らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

もうすぐ3月です、
グリムスが桃の節句です。
20150227
あかりをつけましょ、ぼんぼりに~♪
これ、例年だと、雛祭り当日には赤い雛段になるんですが…今年もなるでしょうか。
その頃にちょうど私のグリムスは大人になるかならないか、という感じです。
大人の樹になってから雛祭りを迎えられたらいいですね。

広島県のあちこちでは、この時期には雛祭りが行われます。
三原でもあります。
有名どころは竹原、鞆の浦、上下、口和、あたりで、全国から観光客が来られます。

で、私が今年ぜひ行ってみたいのは、お隣の岡山県のこれです。
20150227
備前市の宇佐八幡宮の石段62段に、ずらりとお雛様が並んでいます。
行ってみたいけど…3月3日までなので厳しそうです。
毎年あるんでしょうか。
毎年あるなら、またのチャンスを待ってみましょう。

明日と明後日は留守にするので、ブログ更新はしません。
また、3月5日・6日が公立入試になっており、その頃までもしかしたら更新できないかもしれません。

…そのあとはいよいよ、4月頃まで無職暇人として生きるか、逆に引っ越し地獄の中で生きるか。
人生ゲームのようなこんな暮らしはいつまで続くんでしょうか。
スポンサーサイト
行ってきました!
KISSの広島公演に!!

旦那が取ってくれたチケットは、なんと1階席の16列目という、非常にステージ間近な席でした。
マジでどうやって入手したんでしょう。
普通にセブンイレブンで買ったというから、失礼ながらよほど人気がないのかと思いきや、会場に行ってみたら満員状態でした。
ヒキが強かったんでしょうか。
カープチケットを全然入手できんかった私はヒキが弱いということでしょうか。

まあ、細かいことは気にせず、せっかく来たので楽しみましょう。
20150226
開演直前のステージです。
今回のライブツアーは、携帯電話による静止画の撮影のみ許可、デジカメやタブレットは不可、動画の撮影は不可…という、コンサートなのにやけにゆるい規制がありました。
大サービスということでしょうか。

まだ東京ドームなどの公演が残ってるので、ネタバレにならない程度に写真掲載。
20150226
こんな光や炎の演出がいっぱいです。
やはりロック系ライブの醍醐味は、派手派手な演出ですね。
正直、メンバーもお年を召されたため、声があんまり出てなかったですが(笑)、それでも口パクに頼らないところは立派です。

写真撮影はOKだったけど、今回ブログ掲載するのは2枚のみ。
機種変更したばかりの私、iPhoneはiTunesとの同期をせねばパソコンにデータ移行ができず、まだ私のパソコンは古いiPhone4sと同期されてる状態です。
だから今回載せた写真は、Facebookにアップするために、iTunesを使わずに取り込んだ使いまわしです(笑)。
早くデータ移行できるように設定せんとねー。
せっかく前のよりもいいカメラがついてるんだから。

とにもかくにも、素晴らしいライブでした。
メジャーな来日アーティストは東京と大阪しか来ないから、外国の歌手のライブには広島県人はなかなか行けませんが、今回KISSはラッキーなことに広島に来てくれました。
なんと広島公演は18年ぶりです。
現在のメンバーは50代と60代なので、次回があるかどうかわかりませんが、ぜひまた広島に来てほしいですね。
このあと、仙台と東京でライブをして帰国する予定のKISS。
東京はももクロも参加するそうですね。

18年ぶり…そうか。
カープの優勝はもっと間が空いてますのう(汗)。
今年きっとなんとかしてくれることを祈りましょう。
久々の旦那送迎。
今日は福山市です。
仕事の打ち合わせも福山市なので、時間を合わせてもらい、まずは旦那を送りました。

送った後、打ち合わせ。
いつものことですがすぐに終わってしまいます。
すぐ終わるので電話やWEBで済ませたいんですが、印鑑と直筆のサインがどうしても必要だし、交通費と食事代を出してもらえるし、相手方の都合として会う方がいい間はまあ、そうしようかと。
私が車を持たない人になってしまった場合は別ですが(笑)。

さて、すぐに打ち合わせが済んだので、あとは福山市で旦那をお迎えするのみ。
時間、結構ありますね。
三原の自宅まで帰るくらいの時間はありますが、往復だとちょっと厳しいかな。
福山で時間を何とか潰しましょう。
そうだ、かねてからのんびりとやってみたかったアレをやってみよう。
お試しとほんの少しはやったんですが、時間あるんだからゆっくりやってみよう。

ゆっくりやってみようと着席して間もなくのこちら。
20150225
パチヱヴァの9ですね。
もう最新台じゃないから、席はかなり空いています。
人気もイマイチだし、玉も出ないだろうと決めつけていたら、いきなりのカヲルくんで大当たり。

からの、あれよあれよの数珠つなぎでこうなりました。
0001a.jpg
カヲルくんありがとう。
また助けてもらっちゃいました。
これだからカヲルくんはやめられません。
もとい、ヱヴァはやめられません。
普段の日給よりも数倍多い額を、打ち合わせと旦那の送迎だけでいただくことができました。

劇場版ヱヴァ最新版の内容を踏襲したパチンコ台なので、帰宅後にどうしても映画が観たくなり、劇場版:QをDVDで鑑賞いたしました。
カヲルくんとのお別れのシーンは、何回観ても心がざわつき、涙が出ます。
パチンコの演出の中にも、最後の残虐シーン以外は出てきます。
名曲「甘き死よ、来たれ」が流れる中、カヲルくんとシンジの心温まる交流の場面から始まり、お別れのシーンまで、たっぷり観ることができます。
何回も大当たりさせながら、そのシーンでは思わずパチンコ台に見入ってしまい、玉を溢れさせて台が詰まり、店員さんに大迷惑をかけました…スミマセンでした。

と、書いてる内容は実におめでたくお得な体験なのですが。
私がiPhone6で撮影した、最初の記念すべき写真がパチンコとは(汗)。
いいんだ、私もともと、そういう奴なんだ。
いや、記念すべき写真が大好きなカヲルくん…ということなら、ちょっとだけ嬉しくなるじゃないか(爆)。
スマホを機種変更しました。
今まで使っていたiPhone4sを高額下取りに出し、アップル社最新作のiPhone6をゲットです。
20150224
うん、まあ、普通のスマホのサイズではあるんですけど。
コンパクトなiPhone4sに慣れてるので、でかく感じますね。
6はこれでもまだマシな方です。
6プラスはもはや、スマホのサイズではないでかさです。

