われます。
私、ファンクラブに住所変更の手続きしたんですけどね~。
転送ってことになると、郵送以外のものは送られてこないことになります。
もう1回、ちゃんと手続き完了してるかどうか確認してみよう。

引っ越ししてばかりだと、細かいことから大きなことまで、普通の人よりも要らん心配が増えます。
困ったもんです。
コストコフェアでピザを買ってきました!
前回からちょうど1か月くらいでしょうか。
20150516
前回はまだ移転直後でガスが使えない状態だったので、小分けして冷凍したピザが本当に役に立ちました。
今はガスは使えるしどうしようと思ったけど、結局買ってきました。
だって、因島って宅配ピザがないんですよ~。
三原にいる頃はピザハットが近かったこともあり、よく利用しましたが、因島じゃ無理です。
夜中に突然ピザが食べたくなるのは立派な災害なので、備えあれば憂いなし、ということで。

こちらのサイトを参考にしてカットしました。
書いてある通り、チーズはある程度取り除いてから切りましたが…なるほど、切りやすかったです。

ピザに乗せるパプリカとトマトとハムとカニカマも一緒に買いまして。
これでしばらくいろいろなピザが楽しめそうです。
この40センチピザを初めてコストコで見た時は、あまりの巨大さにビビりました。
ふたり家族のうちでは持て余す商品だと思い、その時は購入に至りませんでした。
でもうまく利用すれば、ふたりどころかひとり家族でも、十分重宝する食材になります。
でかさの割に安くて味もいいとなれば、今後もリピートしそうです。

ピザと一緒に、大人買い。
20150516
たったふたつ買っただけで大人買いって言うな、とお思いでしょうが、ふたつ買ったのは初めてです。
昔からこの「洋酒ケーキ」は好きではあったけど、今はロールちゃん並みにブーム中です。
ロールちゃんは悲しいことに因島ではあまり安くないのです。
数十円の差ですけど、たびたび買うんだったら安い方がいいですよね。

本日より、仕事も再開。
冷凍小分けのピザに助けられつつ、いろいろ頑張ります!
本日、カテキョ会社との打ち合わせなり。

現在のややこしい生徒は、カテキョ会社から紹介してもらった生徒ですが、すでにそいつは会社との契約は終了しているので、会社の仲介による生徒は今はいません。
それでスケジュール確認などをするためのお話、だったんですが…。

ややこしい生徒、かなり難癖をつけて会社との契約を打ち切ったらしく、担当プランナーの方が疲れ果てておりました。
入会の際に大金を払ったのにろくな教師をよこさないとか、プランナーは話が通じない人が多くて困るとか、何回教師や担当者をチェンジしてもいい出会いがサッパリないので辞めてやるから金返せとか…単なるクレイマーじゃないんですか、それは。
担当さん、手切れ金のつもりで多めに返金し、契約が終わって安心している様子でした。

よかったね担当さん。
私、そいつとの付き合いがまだまだ続くんですよ~。
先日なんて熱が出るほど無理しちゃったんですよ~。
…なんてこと、口が裂けても言えないので、相槌を打つのみの私。
願わくば、次は問題の少ない生徒をぜひ、ご紹介ください。
でも離島なんかに住んでたら、ややこしいのしかご縁がないんですよね、きっと。
普通の家庭なら、交通費は安い方が断然いいだろうと思います。
ましてや毎回高速通勤でも構わんなんて家庭はきっと普通じゃないのです。

そんなお疲れ気味の担当さん。
今回は珍しく夜の打ち合わせだったので、居酒屋で行いました。
すだちや松永店」です。
本社は因島にあり、ポルノグラフィティの晴一さんのお兄さんがオーナーをされています。
20150515
ピーチとジンジャーエールのノンアルコールカクテル。
ここのカクテルはベースが自由に選べて便利です。

バニラアイスの中にスイートポテトが入ったやつ。
20150515
オーナーおすすめのスイーツで、1番人気だそうです。

担当さんは少し飲酒されてましたが、私は下戸でしかも車なので、食事したり甘いもん食べたり。
ごちそうさまでした。
おいしかったです。
明日からまた、頑張ります…会社とは関係なくなった生徒だけど。

ちなみにこのお店のBGMは、全曲ポルノグラフィティです。
滞在2時間くらいでしたがずっとそうだったので、そういう店なのでしょう。
オーナーの方針なんでしょうけど、ファンの方は大喜びですね。
1日空いてしまいましたね。
昨日の未更新理由は疲れでも熱でもなく、単に旦那の早起きに合わせて早寝しただけなので。
もうすっかり回復はしております。
いつぶり返すかわかりませんが(汗)。
なるべく脱力しながら頑張っていく所存です。

