らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今日のややこしい仕事は、午前中にやっつけました。
ヒッキー浪人生が相手なので、普通のカテキョのように夜限定じゃなくてもできます。
学習態度は非常に真面目、たまに質問攻めにされますが、意欲が感じられるのでこちらも真面目に回答します。
まだ模試などを受けていないので、実力が向上したかどうかは不明ですが、とりあえず過呼吸の発作を危惧するような進行はしなくてもよくなりました。

そう、指導中はさして問題を感じなくなったのです。
私もかなり慣れてきたのでしょう。
喜ばしきことです。

しかし、本人宅を出たあとは、どうか私を自由にしてやってはくれないだろうか。

自宅に戻ってランチを食べようとしたら、電話がかかってきやがった…。
もう何日連続なんよ。
週一くらいにしろって言ったのに。
緊急事態の時だけにしろって言ったのに。
しかも最近、ほぼ毎日のように会ってるというのに。

内容は下記の通り。
英語の教師が、カテキョ会社経由よりもネット検索で先に決まった。
つきましてはカテキョ会社はもう辞めようと思う。
先生あてにカテキョ会社からは、何か連絡があると思う。
その後は個人契約で引き続き指導をお願いしたい。


だからね~。
それ、明日会う時に言ってくれたら、それでええじゃん。
今までだって会社→個人契約って流れは何度かあったし、今回もその予感はあったし、会社から電話があれば普通に対応するから大丈夫と事前に言うてあろうが。
お前と金輪際、話がしたくないってわけじゃないんだよ。
オフの時間にオンを持ち込まんで欲しいんよ、わからんのんかい。
緊急事態の電話なら受けてやるって言ってあるじゃんか。
緊急じゃないのに、私の貴重なプライベートを侵略するんじゃな~い!

ということで、帰宅した際は元気だった私、帰宅後にボロ雑巾になりました…。
シャレならんの~。
そろそろ、わかってくれないだろうか。

見かねた旦那が、夕食に連れてってくれました。
20150430
地元因島のレストラン「みつばち」のおむすびセットです。
お子様ランチのような内容でしたがおいしかったです。
さすがにもう旦那、赤い糸などとしょうもないことは言わなくなりました。
本気で私が参っているのがわかったようです。

旦那自身も仕事柄、オフの最中にオンの電話はたびたびあり、その都度イヤそうにしています。
まあ、旦那の場合は9割方が緊急事態なので、深夜早朝でも関係なくかかってきており、それに比べたら私はマシなのかもしれないんですが…。
緊急事態だったらある種の開き直りができるけど、くだらん用件でかなりの時間を取られるのもちょっとねぇ。

荷解きに始まり、変な仕事が始まり、気疲れにまみれた怒涛の4月がこれにて終了です。
あと1日働いたら、しばしのGW休暇です。
GW中は新しい英語の教師が、彼を何とかしてくれるでしょう。

1週間弱の間、1回も電話がかかってこないことを祈ろう(汗)。
スポンサーサイト
昭和の日は、昭和天皇のバースデー。
すでにGWが始まってる人も、あともう少しで始まる人も、全然そんなの関係ねえ人も、いかがお過ごしでしょうか。
私は前日に書いたとおり、GW前半はかき入れ時と称して仕事を頑張っています。
受験期でも定期テスト時期でもなく、しかもヒッキーワガママヤロウの指導なので、全然気合が入りません…これが現実なので乗り越えるしかありませんが。

お仕事後のご褒美タイムです。
20150429
ココイチの「チキン煮込みホウレンソウカレー」です。
最近ストレスを理由にカロリー摂取過多な気がするので、一応、高タンパク低カロリーのカレーにしてみました。

実はこのカレーを頼んで待ってる間、ヤツから電話がかかって来まして。
緊急事態以外の電話は避けろと言ってあるのに。
しかも明日も私、行くのに。
本人いわく「伝えるのが早い方がいいと思ったので」と、はっきり言ってそんな重要な内容でもなかったんですが、もうこの人には緊急事態とそうでない事態との区別はないと考えた方がよろしかろうか。
気になることは全部、即座に伝えないと気が済まない、後回しにできない、そういうことでしょうか。
うつ病とパニック障害の他に、高機能自閉症を患ってるような気もします。

カレーをのんびり食べたかったので、電話は手短にしてもらい、なんとかカレー到着には間に合いましたが気分は晴れません。
おいしかったけど、気分は晴れません。
おかげでまた買うものが増えてしまいました…。
20150429
先日紹介した、くにひろ屋の洋酒ケーキです。
なんと因島のスーパーでも売られていたので即買いしてしまいました。

この洋酒ケーキ、最近になって広島県在住のFacebook友達複数が、偶然かどうかわかりませんが次々と画像とレビューをアップしています。
テレビで紹介されたのは先週だと聞いたので、やっぱりテレビの力はすごいですね。
ケーキ自体もおいしくて力があるので相乗効果でしょうか。
ブランデーシロップでビチャビチャのカステラが、アルコールが苦手な私にもなにゆえこんなにうまいのか、不思議なお菓子だと思います。

これを冷蔵庫でキンキンに冷やして、なんとか気持ちはリセットできました。
しかしこの調子だと、どんどん食べるものが増えてしまいます。
何か対策を講じたいものです。
ベストな対策としては、やはりオフの電話をやめさせるしかないんですが…。
どうやったら伝わるのか、まだまだ考えんといけんのです。
ワガママ生徒くんの指導、GW前半に詰め込むことになり、今はほぼ毎日橋を渡って尾道まで行っています。
詰め込んでる理由は、新しい英語教師の紹介が滞っているため、今はできるだけ多くの時間を国語学習に充てたいとのことなんですが…なんか話が違うところもありまして困惑中です。

カテキョ会社の規定には、成人男性の生徒に女性教師をあてがう場合、もしくは成人女性の生徒に男性教師をあてがう場合、家に生徒以外の家族がいる時間帯に行かねばならない、とあります。
まあ、何も間違いは起こらないとは思いますが、万が一何かあった際に会社が責任を取れないから、というのが理由です。
それなのに現在、私、生徒の親が仕事に出ていて不在の時間帯(朝とか昼間とか)に、平気で呼ばれて平気で仕事やって帰っています…もう会社はこのワガママ生徒くんを見放しちゃったんでしょうね。
何かあっても知るか、って感じなんでしょうね。
私もとっとと見放したいんですが、そういうことができる性格じゃないのがこの場合は損です。

生徒の家に行って指導してる間は、なんとか言うことを聞いてくれてはいますし、思ったより順調にはかどってもいます。
しかしオフの時にかかってくる電話は未だにきつくて困ります。
最近の電話の内容は「英語の教師は月末までに紹介してくれるらしい」「ダメだった場合に備えて個人契約の先生を探すためにネットカフェで検索している」などなどですが…そんなこといちいち私に報告しなくてええから~~。
教師が決まったらまた電話すると言ってきましたが、別にしなくていいって断りました。
私が次に行く日は決まってるんだから、その時に報告してくれたらそれでいいからと。

オフの際に仕事の電話って、内容を問わずなるべく避けたいですよね。
私だけかなぁ。
そいつ社会人になったことがないから、そういう察しの心がないんでしょうか。
旦那は「察しとか常識とか関係ないじゃん、ただお前と会話がしたいだけじゃ、赤い糸よやっぱり」などと言って茶化してきますが、そんな暇があったら勉強に集中してはくれないだろうか。
今までに引きこもり系の生徒と相対したことは何度かありますが、大半が「寂しがり屋だけど引っ込み思案で、自主的には他人と交流を持ちたがらない」という、シャイな感じの性格をしていました。
それはそれでよくないけど、電話攻勢してくる引きこもりも扱いに困りますね。

気分転換に買って帰ったもの。
20150428
桂馬の蒲鉾です。
そういえばこちらの生徒も引きこもりさんでしたね…今は社会復帰できています。
久しぶりに3代目女将にも会えたので、ちょっとお話していきました。

中身はごぼう天です。
20150428
ああ、ストレスで買い物依存に陥る主婦の気持ちがわかり始めたこの頃(笑)。
とはいえ私は高級ブランドや貴金属にはあまり関心がなく、主に食べ物です。
食べ物だとお財布的にはそこまでヤバくないけど、買ったもの全部おいしくいただいてたら確実に太りますね。
なるほど、ストレス太りってそういうことなのか。

