らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

細いノーズ禁止、って言ってる今年のF1ですが…。
こりゃひどいんじゃないですか?
私、車のデザイン的なセンスはよくわからず、単に好みで言っちゃいますけど。
あまりにもダサくてかっこ悪いです。
先っぽがアリクイみたいな形になってます。

フォースインディアのマシンです。
20140131
デザイナー自ら「気持ち悪い」と発言するダサさです。

外見が悪いからファンが離れる、と言うほどのことではないと思います。
今年は久々に日本人参戦が決まったし、私も去年よりは気合入れて観ることでしょう。
だけど安全性だかなんだか知りませんが、マシンがどんどん不細工になっていくのはなんとも。
F1で競うのはもちろん速さですが、貴族まがいのスポーツとして、美を全く追求しないってどうなんでしょう。
また、楽しさやスリルを全く追求しないってどうなんでしょう。

セナが死んだ時、安全性が声高になり、マシンが変わりました。
その後はF1界でレーシングコース内での事故死は起きていません。

タバコメーカーが世界的なバッシングを受けて、タバコ広告がマシンからもコースからも影薄くなりました。
その後は愛煙家が格段に減りました。

町中にエコカーが走り出して、エコが叫ばれました。
その後はモータースポーツの肩身が狭くなりました。

どれも地球にとっても人にとっても優しい、いいことではあります。
でも、変にお金を持っている「ならず者達」が命がけのショーを繰り広げるのがF1の面白さだとしたら、その点はどんどん面白くなくなってきてるんじゃないでしょうか。
F1は、最高峰のモータースポーツであるべきです。
アホみたいな規制がありすぎて、つまんないデザインの車を作らないといけない現状がすでにおかしい気がします。
いや今までにも規制規制はやかましかったですが、個人的には目をつぶれるレベルでした。
今回のこのダサい車には目をつぶれないですね。
どうしても。

そのうちモータースポーツに大改革が起こって、電気自動車の速さを競うレースとか出てくるんでしょうか。
そして、その進歩を見届ける時代が来たりするんでしょうか。
それはなんか間違ってる気がします。
見たくないです。
エコカーのレースなんて。
エコカーを華麗に操縦して、ガッツポーズしてるジェンソン・バトンとか、絶対なんか違います。

美意識もエコ意識も、人それぞれではあります。
そうであっても、あのマシンは許せんですね。
もっとマシな何かはなかったんでしょうか。
考える余地はなかったんでしょうか。
昔は、車の知識も何もない層が「F1ってかっこいい!」と認識して、F1マシンのミニカーやプラモデルを飾りたいと思えるような雰囲気がありました。
無駄を省いていて、機能美と言われる形もシャープで、タバコの広告いっぱい貼ってあって、センス良く感じられました。
今のマシンのプラモ、誰が欲しいんでしょうか。

カーナンバー固定化とか、新しいルールもいろいろ導入された今年のF1。
楽しく観られるかどうかは、ふたを開けてみないとわかりません。
あんなマシンでも、面白いのかもしれません。
今のところは結構テンション下がってますが。
このテンションで、3月16日の開幕を迎えると思います。
日程見たら韓国とインドが外れて、ロシア初開催とオーストリア復帰が予定されてますね。
全19戦、ワクワクしながら観られることを期待しています。
スポンサーサイト
今日のお仕事も東方でした。
岡山県境に近い、福山市大谷台という町。
位置ゲーで位置登録したら「岡山県笠岡市」になる、まさに県境ギリギリ。
この「笠岡市」と表示されたスマホを見て、私の血が騒ぎました。
血が騒いで、道の駅まで行っちゃいました…アホです。

道の駅笠岡ベイファームでは、1月末まで電飾をやっています。
1月末まで、つまり明日まで。
そりゃ見に行っとかんと。
せっかく県境まで来てるんだし。
仕事前には降ってた雨もすっかり止んじゃったし。

仕事帰りの道の駅~!
20140130
駐車場からほど近い場所にある「桜吹雪」です。
これきれいなんですが…全体的な電飾自体はかなり小規模。
人もほとんどいません。
みんな年内に見物が済んでるのでしょう、きっと。

雪だるまオブジェ。
20140130
スノーマージックファーンタジー♪って感じなんでしょうが…。
今日、全然さぶくないのです。
むしろ、ぬくいのです。
降ってた雨も冷たくなかったのです…溶けちゃうよ雪だるまさん。

去年はなかった「船」がありました。
20140130
ご覧のとおり、電球数はかなりエコですね。
でも、船オブジェは好きです。
大和も赤城もカッコいいです。
そんな手の込んだものと比べるなという話です(汗)。

イルカも、なんか寂しげ。
20140130
せめてもう1頭くらいいたらいいのに。

メインオブジェです。
20140130
去年と比べたらやはりショボイ(あ、ついに言ったな!)。

このメインオブジェの中に、タコやら魚やら白熊やらいるんですが、笠岡っぽいのはこれ。
20140130
カブトガニですね。
笠岡はカブトガニ生息地として知られ、カブトガニ博物館などがありますが、実際には北九州市の曽根干潟の方が生息数が多いということはあまり知られていません…それでも絶滅寸前とのことですが。

こんな時期までイルミネーションをやっていたのは嬉しかったですが、さすがにもうこの冬の「電飾ドライブ」は終了ですね。
間もなく2月になり、節分になり、立春になります。
今日の気温はすでに春を思わせる暖かさでした。
積雪のある広島県北部では、雪崩の危険があるそうです…ご注意ください。
そして三原は相も変わらず、夜になると霧がどば~~~っと。
放射冷却と雨上がりの湿気でフルパワー濃霧です。

道、見えんじゃんか(汗)。
石井夫人から久しぶりに連絡がありました。
詳しくは書けませんがいろいろあったので、私からの連絡は控え気味にしてるんですが、節目節目の報告は何かとしてくれています…てか、些細な節目じゃなく、やたら大きな節目がすごく多い女性ではあります(汗)。

今回の節目は、このお写真。
20140130
初孫さんが20日に生まれたそうです。
えっ、もう?というのが正直な感想。
夏に「娘が妊娠して、結納が整って、来春に出産する」と連絡があったんですが、年が明けたらいきなりでした。
おめでとうございます。

本当、激動の人生ですね。
自分が離婚して、1年経たずに再婚して、すぐにこうちゃん授かって生まれて、その1年後には娘の出来婚と出産…。
のほほんと過ごす私とは真逆の人生です。
アラフォーで、同じような時期に実子と孫を授かるってどんな気分なのか、私には想像もつかないのでした。
一緒に東急ハンズに行っても、私が気になるのは最新式の文房具や事務用品。
彼女が気になるのは子供用品やポチ袋など。
実子も孫も甥姪さえも全くいない私には、ポチ袋など無縁の世界なのでした。

私もそれなりの年なので、友達の大半には子供がいます。
私にはいないので、友達が育児奮闘している間は、その友達が少し遠い存在になります。
で、友達の育児が落ち着いた頃にまた、近い存在に戻ってきたりします。
だけど、石井夫人みたいな場合はいつ近い存在になれるのか。
1回目結婚、長女出産育児
離婚、2回目結婚、長男出産育児
離婚、3回目結婚、次男出産育児、同時進行で孫誕生 ←今ここ。
ほぼ10年ごとにこんなことを繰り返してるから、育児が全く落ち着きません。
この人、いわゆる幼馴染ではないから、ここ数年のことしか私は分からず、それが結構いいのかもしれません。
小さい頃から近くでこんな人生見てるのきついなと、失礼ながら思ったりして。

それはともかく、めでたいことに変わりはなく。
赤ちゃんがかわいいことに変わりはなく。
赤ちゃんの健やかな成長を願ってやみません。
元気に育って、おばあちゃん孝行してください!

友人の激動人生を斜めに見つつ、私は全然激動はなく、いつも通りにお仕事。
今日はイレギュラーで東方面に行ったけど、そのイレギュラーさえ日常化しております。
東方面に行ったら、三原の道の駅にいつも寄ります。
20140130
夜だからレストラン閉まってますが…まだクリスマスツリー出してるのか。
ああ、なんか安心。
激動とは縁遠い、年末から時間が止まったようなこのゆるさが、私にはちょうど良いみたいです。
しかし閉まってると気になる、海鮮丼とタコ天カレー…すごくおいしそうじゃないか。
開いてる時刻に来たいと思いつつ、なかなか、ですね。

ちょっと暗い三原の夜景も、今の私の活力です。
20140130
…ブレブレですね(笑)。
でもいいんです。
私はこうやって、激動の真逆を行くのです。
日々淡々と暮らしたいのです。
定期的に訪れる引っ越しの危機、その程度で私にはもう激動(爆)。
だって引っ越しって1回やると、5年くらい老けた気がするんですよ~。
何回やっても慣れることはなく、手際もよくならず、ただ単に時間と戦って疲れる…引っ越しっていつもそうです。
赤はやっぱり、勝負の色!
カープファンじゃなくても、そんな人は多いはず。
カープファンだったら当然そうであるはず。

という、新商品が出るようです。
去年のドラフトで、大瀬良投手を引き当てた田村スカウトがはいていた赤いパンツの商品です。
20140128
交渉権確定…あからさまではあるけど、このパンツかっこええじゃないですか。
女性の立場からだと、彼氏や旦那さんへのプレセントによさそうです。
何かの勝負どころで着用してもらうと、効果を発揮するのではないでしょうか。
カープ選手も大事な試合では穿いてきそうです。
それはそうと、女性用のパンツは…発売されないでしょうね、やっぱり。
あったら欲しいですけど。
そして、もっと私が若かったら、ぜひ見せパンツとして使いたいです!
…見たくないですね、スマセン(汗)。