さて、早起きして旦那を車で送りまして、いつもより早く帰宅した旦那が言いました。

もう熱は下がったか。
快気祝いに飲みに行くぞ。
車を出してくれ。
橋代はわしが出すけん。


ええ、わかってます。
旦那はずっと、島の外で飲みたかったんですね。
快気祝いと称して、脱出したかったんですね。
橋代を払ってでも、出かけたかったんですね。
まあいいや。
私も便乗してうまいもん食べさしてもらおう。

うまいもんです~~!!
尾道の居酒屋「たまがんぞう」に来ました!
20150514
これ、刺身盛なんですが…右端の細長いやつは何だと思います?
広島県以外ではあまり見かけることのない、穴子のお刺身なんです。
穴子のお刺身ってすっげーうまいんですよ!
蒲焼きや塩焼きだとウナギに負けますが、お刺身はこんなにも繊細な味なのか!と感心する味です。

旦那はビールですが、私はハンドルキーパーかつ下戸なので、ノンアルコールカクテル。
20150514
色がとてもきれいです。
これの名前は「サンセットビーチ」と言います。
マンゴー+オレンジ+クランベリーで、こんなカラフルな色になります。
カープ応援のため、赤いカクテルを頼んでみました。

私はたまがんぞうは数回来たことがありますが、旦那は初めてで、結構気に入ったようです。
刺身盛やカクテルの他にも、いろいろな料理がおいしいお店です。
そして、飲んだあとはラーメンが欠かせないという旦那。
尾道ラーメンの店を商店街と海岸沿いで探しましたが、夜が早い尾道ではあまり開いてる店がなく。
「尾道らーめんベッチャー」がかろうじて開いてたので入店し、ラーメンをいただきました。
20150514
たっぷり食べたあとでもあっさりと入るおいしいラーメンでした。

このお店、アニメの「たまゆら・もあぐれっしぶ」で出てきた店と言われています。
20150514
看板などがテレビに映らず、誰も店を特定できてませんが、口コミではおそらくそうだろうと。

微妙ですが、それっぽい気がするようなしないような。
20150514
こういうの見つける人って本当、すごいと思います。

居酒屋とラーメンで腹パンパンの幸せ…やはり健康って素晴らしいです。
帰りは安全運転で橋を渡り、約束通り旦那は橋代(ETC料金)をくれました。
こういうパシリならいつでもやりますぜ~!
島の中では、前にも書いたけど、食事やお茶をする場所が限られます。
飲みに行く場所はもっと限られます。
今後、こういう機会を時々設けながら、旦那とふたりで島暮らしをしていくのでしょう。

尾道駅付近まで車で15分くらいで行けるのに、やたら金がかかる…なんとかならんですかね。
三原から行くよりずっと近いのに、いちいち大金かかります。
離島にいる間は必要経費として割り切るしかなさげです。

おまけのノムスケ。
20150514
巨人に競り勝ちました。
1点差負けばかりだったんで、1点差勝ちはとても嬉しいです。
ノムスケくんおめでとう。
発熱から一夜明け。
8度超の熱が出て、病院に行かず薬も飲まず1日で回復したことに対して旦那が呆れ返っておりますが、まだまだ私という人間がよくわかってらっしゃらないようで…もうすぐ入籍15年になるけどそんなもんか。

いや、まあ、旦那にも世話をかけましたよ今回は。
あ、そうでもないか。
動けんので、プリンと桃缶とグリーンダカラと栄養ドリンクを買ってきて、と頼んだくらいで。
そしたら当分寝込むと踏んだらしい旦那、やけに大量に買ってきてくれまして。
エレベーターなしのボロ社宅の3階まで、2回に分けて持って上がってくれました。
結果、すぐに治ったので大量に余り、私は文句言われてます…しゃーないだろが。
しばらくおやつとドリンク購入の必要はないみたいです。

私はヒッキーじゃないので、丸1日どこにも出かけなかったらうずうずします。
体は回復したんだけど、気持ちのリハビリと称して、車で近場に出かけてみようと思いました。
しかし1周約20キロの因島、どこに出かけていいかよくわからず、取り急ぎランドマーク的なものを目指してみました。

まずは、これくらいですかね。
因島大橋です。
20150512
台風接近中で雲が厚くなっていますが、雨は降っていません。
あらゆる角度から撮影されてる橋ですが、こんな真横から眺められるスポットは珍しいかも。

撮影はこの場所からやりました。
20150512
因島名物の、因島恐竜です。
大浜海水浴場にいらっしゃいます。

ちなみにゼンリンの地図では「大浜海水浴場」という名称。
尾道観光協会の「おのなび」では「しまなみビーチ」という名称。
どっちが本当なのか、因島初心者の私には不明です。
いや正確には因島は出身地ですが、私が昔住んでた頃にはなかったスポットなので。