山崎パンやローソンパンのシール祭りが始まると、結構頑張って集めたりするんですけど、しっかり集まって食器と交換する直前、どうしようもない罪悪感に襲われる時があります。
集まるまでに費やしたお金もさることながら、そこまでの間に摂取した総カロリーのすごさに反省しつつ、食器がもらえるとやっぱり嬉しくて…完全に戦略に乗せられてますね。
うん、だいぶ軌道に乗って来たような気がする、あのややこしい仕事。
気がする…気のせいでも別にええわ。
もう例の生徒くん、私の想像の斜め上を行く人でして。
3人目だった英語の教師はすでに解任し、4月末までに4人目を探せと担当者にムチャを言い、また担当者があてにならないからって担当者もチェンジしたそうな。
私、担当者を解任する生徒なんて初耳ですが、担当者もすでに3人目だそうな。

なんかもう、単なるワガママって気がしますね。
いい歳して、23歳にもなって、駄々っ子もいいとこですよ。
いや23歳で年食ってるから、素直に言うことを聞けなくなってるのか。

そんな有様なのに、私のことは解任してくれません。
なんででしょうね。
毎回、ボロ雑巾のようになって帰宅する私に、旦那は「その生徒は赤い糸なんよ、諦めんさい」とシャレにならんことを言います。
勘弁してください。
どうせなら素直で真面目で謙虚な生徒と赤い糸になりたいです。

そんな状況でなぜ、軌道に乗って来た気がしたのかというと、今日給料をもらったんですね。
予想外の多さにビビったんですね。
でも、やっぱり嬉しかったんですよ。
頑張った甲斐はあったんだと、嬉しかったんですよ。
しんどいけど、頑張っていればいいことはある、そう信じて今後も頑張ろうと思います。

実は先日、久しぶりに「宗方」に顔を出してみたんですが、コーチのお客さんの中に偶然、私の昔の教え子がいまして。
急だったけど呼び出したら、私に会いに来てくれたんです。
もう15年以上会ってなかったから懐かしくて楽しくて。
教育業をやってると、そういう醍醐味もたくさんあるから、ツラくても頑張れるんです。
ちなみにそいつは小学校と中学校でかなひでくんの1こ上の先輩だった男子です。
いい教え子が集まる学区、と思ってよろしいのかも。

給料もらったからってわけでもないんですが。
ちょっと贅沢なおやつを買いました。
20150427
上下町名物、くにひろ屋の「洋酒ケーキ」です。
一部を除きアルコール類がほぼダメな私でも、おいしく食べられる大好物です。
世羅の卵で作ったカステラ生地を、ブランデーシロップにどっぷり漬けたシンプルなものですが、病みつきになりますね。
上下町まで買いに行ったわけじゃなく、仕事の帰りに尾道の福屋で買いました。
最近テレビで紹介されたらしく、大人気になっていました。

明日は休みなのでゆっくりしようと思いましたが、ガス警報器の点検にガス屋が来るそうな。
しかも時刻は未定だそうな…田舎はこういうところがゆるいですね~。
午前中に来てくれればいいんですが。
今日は仕事はなかったんですが、おつかいで福山にある旦那の実家まで。
おつかいは面倒なこともありますが、無意味ではなく意味を持って橋を渡れるのが、運転サルの私には嬉しいです。
そういう意味ではややこしすぎる現在の仕事も、お金をもらって高速走行できるいい口実です。
本業が口実になってしまうとか私も本末転倒ですが(汗)。

午前中はおつかい、午後からはカープが負けるのを悔しく眺めていました…。
広テレさんは呪われてないですか?
広テレさんが中継すると、去年は7勝9敗。
今年は1勝2敗。
まあ、マツダスタジアムの試合に限って、ですけど。
広テレは日テレ系なので、東京でのG戦も含めると、もっと負け率が高くなります。
RCCテレビの中継は今年全勝なので相性とか関係ありそうな気がしないでもないです。

そんな広テレさんを夜に観ていて、なんとなくカードゲームをコンプリートしました。
20150426
今年の選手と首脳陣がずら~っと。
最後までしぶとく出なかったのは福井投手でした。
逆に19時頃から永川投手が何回も出まくり、今日の試合での大馬鹿ぶりを思い出して腹立ってました(汗)。

おめでとうございます、とな。
20150426
観ていた番組はイッテQでした。
日曜の夜に何も考えずに観れる番組で、結構好きですね。
その前にやってるDASHも大好きですけど。

このカードゲームは27日1時までなので、ギリギリで間に合いました。
早速、A賞に応募しました。
今までに行われたカードゲームは全部参加し、全部応募しましたが、当選ゼロです。
倍率がすごいので期待しちゃいませんが、せめて100人くらい粗品が当たる残念賞などを設定してくれないだろうか。
一番当たりやすいD賞でたったの10人ですからね~。

このシブさが広テレカープ中継の敗因に…いや、なんでもないです。
やっぱりきつい仕事をやる中で、ちょっと嬉しかった出来事。
嬉しかったというより節目の出来事です。
20150425
愛車ステラが見事な8の5並びです。
タイミングベルト交換まであとわずか、というところまで来ました。
我ながらよく走ったものです。

77777達成が去年の9月だったので、約半年で1万キロちょっと走ったことになります。
88888は、仕事先の尾道に向かう途中、因島北インターに入って間もなくのことでした。
やばい、高速道路上で達成しちゃった。
一般道じゃないから停車して写真が撮れない…と、変なマニアのようなことを考えて焦って運転してたんですが、因島北インターのすぐそばには大浜PAがあります。
幸いにも、ギリギリでそこに滑り込み、撮影することができました。
危なかったです。
もう少しで88889になるところでした。

たかが車の距離メーターと言ってしまえばそれまでですが、ステラにとっては一生に一度の出来事であるキリ番です。
全部の番号をいちいち確認できませんが、せめて節目はお祝いしてあげたいじゃないですか。
人間だって一生に一度の七五三とか成人式とかあるんだから。

そんな、出勤前にしては結構ウキウキなひと時でした。
出勤したとたんに気分はどよ~んとなりましたけど…。
生徒は相変わらずワケワカラン文句が多いんですが、私が指示した課題はちゃんとやってるし、志望校に関すること以外は私の説明を受け入れて頑張っているようなので、まだ教育者としての許容範囲として見てあげないと。
ただ、休日の電話は控えるようにお願いしました。
全面禁止はしないけど、ポイントは絞るように言いました。
内容を簡潔にすることも学習のひとつだよ、と言うと、一応納得はしてくれたんですがどうなるやら。

仕事後はささやかに、ステラキリ番のお祝いというか自己満足。
20150425
びっくりドンキーにて、ポテサラ パケットディッシュです。
ハンバーグの中にポテトサラダが入っててボリュームがあり、早い話がカサ増しなんですが、これ、家でも真似して作りたいですね。
家でのハンバーグは節約のため、おからを使ってカサ増ししており、おいしいけど焦げやすいのが難点です。
ポテサラならおからよりも少しだけリッチ感があるかもしれません。

セットで頼んだので、ドリンクがついてきました。
20150425
ロイヤルティーラテです。
普通、セットのドリンクってコーヒーとか紅茶とか炭酸飲料とかですが、上にアイスが乗ってるやつまで選べるのが嬉しかったのでこれにしてみました。
クールダウンにはもってこいの、優しい冷たさがよかったのでした。

世間ではGWが始まった人もいるみたいですね。
私にも休みはありますが、連休という形にはならず、飛び飛びで働いたり休んだり…になりそうです。
例年になく疲労した状態で休日、となりそうですが、リフレッシュはしますよ~。
遊び倒したいというのもありますが、いい仕事をするために遊び倒しは必要なのです。
エライ人にはそれがわからんのです…間違ってないと思いますよ!
夕暮れ時に更新…。
更新というよりは駄文の吹き溜まりかも。

ここんとこ「毎日更新」ができていません。
それどころか、パソコンを全く開かない日もあります。
理由は、単純に疲れて寝ちゃうから、なんですね。
すごく忙しいわけでもないのに、疲労だけはなんか膨大です。

通常なら寝る前にネットサーフィンとか調べものとかしたり、ゲームをしたり、仕事のためにワードやエクセルを使ったりして、ほぼ毎日パソコンの電源を入れるので、その流れで1日の総括としてブログを書くのが常でした。
最近はそんな気力が残ってないことが多いです。
まだまだ、例の生徒への対応に苦慮しておりまして。
指導に行く日もそうだし、それ以外の電話攻勢にもそうだし。
今のところ、どうやら彼にとって私は唯一の話し相手のようなので、もう少し頑張って信頼関係(私的にはそんなもんあてにしちゃいないですが)がちゃんとできたら、今よりは突き放した対応を取ってみようと思っています。
なんでもかんでも質問しないで、熟考した後にしなさい、とか。
電話は週に1回くらいにしなさい、とか。

