らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

関東寒風…なんだそれ。
完投完封を最初に変換したらそうなりました(笑)。

そう、まえけんが完投完封しました。
ここ最近ふがいない投球で、しかも援護もなかったから、今回の試合は満足できたことと思います。
特に守備の乱れでたびたび炎上していたから、今回は守備のすごさも際立っていたことがよかったですね。
ルイスがやっとこさ覚醒…お姉さんは嬉しいよウルウル。

やっぱり、投手は簡単に交代させるべきじゃないです。
ランナー溜めたら代えたくなるのはわかるけど、野村監督簡単に代えすぎるから後が続かなくなるじゃないですか。
ランナー溜めて交代して、代わった投手が打たれて点を取られても、結局は代わる前の投手の自責点になるわけで。
それだったら本人に責任を取らせた方が、後味がマシになると思うんですよ。
今回のまえけんを代えるようであれば監督辞任せえと思ってたけど、さすがにそこまではしなかったですね…抑え投手が不調ってのもあるけど。

あとはスタメン…やっぱり固定はできないんですかねぇ。
そんなに相手投手の左右に振り回されんでも、廣瀬なんかは固定でいいじゃん。
オールスターファン投票にも選ばれて、今シーズンは大記録まで作ってる立派な打者なわけですよ。
それなのに規定打席に達してないって、絶対おかしいです。
調子が悪いわけじゃないのにベンチスタートって、完全におかしいです。
わけわからん継投の時も思いますが、もっと選手を信頼しましょうよ監督。

自力優勝は消えましたが、今後の采配がまともでありますよう。

そして相変わらず、投げてるときの顔は怖いまえけん。

打ってるときの顔はイケてるんですがね~。
今回もタイムリー自ら打ちました。
彼こそ、大谷くんよりも早出の二刀流かも。
スポンサーサイト
グリムスに鳥が来ました!

キャンドルグリムスに鳥…夜行性の鳥ってフクロウ以外にもいるんだ(汗)。
なんてくだらないツッコミしたらバチが当たりますね。
来ていただいて嬉しいです。
前日にごみ袋の写真なんか載せて、エコについて語ったから来ちゃったのですね。
あまりエコな話題でなくて申し訳ない。

昼間にもまだいたので、画像を保存。

顔の向きが逆です。
動いてらっしゃるようです。

夜には…もういませんでした。

だったらなんで保存したのかって言うと。
木の形がちょっと成長して変わったんですね。
ちなみに、キャンドルグリムス開始の頃、つまり夏至の頃はまた別の形をしていました。
短期間でえらい成長するじゃないかグリムス。
どんどん楽しみになってきましたよ。

さて、今日は広島市のカテキョ会社に月末報告。
それと、臨時に広島市で「個別教室」での指導を90分ほどやりました。
期末テスト、みんな頑張ってください。
中高生の子供がいる人は別として、大半の社会人にとっては期末テストなんて言葉自体がなじみがないと思いますが、私には貴重な稼ぎ時…ゴホンゴホン。
いや、年中行事のひとつであります(汗)。

仕事を頑張った後、マクドナルドでLセット注文。

噂の素敵なグラスをもらいました!
期間限定で色が変わるらしく、現在はブルーのグラス。
これにコーラ入れて飲んだら、気分が変わるでしょうか。

で、世界遺産でマッタリと。

話題の富士山じゃなく、世界遺産としては先輩の原爆ドーム。
今、平和祈念式典に向けて工事してる関係で、ライトアップもイマイチな上、囲いがちょっと邪魔。
サイズも富士山よりはかなりちっさいです。
それでも、世界遺産としての風格は十分、メッセージ力も富士山に負けていないと思います。

今年の原爆の日は、マツダスタジアムで「ピースナイター」があります。
なんと始球式に、広島出身の吉川晃司さんが登板して、イマジンを歌うそうです。
かっこいいでしょうね~。
いやかっこいいとかそういう問題じゃなく、平和発信の重要な役割を担った吉川さんをしっかり応援したいですね!
そして、それまでにカープがまともな戦い方になっていますように(泣)。

あっ、ピースナイターの対戦相手って今日と同じ阪神じゃん!(滝汗)
もともと、ごみ収集のルールが厳しい、わが三原市。
分別のややこしさは広島市ほどではありませんが、ものすごくルールゆるゆるでごみを出せた福山市から移転してきた直後は、慣れるまで苦労してきました。
厳しいと言っても、今どき真っ黒い袋で燃えるごみを出せるとか甘すぎるんじゃないか…と首をかしげる部分も多々ありつつ、居住4年弱でなんとか馴染んできた昨今。

ちなみに燃えるごみは、三原市では、年度開始時に市が発行するシールを貼って出す決まりがありました。
シールは世帯人数によって配布数が違い、それを使い切った場合は購入して有料で出さなければならなかったので、各自でごみの軽量化に努めたものでした。
そしてシールが余った場合、次の年度に使いまわせるシールや粗品と交換してもらっていました。
うちでは新聞雑誌類は近所のエコボックスに持参して、1キロ1円のポイントを貯めているので、だいたいシールは余っていました。
つまり、ごみは実質無料で出せていたわけです。

それがついに、この7月から。
どんなに節約や軽量化に努めようと、有料で出さなきゃならなくなります。
いえ、ごみ収集車にお金を払うんじゃなく、三原市専用の袋を買わないと出せなくなります。
これが専用の袋です。

正式にはこのシステムは、今年度開始つまり4月から始まっています。
しかし、前年度のシールが余っている家庭では移行措置が取られ、6月末までは「市販透明袋にシール貼付」で許してもらっていました。
うちの地区での、次の可燃ごみ収集は7月1日…つまり、移行措置も終わってしまったのです。
次のごみ出しから私も、専用袋デビューです。

何がイヤかって。
この袋、販売価格がボッタクリすぎです。

10枚で450円。
つまり1枚あたり45円…結構高くないか。
しかも新聞屋の粗品などでは絶対貰えず、必ず買うしかないという。
しかもこれ、市内のスーパーではだいたい売ってますが、ポイントカードを持っていても袋購入分のみポイントは一切つかないという。
資源保護のため、ごみ削減のためとは思いつつも、若干の家計圧迫は免れそうになく…だって450円って弁当1個分ですよねぇ。

専用袋デビューに備えまして。
先月くらいまで、家計簿つけ終わったらレシートはごみ箱に捨ててましたが、それをやめてDMの封筒や銀行封筒に入れて、ある程度溜まったら新聞雑誌と一緒に紐で縛ってエコボックスに出す…というのを実践しています。
微々たるものではあるし、節約の観点からはイマイチですが、エコアクションとしてはまあいいんじゃないかと自己満足しています。
そうやって1キロあたり1円を貰い続けて、そのポイントで袋を購入すればええのです!