色はちょっと控えめなゴールド。
20150224
さわり心地はiPhone4sと比べるといい感じです。

なぜ機種変更したかというと、バッテリーの持ちが異常に悪くなったからです。
使い始めて丸2年経った頃から、少しずつ悪くなってはいましたが、機械と電池の劣化である程度仕方ないと思える許容範囲…でした。
それが評判の悪い「iOS 8.0」を誤ってアップデートしてしまってから、数時間しか持たなくなりました。
iOS 8.0は悪戦苦闘の末、元のバージョン7に戻すことができ、少しはマシになったものの、やはり丸1日は電池が持たないような体質となってしまいました。
それで簡易充電器を常に2個持ち歩き、運転中も車載の充電器を頼り…そんな生活にそろそろ疲れたのです。

ソフトバンクの担当さんにも言われましたが、やはり電池持ちが悪くなった原因の最たるものが、iOS 8.0へのバージョンアップだったとのことです。
iOS 8.0自体は、悪評判と名高い割にそんなにひどいOSではないんですが、ポテンシャルの低いiPhone4sでは対応が難しく、機械にとってはかなりの無理を強いるようでした。
東大合格間違いナシ!と言われる良質なテキストを、まだ文字の読めない未就学児に与えても、せいぜい押し花を作るくらいが関の山…言ってみればそのようなレベルの話なのです。
いや未就学児じゃなく、文字が読める大人に与えても、読む気がなければ同じですが(笑)。

新機種の使い勝手ですが。
まあ、ネット速度はものすごく速いです。
アプリの反応も悪くありません。
あと、年のせいか遠視がやや進んでる(爆)私の目にも優しいです。

ただ…でかい。
ガラケーからスマホに替えた時もでかいと思いましたが、あれでもまだかなりiPhone4sは小さい方だったんですね。
だから本当は、iPhone4sとそんなにサイズの変わらない5か5sあたりが欲しかったんですが、もう広島県での入荷は期待できないとのことだったので、思いがけず最新機種を持つことになったわけで。
このでかさに今後はなじんでいくしかないみたいです。
「位置ゲー」と「ツムツム」は操作しやすくなったし、ウェブページも見やすくなりました。
まだまだこれからですね。

これから…そう、これからなのです。
派手にデコったりするようなカスタマイズは考えてないですが、とりあえず赤いスマホケースは必需品なので買ってこないと(笑)。
単なる赤じゃなく、ロゴ入りとか背番号入りもええですね~。
高額なのが難点ですね。
昨日、カープの開幕チケットを買い損ねました。
打ちひしがれていた私の元に、旦那からのプレゼント。
20150223
なんと、現在来日中の「KISS」の広島公演チケットでござるよ。

こんなのよく手に入りましたね。
てか、セブンイレブンで普通に手に入れてるし。
そんなに簡単だったんですか。
KISSって超偉大なアーティストですよ。
ひと昔前なら、カープのチケット入手なんかより、はるかに激戦のはず。
ひと昔前と比べたら、KISSの活動はそんなに派手ではないけど、ももクロとコラボしたりして、結構今なら話題になってるはず…改めてカープのすごすぎる男気効果にびっくりです。

というわけで、木曜日の広島公演に行ってきます。
来日アーティストの大半が広島を無視してしまう中、よくぞ広島を選んでくださいました。
広島の他は名古屋、大阪、仙台、東京…広島って意外と偉いのかも。
広島は都市規模は結構でかいんですが、いかんせん中央からの距離がありすぎるのが難点ですね…。

当日が楽しみになってきました。
KISSの皆さんはお好み焼きとか牡蠣とか、広島グルメを楽しんでほしいですね~。
なんとなく憂鬱になりがちな、日曜夕方からの出勤。
そんな気分をさらに盛り下げるメールが、お出かけの前に届きました…。
20150222
いや、もう、わかってたことではあるんですが。
それにしても悔しいじゃないですか。
開幕戦がどうしても観たくて頑張ってみたんですがダメでしたね。
まえけんの応援は、テレビでするしかなくなりましたね。
しかも、やっぱりヤフオクで売ってる人がいます。
売るなら買うなよバカヤロウ。

あとは3月1日開始の一般販売を待つしかありませんが、今回の抽選とは比較にならぬ激戦のはず。
開幕カードだけじゃなく、5月いっぱいくらいまで土日祝日は絶望的と聞いてます。
カープの人気が出るのは嬉しいけど、これは純然たるファンのみが殺到した結果じゃないことは確かで、転売屋などのヨコシマな方々が暗躍してるのがマジで悲しいです。
今日の試合もノムスケと大瀬良が豪快に打ち込まれてるし…そこは調整不足なだけだとは思うけど、出勤前にいろいろと気分が落ちますのう。

まあ、そんな気分でも、ちゃんと仕事はやりますよ。
頑張った自分にはごほうびもあげますよ。
20150222
「れすとらん四六時中」にて、おろし天ぷらそばです。
おいしかったです。ごちそうさまでした。

平日の仕事は、終わりがかなり遅くなり、食事して帰ろうと思ったらファミレスくらいしか開いてなかったりします。
ファミレスも嫌いじゃないけど、たまにはそばなどの和食が食べたくなります。
今日は幸いにも、まだイオン三原が開いてる時に仕事が終わったので、よしそばを食べよう!ということで。
とりあえず、すさんで落ち込んだ心は少し上がりました。

おいしい食べ物って、暗い気持ちを明るくさせますね。
たとえその場しのぎであっても、ずっと落ちたままでいるよりはずっといいです。
極端な例だと、お葬式に行って出された仕出しがおいしくないと、さらに心が暗くなります。
逆に、結婚式に行って出された料理がクソまずいと、祝福の心が半減します。
たかがチケット抽選に外れたくらいで、人生の一大イベントを例に出すべきではないですけどね。
やはりおいしい食べ物の探求には、人々はもっと時間と労力をかけてもいいと思うわけで。

野球はもうすぐ開幕です。
F1ももうすぐ…しかし、ホンダは何やってんでしょう。
またテスト走行でクラッシュしたようです。
復活できるのかホンダ。
今日のお仕事は午前中で終わりました。
昼からはオープン戦がありましたが、カープの負けが濃厚となったあたりで放送終了。
結果はやはり負けでしたが、ルーキー野間くんのすごいホームランが見れたし、まだまだこれからですね。

試合が終わった後、なにぶんにもリフレッシュがしたくなり、北に向かって車を走らせました。
ダムに行こう。
しばらく見に行ってないから、私の中のダム成分が薄くなってきたじゃないか。
三原市内にある椋梨ダムでいいから見に行こう!