そんなわけで。
多忙じゃなく、疲労が理由で更新が滞るのは不本意なんですが、今しばらく毎日更新にはこだわれない日々が続くかもしれません。
せめて宇宙をバックにした期間限定グリムスを保存しておきます。
1429860115_08535.jpg
明日からまた、小さい新芽になると思います。
私もグリムスと一緒に、気持ちの植樹ができる日が来ますように。
昨日はボヤキで記事を埋め尽くしてしまい、不快な思いをされた方もおられるでしょう。
すみませんでした。
実は昨日は、ブログ開設10周年の記念日だったんです。
だから少し甘えを出してもよかろうかと思ったんですが、あとで読んでみたら、そんな記念の日こそ楽しい記事で飾ってあげるべきだったですね。
まあ、引っ越し2回もして合計10年なので、あまり開設当時の重みみたいなものは残っておりませんが…。

昨日ボヤいた生徒の家、今日行ってきました。
結局、英語の教師は解任したそうです。
そしてカテキョ会社に苦情も言ったそうです。
もしかしたら、このまま会社とは契約終了するかもしれないと言っていました。
その場合、私、解任されるんでしょうか。
したかったらすればいいやの心境です。

指導終わって帰宅したら、またそいつから電話がかかってきました。
メシくらい食わせろよこのヤロウ。
と思ったけど電話には出ました。
そしたら。
会社と契約終了した場合は個人契約をよろしく、と言われました。
ナニソレオイシイノ…?

いや、おいしいかどうかというと、金銭的にはすごくおいしいです。
しかしおいしい仕事には、その分厳しいことが待ち受けています。
それは来年の春まで続くのです。
やっぱりおいしくないです。
ノンプライベートで通年過ごすのは耐えられません。

まだ悩み多き日々が続きそうで困ったもんですが、せっかくの10周年を成樹のグリムスが祝ってくれてるので、ありがたく受け取りましょう。
20150422
GWはなんかの形で、盛大に気晴らしをしたいですね。
お付き合いくださる方を募集中です。
いや、ツレなしでも気晴らしはやります(笑)。
私、自慢じゃないけど、仕事やる時は結構真面目です。
真剣勝負でやっています。
大卒後、同じ職種しかやってないですが、その分プロフェッショナルの自覚はあります。
長くやってるのでそれなりに実績も出しています。

しかし。
オンとオフは確実に分けたいタイプでもあります。
オンでは真面目に取り組むけど、オフはオフとして充実させたいです。
オフの時間をオンに浸食されたくはありません。

そんな私が、オフを侵食されてばかりです…。
例の生徒、私の休日でも平気で電話をかけてきます。
そして平気で長々と質問してきます。
質問だけならまだしも、プライベートの愚痴を長々と話し続けます。
昨夜も23時から開始して、午前様まで語りやがり、先に寝てしまった旦那が翌朝呆れかえっていました。

どうしたもんでしょうか。
愚痴の主な内容は
1.うまくやっていたはずの英語の先生に突き放されたので解任したい
2.それを機に、マッチングの下手くそなカテキョ会社に苦情を言いたい
3.自分の置かれた状況を誰もわかってくれずストレスが溜まる
4.こんな調子では勉強に集中できず、受験に希望が持てない

私、本人じゃないから、詳細はわかりませんよ。
でも、人間誰しも、何もかも順調には行かないものなのです。
大小連なる壁に少しずつ当たりながら、根気よく問題を解決して前進するのです。
それをですよ。
壁に当たるたびにいちいち落ち込んで、しかもそれらを他人のせいにして、自分で解決の糸口を見つけようとせず深みにはまりストレスを溜め…はっきり言ってそんな性格のせいで病んだんでしょうね、彼は。
本人じゃない私、しかも楽天家の部類の私には、サッパリ理解不能です。

いろいろ言ってやりたいのですが、厳しい発言をすることで過呼吸の発作が出たらまずいし、当たり障りのない内容で返答するしかなく、気づいたら午前様という…何やってんだろ状態です。
だいたい、英語の先生は突き放したわけじゃなさそうなんです。
質問等には丁寧に答えていたはずなんです。
単語暗記など、自分でできそうなことを「そのくらい自分でやりなさい」とアドバイスしたら、それがどうも気に入らなかったみたいです。
医学部入試などをサポートして実績を出してきたエリート教師なので、単語暗記の世話までするより効率的な学習を試みたかったようですが、それが「突き放し」と取られたのでしょう。

よし、私も、もっと突き放そう。
そしたら解任してくれるかもしれない(汗)。
最初に書いたとおり、私は仕事には真面目に取り組んでしまうので、自主的に辞めるのは性に合いません。
解任してもらうのがベストです。
1件でも解任されると悪い評価がつき、高額案件を回してもらえなくなりますが、高額=超ややこしい、ということなら回してもらえんでも別にええわ。

…と、割り切ることができたらどんだけ楽でしょうか。
チキンな私には難しいのでした。
せめてオフの電話は手短に願いたいんですが、愚痴の内容の中に「英語の教師はプライベートを大事にしたいからという理由で電話を取ってさえくれない」というものがあったので、私が同じことをやるわけにもいかなかったのでした。
私だってプライベートは大事にしたいのに~。

まだ4月下旬になったばかりです。
入試は年明け、私はそれまで持つんでしょうか。
ずっとこの調子だと持つ自信がありません。
楽観的な性格が、このままだと暗くなってしまいそうです。
そして、一般的に夢多きはずの23歳の男性がこんなに世間に甘えていることを、大変腹ただしく思います。

気晴らしの食事。
20150421
ジョイフルにて、ハンバーグ&とり天セット480円(税抜価格)。
ジョイフルなんて普通のファミレスで全然珍しくなかったけど、因島にはないので、少し気持ちが癒されました。
しかも安くてお腹いっぱいでした。

どうやら私は、食事で癒されるのが手っ取り早いようです。
これが本当の食事療法…ああ、あんまり笑えません。
「若い力でチームに勢いをつけていけるよう、がんばります!これからもよろろ○△□※…」
いや~、初々しいじゃないですか!
野間選手、初ホームランと初お立ち台おめでとうございます。
20150419

羽生選手があの有名な曲でエキシビジョン踊ったり。
やっとBSついて観れるようになったF1でライコネンの表彰台に喜んだり。
旦那が皐月賞外してガッカリしたり。
など、スポーツニュースが盛りだくさんだった日でしたが、私にとってのトップワンは野間選手でした。

野間選手、いいルーキーですね。
最初は広島育ちの早稲田の有原投手を指名して日ハムに持って行かれ、外れのドラフト1位で指名した選手ということで、あまり期待してませんでした。
しかもその頃は黒田の復帰も決まっていず、投手力強化しなきゃならんのに野手を獲得するってどーゆーことよと思っていました。
そして新人選手記者会見に行った際に初めてナマで彼を見ましたが、新人のくせになんか態度がでかく生意気な雰囲気がどうも気に入りませんでした。

だけどオープン戦の頃から、彼はよく打ちました。
走攻守揃った、緒方監督のような選手…本当にそうかもしれんと思い始めました。
ただ、そういうタイプだから監督が気に入って、贔屓でスタメンで出てるんだという思いも捨てきれず、心の底から応援していませんでした。
今思うと大変失礼なことでした。
野間選手ゴメンナサイ。
あの時、ハイタッチまでしてもらったというのに。

少し生意気と思われたのも、単に彼の醸し出す外見上のものだったんですね。
お立ち台で緊張のあまり噛みまくる彼を見て、逆にかわいいじゃないかと思っちゃいました。
ああいうキャラであるなら、私の野間選手への偏見は一掃されます。
これからはもっとちゃんと応援しようと思います。
鈴木誠也くんもお立ち台に呼んでほしかったですが、それはまた次回に期待、ということで。
誠也くんも頑張りましたね。
野間選手と新井選手の流れに乗って、見事なツーランホームランでした。

今季は投打がかみ合わない、というか、全然打たない得点力の低い試合ばっかり観てきたので、今日みたいに打線がバシバシつながると気持ちがいいですね。
カープ特有の、足を使ったせこい野球は嫌いじゃないです。
だけど、その場合は「確実に得点してくれる場合」という条件付きです。
じゃんじゃん打って走るけど残塁するんじゃ意味ないですから。
その点、ホームランはやっぱり観ていてスカッとしますね。
ドラゴンズの新人投手くんには気の毒だと思ったけど、彼もまた修行中ですから、これにめげず頑張ってほしいです。