そんな私は「赤いロールちゃん」で応援です。
20140128
限定のイチゴ味ですよ。
節分のシールも貼ってありますね。

説明書きはこのように。
20140128
ピンクの水玉模様が入っています。
これ、レギュラー化してほしいんですけどね~。
いつも冬しか売ってないです。
私はめっちゃ好きですが、期間限定ロールちゃんの中では人気最下位です。
なんででしょうね。
ちなみに1位はカルピスクリーム、2位はおいもでした。

そして私のパソコン、現在のデスクトップはこれです!
2014_01_02
かわいくていいんですが、欠点がありました。
パソコンの電源を入れるたびに、ロールちゃんが食べたくなるのでした。
ちょっと困りました…。
でもカレンダー終了の2月末までは煩悩と戦ってみようかと。
私が所属するカテキョ会社では、新しい生徒を紹介される際、生徒の自宅電話の他に複数の電話番号を教えられます。
それは生徒の両親の携帯だったり、両親共働きの場合は祖父母の携帯だったり。
要は「初回指導日時の連絡を確実にするため」の措置です。
教えられたらすぐに、自分の携帯の住所録に登録はしますが、その後1回も使わない場合も多々あります。

今日、その1回も使っていない連絡先からメッセージが来ました。
広島市にいた頃に指導した生徒のおじいさんからでした。

「きょうこさん、元気ですか?僕は元気です」

…おじいさんと私、確かに面識はあります。
だけど「きょうこさん」と呼ばれるような間柄ではありません。
数回挨拶したことがある程度で、全然親しくはありません。
「先生」「おじいさん」と呼び合うよそよそしい関係でしかありません。
そして、恐ろしいことですが。

このおじいさん、6年ほど前に亡くなってるんですよね…。

ああ、LINEって怖い。
親しくない人からメッセージが受け取れるだけじゃなく、死んだ人からも受け取れるのです。
最初、マジで怖くて、メッセージをひらけませんでした。
死んだ人からのメッセージなんて、ホラー映画の世界じゃないですか。
まあ、冷静に考えれば、真相は簡単にわかります。
おじいさんが亡くなって携帯が解約された後、誰かが同じ番号を受け継いだんですね。
そして私がおじいさん死亡を知っていながら、自分の携帯に登録した番号を消去してなかったから、そのような事態が起こったと。

メッセージを開封してその人の写真を見ると、いかにも現代的でやんちゃな、俺様風の男の子です。
そんな人がLINEを始めたら、たまたま「きょうこ」なんていう女性の名前が羅列されたから、願わくば仲良くしようとでも思ったのでしょう。
しかし私は女性ではあっても、見知らぬ人とあえて仲良くしたい世代ではないし、ましてや死んだ人から何か来た!とビビるしかないような状況に戸惑うのみ。

皆様もお気をつけください。
そしてLINEをされる方は、使っていない番号はなるべく携帯から消しましょう。
せめて亡くなった人の番号は確実に消しましょう。
亡くなった人とかつて親しい間柄だったのなら、記念というか形見のように番号を残しておきたいとは思いますが、私とおじいさん程度の関係であるなら即座に消していいレベルです。
私も今回は消しました。
他の、昔の生徒の保護者関係も、現在交流がないものは全部消しました。

元カレや元カノの番号でも、以前は未練たらしく残す人が結構いましたけどね。
LINEをしないならそれもアリですが、するなら結構面倒くさいでしょうね。

今日の自主トレで、すごくよく打ったらしい松山選手。
20140127
本編と関係ないですが、3割、20発、100打点目指して頑張ってください!
今回、自分で撮った載せる写真がなかったからこれを載せておきます。

前日に予告した実家帰省は、ほんの数時間で終了。
エクセルが直ったらすかさず父ちゃん「これから歯医者に行くけんもう帰れ」と。
…相変わらず、薄情でマイペースですね。
波平さんのような古き良きオヤジ像とは程遠い、ゆるキャラな父ちゃんです。
波平さんもとい永井さんに合掌。

そして改めて、生徒のおじいさんにも合掌。
昨日まで旅日記を書いて旅気分ではありましたが、実際には21日火曜の夜には帰ってきていて、超日常を過ごしております。
仕事に行ったり、仕事の仕込をしたり。
木曜にはパン屋さんの車が来たから、パンを買ったり。
20140126
真ん中のハートのやつはバレンタイン向けでしょうね。
パン屋さんも大変です。
ちなみにハートのやつは私が食べたかったけど、知らぬ間になくなっていました…くそう。
次回もあったら買ってみたいです。

あ、旅気分のもの、カバンの底から発見しました!
20140126
愛媛の名残り…今治のゆるキャラ・バリィさんのピンバッジです。
小さい方は知らなかったけど、イヨノ助さんというそうです。
市内のコンビニでガチャをやったら出てきました。
トリのくせにヤキトリが好物らしい…何が何だか。
頭に乗ってるのは来島海峡大橋、腹に巻いてるのは今治名産のタオル。
いや、もう、これぞゆるキャラって感じのゆるさですね。
くまモンもそうですが、シンプルなデザインで癒し系の見た目がキュートです。
そう、ゆるキャラは誰かみたいにやかましいのは個人的にはダメです(爆)。
キグルミとしては好きですが、あいつはゆるくはありません。

まあ、多少の愛媛の名残りを感じつつ、日々普通に過ごしています。

カープの日南キャンプメンバーも発表されましたね。
私のゆーき王子はどうやら2軍スタート…悲しいじゃないか。
でも、篠田とかキョンペーとか河内とか江草とか、そうそうたる投手がみんな2軍スタートです。
しかも、ゆーき含め上記の投手は全員が左投げで、このカテゴリの激戦が予測されます。
野手でも東出とか梵とか天谷とか…あまり気にしなくても、今後次第ってことでしょうか。

新しいゆーきの背番号「36」のユニフォームも早速入手しようと、グッズショップのサイトを見たけど、まだ発売されてないみたいです。
これは彼が不人気だからとか2軍だからとかそういう理由じゃないですよ。
今年から背番号が変更になった選手や、新入団選手のものはまだ、ってことなので、丸選手などもまだです。
いや本当はちょっと不安になったので、丸選手の未発売を一応確認した私でした(汗)。

さて、明日は実家に帰省です。
先週渡ったしまなみをまた渡ります…父ちゃんのパソコン、エクセルが不調らしいので。
こんなんばっかりですが、父ちゃんが元気ならいいことにしましょう。
宇和島~愛南のドライブは、好天に恵まれて終了です。
夜に少し雨が降りましたが観光に支障なし。
今回は旦那に勝ちました!勝ち負けでもないですが(汗)。

旅行最終日の3日目。
ホテルをチェックアウトして松山市内観光…も考えましたが、それだと車が結構邪魔だったりするので、今回は松山市内観光はパス。
またしても好天なので、海岸線をドライブして、帰りついでのように今治城に寄りました。
20140125
これは鉄御門(くろがねごもん)と呼ばれる入口です。
この門自体がすごくでかくて広くてきれい!
門の上の方からも攻撃ができたそうです。

天守閣です!
かっこえ~。
20140125
宇和島城と違って復元なんですが、企画展示や写真展示がいっぱい。
私、歴女ではないんですが、お城だけは大好きですね。
ダムと空港の次くらいに(笑)。
歴史などをよく知らなくても、行けば何かと勉強になるし、何より見た目がかっこいいです。

今治城の敷地内には、吹揚神社という神社があります。
20140125
今治城下にあった幾つもの神社を一つに合祀したもので、ここには、商売繁盛、縁結び、健康祈願などいろいろな神様がおられるそうです。
いろいろな願いが叶うということでしょうか。
これはまじめにお参りしておかないと。

まじめが報われたんだと思う(違うぞ絶対)。
20140125
大吉ですよ、大吉!
初詣の最上稲荷で凶を引いたのは帳消しになりました。
と思っておきます。
すごい久々の大吉…何かいいことありますように。

天守閣の6階は展望台になっていて、瀬戸内海がよく見えます。
20140125
宇和島城ほど高台ではないので、見渡せる、って感じじゃないけどきれいでした。

鉄御門は、2007年に復元され、中に入れるようになっています。
20140125
単なる門じゃないですよ。
そこらの家より広くて、博物館みたいな展示に使えばいいのにと思うんですが、今のところモデルルームのように建物の中が見れるだけになっています。

高虎公の像とお城を一緒に!
20140125
これと同じアングルの写真がお城の中に展示してあって、カッコいいと思ったので真似してみました。

今治と言えば、鉄板焼鳥や今治ラーメンや10円寿司が有名ですが、これも最近人気の「焼豚卵飯」です。
20140125
全然、凝った料理じゃないんですけどね~。
シンプルでおいしいですよね。
ちょっと焼豚がちっさかったけどそれは言うまい(笑)。

来島海峡SAに立ち寄り、愛媛の旅もまもなく終了です。
20140125
のんびりしたようでかなり詰め込んだ旅でした。
私、欲深いからすぐ詰め込むんですよね。
でも楽しかったです。
その後、旦那は2月中旬までほぼ無休ですが、おかげでまた連休をいただけるそうです。
次はなるべく土日を絡めて、競馬旅にしたいと旦那は言ってますが…。

