らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今年初のマツダ観戦は、すんばらしい試合でした。
スポーツニュースいくつか録画予約して、はりきって出かけた甲斐がありました。
しかもこれぞカープみたいな、カープらしい試合で。
欲を言えばニックのホームランが、いやカープ選手誰でもいいからホームランが見たかったですね…まあ、カープらしい点の取り方も悪くないけど。

打って投げて9三振の野村投手、お疲れ様でした。
初回にいきなりランナー出したり、途中「おかわりくん」にホームラン打たれたりしたけど、全然不安にならないほど安定したピッチングでした。
あ、大野コーチがマウンドに行った時だけ不安になったけどね(汗)。
ピッチング内容にじゃなく、何しに出て来んだよ~、みたいな。
案の定、その直後から打たれだした野村投手…。
いや、マジでね、野村投手が打たれたり、ランナー溜めたり、ミコライオが四球やらかしたりしても、スタンドのファンはけなしたりせず「頑張れ~、めげるな~、大丈夫だ~」って声援を送ってるわけですよ。
だけど大野コーチが出ると一斉にブーイングですよ。
それでも出ていくとは、そんなにまでしてテレビに映りたいんかい。
昔は立派な選手で、いい人だったのに…ゴニョゴニョ

勝ったんだから、機嫌よくやってこう。
日没までの写真ばかりですが、並べていきますね。

今日のスターティングメンバー発表。

赤松&小窪のスタメンになんかワクワク。
東出さんと丸さんは一応、ベンチにはいました。
ビジョンに映ってるのは今日の企画イベント「ハワイアンナイト」ライブの模様。

ハワイアン開催場所の真上には、こんなものができてます。

お子様の遊び場「スラィリーハウス」です。
ふわふわカープ坊やみたいなもん?

レフトスタンドコンコースでは、スラィリーとレオのツーショット!
ファンに囲まれて順番に撮影してたので、真ん中に知らない少年が写ってまして…これは顔を隠しましたが、mixiには画像加工ができず、そのまんま送信しちゃったのでした。
まあ、あれは友人知人しか見ないから大丈夫でしょう。
間近で見るライオンズのマスコット・レオはなかなかのイケメンです。

そのスラィリー、グラウンドにはハワイアンな格好で登場です。

ごめん。
似合ってないと思う(爆)。
でも面白いからいいや。

今回のお食事はこれだ!

堂林翔太選手プロデュース・スタミナばっちり!“地元愛ち”のひつまぶし…1,100円なり。
愛知県出身(中京大中京高校では浅田真央さんの1つ下です)の堂林くんが満を持して発表したメニューです。
最後に入れる出汁は取り放題でしたが、混んでて取りに行けず、普通の鰻丼としていただきましたが美味でした。

ちょっと遠いのが残念、投球練習をする野村投手。

野村投手を生で見たのは初めてでしたが、かっこよかったです。
この調子なら新人王も夢ではないですね。
見ていて安心できる投手はそうはいないから、期待できますよ!

他に、ニックやミコライオも初めて見ました。
ミコライオは噂通り、というかテレビで見る通り、めっちゃでかい!
現在の日本のプロ野球選手で最も長身(205㎝)だけあってド迫力です。
しかも球が速い速い!
サファテが2軍落ちして、苦し紛れにクローザーになったのに、いい仕事してくれました。

あとは…西武の「代打・嶋」で、スタンドのみんなが拍手してました。
あの拍手、すごくホッコリした気分になりました。
カープの、野村投手のピンチだったにも関わらず、です。
やっぱ、カープファンって優しいですね。
トレードで出ていった敵選手でも応援するんだから。
嶋選手の人徳もあるでしょうが、基本、カープファンは敵となった多くの元カープ選手にもエールを送り、励ましの心を送っていますね…阪神のあの選手会長以外には(爆)。

勝ち試合は、経過はどうあれ、気持ちがいいです。
一緒に行った旦那の両親は、マツダスタジアムが初めてだったんですが、とても楽しかったと喜んでいました…よかった。
さすがに私ほどの鯉キチではないので、試合中にバットを振り回したり絶叫したりはしないですが、また夏くらいに観戦したいと言っていました。
また観戦したい…そうかそうか。
早速日程を調整しないと(笑)。
そんで、チケット買ってこないと。

私、夏までにはもう1回くらいは行きたいので、それは個別調整です。
誰か一緒に行きません?
ツレいなくても行く時は行くけど、おった方が楽しいわな、やっぱり。
スポンサーサイト
長かった…。
マジで長かったです。
でもやっと、連敗記録がストップしました。
止めたのは、ゆーきです!
今回は堂々のお立ち台です!!
ああしかし途中で中継やめるんじゃないよHOME。
局にも予定があるから仕方ないとはいえ、あまりにもKYな仕打ち。