…100円貯めるのもかなり苦労したのに、450円も貯められるのか私(汗)。
キャンドルナイトって夏至のイベントだと思ってまして、とっくに夏至は終わったんですが…まだうちのグリムスにはろうそくが立っています。

この画像は4日前のもの。
現在のものと、成長具合も背景も同じですね。
ただ、保存した画像は多少劣化してます。
著作権の関係かと思われますが詳細は不明です。

そういえば、塾でテキストを忘れた子のために、別の子からテキストを借りてコピーをしようとしたら、必ず文句を言う奴がいました。
「僕のテキスト、コピーされたら色が薄くなるじゃん!」
そんなわけないって。
でも、そんなことになりそうな気はしますよね、なんとなく。
CDを人に貸してコピーされたら音量が減る、とか言う奴もいました。
それもありえないけど、気持ちはなんとなくわかります。
あ、ただ「CD→MD」のコピーは、極端に音が劣化するのでショックを受けました。
「CD→カセット」ではそんなに思わなかったので不思議です。

あと、何もしていない新品のCD-Rの重量が、データを書き込むと重くなるのかと思いきや軽くなるってのにも衝撃を受けました…何の話だ。

まあ、そろそろキャンドルグリムスも終わる時期なので、こうして画像が劣化しようともとっておこうと思いまして。
節目ごとに保存してきたグリムスの画像は、もう100枚くらいあります。
私のブログと一緒に育ち、大人になり、植樹され、また種から始まり…ということを繰り返して、すでに15本目になりました。
エコアクションに協力できるように、今後もなるべく毎日更新を心掛けたいと思います。
更新サボると枯れるらしいので…マジなのか。

ソーシャルボタンの「いいね」も、その後かなりの数が押されています。
どなたが押してくれてるのか、まだ判明しておりません(汗)。
多分お友達の中にはいると思うんですが、私がFacebookを見るタイミングではどうもそのお友達のタイムラインが表示されてないのです…そのうちきっとわかるとは思いますが。

まだ判明してないのにアレですが、いつもありがとうございます。
本日、竹原市に、ついにマクドナルドがオープンしました!
しかも24時間営業です。

竹原での仕事の前に行こうかと思ってましたが、駐車場に警備員いっぱい、車いっぱい、店内にも人いっぱい…というすごい賑わいようだったので断念。
仕事終了後に行ったので、夜の写真です。

お店はこんな感じで、かなり広いです。

ここは町並み保存地区や竹原駅前から、余裕の徒歩圏内。
で、そのエリアにある飲食店は、大半が20時くらいまでしか営業してません。
そんな夜の早い街で24時間営業…。
今どきなので、さすがに竹原にも24時間営業の店はありますが、町並み保存地区にこんなに近い場所ってのは初めてで、珍しがり(失礼!)の竹原市民が大勢つどっておられました。
まあ、最初だけかもしれませんが、それにしてもすごいです。

生徒の通う中学校でも「マクドナルドに子供だけで行くのは絶対禁止!」と厳命がなされ、最初のうちは教師の見張りも何人か行くんだとか。
都会じゃそんなことアホくさいかもしれませんが、純朴な田舎っ子である竹原の中学生には刺激が強すぎるのも事実だから仕方ないですね。
生徒は何度か書いたとおりサッカー少年なので、クオーターパウンダーBLTを買うともらえる「本田圭佑ファイル」が欲しいから、親に連れて行ってくれとせがんでおりました…あれ、かなり味が濃いですよ(汗)。

店内で食べるにはまだ数人の「待ち」がいたので、ドライブスルーで普通のクオーターパウンダーを2個買って、ポテトも買って、旦那へのお土産ゲットしてそのまま帰りました。
いつかは店内で食べてみたいですね。
そしてこの店舗とは別に、前日には東尾道にもマクドナルドがオープンしてるので、そっちにも行ってみたいかな~と。
マクドナルドなんてどこでも売ってるものは同じなんですけどね。
やはり新しい店舗ってなんかワクワクするじゃないですか。
そう思う人が多いから、繁盛しちゃうんじゃないですか。ねぇ。
昨日から開始した新しい生徒さんですが。
実はまだ、書類の手続きが完了しておりません(汗)。
なんか先方が申し込んでバタバタと決まり、3日後には私は指導に行かされてしまったという…早く言ってよ、そういうことは。
それで書類の手続きの一部をやりに、今日は福山へ。
いつものスーパーのフードコートじゃなく、私がいつもモンゴルサウナを愛用している「福山コロナワールド」のフードコートに行くように指示され、担当者に会いに行ったんですが…。

コロナワールドの駐車場からの眺めが、前と違う~!!

ここ、ビッグボウルってボウリング場があって、バッティングセンターとかゲームセンターとかあって、でっかい観覧車があったんですが…。
観覧車が跡形もなくなり、重機があるじゃないですか!
あんまり流行ってないな~とは思ってたけどまさかなくなるとは。
そしてどうやら、ボウリングやバッティングの施設も営業していないフゼイです。
諸行無常の響きあり…ちーん。

打ち合わせの前に不思議な衝撃を受けつつ、仕事は真面目にやります。
書類の手続きは、まだ完了していません。
来週の指導日に、その担当者と一緒に生徒宅に行って、やっと完了するみたいです。
なんか面倒くさいの~。
そんな段取り悪いの、好きじゃないんだけど。
でも仕事だから頑張らないと。

福山まで行ったので、ついにこれを買ってきました。

白ジャケットのB'zアルバム、もちろん初回限定盤。
まだDVD付きが売ってましたね。
てか、結構たくさん積んでありましたね(汗)。
B'z人気ないんでしょうか。
ファンの年齢層が、そういうの買わない層なんでしょうか。

夕食は、前に食べておいしかったからこれにしました。

すき家の「うなとろ」です!
次に行ったら「うなたま」にしようと思ってたんだけど、やっぱり今回もこれにしてしまいました…だってウマ~~。
これはいつまで売ってるのかわかりませんが、売ってる間はおそらく牛丼には見向きもしないような気がします。
この時期だけ、なぜかうなぎ大好きになってしまいます。
いや普段も好きなんだけど、旬のものは特別ですね。
山椒多め、わさび少なめ、それが私の好みです。
近年のカープ、強さは皆様ご承知の通り、イマイチ。
でも仕事の早さはピカイチ。
これ、すっごい欲しいんですけど~。

前日の日記に載せた、堂林君のヒーローインタビューが早くもTシャツになったそうです。
やはりいつもと違う彼のハイテンション、注目したのは私だけじゃなかったんですね。
日本中のカープファンが大注目、球団まで大注目。

バックスタイルはこのように。

お立ち台の裏側にて、水をかける支度をするチームメイトの方々。
サヨナラ勝ちとはこんなにも、人々を高揚させるものなのですね。
私も当然、高揚しました。
ただ、昨日も書いたけど、この感覚を忘れたらいけんよ堂林君。

Tシャツは数量限定400枚、明日の12時から通販受付開始です。
たったそれだけならおそらく瞬殺です(汗)。
瞬殺覚悟で申し込んでみる方はこちらへ。

そんでもって、オールスターゲームのファン投票結果が出まして。
カープからはまえけん、廣瀬、丸の3選手が選ばれました!
おめでとうございます。
私、その3選手全員に投票しましたよ。
てか、オールカープ選手にマークして提出しましたが…そんなに甘くはないので。
そして私のゆーきは、マークカードに名前載ってなくて選べませんでした。
来年はせめて載っててほしいですね~。
最終的に選ばれるのは難しいのはわかってるけど。
3人の喜びコメントはこちら
丸さん、すごく嬉しそう…よかったね!