土曜日だから、管理事務所は閉まっています。
それで道の駅からの撮影のみ。
20150221

この雰囲気さえあればとりあえず、私は満足です。
20150221
リフレッシュ=ダム。
いつ頃からそんな性格になってきたのかは、自分でもよくわかりません。
ダムそのものも大好きなんですけど、ダムのある風景の美しさがより好きというか、何というか…。
都会のド真ん中にダムは絶対ないですからね。
田舎者なので、根っからの自然派なのでしょう。
都会のビル街も楽しくて好きではあるけど、落ち着かないのです。

ああでも今回の目的はダムよりも道の駅だったかも。
20150221
「道の駅・よがんす白竜」です。
私は道の駅も好きなんですが、広島県にはありがたいことに、道の駅併設のダムがふたつあり、いずれも現住所からそんなに遠くないのです。
ここは、そのふたつのうちのひとつ。
最近レストランをイタリアンにリニューアルしたのです。

ちょっと遅い時刻のランチですが、パスタをいただきました。
20150221
これ、ミートソースですが、地元大和町のレンコンを使ったミートソースなんです。
カリッとした食感がなんともいえずウマ~~。
レンコンは他に、ピザやスープにも使用されています…次来たらピザですね。

思いつきでリフレッシュを試みましたが、大正解でした。
ダムに満足、食事に満足。
これで明日からも頑張れそうです。
公立高校入試まで、気がつけばひと月を切っています…早いもんです。
仕事から帰ったら、プラセンタが届いていました。
誰にでもくれるという、今盛んに宣伝やってるやつです。
20140220
化粧品やサプリメントの試供品は、よくもらいます。
でも量が少なすぎて、お試しはできても、効果に関してよくわからんのが現状。
このプラセンタは1週間分入ってるので、何か効果が出るのなら体感はできると思われます。

業者さんもいろいろ大変そうですね。
消費者としては、体質に合っていていいものであれば買いたい気持ちはあれど、高額で続けるのが難しかったりもしますから、そのあたりの折り合いをつけるのが大変というか。

まあ、アンチエイジングのスキンケアはいろいろ試した結果、幼少時から使っている「ニベア」の効果がすごいです。
リーズナブルですべすべになります。
多少なじみにくいのが欠点ですが、だいたい最終的にはこれに落ち着いています。
私だけかと思ったら、ニベアでケアしてるタレントさんとか、結構いるんですね。
高いクリーム買わなくてもいいからおすすめですよ。
特に、私のような乾燥肌の人にはおすすめです。

もうひとつ。
仕事から帰ったら、映画「風立ちぬ」をテレビでやっていました。
飛行機好きの私、飛行機好きな主人公に関心を持ち、公開時に観に行きました。
飛行機と同じくらい関心を持ったシーンがこれです。
20140220
主人公の二郎と、親友の本庄が「シベリア」を食べるシーン!
22時頃だったかな。

このシーンを観て、私はシベリアが実際に売られてないかかなり探し、ヤマザキのシベリアを発見、その後しばらくハマったのでした。
20140220
実在した本庄さんは、二郎よりも年上で、親友という感じとは少し違ったそうです。
二郎の声はエヴァ監督の庵野秀明さん、本庄の声は人気俳優の西島秀俊さん。
もっとおいしそうに食えよ西島さん。
飛行機作る暇あったらエヴァ作れよ庵野さん。

などと、本編と関係ないところに突っ込みたくなっちゃったり。
最近またシベリアは店で見かけなくなり買えなくなったので、これを機にまた売ってくれる店があるといいんですけどね~。

仕事から帰った時の、ふたつの出来事でした。
最近話題にしていませんが。
一応、木曜日の習慣とか。
20150219
諸事情により毎週ではないんですが、隔週くらいの習慣ですね。
楽しい移動パン屋さんのお時間です。

今来てるパン屋のお兄さんとはカープが縁で、すっかり仲良くなりました。
人気のパンを取り置きしてくれてることもあったんですが、私が毎週買えるわけではないのでそれはお断りして、新作などの情報だけいただくようにしています。
今日、つい世間話になってしまい、もしかしたらうちは近々引っ越すかもしれない…と話題が出ました。

そしたら、なんとお約束をいくつかしてくださいました。

引っ越し先がわかって、車が行ける範囲であれば、優先的に売りに行くように手配してくれること。
その場合の曜日や時刻はなるべく都合に合わせてくれること。
今までお世話になったので、本決まりになったら、1000円分くらいのサービスをしてくれること。

嬉しいですね。
営業成績がかかってるから言ってるのはわかってますが、それでも嬉しいです。
まあ、もともとうちの社宅の敷地には売りに来てなかった車を、私が頼み込んで来てもらうようになり、それがきっかけで社宅の多くの方々が利用するようになって売り上げがよくなった…というのはあるんですが。
それだって私自身が買いたいからお願いしたわけで、貢献したとかそういう感じじゃなかったんですけどね。
こういうことがあると人生、無駄な出会いってないんだな、と思います。
無意味な出会いならありますが(笑)。

一応、パン屋さんの車が来る範囲は、広島県では尾道と福山以外全域、とのこと。
島根や愛媛まで行くのに、なぜ尾道と福山を外すのか不思議ですが、いろいろ事情があるのでしょう。
買える範囲への移転だったら、引き続き買いたいです。
移転がなければ、なお良しです(笑)。
今週から、広島県はずっと黒田祭です。
今日、黒田は沖縄キャンプに合流して、8年ぶりに赤いユニフォームに袖を通して練習開始。
これで一応の一段落でしょうか。
いや厳密には、年末から黒田祭は続いてるので、このまま開幕まで祭典が続きそうな気も。

なんて淡々と書いてはいますが、ユニフォーム姿の黒田には久々に震えが来ちゃいましたね~。

シーズンオフにこんなに野球でワクワクできる年って初めてかもしれん。
しかも優勝目指せる補強なわけですし、まだオープン戦すら始まってないけど、めっちゃ強いカープを想像してワクテカできる年も初めてかもしれん。
ファンクラブは早々に募集停止になって、それだけでも盛り上がりのすごさを感じました。
黒田祭ってそのあとからですからね~。
ファンクラブ入り損ねて後悔してる人、今までになく多いんじゃないでしょうか。

私は、侍ジャパンもとても楽しみです。
この写真は去年11月の「ファン感謝デートークショー」のテレビ放映の様子です。
20150218
トークショーは何回かに分けて、4人ずつ行われたんですが…。
まさに侍ジャパンに選ばれたのは、この4人です。
この4人の選出テーマは「最強センターライン(捕手、投手、セカンド、センターの、グラウンドの真ん中を守る方々)」ということだったんですが、日本を代表するセンターラインに選ばれたのは運命でしょう。
来月の東京ドームでの試合、カープ代表として切れ味を見せてほしいと思います。

相手がヨーロッパ代表なので、あんまり気合入らんかもしれんけど(笑)。
でも、カッコいい試合を観たいってことにかわりはないですからね。

侍ジャパンの他の出場選手はこちら。
20150218
3月か…新生活の予感がする(汗)。
映画を観てきました。
「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」です。
20150217
オブジェの近くにプリキュアやらドラゴンボールやら写ってますね。
春休み近し、ですね。

