らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

ハッピーハロウィン!
皆様、仮装やコスプレなど、楽しんだでしょうか。
私は何もやってません(汗)。
そういう世代じゃないので…でも、そういう世代だったら何かやってみたいですね。

変装はしてませんが、ちょっくら変身はしてきました。
福山の教え子美容師さんから愛犬写真が届きまして、美容院に行ってきただけですが。
20141031
彼女のお店に行くのも、実は年内で終了予定です。
バツイチだった美容師さん、2回目の結婚が決まり、退職&引っ越しをすることになりました。
お相手の男性はなんと私と同じ三原市民だそうで、引っ越し先も三原市。
そして落ち着いたら、三原の美容院で働きたいと言っていました。

ご結婚、おめでとうございます。
前にツラい結婚生活を送ったので、結婚に臆病になっていた彼女。
プロポーズされてもなかなか決心がつかなかったようですが、優しい男性と出会えてよかったですね。
三原のお店に勤め始めたら連絡すると言ってくれて、また来てくださいと言ってくれて、嬉しかったんですが…。
私多分その頃は三原に住んでないです(泣)。

私、基本的に美容師さんにいろいろ注文ができない性格です。
知り合いだったらなんとかお願いができるし、彼女はすごくいい感じでカットしてくれていたのです。
だからちょっと遠かったけど、三原から福山まで通っていたのです。
なんとかならんかな~。
せめて春以降のうちの移転先が近い場所であることを祈るしかないですが…。

複雑な思いを抱えつつ、髪型だけ変身して、せめてハロウィンらしいものを食べましょう。
20141031
どこがハロウィンなんだ。
パンプキンケーキとか焼けってか…それも、そういう世代じゃないし。
先日、ハロウィンパン食べたし、それで十分ですっ!
かぼちゃの煮物でハロウィンでもいいじゃないか。

あ、でも明日から、スーパーやコンビニからかぼちゃのお菓子が消えるんでしょうね。
そのくらい買っといてもよかったですかね。
ちょっと残念かも。
スポンサーサイト
今日は、準レギュラー化したっぽい「県境付近での仕事」でした。
県境の生徒は今年受験なので、この仕事はおそらく今年度末までの不定期。
三原に住んでる間は不定期でも通うつもりで頑張ってきましたが、なんとか最後まで指導ができそうです。
三原居住が5年以上になるとは私も想定外だったから何と言っていいやら…でも、よかったです。

県境で仕事の際は、私はいつも県境を超え、岡山県まで行きます。
笠岡の道の駅では今、コスモスが咲いています。
20141030
展望台からの眺めはちょっとまぶしいですね。
いいお天気です。

コスモスの目線だと、少しマシでしょうか。
20141030
庄原のコスモスほど背が高くないし、花も小さいですが、庄原と違って無料で見れるのがいいですね。

鯉じゃない濃いピンクの花。
20141030

淡いピンクの花。
20141030
ピンクという色彩はどちらかというと春のイメージですが、秋にピンク満開のお花畑を見るのもなかなかいいですね。
もう少し経って秋が深まれば、紅葉の赤とか銀杏の黄色とか、くすんだ色調もなじんでくると思われ、そちらも私はとても好きです。

お花畑の向こうに見えるのは、ここでは大人気のジェラート屋さん。
20141030
今回も、岡山白桃とマンゴーのジェラートをダブルでいただきました。
写真撮るのを忘れてがっつきました(笑)。
今日、気温が高かったからジェラートがおいしかったです。

仕事が終わって帰宅途中で日本シリーズが終戦となりました。
守備妨害での併殺終了とは、これは阪神ファンは納得行かないでしょうね。
でもソフトバンク日本一、おめでとうございます。
最後のマウンドにいたのはまたもやサファテ…ピンチを迎えていたとはいえ、結果としておいしい場面ではありました。
そして、昨日に引き続き、やっぱり悔しいですぅ~~!
日本シリーズ、やってますね。
カープが出てないので、そこまで気合い入れて観てないし、思い入れもないですが…。
今日の試合は白熱しててすごかったと思います。
どっちを応援するかというと、どっちでもないですが、どっちかというとソフトバンクでしょうか(汗)。
セリーグの他のチームだったらセリーグを応援するんだろうけど、どうも阪神に対して「我々の分までセリーグの代表として頑張ってください!」って感情が湧かなくて…阪神ファンさん、ごめんなさい。
全部、アニキの移籍以降の流れのせいだ。

それにしても悔しいです。
いや、カープが出てないことに対して、ではなくて。
確かに出てほしかった気持ちは大きいですが、リーグ3位の上CSでも敗れ、そんな力じゃ出られないのはわかってるのでそこは納得するしかないと。
何が悔しいって。
サファテ…ああサファテの活躍がかなり悔しい。

サファテはかつて、カープの優秀なクローザーでした。
しかし2012年にミコライオが入団して、出番が格段に減り、自由契約になり西武へ。
2013年は西武で9勝を達成しましたが、残留を拒み、ソフトバンクに移籍しました。
そして今年のソフトバンク優勝に大きく貢献しました。
日本シリーズでも大活躍し、試合の最後の方に登場して、おいしいところを持って行っています。

サファテがいてくれたら、なんて思っちゃイカンのですよね。
だって他の外人さんもめちゃめちゃ頑張ってくれてましたから。
サファテと役割交代したミコライオは好不調の波が激しいけど、基本、ちゃんとやってましたから。
だけどカープで活躍してた外人さんが、カープ以外の球団で日本一をかけて最高峰で戦っているって、嬉しくもあり悔しくもあり。

移籍先がパリーグでよかった、と思わなきゃならんですね。
同一リーグで定期的に対戦する機会がなかったから、恨みを持たずに済んだというか。
いやもともとサファテに恨みはないですけど。
恨むとしたら、放出しちゃった松田某氏を恨みますけど(おい)。

これはカープにいた頃の印象的シーン。
20141029
オープン戦で、西武のヘルマン(今はオリックス)のバットが砕け、サファテに直撃しました。
この時に投げた球が内角151キロストレートでした。
敵打者のバットを粉砕するほどの剛速球投手、今のカープには少ないから、やっぱり悔しいですね。

どっちかというとソフトバンクを応援、とか言いつつ、完全にソフトバンク寄りですね私。
阪神にも、カープから移籍した人、いますけどね…あいつを応援しろってか。
そりゃ無理なので(爆)。
まあ、両チーム、悔いなく戦ってほしいですね。
わずかの間に天国と地獄を同時に味わってしまったG球団に比べたら、両チームははるかに幸せな球団なのだから。
去年の今頃、映画「風立ちぬ」を観ました。
そいで翌週にスーパーで、映画に出てきた「シベリア」を見つけ、買いました。
その後時々シベリアを買って食べていましたが、しばらくすると売ってるのを見かけなくなりました。
ああ、やっぱり、映画ヒットによる一過性のものだったのか…と残念がっていたら。

最近、また見つけました~。
20141028
しかもこれ、三角形です。
映画に出ていたものと同じ。
去年買って食べていたのは長方形だったから、味はともかく、形に納得が行きませんでした。
今度は形にもしっかり納得です!
そして価格は税抜きで100円を切っています…また買わなきゃ。

また買わなきゃと言いつつ私、現在、病院嫌いなのに通院中です。
いや重病を患ったんじゃなく、歯の詰め物が取れたから歯医者に行ってまして。
甘いもんばっかり食うから虫歯になるんだ、詰め物も取れるんだ、と歯医者に言われるかと覚悟してましたが…。
実際には虫歯はそれほど進行していず、歯の磨き方も悪くないとのこと。

では、なぜ詰め物が取れるようになるのか。
原因はなんと「噛みしめ&食いしばり」でした…目からうろこです。
私、自覚症状が全くなかったんで気づきませんでしたが、熱心に仕事をしている時や何かに集中している時、口をしっかり閉じて上下の歯を合わせ、食いしばる癖があるんだそうです。
歯型や口の中の様子で、そういう癖がわかるんだそうです。
食べ物を噛む際にはどんなに力を入れて噛んでも問題ないけど、食べ物が入ってない状態で噛みしめると、ものすごく歯や歯茎にとって負担になり、傷める原因になるから治しなさい、と言われました。

噛みしめるのが歯にとって悪いってことは、一応知ってましたよ。
プロ野球選手の中に歯が悪い人が多いのは、バッティングやピッチングの際に思い切り噛みしめるから、ってことは、野球ファンならよく聞くことです。
具体例を挙げると、まえけんが速球を投げる際の表情とか…これでもかというほど食いしばってます。
だけど私、プロ野球選手ではありません。
そんな一般人でも、9割以上の人が「集中時に食いしばる癖がある」のだそうです。
びっくりです。

とりあえず今日は、麻酔を打たれて詰め物が取れた部分を削られました。
麻酔、全然痛くないし、すごくよく効きます…5年前に行った歯医者とは大違いです。
あの時の歯医者さんも悪くはなかったんですが、技術が格段に進化したのでしょうね。
詰め物が取れる原因までちゃんと教えてくれましたし。
しかも今回の先生、人気絶頂みたいで、2週間ごとにしか診てもらえません。
もどかしくはありますが、それだけ実績ある方なのだと信じるしかないですね。

麻酔が切れない状態で、仕事に向かわねばならなかった私の、せめてもの癒しの風景。
20141028
糸崎駅前のコンビニで買い物終わって外に出たら、ちょうど電車が来たんです。
115系、中国地方の地域色である黄色…鉄子じゃないんであんまり詳しくないけど、なんかなごみました。
なごんだので仕事を頑張ろうと思わせてくれる風景でした。