今日は初仕事の家に行ってきました。
良くも悪くも拍子抜け…。
私、専門は基本「高校生の大学入試指導」なんですけどね。
小学4年生の指導は想像以上に疲労します。
まあ、たとえで言うと、普段野球選手してる人がサッカーやるみたいな感じ?
いつも使う筋肉とは全然違う筋肉をフルで使う感じ?
ただ、面白い子だったからそこは救われました。
そして大変立派なお屋敷にお住まいで、高級外車が2台…大富豪の家に行くのは慣れてきたとはいえ、庶民の私はそれだけで威圧されちゃいますね。

もう1か所行ってる家が母子家庭の県営住宅だから、そのギャップもあるのかも。
でも、どんな家だろうと私の生徒に変わりはないので、頑張ります!
夫人の妊娠を発表して、最初の登板だったまえけん。
まえけんに勝ちはつきませんでしたが、すごくいい勝ちがつきました。
サヨナラ勝ちって劇的ですよね。
ハラハラするけどいいですよね。
それも、サヨナラホームランによるサヨナラ勝ちって、気持ちいいですね。

堂林君おめでとう。
プロ初のサヨナラホームラン、かっこいいじゃないですか。
嬉しかったでしょうね。
カープファンもみんな嬉しかったですよ。
特に最近、堂林君は調子があまりよくありませんでした。
チャンス場面で何回も三振して、ファンを絶望させました。
でも、一番絶望していたのは紛れもなく本人。
ここ何試合か、渋くて不機嫌そうな表情ばかりしていました。
やはり彼には、笑顔がよく似合う、そんなお立ち台でした。

水をかけられて祝福を受ける堂林君。

私、こんなハイテンションな堂林君初めて見ましたよ。

最高でーーす!!
気持ちいいでーーす!!

そんなこと、今まで全然言わなかったのに。
勝っても、お立ち台に立っても、若い割に冷静だったのに。
まあ、興奮しますよね。
あの展開なら。
この試合の感触を忘れずに、今後の打撃に活かしてほしいと思います。
彼の「自分史」を作るとしたら、間違いなく主要な1ページになるであろう試合でしたから。

ハイテンションな堂林君のヒーローインタビュー動画発見。

鯉のプリンス、なかなかサマになっております。
テレビ中継が途中で終わってしまったため、観れてない人が多いと思います。
そんな方は是非ご覧ください!
再生できない方はこちらで↓
http://youtu.be/D83EoV5uv6M


台風は過ぎ去り(消えちゃった?)、晴天の暑い土曜日。
カープはルーキーに完封負け…あんたらしっかり打ちんさいや。
汗びっしょりで投げてた大竹がかわいそう。

今日は、3か月ぶりの仕事先に行ってきました。
場所は東広島市安芸津町。
年度末まで高校入試のお世話をさせていただいた、さやかちゃんの家です。

さやかちゃんは無事に志望校に受かり、高校生活をエンジョイしています。
中学からやっているバレー部に入り、友達もでき、好きな男の子もでき、まさに青春真っ盛り…いいなぁ。
今でも彼女とは「LINE」でやりとりしていて、新しいプリクラを撮るたびに送ってくれて…と思ってたんですが実際にはその3倍くらいは撮ってるみたいです。
田舎である安芸津町にはプリクラ機そのものが少ないから、中学時代はあまり撮ったことはないと言ってたんですが…町の中への通学は楽しいかい?(爆)

そのさやかちゃんの、期末試験対策ピンポイント指導を依頼されました。
私の大まかな役目はすでに終わってるんですが、そんな形でも声をかけていただけると嬉しいですね。
久しぶりに密度の濃い時間を、共に過ごしました。
勉強内容は難しくなっていますが、なんとかついて行ってるようです。
これからも頑張ってくださいね!
よかったらまた呼んでください。

さやかちゃん宅に行く前に撮った大芝大橋。

今年の2月、初めてさやかちゃん宅に行った日、この橋を見ながら不安でいっぱいだったのを覚えています。
東京本社の紹介する案件が東広島市のさいはてで、その遠さに心が折れ、広がる瀬戸内海と牡蠣いかだの平和な風景が私の気持ちを暗くしました。
でも、始まって終わってみれば、近年まれに見る充実した仕事内容でした。
何度も通ううちに、さやかちゃんとのコミュニケーションや通勤ドライブが楽しくなっていました。

心なしか、2月に撮った大芝大橋よりも落ち着いた雰囲気ですね。
いいんだ、私の思い込みでも(笑)。
さやかちゃんの家は、ここからすぐの場所です。
地名は「安芸津町風早」といいます。
三浦春馬くんが映画「君に届け」で演じたあのイケメン高校生を思わせる地名ですが、高校生は「かぜはやくん」地名は「かざはや」…どうでもいいか。
共通点は、さわやかで癒されるところ、ですね。

心が折れたあの日は、すでに過去のもの。
今は私の中で、とても好きな場所になったようです。
なんか今日、やたらエラーになるDTIの管理ページ。
ブログもエラーになります。
アクセスしようとしてもできなかったりします。
アクセスして、書いて送信したら真っ白になったりします。

次に失敗したら立ち直れそうにないので(笑)、長文書くのは今日はやめておきます。
きっと読者の皆様も、タイミングによってはエラーになってると思うし。
明日になって安定してることを祈ります。

今日の広島県も、相変わらず雨がざんざん降りました。
警報がなかなか解除になりませんでした。
でも台風は消えたみたいです。

そしてこのさなかに、私の新しい仕事も決定しました。
来週月曜から開始です。
久々の小学生女子、だそうな。
場所は東広島市中心部、だそうな。
旦那の転勤があれば8月で解任、それでもOK、だそうな。

いろいろ、頑張ります。
旦那の職場では毎月、社内報が配布されます。
職場の活動内容などと一緒に、人の動きを掲載するページがあります。
職員の結婚、出産、身内のご不孝…などが載ってるんですが、出産のページに素敵な名前を発見。
5月某日誕生の「悠葵(ゆうき)ちゃん」だと。
それ、あやかってますね…と思ったんですが、よく見るとそのお方の苗字はなんと「斎藤さん」でした。
あやかってるどころか、なんか狙ってますね。
いいですね。
どんな方々か存じ上げませんが、カープファンであることは間違いないし。
しかもゆーきのファン、ですよね、こんな狙い方って。
悠葵ちゃんの健やかなる成長をお祈り申し上げます。

そんな今日はゆーきの誕生日。
あと何年、2軍在籍で誕生日を迎えるんでしょうか…早く戻ってきて~!
この調子だと、そのうち養ってもらえなくなります。
すなわちカープから何らかの形で追い出されます。
それだけは勘弁してください…カミーンバーック!!

ゆーき生誕祭の今日、広島県はすごい雨。
大雨警報出てました。
うちの近所にも、テレビカメラが来てました。
ローカル放送かと思ったら、全国ニュースでやってました…写りこまなくてよかった。

全国ニュースに出た、うちから徒歩数分の沼田川の様子。


別の位置から。

今にも氾濫しそうな水量ですが、沼田川は堤防が頑丈なため、今回は避難勧告は出ませんでした。
しかし夜になっても、まだ大雨警報が解除されない三原市。
大丈夫でしょうか。
暑くないのはありがたいし、八田原ダムも水量が戻ったようだし、降らなきゃ困るものではありますが…。
梅雨前線がチェックインしてるのに、台風までいらっしゃってます。
全然降らなくてただ暑くて、どこが梅雨だと思っても、ちゃんと梅雨であることに少し安心しました。
そして小降りを狙って、大喜びで沼田川に写真を撮りに出かける私は面白がりすぎでしょうか。

こんな天気でも、パン屋さんの車は来ました。

天気が悪いからいつもよりいいパンが残ってるかも、という期待は外れました。
みんな雨降りとか関係ないんかい。
私もなかったです。スマセン。
また新しい生徒の指導が決まったので、広島市まで行ってきました。
打ち合わせという名の、いつも小一時間で終わる仕事…。
さあ、今日はどこに遊びに行こうか(笑)。

アルパーク天満屋に行ってきました。
アルパークの駐車場はだだっ広く、田舎者の私は迷います。
基本、地図は読める女なので、道ではあまり迷いませんが、広い駐車場や広い百貨店の中だとすぐ迷う私。
いや目的地には案内図を見たら着けるんですが、自分が入った入口とかそういうのを簡単に忘れます…忘れっぽいだけ?