ということで。
島のさいはてのド田舎、季節外れの海水浴場、平日、しかも台風接近中…お見事に人っ子ひとりいない場所へのドライブという、ある意味病み上がりの人間がいかにもやりそうな奇行をやらかしながら、私は少しずつ復活中です。
食欲は完全復活し、旦那が買いすぎたプリンと桃缶はすぐに消費できそうな勢いです。
よかったよかった。

これでカープ打線がもっと頑張ってくれていたらなおよかったのに…残念ながら連勝ストップでした。
菅野なんかボッコボコにせえよあんたら!
…次、頑張りましょう。
昨日ブログを更新しなかった理由は。
もう、これですべてをご理解いただけるかと。
20150511
はい、発熱しております。
通常なら寝込む部類です。

私の場合は、平熱が人より高くて、37度台はあります。
そのせいでものすごい暑がりなんですけど、その話は今は関係なく。
37度台が平熱なら、これは微熱になるかと思います。
微熱なら無理すれば少しくらいは動けるんですが、今回、全く動く気力なし。

ああ、私、たまにやらかすんだ。
大人の知恵熱、ってやつを。
ウィルス性の風邪じゃなく、ストレス性高体温症ってやつを。
今回も、思い当たる節がかなりあり、その内容の大まかなことはブログに書いてあります。
だからまず知恵熱を疑い、1日安静にしていたところ熱が下がったので、やはりウィルスは無関係のようです。

よっぽど疲れてたんですね私。
無理してるなと自分では思いながら、人にも時々言いながら、でもそこまでひどい無理をしてるつもりもなかったんです。
どんな勤務であっても、働いていれば多少の無理はあり、それでもなんとかして乗り越えるし、今までも乗り越えてきたつもりでした。
まさか熱が出るほど無理をしていたとは全く自覚がありませんでした。
まあ、それでも、慢性的なストレス性高体温症だと数日続くらしいので、1日で治ったということはたいしたことはなかったんじゃないかと思います。

今までもストレスフリーの仕事ばかりしてきたわけじゃありません。
むしろ、他の教師がさじを投げたような生徒を多く引き継いできました。
成績が極端に悪い生徒や、家庭環境に問題のある生徒、学校にほとんど行かない生徒など。
それらを差し置いて、歴代最強のラスボスと戦ってるのが現在だとしたら、今まで私はなんと恵まれていたことかと感謝しなければなりませんね。
元々、大人の知恵熱って、いい環境で働いてる人が急に壁にぶち当たった時に出るもので、普段から劣悪な環境で働いてる人は出ないものらしいですから。

次の仕事日は5月16日です。
なぜそんなに間が空いてるのかというと、生徒が諸事情で英語教師をまだ探している状態で、面談をしたり打ち合わせをしたりして忙しいからなんですが…どっちかって言うと仕事行かない状態で電話がかかってくる方が私は不安です。
先日、ひらさんとゆみちゃんと会った際には楽しく過ごし、電話は大丈夫なのかとても心配していただき、自分なりに対策はしている旨を伝えたんですが、一夜明けて日曜の朝にかかってきた電話がどうやら発熱の決定打になったようです。

体温計の写真だけ見たら、皆さん心配されると思いますが、もう下がっておりますのでそこは心配なきようお願いします。
しかしあとで考えれば、全然、深刻な事態じゃないじゃないか。
つらくてしんどくて仕方なくて体温を計って、その数字に驚くどころかウケてしまい、すぐにスマホを取り出して撮影してしまう…そんな余裕があるうちはまだなんとかやっていけると思います。
私にしては食欲もなく、まともに御飯が食べられませんでしたが、プリンと桃缶とオロナミンCでカロリー摂取過多になってるので、体力の方もそのうち本調子になるでしょう。
前日はお好み焼きで英気を養い、仕事を頑張りましたが、今日は休日です。
因島在住のひらさんと、ひらさんの次女JKのゆみちゃんと、楽しくお茶会です。

最初に行こうとしたカフェはなんと「育児休暇中」で営業してませんでした。
その休暇はどのくらいの長さでしょうか。
育休って人によって異なりますが、できれば私が因島に住んでる間には営業再開してほしいですね。
ただでさえ飲食店が少なくて困る島なんだから。

で、定番の「十三軒茶屋」へ。
20150509
ミックスサンドとアイスウインナーコーヒーです。
ホイップクリームを食べるためのスプーンが付いていず苦労したけどおいしかったです。

十三軒茶屋もね、嫌いじゃないですよ。
コーヒーも食事もおいしいし、店は広々としていてゆっくりできるし。
ただ、選択肢はいろいろある方が嬉しいじゃないですか。
単なるファミレスでいいから、因島にひとつくらいあったらいいんですけどねぇ。
ワンコインのドリンクバーとちょっとしたおやつで、長時間語り合えるような場所が。
でも、楽しかったです。
またいつでも会えるツレが何人かいる現状は、不便な「島暮らし」の中ではとてもありがたいことです。
三原ではそういうツレは同じ社宅のFさんくらいでしたが、Fさんも引っ越してしまい、私も引っ越してしまい…転勤族の悲しい宿命です。