行けるならどこでもいいですよ私は。
でも、競馬旅にするなら、馬がちゃんと走ってる場所がいいかなと。
場外馬券売り場だったら広島市にあるんだし、ねえ。
愛南町に着きました。
しまなみの中間点で生まれ育ち、広島県人でありながら幼い頃から愛媛県に親しんできた私ですが、愛南町に足を踏み入れるのは人生初です。
そう遠くない場所であっても、未踏の場所に行くのは新鮮ですね~。
まだまだ日本は知らない場所の方が圧倒的に多いです。

まずは道の駅にお立ち寄り。
「みしょうMIC」です。
20130124
ここ、売られているものがなんか懐かしいです。
いろいろな種類のミカンとか、ミカンのジュースとかお菓子とか、牡蠣とか…まるで広島県。
リアス式海岸だから瀬戸内海の気候と似てるんでしょうね。

目的地の「宇和海展望タワー」です。
20130124
タワーと言ってもエレベーターや階段は使わず、矢印の部分が少しずつ回転して上に向かっていという、乗り物アトラクションのようなつくりになっています。
乗っているだけで360度パノラマが目の前に展開するのですが…やはり高所恐怖症の旦那は怖かったようで。

私には絶景です!
20130124
リアス式海岸の向こうには、うっすらと九州が見えます。
天気、まだまだ崩れておりませんよ~。

別の角度からは牡蠣いかだがたくさん。
20130124
牡蠣いかだは広島県人には真新しいものではないですが、所変わればやはり新鮮な景色です。

展望タワーのふもとには、紫電改展示館があります。
20130124
紫電改が保存されているのは国内でここのみです。
昭和53年11月に愛媛県久良湾の海底で発見されたものを、翌年引き上げて補修したものです。

派手な飾りつけもなく、建物の真ん中に鎮座しています。
20130124
紫電改の電飾だったら、呉で毎年見てるんですが、本物は初めてです。
今更ですが、日本人ならここに来て感謝をすべきじゃないかと。
今の平和な社会に対して。
また、今の平和のために戦って没した方々に対して。
関係ないけど、首相の靖国参拝だって私は悪くないと思いますよ。
原爆ドームや長崎には行ってもよくて、靖国はダメっていうのはどこかおかしいです。
どこに行っても、感謝の気持ちと冥福を祈る気持ちに変わりはないのだから。
「靖国参拝=侵略戦争の正当化」ではないのだから。
あの首相を個人的に支持するかどうかは別として(爆)。

ガラにもなく真面目に語ってみたりしながら、やはり天気予報が心配なので松山に戻ります。
その前に宇和島城の近くにある道の駅「きさいや広場」に寄ります。
20130124

ここでは空腹だったので腹ごしらえをします!
20130124
宇和島名物・じゃこ天うどんです。
鹿児島方面では「さつまあげ」、広島県の鞆の浦では「がす天」などと呼ばれたりしますね。
まあ、魚のすり身を揚げた練り物が乗ったうどんですが…ウマ~~~。
四国はどこに行ってもうどんのクオリティーが高いですね。
旅行者として行くと、どうしても地魚や地鶏などの郷土料理が食べたくなりますが、四国で暮らすなら日常食はうどんがよさそうです。

今回、宇和島~愛南に行ったことで、ついに愛媛県制覇に至りました。
20140124
これはコロプラ位置ゲーの塗りつぶしマップ。
四国はあと、高知県宿毛市を残すのみです。
コロプラ自体がもうかなり廃れていて、イベントなどが面白くなくなっていますが、スタンプとお土産を集めることだけは旅好きの私には楽しいので、しばらく辞めずに頑張ってみます。

旅記録は、もうちょっと続きますのでご了承をば。
田中マーくんのヤンキース入りが決まりましたね。
黒田やイチローとチームメイト…日本人的には大変豪勢なチームです。
ヤンキースが獲得するだろうことは予測してたので、その点に特に驚きはないですが、7年総額1億5500万ドル(約161億円)という破格の評価に驚きました。
一昨年のダルビッシュは6年契約5600万ドルだったので、そのくらいかと思ってました。
ダルビッシュがお買い得だったのか、マーくんが高かったのか…。
こうなると近々メジャーに行くであろうまえけんがナンボになるのか興味津々です。

さて、旅の続きです。
朝早くから松山を出発、愛媛県を南下し、宇和島城に着きました。
20140123
これは入口というか、ふもとです。
ここから登山のような石段を上ります。
結構な距離があり覚悟が必要、とのことでした。

途中の「三之丸跡」です。
20140123
ここからさらに上がっていきますが…。
確かに近くはないんですが、最上稲荷のあの石段と比べたらかなり近かったかも。

立派な石垣が見えてきました。
20140123
ただ、よく見るとちょっと崩れそうなたたずまいでもあり。
大丈夫かいな。

天守閣までもう少し。
20140123
ちなみに写ってる人は旦那です。
旦那は高所恐怖症なので、ここの柵も何もない急な石段は少し怖かったようでした。

やっとお城が見えました!
ちょっと逆光です。
20140123
とても小ぶりな天守閣で城というよりは家みたいですが、現存12天守のひとつだけの風格はあります。

別角度から、逆光を避けて撮りました。
20140123
桜の季節に来るとよさげな雰囲気ですね。
今は枯れ木なのが残念です。

天守閣の一番高い場所から。
20140123
宇和島の町が一望できて、いい景色です。
内部には詳しい資料的なものはほとんどありません。
大きな城だと資料や鎧・刀などがたくさん展示してありますが、ここは余計なものは一切なし。
純粋な城マニアにはかえってよさそうですね。

眺望を楽しんで城から降りると、逆光の時間が終わっていたので、石段から撮影。
20140123
逆光が終わったというより、この日はこのあと雨が降るという予報でした。
しかし、さすが私というか、日没の頃まで全く雨は降りませんでした。
日頃の行いに関係なく、私は晴れ女です。

午後、宇和島から愛南町に移動しますが、それは明日書きますね~。
きつい…です。
想像以上にきつかったです、今日の仕事。
旅行帰りの遊び三昧。
からの。
今日の仕事。

でも、遊びに行って「疲れた」とは私は言わないぞ絶対。
なぜなら昔、そう言うと私の親は怒ったから。
私の親は、私がいくら遊び倒そうとも、遊ぶなとは決して言いませんでした。
しかし遊んで疲れたと言うとすごく怒りました。
要は、学業や仕事に支障をきたさなければ好きにしていいけど、それができないなら遊ぶな!
ということだったわけです。
その結果、私は寝る時間を削って遊びと仕事に充てる人に。
私の弟は、休日は基本的に家から出ない人になりました。
親が同じようにしつけようとしても、同じようにはならないみたいです。
何の話だ。

とにもかくにも、愛媛の旅は無事終了。
松山を拠点に、松山以外の未踏地をいろいろ攻め、濃い旅となりました。
まだ写真の整理が追いついておりませんが、明日から少しずつブログに載せていきます。

初日は旦那の仕事が夕方に終わった後に家を出たので、ほぼドライブのみです。
昼間は絶景のしまなみ海道も、夜に通れば単なる寂しく暗い田舎道。
時々、イノシシを轢きそうになりながら(マジです)、気をつけて走行し、松山市に到着しました。
そしてお城の見える大街道付近のホテルにチェックインです。

ホテル近くの居酒屋で、いろいろ海鮮料理をいただきました。
どの海鮮料理もおいしかったんですが、強烈に印象に残ったのはこれでした。
20140122
お通しです、これ。
トマトやカブなどの地産地消野菜ですが、このシンプルな盛り付けがなんかかわいくて。
あとはオレンジジュースの飲み比べ、なんてのもありました。
温州、伊予柑、愛南ゴールド、清見などが、ぐい飲みサイズのグラスで出てきて、その中で気に入ったものをオーダーできる…というもので、アルコールが飲めない私にも楽しめる愛媛ならではのメニューでした。

ちょっと雨で路面が光ってる銀天街アーケード。
20140122
日曜の夜に到着したので、店はほとんど閉まっていました。
だけど、松山の街は相変わらず大好きです。
繁華街、歴史的な建造物、文学の史跡、高校や大学、道後温泉、観光地…それらの大半が大きな現存天守松山城に見守られて発展している、見どころのすごく多い街です。
食べ物も肉魚野菜果物おいしいものばかり。
広島県から近いし、希望としては年に1~2回、定期的に訪れたいですね。
独身の頃はそうしていました。
そして結婚後、旦那も松山を気に入ってくれたのは嬉しきことです。

今回、松山観光をしてないのに偉そうに言うな、ですが(汗)。
でも、思いっきりしたいですね~松山観光。
ほとんどの名所がリピーターですけどね。
昨日は紅茶が当選して喜んでましたけど。
今日はなんと旅行が当たりました。
20140118
日帰りバス旅行です。
コロナワールドでクーポンを発券した際、ついでにエントリーしたら当たったようです。

行先は「篠山と福知山」…兵庫県と京都府の北の方ですね。
20140118
こういうの、前にも2回ほど当たったことがあります。
だいたい当選するのは世帯につきひとりで、それもほとんど女性。
そして当選者本人は無料招待だけど、同行者がいるなら有料で行ける、というパターンです。
なぜ女性が当たるかというと、女性は大半がひとり旅を嫌がり、彼氏や夫や女友達など誰かを連れてくるから、その分を儲けにするため…ということでしょう。