だけどね~。
野間選手のお立ち台中、統一地方選挙のせいでやかましい車が近くに来てて、じっくり楽しむことができんかったのが腹立ちますね。
私、移転したばっかりで今は選挙権がないので、余計にうるさかったです。
だいたい4月に選挙やるのって間違ってますよ。
4月は移転して新生活する人が多いですから、当然、選挙権ない人も多くなります。
投票率が下がる原因にめちゃめちゃつながると思うんですけど。

ボヤキで終わってはいけませんね。
野間選手、これからも頑張ってください!
わが町因島は、離島で過疎地です。
当然、コストコはありません。
まあ、三原にもなかったですけど。
しかし島内のスーパーで、コストコフェアをやってました。
売られるものは限られますが、前回買って気に入った直径40センチのピザがあったから買ってきました!
20150418
コストコフェアでは、コストコにあるものと同じものを買うことができますが、よく見るとコストコにあるやつよりも賞味期限が切迫してるんですね…まあどうせ冷凍するから関係ないけど。
これでもか!というほど、たくさんのチーズが乗っかっています。

冷凍はしますが、買ってすぐ食べたらイカンというわけではないです。
16切れに分けて、早速いただきます。
20150418
チーズが溶けてはみ出てます。
めっちゃウマ~~。

カットして食べた後で、コストコ通の人が書いてるブログを見たんですが、これってカットする前にチーズをある程度取り除くのがポイントなんだそうです。
取り除いても十分の量があるし、カットしやすくなるし、焼いた時にはみ出ることもありません。
取り除いたチーズは別で保存して、ピザトーストやグラタンを作る時などに活用するんだとか。
なるほど。
次からそうしましょう。
次がいつあるのか不明ですが、コストコ会員証を持ってるたかえちゃんがそのうち連れて行ってくれるでしょう。

ガステーブルがまだなく、鍋などを使う料理は作れませんが、でっかいピザのおかげでオーブントースターは活躍できそうです。
このピザはチーズだけのシンプルなピザなので、前に買った時はパプリカやエビをトッピングして焼きました。
料理ができないから野菜などは買ってなかったけど、パプリカを明日買って来ようと思います。
4月10日は何の日か。
実家の両親の結婚記念日だったりします。
いや、そんなこと言いたいのじゃなくて。
2015年4月10日、それはエヴァ20周年記念の「シトの日」です。
この日に発売された例のブツ、今日やっと入手しました!
20150417
渚カヲル写真集です。
写真集、ですよ。
カヲルくんはアニメキャラクターなので、画集もしくはイラスト集として出るのが普通なのに、写真集とは。
どんなすごいものかと思い手に取ったら、いわゆるビニール本(笑)で、立ち読み不可。
いやビニール本だからってあんなことやこんなことが載ってるわけじゃないんだろうけど。
とにかく、オタク根性丸出しで、ドキドキしながらレジに持参しました。

ビニール本なのでネタバレしたらいけないんでしょうね。
だからほんの少しだけ紹介します。
20150417
始まりのトリガー…なんか映画を思い出して泣けてくるのです。

プラグスーツ姿だけじゃなく、各種コラボの私服姿とか。
20150417
かっこええです。

これ、やっぱり写真集かも。
アニメの画集というより、普通にイケメンモデルさんの写真集と言っていいと思います。
カヲルくんはフィフスチルドレンであり、エヴァ戦士であり、使徒でもあり、断じてモデルさんではないのです。
それなのにこんなにモデルポーズやファッションが決まってるとは恐れ入りました。
主人公のシンジを差し置いて、見事なイケメンっぷりです。
シンジがイケメンじゃないとは言わないけど、どう考えても、シンジの写真集とか出なさそうですから。
レイやアスカはありそうですが。

しいて言えば、羽生結弦選手の写真集はシンジっぽい…てか、シンジとゆづくんってやっぱり似てますよね。

ただ、この写真集に対して☆5つの評価は微妙です。
いろいろなカヲルくんが見れるのはいいんですが、画像が小さい割に高額なんですよね。
カヲルくんのファンであるなら購入していいと思いますが、そうでもない人にはどうかな~という感じ。
あ、でも、アイドルの写真集とかもそういえばファンしか買わないんですよね。
それを思えば、まあ、こんなもんかも。

次作に期待したいけど、もう新作映画にカヲルくん出ないだろうから無理でしょうか。
本日は、お仕事の打ち合わせの日です。

お仕事…今月から始めた例の家ですね。
生徒や保護者から苦情などは出ていないし、解任するとかチェンジするとかそういうことも言われていないんですが、なんか私の手におえないような気がしてですね。
正直に担当者に相談したんですよ。
このまま続けていいものかどうか、と。

…いいんだそうです。
てか、続けないという選択肢が与えられませんでした。
私が難しく感じてるだけで、生徒は今、精神的に順調そのものなんだと。
私の他にもうひとり、55歳ベテランの英語教師があてがわれてるけど、英語と国語いずれも好評でこんな状況は初めてだから、家庭事情が許す限りは続けてほしいと。
おいおい、今まで一体どんだけひどかったんですか、そいつも教師も。
今が順調って…ま、まあ、本人がそう思うんだったらいいんですかね。

別の意味で私「教師」でよかったと思いましたよ。
心のケアも大事だけど、学習サポートがメインで済むから。
教師じゃなく、精神科の先生って、こんな疲れる思いばっかりしてるんですね。
やっぱり尊敬しますよ、お医者様は。
病院は好きじゃないですけど。
あ、そいつの親は大変だとは思うけど、尊敬はしません。
親がちゃんとしてれば、そんな子供にはならなかったと考えるから。

今日の担当者のおごり。
20150416
イオンソレイユの「ハワイアンパンケーキ」にてシンプルな「ホイップバター」。
フルーツやクリームてんこ盛りもいいけど、純粋にパンケーキを味わいたいならこれでしょうか。
くそう、こんなエサで釣りやがって。
…嬉しいじゃないか(爆)。

おごってもらったからってわけでもないですが、お仕事は引き続き頑張ります。
今月3日、私は広島空港のこんなイベントに行ったりしたんですが…。
20150404
たまゆらの映画化記念の、広島空港&たまゆらコラボ、ですね。

その広島空港は今現在、こんなことになっています。
20150415
ひどい有様のアシアナ航空162便。
なぜ着陸に失敗したんでしょうか。

おかげで広島空港は復旧のめどが立たず、機能を停止し、利用者に大きく影響を与えています。

広島空港は、先月まで旦那が働いていたところです。
三原居住5年半のうち、4年半が空港勤務でした。
転勤族としてはかなりの長期間勤務で、人間関係にも恵まれ、結構楽しく仕事に行っていました。
それが来るべきして来た人事異動により、因島に転勤。
旦那はものすごく嫌がりました。
もうあのようないい職場に出会えるはずがないと嘆いていました。
しかし逆らうという選択肢はないため、3月25日より新赴任地でなんとか頑張っているところです。

もし異動がなく、あのまま空港で勤務していたら。
広島空港始まって以来の大事故に直面し、しばらく休日もなく、激務にさらされていたことでしょう。
引き続き勤務している元の仲間には申し訳ないけど、いいタイミングでやめることができてよかったんだと、今朝のニュースを見ながら旦那は言っていました。
不謹慎なことではありますが、その気持ちには共感します。
人生には様々な形で転機がやってきます。

私もその転機のあおりを少なからず受けましたが、何がどういう形になるかということは、その時点ではわからんことが多いものです。
空港大好きな私としては、1日も早く広島空港の完全復旧を望みます。
以前のように楽しい空港で、またイベントを楽しんだり、飛行機の写真を撮ったりできる日が、早く来ますように。

とはいえ、旦那の異動のせいで通勤に影響が出た例の仕事は大変です。
23歳男子受験生、愚痴が多くプライドも高く余裕がなく、どう指導したものか思案が多いです。
過呼吸の発作が出ないように、そればかり考えていた初回指導日よりは、多少マシな対応ができるようにはなったと思いますが…まだまだ先は長いのか短いのか。

仕事の後、かねてから念願だった今季初の「てりたま」を食べに行きました!
20150415
ああ、マクドナルドが憧れの地となり3週間。
三原は田舎なのに3軒もマクドナルドがありましたから~。
そんなにありがたい存在になるなんて、思いもしなかったですよ。
これからは尾道で働いた帰りはお世話になろう。
そして疲労回復してから帰宅しよう。