そして帰宅後、麻酔も切れ、歯医者通院中でもシベリアを食う私。
大丈夫、甘いものは虫歯の原因じゃなかったから。
食いしばりの癖を治さなきゃ、ですが。
皆様もお気をつけください。
皆様にも、そういう癖があるかもしれんのです。
10月が終わろうとしています。
なんかこの時期は思い出すことが多くていけません。
2000年10月24日は挙式をしましたが、翌日からオーストラリアに新婚旅行に行きました。
そんで28日が母の誕生日だったから国際電話をかけたんですが、なんと誕生日当日に入院するとのこと。
そして我々が帰国する11月1日に手術を受けました。
母は挙式には出てくれましたが、今にして思えば体力ギリギリで無理して出てくれていたんだろうなぁと、めでたい時期であるとともにしんみりしてしまう時期でもあります。

湿っぽい話はこのくらいで。
グリムスがハロウィンウィーク突入です。
20141027
今年、なんか違いますよね(汗)。
去年までは屋外で、コウモリとか飛び回ってる絵だったんですが。

画像を探したらありました。
これですね。
20131110
いや、こっちの方がいいんじゃないかと思うんですが(笑)。
単に好みの問題なのかもしれんけど、家の中にオバケやクモの巣あるのってちょっと。
オバケは家の中では見たくないですよね、気持ちとして。
外で見たいかってぇとそれも困ってしまいますけど。

これは先日、パン屋さんが売りに来たやつ。
20141027
左はかぼちゃクリーム、右は豆乳クリーム入りです。
かぼちゃ味のお菓子がたくさん買えるのは今だけ。
前に写真を載せたハーゲンダッツのパンプキンもそうですが、かぼちゃって不思議な野菜ですよね。
おかずにしてもスイーツにしても違和感がないです。
今でこそ、ポテチチョコとかニンジンケーキとか普及してますが、昔からおかず&スイーツ両方あるのは、かぼちゃとさつまいもくらいじゃないでしょうか。

ガリガリ君のコーンポタージュ味とかナポリタン味とか、ああいうのはゲテモノとみなします(爆)。
スープやパスタを凍らせてどーするんだ。
1回食べたらリピートする気力はありませんでした。
食ったのかよ!
いや、しょうゆ味のアイスが許せたので、許せるかと思ったんで(汗)…やはりダメでした。
今日は尾道での仕事終了が17時前。
三原で花火が上がるのは19時から。
…場所取りには、完全に出遅れです。
絶景スポットはすでに取られているだろうと思いつつ、三原の道の駅まで一応行ってみたんですが、すでに満車で入場自体が禁止とな。
車で行く人にとってはそこしかないというのに。

仕方ないので一旦帰宅し、須波駅の付近まで行ってみました。
そこもすでに場所取りされており、すごい混雑です。
なんとか車を止めることができたものの…。
20141026
遠いんだってば(汗)。
肉眼で見るにはきれいではあったけど、それでも遠い。
ここで花火鑑賞するのも悪くはなかったんですが、こんなちっさい花火を見せられた挙句に、花火終了時にはものすごい渋滞に巻き込まれるんでは割に合わないと判断しました。

それで、2日連続の竹原に行くことにしました。
前日に月野ママさんがおいでって言ってくれてたし、西宮からまた竹原大好きの先輩が来られてるし、まだライトアップもやっているし、前日食べ損ねたグリーンカレーがもし食べられるなら万々歳!

カレーには間に合いませんでした。
そのかわり、これに間に合いました。
20141026
ガパオライス、って言うんでしたっけ?
タイ料理です。
おいしかったです。
月野ママさん、ごちそうさまでした。

食べ終わってから、先輩と一緒に、少し町並みを歩いてみました。
前日は人混みがすごくてろくに写真を撮れなかった場所もあったけど、今日は比較的人は少なく、歩きやすかったです。
前日に撮れなかった写真のひとつ。
20141026
「いとしのエリー」という名の竹電飾です。
真ん中にはもちろんハートが。
マッサンは本当にエリーマイラブだったんですね…素敵なご夫婦です。

旧笠井邸の中にも入ってみました。
20141026
何気ない光に見えますが、これ、すごく手が込んでるんですよ~。

たまゆらの歴代ポスターの展示とか。
20141026
照蓮寺はマッサン推しでしたが、旧笠井邸はたまゆら推しでした。
つくづく、竹原はロケ地として優秀な場所であると思いますね。

旧笠井邸の窓からの風景。
20141026
この時点で21時前。
竹灯りの時刻は終わりに近づいています。

21時を過ぎて、竹に灯されたろうそくが消される頃、雨が降り始めました。
まるで憧憬の路イベントの終了を待つかのように。
本来、このイベントにはなぜか雨がつきもので、去年なんかそれで中止になったほどでした。
今年は天の神様が待ってくれていたんでしょうか。

まあ、待ちすぎてご機嫌を損ねたのか、深夜には激しい雷まで鳴ってましたけど(汗)。
今年も、竹灯りの時期がやってきました。
「たけはら憧憬の路」が25日、26日の2日間、竹原市町並み保存地区にて開催中です。
今年はNHK朝ドラ「マッサン」効果で、去年の倍以上の観光客でごった返していました。
もちろん1番人気はマッサンの家である竹鶴酒造の前…テレビってすごいですね。

私はいつも道の駅の駐車場を利用して町並み保存地区に行くんですが、今日は当然満車状態です。
こんな時はパチンコ店の駐車場へ…ここはいつも空いていて穴場です。
ちょっと距離がありますが、勝手知ったる道筋なので遠くは感じません。
距離があるので現地へ向かっていると、他県から来られた方々に話しかけられます。
それも、複数人数の方々から。
ドラマで映っていた場所はどこか、と。
やっぱりテレビってすごいですね。

町並み保存地区に到着。
さあ、このあと、憧憬の広場に辿りつくのに、人間の渋滞を切り抜けねばなりません。
こんなのいつもの竹原じゃない…と思いつつ、なかなか進まず、やっと着きました。
20141025
ようこそ竹原へ…と、竹灯りで書いてあります。
「ようこそ」しか読めなかった外人さんが、漢字の読み方を聞いてきます。
そろそろ外人さんの観光客に対応しようよ竹原(笑)。

おなじみ竹のトンネル。
20141025
毎年この日は雨が降るんですが、今日はいいお天気なのもあって、ギュウギュウ詰めのトンネルです。

トンネルの先には美しい竹オブジェが。
20141025
ビカビカしていず、穏やかな光だからすごく癒されます。

そのまま、階段を上って照蓮寺に行ってみます。
20141025
ハートオブジェ…恋人の聖地ってわけじゃないんですが、今年の照蓮寺はマッサンを絶賛応援中です。
これはマッサンとエリーのラブラブぶりをアピールしたものと思われます。

照蓮寺の階段もこの通り。
20141025
きれいだけど、いかにもウケ狙いなのがあざといぞ照蓮寺。

お寺の本堂の中では、ローカル歌手がライブ中です。
20141025
空席が目立っていますが(汗)、外はものすごい人混みです…しゃーないですね。

あちこちにある竹アートが美しいです。
20141025

かぐやパンダ発見!
20141025

町並みを歩いた後、お友達の月野ママさんがやっているカフェイベントへ。
20141025
本格グリーンカレーを出すとのことでそれを食べたかったんですが、残念ながら品切れでした。
それで月野ママさん手作り「大崎上島産ブルーベリーのケーキ」をいただきました。
…めっちゃうまいです。
月野ママさんはピアノ講師ですが、ケーキの店を出してもよさげです。

たまゆら仕様のカウンターがかわいいです。
20141025
ももねこ様のぬいぐるみと竹の飾りは、姫路から来たお友達、さよみんさんが持参したもの。
さよみんさんは山口県出身姫路在住で、現在「マッサン」出演中の俳優・及川 いぞうさんのいとこにあたります。
今のうちなら多分サインがもらえるよ!とのことで、お願いしておきました(笑)。

その後、月野ママさんと彼女の息子さんを自宅まで送り届け、お土産にみかんをいただきました。
ありがとうございました。
「カレー売り切れて残念だったね、明日来ればまた出すね!」と言ってくださいましたが…。
明日行けるかな~。
三原も浮城まつりやってるしな~。
頑張ります。
10月24日。
無事に、挙式記念日を迎えました。
驚くことに14年、経ってしまいました。
20141024
前年に引き続き、年に1回だけご登場のキャンドル。
まだ一応健在です。

去年の記事には、来年は別の場所でお祝いする…と書いてありましたが、結局は同じ場所でキャンドルが灯されました。
三原市にて5回目の点灯です。
14年のうち5回が三原というのは、転勤族の我が家では貴重な体験です。
現住所の前の家ではたったの1回でしたから。
来年こそはおそらく別の場所になるかと思います…すでに面倒くささを予感しております(汗)。

14年間、ハタから見て特にラブラブには見えなかったと思われます。
また、ひどく不仲にも見えなかったと思われます。
助け合ったり、尊重し合ったりしながら、淡々と日々を過ごしてきました。
恋愛体質じゃない私には、この形式がとても合っていたこともあり、ここまでなんとかやってくることができました。
恋愛の寿命は誰でもせいぜい3年くらいとよく言われますが、それが本当であるなら、3年以上続けていくにはそれ以外の要素の方が重要なのでしょうね。
友情とか、家族愛とか、尊敬とか、そういう要素が。

あと、女性の場合は相手に対する「育成」ができなきゃならんそうな。
恋愛中の彼氏は「恋人」であるけど、結婚したら恋人ではなくなります。
すると女にとっては「大きくてかわいくない子供をひとりもらってきたようなもの」なんだと、年配の主婦の人からアドバイスをいただき、なるほどそうかもと思うようなことも多々ありました(笑)。
相手の理不尽な部分を見つけたら、非難したり無条件降伏したりするのではなく、教育せよと。
教育…私にとっては仕事でもあることですが、子供の教育とはわけが違うのでうまくできてるかどうか。
ただ、そのように考えることで楽になることもあるのは事実ですね。
まあ、お互いにそう思ってるのかもしれませんが。