ということでマーキングが欠かせません。

こうやって写真を撮って、駐車場の階数を覚えておけば大丈夫。
以前は駐車場所からの景色や階数の番号まで撮影してました。
イオンソレイユとアルパークではこの作業が習慣になり、最近は迷ったりしたことはありません…自慢になりません。

アルパークでは現在、これが開催中です。

「ひろしま満点ママフェスタ」です。
ひろしま満点ママというローカル情報番組があるんですが、そこで紹介された人気店の数々が集結している、というイベント。

いろいろつまみ食いやら買い物やら楽しみますが、今回の当たりのひとつ。

浅野味噌さんの「米チョコソフト」です。
米麹にカカオを混ぜた、砂糖が一切入ってないのに甘いソースが特徴。

浅野味噌さんは、府中味噌の有名な老舗です。
そこには3人のお子さんがおられ、そのうち2人が昔、塾での私の担当生徒でした。
すでに3人とも大学を卒業しており、末っ子長男が現在、跡取りの修行中です。
長女さんも次女さんもお店を切り盛りされています。
今回は次女さんといろいろな話をしながら、昔のことやら今のことやら語り合って盛り上がりました。
実はこの米チョコ以外に、ゆずみそソフトという変わり種商品があり、それもしっかりいただきました…おいしかったです。
お店の発展、心から祈ってます!

買い物ぶらぶらが終わってもまだ夕方。
そうだ、コメダに行こう。
そして念願のあれを食べよう!

味噌カツサンド…でかっ。
面積はVHSビデオテープ、高さはビデオテープの2本分強というボリューム。
カツもパンもビデオテープサイズです。
私、空腹だったから食べちゃいましたけど、普通のサンドイッチみたいに「小腹がすいたから食べよう」という手軽さはないです。
がっつりお食事です。
しかもかなり高カロリーです。
空腹じゃないなら、誰かと分け合って食べましょう。

大雨警報の中、広島市まで行って、なんだかんだ楽しんできたというか食べまくってきました。
新しい仕事は、早ければ来週月曜日には開始されます。
頑張ります。
プロ入団以来、初の二刀流を
マツダスタジアムでやってくれたり

プロ入団以来、最速の157キロ剛速球を
ウチの丸さんに向かって投げてくれたり

プロ入団以来、初めての被ホームランを
ウチの松山さんに打たせてくれたり

何かとカープにとってアニバーサリーな大谷くんですが。
正直、あんまり調子は良くなかったみたいですね。
投打のセンス、どっちも非凡なものは持っていて、しかもイケメンで妬ましい限りではありますが、もっと好調の時に戦えたらよかったかなと。

ま、そんな不調投手相手でも負けるのが悲しいカープではあります。
あの時、どうして野村祐輔に代打出しちゃったのか、とか。
どうして小野を出しちゃったのか、とか。
どうして廣瀬をスタメンで出さないのか、とか。
相変わらず、選手本人よりは采配に文句ありまくりです。
もう今年、最下位でもいいです。
変にCSなんか行ってしまったら、監督が続投してしまいます。
監督に辞めていただくにはBクラスの方がいいです。
などと、超ネガティブな発想にもなります…。

大谷くんは敵ですが、カープファンには大人気でしたね。
大谷くんグッズは早々に完売したそうです。
そういうの、オープン戦でイチローが広島に来た時以来でしょうか。
私はそんな試合があってもいいと思いますね。
敵の応援を推奨する気はないけど、パリーグの人気選手ってとにかく珍しくて嬉しくなってしまいますから。
田舎者の広島人が熱狂するのは無理もない。
普段、熱狂的にカープを応援してる方々であるなら、年に数回くらいそんな試合があってもいいんじゃないかと。

ところで、面白い画像を見つけました。

12球団カープ坊や…誰かが作った画像のようです。
何を着ていても似合いますが、やっぱり彼には赤が一番!
てか、こうやって並べるとまるでご当地キティちゃんじゃん。
私が先日フラゲに失敗したB'zのアルバムですが。
オリコンのワンツーを独占したらしいですね。
おめでとうございます。

とはいえ、私は1位になった方のアルバムはまだ入手してないんです。
白ジャケットの方ですね。
やっぱりこっちも欲しくなりました。
発売から1週間経ち、すでにフラゲなどアホくさい時期ですが、ショップに行ったらのぞいて入手してみたいと思います。

B'zは、昔の曲の方が実はいいと思います。
だからって現在もクオリティは全く落ちてないからすごいです。
25年もやってて、未だにライブチケット取るのが大変なアーティストって、日本じゃ珍しいですからね。
しかもアルバムの売り上げには、某AKBのような組織票はありません。
なにせ所属事務所がそんなに大きくないから、作為的なカウントが難しいわけで。
売上40万枚ってのは、一時期に比べたら勢いがないのは確かです。
ただ、ダウンロードの時代にその数字は偉大だと思うんですよ。

ライブも行きたいんですが…。
残念ながら、今から9月までのスケジュールに、広島の会場がひとつもありません。
さすがに私も年を食ったので、昔みたいに東京や大阪のライブにまで遠征する元気はないのです。
いや元気はあるんですが、やっぱり年食っちゃうと、その分野暮用とか大人の事情とか増えるわけで。
若い頃よりは経済的には潤ってるんですが…世の中うまくいきませんね。
こんな世の中だから、高齢層が大金の使い道を持て余すんだ。
それで経済が回らないんだ…という話は今は関係なく。

まあ、私の場合はお金が有り余ってるわけではないのですが。
それでもライブに行くくらいはあるわけで。
でもいろいろあって行けないわけで。
せめてCDくらいは買って、日々の癒しにしようと思います。
13日に買ったアルバムは、現在車の中でエンドレス演奏中です。
あ、そうでもないか。
野球中継がある時はかけてないし(爆)。
通勤の時にいろいろアクシデントがあって、それらをいちいち写真に収めて、遅刻の言い訳に使ってるCMありますよね。
遅刻はダメなのは間違いないけど、人間だから何があるかわからないってのも事実で、数年に1回くらいそういうアクシデント満載の日はあるかと思います。
もし自分が会社の偉い人だったら、寝坊の遅刻は許しませんが、地下鉄にサリンを撒かれたのが理由であればその日は休みなさいって言うでしょう。

ああ、でも私の通勤はひたすら車。
もし遅刻をする場合、理由はほぼ「渋滞」です。
いや渋滞もアクシデントには違いないんですが、普段10分くらいで駆け抜けられるスカスカの道路が、何らかの事情で1時間くらいかかるとしたら…写真なんか撮って面白おかしく説明するネタなんかにはならないわけです。

しかし、写真なんかなくても面白すぎるネタに、このたびなってしまいました。

広島県では週末、恵みの雨が降りました。
入梅したのに水不足状態が続いていたから、ありがたいことです。
また、私は車通勤なので、雨風が強くても「交通機関が止まる」なんてことは一切なく、通常営業をします。
警報などが出ていたら判断に時間がかかり、多少の遅れを宣言してから出かけることはありますが、だいたい通常営業です。