前回、島根県のバス旅行が当たった時は旦那と行きました。
もっと以前、奈良公園の旅が当たった時はひとりで行きました。
今回はひとりで行こうかなと思ってます。
旦那は篠山や福知山には興味がないみたいなので。
そしたら旅行会社には損になりますかね。
気にしません。
当たったのは私なので、私が好きにします(笑)。
お金払う気と平日に動く気がある人がいるなら誘いたいけど、なかなかいないですよね。

さて、旅が当たった話、ではありますが。
以前書いたとおり旦那が連休貰ったので、明日からそれとは別の旅に出てきます。
急に決まったことであり遠くは難しいので、私の大好きな「松山」に決めました。
今回は松山市に宿を取りつつ、宇和島や愛南の方を観光してくる予定です。

次のブログ更新は22日以降になるかと。
ちょっと天気が心配ですね。
さすが雨男旦那、せっかくの休日ゲットも予報は雨天…私とは真逆の人生です(笑)。
未曽有の大震災から今日で19年。
大学入試センター試験の応援を終えて、先輩の結婚パーティーのために大阪に行き、2泊して帰宅して数時間後にあの大きな縦揺れ…直接被害を受けてないのに、一生忘れられない出来事です。
数日でいろいろありすぎて混乱してたってのもありますが。
今朝は厳かに黙とうし、明日からはセンター試験。
どうも私の中では大地震とセンター試験はセットの記憶になってるのですが、それだけ時期が近いんですよね。
毎年毎年。
同じような人、多いんじゃないでしょうか
当時、受験生だった人とか、あるいは私と同業者だった人とか。

まあ、今日の勤務先の生徒はまだ中学2年生。
センターより、来年の高校入試より、とりあえず目先の成績アップを目指しましょう。
これがなかなか大変なんですが、年が明けて少し前向きになったのか、彼にしてはいい感じです。

帰り際、勤務先近くのスーパーにて。
この時期は受験生応援コーナーよりも、これが目立ってます。
20140117
節分ですね。
10日前はここで七草粥の材料が売られてたのに。
スーパーは良くも悪くもやることが早いですね。

節分コーナーのすぐ後ろ。
20140117
これは、早すぎでしょう。
意識づけとしてはいいと思いますが、今からひなあられなんか買う人いるのか?
ひな人形だったら、そろそろ準備しなきゃですが。
ひなあられは賞味期限が切れちゃいますよ。

そろそろ時代について行けなくなるんじゃないかと不安になりますが、帰宅するとメール便が届いてました。
20140117
Facebookでやたら広告が目立っていたので、何気なく応募したら当たりました。
紅茶パックのサンプル2個入りがふたつで、合計4個。
これでロイヤルミルクティーを作って飲めと。
カップに牛乳と紅茶パック2個を入れ、レンジで2分間…簡単ですね。

味は、まあ普通のミルクティーでした。
私はミルクティーは好きですが、実はロイヤルだとあまり好みじゃないのです。
お茶の風味がしなくなるからですが…これはお茶が結構濃くていい感じでした。
2杯目は後日、レモンティーにして飲んでみようと思います。
それもキンキンに冷やして飲んでみようと思います。

家でゆっくり紅茶を飲んでると、時代について行けないことなんか気にしなくていいって思いますね。
たかが2杯分の紅茶、それも当選品ではありますが、大変癒されました。
毎週5000名に当たるので、大半の人が当たると思います。
よかったら応募してみてください。
こちらです。

1回当たった人とその家族はもう当たることはないそうな…残念です。
今年最初の購入となりました。
20140116
パン屋さん、今年もよろしくお願いします。
毎週とはいかないだろうけど、またできるだけ買います。
途中、3回の引っ越しを経て、近所に売りに来ないなど途切れる時期を挟みつつ、もう10年くらい買い続けているんですが、全然変わらない味が嬉しいですね。

パンを食べながらネットニュースを見ていたら、衝撃的な記事が。
広島の賀茂でいじめ=21世紀枠推薦は辞退―高校野球
賀茂高校は東広島市にあり、我が三原市出身のオリックス海田投手の母校です。
また去年の今頃に私が指導した女の子、さやかちゃんが合格して通ってる高校です。

辞退の理由が「野球部員6人による一般生徒1人へのいじめ」だそうな。
そりゃ、いじめはよくないです。
しかも集団で単独を、というのは最悪です。
でも、殴る蹴るがあったわけではなく、悪口を言ういじめがあったとかで…。
いじめの程度にもよりますけど、それは辞退の対象となりうるんでしょうか。
もちろん、対外的なことを考えれば、公になる前に対処すべきことではあるでしょうけど。

デリケートな問題ですよね。
このまま何事もなく、次の選出に向けて野球部員が一丸となり頑張るのであれば、それはそれで反省材料としてアリです。
でも、下手したらこれが原因でお話がこじれて、いじめが悪化する可能性もあります。
言い方がよくないのは承知ですが、高校生って結構バカなのです。
バカと言うよりは、未熟ゆえ、目先のこと以外を考えにくいのです。
それはいけないことではなく、誰しも通る道で、そこをきちんと指導してあげるのが大人の役割です。
この場合の大人の指導は適切だったのでしょうか。
適切であったことを祈りたいです。

あともうひとつ、ちょっと腹立つニュースが。
巨人大竹がFA補償の一岡と会食「ごめんな」と謝罪って。
大竹、あなた何様ですか。
そんな上から目線で言わんでもええじゃないですか。
一岡くんに対しても、チームに対しても、ファンに対しても失礼な発言です。
謝るくらいなら移籍しなきゃいいだけの話。
まあ、あの巨人入団会見の時の笑顔で、カープで嫌々投げてたのはよーわかりました。
大竹、いい奴だと思ってたんですけどね~。
どんどん印象が悪くなります。

のんびりとニュースを読んでたら旦那が帰宅。
もうそんな時間か。
仕事に行かなきゃ。
その前に旦那、来週の月曜と火曜に連休貰ったそうです。
年明け14連勤の調整的な感じで…また旅計画を立てなきゃ。
1月ももう半分終わってしまいました。
以前はこの日が「成人の日」という祝日だったんですが、ハッピーマンデーとやらで祝日が年によっていくつか変化するようになり、連休になるのがありがたいと思いきや、私がいる業界ではあまり関係なくてただうざいだけ…というのがもう何年続いたか忘れました(笑)。
まあ、何事も慣れですよ、慣れ。

私の旦那も土日祝日無関係の仕事です。
そして今日、2014年初の「終日休業日」だったようです。
ご苦労様です。
年末年始に6連休いただけた私はまだ、旦那に比べたら相当マシです。
てか、旦那の方は一応、大黒柱ですから。
私の方がマシじゃないとシャレにならんのです。

でも、時々、思います。
旦那よりも多くの給料を得ていた新婚時代のことを。
旦那の転勤のせいで、新婚丸2年の頃にその高収入を捨てざるを得なかったことを。
戻りたいかどうかは…う~ん、よくわかりませんね。
当時は仕事がすごく楽しかったのは事実ですが、すっかり呑気に働いてる昨今。
当時のハードワークに戻れるかどうか自信がございません。
それに、今の仕事もかなり楽しいですから←ここが大事かも。

などといろいろなことを物思う脳内詩人の私ですが、旦那の今年初の休日なので、今更ですが初詣に付き合いました。
20140115
旦那の帰省も兼ねまして、福山市の草戸稲荷神社です。
広島県では2番目に、初詣参拝客の多い神社です。
すでに1月真ん中しかも平日の今日は閑散としていますが、それでもひっきりなしに参拝客が訪れているのはさすがです。

ご覧のとおりの晴天なので、福山市中心部を一望できる本殿にのぼってみたかったんですが…。
「仕事でたびたび行くけんそれは結構」と旦那が言うので、時間が少なかったこともあり断念。
私はすでに最上稲荷で初詣は済ませたので、まあそれでいいでしょう。

それでいいなんて思ってたら、参拝も簡素になっちゃいます。
神様怒らんでくださいよ、2回目ですから。
簡素になったせいかどうか、こんなものが気になる。
20140115
猫がいました。
参拝客が餌付けしてるのか、どこかで飼われてるのか、とても人懐こいです。
適当に名前を呼んだら、寄ってきました。
何かくれると思ったのなら申し訳なかったですが、かわいかったです。
しかし何もあげなかったことに怒ったのか、私のカメラに思いっきりネコパンチを食らわしてきました。

これは縁起がいいじゃないですか~。
それも右手でネコパンチ。
右手を挙げている猫は、銭を招くと言います…あ、それは招き猫か。

今年の残りは350日くらい。
なんかエライ短くなったような気がしますね。
まだ一応、1月なのに。
ここではおみくじを引かなかったのですが、2014年、ネコパンチによる招福を期待しましょう。
病み上がり~~。
仕事開始~~。
結構きついかも、と、最初は思いましたが、病は気からって本当ですね。
確かにしんどい時は横になっていたいけど、ずっと横になっていたら体も多少痛くなるし、快方に向かっていたとしてもあまり希望が持てません。
こうやって動き始めて、やっと人の体は希望が持てるんだな、と。

あまりきつくなく仕事できました。
そして、普通にお腹が減りました。
帰宅してごはんを作ろうと思ってたんですが、旦那から「それまで待てんけん外で食おう」とメール。
待てないほど空腹…そりゃ、あまり選択肢がないですね。
そしてその時点で私のいる場所は竹原市、時刻は21時過ぎ…選択肢ほぼなし。