大変な仕事ではあるけど、楽しみも少しずつ見つけようと誓った日でありました。
BSアンテナをやっと設置しました!
日差しが弱くてヤバかったけど頑張りました。
20150414
これ、11日に買ってきてたんです。
それで12日の昼に設置しようと思ってましたが、急なお茶のお誘いを優先しました(笑)。
13日はなんか曇りがちだったので諦めました。
で、やっと14日に設置となりました。

前の居住地にいる際、やっと地デジ対応のテレビ(少し前に不良品と話題になった三菱リアルです)を買いまして、その時にBS視聴が可能になり、BS用の室内ケーブルを手作りして見ていました。
しかしこの春に引っ越した社宅で同じように接続したのに、BSが全く受信できませんでした。
最初は手作りのお粗末なケーブルだからうまくつながらないのかと思ったんですが、なんと建物そのものがボロいので、BSの共同アンテナが存在しなかったというひどいオチでした。

昔だったら、BSなんて見なくても生きられたと思うんです。
でも、今はBSでしかやらないカープ中継があったりします。
そして昔は地上波でやっていたF1グランプリは、今はBSフジでしかやっていません。
旦那にとっても、好きな競馬中継は地上波だけだとかなり少なくなります。
ということで、自腹でアンテナを買うことになりました。

価格は5000~10000円が相場なので、間を取って7000円くらいのものを購入しました。
設置は業者に来てもらうと高くつき、アンテナ購入以上の料金がかかるので、自分で持ち帰って自分で設置。
これが簡単と聞いてたんですが、結構大変でした。
ベランダの状態にもよりますが、うちはエアコン穴の位置に足場がないため、落下しないように気をつけて身を乗り出してケーブルを固定する必要があります。
3階に住んでると命懸けです。
まあ、そこまでじゃないとしても、高所恐怖症の人なら足がすくんで作業にならんでしょう。

小1時間かかって、なんとかアンテナを仮固定。
そして受信設定…これが大変でした。
アンテナの角度を少しずつ変えて、受信できるポイントを探すんですが、なかなか受信しません。
因島はとにかく電波系が弱く、スマホもラジオも電波が弱いのは知ってたので覚悟してましたが、こんなに弱いとは。
それでアンテナを設置しているご近所の角度を参考にしながら、なんとか受信できました。

昔のアナログテレビだったら、映りがいいとか悪いとか線が入るとか、そういう微妙な受信状況がありましたが、BSはもうはっきり映るか全く映らないかの2択になります。
モザイクノイズが入ることがあるけど、あれは映らない方の部類になります。
そういうのもクリアして、有料チャンネル以外のものは全部、バッチリ受信できるようになりました!
これでまた1歩、移転後の文化的生活が向上しました。
まだ移転前の状況に戻りきりませんが…。

頑張った私に、旦那からご褒美の夕食。
20150414
タコ天丼セットです。
リニューアルしたばかりの大浜PAにていただきました。
外食する場所がほとんどない因島ではこういう選択肢しかないですが、おいしかったです。

明日はまた憂鬱な仕事に出かけます…。
テレビと夕食でパワーアップできてますように。
何もない因島にやってきて、丸3週間になりました。
荷解きやら花見やら仕事開始やら、何ひとつ落ち着いてない気がしますが、3週間くらいではやっぱりいわゆる「地に足がつく」状態にはなりませんね。
前の引っ越しから5年半も経ってしまったので、すでにどんな状態だったのか思い出せず、完全に初心に戻ったようです。
いや、初心じゃなく、初心者に戻ったのか…全然意味が違いましたね。

それでも新しい地に馴染もうと一生懸命の私。
仕事が忙しくなる前に行っておこうと思い、こちらに出向きました。
20150413
因島フラワーセンターです。
ここに来るのは2回目です。
前回来たのは89年の「海と島の博覧会」開催中なので、なんと26年ぶりっすか~!!
おいおい、こっちも初心者みたいなもんじゃんか。

駐車場にあった看板みたいなもん。
20150413
本因坊秀策氏は因島のシンボル的存在ではありますが、碁盤のオブジェは珍しいですね。

海島博やってた時はすごく華やかな印象だったんですが、なんか寂しいです。
20150413

寂しいと言いつつ、外国人観光客の団体さんが結構来られてました。
この花壇は寂しくないですね。
20150413

パンジーは花壇だけじゃなく、筒形のものもありました。
20150413
フラワーフェスティバルに行くと円錐形のものがありますが、あれと比べるとちっさいです。
ちっさいけど、これはこれできれいです。

温室にも入ってみました。
20150413
やはり寂しいですね。
季節的なものでしょうか。
今の時期以外に来ると、もっと華やかなんでしょうか。

カメさん発見。
20150413
園内が寂しいせいか、なんだか哀愁が漂っています。

ここ、確か前に来た時は入場料を払った気がします。
でも3年くらい前に無料になったらしく、売店などは閉鎖されていました。
無料になると入りやすくはなるけど、展示の内容もお粗末になります。
これも変わりゆく(というか、過疎化する)島の姿の一部なのでしょうか…やっぱり寂しいですね。
私の出身地でもあるし、私にもそれなりに郷土愛はあるけど、ここでずっと暮らせるわけじゃないから「町おこしをしよう!改革を起こそう!」なんてことができるわけでもないし…なかなか悩ましい問題です。

元々田舎だし、発展しまくってほしいとは思いませんが、せめて現状維持してほしい故郷であります。
昨日更新しなかったのは。
例の、新しい生徒さんの家で2回目の指導をして、力尽きたから(笑)。
マジであと1年、体が持つ気がしませんが、できればチェンジしていただけないだろうか。
などといつもじゃ考えられんほど弱気な自分がいます…やれやれ。
そのうち心身ともに慣れていけたらいいんですけど。

今日はダンボさんが大阪に戻る日です。
それでブログ読者のひらさんも加わって3人で、9日に行き損ねたオクモトでのイートインを決行しました!
イートインの写真は撮ってないんですが、買ってきたモノたち。
20150412
レモンのスティックケーキ2本、マドレーヌ、黒豆ケーキ。
単価は他のお菓子屋と比べると高めですが、味と品質がいいからファンになっちゃいますね。
日曜なのでたくさんのお客さんで賑わっていました。
やっぱりサイクリストの方々が多いですね。

夜はダンボさんをお送りするため、福山駅までご一緒しました。
土日は高速道路の料金が安いのに、高速バスの料金は安くない、それって不公平ですよね。
だったら私が車で安くお送りして、しかも私は最近我慢しがちのドライブができ、車内で楽しく交流もできる…一石三鳥じゃないかと思いまして。
高速料金のあまりの安さにダンボさんは驚いてましたが、バス料金の理不尽さに気付いたんじゃないかと。

車で送れば節約コースも選べるし、バス停で止まったりもしないので、ちょっと早めに福山着。
ガストで軽く食事とドリンクバーをいただきつつ、最後の語らいタイムです。
20150412
新メニュー「マッシュポテトのミートグラタン」299円です。
小腹がすいた時によさげですが、本日我々は明らかに食べすぎです。
まあ、たまにはいいじゃないですか。
ダンボさんお疲れ様でした。
次の帰省の際もぜひ、ご連絡ください。
前に書いたとおり、因島在住になったから、急なお誘いにも対応がしやすくなりました。

昼間には少し、島の中をドライブして、リニューアルしたばかりの大浜PAなどにも行ってみました。
水軍城の桜はすっかり緑の葉っぱになっていました。
グリムスも数日前まで桜でしたが、すでに消えたので、バックナンバーとしてこれを載せます。
20150412
もうすぐ大人の樹になるグリムス。
引っ越しのせいで更新できなかった期間があるため、成長が少し遅く、桜の時期に成樹になることができませんでした。
鯉のぼりとともに成樹になれたらいいんですが、タイミングが難しそうです。

話題もうひとつ。
私の母がかわいがっていて、母亡きあと14年間は実家の隣の家(母の実家です)で面倒を見てもらっていた猫の「ラブちゃん」が、本日天に召されたようです。
ubza5kxvptegc7u.jpg
隣に住む従兄弟が連絡してくれました。
推定年齢16~17歳なので大往生ですが、ここ最近はかなりヨボヨボして食事もまともに摂らないほど弱っていたとかで、やっと大好きだったお母さんが迎えに来てくれて安心して逝ったことでしょう。
寂しいけど、ご冥福をお祈りします。
今日の野球は雨で中止でした。