ジョニー・デップ出演の映画の中で最たる駄作、と呼ばれて、酷評ばっかりされてる作品です。
私もそんなに期待してなかったです。
テレビで予告などを観ても、B級の予感しかせず、ジョニーさんともあろう方がなんたることよ…と思っていました。
ジョニーさん終わった、という感想も結構聞きました。
でも、何も考えずに済む作品を観たかったので、これを選んでみました。

そんなにひどい作品か?
少なくとも、私はひどいとは思いませんでした。
大傑作ではないですね、確かに。
シリアスさも一切ないので、クールなジョニーさんをお求めの方には物足りないかもしれませんが、私は面白かったですよ。
おふざけ満載で、人が死ぬシーンでさえギャグで、またそのギャグがいちいち下品だったりしますが。
下品でくだらないギャグって、人間は結構好きなはず。
そこに哲学がないとダメって人には不向きですが、ただ笑いたいだけならあれで十分です。

観終わって、心に残るものは正直ありませんが(笑)、現在ややお疲れ中の私にはリフレッシュできてよかったです。
重い映画を求めてなかったからよかった、というのもありますね。
この作品、原作があるみたいです。
それは読んでないんですが、たくさんあるみたいなので、シリーズ化されるかもしれませんね。
貴族や美術商などかなりセレブな世界が舞台なんで、ドラマでの表現は難しそうで、シリーズ化するとしたらやはり映画じゃないかと思いますが…意外と面白いんじゃないかと。

極端に言えば「モンティパイソンやミスタービーン系のイギリス映画もしくは、ルパン三世系の日本映画をハリウッドで作ったらこうなった」みたいな感じでしょうか。
酷評の理由はやっぱり、ジョニーさんが軽薄すぎるってことですかね。
私はジョニーさんの信者ではないので、そこそこ楽しかったんですけど。
あ、ジョニーさんの信者で、彼の声がどうしても聴きたいって方以外には、吹替え版がおすすめです。
ジョニーさんをエロい言葉で誘惑するオリヴィア・マンの声を、大久保佳代子さんがドスケベに演じていて、これがなかなかセクシーでよかったのでした。

酷評により、上映回数が減ってる劇場もあるので、観たい方はお早めにご覧ください。
私は偶然にも「アゲイン」と同じシアターの同じ席で鑑賞することとなりました。
「アゲイン」はマジでもうすぐ終わるので、こっちを早めに観た方がいいかも。
今日の広島県は、黒田一色。
お昼過ぎからのテレビは特に黒田一色。
もちろん全部の会見を一気に見ることはできないので、録画しつつ各局巡りです。
会見のひとことひとことに、以前と変わらない男気とカープ愛を感じました。

早く試合で投げる姿を見たいです。
もちろん負ける試合もあるでしょうが、黒田がマツダスタジアムのマウンドに立つだけでもう、こっちは鳥肌が立つでしょうね。
今年は優勝するしかないプレッシャーがあふれていますが、黒田はやってくれると信じています。
この男気あふれる人と、男気1割くらい(笑)の内野手がカープを同時に出て行き、同時に帰って来るというのは運命的としか言いようがないですが、きっとチームに貢献してくれると信じて応援しましょう。

これは明日から発売されるTシャツです。
20150216
一球の重み…彼らしくていいですね。
黒田の野球人生がいつまでなのかはわかりませんが、野球人生最後の一球を投げる場として、カープを選んでくれたことを心から嬉しく思います。
こうして、誰にも負けないと思っていた私の「カープ愛」は、黒田にだけは負け続けるのです(笑)。
いや、負け続けてもええのです。
むしろ勝ちたくないのでこのままで。

黒田で大騒ぎしてますが、侍ジャパンメンバーにもカープから4人の若鯉が選ばれています!
大瀬良、會澤、菊池、丸…みんな頑張ってください!

これは私の仕事後のお楽しみ。
20150216
マックカフェにて、ケーキセットです。
ケーキはキャラメルケーキですが、盛り付けの際にお皿にちょっとしたアートが。
マクドナルドの売り上げは落ちてるようですが、私は変わらずファンですよ!
8年の時を経て。
黒田が広島に帰って来ました!

うち、広島空港近いので、結構道路とか騒然としてました。
見に行きたかったけど仕事を休んでまで行くわけにいかないので、心の中で「おかえり!」と言わせていただきました。

実を言うと私、広島空港で黒田を見たこと、あるんです。
ちらっとですけど。
渡米後も年に2~3回くらいは広島に来てたみたいですから。
ただ、今回空港まで出迎えに行った知人の話によると、それまでとは全く異なるオーラをまとった黒田、だったようです。
当然でしょうね。
今までは単なる里帰り、今回は広島の一員としての復帰…同じオーラのはずがありません。
明日は黒田、テレビ出まくりです。
恋すぽゴールデンの時のようなヘマはしませんよ…全部、録画予約済みです。

さて、現在は私、主に公立高校入試の指導中。
夜は遅くなりがちです。
そして疲れがちです。
そんな時は無理せず、我慢せず、リラックス娯楽も楽しまなくては!

福山コロナワールドのモンゴルサウナです。
お正月ぶりです…割引券期限が切れそうだったので。
20150215
誰もいない部分を切り取って撮影しましたが、誰もいないわけじゃないですよ。
夜の疲れを癒しに、多くの方々が来られています。

サウナ後のかき氷。
20150215
今日はイチゴ味です。
練乳を凍らせて削った氷と、イチゴソースの組み合わせが絶妙ですね。

さて、割引券はまだたくさん残っています。
しかも今日、新しく何枚かもらいました。
コロナワールド、太っ腹なのか客寄せに必死なのかわかりませんが、また近々行きましょう。
三原に住んでる間には使い切りたい割引券…使えるでしょうか。
そういえばここのゲーセンのメダル、1万枚近く預けています。
私と一緒にメダルゲームしたい人、ぜひお声掛けを(笑)。
バレンタインデーです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
20150214
グリムスはハートが降ってるバージョン。

私が子供の頃、バレンタインデーといえば、会社員の父ちゃんが女子社員からたくさん義理チョコをもらってくるのがとても楽しみでした。
父ちゃんの会社の女性達は特別に義理堅かったのか、すごくいっぱいもらってきてました。
お返しも大変だったようですが、子供だった私には関係なく(おい)、ここぞとばかりに大量にチョコを食べられることに満足していました。

しかしうちの旦那は、義理チョコをひとつももらってきません。
てか、同じ部署に女性が全く存在しない状態が何年も続いており、義理チョコ以前の問題です。
バレンタイン当日は毎年手ぶらで帰って来ます。

別にいいんですけどね。
もらったらもらったで、お返しを考えるのはどうせ私だし。
ただ、バレンタインデーには必ず紙袋の大きいやつを持参して出勤していた父ちゃんと比べると、なんとむさ苦しい職場にいることかとちょっと気の毒になります。
旦那、甘いもの大好きなんですけどね~。
私はもちろんあげましたよ。
キットカットの大袋を…それが一番喜ぶみたいです。