ということで、これになりました。
20140114
すき家の牛丼(並)280円。
味噌汁、おしんこ、卵の3点セットでプラス100円。
合計380円…ああ、安いですね~。
安くてお腹いっぱいですね~。

私は牛丼屋ではタマネギをよけるため(子供みたい)、ひとりでは行きません。
また、タマネギをよけるため、今流行のコクミソや塩だれやチーズ牛丼などは面倒なので頼みません。
以前、わさび山かけ牛丼を頼んで、面倒がってタマネギをよけずに食べたら腹下りが起きました(泣)。
したがってオーダーはノーマル牛丼のみです。
夏場のすき家にはうな丼があり、この場合はタマネギないので山かけし放題ですが。

私のオーダーの趣味などどうでもよろしいですね。
家で腐ってる間は、なんとなく大事を取って「消化が良くて水分の多い食べ物」を意識して食べ、飲み物もグリーンダカラとしょうが湯とアップルジュースだけ飲んでました。
でも、こうやっていかにも体によくなさそうな(失礼!)がっつりした牛丼を食べたくなるほど空腹になって、久しぶりに強い炭酸のコーラまで飲んじゃって…ということができるなんて。
健康って本当、当たり前じゃないんだと実感しました。
たかが風邪で数日腐っていたくらいで、そう思うのです。
何か月も入院したりしたら、シャバの空気はそりゃうまかろう。

ところで。
しょうが湯やアップルジュースやミカンがあるなら、グリーンダカラ要らなくない?
ミネラルウォーターでよくない?
という指摘が、社宅のお友達Fさんからあったんですが…。

実は私ですね。
いい年して病院が嫌いで注射が怖くて点滴も未経験、という話は書いたことがあるんですが。
もうひとつ秘密がありまして。
いえ大変恥ずかしい秘密なのですが、思い切って白状しますと。

粉薬が飲めないのであります…わーはっはっはっは(汗)。

だって苦いじゃないですか。
昔はこれでも、我慢して飲んでたんです。
でもある時、苦さに耐えられず、飲み込めずに食事とともにリバースしまして。
自分の根性なし度合いに呆れつつも、それがトラウマとなり、粉薬は買わなくなりました。
しかし今回、Fさんは栄養ドリンクとともに、よく効くと言われる粉薬もいくつかくださいました。
薬剤師さんがおすすめする薬だったら飲まなきゃ、しかし私飲めんし、どないしょ~…。
苦肉の策として、水ではなくスポーツドリンクを使うという手段を教授され、なんとか苦さに耐えて何回か飲んだというわけです。
そのおかげもあって、仕事復帰もできたのです…いろいろ感謝です。

これじゃまだ、粉薬を克服したとは言えないでしょうね。
もし何かあって入院してお薬の時間になって「私、飲めないのでスポーツドリンクください」とか言ったら笑われるに決まってるし。
それこそうちの父ちゃんみたいに糖尿の持病があったら、糖分入りの飲料はダメだろうし。

根付いたトラウマの恐ろしさ、いつか払拭できる日は来るのでしょうか。
てか、レベルが低すぎて悲しくなりますね…。
幼稚園児でも粉薬くらい飲むってば。
新成人の皆様、おめでとうございます。
輝かしい人生の門出にかんぱ~い♪

めでたきこんな日に、風邪が治りきらず家で腐ってる私。
そういえば、自分の成人式の時、式参加が終わって2次会に行ったはいいけど、2次会の途中で具合悪くなってしまって、帰宅したら高熱出てた…というアホな事実を思い出しました。
おそらく会場で、たちの悪い風邪でももらったのでしょうね。
貧富の差に考慮して?晴れ着での参加が禁止の成人式だったから、みんなスーツ参加。
風邪のウィルスも、晴れ着と違ってラフな雰囲気で、どこからか持ち出されたのでしょう。

とにもかくにも、あれから○○年。
明日の仕事に備えて、今日もおうちでのんびりです。
こんな日は私、アニメにハマります。
2時間ほどある映画DVDや、1時間ほどあるドラマDVDだと、途中で何かあった時に中断が難しいから、ああいうのは私は深夜の寝る前にしか観ないのです。
以前、体調が悪くて家にこもってる時に「24シリーズ」を観ていて、やたら宅配やら管理人やらエホバやら来まくってうがぁ~~~!となったことがあるので、中断が難しい長さは避けたいのです。

その点、30分のアニメであれば区切りも頻繁、中断も比較的簡単です。
もちろん30分以内のドラマでも可です。
「あまちゃん」などが手元にあったら観たかもしれないんですが、それ系で持ってるのは「てっぱん」だけなんですよね…さすが、広島県人。

今回観てたのは以前にもハマった「マクロスF」のテレビシリーズ。
20140113
この写真は「第9話・フレンドリーファイア」の時のミシェルくん。
私はアルト派ですが、この時のミシェルのエピソードには泣けます。

幼い頃に両親を亡くし、姉に育てられたミシェル。
ミシェルの姉ジェシカは優秀なスナイパーだった。
ところが彼女は、不倫関係にあった上官を、誤射で死なせてしまった。
不運なことに、別れ話のあとの出来事だったので、故意を疑われて軍法裁判に掛けられ、自殺。

…ドロドロです(汗)。
深夜アニメじゃないと放送できませんがな。

などと、こもりっきりの割に結構楽しんで過ごしました。
おかげさまですっかり完治…とは行きませんが、9割がたは治ったと思います。
スーパーカップとグリーンダカラとアップルジュースは旦那に買い足してもらって、たくさんのミカンを食べて、核酸とリポビタンとルルを飲んで、マクロスFを観て…あとは皆様の応援のおかげです。
ありがとうございます。
やっぱり病院なんか要りませんでしたね~~。へへっ。

マクロスFは12話まで視聴して止まっております。
これ確か18話からオープニングが「ライオン」になるんですよね。
そのあたりまで観てしまったら、展開早くなりすぎて鼻血が出ちゃうので、病中に観るにはちょうどいい感じの量だったでしょうか。
…でも今ちょっと中途半端な気分なので、近々何度目かの全編視聴を行うと思います。
なんか、風邪が抜けません。
もう8度も熱はないですが、咳と鼻水が治りません。
宿泊勤務から帰宅した旦那が悪化しておらず、ほとんどよくなって戻ってきたのが幸いでしょうか。
いや、旦那が治っちゃったから私が治らない、普段と逆のパターンか。

お粥はさすがに飽きたので、今はこれを食べています。
20140112
スーパーカップのストロベリーチーズ味です。

色はバニラとそんなに変わりません。
20140112
だけどイチゴの味もチーズの味もしっかりついています。
これ、限定って書いてないですね。
てことは、いつでも買えるってことですか。
結構おいしかったから、いつでも買えるならありがたいですよ。
スーパーカップはバニラ以外は全部当たりですが(笑)、このストロベリーチーズ味は私の中ではかなり上位です。
もちろんハーゲンダッツにはかないませんが、ハーゲンダッツの半額以下ってのは魅力的です。

あ、ちゃんとご飯も食べていますよ。
あとは、風邪の時は意識的に水分多めの食事…豆腐とわかめたっぷりの味噌汁とか。
それとグリーンダカラ2リットル、アップルジュース1リットル、実家でもらったミカンとレモン。
1日30mlの核酸と、Fさんにもらったリポビタンと、日本の風邪に効く「ルル」と…。

病院なんか絶対行かんぞ(笑)。
これで、ちゃんと治すぞ。
ああでも、せっかく人並みに連休だったのに、寝連休になりそうです。
もったいない。
七草粥を食べて間もないですが…。
またお粥を食べました。
旦那が発熱で寝込んだからです。
職場で流行っているらしく、もらってきやがりました。
やれやれ。

我が家のお粥はこんな感じ。
20140111
私も旦那も水分が多すぎるお粥を好まないため、お玉じゃなくしゃもじでよそえて、レンゲじゃなく箸で食べられる程度の硬さになるまで水を飛ばします。
そして、普通は塩で味付けするところ、うちではお茶漬けの素や塩昆布を入れます。
今回は永谷園の「お茶漬け海苔」を使いましたが、鮭茶漬けや梅茶漬けもなかなかおいしいです。
おかずは根菜の味噌汁と小松菜のおひたしでシンプルに。
早く治してくださいね。

とか言ってる場合じゃなく。
どうも、私にもうつったみたいです。
寒気がします。
咳が出ます。
鼻水も出ます。
イヤな予感がします。
20140111
いい予感は外れるのに、イヤな予感はなんで当たるかね。
普通の人なら寝込むレベルですが、私は平熱が7度を超えているため、微熱と言っていいでしょう。
微熱でも普段よりはやはりしんどいので、これはじっとしているのがよさそうです。

ただ、じっとしていると気分が滅入ります。
だから気分転換に、買い物くらいは行きました。
発熱の際に必要なものはだいたい決まっています。
家に核酸ジュースはあるので、あとはしょうが湯、のど飴、スポーツドリンク大量…などなど。
これらを買いに行こうとしたら、駐車場でお友達のFさんにバッタリ。
珍しく紙マスクをして出かける私を見て、Fさんも心配してくださったようで、帰宅すると玄関に「リポビタンD」などが置いてありました…Fさんありがとう!
Fさんは薬剤師で栄養ドリンクはいつも持っていますが、あれは肝臓を悪くすることがあるため、お酒好きなFさんは飲まなようにしているんだとか…飲酒しない私にはただただありがたいんですけどね。