野球がないとつまらない。
とは思うんですが、ソワソワする心は抑えられるので、その分キッチンの片付けははかどりました。
はっ、つまり、それって、シーズン中はほとんど私、日常生活が使い物にならんということでしょうか。
いやいや、そうじゃないんです。
人間趣味のひとつも持たんかったらツマランのです。
試合ある日はどっぷり浸かるとはいえ、その試合だって丸1日やってるわけじゃないし、カープに所属する選手や首脳陣だって、人生のすべてはカープじゃないわけで。

片付けがはかどり、あとは都市ガス用のガステーブルを準備するのみとなりました。
ポットでお湯も沸かせるし、電子レンジやオーブンでの料理ならできます。
こういう時にたびたび引っ越しする属性は不便だと思いますね。
結婚後のガス事情は、プロパンガス→都市ガス→コンロ備付→プロパンガス→都市ガス…ああややこしい。
ガステーブルって見た目以上に重いので、引っ越し業者も運ぶのを嫌いますし。
しかも今回、プロパンガステーブルいらなくなったけど、また必要な場所に引っ越すかもしれないから捨てられないし。
いっそIHにしたいけど、調理スペースにコンセントがない社宅も多いし(今回はないです)。

などと面倒な事情を抱えつつ、やっていくしかないのです。

片付けが一段落したので、夜、買い物に出かけました。
最近、車で長距離を乗ることが減った気がしていましたが、そこは私。
着実に距離を伸ばしていたようです。
20150410
キリのような、そうでないような。
オールセブンが去年の9月だったので、油断して80000ジャストを撮り損ねましたが、この調子だと今月中にオールエイトを達成しそうです。
高速道路の上で達成しないように気をつけたいけど、今って住んでる場所の都合上、それが結構難しかったりするんですよね…。

ジャストで止められなかったらごめんよステラ。
前日に余裕ゼロの仕事をしてしまった私。
9日は帰省中のダンボさんとお出かけの予定で、場所はダンボさんにお任せしたんですが、お疲れ気味の私を気遣ってくれたようで、海辺のパワースポットを目指すことになりました。
ありがとうダンボさん。
心なしか、元気復活したように思います。

実家が因島であるダンボさん。
私も因島の人になり、現在の自宅からダンボさんの実家までの距離はわずか2キロ弱となりました。
わざわざ船やバスで本州まで出てきてもらわなくても、簡単に迎えに行けます。
そして簡単に遊びに行けます…島暮らしは退屈で、楽しみは少ないと思いつつも、徐々に増えていくのが嬉しいです。

まずは橋をふたつ渡り、愛媛県今治市の大三島へ。
20150409
大三島から見た多々羅大橋です。
私の実家は生口島なので、逆からはよく見る橋ですが、愛媛県側の風景はまた違っていて新鮮ですね。

パワースポットに行く前に、腹ごしらえをします。
大三島で人気のお店「大漁」に行きました。
ボリュームがあっておいしい海鮮をお安く楽しめる店で、平日の離島の割にはかなり賑わっていました。

この店はご飯物はオーダーで、お惣菜はセルフサービスで取るようになっています。
私はキスの天ぷらを選びました。
20150409
作り置きなのでアツアツ出来立てではないけど、おいしい天ぷらでした。

にぎり5貫480円と、味噌汁80円がご到着~。
20150409
人気なのは海鮮丼ですが、私は以前に食べたことがあるのでにぎりをオーダー。
オーソドックスな5貫セットですがネタが新鮮でおいしかったです。

食事が終わったので、パワースポットの大山祇神社へ。
20150409
食事をした大漁のすぐ近くにあります。

鳥居の向こうの石段を上りまして。
20150409
真面目にお参りしました。
時期的に神社参りの季節とは違いますが、いいことありますように。

近くには国宝や重要文化財が多く展示されている宝物館があります。
20150409
3つの建物があり、気分よく見学してたんですが…。
最後の建物の見学を終えた時に、前日指導した問題児さんから電話がかかり、いきなりの質問攻めです。
それも、急ぎじゃなさそうな内容の、次回指導日でも大丈夫そうな質問です。
ん~、そうね。
人間不信の中、私のことは信頼してくれてる、それはありがたいんだけどね。
楽しく遊んでる最中に仕事の電話って、やっぱり気分が落ちますね。

そして、大三島を出て生口島に行くと、奇遇にもダンボさんあてにも、仕事の電話がかかってきました。
ふたりして気分が落ちてしまいました…やれやれ。
スマホやガラケーは便利ですが、こういう時はこんなもんいらんぞと思います。
遊びや趣味だけに使えるならどんなにかいいのに。
まあ、勝手な言い草ですが。

生口島では、名物の玉木商店のチキンや岡哲のコロッケを買い、ドルチェでスイーツタイム。
20150409
海を見ながらデコポンのシャーベットをいただきました。

ドルチェに行った後、オクモトでイートインでもしようと思って行ってみたら、残念なことに定休日。
それで因島まで戻り、十三軒茶屋でカフェタイム。
20150409
プレーンワッフルです。

パワースポットに行くと言いつつ、まあ行ったんですが、結局安定の食い倒れメインとなりました。
後半に仕事の電話というケチがつきましたが、それでも楽しい1日でした。
私もダンボさんも、これから仕事が大変になってきそうですが、お互いに頑張りましょう。

そして私はキッチンを少しずつ形にしなければなりません。
ドライブから帰宅後、食器は何とか揃ったので、あとはガステーブルをなんとかしないと。
カセットコンロで料理作るのに慣れちゃうわけには行きませんので。
結構慣れてしまってまずいんですが(汗)。
初出勤が終わりました。
なんかもう、いっぱいいっぱいでした。
仕事が久々だからというのもあるけど、それ以上に余裕ゼロでした。

新しく紹介された生徒さんは、尾道駅の近くに住む大学受験生。
私が三原にいる頃に紹介された案件でした。
3月初旬に私は因島に引っ越すことが決まり、交通費が高額になるため、いったんその話は白紙になりました。
しかしめぐりめぐって雇っていただくことになりました。

離島で高速道路を経由する交通費は、はっきり言ってお安くありません。
それを払ってくださる…ありがたくて嬉しいけど、これは相当なワケアリの予感がしました。
蓋を開けたら、ものすごいワケアリだったという。
もう私にはまともな生徒は紹介されないのかと不安になるほど、今までで最大のワケアリでした。

なんと生徒さん、23歳男性です。
私がカテキョデビューしたのは20歳の時で、それを超える年齢の生徒が出現するとは考えたこともありませんでした(20歳って人はいましたけど)。

年齢が行っているいきさつは下記のとおりです。
高3の年に現役合格を目指すも、玉砕。
浪人して予備校に通うも、予備校の教師と合わず心を病み、精神科に通うことに。
パニック障害とうつ病の診断を受け、3年間受験勉強を断念。
最近になってやっと病状が安定してきたので、受験勉強を始めることにしたが、まだ薬が手放せず通院している状態。

それだけで十分、お腹いっぱいです。
そしてこの彼は、事前の電話面談の際、病んだいきさつやいじめに遭った過去、この2月から人間不信ですでにカテキョを3人もチェンジしていて私が4人目であること、親に負担をかけたくなくてバイトを始めたけどすぐにクビになるから引きこもる…などなどの救いようのない暗い話を延々と2時間以上も語ったのでした。
おいおい、私が引きこもりたくなったぞ。
思いっきり、仕事したくなくなったぞ。

カテキョ会社には面談終了後、正直にその内容を伝えました。
そしたら、やっぱりな、という反応でした。
もしあなたが彼と合わずにチェンジされたとしても、それは彼が病んでいるせいでありあなたのせいではないから、気にしないようにと言われました。
この案件、カテキョ会社もどうやらお手上げのようです。
生徒は顧客ではあるけど、ややこしいから、気に入らなくて辞めるならご自由に、という感じです。

事情を踏まえて開き直ってやればいいんだろうけど、私そういうの好きじゃないんです。
モノを作ってるんじゃなく、人様のお子様をお預かりしてる以上、適当にはしたくないです。
責任感と言えば聞こえはいいけど、そんなカッコいいもんじゃなく、私の根底に流れる教育者のロマンが適当な仕事を許さんのです。
チェンジされるとしても、せめて全力を尽くしたいじゃないですか。

で、頑張りました。
うつ病&パニック障害の生徒は初めてじゃないんですが、成人男性というのは初めてなので、とにかく発作が起こったら大変と思い、気遣いしながら今後の学習方法について説明し、演習問題に取り組みました。
自分としては、全力を出したつもりで、そのせいでひどく疲労しました。
これでチェンジしたければすればいいさ!
全力を出したってどうしたって、合わない生徒はいるんだから仕方ないんだ…とにかく頑張りました。

疲れ果てて帰宅する途中。
カテキョ会社の担当から電話がありました。
「ありがとうございます、頑張ってくれましたね!生徒さん、すごく丁寧でわかりやすい先生で良かったって連絡してきましたよ!」
あ…ありがとう。
でも、それ、いいのか?
仕事人としては大変光栄ですが、今後の自分の消耗を考えると、いいのか?