このGW中は、ディズニーリゾートで過ごしたというひらさん。
お土産をいただきました。
20150509
あ、鯛せんべいは違いますよ(笑)。
ディズニーズイースター2015、とプリントされてる袋が、もう行きたてホヤホヤ感いっぱいで羨ましいですね。
私、21世紀になりたての頃にディズニーシーに行って以来、あのへんご無沙汰です。
ひらさん、ゆみちゃん、思い出のおすそ分けをありがとうございました。

またいつでも会えますね。
近いから、いつでも会えます。
今後も、仕事で疲れた私の癒しになってください。

お茶する場所は少ないですけど~~。
5月3日に食べたお昼ごはん。
20150503
既出の写真です。
竹原焼きのスペシャルです。

5月5日に食べたお昼ごはん。
20150508
父ちゃんの誕生日、因島にて、もちチーズイカ天入りです。

今日食べたお昼ごはん。
20150508
牛ミンチの入った府中焼きです。

と、今週に入ってから3回も、ランチがお好み焼きになりました。
3回もって書いてあるけど、福山出身以外の広島県人には結構よくあることです。
福山の人は、うちの旦那もそうですが、お好み焼きはあんまり食べないみたいです。
食べるとしても関西風だそうです。
私は、毎日だと飽きるでしょうが、隔日くらいなら何も問題ないです。

竹原で食べたものは酒粕入りの竹原焼き。
因島では少し変わったやつが食べたくて、もちとチーズをトッピング。
府中焼きは挽肉入りでそばがカリカリ。
他に、砂ずり入りの尾道焼き、ごはん入りの庄原焼き、唐麺入りの三次焼き、タコ入りの三原焼き、二つ折りの呉焼き…などなど、広島県各地にはあらゆる種類のお好み焼きがありますが、福山だけやっぱりなぜかないのでした。

お好み焼きは、広島県人のソウルフード。
これをしっかり食べて、今日の仕事に挑みました。
特に滞りなく進んだ…とは思うんですが、爆弾を抱えてることを常に気にしながらなので、普通の生徒と比較すると気疲れが数倍あります。
相変わらず愚痴や文句が多いですが、そんなの知るかと突き放して非常事態になったら困るので、突き放すこともできません。
したがって早々に解雇していただけると幸いなのですが、その日は来るのでしょうか。

でも、仕事の前に面倒がらずにがっつり食べると、気合が違いますね。
今まで仕事の前の食事は、時間が少ないこともあって簡単に済ませがちで、仕事から解放された後でがっつり食べるのが常でした。
時間の余裕が心の余裕を生む…基本的なことですが忘れてたことでもあります。
ビリビリのボロ雑巾にならぬよう、自分でいろいろ工夫をしていかないと。

県内お好み焼き比較の旅、なんていうテーマのドライブもよさげです。
ええ、ジャンキーです。太ると思います。
でも自分的には、ボロ雑巾よりはマシなのです。
そのくらい、今の仕事はまだ慣れなくてきついのです…早く軌道に乗せたいものです。
連休が終わりました。
幸いと言っては何ですが、野球もお休みで、心を乱すものはなし。
さあ、頑張って仕事に集中しよう!

と、意気込んで出かけたものの、落ち込む羽目になりました…。

問題の生徒、ネットで探して決まりかけていた英語の教師もダメになったようです。
面談するところまで行ったのに、なんと先生が直前で断ってきたんだとか。
うん、それ、賢明ですよ先生(おい)。
なんてことは仕方ないのですが、そんな大事件があったのにうちに電話をしてこなかったのは進歩か?と思いました。
全然、違いました…もう私どうしたらええのか。

英語の教師が断ってきた際、ショックのあまり過呼吸の発作が起きたそうな。
通常、過呼吸で人間は死にませんが、その発作があまりにも苦しかったそうな。
それで医者に処方されてる睡眠薬を飲んでしまったと。
処方箋には「眠れない時に1錠」と書いてある薬を、つい50錠くらい一気に行ってしまったと。
結果、丸2日くらい目を覚まさない状態で、救急車のお世話になったと。

おいおい。
それって事情を知らない人が見たら、いや知ってる人が見ても、完全に「自殺未遂」ですよ。
要はそうやって安静状態にあったから電話はかかってこなかったわけですが、親でも兄弟でも医者でもないたかがカテキョが、さらっと聞くべき話かというと違うと思います。
本人は過去には自殺未遂をしたことがあったそうですが、今回は全く死ぬ気はなく、単に発作がつらくてそういう行為に至った…とのことですが、自殺する人ってその時点では冷静じゃなく狂ってると言いますからね。
死ぬ気はなくても、苦しすぎて一瞬狂っちゃったんだろうと、十分考えられます。