とにかく、早く治したいです。
治らないまま旦那は宿泊勤務に出かけたので、悪化して帰って来る可能性があります。
私だけでも早く治さないと、暮らしに支障が出ます…頑張ります。
年賀状が一段落しました。
今年はなんと、転送シールを貼られたものが1枚もありませんでした!
今の住所はさすがに4年過ぎたので、皆様に浸透したのですね。
と思ったけど、今年は郵便局の転送届を更新してなかったという事実。
つまり、前の住所で書かれたものは全部、差出人に戻りましたとさ。
ちーん。

まあいいや。
その程度の付き合いの人なら、どうでもいいし。
戻ってきてこりゃまずいと思った人は連絡してくるだろうし。
こうして友達ってやつは減っていくのですね(汗)。
でも、旦那の業界で4年半も同じ場所に住めるってすごく希少なのです。
そろそろ「引っ越しするする詐欺」になりそうなほど。
それならそれで、いつまでも詐欺っていたい思いもあり…こらこら。

こちらのお宅でも、年賀状が落ち着いたとかで、写真を送ってくださいました。
久々登場、かなひで家のお子様です。
20140110
ねいろちゃんとあさひくん。
ちなみにモデル着用商品は、私からのあさひくんへの出産祝い(爆)。
のつもりでしたが、ひとつはねいろちゃんが着用してますね。
まだ生後2か月の赤ちゃんではブカブカだろうけど、ねいろちゃんにはピッタリです。

これは年賀状に使われていた写真ですね。
20140110
ねいろちゃんはもうすぐ3歳、まだまだ小さな女の子ですが、こうして見ると立派なお姉さんになりましたね~。
手の大きさとか、あさひくんと全然違うし。

弟がかわいくて仕方ないねいろちゃん、ってとこでしょうか。
20140110
弟、泣きそうになってます(笑)。
私も弟が生まれた時、結構こんな感じだったようです。
泣いても嫌がってもとにかく触りたかった、みたいな。
この調子でふたりとも、立派な赤ヘル戦士に育ってください!
その頃に自分が何歳になっているかは考えませんよ。

これはかなつまさんの携帯から送られてきたんですが、まだ撮影後1日経っていないホヤホヤだそうな。
20140110
カープユニフォームこそ着てませんが、カープグッズを手にゴキゲンあさひくん。
いいですね~。
カープ英才教育を頑張っているかなひでくんとかなつまさん。
いつか、みんなで観戦に行きたいですね!
その日が来るのを楽しみにしています。
ねいろちゃん着用の「バスポンチョ」は、お風呂上がりだけでなく雨の日の観戦にもちょうどいいそうで、現在入荷待ちの人気商品です…私も欲しいかも(笑)。

今回も、かわいい写真をありがとうございました。
本家のかなひでブログに先駆けてこんなに載せるのは気が引けなくもないですが(汗)、一応本家の許可はいただいているので、皆様方にはどうかお子様達に免じてお許しいただければ幸いです。
そして本家の更新も待ってますのでヨロシクです!
夜なべをして、お仕事でした。
生徒の再提出課題を手伝いました。
夜11時までかかりました…なんじゃそれ。

カテキョは夜に生徒の家で働くのは普通ですが、夜11時までなんてことはよっぽどのことです。
今までに全然そんなことがなかったわけじゃないですが。
4年前だったか、短大の受験を控えた女子の指導を引き受け、8日間で25時間の指導時間を取らなきゃならなくなった時にやむを得ずそのくらいやりましたかね。
その前には広島市にいた頃、今回と同じように高1女子が冬休みの宿題をためまくり、あの時は朝4時頃までかかりました。
それ以前には、夜が明けたことが何度かありました。

まあ、とにかく、久しぶりでした。
久しぶりにハードに働いてしまいました。
中学生の家で夜11時を迎えるのは初めてでした。
今までのは全部、高校生の家だったので。

ハードに働いた後はごはんがおいしいのです。
といっても、その時刻じゃ開いてる店は少ないです。
ファミレスも深夜料金の時刻になってます。
牛丼はこないだ旦那と食べました。

となると、やはりここに行くしかないですね。
20140109
ココ壱番屋でございます。
温玉が乗ったつくねのカレーがあったので、それにオクラ山芋をトッピングして豪快にいただきました。
つくね、めっちゃおいしいじゃないですか。
ちゃんと炭火で焼いてあるし、軟骨も入っていて歯ごたえがありました。
テリヤキっぽい味付けだったので、多少カレーが甘くなるのが難点ですが、香ばしくて気に入りました。
オクラ山芋もネバネバとシャキシャキが絶妙でした。

私、基本カレーはシンプルな方が好きで、普段はトッピングもごちゃごちゃさせないです。
昔は肉以外の材料は自己主張してほしくなくて、野菜は切り刻んでから入れてました。
福神漬けなども邪道、カレーなら水すら要らない!というカレーオタクぶりでした。
今は福神漬けくらいは使うけど、それでもココ壱番屋にある茶色いやつはやはり邪道だという思い込みがあったりして。
福神漬けは赤、ですよねぇ、やっぱり。

話がそれましたが、シンプルなカレーが好きでも、腹減って疲れた時はごちゃごちゃしたものが欲しくなります。
今回のカレーは究極にごちゃごちゃしてました。
味覚面では甘さと辛さとスパイスと。
食感面ではネバネバとシャキシャキとコリコリと。
いろいろ、カオスなカレーでした。
でも、おいしかったです。
空腹時じゃなかったら重く感じたかもしれませんが(汗)。

私、仕事では座ったままでほとんど動かないですけど、頭脳労働って結構疲労するんだと、ごくまれに思います。
特に世の中で蔓延中の「低インシュリンダイエット」ってありますよね。
あれ、頭脳労働者は絶対にやってはならんのです。
炭水化物を摂らなかったら、脳みそが何も考えようとしなくなるんです。
頭が回らなくなるんです。
マジです。

そういう先輩の助言を無視して、低インシュリンダイエットを試みたことがありますが、3日くらい全くごはんやパンを食べなかったら、肉や魚をがっつり食べていても確かに痩せます。
しかし、普段は数十秒で解ける百ます計算に数分かかるという事態に発展し、ボケが始まったんじゃないかとショックを受ける羽目に。
ごはんを再開したらあっさり治って一安心でした。
頭を使うことは、全然動いていなくても栄養分を必要とすることなのです。
そんな状況でしっかり食べたカレーは格別のおいしさでした。

おいしいカレーを食べる機会をくれたことは嬉しいけど~。
やっぱり、宿題ためまくるのダメですよ!
こつこつやってないと、あとがどんだけツライか。

…自分にも覚えのあることなので厳しく言えませんが(汗)。
おととい、メーラーが壊れたかも的な記事を書きました。
あれから2日。
なんか、直りました。
何もしてないのに、電源を入れてメーラーを立ち上げたら、勝手に受信を始めました。
ああ、よかった。
きっと干渉するソフトが何か偶然立ち上がってたんだ。
ちゃんと元通りに復帰できたんだ…よかった。

よくない~~!!
なんだこれ~~!!
20140108
赤マルで囲った2万ナンボの数字は、受信するメッセージの数です。
そんなにいっぱいダウンロードするなんて、頭おかしいんじゃないかこいつ。
まるでサードインパクトを目の当たりにした碇シンジくんのように「なんだこれ~~!!」と叫んじゃいました。

受信されるメッセージを慌てて確認しました。
迷惑メールが最近多いとはいえ、2万ナンボはさすがにないだろう。
どんどん数字が拡張するメールボックスを、ひとつひとつ見てみました。
そしたら。
なんと。
去年の元旦くらいからの日付のメールを受信してるではないですか。
それも、すでに受信済み、開封済みのやつを延々と。
またしても、なんだこれ~~!!

今度はハイホーのサーバーを確認しました。
そして、やっと原因がわかりました。
私の設定がトラブルの元だったようです。

ざっくり言うと、下記のような感じ。

1.ハイホーは大量にメールを保管できるサーバーなので、私は「メールを受信後、サーバーから削除する」という設定にしていなかった。

2.そのため、過去1年ちょっと分のメールがすべてサーバーに保管されていた。

3.ここ数日、正月休みのドサクサで迷惑メール業者が大活躍、動画や画像を含む大容量の迷惑メールが大量にサーバーに届いていた。

4.我が家の貧弱なネット回線ではその大容量を受信するのに耐えられず、1月5日の午後から受信が完全にストップ。

5.私はハイホーに電話し、その場では解決に至らなかったものの、担当者のアドバイスでサーバーにある「迷惑メールと思しき件名のメール」をウェブ上にて削除した。

…どうやら、5の作業が重要だったようです。
途中で「詰まっていた」メールが消えたため、メーラーは受信を開始したようです。
しかし、アカウントを作り直したりしたため、アカウントがゼロの状態から作動してしまい、過去1年分ちょっとの消されていないメッセージまで受信することになってしまった、というわけです。
2万ナンボのメールを受信し終えるまで、2時間くらい要しましたが、なんとか解決したようです。
受信が終わった後、私は即座にサーバーに残された約1年分のメールを全部削除しました。
そして「全て保管する」から「10日後に削除する」の設定に変更。
その後は何も問題は起こっていません…めでたしめでたし。

ああよかった。
急に受信しなくなって、それがまた復活して。
いくら文系で脳内詩人でアナログ人間の私とて「神様がいたずらしちゃったけど、働き者の小人が勝手に直してくれててよかった~♪」などとは到底思えない事象だったので、ちゃんと原因までわかってよかったです。
このまま直らなかったら、メーラーの再インストールなんて面倒なことになるのを覚悟してたので、一安心です。