すっかり雨も止んだ日曜日、通常営業のため家を出ました。
いつもの道を通ろうとしました。
いつもの道が、渋滞どころか完全に通行止めになっていました…。
原因は久々の雨による「土砂崩れ」でした。
しかも場所が、片道約15キロのうち10キロ以上は走った場所。
つまり、普通ならあと5分もすれば勤務先の生徒宅に着くという場所。

最初はひどい渋滞だと思ったので、生徒宅には「少し遅れると思います」と電話をして了解をもらっていました。
だけど少しどころか、電話した後30分ほど経っても、ほとんど位置が変わりません。
さすがに焦りました。
焦ったけどどうすることもできず、呑気なはずの私がイラつき始めました。
そしたら、生徒宅から電話が。

先生が今通っている道、通行止めになってるってニュースでやってます。
多分、数時間くらいじゃ解除されないと思います。
どうしましょうか。


何それ~?
この道引き返して別の道を行く、という方法も考えましたが、それだと約4倍の距離がありますし、すぐに引き返せそうにもない混み具合です。
それに生徒宅とは個人契約なので、交通費はキロ数でいただいており、遠回りするとその分上乗せになってしまいます。
私は上乗せじゃなくてもいいけど、相手側は気を遣うでしょう。
もう、今日はお休みにしてもらいました。
後日振替をするので連絡します、と告げ、その日の仕事はナシに。

…正解でした。
引き返すのに、2時間くらいかかりました。
その時点から家に向かって仕事してたら夜中になります。
今まで考えてなかったけど、山越え通勤って恐ろしい。
近道だし重宝してたけど、こういう時に恐ろしい。
通行止めの場所までたどり着いていたら、もしかしたら土砂崩れの写真くらいは撮れたのかもしれませんが、電話もらった時点で引き返しちゃったのでそんな面白いものはないです。

なんかいろいろ、無駄になりましたね。
時間とか。
ガソリンとか。
電話料金とか。
給料も貰えないし。
気持ちも削られたし。
帰ったら旦那がバカにしてるし。
カープは負けたし。←それは関係ない。

蟹座の運勢が最下位。
普段は気にしない運勢占いが当たってた日でした。
あとは上昇するのみです。
無意味にポジティブです。
私は暑いのが嫌いなので、夏は嫌いです。
夏にも祭りとか花火とか誕生日とか旦那の長期休暇旅行とか、お楽しみは少しはあることはあるんですが、基本暑がりなので夏は嫌いです。
しかし、夏ならではの楽しみもなければなりません。

そんな夏のお楽しみのひとつ。

すき家のうなぎです!
今日はリッチに「うなとろ」です。
ウマ~。
実はうなとろは初めて食べたんですが、おいしいですね。

さすがに高級料亭のうなぎと比べると、肉厚具合も味もイマイチなのかもしれませんが、そもそも高級料亭にそんなに縁がないから関係ないです。
そしてここのうなぎは価格の安さで勝負です。
うな丼並盛だと780円。
リッチにうなとろにしても880円。
1000円切ってるなんてありがたいし、十分お腹は満たされます。

今年の「土用の丑の日」は、私の誕生日である7月22日。
うなぎディナーにできたらいいな~。
うなぎは贅沢ですが、年から年中あるものでもないし、この時期限定だからしっかり味わいたいですね。
瀬戸内海の住民としてはあなごも捨てがたいですが。
あれはいつでも食べられてしかも安いから、ありがたみが薄いかも。
カテキョに行きました。
保護者は仕事に出かけていて、留守でした。
まあ、いつものことなので、いつものように開始します。

だいたい、指導終了の30分くらい前に保護者は帰ってくるんですが、今回は残業でもしていたのか、帰ってきませんでした。

で、ここんちでは終了と同時くらいにお茶菓子が出ます。
保護者が留守だし、そんなのいらないから帰ろうとしたんですが、生徒が何やらゴソゴソと台所に行ってジュースを出してくれました。
あ、ごめんねわざわざ。
ジュースを飲みつつ、次回スケジュールの確認でもしようと思いましたが、生徒がまだ台所でゴソゴソやっています。
お菓子がないから探す…と言って聞きません。
別にええのに。
でも、生徒がいつもお菓子を楽しみにしてるのも知ってるので、特に止めもせず待つことにしました。

しばらくして、お菓子が…なんじゃこりゃ~。
そのスティック状の小さな袋には、次のような表記が。

チャームソフトタンポン


…普通、間違えるか?(汗)
いやでも世の中の、中坊男子の認識ってこの程度?
いろいろ知識はあるとしても、意外とこういう道具のことは無知だったり。
それよかなんで台所にそんなものが。
母子家庭だし、女性は母親だけの家だし、油断してたのか?
脳内をクエスチョンマーク満載にしながら、生徒とは平静を装いつつ世間話。

すると、保護者が帰宅してきました。
その目に映った異様な光景をどう思ったのでしょうね。
数本の未開封タンポンを前に、ジュースを飲みつつ会話する我が子とカテキョ…。

どうも、帰宅が遅くなり、すみません。
あんた何勝手に台所のもの持ってきてるの!


そう言いながら明らかにうろたえた手つきで、タンポンを片付ける母親。
私は一体どうしたらいいのかわからず困りました。
ちょうど指導が終わったところだし、ここはさっさと失礼するのがいいと判断し、ジュースを飲みほして失礼させていただきました。

その後は家庭でどのようなやり取りがあったのか。
気になりはしますが、次回指導ではもちろん、その件には触れません。
私は勉強を教えてナンボの人に徹しますよ。
家庭を崩壊させる変なゲームには興味はないのです。
あのドラマはめっちゃ面白いから大好きですけどね。

大変だったね、お疲れ様。

ありがとう。
疲れも吹っ飛ぶ癒し効果ですよ、ももねこ様。
フラゲはできませんでしたけど。
普通にゲットしてきました。

B'zのベストアルバムです。
1999年の「ギリギリchop」以降のシングルと、新曲が収録されています。
まあ、ファンにとっては真新しいものではなく、総括みたいなもん。

ではなぜ予約してでも手に入れたかったのかというと。
初回限定盤が欲しかったからなのです。
初回限定盤には、収録シングル27曲のミュージックDVDがついてるのです。
これをぜひ、私は観たかったのです。
通常盤やレンタル盤には、DVDはないのです。
B'zは音楽が神であることは言うまでもないですが、稲葉さんのビジュアルのカッコよさはやはり動画で堪能したいですよね。

渋くて、ちょっとエッチで、ハードで、どう考えても男性向けの音楽であるのに、稲葉さんがイケメンすぎるから女性ファンのほうが多いというB'z。
ご本人達的にはそれはどうなんでしょうか。
女性にもてて嬉しいのか、あるいは純然たる音楽評価と少し違うから不本意なのか。
河村隆一氏なんかは「俺はもてたいから」とハッキリ言いました。
河村氏もイケメンですよね。

さて。
私が発熱した日から、カープの連勝が続いています。
時々、発熱くらいしろ、ってことだったらイヤなんですが、連勝は嬉しいです。
それで、昨日は「カープが強かったらボール問題はどうでもいい」みたいなことを書いたんですが、やっぱりあのコミッショナーはいけ好かん。
彼は選手とファンを敵に回すのが本当に好きなバカヤローですね。
震災直後に普通に開幕しろと言ったり。
WBCに参加しないと言ったり。
ついに今回はミズノにまで口止めしときながら「知らなかった」「不祥事は起こしてない」…ファンに対して嘘をついたらそれが不祥事だろーが!