ともあれ、来年は15周年です。
それまで持ったあかつきには旅行でもしよう!と提案してみましたが…あれだけ旅行しててまだどっか行くんかと旦那に言われました(汗)。
確かにそうですね。
でも、今してる旅行の中には「社宅を数日間留守にせねばならない」という、持家がある人には考えられない、結構無理矢理な部分もあるにはあります。
出不精で、それが耐えられなくて、家庭が崩壊した例も身近ではかなりありました。
うちはもし破綻するとしてもそれが理由にはならないでしょうが、いろいろな人がいるもので。

毎年毎年、気持ちが引き締まる日でもある、挙式記念日。
あ、でも、キャンドル点灯以外には、特に何もしてないです。
一緒にチェーン店の居酒屋に行ったくらいで。
旦那の実家におつかいがあって福山まで行ったけど、義両親は忘れてるし(笑)、忘れてるから「おめでとう」とか言ってもらえてないし、私も特にアピールしないですし。

でも15周年は区切りもいいので、キャンドル以外のことを何かしたいですね~。
記念日を大事にする乙女というよりは、単なるお祭りイベント好きの私ですけど。
そのためには、日々の暮らしを頑張らないといけませんね。
今まで通り、特に気負わずに、淡々と頑張ろうと思います。
先週、君田温泉に行きまして。
仕事前の温泉にハマりそう…と書きました。
そして、仕事前ではなく仕事後でしたが、早めに終わったので温泉に行ってきました!
そんな格調高いところじゃなく、新興住宅地の中にあるやつですが…。

こちらです!
20141023
尾道平原温泉ぽっぽの湯、という施設です。
尾道市の北部に、平原台という団地があるんですが、その団地のど真ん中になぜかあるんです。

広島県の団地には時々「分譲住宅に天然温泉がついている」という贅沢なのかどうかよくわからない団地がありますが、平原台の戸建てにもついてたりするんでしょうか。
まあ私の意見としては、家の水道から天然温泉が出るとしても、バスタブが小さくて足が伸ばせないんだったらあまり意味がないと思いますが…。
やはりお風呂で足を伸ばしてのんびりしたいわけで。
それでお金を払ってまで、しかも他人に着替えシーンを見られてまで、銭湯に行きたいわけで。

そういう意味では別に天然温泉じゃなくても、普通の銭湯でも私はいいのかも。
一応、この施設は天然温泉です。
でんき風呂やら、しるく風呂やら、塩サウナやら…いろいろ楽しみました。
中でも露天風呂が広くて、ライトアップがきれいで、よかったです。
広すぎてお子様達が泳いでましたけど、そういうのを全然迷惑に感じないほどの広さがありました。

仕事後にすぐに行ったので、お腹が減りました。
それで旦那を呼び出し、施設内で一緒に御膳をいただきました!
20141023
天ぷら御膳です。
1000円ちょっとでこの量、しかもおいしかったです。

広いお風呂とおいしい食事、それほど大金はかかってませんが、贅沢な気分になれますね。
ただし、広島県の東半分には、こういう施設が少ないです。
広島市にはたくさんのスーパー銭湯があり、住んでた頃は週替わりでいろいろ楽しんでいたものでした。
福山市で独身生活を送っていた頃、仕事が忙しくてガス料金の振り込みができず、よくガスが止まりました。
当時はまだコンビニ払いのシステムがなかったんですね。
そんな時でも風呂には入りたかったんですが、福山市には温浴施設が少なくて探すのに困りました。

結婚後、初めて広島市に住んで、温浴施設がたっぷり周辺にあったため、今ならガス止まっても平気だぜ~なんて思ったものですが、単身世帯でもないのに止まったら恥ずかしいですよね。
いや単身世帯でも十分恥ずかしかったですが(汗)。

さすがにもうその辺は大人になったので、若気の至りでガスが止まることはありませんが、そんな理由じゃなくても時々銭湯には行きたいものです。
心も体もリフレッシュできますね。
真夏はあまり興味が沸きませんが、これからお風呂が気持ちいい季節になってきますし。

ただ、でんき風呂、あれは一体なんだったんだ。
ぽっぽの湯は全体的にはお湯の温度は高くなく、むしろぬるめだったんですが、でんき風呂が気持ちよくてずっと入ってたせいで、深夜になっても発汗が止まりません(笑)。
いや、体にはもちろんいいことなんですが。
元々暑がりの私にはちょっときついですかね~。
扇風機をまだ片づけてなくてよかったです…基本的に11月までは念のため扇風機出してます私。
もうこたつを出した家もあるというのに。

体内老廃物が出て、お肌が若返っている最中なんだと信じて、もう少し耐えましょう。
すでに「いろはす」2本目飲んでます…ヒヤが冴えております。
中間テスト対策は大詰め中。
中間テストが終わっても、24日に漢字検定を受験する生徒もいるため、私の仕事もいよいよ多忙になってきましたが、あとひといきです。
そんなハードな最中ですが。
月曜日に、ダンボさん&お姉さんからいただいたお土産の数々が、私を癒してくれています。

本場ドイツのソーセージ。
20141022
サラミっぽい味わいで、私は本来サラミが食べられないんですが(ガーリックがきつい時があるので)、これはすごくおいしくいただくことができました。
いっぺんに全部は食べられないので、教えていただいたとおりカットして冷凍してあります。

チョコレートその1。
20141022
日本でもソニープラザなどに行けば売ってることがありますが、このサイズはなかなか買わないから嬉しいですね。

チョコレートその2。
20141022
前回も同じものをいただいたんですが、オーソドックスで飽きが来ない味です。

まだまだたくさんあるんですが、とりあえずこれらは食べました(食べきってはないよ)。
ハズレなしのセレクトが本当に嬉しいです。
私、単なる運転手なのに、しかも一緒に楽しんだのに、こんなにまでしていただいて恐縮です。
こんなにまでしていただくから、次のドライブ企画にも気合が入るというもの。
また面白い場所に、たくさんお連れさせていただきますね!
県内を転々と住み渡っているおかげで、県内の名所には詳しくなりましたから。

ただ、いわゆる「おいしいお店」には言うほど詳しくない私。
広島市だったら「はせ川」「きのした」「まるよし」などなど、元カープ選手が経営してる店だったらよく知ってるんですが(汗)。
ちなみに月曜にみんなをお連れしたお好み焼きの「五エ門」も、以前は元カープの吉田圭さんが修業されてたお店だったりします。
現在は吉田圭さんは、同じく元カープ選手の丸木唯さんと一緒に「まるよし」を経営されています。

観光も楽しいけど、みんなで食べるごはんもドライブの要ではありますね。
もっといろいろなお店を開拓したいです。
私ひとりだったら、ファミレスとかコメダとかでいいんですが…大阪在住のダンボさんやドイツ在住のお姉さんにはそんなのオモロナイに決まってますから~。

その前に、目先の仕事を早く片付けて、結果を出しましょう(汗)。
ちょっぴり衝撃的だった、新しい生徒さんとの出会いから1週間。
今日は2回目の指導に行ってきました。
だいぶシンクロ率が上がったというか、結構いろいろな話をしてくれるようになり、私としても約2年ぶりに指導する「中3女子」への接し方をつかみ始めたところです。
指導途中で帰宅してくるギャル系の母親は未だにつかみかねていますが(汗)。
まあ、こちらもおいおいと、頑張ります。

そんな受験生初指導だった日に、こちらのお子様が1歳のお誕生日を迎えました。
20141021
かなひで家長男のあさひくんです。
ご親族でお祝いした時の写真を、かなつまさんが送ってくださったので、何枚か掲載しますね。
手前味噌ながら、モデルさん着用のお衣装は私が贈ったもの(のお下がり)。
リュックは私がおつかいで買ってきたもの(それがどないしてん)。

この衣装を正装として、餅入りリュックを担ぎ、お酒も担ぎ、お祝いしたそうです。
20141021
テーブルにつかまりながらも、背負った状態でしっかり立っています!
これ、地域や家庭によっては「一升餅を背負って立つとめでたい」「一升餅を背負って歩くとめでたい」「一升餅を背負って転ぶとめでたい」など、めでたさが異なるみたいなんですが、かなひで家ではどれだったんでしょう。
まあ、どの結果が出たとしても、縁起が悪いなんてことはないですよね。
初めてのお誕生日なのだから。

おお、お酒の名前も「アサヒ」ですね。
20141021
鹿児島からのお取り寄せでしょうか。
ラベルが美しいです。

今日のところは脇役?の、ねいろちゃん。
20141021
前にたくさん写真撮ってあげたので許していただきましょう(汗)。
またたくさん撮らせてくださいね。

改めまして、かなひで家の人々。
20141021
こういう4人の集合写真に心がジーンとする私です。
出会った時はかなひでくんひとりだったのが、かなつまさんを得てふたりとなり、夫婦となり、お子様を授かって家族となり今は4人に…月日を経て段階を経て、人数が増えていくのが感無量ですね。
これ以上増える予定があったりするなら、そのたびに感無量となるでしょう。
もちろん増えなくても十分ジーンと来てますが。

ケーキはかなつまさんのお手製?とおぼしき鯉のケーキ。
20141021
シンプルだけど、かわいくて愛情こもっていますね。
背後にフレームインしてるねいろちゃんもお茶目です。

かなつまさん、今回も写真たくさんありがとうございます。
そして、あさひくん1歳おめでとうございます。
健やかなる赤ヘル戦士の成長をお祈り申し上げます。
あ、もちろんカープ女子の成長も、ですよ。
ねいろちゃんもすくすくと大きくなり、会うたびごとに驚きますが、あさひくんにもきっと驚かされるんでしょうね。
ああ、よその子ってなんですぐに大きくなるんでしょうね~。
不思議ですね~。

その分、自分の年齢も大きくなってるということは気にしません。
ええ、現実逃避です。文句ありますか?(爆)
秋が深まりまして。
この時期には、島友達であるダンボさんのお姉さんが、嫁ぎ先のドイツから帰省してこられます。
息子さんのけんじくんと一緒に。
私は中間テスト対策中ですが、10月20日は前から休日と決めており、仕事の追加依頼も受けず。
みんなで一緒にお出かけしてきました。
ダンボさん、お姉さん、けんじくん、私…の総勢4名で、はりきってドライブです。
運転手は今回も私です。