今日の仕事帰り、三原の道の駅でトイレ休憩。
お隣の竹原市の「マッサン」ポスターが貼ってありました。
20150214
私、玉山さんの広島弁が結構好きなんですよね。
それと同じくらい、早見あかりさんの広島弁も案外うまくてびっくりです。
早見さん、ももクロを卒業して、立派な女優さんになりましたね。
頑張ってほしい方のひとりです。

そんなマッサンポスターの左側に貼ってあったチラシ。
20150214
これですね。
実は私の知人が作ってる、三原市の地域振興動画です。
地域振興というか、コントというか、素人集団が作ってる割にはすごくよくできていて毎回笑ってます。
三原をよく知りたい人、観光をしたい人にはピッタリですね。
私が三原に来て間もない頃に、三原のことをよく知らないと言ったら紹介していただきました。

もっと動画をメジャーにしたいと先日相談され、道の駅で一文字弥太郎さんの番組の次にテレビで流してもらったら、などと気軽にアドバイスしてしまったんですが…。
テレビでは流れてないけど、道の駅にチラシを貼ることには成功したみたいですね。
よろしければぜひご覧ください。
こちらです。
めっちゃ面白いですよ!

微妙に悔しかった出来事。

先日、仕事の延長により、恋すぽゴールデンを観れなかった私。
でも同じ日にカープのファンクラブグッズが届き癒され、また、心優しいかなひでくんが恋すぽゴールデンの円盤をコピーしてくれるとの知らせに救われました。
昨日は先行予約開幕カードチケット全滅で打ちひしがれたけど、また15日に抽選参加を試みるつもりで、気分を新たにしておりました。

そしたら。
よりによって。
なんて言ったら仕事人としてやばいんですが、よりによって。今日。
あの時仕事延長を希望してきた生徒がなんと、開幕戦のチケットをゲットしたと、満面の笑みで報告してきました…。

表向きは一応、おめでとう、よかったねとは言いましたが、私の眼は果たして笑っていたのかどうか(笑)。
くやしーですっ!
うらやましーですっ!!!
いいなぁ、開幕戦。
カープ女子歴たったの1年で、開幕戦に行けるなんて…しばいたろか。
いえもちろんしばきはせんけど、うらやましすぎるぞMちゃん。

くやしいので、仕事後にやけ食い。
20150213
ココ壱番屋のつくねとオクラと山芋のトッピングカレーです。
炭火で焼いたつくねはうまいね~。
そろそろカープOBの木下さんが焼くつくねも食べに行きたいですね!

仕事後にやけ買い。
20150213
毎年ミニサイズのものを買うか、新聞屋さんから無料のやつをもらうんですが、今年はちゃんと買ってきました。
やっぱりちゃんと買うと見ごたえがあり、他球団の選手のデータもよく頭に入ります。
今年はこれを手元に、オープン戦を楽しもうと思います。
そんな余裕があればの話ですが。

やけ食いもやけ買いも、たいした金額じゃなかったですね。
ブランド物や貴金属が大好きな女じゃなくてよかったと、こういう時には思います。
昨日書いたとおり、本日12時はカープチケットファンクラブ先行発売開始。
セブンチケットに事前登録し、セブンイレブンの端末で操作をしようとスタンバイしました。
そして12時ちょうどに購入ボタンを押せるように調整してたんですが…。

待てども待てども、つながりません。
混み合ってるのでしばらくしてからボタンを押せという表示が、10秒ごとに出ます。
それで10秒ごとに押すんですが、同じ画面が出てくる、それの繰り返し。
12時半頃にやっと違う画面が出てきて、ああやっと買える…と思ったのもつかの間。
20150212
開幕当日はこのありさま。
ちなみに、画面はもっと下まで続きますが、同じことしか書いてないので割愛。
バツバツバツ、全席×。

開幕2日目と3日目も見てみましたが、やっぱり同じで、全席×。
14日までチケット売るって言ってたくせに30分で売り切れですか~。
ファンクラブ先行予約は、開幕カードは全滅です。
去年はこんなことなかったじゃんか。
恐るべし男気の威力。
ちなみに、男気の先発が予想される開幕3日目が最短で完売したようです…さすがだ。

カープ人気をなめてたわけじゃないですが、これってひどすぎます。
何がひどいって「購入はおひとり様20枚まで」って規則がひどいです。
20枚って多すぎやしませんか。
そんなに団体で開幕カード観戦するって、修学旅行くらいじゃないのか。
いっぱい買ってオークションで高額転売する輩が喜ぶだけじゃないですか。

と思ったら、もうオークションで出品されてました…悪夢だ。
20150212
しかも入札してる人がいるし。
こういうの、やめませんか?
同じファンとして情けなくなります。
カープ女子なんて言葉が市民権を得て、関東にもたくさんのファンができて、カープファンのイメージアップが図れている昨今、こんなことしてる輩がいると品位が落ちてしまいます。
ああでも、こんなことしてる輩は別にファンじゃないんですよね。
お金さえ増えればそれでいい方々なんですよね…やめなさいって言うだけ無駄ですね。

セブンチケットが完売したのは仕方がありません。
まだ15日開始のローソンチケット(抽選)と、一般発売のチケットは少し残っていると、球団は発表していますから、それらが無事に買えることを祈るしかありません。
カープのチケットごとき(失礼!)を買うのに、こんなに苦労する日が来るなんて夢にも思いませんでしたが、球団にとっては喜ばしいことなので文句たれてたらいけませんよね。

砂かぶり席1塁側なんか、GWまで完売してるそうな。
なんか広島県人、盛り上がりすぎですってば。
まあ、いくら盛り上がりすぎても、阪神ファンみたいに川に飛び込むような人はいなさそうなので、そこは救いです。
こういう形で盛り上がるなら上等ですよ。

私は、カープ女子なんて言葉が流行する前から、いやそんな言葉が生まれるずっと前からカープ女子です。
しかしまだ開幕カードを観戦に行ったことがなく、死ぬまでに1回は行っておきたいと思いました。
そして、引っ越しがあるかもしれないにもかかわらず、先行予約開始の連絡と同時に今年は準備してたんですが…。
とりあえず今年に関しては、私のささやかな夢は、砕け散りました。

来年に持ち越しが濃厚となりましたが、くじけないで頑張りましょう。
きりのない夢であれよ~♪
昨夜、突発の授業追加と時間延長を頼まれました。
入試シーズンにはよくあることです。
よくあることなので、快く引き受けて授業をした結果、午前様帰宅になったのでブログ更新はせず。
まあ、よくあることなので。
そう、よくあることなので…。

予定外でした。
夜7時からの「恋すぽゴールデン」観れなかったじゃないか~~!!(泣)
観れるつもりだったから、録画予約してなかったのでした。
くそう。
悔しいですっ!