担当はさらに続けました。
「今すぐじゃなくていいので、来月あたりから授業増の計画を立ててほしいそうです。よろしくお願いします!」
それ、マジで、いいのか?
私の体があと1年持つのかどうか不安じゃないか。
高額案件に安易に飛びついちゃった私も悪いですが、高額な分疲労も相当増えそうな感じです。

なんて、せっかく悪条件の私を雇ってくれたんだから文句はいけませんよね。
限界がいつ来るか自信がありませんが、やれるだけやってみます。
皆様にはよろしければ、私の方がうつ病を患わぬよう、祈っていただけると幸いです。

これは疲労した自分へのねぎらい。
20150408
パストラミビーフのパスタです。
おいしかったです。
これプラス、カープの連敗脱出も励みになりました。

そう、これからです。
カープも、私も。
週末あたりからの流れで、ブログ内容が1日前のもの、という状態が続いてますね。
今回の記事も4月6日の出来事になります。
紆余曲折あったけど移転後もなんとか仕事に巡り合えたので、その打ち合わせもろもろのため広島市に行き、映画を観てきたのです。
月曜はナイターもデーゲームもないから、野球に振り回されずに行動できます。
今のところ振り回されるのが全然楽しくないですけど(泣)。

観てきた映画はこちらです。
20150407
正式タイトルは「たまゆら~卒業写真~ 第1部 芽-きざし-」です。
広島県竹原市を舞台に、女子高校生の日々をOVAやテレビ放送で描いてきたアニメーションの完結編で、4部作として上映されるうちの第1部です…このブログでは竹原の町とともに何度か紹介しましたね。
三原市に住んでいた時は竹原はお隣で近くて、最後の2年間は職場でもあったんですが、因島に移転して多少遠くなってしまいました。
もちろん行くのが難しいほど遠くはないですが、日常的に買い物などで行くわけにはいかなくなりました。
またお祭りなどがない時に、のんびりと訪れたいとは思ってますが…そのうちに。

こんな感じのディスプレイが常時あるのは、たまゆらの地元である広島県の特権でしょうか。
20150407
真ん中にはちゃっかり、ももねこ様もおられます。

竹原の風景描写も、びっくりするほど忠実に。
20150407
マジで行きたくなってきました…。
三原住まいのありがたき環境も今は昔。

映画の内容はテレビシリーズもそうですが、大事件が起こりまくるわけではありません。
高校生女子が日常の中で将来の夢を決めていく、その過程を描いたのみです。
しかし様々な場面で涙腺が緩んでしまいます。
淡々と、それでいてとても丁寧な描写はさすがです。
そしてその内容が、竹原の町にハマりまくり、特に心を揺り動かされるわけでもないのにジ~ンとなるのです。

ちょっとあざといと思ったのは、竹祭りの描写がかなりあることですかね。
映画公開が4月初旬、竹祭りはゴールデンウィーク。
映画を観た人の集客を明らかに狙ってますね…わはは。
まあ、マッサンが終わっちゃいましたし、竹原も土日以外はさびれがちであると聞きますから、利用できるメディアはしっかり利用していいんじゃないかと思います。
たまゆらのファンは比較的年齢層が高く、秋葉原で見かけるコテコテのオタク風の人は少ないですし(笑)。

さて、明日からは移転後初めての仕事が始まります。
受験生を無事に合格させて約1か月。
その間引っ越し作業に追われて仕事を休んでいた私にはあまりにもハードルの高い案件ではありますが、頑張れるだけ頑張ろうと思います。
詳しくは仕事が始まったら書きます、てか、書くでしょう。
間違いなく、今までで最大のワケアリ案件です。
今までもなかなか楽しい?お仕事が多かったけど、それら以上のインパクトです。
濃い週末の続き。
土曜日は広島市で撮り鉄、日曜日は岩城でお花見登山。
去年も行き、一昨年は行ってなくて、その前の年は行きました…3回目ですね。
傘がどうしても必要というほどじゃなかったけど天候がよくなく、霧がものすごい中での今年の登山でした。
いつものメンバー、たかえちゃんと愛犬メイとちかちゃんの他に、今年はたまたま帰省中だったダンボさんも仲間入りし、総勢4人と1頭での決行となりました。

イベント会場そばの、いつもの赤い橋。
20150406
たかえちゃんとメイちゃんの後ろ姿が写ってます。
メイちゃんは生後3歳、すでに大人ですが大変なやんちゃ娘です。
でも凶暴なわけではなくかわいらしいので、文句言いつつもたかえちゃんは溺愛してます。

今年、例年に比べると写真が少ないんです。
そのわけは…。
20150406
桜はきれいなんですが、霧がものすごくてですね。
思わず私、三原に戻ってきたんかと思いました(笑)。

山頂の桜は満開ですが、背景が真っ白。
20150406
いつもならこのフレームの右の方に生口島がくっきり見えるのに、今回は数メートル先すら見えず。
絶景を拝めなかったのは残念でしたね。
私は絶景も知ってますが、初登頂のダンボさんはちょっとがっかりだったかも。

霧の中、メイちゃんもついつい変顔。
20150406
この時は食事をするため、メイちゃんを近くの木につないであるんですが、私らが飯食って休憩してるにもかかわらず変な夫婦がメイちゃんを撮影に来て居座ったため、のんびり食事ができませんでした。
空気読もうよ、こういう場所では。
私も三原で盲導犬を撮影したけど、飼い主や周りに許可をもらったし、迷惑になりそうなことは遠慮したし、撮り終ったらちゃんとお礼を言いました。
あいつらお礼どころか「いいのが撮れなかった~」とか文句言いながら去って行きました。
アホな大人にならぬよう気をつけたいものです。

下山中。
桜だけじゃなく、山ツツジもきれいに咲いています。
20150406
登ってる最中はあまり景色は見ないですが、帰りは余裕があるのかよく見ちゃいますね。

7割方、降りてきました。
霧はだいたい晴れたようです。
20150406
山頂よりは見頃は早く終わったようで、道にたくさんの花びらが落ちています。
時々強い風が吹き、花吹雪も楽しめました。

本格的な登山は難しそうですが、標高370メートル程度なら、おしゃべりしながら楽しく登れますね。
たかえちゃんはおしゃべりというよりしゃべりっぱなしですが。
坂がきつくてゼイゼイ言いながらでも、普段通りしゃべっています。
いつまでも変わらぬ楽しい人でいてほしいです。
そういえば、呆れるほどひどく変貌した仲間って私にはいないです…幸せなことです。

桜の季節はそろそろ終わりに近づいていますが、これからもいろいろな花が咲き始める季節。
今年は満開と休日と悪天候が重なりがちで、まだ花見に行けてない人が多いそうですね。
日本人なのでやっぱり、桜は少しでも、見れたら見ておきたいものです。
因島と広島と岩城、今年の桜を3回も見れた私はラッキーでした。
だけど打ち止めにしたつもりもなく、まだ可能な場所があるなら行くかもしれません(笑)。
この土日、なかなか濃い土日でした。
荷解きを放置しておでかけ三昧…うん、週末くらい、いいことにしてもらいます。

土曜日は、大阪から大学時代の先輩が来られました。
防衛大学を卒業した息子さんが、広島県江田島市にある海自に入ることになり、入校式のために来られたんですが、先輩は筋金入りの鉄道マニア(主に撮り鉄)で、ぜひとも広島市の広電を撮りたい!とのこと。
それで福山市に住む別の先輩もお誘いして、3人で広島市で会うことになりました。

私は鉄道に関してはド素人です。
もともと鉄道の通っていない離島で生まれ育ち、離島を出ても田舎中心の暮らしで移動手段はバイクか車、この春また離島に引っ越しとなり、おおよそ鉄道と縁のない人間です。
広島市には4年間住んでいましたが、広電の車両でこれはかっこいい!と思ったのは、グリーンムーバーマックスくらいです。
20150405
これです。
路面電車のくせにと言ったら失礼ですが、洗練されたフォルムが素敵です。

あとはキャッチコピーがなかなかいいのが多い、ってことですね。
「カレったら揺れたフリして壁ドン」
「快速はありません。どの街も、好きだから」
「チンチン、ブラブラ 路面電車から待ち歩き」

最後のはちょっとアレですが(爆)。
でも、下ネタっぽいのに情緒があると思いません?