なんかますます自信がなくなってきました。
もう、ちゃんとした学力をつけるとか信用を得るとか、それ以前の問題のような気がしてきました。
そんな爆弾を抱えた生徒に、あと1年正しく対応できるのか。
今のところ私の言うことは、信用はしてないと思うけど、だいたい聞いてくれてはいます。
しかし爆弾が爆発していない状態で、という条件付きで真面目に授業を受けているだけで、もし爆発したら私なんかじゃ対応できる自信がありません。

電話がかかってこなくて安心していたのに、それ以上の不安を持たねばならなくなりました。
楽しかった連休が一瞬で忘却の彼方に去って行った感じです。
前にも書きましたが、私がうつ病を患ってしまったらどうしたらええのでしょう。
まあ、私の場合は患う前には逃げると思いますが、それでもギリギリまで頑張ってしまう予感はあります。
そしたら常にボロ雑巾状態…早くなんとかして英語教師決めてください~~。

そんな落ち込んだ帰り道。
気分の落ち込みとは裏腹に、久々になんか変なものがみなぎってきました。
こういう時は、素直に変なものに従います。
外部の力が私に何かを告げているに違いないのです。

やっぱり告げていました。
20150507
渚カヲルくん全回転ですよ~。
15Rが確定する至福の演出…ああ、神様とカヲルくんは私を見捨ててなかった(泣)。

動画をご覧になりたい方はこちら。

こんな現実逃避のすべを持ってる私は、まだ頑張れるんだと思います。
カヲルくんありがとう。
しばらく、お金を気にせずにヤケ食いができそうです(笑)。

連休もこどもの日も終わったので、これはグリムスのバックナンバー。
20150507
カープも遅れなせながら躍動を始めました。
まだまだこれからです。
カープも私も。
今日のお昼はまったりと、家でデーゲームを観戦。
カープが巨人に3タテです!
今季初の3タテです…やっと本調子になってきましたかね。

でも国語教師として言わせていただくと、本来はこの場合「3タテ」という表現は間違ってるのです。
勝負ごとに連続して負けることを「立て」と呼ぶのが正しく、つまり連敗した時にのみ用いるのが一般的…だったのですが、最近はそうじゃない使い方が普通になってますね。
ただ、プロ野球の場合は同一カード3連戦という形が定着しているので「立て」じゃなく「3つたて続け」を省略したのが3タテである説もあり、こんな時代なので新語として後者であるのだと解釈しています。

勝ったんだから小難しい理屈はどうでもよろしいので。

試合観戦が終わった後、今日大阪に帰宅するダンボさんをお送りしました。
福山まで早めに着いたので、近所のガストでおやつタイムです。
20150506
ダンボさんの食べたプリンもおいしそうだったんですが、カープ勝利で気分が赤かったのでイチゴサンデーです。
イチゴが大きくなくて少し酸っぱかったけどおいしかったです。

楽しいおやつタイムを終え、ダンボさんは大阪へと帰って行きました。
また遊びましょう。
次はおそらくお盆、その頃のダンボさんは運転免許取得済みのはず…です(笑)。

さて、私、わざわざお送りするためだけに福山に行ったわけではなく。
旦那のおつかいも兼ねていました。
しかしながらおつかい以上に散財というか、自分のための買い物をしてきちゃいました。

浜田省吾さんのニューアルバムでございますよ。
20150506
『Journey of a Songwriter~旅するソングライター』という、10年ぶりのアルバムです。
先ほどは散財なんて書きましたけど、これは予定通りの買い物です。
本来なら予約して買うべきですが、福山に確実に買いに行けるとは限らない僻地住まいである現在。
その僻地の近辺では予約が可能な店も限られ、となると、買うことだけ決めておいて見つけた時点で買う…という、あまり得ではない購入方法がセオリーとなります。
実際、予約してなかったため、ブルーレイ付きバージョンは売り切れでした。
残念なことでした。

悔しいので、店の入口で上映中のデモ映像をガン見するしかなく。
20150506
浜省、若々しいですね~。
私は中学生の頃からずっとファンですが、当時から全然見た目が変わりません。
もう62歳になり、歌声や曲調はおとなしめになりましたが、根底にあるパワーとプロテスト色は今も同じ。
まあ中坊だった私にはプロテストな歌詞の意味など分かってなかったですが(汗)。

さあ、明日からお仕事再開です。
幸いなことに、竹まつりの朝以降、ヤツから電話はかかってきていません。
私の切なる願いが通じたのでしょうか。
仕事はやっぱり憂鬱ですが、心配が少しずつでも減ると嬉しいです。
竹鶴のピュアモルトです。
マッサンが大人気なため、現在とても品薄になっており、竹原まで来てもなかなか入手困難です。
20150505
先日の竹まつりの際、限定で売られていたものを買ってきました。