録画された方へ。
よろしかったら、このアホのためになんとかしてやってください。
円盤にコピーしてくださると嬉しいです。
動画サイトなど、視聴可能なサイトを教えてくださるのでも構いません。
このアホのためにご協力くださると嬉しいです。
お礼はさせていただきます。
よろしくお願いします。

打ちひしがれた私の元に届いた、慰めの品々。
20150211
カープファンクラブグッズが届きました。
メッシュジャージユニフォーム、会員証、カープ坊やシルエットのカラビナ。
これらプラス、春にはイヤーブックが届きます。
年会費3500円でこれだけもらえるなら、ファンは絶対入った方がお得ですよね。
しかも私は新入団選手発表会見にまで当選させていただき、そこでもたくさん記念品をいただき、今年のキャンプでルーキーでありながら1軍スタートとなった飯田哲矢投手のサインもいただいてしまい、まだシーズン開始されてないのにすでに元を取りすぎた感じがします。
嬉しいことですね。

あとは、開幕戦チケットが明日、確約できれば完璧です。
12時になんとかセブンイレブンに行って頑張ってみようかと思っています!
仕事の後、すでに夜はとっぷりと暮れていましたが、少し寄り道してきました。
久しぶりにももねこ様詣でとか。
20150209
今日、さぶかったですよね。
普段あたたかい竹原もゲキサブで、最高気温5度くらいまでしか上がりませんでした。
夜はさらに冷え込んでました。
でも、ぬくそうな帽子とマフラーで、ももねこ様はニッコニコですね。
結構楽しかった竹原通勤、約2年頑張りましたが、あとひと月くらいになりました。
新たなる出会いの場はどこの地にあるのか、現時点の私には知る由もなし。

地元のフリーペーパー「プレスネット」は、竹原巻頭特集です。
20150209
町並み保存地区やももねこ様像など、ロケ地に関することが書いてあります。

映画「エデンの海」「時をかける少女」「花田少年史」「潔く柔く」
アニメ「たまゆら」
ドラマ「マッサン」
その他、サスペンスドラマなどなど…ロケ地として大変優秀な竹原市。
ごく最近では、ソフトバンクCMの堺雅人さんとお父さん犬が西方寺の石段を歩き、町が騒然となったそうです。
そしてCMで登場したガチャガチャは実際にはなかったのに、先週本物のガチャガチャが佐倉酒店の前に設置されるという、便乗と言えなくもない(でも微笑ましい)町おこしが行われています。
これは竹原ガチャという名前で、開運竹原グッズが入っていて1回100円。
そのうちやってみよう。

竹原では、7日から「町並み雛めぐり」が始まっています。
今日は仕事終わったのが遅かったから、ももねこ様像くらいしかお立ち寄りしてませんが、開催期間は長いので休日にでも行ってみたいと思います。

そして竹原の町を歩くと、いつも旅人から道をたずねられる私…地元民に見えるんでしょうか。
「すみません、テレビに出ていた場所は、どこですか?」
秋頃にはマッサンの生家である竹鶴酒造を目指す人が多かったですが、最近はCMに出てきた佐倉酒店を目指す人が増えました。
竹原駅付近でそれを聞かれても、ちょっと距離があるため私は一緒に案内できないことが大半で、とりあえず町並み保存地区に向かって歩いてくださいと説明指示をするのですが…。
私、地元民とは少し違うんですけどねぇ。
まあ、隣の市に住んでて通勤してるので、ほぼ地元民みたいなもんですが。

竹鶴酒造と佐倉酒店は50メートルくらいしか離れてなく、外観も似てるので、お間違えなきよう。
あっ今だったらガチャがある方が佐倉酒店、ない方が竹鶴酒造ですよって言えますね。

20150209
ホントに…来てたんですねこの方々。
見てみたかったですね~。
節分の日のグリムス。
鬼がいます。
201550208

で、翌日のグリムス。
201550208
節分の翌日は立春ですが、これは春を表しているんでしょうか。

現在のグリムスはハートが降ってきています。
バレンタインデー近し、ですね。
またバックナンバーになったら改めて載せようと思います。

ついでに、我が家の節分とか。
201550208
恵方巻きならぬ恵方ロール…数年前からありますが、これって完全に便乗商法ですよね。
でもおいしいし楽しいし手軽だから、私はアリだと思います。

説明書きも節分。
201550208
節分じゃなくてもみんなで食べよ♪
おいしいですよ、ロールちゃん。
私はまだペロリと食べられますが、年取って食べられなくなるまでは食べますよ!

節分の日には、恵方巻きも一応食べました。
ただ、その日は仕事終了が遅くなり、帰る時分にはコンビニしか開いていず、高くてショボイコンビニの恵方巻きを買いました。
そして日付が変わるギリギリの時刻に、慌てて西南西を向いて食べたので写真がなし。
ロールちゃんは立春の日に、一気食いせず、チビチビいただきました。
スイーツは一気食いするもんじゃないですよ。
のんびり食べたいですよね。

と、今更ですが節分の出来事でした。
節分の日に旅日記なんか書いてたので、今更になったわけで。
年が明けて、初めて映画を観てきました。
「アゲイン 28年目の甲子園」です。
本当は公開したらすぐに観に行きたかったんですが入試やらなんやらあり、時が過ぎるうちに上映本数が減ってしまい、こりゃ急がなきゃと思いまして。
仕事終わった後、夜に行ってきました…といってもギリギリでレイトショーの時間に引っかからず、通常料金払ってきました(笑)。

なぜ公開を楽しみにしてたのかといいますと。
1.原作がドラマ「流星ワゴン」や「とんび」の重松清だから。
2.私が大好きな「野球」を題材にしているから。
3.主題歌がこれまた大好きな「浜田省吾」10年ぶりの新曲だから。

3が特にインパクトとしては大きかったかも。
しかも浜省本人が作品内容に感銘を受けて作った曲というじゃないですか。
カープファンで野球大好きな浜省が感銘を受けたというなら、おそらく私にとっても間違いはないはずでしょう。

恒例の記念撮影です。
20150207
ベイマックスみたいにでっかいオブジェなどはなく、ポスターのみで地味に上映中でした。

仕事後なので腹が減っておりまして、珍しく館内飲食。
20150207
夜の上映なので人は少なめで、リラックスして鑑賞できました。

内容は
不祥事によって甲子園を目指せなかった元野球部員たちが、28年ぶりに再び団結してマスターズ甲子園を目指す…というもの。
ストーリーの細かい点は気になる人は気になるでしょうが、私にとっては文句なしに素晴らしい映画でした!
あちこち感動して、作りものだとわかっているのに、しかも映画館の中なのに、何回もつい拍手をしたくなって抑えました(汗)。
ネタバレしたらいけないので詳細は書きませんが、すごくよかったです。