去年は鷲羽山ハイランドに行きましたが、今回の行先はこちら。
20141020
歴史好きなけんじくんのリクエストで、広島城跡です。
城跡と言っても、天守閣は再建した小さいやつが存在します。
オリジナルは昭和時代まで存在しましたが、原爆で焼失したため、建て直されました。

お堀の周辺は公園になっています。
今週末にはRCC主催の「フードフェスティバル」があるため、その準備をされていると思われる方々もちらほら。
公園を歩き、天守閣出現。
20141020
ちょっと遠いです。

入口まで接近しました。
20141020
中に入るのは久しぶりでしたが、完全なる再建天守のため、とてもきれいな博物館になっています。
企画展として「キテレツ兜見参!」というイベントをやっており、戦国武将の兜などとともに、水牛や山や兎などの不思議な形の兜が並んでました。
その展示の最後に、なんと赤ヘルが展示してあり大ウケしました。
ちゃんとしたホンモノで、マツダの「ソウルレッドプレミアムメタリック」塗装が施されており、梵英心選手の背番号がしっかり書かれていてさらに大ウケです。
いや、これも間違いなく、戦う男のための装備ではありますね。

広島城を楽しんだ後は、同じ敷地内にある護国神社でお参り。
20141020
カープ選手御一行様が毎年、初詣に訪れ、優勝を祈願する神社です。

背中をなでると願いがかなうという「双鯉の像」です。
20141020
ここで願うのはもちろん、カープの優勝。
自分のお願いはお賽銭箱の前で普通に「家内安全、商売繁盛、健康第一」…この3つは外せませんね。

おみくじを引きました。
20141020
やったー!
また大吉引いちゃったぜい。
6月の「とうかさん」に続き、今後もいいこといっぱいありますように。

お参りの後は、広島風お好み焼きです。
20141020
きれいに並んだ4人分のお好み焼き。
ドイツ育ちのけんじくんは、なぜかお好み焼きが大好きです。
しかし広島風が好きで、関西風は許せんそうな。
ということは、世界に通じる味は広島風、ってことでいいでしょうか。
けんじくん、いつかカープのことも好きになってください!

楽しいひと時はあっという間に過ぎ、3人を島に送り届けて、ダンボさんとはそのあとふたりでちょっとだけ2次会をして解散しました。
皆さん、お疲れ様でした。
いつも私の運転にお付き合いくださり、また、お土産もたくさんくださり、ありがとうございます。
ドイツのチョコレートに大阪限定スイーツに…盛りだくさんで私大喜びです。
また帰国帰省の際は連れ回すので、気軽にご連絡をば。

ああ、でも、来年の今頃って私どこに住んでるんだろう(汗)。
問題はそれだけだったりして。
カボチャの次は栗でございます。
お土産にいただいた、神戸マロンパイです!
20141019
大きさはだいたい、握りこぶしくらい?
この種の洋菓子にしては大きめです。

最近はこの種のお菓子は、ウェディングケーキ入刀儀式のごとくカットです。
20141019
す、すご~~~。
パイ生地の中心部に、大粒の栗と、その周辺に栗あんがぎっしり。
これ、見た目よりも重さがかなりあり驚きましたが、その重さの秘密はこれでしたか。
味は、見た目通り想像通りのおいしさです。
しかもセレブ感のあるおいしさです。
そして調子に乗ってバクバク食べてはいけません。
1個あたり400円くらいするらしいです。
ごちそうさまでした。おいしかったです。

どうも仕事が忙しいと、自宅の食べ物写真ばっかりになりますね。
仕方ないのです。
どこにも行けないし、仕事以外にネタもないですし。
以前は「仕事のネタが一番面白い!」と言ってもらえた、ええのか悪いのかわからん時期もありました。
今もいろいろあるにはあるんですが、当時のような強烈エピソードはなく、平和に働いております。
そして当時ほどの稼ぎもありません(汗)。

当時、雇ってもらっていた家は何軒かありますが、どの家も高収入の会社経営者でした。
たまたまですが、そのおかげさまで私も高収入を得ることができました。
現在通勤している家は、全てがシングルマザーによる1馬力です。
これもたまたまですが、この場合は高収入は期待できません。
今にして思えば、車を買い替える時期に、偶然にも優良顧客に出会えていたことはとてもラッキーでした。
それと同時に、高収入を得るためには強烈エピソードが避けられないことも学びました。

フリーランスのプロ家庭教師になって、すでに13年。
時代も生徒も常に変化するので、まだまだ学習することはたくさんありそうです。
秋の味覚も然り。
毎年秋は来ますが、毎年同じ味覚ではありません。
こちらも、学習しながら楽しみましょう。
中間テスト対策が追い込み状態です。
2学期の中間テストって、学校行事に左右されるので、当然学校によって時期が異なります。
カテキョとしてはだいたい10月いっぱいはテスト対策に充てる期間です。

ところが!
現在の担当生徒は複数人数で、通う学校は異なるのに、全員のテスト開始日が10月22日。
カテキョに対するいじめでしょうか。
いや、塾でのテスト対策の場合は、日程が絞られてる方がいいんですけどね。
カテキョは対策をするために、いちいち家まで行かねばなりません。
私の現在のレギュラー生徒は、竹原、尾道、福山…殺す気か。

今だけなので割り切って頑張ろう。
乗り切れば、楽しいイベントもそこそこ待っております。

多忙な時でも、楽しいイベント、というか、おやつ。
20141018
今年も出ました、ハーゲンダッツのパンプキン。
オレンジ色のパッケージが秋らしくていいです。
ハロウィン向けの商品です。

開けました。
20141018
カボチャアイスの中に、カボチャピューレソースが渦を巻いています。

これ、ウマ~~~~!!
期間限定にしとくのは実に惜しいです。
カボチャの味がしっかり感じられるアイスです。
今の時期、カボチャのお菓子っていっぱい売られてますよね。
クッキーとか、ケーキとか。
そうそう、カントリーマアムのパンプキンも通年発売にしてほしいです。

こういうハロウィン向け商品などを店で見かけると、やっぱり秋の訪れを感じます。
10月も下旬にさしかかり。
気がつけば挙式記念日まで1週間を切りました。
今年で14年になるんですが、今更になって「いい時期に挙式したね」と親戚から言っていただいてます。
なぜかってえと、真夏や真冬に挙式すると、招待客が着る服に困る場合が多いんですね。
ジューンブライドは実はとんでもなく非合理的だそうな。
暑いし、湿気が多いし、雨率高いし、雨降ったら招待客のドレスもスーツも和服も台無し。

うち、5月下旬入籍なので、6月挙式も考えてたんですよね。
あぶねえあぶねえ。
でも、ジューンブライドが幸せの象徴と呼ばれてるのは間違いないですから、そういう習慣が続いて行くことは悪くないことだと思います。
そしてそのまま添い遂げて幸せになった方々もたくさん知っています。

今は6月よりも、11月22日の入籍や挙式が多いんだそうですね。
「いいふうふのひ」…この語呂合わせは政府の啓蒙活動に過ぎないわけで、しかもダジャレなわけで、ジューンブライドと比べると別にめでたくもない気はするんですけど私だけですか?
その日が仏滅だったらどーするんだ。

ふたりが仲睦まじくあるなら、どんな日に結婚しようが問題はないですね。
失礼しました。
とりあえず、良き家庭と充実した仕事のために、いろいろ頑張ります。
いきなりカテキョ会社から、電話で言われた。
「今日、夕方から三次に行って働けゴルァ!」
…もちろんこんな横柄な物言いはされてませんよ。
ただ、私にはそのように聞こえたというか。
あ、もちろん気のせいでしたけど。

でも、なんだかんだで頼まれたら行っちゃう、安請負の私。
というかね。
こういう急な依頼の時って、報酬が破格なんですね。
安請負以前に私、貧乏性ですから。
破格だと嬉しくなってしまうじゃないですか。
三原から三次まで、約60キロ、往復120キロの道のり。
運転サル魂にも火がつくんですね。

せっかく三次まで行くんだから、寄り道しなくては。
ということで、仕事前とは思えない盛大なる寄り道です。
20141017
三次市君田町にある「君田温泉森の泉」です。
道の駅「ふぉレスト君田」とが併設されています。
ここの温泉は広島県では唯一の、炭酸水素塩泉なのです。

そう、大胆にも、仕事前に温泉につかるという暴挙に出た私。
これがもう、気持ちよくてですね~。
仕事は夕方からなので、さしずめ一般人にとっては朝風呂みたいなもんなんですが。
贅沢ですね、朝風呂。
朝シャワーじゃやっつけ仕事のようで、ただ体を清めるのみ。
朝風呂だったらもう、全身リラックスタイムです。
しかも朝温泉となると…最高の泉質に加えて、広々と足が伸ばせるんですよもう。

仕事前に、大変セレブなひと時でした。
また三次にいきなり呼んでください。無理だ。

風呂の後は、やっぱりソフトクリームでしょう。
ドライブの後、でもありますが。
ああもうなんでもいいや。
ソフトクリーム食べましょう。
20141017
豆冨ソフトクリームです。
前にダンボさんと一緒に食べた時は、醤油をかけて食べました。
今回もそうしようと思ったんですが、約3年ぶりの豆冨ソフトクリーム、「醤油をかけて食べてください」という前回はあった貼り紙がどこにもありません(笑)。
つまり、前回は醤油かけが正攻法だったけど、今は違うみたいでした。
周りには誰も醤油をかけている人はおらず、変人と思われたくなかったので、今回は醤油なしでいただきました。
豆腐の風味が濃く、醤油なしなので甘さが引き立ち、風呂上りにはこっちの方がよかったかも。
おいしかったです。

休憩所で少し休んで、リフレッシュして、さあ仕事です!
風呂の後だし、仕事中に眠くなったら困るなとは思ったんですが、そういうの一切なしでした。
すがすがしく、能率よくご指導させていただきました。
仕事前の温泉、ちょっとハマりそうな予感です。
近場だと「みはらし温泉」がありますが、あそこは宿泊もしくは1日かがりで行かないともったいないしな~。
でも、他に行きやすい温泉って近所にない…やっぱり、ハマるのは無理のようです(汗)。
久しぶりにパチンコ台を打ちました!