ラベルです。
20150505
ちなみにアサヒの通販サイトでも1番人気です。

今日は父ちゃんの誕生日なので、お祝いの一部としてこれをプレゼントするため、実家に帰るつもりでいたんですが…。
なんと父ちゃん、遊びに出かけるから来るなと言いやがった。
相変わらずの薄情っぷりというかマイペースというか、まあ元気だからそれもよしでしょうか。
あとで、遊びに出るなら食事くらいは一緒に、ということになり、父ちゃんのお出かけ時刻に合わせてランチをご馳走してあげました。

父ちゃんは75歳になりました。
私が子供だった頃、父ちゃんも当然ですが若くて、75歳の親など想像もできずにいました。
見た目や身体の衰えなどは普通にありますが、性格は若い頃と全く変わらず、むしろマイペースぶりはパワーアップしているという不思議な父ちゃん。
還暦を迎えられなかった母ちゃんの分も、しっかり人生を満喫しているようです。

しかしねぇ。
せっかく娘が誕生日を祝ってやるというのに、家に来るなというのはやはり心がけとしてダメでしたよ。
父ちゃんの大好きなジャイアンツ、今日、カープ打線がボコボコにしました。
神様は私の方に味方してくれましたね。
まだまだ順位的には下位ですが、あのくらい打線が爆発できるなら、先の期待もできそうです。
父ちゃんの誕生日は、鯉のぼりが主役の日でもあるのです。
ジジイになってもこどもの日が誕生日、しかも広島県人、なぜカープファンとして育まれなかったのか謎な人です。

ともあれ、父ちゃんもカープも、おめでとう。
明日も勝って3タテで更なるおめでとう、と行きたいですね。
一瞬何が起こったのかわからんかったけど、サヨナラ勝ちしました!
勝てばええのですよ。
カープが今季初のサヨナラ勝ちです。
今まで僅差の試合はことごとく落としていたので、巨人相手にこの結果は幸先がいいです。

漫画の「ドカベン」で、全く同じようなシーンがありました。
今日のカープと同じく、1アウト満塁でした。
それでバッターの微笑くんがスクイズを試みるのですが、これがまた今日の小窪と同じような内野小フライに。
当然、インフィールドフライ宣告、これも今日の試合と同じ。
しかしサードランナーの岩鬼くんはとっくにサードを離れホームにダッシュ、タッチされることなく得点しちゃうのでした。
この時に野球ルールって難しいなと学習しました。

まあ、我々は単なるファンなので、野球ルールは難しい!で済みますが、現場の審判さんがそんなんじゃいけないですよね。
よく見たらサード塁審はインフィールドフライを宣告してたけど、球審はしてなかった…これじゃ選手が混乱します。
あの場面でサード塁審なんかだれも見てないでしょうから、てか、見えないですよ。
ただでさえジャンパイヤと呼ばれる巨人びいきの審判が多くてカープは不利なので、わざとああいう曖昧なことをしてるのかと疑いたくなります。
正しく進行してほしいですね、どんなゲームであっても。

まあ、それも気にはなるけど、野間くんと抱き合う大瀬良くんの笑顔が素敵だからいいや。
20150504
今季初勝利おめでとうございます。

今日の試合はどこのスポーツニュースでも、最後の場面ばかりクローズアップされています。
でも、そもそも大瀬良くんの粘りがなければ勝ちはなかったんです。
失策・走塁ミス・迷采配…あらゆる「やらかし」がある試合の中、あの投球は素晴らしかったです。
大瀬良くんの強い気持ちが生んだ勝利だから、もっと大瀬良くんを称えるべきです。
そしてもうひとつ、敵側の田口投手もナイスピッチングでしたね。
カープには入団しなかったけど、彼もまた紛れもなく、広島県が育んだ逸材です。
これからも頑張ってほしいです。カープ戦以外で(笑)。
前日にダンボさんといろいろ走り回ったばかりですが…。
今日も予定が何もないというダンボさんを、竹原竹まつりに連れ出すことにしました。
これは毎年行ってる祭りなので、ひとりでも行くつもりで、ダンボさんが乗ってくれたので思いがけず楽しいドライブとなり、晴れ女の本領発揮のはずが。

雨降ってるじゃんか!
これは朝イチでいきなり、ヤツから電話がかかってきてケチがついたのが理由に違いねえ。
全くもう。
昨日はかかってこなかったけど、中1日しか持たんのかい。
しかも相変わらずたいした用事じゃないし。
しとしと雨が降る中、ダンボさんを迎えに行き、橋を渡って竹原に向かうのでした。

竹原に着いてもまだ、小雨が降っています。
これ、止む可能性があるなら待った方がいいかな。
そう思い、まずランチにしようとこちらに行きましたら。
20150503
雨なのに、いつもにも増して混んでるほり川さん。
混んでる様子は撮ってないけど、外でいっぱい人が並んでいます。
それでもお好み焼きをぜひ、と言うダンボさん、とりあえず行列に並んでもらい、私はお友達の月野ママさんに先にあいさつに行くことにしました。