ま、そういう問題に振り回されず、頑張るカープの姿はさらに嬉しいですね。
カープが連勝中で、ご機嫌の私。
一時期はどうなることかと思った打線も、ぼちぼち復活中ですね。
ボール問題とかいろいろあって、言いたいことはたくさんあれど、カープの打線が安定していてじゃんじゃん点が入るのであれば私は気にしません!
…なんて書くと問題意識が低いって思われそうですが、野球ファンの中でも特定球団のファンだったら、結構みんなそんなもんです。
統一球だろうがなんだろうが、他球団よりも打てたらそれでええのです。
ま、ちゃんと発表しておいてほしいことではあったけど。

さて、今日、ファンクラブからメールが来ました。
9月の東京ドームチケット先行発売とか、広島在住のファンにはちょっと縁遠そうな内容もありましたが、ぜひファンクラブ会員以外にも見てほしい記事があったからここに書いときますね。

**********************************************************
◆第4回ジョージア魂賞候補プレーに大竹寛投手選出!
「チームのために最も貢献した魂あふれるプレー」をファン投票によって選ぶジョージア魂賞。
このたび、第4回ジョージア魂賞の候補6プレーに広島東洋カープの大竹寛選手が選出されました!
候補6プレーからファン投票により最も投票数の多かった選手のプレーが第4回ジョージア魂賞として、6月23日(日)に発表されます!
投票された方の中からうれしい賞品のプレゼントも!

詳しくはこちら
http://www.carp.co.jp/news13/s-020.html

**********************************************************

ジョージア魂賞、そんな時期ですね。
今回、大竹投手がノミネートされました。
彼は残念ながら月間MVPを逃してしまったんですが、こちらはMVPなどと違って数字に残らない地味な功績も評価される賞です。
去年は投票の時期にたまたまお台場に遊びに行っていたこともあって、前田智徳に直接投票をし、見事に選出されてクリアファイルをもらった…ということが個人的にはありました。
前田が復帰できるのか今は心配ですが、そんないいこともありました。

皆さん、ぜひぜひ大竹投手に投票を!
オールスターのファン投票がまだでも、ぜひぜひこっちを先に。

バナーをクリックすると、ノミネート選手の活躍動画が観られます。
また、過去の受賞者のインタビューなども観られる、野球ファンにはとってもおいしいページです。
もちろん動画視聴の後は、大竹投手に投票を!
Facebookユーザーの方は「いいね!」の投票もできます。

今日の私、生徒に対して少し厳しい物言いをしてしまいました。
いわゆる「置き勉」の常習者で、学校のロッカーが雪崩になるほど教材類を置いているらしいのですが、カテキョの時間に使うから持って帰れと何度言っても聞かず、ちょっと怒ってしまいました。
親にも怒ってしまいました。
まあ、締めるべきところは締めなきゃいけないのが教育者ではあるんですが、怒った後っていつも反省までは行かないけど、考えちゃいますね。
もっと他に言い方はなかったんだろうか、とか。
次回はカテキョの前日にメールで確認して、忘れず持って帰るように指示することになりましたが…この生徒に対しては学習よりも、そういうところから始めるべきってことなんでしょうか。

そんなことがあったりしたので、今日のカープの勝ちには救われました。
ノミネートの大竹に勝ちは付かなかったけど、こういう功績が評価されるのがジョージア魂賞です。
カープ好きの方、投票しましょう!
欲しいCDやDVD、書籍などはいつも

予約!

からの

フラゲ!!

…私はいつもだいたいそうなんですが。
今回、フラゲできてません。
これが。

今日がフラゲの日になってますが、取りに行けませんでした。
明日が正式発売日ですが、明日も行けない予定です。

む~~ん。
私、現在、福山での仕事って全くしてないんですよね。
それなのに福山の店で予約するとか、何考えてたんでしょうね。
三原や尾道に予約特典のいい店がないから、ついつい福山に行った際についでに予約してしまいましたが、フラゲしなきゃ意味ないのに。
ヱヴァのDVDもそうでした。
ただ、その頃はまだ福山に用事が頻繁にあった頃なので問題なくフラゲ。

まあ、これ、ベストアルバムですからね。
うっかり購入者のレビューなんかを読んでしまっても大丈夫です。
読まないようにはしてますが。
だってB'zのファンって語り口がものすごく濃いですから。
読んでしまったら、良くも悪くも先入観ができちゃいます。

実際に私がこのCDを入手できそうなのは、発売日翌日の13日です。
それまでお金だけ用意して我慢です。

さて。
先日、数日間ほど、旧ブログに全然アクセスできない日々がありました。
私が更新してなかったからそうなったのかと思いきや、バニーの他のブログも一切見れず、バニーのトップページも見れず、こりゃバニーが潰れちゃったか…と危惧しましたが、今はなんとか見れております。
しかし不思議な現象が起こっています。
3月に200万を超えたはずのカウンタが、190万ちょいまで減っています。
理由はわかりませんが、私は一切何もしてないので、サーバーに何か問題が発生したのだと思われます。

旧ブログのことなんて、みなさんにはどーでもいいですね。
まあ、一応、ご報告だけ。
どうも、中2日での登板です。
…そのくらい休み休みでもいいような気もしますが。

実家に帰ってました。
母の13回忌法要は、滞りなく終了しました。
一周忌とか七回忌とかは、親族いっぱい呼んで盛大に行いましたが、今回はもう内内でささやかな法要を営みました。
お寺に行って、拝んでもらって、お墓でも拝んでもらって。
その後はみんなで食事して。

実際には他界したのは2001年なので、13回忌って名前ですが、実際に経ったのは12年です。
干支一周…もうそんなに経ったのかって感じ。
あっという間だったということはけっしてありません。

その12年の間には、私は4回も住まいを変えました。
塾講師を辞め、家庭教師になりました。
車も変わりました。
母の姉である、大事な伯母もこの世を去りました。
実家は父だけ住んでますが、仏壇購入の際に増築されました。
父も3回もの入院をし、両足が増築?されました。
意外なのは、母がもらってきてかわいがっていた猫が、年老いたとはいえ未だに元気いっぱい…これは母の配慮かもしれませんが。

いろいろと、12年もの間には変化がありました。
でもまだ、つい先日のことのように思いますね。
そのくらい12年前の今頃は濃い毎日でした。
仕事場と実家と病院、近くもないそれらの往復を繰り返し、新婚だったのにほとんど家に帰れなかった毎日は正直つらかったです。
しかし、つらい日々は突然終わり、別のつらい日々が始まりました。
生みの親を失うのが、そんなに身を切られるようなものだとは当然知らなかったわけで、日々戸惑いを隠せぬまま生活していました。

そんな頃に、去年亡くなった映画監督の新藤兼人さんのお言葉を聞く機会があり、ものすごい救いを得たのです。

僕は、今もお母さんのことが大好きです。
こんなおじいちゃんになっても、お母さんに抱きしめてもらいたいです。


新藤氏はその時、90歳くらいでした。
90歳の偉大な方でもそんな風に思うなら、私が今、身を切られるような思いをするのは当然じゃないか。
これは、しばらくの間は引きずるべき思いなのかも。
そのように考えると、寂しさは消えませんが、戸惑いは消えたのです。
そして、いろいろなことを気にせず、未だに引きずっています。
新藤氏のように、90歳まで引きずります、多分。
もちろん四六時中頭がそれでいっぱいだとアホですが、普段は脳内貸倉庫にでも預けておいて、時々貸倉庫に様子を見に行く感じでいいんじゃないかと。