といっても、パチンコ店に行ったわけではなく。
お金を使ったり儲けたりしたわけでもなく。
縁あって、イベントに参加させていただいたのです。
イベント会場はこちらです。
20141016
フィールズ株式会社広島支店です。

フィールズは、映像ソフトなどを作ってる会社ですが、今は「パチンコCRヱヴァンゲリヲン」シリーズの制作で有名です。
今度、新作の台が出るとのことで、発表展示会に招待されて行ってきました。
展示会と言っても業界人が集結する大がかりなイベントではなく、新しく出る予定のパチンコ台をいち早く試し打ちさせてもらう、ただそれだけのことなんですが…。
新しいパチエヴァ、すごいです!
めっちゃ演出が派手です。
最新作の「ヱヴァンゲリヲン」の内容がバッチリ入って、映像も最新版。

新劇場版Q、ということは、カヲルくんが出まくり~~!
…と思いきや、そうでもなかったです(汗)。
いや、カヲルくんはパチエヴァシリーズではいわゆるプレミア鉄板キャラなので、出まくり=当たりまくりになってしまうので、そんなにサービスしてはくれないわけで。
もちろん、運よく当たりまくりの台に遭遇すれば、新作映像のカヲルくんが出まくりになります。
難しそうです。
動画サイトで見るしかなさそうな感じでしょうか。
自力で出すのが一番だけど、いくらお金がかかるかわかりませんよね(爆)。

新作台はまだパチンコ店に導入する前段階なので、もちろん写真撮影や録音は禁止でした。
でも、年末に向けて、ちょっと楽しみができましたね。
パチンコはエヴァシリーズが入った時しか打たなくなったのですが、時間とお金がある時にまたチャレンジしてみたいと思います。
今までのシリーズよりも、迫力のある台であることは間違いないです。
映像も音楽も演出も、とにかく派手派手で泣けます。

内部の撮影は禁止だったので、いただいたお土産を撮影です。
まずは、クリアファイル。
20141016
ちゃんと「Q」バージョンのキャラクターになっています。

パチンコ店に貼るポスター、ハーフバージョン。
20141016
ハーフでも結構でかいです。

ポスターのフルバージョン。
20141016
畳一畳弱の大きさです。
さすがに社宅の壁には貼れませんね。

以上のグッズが入っていたトートバッグ。
20141016
大きくて丈夫な帆布バッグですが、持ち歩くのはどうかと…でも、かっこいいです。

パチンコの台は、新作が出るたびにこういう発表展示会があるのは知ってましたが、参加したのは初めてでした。
発売前に台を体験できて、お土産までもらえるのは嬉しいですね。
しかもお土産はおそらく非売品です。
今はアイドルやアニメをモチーフとしたパチンコ台がたくさんあるので、パチンコしない人でもそれらのファンだったら、展示会などに行くときっとテンション上がります。
AKB48も、パチンコ用に新曲をたくさんリリースしていますから、ファンはお金がかかって大変そうです(汗)。

それにしても、パチエヴァシリーズはついに9まで来ました。
5作目の「最後のシ者」で終わりって聞いてたんですけどねぇ。
人気があるし、劇場版新作が作られ始めたから、その後も次々と世の中に出てきました。
いつまで続くのかわかりませんし楽しみですが、それよりも新作映画を早く観たいので早く作ってください(笑)。
昨日書きました通り、今日正式に「緒方監督」が誕生いたしました。

カープでは珍しい高卒の監督、しかも新人監督、外野手出身、となると、投手コーチは超ベテランがよさげです。
北別府さんあたりが復活してくれると嬉しいんですけどね~。
でも、あまりベテランすぎると、監督の立場がなくなりますね…大野コーチの時みたいに。
とにかく、期待しましょう!
まえけんは残留濃厚で、目だった戦力の悪化などはなさそうなので、面白くなりそうです。
キラさんをオリックスが獲得するという話がありますが、それなら自由契約のペーニャをもらえないだろうかという、妄想が暴走するシーズンオフであります。

そんなめでたき良き日。
私の今までの人生で、勝ち組と呼ばれるようなことは、あまりなかったです。
あったかもしれないんですが、そんなに勝ち負けにこだわった生き方をしてこなかったというのもあります。
他人から見て負けであっても別にいいじゃん、みたいな。
しかし、そんな私、これに関しては間違いなく「勝った」と、自信を持って言いましょう。



20141015
公式戦のバックネット裏チケットよりも入手困難な、カープファン感謝デー整理券じゃけん!

10月3日に、中国新聞での配布が始まり、午前中で品切れになりました。
そして今日、マツダスタジアムでの配布が始まり、朝11時で締め切られました。
無料なのに、ヤフーオークションで、3枚7000円で落札されていたそうです。
(…気持ちはわかりますが、転売屋ごときから買うのはファンとして間違っとると思うよ私は。)
そんな姑息な手段を用いずとも、私の元にはこれらの無料整理券がやってきたのです!
ええ、自慢です。
だって勝ち組だもん。

ただし、ひとり5枚までのところ、入手できたのは4枚でした。
何か球団の事情があるのでしょう。
私はファンクラブ会員なので整理券は要りませんが、どうしても行きたがっていて入手できなかった友達に1枚は譲りました。
残りの3枚は転売…いやいや、そんなことはせんよ。
希望者出現の際は譲渡します。
早いもん勝ちで。

しかしファン感謝デー整理券で、これだけ入手困難になっちゃうとは。
もしマツダスタジアムでCSあったら、あるいは日本シリーズあったら、大変なことになってたのは間違いないです。
それこそ、転売屋が大活躍です。
野球ファンは金がかかる、まさにその通りになります。

ケチケチしててもね~、グッズとかいっぱい買わなくてもね~、金かかるんですよ。
普段100円~160円くらいで買ってる500ccドリンクが、球場では300円です。
私は飲まないけど、ビールは700円です。
球場に缶や瓶は持ち込み禁止だから、それでも人々は買うしかないのです。
野球という趣味の前にて、金銭感覚が崩壊するのです。
だから転売屋の高額チケットでも買っちゃう人はいるのです。

カープが大人気で、そんなことになるのは嬉しいやら悲しいやら。
純然たるファンのみが、チケット争奪をするのはいいと思うんですが、全然ファンじゃない転売屋が儲ける機会が増えたと思うとそれは悲しいことです。
もうすぐファンクラブの会員募集も始まりますが、これも下手すりゃ瞬殺締切になりかねませんから、告知開始したらすぐに申し込まないと…ああ、まったりした田舎球団よ、さようなら(爆)。
元推しメンが、新監督に!

推しメンのゆーき王子が引退を発表して以来。
一抹の寂しさを抱えながらCSを見届け、カープの今シーズンは終了しました。
そして明日、元推しメンが正式に監督として復活しそうです。

これはそのお方、緒方総合コーチの引退試合のお写真。
20141014
この試合(巨人戦)で、8回表の守備につき、今は亡きキムタクさんのセンターフライをがっちりキャッチ。
打ったキムタクさんも、思わず打った瞬間に笑顔になっていたことを覚えています。
その裏の打席では堂々の3塁打を放ち、まるで若手選手のごとくヘッドスライディングを見せてくれました。
かっこよくてしびれる、有終の美を飾る引退試合でした。

昨日のことのようですが、もうあれから5年。
来季からは指揮官としてよみがえる私の推しメン…背番号はおそらく79のまま変わらないと思うので、来季用に「79」のユニフォームを用意しようかともくろむ気の早い私であります。

あ、私、現役時代の「9」は持ってたんですよ。
現2軍コーチの森笠さんのサイン入りです(笑)。
いや街で森笠さんを見かけた時、たまたまそのユニフォームを持ってた私、スケッチブックや色紙などがなかったため、ユニフォームを差し出してサインをいただいてしまったのでした。
OGATAと書かれたそのユニフォームに、嫌な顔一つせずサインをしてくれた森笠さん…その節は本当にありがとうございました。
それ以来、そのユニフォームは封印し、試合での着用は致しておりません。
今現在は、若い選手に引き継がれた背番号9 …輝け丸佳浩、頂掴み取とれ~♪

だからって推しメンゆーきを完全に忘れ去れと言われたら、そりゃ難しいんですけど…。
とりあえず21と36も封印です。
今はゆーきの今後の人生が光り輝くことを祈りつつ。
ああ、野球ファンって金かかりますね~。
グッズやらユニフォームやら。
でもF1ファンだともっと金かかるんだぞ。
年に1回、日本GP観戦に行くだけで、ケチったとしてもほぼ10万円…もちろん、交通費と宿泊費は除きますよ。

なんかいきなりリアルな話になっちゃいましたが(汗)。
リアルと言えば、今日は金曜日に決まった新しい生徒さんの初指導日でした。
明るくてはきはきした、元気な体育会系中3女子で、ここ1年くらいでブームに乗ってカープ女子になったという子です。
好きな選手は大瀬良と菊池…話が盛り上がりつつも、勉強は真面目な生徒。
複雑家庭事情により安報酬ではあるけど、なんとか頑張って行けそうです。

と、指導途中で母親が帰って来るまでは思ってました。
対面した母親、絵に描いたような昔風のドヤンキー(汗)で、推定年齢は30代前半。
いやまあ、そんなこったろうとは予想してましたが…今後が楽しくなってきたじゃないか。
カテキョ会社に導かれたご縁、いい結果を目指して頑張りますよ~!
野球はシーズンオフに入りますが、私にとっては今からがマジシーズンです。
シーズン終了、CSも終了。
今年はもう、マツダスタジアム名物カープうどんを食べることはなさそうです。
と思ったんですが。