東日本大震災もテーマにあることもあって、絆を再認識したい作品ではあります。
家族や友達との輪について考えさせられます。
そして役者さんがみんないい味出してます。
中井貴一さんや柳葉敏郎さんがうまいのは当然ですが、波瑠さんがとにかく光っています。
かわいらしい方だとは思ってましたが演技力もなかなかですね。
和久井さんの老けっぷりはちょっと気になったけど、あれも役作りと思えばいいじゃないって感じで。
それと…元カープ選手の高橋慶彦氏が出てます!結構重要な役です。

いろいろな人におすすめできる映画ですが、しいて言えば「青春時代に少し悔いを残してる大人」が観れば、感動間違いなしですね。
てか、世の中の大人ってみんな大なり小なりそうですよね。
結局、誰にでもおすすめできると思います。
三原に春を告げる祭…神明市が始まりました。
今年も行ってきました。
もう来年は行ける気がしないので、端から端まで露店を全部見て回りました。
全部見たのは初めてですが、結構距離が長くて楽しく歩けましたね。

おなじみの大だるまさん。
20150206
雲はあるけど、いい天気でよかったです。
去年の神明市は雪が積もっていて、大だるま以外にあちこちで雪だるまができてて、しかも寒かったですから。

これは子供たちがだるまをかぶって行進する「復活!三原だるま あの光景をもう一度!」
という催しがちょうど終わったところでした(泣)。
20150206

だるまをかぶるとこんな感じになります。
20150206
60年ぶりの催しだと聞いたから見たかったんですがちょっと残念。

500を越える露天商が並び、人がいっぱいです。
20150206
三原にこんなに人いたっけ?と毎年思いますね。

神明市限定の顔抜きです。
20150206
右にあるピンクのやつは、自由にかぶることができ、顔抜きじゃなくこちらを身に付けての記念撮影も可能。
ただし、どう見ても子供サイズですね。

だるまの販売ももちろんあります。
20150206
今年も実家の分と、受験生の分を買って帰りました。
三原にいる間は、受験生へのプレゼントはお守りじゃなくだるま…が定着してましたが、お守りよりも喜ばれたものです。
物珍しさもあるけど、もらって嬉しいプレゼントではありますね。

家へのお土産は酒まんじゅうの「みはら達磨」By共楽堂。
20150206
私はこれとは別に、バラ売り1個100円の蒸したてアツアツをいただきました。
めっちゃウマ~~。

まんじゅうには、このように達磨の焼印があるのです。
20150206
レンジで温めると、蒸したての味に近くなるそうなので、開封したらやってみましょう。

神明市は2月8日までやっています。
三原にお越しの方はぜひ行ってみてください。
私は混雑する土日を避けるつもりで、初日の金曜に行ってみたんですが、それでも混雑してました。
60年ぶりの催し物のせいでしょうか。
でも、楽しかったです。
また行ける時が来るのを信じつつ、酒まんじゅうでもいただきましょう。
もう少し続くと言っておきながら…。
昨夜はさっさと力尽きました(汗)。
仕事終わった後、なんか気分がすぐれなくてサウナに行ったんですね。
リフレッシュはできたんですが、サウナ後の独特の心地よい睡魔に負けたのでした。
気を取り直して、続き行きます。
今回で終了なので。

大阪城を楽しんだのち、1泊し、翌日は神戸あたりにお立ち寄りする予定でした。
そして寄ってはみたものの。
20150206
南京町はこのように雨降り。
広島県三原市では、同時刻には雪が降っていたようでした。
関西で雨で広島県で雪って結構珍しいパターンかも。

傘をさした状態での南京町観光はおもろないので、アーケード街に移動し、神戸に立ち寄るとだいたい行くこちらのお店に入りました。
20150206
観音屋ですね。

落ち着いた内装の店内。
20150206
お昼前なので、そんなにお客さんがいないです。
このあとすぐに行列ができるほどになりましたけど。

そして必ず食べるデンマークチーズケーキ。
20150206
とろけてます。
あつあつです。
左側のドリンクはアイスココナッツラテです。
相変わらずウマ~~。
このチーズケーキ、テイクアウトを買ったことがあるけど、家で食べてもイマイチなんですよね。
オーブントースターで温めるんですが、あの絶妙のとろける感が難しいというか。
やはり現地で食べるのがいいですね。

チーズケーキを食べ終わり、再び南京町に行くともう雨は止んでいました。
20150206
角煮バーガーとか食べながら、駐車場に向かい、また西を目指します。

グランドオープン前の姫路城に寄ってみました。
道路が混んでいたためラスト入場時刻に間に合わず、外からの撮影となりました。
20150206
大天守保存修理工事はほぼ終わっていますが…これが噂の真っ白になっちゃった姫路城ですか。
まさに「白さぎ城」ならぬ「白すぎ城」とはよく言ったもので。
まあ、これはこれでかっこいいんじゃないですか?
と私は思うんですが、どうでしょう。

姫路の街を少し歩いてからもう1回戻ると、少し日が沈んでライトアップが始まりました。
20150206
ますます白さが際立ってますね。
3月27日にグランドオープンしたら、今度は中に入ってみたいです。

なんか出ずっぱり日記が長くなってしまった気がしますが、これにて終了です。
すでに日常に戻って仕事も忙しくなってるので、大昔の出来事のような気がします。
こうやって、私の意思とは関係なく、いつも時は勝手に過ぎていくのですね。
うまく時に乗らないとマジで置いてかれます。
節分や立春も気づけば終了、恵方巻きはなんとか食べたけど、それ以外のことはなんもできてないです。

6日からは三原神明市、7日からは竹原町並み雛めぐりが始まります。
もうそんな季節か!というのが本音。
置いてかれまくってますね…歳食うってやだな~。
夜、大阪市に移動。
今回の宿泊先は、いつも利用する江坂や十三ではなくて、堂々の街中・谷町四丁目。
テレビ大阪の近くにあるホテルです。
テレビ大阪系列の局は広島県にはないですが、約1か月遅れで放送されるこの番組は大好きです。
20150203
豆助~~♪
かわいすぎです。

さて、谷町四丁目近くといえば、大阪城があります。
大阪城では現在、3Dマッピングが開催中…これは近くまで行くんだから見ておきたいですね。
ということで行ってきました。
入口からいきなりこんな大歓迎です。
20150203

派手な光のトンネルをくぐりまして。
20150203

フラミンゴのオブジェとか見ながら。
20150203

見えました、大阪城。
20150203
静止画なのでわかりませんが、下の青い光は常に波打っています。

音楽に連動してこちらも光るピラミッド。
20150203

さあ、いよいよショーの開始です。
暗いので写真がボロで申し訳ないけど、すごい迫力です。
20150203

こちらはクラシック音楽に合わせて光が動くジュエルイルミネーション。
20150203

青い噴水が幻想的です。
20150203
赤や黄色もありましたが、青がひときわきれいでした。

ショーの時間はそんなに長くはないんですが、とにかくこの日の大阪はサブい!
しかも広い庭園内には、あったまる場所がほとんどないという。
大阪は途中で小雨が降ってきましたが、広島県は雪だったみたいですね。