そんなド素人の私、先輩からレクチャーを受けて、録り鉄を頑張ってみました。
車両全体をうまく写すのは難しいから、こんな感じで一部アップを撮るとか。
20150405

これは入替信号機と呼ばれるもの。
20150405
配線が複雑な場所にしかないマニアックなブツですが、正直私には何が何だか(笑)。
でも、奥が深いですね。

とか思ってたら、グリーンムーバーマックスのカープラッピングが来ました!
20150405

ああ、そんなに速く行ってしまわなくても…(泣)。
20150405
先輩に言わせれば「撮り鉄は偶然の出会いと一瞬の産物」なので、無理にいいショットを狙わなくても構わないんだそうです。
いいショットならパンフレットに載っているからオリジナリティがない、とのこと。
でも、せっかくのカープ電車、もう少しアップで撮りたかったですね~。
次の機会を待ちましょう。

先輩が広島らしい景色も撮りたい、ということで、原爆ドーム前にやってきました。
20150405
現在、改装工事中でこのようになっています。
景観だけの面では少し残念な感じですが、この状態はいつまでも見られるわけではないので、それはそれで貴重なものが見れたと喜んでおられました。
さすが撮り鉄、偶然の出会いが大事なのですね。

平和記念公園の桜はやや散りかけです。
20150405
改装中の原爆ドームと桜と川、絵になりますね。
ベンチの老夫婦もいい味出しています。

この日は朝も昼も雨の予報で、だからって先輩は当初の広島行予定を変更するわけにもいかず、撮り鉄は諦めて3人で食事&おしゃべりでもしましょうか…という心づもりでいたそうです。
私は何の根拠もなく「晴れ女の私が行くんだから大丈夫です!」などと、得意気な対応をしました。
そして、くそ暑いくらいこの日はいいお天気になりました…ほうらねっ(笑)。
そして、大阪に帰宅する先輩を乗せた高速バスがバスセンターを出発すると、いきなり雨になりました。

私ってやっぱり、天才晴れ女かもしれん!と、年に何回か思います。
いや実際何も根拠はないんですが、ここまですごくて、多くの人に認めてもらうと、ねえ。
ただし雨男や雨女と対決すると時々負けるので、そのあたりが今後の課題かと。
…どんな課題だよ、それは(汗)。

ちなみに私、ここ何年も天気予報を気にしないし、傘を持ち歩いてません。
それで生活が成り立ってるのも事実。
キッチンの片付けをしたいのですが、移転直後はお役所手続などの野暮用もありまして。
橋を渡り、旧住所三原のお役所まで行きました。
雨降ってるし面倒ですが、手続きそのものはすぐに終了。
雨降ってるし観光ってわけにも行かず…そうだ、空港に行ってみよう。

空港では今、たまゆらコラボのイベントを開催中です。
20150404
4月4日からいよいよ劇場版が公開されるんですが、5日には空港にたまゆらの佐藤監督や声優さん達が来られてトークショーをすることになっています。
そのイベントの日は花見登山の予定が入ってるので、ちんまりと今日、空港見物です。

アニメ初出の時には高1だった彼女達、劇場版では高3になっています。
20150404
今回の映画4部作で、情緒ある竹原を舞台に、卒業までの1年が描かれます。

こちらはすでに卒業してる、1こ上のかなえ先輩。
20150404
竹屏風には名場面の写真が飾られ、アニメに出てきた「私たち展」風ですね。

映画で登場する新しい後輩キャラクターのふたり。
20150404
バックには大きなタペストリーも飾られています。

スタンプラリーも実施中です。
20150404
合計7箇所に設置してありますが、空港の中にあるのは5箇所。
あとの2箇所はエアポートホテルと三景園にあり、雨が降ってたので行きませんでした。
まあ、7個集めて抽選でもらえるものは「キャラクター等身大パネル」というマニアックなグッズなので、そういうモノの当選権はマニアの方にお譲りします(笑)。

別の展示室では、妖怪ウォッチ監督の三原出身ウシロシンジさんによる企画も。
IMG_1080a.jpg
女の子は妖精ミハリン、タコのキャラはタコじいといいます。
三原をPRするべく今、すごく頑張っています。

まだこれもあったのがちょっと嬉しかったです。
20150404
ひろしま菓子博で展示された厳島神社です。
これ、お菓子でできてる割に、劣化してないですね。
添加物たっぷりなのか、本当はお菓子でできてないのか…どっちでもええわ。

ああ、出かけたらタダでは帰らないので、キッチンの片付けが進みませんね~。
他の部屋はだいたい終わったんですけど。
私、料理作りたくないんでしょうか。
…少し当たってますかね(汗)。
でもね、全然作れないとなるとこれがまたつまんないんですね。
因島居住開始から10日。
やっとインターネット環境が整いました。
前回の福山市→三原市の移転の際にネット環境の点では大変苦労したので、それに比べたらまあ早かったでしょうか。
無事、三原市で使っていたのと同じプロバイダ&Wi-Fiがそのまま移転できました。

とはいえ、相変わらず、家は全然片付いてません。
特にキッチンが最悪です。
前の家の半分以下の広さになってしまったので、食器棚を置く場所や鍋類を保管する場所を確保できず、未だに物置状態になっており料理が作れません。
三原移転当初も、ガステーブルの備え付けがなかったため、約1か月料理は作れませんでしたが、あの時と今では環境が全く異なります。
三原の場合は、近所に飲食店がたくさんあったから、料理が作れなくてもあまり困ることはなかったんですが…ド田舎に移転した現在、徒歩圏内にはそんなものは全くなし。
車を使っても、飲食店には限りがあります。
また、車を使えばコンビニはいくつかあるけど、毎日コンビニだと飽きが来るしゴミがいっぱい出ます。

生口島に住んでる友人のたかえちゃんが、時々三原に遊びに来てましたが、三原に来るとなぜかマクドナルドに行きたがり、そんなものよりもっと珍しいものを食べに連れて行けるのに…とよく思っていました。
しかし現在、たかえちゃんの気持ちがめちゃめちゃわかります。
離島にいると、マクドナルドこそが珍しくて憧れの存在になるのです。
ああ、毎年食べてた「てりたま」も、今売出し中の「ロコモコ」も、結局この春はめぐりあえないのでしょうか。
たかえちゃんとは近々、またお花見登山をご一緒する予定です。
もちろん彼女の愛犬も一緒に。

そんな予定を前にして、気分転換のつもりで、一足早くお花見登山に行ってきました。
近場の白滝山です。
20150403
小学生の時に遠足か何かで登って以来ですね。
でも、あんまり変わってなかったです。

山自体はよくある感じの山ですが、「にほんの里100選」に選定されています。
20150403
まだ移転の荷解きは終わってないですが、終わるのを待ってたら桜も終わりそうなので、急いで行ってきたというか。

ホームページやパンフレットによく載ってる写真と同じ角度で。
20150403
五百羅漢の石仏約700体はなかなかの迫力な上、桜のいろどりが美しいです。

ご存知、サイクリストの聖地・しまなみ海道の因島大橋。
20150403
実家に帰るときは必ず渡る橋なんですけどね。
まさかまた住むことになるとは夢にも思わんかったですよ。
因島は私の出身地なので、因島に引っ越すと言ったら一部の知人や親族から「ついに出戻ったんか~!」などと言われて手厚い歓迎を受けましたが…ついにって何よ失敬な。
出戻るどころか、何もない離島で旦那とふたり、よりいっそうの絆を深めたいものです。
うん、努力はしますよ、努力は。
長距離ドライブを毎日やれる大富豪じゃないし(笑)。

桜は今が満開で、数日遅かったらイマイチだったかも。
20150403
都会の桜と違って元気な感じがいいですね。
植物は正直に、きれいな空気が好きなようです。

さて、ネット環境できたし、ありがたいことにもうすぐ仕事も再開できそうだし。
早くキッチンを片付けたいものです。
あとはカーテンは買ってきて付けたから、BSアンテナ買ってこないとね。
引っ越しって毎回買うものがいっぱいで、今も毎日のようにホームセンター通いです。
前回と同じように暮らしたくても、間取りが少しでも違うと難しいものですね。
でもホームセンターって楽しくてハマりますね…本末転倒ですね。