こんなものでも、カープうどんと思えばカープうどんの味がするわけで。
20141013
私、普段は日清の「どん兵衛」派なんですけどね。
これ、こんなにおいしかったですかね、と思うほどおいしかったです。
きつねうどんなんですが、たまたま家にあった揚げ玉もプラスしました。
これで肉もあれば魅惑の「カープうどん全部乗せ」が完成します。

久しぶりに食べると、普段食べない銘柄も意外とイケたりしますね。

もちろんカップうどんだけじゃ、栄養が偏ってしまいます。
サイドメニューとしてサラダも作りました。
20141013
エビとレタスとトマトとアボカドのサラダ。
エビとアボカドの組み合わせはおいしいですね。
単なるサラダが華やかになります。

栄養バランスを考えて、サラダを作って仕事に行ったんですが…。
帰宅したらサラダが全部なくなってました。
旦那のアホ。
私、結局、うどんだけになった…栄養偏るじゃないか。
うどんおいしいからいいんですけどね~。
野菜も摂りたいじゃないですか。

カープの菊丸コンビはどっちも、野菜が嫌いだそうです。
最近までふたりとも、ほとんど食べなかったそうです。
丸さんの方は結婚してからは、嫁さんが食べさせるようにしているので、朝にトマトを食べるほど変化したと聞きましたが…菊池さんの方は今でも全然食べず、青汁などに頼っているとか。

野球選手は、野菜嫌いの方が出世コース、なんでしょうか。
あのイチローさんも野菜は嫌いで、それでカレーにして食べるようになったらしいし。
まえけんも結婚するまでは野菜は食べなかったらしいし。

私は野球選手じゃないので、サラダ食べたかったですよ~。
お昼のグリムス。
風船が束ねられています。
20141012

日没後のグリムス。
風船が空を飛んでいます。
20141012

グリムスは今月で7周年。
私も、今の前の前のブログからのお付き合いですね。
その間に、チャリティーリボンやらが出現してブログにつながりにくくなったり、せっかく訪問してくださる皆さんにご迷惑をかけたこともあったけど、最近は特にそういう苦情はなく安心しています。
いや、訪問者がいなくなって、苦情を言う人もゼロ人になっちゃったのか。
それだったら安心どころか不安いっぱいなんですが(汗)。

これはCS開幕の日の中国新聞より。
20141012
東京在住の、カープを愛する著名人の方々による寄せ書きです。

試合の時にマツダスタジアムで流れる「それゆけカープ」出演の方々も含み、たくさんのファンにカープが愛されていることがよくわかります。
よくわかるんですが…残念ながら、カープは負けました。
CS突破はできませんでした。
望みを捨てず、今日なんかあちこちでお祭りがあって出かけたかったけど、試合が気になるから家にこもってテレビにかじりつき…という、実に私らしくない行動をとったけどダメでした。

野村政権にはいろいろ不満もありましたが、チームを若返らせ、優勝争いができるまでに成長させた点は素直に功績だと思います。
オーナーにはもっと不満がありますが、これは交代するという話は全くないので(汗)、選手達には今後も頑張って来年以降につなげてほしいと思います。
てか、つながりますよね。
特に今日の大瀬良。
去年の今頃は一般ピーポーとして、パブリックビューイングを観に来ていた青年、大瀬良大地。
それが今日はCSに先発して無失点の大活躍。
打線がアホだったから勝てなかったけど、あれだけやれるなら、来季は沢村賞です!

カープはもう出んけど、まだCSと日本シリーズ残ってますね。
暇だったら観るかも。
暇を作ってまでは観んかも(爆)。
あ、日米野球は観なきゃです。
その頃にはまえけんがどうなるかも決まってるかもしれませんね。
CSが始まりました。
早速、パブリックビューイングに行ってきました!
なんだか去年のように長くCSを楽しめない予感がありありなので(泣)、すぐに観ておかないと機会がなくなる!と思い、急いで行ってきた感じですが…。
なんかその予感当たりそうでイヤなんだけど~。

13時入場開始なんですが、昼過ぎには多くのファンが集まって列をなしていました。
20141011
今年は整理券なし、ファンクラブ会員証なしで入場できるので、早い者勝ちということで、行列ができるのが早かったみたいです。

入場しました。
20141011
グラウンドに選手いないのに働くんだねスラィリー。
大変そうです。

全部ではないけど、いくつかの飲食店は開いています。
今回は牛タン丼とカマンベールフライをいただきました。
20141011
1塁側の席だったらうどんもいいかなと思ったんだけど、3塁側がすいていたのでこっちにしました。
どうせ阪神ファンなんかひとりもおらんし~。
と思ったら、ひとりだけ「TORITANI」の縦縞ユニフォームを発見しました。

試合開始前に、広テレのエンタメアナ藤村さんと、新人アナ有田さんがちょっとだけトーク。
20141011
トークと言っても試合観戦の注意事項とかの説明ですね。
応援バットと風船はOKだけど楽器はダメ、ゴミは持ち帰ろう、などなど。

甲子園と同時刻に、スタメン発表がありました。
20141011
菊丸の1,2番に場内騒然。
これはねぇ…私個人の意見としては、ナシです。
やはり強力な1番の誰かがいて、菊池~丸と続く方が、彼らの役割を果たしやすいんじゃないかと。
菊池は打率がいいから2番はもったいないという話もありますが、それでも2番が合っています。

ゼロ更新が中盤まで続き、白熱した投手戦だったんですが…。
20141011
まえけんの力投に打線が応えられず、福留のソロホームランの1失点で負けました。

CSファーストステージは全3試合で、うち2勝すればセカンドステージに行けます。
去年は2連勝したので、セカンドステージで巨人と戦うことができました。
今年も、残り試合で2連勝すれば大丈夫ではあるんですが…。
台風のでかいやつが来ております。
試合は中止になった場合の代替えはないので、あと2試合のうち、1試合でも中止になったらアウトです。
カープの次への進出条件は「2勝すること」のみなのです。
1勝1敗1分もしくは1中止の場合は、2位である阪神が進出してしまいます。

ああ、甲子園球場、今から屋根付きにならんかねぇ。
などと、どうにもならんことを今更望んでみたり。
とにかく中止になりませんように。
中止にならなかったあかつきには、連勝しますように。
旅から帰ったのは10月6日で、旅日記を書き終えたのが昨日10月9日。
その間にも、いろいろと出来事はありました。
まあ当然ですが。

今日は10月10日。
私には未だに「体育の日」「祝日」のイメージが強い日なんですが、仕事先の生徒にとっては祝日の大半がハッピーマンデーなので、10月10日なんて単なる平日なんですよね。
時代の流れにはなるべくついて行こうと思いますが、こういう時に多少なりとも戸惑うのは、やはり昭和世代だからでしょうか…。
すでに昭和最後の年に生まれた方々もアラサーになってるという、それが現状。
まえけんやマーくんの学年ですね。

などと懐古的なことを思いながら、月食の写真とか。
20141010
私が撮ったのは一応、このくらいまで。
ちょうど月が隠れはじめた頃、三原市では雲でマジ隠れしたので、続きを見るのは諦めました。
竹田恒泰さんのブログによると「日食や月食を見ると運勢が落ちる」そうなので、途中で見れなくなって正解だったでしょうか。
「月食を見ることができなかった人は、守られていると考えて下さい」って、そうなんですか。

なんでも、皇室行事なども日食や月食と重なると、不吉だという理由で延期になっていたそうです。
そういえば何年か前、私の誕生日が日食と重なって、変なメガネがバカ売れしたなんて時がありました。
その時にも「日食は不吉」「生贄を捧げて厄払いする国もある」などと言われましたね。
まあ、竹田恒泰さんの運勢自体かなりが落ちてそうなので、気にしません(笑)。

仕事場近くのスーパーでは北海道物産展をやっています。
20141010
カニとかガラス工芸品とか、大がかりなものは売ってないんですけどね。
お菓子や乾物でこぢんまりと開催中です。
六花亭はあったけど、ロイズがありません…ロイズの生チョコとチョコポテチが買いたかったのに。

そんでもって私、来週からの新しい生徒さんがひとり決まりまして。
私、思い上がるわけじゃないけど、一応プロ家庭教師です。
ランクとしては結構上の方です。
合格実績も、それなりに出してきました。
それなのに、やけに安い大学生並みの報酬で雇おうとするから、最初は丁重に断ろうと思ってたんですが…。
20141010
この資料(下の方)を見たら、断ることができず、報酬を上げてくれとも言えませんでした(汗)。

最近は複雑な事情の家が増えまして、それ自体は世の中の多様化の一種だとは思います。
だけど複雑な家の多くは、子供の教育に問題を抱えてる場合が多く、その点は社会全体で憂慮すべきことですね。
人間形成に関しては厳しい家庭が多く、家がアレだからグレた…なんていう子供は幸い、減ってきています。
しかし教育に関しては思春期頃まで放置がちで、受験を控えた頃に急に慌てるというパターンが多いです。
ここんちの生徒も、現在中3ですが、塾通いなどの経験は皆無だそうです。

まあ、会ってみないと、指導もしてみないとわからないですけどね。
頑張ってみます。
せっかくの出会いですから。
少なくとも指導期間中に家庭が複雑化して、いきなり契約切られるよりはマシですから。
…去年の夏に実際にそんなことがあったから、ちょっとトラウマになってるんだぞ私は(爆)。
競馬場とハルカスに行き、なかなか濃い1日を過ごした翌日は、もう帰宅する日です。
この日にカープと巨人が最終戦をする予定で、それに間に合わせて家に帰ろう!というアホな計画にしていたのですが、試合は台風直撃で翌日に延期になりました。
だったらゆっくりと、道中を観光して帰りましょう。
台風直撃ねぇ。
私には関係ないです(笑)。
だって、夜8時頃に家に着くまで、雨なんかまったく降ってなかったし。