サブさで震えつつ、地下鉄でこちらに移動しました。
20150203
ちょっと看板変わったって聞いたんだけど…よくわかりませんでした(笑)。

夕食に串カツとラーメンを食べて、この日の観光は終了です。
もう少し続きますよ~。
1月28日は4時半起き、翌日は5時起き。
夜型の私には通常ありえない早起きです。
早起きはいいことではありますが、普段早起きしてない人にとっては体に悪い気がします…人としては夜型はやめなきゃならんのですが、仕事柄のものなので致し方ないというか(←言い訳)。

そんな心の中での言い訳は置いといて。
車にて、旦那お楽しみの園田競馬場に到着です。
20150202
第1レースからやりたいと言った旦那の意向でかなり早めの到着となり、まだ人は閑散としています。

スタンドの様子。
20150202
さすがに中央競馬開催の小倉や阪神と比べると、小汚い感は否めません。
平日なのでご家族連れなどの賑わいも少ないと思います。
ただ、意外と女性率が高く、それは救いでした。
オッサンばっかり周りにいたら、いくらオッサンみたいな私でも居心地悪いですから(笑)。

案内所の裏に、馬の像がありました。
20150202
名前は不明ですがいい味出しています。

ゴール前です。
20150202
ダートコースしかない競馬場ですが、たたずまいがいいですね。

馬が出てきたパドック。
20150202
中には、縁起がいいと言われる左馬の文字が大きく描かれています。

馬券の成績はまあまあでしたが、そんなにプラスは出てないです。
お土産に園田競馬名物の「ちっちゃいおっさん」のカレンダーをいただきました。
尼崎市のキャラクターとのことで園田競馬応援大使をやっていますが、東京や気象協会など各方面で頑張っていますね…生みの親は残念ながら去年亡くなられましたが。

競馬が終わって夜からは、宿泊先の大阪市に移動します!
出ずっぱり期間の写真をぼちぼち整理しておりますが、なかなか追いつかないですね~。
ブログ更新のためというのもありますが、月曜からは普通に仕事が再開されるしカープのキャンプも始まるし、なんとかそれまでに頑張ろうと思いまして…でも全部は無理です(笑)。
私がマイペースでやると恐ろしい遅さになるので、ここは少し急ぎ目にしないと。

さて、今回は出ずっぱりの初日「松江日帰りバスツアー」の記事を書きます。
今思い出しても、ものすごいハードスケジュールで、まともな観光はできてないと思います。
だけど「リピートしたい」という意識づけのためには、あのように無料で行き帰りができるのは、いいきっかけになりますね。
お金払って行ってハズレだったらもったいないですから。

朝6時半に福山駅集合…の写真。
20150201
まだ夜明け前です。
こんなに早くスタートして、日没までには福山に戻ってくるというムチャな旅です。

最初の見学先は、スポンサーである宝石屋、岡山県総社市の「珠屋」さん。
20150201
ここ、来るのは2回目です。
ここに着いた時の時刻は7時半頃です…企業見学の時刻として全然一般的じゃありません。
それでもさすがスポンサー様、手厚くおもてなししてくださいました。
例によって宝石は試着するだけで買わないけど(笑)。

見学を終え、蒜山高原センターでお昼ごはん。
20150201
お昼ごはんといっても朝10時過ぎです。
それは事前に言われてたので、朝食を軽めにして腹の用意をしていました。
大山鶏のすき焼き、なかなかおいしかったです。
食事時間込みで、ここでの滞在は40分、お土産をゆっくり選ぶ時間などありません。

せわしなく、お菓子の寿城に移動。
20150201
ここでも滞在30分、ゆっくりできません。
でもツアー客ということでお菓子の試食がやり放題でありがたかったですね。
昼食直後だけどスイーツは別腹ですから。

今回、私がぜひ行きたかった場所「由志園」です。
20150201
ツアー行程にここがあったから参加を決めたのです。

冬牡丹がとてもきれいです。
ちょっと雪が降ってるのが風流です。
20150201

庭園もきちんと造りこまれていて美しいです。
20150201
しかし、ここもちゃんと見て回るには滞在時間が短すぎました。
絶対また来たいと思います。
そしてしっかり時間を取りたいと思います。

次の行先は境港市の「水木しげるロード」です。
しかし行かれた方はお分かりでしょうが、どう考えても滞在40分ではろくな観光はできません。
それで前回行った際に寄って気に入ったこちらに直行です。
20150201
天気がよくて初訪問だったら、無理して短時間でもブロンズ像などを巡って行くのもいいと思いましたが、私はここには何度も来ているので、妖怪楽園でお茶して過ごすことにしました。

ここに来たらやはり名物の「妖怪ラテ」ですね。
20150201
ラテが2つあります。
実は私、このバスツアーは単独参加でしたが、お友達ができたんです。
バスの中で隣席になった同じく単独参加の、福山の女性です。
年齢は60歳とのことでかなり年上の方ですが、なんと元同業者(教員→塾講師)ということで話が合い、ほとんどの見学をご一緒させていただきました。
彼女も水木しげるロードは何度も来たとのことでしたが、妖怪ラテは飲んだことがないというのでお連れし、共にのんびり旅の話をしながらラテを楽しんだというわけで。

お茶するだけでも時間は短かったのに、町並みを散策した方々はもっと時間がなかったことでしょう。
次の移動先にも鬼太郎がおられます。
20150201
海鮮市場の「なかうら」です。
ここではカニの試食をして、海鮮やお菓子などのお土産を買いました。
天気がよければここから大山が見えるんですが、この日はすっかり隠れてて残念です。

盛りだくさんだけど余裕がない、そんなバスツアーは予定通り、日没までに終了しました。
大半がバスの中で揺られてるだけでしたが、友達ができたおかげで退屈もなく、楽しく過ごせました。
バスツアーで近い席の人と会話をして仲良くなることはあるけど、電話番号やアドレスを交換するような友達ができたのは初めてで、単独参加も悪くないものだと思いました。
またお互いにひとりで参加して再会しましょう!と言ってお別れしましたが、そんな日は遠くない気がしますね。
だって帰宅後に何度もメッセージ交換してますし。
バスツアー以外の形で再会する可能性が高そうです。

集合場所は福山、解散も当然福山。
私は三原まで運転して帰らねばならず、4時半起きの体に眠気がこたえました。
そして翌日の園田競馬ツアーに備えるのです…そんなにまでして出かけるのかこの女は。