母が亡くなった地は三原市。
新藤氏が、名誉市民になっている三原市。
そして、私が今、住んでいるのは三原市。
13回忌のこのタイミングで、今まで思わなかった三原市との縁を思います。
おそらくあと1年は居住できないでしょうが、残りわずかな期間くらい、三原市民をもっと実感しながら暮らさないといけませんね。
母が亡くなったという理由で、勝手に三原市のことを「方角が悪い」と忌み嫌っていたのはちょっといけなかったかも。

変なたとえで申し訳ないけど、イモラサーキットでは、事故死したセナとラッツェンバーガーがずっと見ていると言われていますし、三原市はその意味では最も母に近い場所かもしれないですね。
イモラではもうレースは行われてないですが…テスト走行にしか使わないのはあまりにももったいないサーキットではあります。
一応、病み上がりの私。
しかし熱も下がったし通常営業です。
今日から始まった「とうかさん」に行ってきました。
別名「ゆかた祭り」と言いまして、広島に夏を告げる祭りなんですが、私はゆかたを着て行ったことはありません…1回くらいは行ってみようと思いますが。

パーキングから歩く道すがら、たくさんの露店が並んでいます。

これが見て歩くだけで楽しいですよね。
全部買うことはもちろん無理ですが、全部の香りを感じることはできます。
椅子に座って落ち着いて、というのは難しいけど、露店ならではの醍醐味です。

とうかさん圓隆寺に到着。

すでにたくさんの方々が、祈祷の列に並んでいます。
私ももちろん並びます。

祈祷を終え、上から撮りました。

続々と参拝客が来ています。
わかりづらいけど、やっぱりゆかた姿の人が多いですね。

参拝の後は、露店めぐりをしたり、はたまたドンキに行くか、コメダに行くか…といろいろ考えましたが、まっすぐ帰っちゃった私。
なぜなら、おみくじがこのありさまだったから、なのです。

凶ですよ、凶。
今時、吉関係以外入ってないおみくじも多いのに、凶。
病み上がりはじっとしてろと言わんばかりの凶。
特に丸で囲った部分に書いてあることが最悪なので、寄り道する気持ちが一気になくなり、とぼとぼと駐車場まで向かいましたとさ。

凶を引いたから余計に目についたのかもしれませんが…。
こういう露店のある祭りでは、食べ物を買うと、立ち食いか地べたに座って食べるか、とにかくお行儀の悪いことになりがちです。
ゴミをそこらに捨てないように注意はしなきゃなりませんが、お行儀に関してはある程度は仕方ないと思います。
だけど、ゆかたの美女が地べたに座ったら、台無しですよ。
コンビニの前にずらりと集団で座ってるゆかた姿のギャル達を見て、なんだかがっかりしてしまいました。

とうかさんは、あと2日間あります。
ゆかたで訪れる皆様、どうか地べた座りはおやめください。
地べたに座りたい方はジーパンでどうぞ。
いやジーパンならいいのかというとそれも違うんですが、やっぱりゆかたで、ってのはねぇ。
思いっきり景観を損ねると思うんですよ。
風景も悪くなるし、人格も悪く見られるし。
朝起きたら、関節痛がなんかひどいです。
ふとんの中が異常にポカポカしています。
そして、体がだるいです。
ああ、またしてもやられました。
最近、旦那が職場でたちの悪い風邪をもらってきて、病院の世話になったのです。
旦那の送迎やら看病やらしていて、うつされたに違いないのです。
連休明けの声枯れは、声を出すのがつらかっただけで、ほかは平気だったのに。
今回はとにかくだるい。

普段の私は体温が高く、37度くらいあります。
しかし体感で、そんな温度は超えていそうな予感がしました。
計りました。
正直、ウケました…。

やるじゃん私。
こんな数字をたたき出すなんて。
ウケすぎて、ウケ狙いをしようと思い、早速Facebookにこの画像を投稿です。
そんな余裕があるのか私。
うちの旦那はこれよりやや低い体温で寝込んじゃってたけど、余裕じゃんか私。

まあ、ウケた後には疲れが来ましたけど。
仕方ない。
今日は1日、安静にしていよう。
今日で治らなかったら病院行け、と旦那に言われたし、そんなのやだし。
明日から始まる「とうかさん」行きたいし。

絶対安静、というのは私には無理で、カープの連敗脱出に狂喜乱舞したり(スカパー無料っていつまででしたっけ?ありがたいですね)、そのあとはラストシンデレラ観てきゅんきゅんしたりしましたが、なんとか熱は下がりました。
まだ鼻づまりと咳がやや残ってますが、疲労感はなくなりました。
ああよかった。
復活の早い体質で本当によかった。

私のウケ狙いで心配してくださった方々、本当にありがとうございました。
「そんな体温じゃ、自分ならぐったりして写真撮るなんてできないよー」…ごもっともなんですが、私はこの通りのお調子者なので。
仕事中の旦那にもこの画像を送ったんですけど。
「そんなの甘い!40度を超えてみろ!」という冷たいお言葉。
でもお土産にポカリスエットとアイスを買ってきてくれました…どもです。

明日の「とうかさん」は微妙ですが、明後日の「13回忌法要」までには絶対に完治させないといけないので、もうちょっとの間おとなしくしときます。
庶民の夢?宝くじ。
私は一時期はロト6とか、なぜか旅先で買ったりしてましたが、最近はジャンボくらいしか買わなくなりました。
で、今回初めて「ドリーム10」というやつを買ってみました。

…一応、番号は隠したりして。
だってもし当たってたら大変じゃないですか。
私のところに、見知らぬ婚姻届が山のように送られてくるじゃないですか。

という冗談はさておき。
まあ、ドリーム10の場合、1等が10万円です。
数億の大金を手にすることはないです。
10万円くらいで婚姻届なんか来るわけないですが、めしおごれコールくらいは殺到する可能性があるじゃないですか~~。

だから、冗談はさておき。
連番10枚、バラ10枚、買ってきました。
1等賞金10万円の当せん本数は40,000本です。
1,000枚に1本の割合で、1等が当たります。
高額当選はないけど、その分10万円が当たりやすくなっていて、現実派の人も満足するもの…らしい。

そもそも、宝くじ買う人に現実派なんているんでしょうかね。
普段は現実派であったとしても、何か夢を求めて買うと思うんですね。
プロ野球チップスのような安物であってもそうです。
あれが「必ず欲しいカードが入っているけど10倍額」だとしたら、買う人少ないと思うんですよ。
だから私はポテチはワクワクしながら買うけど、トレカショップで束になってるカープ選手のカードにはあまり興味がなかったり。
わかります?