晴れ女全開で観光です。
といっても、帰宅途中にある場所限定で。
まずは、こんな場所に寄ってみました。
20141009
三木城跡です。
去年あたりから、篠山城に竹田城に仙台城に…以前は天守閣のあるお城の存在感が好きだったんですが、最近は天守閣の残っていない「城跡」の情緒に惹かれるようになりました。
といっても、三原城みたいに夢も希望もないやつは除きますが(笑)。
天守の跡に新幹線の駅を作るようなバカ行政は、日本広しといえど三原だけでしょう。
「こだま」しか止まらん駅だからって、ちょっと考えてほしいよね…という話は置いときましょう。

天守跡はこの上にあります。
20141009
羽柴秀吉(豊臣秀吉)による三木合戦の舞台となりましたが、一国一城令で廃城となりました。

5代城主・ 別所長治 の辞世の句です。
20141009
「今はただ 恨みもあらじ 諸人の 命に代はる 我が身と思えば」
兵士たちの命に代わって死ぬのだと思えば、今は恨みもない…戦国を生きた男のかっこよさです。

秀吉からの兵糧攻めに遭い、城の中で餓死者が続出しました。
それで長治は自分の命と引き換えに城を渡すから兵士を助けてくれと秀吉に願い、秀吉がこれを受け入れたのでした。
長治は3歳の我が子を刺し殺し、妻の自害を見届けた上で切腹しました。
なんとも痛ましい最期を遂げたものです。
そして秀吉、あんたはやっぱり鬼です!
私は歴女というほど立派なものではありませんが、秀吉は鬼です。
歴女じゃないけど国語教師なので辞世の句は気になったのでした。

城壁の前にある記念碑。
20141009
ここからの眺望は…仙台や竹田城と比べるとイマイチ(汗)。

別所長治の像もあります。
20141009
享年23にして、武将になったり城主になったり切腹したり。
なんと波乱にとんだ人生だったのでしょう。
私が23の時…まだ遊び呆けておりました(汗)。

三木城の敷地内には、金物資料館があります。
20141009
金物は、三木市の伝統産業です。
手前にあるのは唱歌「村のかじや」記念碑です。
大工道具が展示されているコアな資料館ですが、ここでも国語教師の私はたくさんの「かねへん」の難しい漢字を読むのに興味津々でありました。

金物の町に来たなら、やはりこれを食べましょう。
20141009
「道の駅みき」のレストランにて、鍛冶屋鍋のすき焼きです!
鍛冶屋さんが、夏場の体力増強のために食べていたそうです。
もちろん鍋は特製の鉄器…おいしかったです。

三木の観光はこのくらいにして。
高速道路には乗らずに、海岸線を走ることになりました。
そんで、こちらに立ち寄り。
20141009
「みき」の次は「みつ」ですね。
たつの市にあります。

ここはロケーションがすごくいいです。
20141009
海の向こうには牡蠣いかだや釣り船がたくさん見え、まるで広島県の海のようでした。
まあ、同じ瀬戸内海ですから似てるんでしょうね。

このあと相生の道の駅にも少し寄り、いよいよ風が強くなってきたので本格的に帰路へ。
競馬旅がメインでしたが、短時間ながら他の場所にもいろいろ行けて、充実した旅でした。
連休にゆっくり家で過ごすという選択肢は、旦那の定年まではなさそうです。
少なくとも社宅暮らしの間は一切なさそうです。
出たがりの性格なので何の苦もなくむしろ喜んでいますが、引きこもりたい性格だったら地獄だったかも。
11月は旦那も私も仕事が忙しそうですが、12月にはカニ食いツアーでもしようということになり、どうなるかは未定ですが楽しみです。
競馬が終わった後、宿のある尼崎を通過。
大阪市方面に行きました。
今年の3月にできたばかりの「あべのハルカス」に向かいました!
20141008
高さ300mで、高層ビルとしては日本一の高さです。
(東京タワーや東京スカイツリーはもっと高いですが、あれらは電波塔でビルではありません。)
ビルの右側に私が昔いた会社の本部が半分写ってる…わはは。

あべのハルカスがある阿倍野は、大阪府南部に住んでいた大学時代、大阪市内に出かける際の拠点とした場所でした。
その頃から都会ではあったけど、梅田や難波と比べると下町のイメージで、そんなに洗練された感じの町じゃなかったです。
それなのに、日本一のビルが建つようになるなんて。
しかも周辺の様子もすっかり変化していました。
梅田や難波は元々都会なのもあり、それほど変わったように見えなかったんですが、阿倍野はすさまじく発展していますね。

エレベーターに乗って、展望台「ハルカス300」に着きました!
20141008
ここは360度のパノラマ風景で、大阪がかなり広く見渡せます。
間もなく日没を迎えるので、灯りがつき始めている状態です。

ちなみに、真下。
20141008
ガラス張りの大サービスでした。
足がすくむ人も多かったようですが私は平気なのでガラスに乗っかりました!

陽が沈みはじめました。
20141008
真ん中あたりで光ってるやつ、通天閣ですよ。
私が住んでた頃は通天閣でもかなり高く思えたものでした。
それがあんな下の方に…ハルカス恐るべし。
ちなみに手前の暗い部分は動物園です。

阪神高速の車も光りはじめました。
20141008

東側はすっかり暗くなりましたが、
20141008

西側は夕暮れと夜景が入り混じり、なんともいえない美しさです。
20141008
昼だと、西側にはUSJなども見えるらしいです。
丸1日ここで過ごすわけにはいかないので、昼と夜と2回に分けて訪問するのがいいでしょうね。

こちらは「天空庭園」です。
20141008
最上階から少し降りたところで、くつろいだり食事をしたりできるスペース。
ここに「日本一高い場所にあるトイレ」があるんですが、これがまたすごかったですね。
あんな絶景トイレは他にはありません。
高い場所が怖いと、落ち着いて用が足せないかも(笑)。

屋外広場もあります。
20141008
ゆっくり景色を楽しもうと思いましたが、高層階でしかも台風が近づいている影響で風が強すぎて、長時間滞在を諦めました。

ハルカスをゴジラと比較した模型。
20141008
昔の特撮映画ってこうやって撮ってたんですよね~。
今はCGだからこんなの作らないんでしょうか。

絶景を堪能した後は、串カツを食べに行きました。
20141008
これも私の大学時代にはまだなかったビル「天王寺MIO」にて、串カツ定食です。
いろいろ変化した大阪、短い時間でしたがなかなか楽しかったです。
機会があれば今度は「かつて住んでた場所」にも行ってみたいですね。
大阪の街中から20キロほど南で、PL学園や聖徳太子廟が近くにあり、大阪と言えどかなりの田舎でした。
どのように変化しているでしょうか。

もう少し続きます。
お待たせしました…って誰も待ってないですね(汗)。
待ってなくてもええのです。
旅行記に着手したいと思います。
幸いと言っては何ですが、カープの全日程は終わりました。
CSの開始まで、心静かに仕事をしたり、家事をしたり…とは思うんですが、まだ完全に最終戦での敗北から完全に立ち直れてはいませんので、のんびりやって行こうかと。

さて、旅行は2泊3日。
そのうち真ん中の日が、旦那お楽しみの阪神競馬場。
初日は行くだけ、3日目は帰るだけ…まあ、競馬旅ですね。
それでも他のことを少しずつ楽しんできたので、ぼちぼちとアップします。

初日はマジで行くだけでした。
旦那が夕刻に仕事から帰宅し、私はゆーき王子引退のブログを書き、夜に出発し、尼崎の宿に着きました。
明けて2日目の、阪神競馬場です。
20141007
阪急仁川駅から競馬場に向かう地下道、まだこいつは健在ですね。
近寄ると相変わらず「武豊です。今日も頑張ってください」と言います。
武豊騎手が出てない時でも言います。
この日は出てました。

地下道を抜け、競馬場に着きました。
20141007
台風の影響で少し風がありますが、天気はいいです。
いつもながら、さすが私。

最初のレースのパドックです。
20141007
馬さんが規則正しく歩くこの風景、すごく好きですね~。
どんなことを考えて歩いているやら。

最近応援しているイケメン・松山弘平騎手です。
20141007
かつては野球と同じく、競馬も「オヤジ」が好む娯楽でした。
しかし松山くんのようなイケメン騎手が増加したこともあり、女性のファンも増えています。
そういうところも野球とよく似ていますね。
女性にとっては、プレースタイルやら馬券やらということより、男前騎手の存在はとても大事ですから。
カープ女子が増えたのだって、イケメン選手が増えたからというのが大きいですし。

美しい本馬場です。
20141007
また旦那が特観席を取ってくれたので、快適に観戦できました。
旦那は一昨年くらいに、JRAカードとやらを入手したので、ネットで特観席の予約ができるようです。
私は競馬自体は好きですが、入場口にオヤジ軍団と一緒に並ぶのはまだツライものがあり、席さえあれば並ばずに入場できるというのはありがたいですね。

そして、こういう形でなんか念願が叶いました!
20141007
待ち望んだイカ焼き~。
阪神百貨店のものじゃなく、阪神競馬場で新発売されてました。
もちろん阪神百貨店のものとは違いますが、広島県ではこういう形のイカ焼きは売ってないから、おいしくいただきました。

場内では、地ビールフェスタをやっていました。
20141007
いろいろな地域や海外のビールを飲み比べ、楽しむ人もいっぱい。
酔っぱらっちゃったら馬券は当たらんでしょうが…というのは要らぬ世話で、これ目当てで来る人も多いんでしょうね。
競馬場はすでに、馬券だけを楽しむ場所じゃないのです。
イベントやグルメ目的も十分アリです。

こんな感じで誘導場が展示してあったり。
20141007
ビール飲み比べで大人は楽しみ、馬の展示で子供が楽しみ…趣向を凝らしたイベントの数々が魅力的ですね。
福山の某競馬場もこのくらいサービスが良かったら…もう潰れたからどうしようもないですが。

もちろん、せっかく競馬場に来たんだから、馬券も買ってみましょう。
20141007
久しぶりに見るナマ武豊騎手です。
乗っている馬はメイショウルンバです。

これを応援しようと思い、馬券を買って待ち構えたのはいいんですが…。
なんとメイショウルンバ、ゲートで大暴れして転倒しました。
その際にどっか故障したようで、競争除外、つまりレース不参加。
一気にテンションが下がったじゃないか。
たまにこういうことはありますが、気合入れて応援しようと思ってたのでがっかりです。
100円だけ買っていたせこい馬券は返還されましたが嬉しくありません。
武さん、もっと上手に馬は扱ってください~~!!
普段は馬使いのレベルは最高の人なのに、私が馬券を買ったらこうなるということでしょうか。

競馬は夕方には終わり、大阪方面へと移動しました。
続きます。
昨夜、旅から戻りました!