でもよくな~~い!
メーラーが受信した2万ナンボのメール、これから削除しなきゃ。
めちゃめちゃ手間です。
迷惑メールもかなりあるし、楽天からの情報メールもすごい量です。
だからってまとめて全部消したら、友達からのメールなども消えてしまい、それは避けたいです。

結局、問題解決後も「なんだこれ~~!!」と言ってる私…ああ、情けない。
正月休みも大半の企業で終了し、松の内も明けました。
皆様、七草粥を食べましたか?
うちでは例年通り、家にある野菜適当に7種類、刻んで入れて作る…つもりが。
6種類しか集まらず、三原に来て初めて河川敷でペンペン草を摘んでなんとか7種類…おいしかったです。
てか、野菜1種類くらい買って来いよケチくさい(汗)。

カープ選手も続々と自主トレを始め、優勝に向けて動き出しています。
今日は、このお方の入団発表がありました。
一岡竜司投手です!
FA移籍した大竹の人的補償で、巨人から獲得した投手です。
20140107
ようこそ一岡くん。
いやもう、普通にイケメンじゃないですか、大竹よりずっと(爆)。
カープのイケメン度数がまたしても上がった感じですね。
私の好きなイケメンゆーきはまだ全然出て来んけどよ。

「広島のファンは熱い。そういうチームでやれるのは嬉しい」
などなど、いちいちカープファンを喜ばせるコメントを会見で連発。
まだ22歳(今月11日に23歳になるらしい)と若いのに、人間ができてて賢そうな印象でした。
カープはドラフトで有望な即戦力投手を獲得したので、きっと競争は激しいでしょう。
でも、もし出てくれば一岡くんはかなり面白くなる投手です。
背番号は30…前につけてて退団した金丸投手も好きだったのでその点は複雑ですが、カープの新戦力としてしっかり活躍していただきたいと思います!

新しいユニフォームも似合うじゃないか一岡くん。
20140107
大竹と比べたら、確かに実績面では何もない選手ですが…。
プロ2年目で体力気力たっぷりの、素晴らしい逸材です。
これほどの選手を、大竹落札の手数料でもらえるのは本当についてると思います。
カープは育成が得意ですし、上手く芽が出て30すぎまでカープで投げてくれれば、これほどおいしい投資はありません。
それに、もし外れだったとしても割り切れるレベルの年俸…てのはファンとしては言っちゃあならんですかね。

ただ、厳しく言えば人的補償ですからね。
当たれば大儲け、外れてもまあ仕方ないぐらいに思うのが普通です。
コメントから察するに、どうやら一岡くんはそう思ってほしくはないようなので、意気込みに期待しましょう。
何より、まだ巨人色に染まっていない状態で獲得できたのがよかったです。
2008年に、FAで出て行った新井の補償で入団した赤松選手が大当たりだったように、一岡くんも大当たりでありますように。

ところで、コメントにやや気になる点が。
「広島のファンは熱い=巨人のファンは冷たい」…いや、まさかね(汗)。
まあ、別にそうだったとしても驚きませんけどね(爆)。
また困った~~!
いきなりメール受信ができなくなりました。

昨日の午後から、メーラー(Windows live)が、メールを受信してません。
私は「ハイホー」のメールをもう10年以上使っていて、サブアドレスとしてG-mailをネットショッピングの時などに使っているんですが、どういうわけかハイホーの方だけ全然受信できないのです。
アカウントが壊れたのかと思って、アカウントを作り直したけど変化なし。
設定には特に問題なし。
ハイホーのウェブページへのログインは可能で、ウェブ上でのメールは見れますが、それでは便利が悪いです。

仕方ないのでハイホーのサポートに電話しました。
電話口では優しい女性が出て、いろいろと指示通りに試みましたが変化なし。
女性は最後の手段として「Windows liveではなく、オフィスのアウトルックを使ってみては?」と言いました。
アウトルック…これでメールをしたことはないので、使い勝手に不安がありましたがとりあえずアウトルックにてアカウントを設定。
そしたら。
メールがバンバン受信できるではないですか。
今まで来なかったやつがどば~っとまとめて。

アウトルックで受信が普通にできたということは、ハイホーのサーバーには何も問題ないことが判明。
私、G-mailだけ普通に使えてハイホーが使えないから、ハイホーが悪いのだとばかり思ってました。
しかも昨日の午後から受信できなくて、昨日の午後にハイホーに電話をしたらサポートが混んでいて全然つながらなかったから、同じような目に遭ってる人が多くて混み合ってるんだとばかり思っていました。

ハイホーさん、すみませんでした。
それでも優しい女性は、一生懸命原因を考えてくれました。
セキュリティソフトが干渉している可能性があるとか、迷惑メールの容量がでかすぎて受信できてないのかもとか。
でも、どうしてもダメなら東芝に連絡した方がいい、とのことでした。
それか、もう諦めてアウトルックをメーラーとして使うか…それだけは避けたいですけど。

もし、こうしたらいいんじゃないか、的な知識をお持ちの方がおられましたら、どうかご教授ください。
私もいろいろやってはおりますが、素人がいじくりまわして変なことになるのも困りますし、ほんの数か月前にエクセルが壊れてしまって東芝のサポートを受けたばかりですし。
エクセルが使えなかった時ほどの一大事ではありませんが、解決策をご存知の方のご意見をお待ちしております。

さて、今日から仕事でした。
中2男子から、お土産をいただきました。
20140106
京都の父、姉、兄の住む家で年越しをしたようです。
平安神宮で初詣をして、元旦に兄とともに広島県に帰ってきて、今回は生徒の兄にも初めて対面しました。
兄、生徒と全く同じ顔でした(爆)。
ヤンキー系で高校中退などしたようですが、今は父親自営の建築会社で真面目に働いており、今回のお土産も兄の助言で買ってきてくれたのだとか…ありがたいことですね。

ありがたいけど…お前そんなに宿題ためるな言うたじゃろーが!
明日は始業式ですよ。
必死で協力して、なんとか提出できそうにはなりましたが、これっきりにしてよね全く(無理ですね)。
長いようで短い正月休みも今日で終わり。
いや実際には6日間もあったから長いんですが、正月っぽく過ごさなかったから短かったと言うべきか。
毎日が日曜日のようだった大学時代のなんと懐かしいことよ。
年末に懐古的になるんじゃなく、年初めに懐古的…今年もどこかズレてる私を皆様ヨロシク。

そんな最後のお休みの日、電飾ドライブに出かけました。
場所は呉市です。
今日が最終日と分かって、大急ぎで行きました。
20140105
2013と書いてあるけど間違いではないのです。
去年の暮れからやってますから。
暮れから呉で…いやなんでもないです。
呉って地名は不思議ですよね。
電車に乗っていると「次は、くれ~~」とアナウンスがあります。
日本広しといえど、何かをくれと言う地名はここだけなんじゃないか。

くだらんことを思いながら、駐車場に近い位置から見ていきます。
蔵本通りの最北にある「紫電改」去年と同じく実物大です。
20140105
実物大は意外と小さく、コクピットも狭いと思われます。
狭いコクピットで何を思い、空軍の兵隊さんは飛んだのでしょうか。

大和の主描も健在です。
20140105
形は同じですが、去年とは色が違い雰囲気も違う感じ。
去年は青色でした。

クリスマスイルミネーションなので、ツリーもあります。
20140105
小さいツリーですが、これは結構人気がありました。

真打ち登場!
20140105
大和はやっぱりかっこええです。
光る大和もいいですが、大和ミュージアムにある光ってない大和も素敵ですよ。

毎年恒例、家庭の電飾を持ち寄るスペース。
20140105
去年は市制110周年だった呉市。
その際、私の母校の消滅について書き触れました。
私の母校は小、中は去年3月に廃校となり、高校はすでに移転。
自分で通い青春を過ごした学び舎は、大学以外全滅しました。
過疎地にありがちな人生ですが、やはり寂しいです。

大河は1年前にとっくに終わったけど…の清盛。
20140105
日招き像ですね。
瀬戸内海の象徴的な存在で、特に呉における平清盛はシンボルのようなもの。
「おしい!広島県」のPVにも登場します。

このへんにもクリスマスの名残が。
20140105
とっくに年も改まった現在、すごくレトロに思えます。
まだ10日くらいしか経ってないのに。
こんなんだから年末年始は過ぎるのが早いんだ。

空母赤城は、南の端っこに。
20140105
今年は屋根を白くしてますが、そのおかげで空母に見えません。
同じ形でも色でずいぶん雰囲気が変わりますね。
大和もそうですが。

今日は暖かいとはいえ、夜の屋外はそれなりにさぶいのでホットドリンクを。
20140105
このホットジンジャーエールかなり気に入ってます。
ただ私、ホットのコーヒーやお茶を買うと、開封前にぶんぶん振り回す癖があります。
今日はそれをやらかしたため開けられなくなり、2本買いました(汗)。
振り回した1本は持ち帰って冷蔵庫に入れてあります…何のためのホットなんだ。
でも、開けてみたかった気持ちも少しはアリ。
ホットの振り回した炭酸飲料、どんだけ泡が出るのでしょう…アホだ(爆)。

広島県の電飾は、今日までのところが多かったようです。
私の電飾ドライブも終了でしょうか。
いやもちろん、まだやってるのがあるならぜひ行きたいですね。
笠岡の道の駅の電飾は確か今月末まで、だったかな。