いつもお祭りのたびに、楽しいイベントを企画してくれる月野ママさん。
今回はマッサン効果で最近入手困難な竹鶴のお酒を、安く少しずつ振る舞う、という屋台イベントをしていました。
20150503
この飾りの横で、せっせとお酒を売っておられました。

そして、約半年間預かってもらっていた品物をいただきました!
20150503
マッサン大阪編で「こひのぼり食堂」の店主・春さんの役をされていた及川いぞうさんのサイン色紙です。
竹原でお友達になった及川さんの従兄弟さんがもらってきてくれたんですが、いろいろあって受取りが今日になってしまいました…でも嬉しかったです。
ちゃんと名前入りですよ!自慢しますよ~!!

私がほり川さんに戻ってもまだ行列は続いていましたが、なんとか店に入ることができました。
20150503
ここでは注文はだいたいこれに決めている「スペシャル」です。
左がダンボさんのうどん入り、右が私のそば入りです。
いつものように激辛ソース(そんなに辛くない)を持ってきてもらっていただきました。
おいしゅうございました。

食べ終わった後も小雨は止まず。
マッサンの生まれた家に行ってみたり。
20150503

マッサンのディスプレイを見に行ってみたり。
20150503

時刻通りに港に行けばある「たまゆらフェリー」を見たり。
20150503

時刻通りには決して出会えない「たまゆらバス」を撮影したり。
20150503

いや別にマッサンとたまゆらでこの町のすべては語れませんが(今ならそれだけで7割くらいは語れるかもしれんね)、なんせ雨が止まんのです。
呑気にブラブラ歩くような観光ができなかったのです。
竹細工や竹楽器を見に行ったり、かぐや姫パレードを見たり、ミニライブを楽しんだりしたかったんですが残念です。
これが単独参加だったらかなり落胆したと思うんですが、ダンボさんがいてくれたのでさっさと「食い倒れツアー」への切り替えができたのはよかったですね。

夕食は腹パンパンになるほどバイキングを食べて帰宅です。
あいにくの天気でしたが、楽しい1日でした。
前日に引き続き、ダンボさんありがとうございました。
朝の電話は気分が落ちましたが、これでチャラになりました。

あまり遊びすぎると連休明けがきついかもしれませんが、どうせ連休中でも電話がかかって来るんなら関係ないや。
好き勝手に遊ばしてもらいますよ。
とか言いつつ、本音としては次の仕事日まで電話はなし!を願いたいものです…切実です。
やった~。
連休開始じゃ~~。
電話かけてくんなよ~~~!!
一応、連休中は電話は控えるよう伝えましたが大丈夫でしょうか。
とりあえず今日は大丈夫だったので、明日以降も期待しましょう。

今日は大阪在住のダンボさんが帰省してくる日なので、福山駅までお迎えに行きました。
駅に到着するやいなや、ステラの後部座席とトランクを巧みに使い、4泊分の荷物とお土産を器用に搭載し、助手席に乗り込むダンボさん…すでにステラが我が家状態です(笑)。
そのうち運転をお願いするかもしれませんので、しっかり馴染んでやってください(爆)。

ランチ場所を求めて、まず「鞆の浦」に行ったんですが…GW中で混雑していたため、また空腹だったためスルー。
沼隈にある道の駅まで行って食事です。
20150502
私が選んだ「今日のパスタランチ」は、キノコパスタと手作りパンのセット。
パン、ふわふわです。
他に、ここでは和食なども食べられます。

道の駅ではダンボさんの買い物熱が炸裂し、いつものように大量の新鮮野菜を買い込んでました。
そして買ったものをステラのトランクと保冷バッグに器用に詰めていきます…プロだ(笑)。
ダンボさん、もし車を買う時があったら、ステラはいかがですか?
燃費いいし、軽自動車の割には広いし、運転もしやすくておすすめですよ!

買い物の後、ダンボさんのリクエストに次々とお応えします。
まず松永でお土産の餃子を買い、尾道の「からさわ」でクリームぜんざいを食べるために向かったんですが…。
今日と明日は尾道はみなとまつり開催中。
ステージなどを見ながら、海岸通りをゆっくり歩き、からさわを目指しました。
20150502
いいお天気の中、ステージイベントをやっています。

路上では色々な団体がパレードをしています。
20150502
カープを思わせる、この赤の集団が気になったので撮ってみました。

とはいえ、知り合いなどがイベントに出てるわけではないので、ステージやパレードよりもこういうモノが気になる私。
20150502
広島銀行のキャラクター「ひろくん」とか。
ひろくんと言っても、稲垣吾郎氏の半同居人のことではないですよ(笑)。