とりあえず私にとっては10万円であっても十分「夢」です。
家を買うほどのお金じゃなくても、家電の足しにできるようなお金でいいじゃないですか。
以前はそうは思わず、億万長者になりたくて買ってましたけどね。
で、宝くじを買うたびに生徒に「当たったら私、先生辞めるけんね!」とありえない宣言をしては玉砕したものでした。
ネタのひとつではあったけど、結構本気だったものでした。
若さは時として結構バカであるのです。

抽選日は6月20日です。
6月8日に母ちゃんの13回忌法要があるので、その際にちょっとの間だけ、仏壇に供えさせてもらおうと思ってます。
喪主である父ちゃんの許可があれば、ですが。
自分で買っても必ずお供えしている父ちゃんだから大丈夫でしょう。
昨日に引き続き、キグルミが当たりました。

オリックスのバファローブルとバファローベル、だそうです。
正式名称は知りませんでした。
バファローズだから水牛がモチーフですね。

毎日プロ野球チップスを買ってるのか?なんてツッコミはナシでお願いします(汗)。
さすがに毎日は買ってないんですが、買い物に行ってあったらつい手に取ってしまうのでほぼ毎日と言えなくもないです。
あ、ただ、大人買いはもうやめました。
1回の買い物につき1袋、と決めました。
なぜそうするのかというと、そのようにし始めてからカープ選手がよく当たるようになったから…根拠はない偶然ですが気になるじゃん。

100円に満たない、子供のお小遣いでも買えてしまうものだから、ついついたくさん欲しくはなるんですけどね~。
しかも最近は置いといたら知らん間になくなってるし。
小袋タイプ、というのが曲者です。
大袋ポテチだと、開けてしまうと、なんかプレッシャーになります。
これをもくもく食べるのか、とか。
食べきった場合の摂取カロリーすごいだろうな、とか。
ついつい全部食べると、体調良くない時なら胸焼けするよ、とか。
その点、小袋はプレッシャーも罪の意識もなんもなし。
割高ではあるんですけどね。
まあ、そこは世の中の大半のものが、少量だと割高ですから。

昨日載せたリーンちゃんとマーくんもそうだったけど。
改めて考えたら、球団マスコットってカップルが多いんですね。
先日観戦に行った日ハムのキグルミもカップルでした。
カープのスラィリーは、彼女がいなくて寂しくないでしょうか。
一輪車に乗ったり、キレのあるダンスを踊ったり、すごく芸達者ではあるけどいつでもひとり。
あいつにはひとりが似合う気もしますが。

てか、女の子バージョンのあいつはなんとなくむさ苦しそう(笑)。
相変わらず買ってるプロ野球チップス。
一時期、カープのカードがよく当たって、私にしては好調でした。
しかし交流戦突入、カープの連敗突入とともに、全然出なくなってしまいました。

今日、タイトルホルダーのチェックリストとやらが出まして。
オモテはこのようなものでした。

千葉ロッテマリーンズの「リーンちゃん」と「マーくん」です。

私はこいつらを知りませんでした。
いや、厳密には知ってたんですが。
日本の球団に存在してるって知りませんでした。
韓国リーグのロッテにいたことは知ってたけど…つまり、日本のロッテも韓国のロッテもキャラ使い回しだったようです。
日本のロッテといえば、クールくんというバック転するペンギンだけだと思ってた私、野球ファンとはいえカープ以外については無知ですね。

韓国リーグの中継をたまたま見ていて(普段は全然見ません)、このキャラクターたちがベンチ前で何かやってるから、ああ、韓国も日本みたいにキグルミで球団PRするのか…と、その時は思いました。
そしてこいつらが「カモメ」であることを知りました。
失礼ながら、造形がディズニーの某アヒルに似てると感じた私、もしかして韓国も中国と同じくパクリ文化?と思っちゃったんです。
しかしどうやらこいつらは、日本で生まれたキャラであるようでした。
しかも両国家で使い回し…気の毒なキグルミでした。

カードでカープ選手が出てこないとがっかりしますが、こういう「選手じゃないやつ」だと何となく嬉しくなる私。
やっぱり他球団の選手だと、ペナントを争うライバルばかりだから、カープファンとしてはなんとなく刺々しい目で見てしまいますが、キグルミは敵にとっても味方にとっても癒しの対象ですね。
まあ、贔屓目に見れば、スラィリーが一番かわいいというか癒されますが。
客観的にはあれはキモイと言う人も多いですけどね。
スラィリーのカードは、現在発売中のものには多分入ってないので、次回に期待してぜひとも当てたいです。

肝心のカープは、ついに5連敗。
大型連敗の予感が当たってしまっています。
パリーグ強いですね~。
巨人も昨日まで連敗してたし、セリーグが全体的に弱いから、カープはそこまで順位を下げずに済んでいますが…勝とうよ、みなさん。
前日、待ち合わせ中に「ちょっと更新」をしまして。

待ち合わせのお相手は、大学時代のサークルメイトさんご家族、でした。
この人は岡山在住で、会うのは約2年半ぶりです。

目的は彼女の2人のお嬢さん(特に上の高2女子)の進路相談…ということで、ご主人さんにもお子さんにも来ていただいて、かなり真剣な内容で数時間にわたってお話をしました。
だけど、そんなお題目があっても、やっぱり懐かしい人と会うことって嬉しいです。
昔の話もかなりして、盛り上がりました。

彼女自身は一時期、心を病んでいて、薬が手放せない頃があったようです。
今はかなり立ち直っているから安心してと言ってくれまして、安心したのですが…。
話してる最中、もう食べないの?全部こっちが払うんだから遠慮しないで、を繰り返す彼女。
おいおい~、そんなん要らんぞ!
一緒にみんなでご飯食べて、少し相談に乗っただけであって、セミナーなどではないのです。
これはどうやら、病んでいた頃の後遺症でした。
学生時代に親しくしていた人から頼まれて断れずに、数万円もする宗教じみたセミナーに何度も参加させられ、結構な金額をむしり取られた…的なことがあったみたいで。

私、そんなんじゃないから!
そんな扱いをされたら今後、友達として相談に乗る、ということができなくなります。
ということで、その時点での食事代と、持参してくれたお菓子のお土産だけいただきました。
やれやれ。
そんな傷の名残がある状態で、娘さんの進路に心痛め、大変な彼女です。
これからもできる範囲で支えてあげたいですね。

ポテトを食べる2人のお嬢さん。

この2人に会うのは2回目ですが、前回よりも成長しました。
女の子にとっての2年半ってすごいですね~。
逆に私は「全然変わってないね~」と2人から言われる始末…うん、いい意味で受け取ろう。

さて、解散後。
すぐに帰宅してもよかったんですが、せっかく福山に来たので、久しぶりに「宗方」に行きました。
オーナーの宗方コーチが6月3日に足の手術で入院し、約1か月お店を閉めるため、会いに行ったのです。
早速、新開発メニューの「牛筋煮込み」を注文。

これ、すごいですよ。
トッピングの水菜以外、全部牛肉です。
おかげでコストパフォーマンスが悪すぎると嘆くコーチ…すごくおいしかったんだけど。
普通、居酒屋の牛筋って、こんにゃくとか大根とかが入ってますよね。
今後はそういうものを入れて販売する予定だとか。

こちらは宗方自慢のカレーライス。

前回は初めてだったので純正をいただいたんですが、これは「辛口」です。
純正よりも私好みの味でした!
宗方のカレーは「純正」「辛口」「激辛」「地獄」「生き地獄」「マグマ×1、2、3…」と段階があります。
過去最高の成功者は「マグマ×27」だそうです。どんなんやねん。
現在の私のレベルは「辛口」なので、次は「激辛」に挑戦です。

ということで、懐かしい人と、少し懐かしい人との再会デーとなりました。
もう私、新しい出会いなくてもいいから、こういう方々と会ってお話がしたいですね。
近況を語り合ったり昔話をしたり…すごく楽しいです。
今、福山にいます。
友達と待ち合わせ中ですが、少し遅れるんだそうです。
それで珍しく、スキマ時間を使っての更新。

なるほど。
みんなこうやって携帯でブログ書くんだ。
メモ帳代わりに。
なんか楽しいじゃん。

…とは行かない、私の場合。
そもそも携帯での文字打ちがツライわ。
パソコンの前で、写真を選びながら長文考える方が向いてますね。

Facebookやmixiだと、写真1~2枚につきコメント1行くらいだから、文字打ちが平気なんだけど。