カープ最終試合日と思いきや。
雨男まえけんが、雨のみならず台風まで呼んでしまい1日順延。
そして今日、正式にカープの3位が決まりました。
残念でしたが、巨人が本気で戦ってくれたことには、感謝しないといけませんね。
もう優勝していて巨人にとっては消化試合なのに、坂本やら亀井やら、容赦ないスタメンオーダー。
手抜きをしたって構わなかった試合で、手を抜かずに相対してくれました。

決まったことは仕方ないので、甲子園でのCS、頑張ってほしいと思います。
甲子園までは行けませんが、またパブリックビューイングが観れたら嬉しいです。
しかし地元でCS開催されないと、こんだけ売り上げが違うんですね~。

20141006

見てびっくりです。
1位はまあ当然ですが、2位と3位じゃ全然違いますね。

さて、私は旅記録を書きたいんですが、写真の整理が追いついてません。
よって明日から頑張って書きたいと思います。
過去の記録を書くと「生きた証」になるんでしょうか。
今の記録なら「生きてる証」…なんかもう意地になってるな私(笑)。
もうすぐ関西に向けて出発するんで、今日は更新しないつもりでしたが…。
自宅つまり広島県にいる間に、これだけ、書いておきたいと思います。

ゆーき王子、2006年から今まで、お疲れ様でした。
故障から立ち直れず、ついに昨日、戦力外通告となりました…。
せめて10年はカープで頑張ってほしかったし、貴重な左腕なので、復活を期待してたんですが残念です。

ゆーき王子は私にとって、緒方孝市(現総合コーチ)以来久々に出現した「推しメン」でした。
ユニフォームやグッズを集め、個人的に応援した選手でした。
広島市民球場最後の年あたりから1軍出場の機会が増え、お立ち台で「キター!」と左手を突き上げ、赤松と天谷のスーパーキャッチの試合に登板し…と、それなりに活躍も話題もありましたが、ここ数年は故障で静かになっていました。
故障の原因は…書きたくないが元投手コーチのあの人が酷使して潰したと言われていますが、厳しいプロの世界、あるいはそれも運命だったのかもしれませんね…。

ゆーき王子は、育成選手にはならないそうです。
また、トライアウトなども受けないそうです。
そんなのでももし、他球団が拾ってくれるなら別ですが、基本的に引退する意向だそうです。
すごく残念で、悲しいです。

私の推しメンが、わずか27歳でプロ野球人生が閉ざされるとは。
ゆーき王子以前は比較的、看板選手が推しメンのことが多かったから、好きな選手が若くして戦力外通告を受けるのは初めてのことです。
物心ついて最初の推しメンは北別府さんでした。
北別府さんは20世紀最後の200勝投手となり、引退会見も引退試合もちゃんと開催され、今もなお広島県ではカリスマとして人気の高い方なので、そんなのが当たり前みたいに思っていました。
だからゆーき王子も、何年か経てば故障から復帰し、引退までにはそれなりに功績を残すものだと、勝手に気楽に思っていました。
実際には有終の美を飾れる選手はほんの一握り…無念ですが、プロ野球の世界って厳しいのですね。

今はとにかく、ありがとう&お疲れ様。
活躍はあまり見れなかったけど、ここ何年かの私の鯉ライフを楽しくしてくれて、本当にありがとう。
ゆーき王子の今後の人生が素晴らしきものであることを、心よりお祈り申し上げます。
私はこれからも鯉ライフを貫きます…心に穴が空いちゃいましたが。
あ、もし、万が一、ゆーき王子が他球団に拾われた場合は「両天秤」も視野ってことで(笑)。
カープ重視の両天秤ですね。

去年からつけている貴重な、背番号36のゆーき。
20141003
菊地原投手の背番号をいただいたのに、この背番号で1軍で投げることはありませんでした。
そして私も、この背番号のユニフォームでの観戦はできませんでした。
封印するか、開き直って今後の観戦で着用するか、迷い中です。
着用してても「あの女おかしいじゃん」なんて、カープ女子ならあんまり思わない…はずです(汗)。

イマイチ気持ちは晴れませんが、このあと、旅立ってきます。
カープの順位が決定する最終戦の日に帰ってきます!
今日の仕事は、朝イチ広島市で不登校児対策。
午後からはフリーでした。
そんな折、しばらく自主的な連絡を取っていなかった、広島市在住のI夫人から食事に誘われました。
忙しいしどうしようかと迷っていたら、ちゃんとお店を予約してくれて、段取りよくしてくれたので行くことにしました。

仕事が結構大変だったので、腹減りマックスでした。
したがってランチの撮影をする余裕もなく食っちゃいました~。
刺身と天ぷらのセットで、すごくおいしかったです。

ランチは食っちゃったので、せめてデザートを。
20141002
宮島アントチーズの大福風です。
宮島アントチーズとは、餡とチーズとイチジクジャムがコラボした、和洋折衷のスイーツです。
餡とチーズで、アントチーズ…ダジャレですが、味はめっちゃオシャレです!

この方にお会いするのもかなり久々でした。
20141002
9月下旬に2歳になった「こうちゃん」です。
たまに写真を送ってくれていたので、大きくなる様子は知ってましたが、実物はやはり違いますね。
よく笑うし、ポーズもばっちり決まっています。

以前はI夫人と一緒に食事やお茶をすると、自宅まで車で送っていました。
しかし私の車には、チャイルドシートがありません。
したがって、こうちゃんを乗せることができません。
やむを得ないことで申し訳なかったけど、ふたりはバスで帰りました。
これが免許持ってるお母さんなら、反則切符切られるの覚悟で私が運転するから!なんていう場合もあるんですが、もちろんそういう場合でもお断りするし、だいたい免許のある人は自分で車で来るから関係ないんですよね。
こうちゃん、6歳になったあかつきには、ぜひ私の車に乗ってください。

さあ、私、明日から関西地区です。
阪神競馬場です。
宿泊先は尼崎市です…阪神地下のイカ焼き、食べられるかな~。
ブログ更新は帰宅後に行います!
かなつまさんとコメダでランチしてから、まだ日が経ってませんが…。
マツダスタジアムで観戦の際に買ってきてほしい、と頼まれたお届け物を持参して、またコメダに行ってきました!

いつもミックスサンドなので、今回はポテサラサンドを食べてみたかったんですが、ポテサラサンドには生オニオンが使用されているとのこと。
少量ではあるようですが腹が下ると困るので、今回もまたミックスサンドになりました。
まあ、おいしいからいいんですけどね。
ただ、見飽きてる(笑)ので、今回は写真撮ってません。

それとは別に、ブーツ型のグラスに入ったクリームソーダーをオーダー。
20140930
グラスの向こうにあさひくん。
かわいいけど、まだ表情が硬いですね。
この前おうたじゃん!と語りかけましたが多分通じてません(笑)。
いつか心を通わせて見せますっ!

これは秋限定のモンブランケーキ。
20140930
食べる予定ではなかったんですね。
でも、ランチのミックスサンドを食べ終わった頃、居酒屋宗方のマスターである宗方コーチが来てくれたのです!
というか、次にコメダでランチする時は呼んで、というコーチの社交辞令を真に受け(笑)、連絡したら駆けつけてくれたんです。
しかもケーキをおごってくださいました。
ありがとうございます。
図に乗った私はきっとまた呼びつけるでしょう。
だってとても楽しかったですから。

コーチとあさひくんの友情ツーショットです!
20140930
コーチのリーゼントはコテコテで、一見、ヤバげな人ですが(笑)、実際には大変気さくで優しいオッチャンです。
あさひくんもすっかりなじんで、大変リラックスしていました。
正直な話、0歳児にコーチのナリは刺激的すぎるので泣くかも…と、コーチには失礼な心配をしてしまいましたが、赤ちゃんはいい人をちゃんと見分けられるんですね。

仕事前に楽しい時間を過ごせて、ちょっと遠いけど足を延ばした価値がありました。
かなつまさん、あさひくん、コーチ、ありがとうございました。
わざわざ来てもらって悪いから…とか、あんまり思わなくていいので、気にしないでくださいねかなつまさん。
確かに近くはないですが、それを承知で声をかけてもらったり、用事を頼まれたりするのは逆にありがたいことなのです。
以前はよく、かなひでくんも飲み会に誘ってくれていましたよ。
私の家が遠くて、しかも私が飲めないのを知ってて、それでも呼んでもらえるのは嬉しかったです。
最近全然呼ばれんけど(笑)。

そしてふと気づくと。
私のスマホに入ってた写真は、主なものはこれだけでした。
おかしいな~。
あんだけ盛大に撮影会やったのに。
セルフ機能を使ったり、席をあちこち移動したり。
…かなつまさんとコーチのカメラにたっぷり収まっていることでしょう(笑)。

まあいいや。
また、撮らせてくださいね!
次はぜひ、ねいろちゃんも。