JA広島米のキャラクター「いーねくん」も。
20150502
暑かったから中の人は大変だったと思います。
お疲れ様です。

人混みをくぐり抜けて、からさわに到着。
少し行列はありましたが、なんとか席も取ることができ、クリームぜんざいをイートインです。
20150502
これ、持ち帰り用と店内用とでは価格が違い、店内用のぜんざいの方がかなり割高です。
牛丼屋やバーガー屋などと同じ感覚では買えません。
しかし明らかにおいしいのは店内用の方で、材料等が違うんじゃないかとさえ思います。
持ち帰り用しか食べたことのなかったダンボさん、初の店内用ぜんざいに感動してました。
外が暑かったし、クールダウンにはもってこいでした。

ぜんざいを食べた後、桂馬の屋台かまぼこを買ったり、福屋で私の好物の洋酒ケーキを買ったり…GW中のカロリー摂取過多がお互い心配ですねダンボさん。
でも、楽しかったです。
おいしく楽しく食べて太るんなら、それはそれで幸せなのです。
ここんとこストレスでなかばヤケ食い気味だった私と、仕事が多忙で深夜にお惣菜ばかり食べていたダンボさん。
お互いにジャンキーな食材で太る原因を作っていましたが、それだと幸せじゃないのです。
どうせ太るなら、高級な食事や楽しい食事で、がイイじゃないですか~!

別に、太るのを推奨してるわけではないですよ(汗)。
ジャンキーで太ると後悔が多い、という話でした。
今から10年くらい前にですね。
「僕と彼女と彼女の生きる道」っていうドラマがありました。
主役はSMAPの草なぎさんで、その娘の役を当時子役だった美山加恋さんがやってました。

凛ちゃんを演じていた美山加恋さん、当時7歳。
20150501
かわゆいですね。

この凛ちゃんの家庭教師役を、女優の小雪さんがやってました。
離婚して母親が出て行き、父親は仕事が多忙、という設定の中、凛ちゃんは家庭教師に頼りっきりになり、何か困ったことがあるとすぐに先生に電話をかけてしまう…というシーンが多々見られました。
先生が友達と遊んでいようが、飲み会に行っていようが、所構わず。
その都度、先生の友達が「かかりっきりになるのやめなよ」と言っていました。
私も同業者として、そんなカテキョ絶対イヤだよ~、遊んでる時は電話困るよ~、と、他の人とは全く異なる視点でドラマを毎週観ていました。

時は流れ。
そんな絶対イヤな仕事に遭遇することとなってしまった自分。
しかも相手はかわいらしい小学生じゃなく、心を病んだオッサンもどき。
小雪さん演ずる北島先生は、本当に凛ちゃんに親身になっていたけど、私は無理っぽいです。
やはりあれはフィクションでありましたね。
現実はもっと厳しいのですね。

現在の美山加恋さん。
20150501
凛ちゃんは7歳でしたが、美山さんはこの春、高校を卒業されたそうです。
月日の流れは早いですね。

今日は授業開始の2時間前に電話がかかってきました。
「カテキョ会社から連絡ありましたか?なんて言ってましたか?」
…だから~~。
それ、2時間後まで待てんわけですか。
私が家に到着するまでのたったの2時間くらい、待てんわけですか。
確かに電話はありましたが、ちゃんと問題なく会話して、契約が終了した旨を伝えてもらいましたよ。

まあ、待てなかったんでしょうね。
だけど頻繁な電話はやっぱり困ります。
待てなかったからかけてきた、そんなことは承知で、言ってやりました。

私がヘマな発言でもやらかすと思って疑う気持ちでもあるんですか?
人並み以上に、アナタの話は聞いてきたつもりですよ。
人間不信で今まで来たのはわかるけど、もう少し信頼してもらえませんか?
そうしないとこれから1年の受験勉強が持ちませんから。


もちろん、信頼が欲しいというよりは、電話攻勢をやめてほしいというのが本音ですけどね…。
そしたら、わかってもらえました。
すみませんでしたと謝ってきました。
その場では。

私が家に着いたら、また電話がかかってきたという。
さっきは迷惑かけてすみません、これから気をつけます、だと~。
だからそれが迷惑だってのがわかってないんかい。
週一程度にしろと言ってた電話が1日複数回…私、もともと電話大好きって人種でもないんですよ。
楽しい会話なら長電話も複数回もアリだけど、つまんない会話は勘弁してください。
しかもオフの最中に仕事の会話とか絶対勘弁です。

明日から連休だし、食べ物に逃げるのはやめとこうと思ってましたがヤメじゃ。
ケーキ食ったる!
20150501
イチゴのレアチーズケーキとモンブランです。
サイズは小さいやつですがおいしかったです。
そういえば、ドラマの凛ちゃんの大好物がレーズンパンとモンブランでした。
あんなかわいい子から頼られて電話されるなら、もっとやりがいがあっただろうに。