元旦に更新したブログに、1月3日は私の実家に帰って1泊…と書いてあるんですが。
それが突然できなくなりまして。
理由は私の気まぐれ父ちゃんが「3日の夜には帰って来んでくれ」と言ったからです。

あんまりです。
旦那の仕事が終わってから一緒に帰って来るのでは夜9時を回ってしまい、そんな遅い時刻に来られても困るから、ということだったんですが、まあ、それは一理あるにはあるんですが…。
父ちゃん、実の娘に対してあんまりな言い草ではないかい。
私は私なりに、独居老人の父ちゃんを案じているから、時々顔を出さなきゃならない、しかも年始とあれば3が日にはなんとか会いに行っときたいと思ってるわけですが、マイペース父ちゃんはそんなことはどーでもええらしい。

まあ、寂しいからすぐに帰ってきて~!と言われるよりは、心配がなくていいんですけどね。
ここまでマイペースなじじいも珍しいと思うこの頃。

それで、3日の夜に行くのは諦め、4日の朝に行くことになり、今日行ってきました。
はっきり言ってすでに正月気分は抜け去っています。
私があまり正月っぽくない年明けを迎えたことを差し引いても、抜け去っています。
実家はしまなみ海道の真ん中へんにあり、昨日まではUターンラッシュの渋滞数キロなんて交通情報で言ってましたけど、今日はスカスカの通常モード。
いろいろ抜け去った中、それでも帰省しました。
宿泊はナシです。

帰省したとはいえ、あまり実家でやることもないんですけどね。
仏壇参りと、墓参りと、お供えと…あれ?
父ちゃんのためにやることが何もないや(爆)。
いえいえ、ちゃんと「お年玉」をあげてきましたよ。
あと、昼間から飲酒に付き合いましたよ。
私は飲めませんけど、旦那が付き合わされました。
そんなのでも親孝行になるんだったらいいことにしましょう。

お墓のあるお寺。
20140104
写真撮ったものの載せる気はありませんでしたが、お寺の屋根の上に見える空がなんかかっこよかったので。
冬らしくないうろこ雲ですね。
空に照準が合ってないので、隙間から見えるだけですが…なんかいい感じです。

ともあれ、今年最初の父ちゃん対面は無事終了です。
3が日を過ぎて、4日になっちゃったけど、まあ終了です。
2014年になって、4日。
私の車、たった4日ですでに500キロ走行したじゃんか(汗)。

今年も愛車ステラは酷使される運命のようです。
運転サルに買い求められたのが運のツキと思って諦めてもらうしかないですね。
いやでも酷使されてナンボですよねぇ、車やバイクって。
放置されてナンボじゃないですよねぇ。
…両極端じゃない、普通がいいって言われるかも。

愛車ステラはまだ正月飾りがついたまま。
明日、取ってあげようと思います。
昨夜はブログ更新をサボり…疲れて寝落ち。
そんなのが増えましたね。
私、年ですかね(汗)。
ブログ更新って毎日義務付けられてはおりませんが、就寝前にその日のことを振り返る時間は、ただでさえ不規則な生活を強いられる私がきちんと暮らすための目安でもあります。
まあ、マイペースを守りつつ、更新頑張ります。

さて、2014年が明けて1月2日の昨日。
帰省中のダンボさんと初詣に行きました。
目指すは岡山県の「最上稲荷」…なんと無謀なことか。
伏見・豊川と並ぶ日本三大稲荷として、中国地方屈指の初詣参拝客を誇る神社。
つまり、人混みと大渋滞覚悟での出発(笑)。
覚悟したつもりでしたが…結構、甘かったね私ら(爆)。

いつまで待っても目的地に着かんことよ。
総社市までは余裕だったんですが、目的地まで数キロの段階で車が止まりました。
迂回路などを利用したけど、それでも最上稲荷駐車場直前で大渋滞。
いきなり出ばなをくじかれましたが、なんとか頑張って着きました。
さあ、お参りしましょう!

人は確かに多いんですが、車の状況ほどは多くない印象。
20140102
ちなみに最上稲荷の正式な参拝方法は知らない私ら、自己流でのお参りです。
ええのか?
多分、ええのではないかと。

よくない!
20140102
また、出ばなをくじくおみくじには「凶」の表記が。
草木が根から枯れる…あんまりじゃないですか。
てか、おみくじに「凶」入れるなよ(意味不明)。
夏に「とうかさん」でも凶引いたよな私…あまりよくない時期なんでしょうか。
そして、そのことを気にせずに暮らすから、改善もしないんでしょうか。
しっかりお参りして、今だけでも改善してもらいましょう。

本堂で真面目にお参り。
20140102
今年もいい年でありますように。
無病息災、家内安全、商売繁盛…具体的には特に望みはなくても、普通でいられますように。
そしてダンボさんにも素敵なご縁が…ゴホンゴホン。

本堂でお参りした後、今回は「観光客」でもあるダンボさんと、奥の院まで行くことにしました。
20140102
龍泉寺からは近道だそうですが、最上稲荷からはほぼこんな石段だけの道を1キロ弱歩きます。

途中はもうマジで上り坂の石段だけですが、そこかしこにこんなものがあります。
20140102
皆さん自己流で拝み、手を合わせ、お線香やろうそくを立てていきますが…。
拝み方のルールをよくわかってない私らはほとんど歩くのみ。

パワースポットの「八畳岩」に着きました!
20140102
こんだけ登ってきて、結構標高があるのに、眺望はイマイチです。
贅沢言うんじゃないってば。
尾道千光寺公園にも八畳岩ってありますね。
他の地域にもあるようです。

岩の下の部分。
20140102
洞窟?になっていますね。
ちなみに、八畳岩がゴールではありません。
さらに上にある「奥の院」を目指します。
まだまだ石段が続きます。

到着しました。
20140102
ここが龍王山の山頂になります。
ちょっと坂の上の方にあるんだな、という気持ちで行くと、とんでもないことになります。
いい運動がてらのレベルを超越した、登山みたいな道を延々辿ってやっと着くのです。
初詣に行って汗びっしょりになったのは人生初ですよ全く。
自販機(通常料金でした)で冷たいドリンクを買い求めクールダウン。

クールダウンの後は、登ってきた石段をひたすら降り、最上稲荷に戻りました。
とっぷりと日は暮れ、あたりは薄暗くなっています。
よかった、日没までに下山できて。
日没過ぎたら鳥目の私、石段から足滑らして転落ですよマジで。

本堂横の茶店にて、ぜんざいをいただきました。
20140102
神社にあるぜんざいは「神在」といって、ご加護があるみたいです。
おみくじで凶を引いた私、パワースポット&山頂まで行ってぜんざい食べて、少しは運が戻ったでしょうか。
戻ったことにして前向きに頑張ります。

日が暮れてもまだ賑わう本堂前にて。
20140102
渋滞やら登山やらで、ほぼ初詣のみで終わった今回のダンボさんとのドライブ。
いつも食べ歩きやら観光名所やらで俗物頼みだったので、それらよりは厳かな日であったと思いたいです。
でも、お参りの後はがっつりバイキングを食べに行き、シメは結局俗物でしたね。
いろいろ楽しい1日でした。
ダンボさん、お疲れ様&ありがとうございました。

次にダンボさんにお会いする時、私が一体どこに住んでいるのかワクテカであります(笑)。

新年あけましておめでとうございます。
今年も「きょうこ」ならびに「このブログ」をよろしくお願い申し上げます。

年越しを予定通り旦那の実家で行い、先ほど戻ってきました。
旦那は2日と3日は仕事で、4日がお休み。
で、3日に旦那の仕事が終わったら、今度は私の実家に行って1泊。
…こんなアホな勤務形態だから、旦那の職種は子供いない人が多いんですね。
もしくは家庭が崩壊する人が多いんですね。
私の職種も、人のことは言えた義理ではないですが。

帰宅後に、もらいもんや多少のお手製を加え、ちゃちゃっと盛り付けた我が家の簡易版おせち。
20140101
うち、ふたり家族ですからね~。
これにおにぎりでもあれば、結構まともな食事です。
左上から「黒豆」「たたきごぼう」「昆布巻」「ごまめ」「かまぼこ」「伊達巻」…ブリやエビが欲しいところですがねぇ。
私は伊達巻が好きなので、伊達巻多めです。

伊達巻、おいしいですよね。
でもうちにはミキサーの類がないため、手作りするのは大変です。
となると、買ってくることになるわけですが…。
なぜ伊達巻って年末年始以外は売ってないんですかね。
しかもバカ高いのはなんでかね。
東京の知人に聞いた話では、伊達巻は年中スーパーで買えるんだそうですが、私の住所近辺ではこの時期しか買えません。
すりこぎでゴリゴリとはんぺんをすり潰して頑張って作っても、高額商品をスーパーで買い求めても、食べるのは一瞬…ああ、この時期限定の幻、それが伊達巻(何を大げさな)。

まあ、年中食べられることになったら、ありがたみがないかも。
実際、黒豆とかも好きだけど、ありがたみがあるとはいえませんし。
かまぼこは最近、新しい食べ方を桂馬の3代目奥さんに教えてもらってハマっています。
黒コショウとオリーブオイルを少しかけるのです…シンプルなかまぼこがイタリアンな味わいになります!

オリーブオイルがなかったけん、ごま油にしたらイマイチじゃった!
という、うちの旦那のような失敗にはくれぐれもご注意を。
イタリアンが中華になっちまいます(爆)。

元旦早々、アホなことを書きつつ、読者様が今年も訪問してくださいますように…。