という、試合内容と関係のない愚痴が書けるって幸せですね。

ゆーきのブログがまだ更新されてないところを見ると、今日は試合後は盛大に祝杯をあげてるんだと思われます。
勝って兜の緒を締めろ、なんて昔の人は言いました。
たかが1勝くらいで浮かれて、次の試合を逃したら意味がないです。
それはわかる。
だけど、やっぱり勝つって嬉しいです。
ファンの私でもこんなに嬉しいんだから、選手はそれどころじゃないでしょう。
負け続けて本当につらい思いをしていたことでしょう。
だから今夜くらいは、みんなで浮かれましょう。
そして勢いつけて、明日も勝ちましょう。

明日は私がマツダスタジアムまで観に行く日なので、それこそ勢いつけといてもらわんと困るわ(笑)。
ゆーきが投げる試合に行けなくて残念だと私が言ったら、ゆうすけが投げる試合に行けるんだから、そっちの方が勝ちそうじゃん!と答えた薄情な旦那…いや、実績から言ったらそうなんだけどね。
だけど、ゆーき、勝ったじゃん。
ゆうすけは勝てるでしょうか。
勝つなら、私のちょっとだけ残念な気持ちはすぐに消えます。
頑張って投げてほしいですね!

昨日まで、文句ばっかり言ってた私。
そして文句ばっかり言ってたその他のファンの方々。
それなのに、今日の観客数は2万人超えでした。
なんだかんだで、弱くてもファンはあったかいですね。
てか、カープのファンってツンデレばっかり?
それもまた良し。
明日の試合観戦を楽しみにしている私もまたツンデレ(笑)。

スポーツニュースのハシゴをするつもりでしたが、今日はどこを見ても杉内さんしか出てないからやめた(爆)。
巨人は好きじゃないけど、杉内さん、ノーヒットノーランおめでとう。
交流戦でやってくれるところが素晴らしいです。
カープ相手にやられたら目も当てられませんが、違うので、おめでとう(なんちゅー自己中なんだ)。

大事な大事な?旦那の誕生日にこういう記事を書いてちゃいけませんかね。
結局、旦那は「競馬したい!」と言って、場外馬券売場に出かけていきました。
お馬さんのいる競馬場なら一緒に行くけど、オッサンしかいない場外馬券売場だったらどうぞおひとりで…ってことで、自由な誕生日を過ごしたようです。
でも野球中継の間には帰ってきて、試合終了後、映画に連れてってくれたからいいことにしましょう。
映画のレビューは明日、じゃない、明後日に書きますね。
明日は多分、カープ一色だ(笑)。
素晴らしいカープ一色になるといいんですがねぇ。
本日無事、入籍12年の記念日を迎えました。
3年くらい持てばいい方だと思ってたのに、その4倍です。
なんかいろいろあわただしい12年で、あっちゅー間だったというのが正直な感想です。
3年くらい持てば、というのはですね。
決して不安を抱えて入籍したわけでも、不仲なわけでもないんですが、私自身が全然家庭的な人間じゃないから、結婚に向かないと思ってたんですね。
昔から男性を立てることも、尽くすことも苦手で、行動力とバイタリティ以外は取り柄がなく、今もあんまり変わっていません。
そんなんでも12年、なんとか楽しくやってこれました。

まあ、環境、特殊すぎましたからね。
12年で、住んだ社宅は実に5か所。
その間に私は諸事情で独居や実家暮らしもあったので、引っ越し回数はそれよりも多くなります(くどいようですが不仲での別居じゃないです)。
最も長く住んだ場所でも4年間しかありません。
そんなんじゃ、家庭性よりもバイタリティの方が重要かも。
社宅内の家庭的な奥さん、いっぱい離婚していなくなりましたし(汗)。
身近な例では、去年の
チキンと一緒にポテトも。
あと、いなり寿司を買ってきました。
サラダは作りました。

このあとケーキを食べて、昨日買ってきたシャレテコをプレゼント!
予想外に旦那が気に入ってくれました。よかった。
風呂上りに早速履いて、ゴキゲンそうでした。
履き心地がものすごくいいんだそうです。
短パンと違って膝まで隠せるし、かといって暑苦しくもなくサラリとしている、とのこと。
ここで私、またしても日本の技術はすごいと思ったです。
売り場にあったTシャツやジャージはタグを見ると大半が「中国製」で、それはそれで悪くはないんですが、シャレテコはほぼ全部が「日本製」だったんです。
私も欲しいな。
自分用を買っちゃおうかな(笑)。

明日は旦那の誕生日。
すでにお祝いらしいことはしたし、誕生日と旦那の休日が珍しく重なってます。
だから明日は1日、旦那の好きに過ごしてもらおうと思います。
競馬…は近くじゃやってないな(笑)。
どうすんだろう。
オシャレなステテコで「シャレテコ」。
そう呼ぶのか。
モノは言いようです。
でも、確かにオシャレですね。
今日買ってきました。

もちろん私が履くんじゃありませんけど。
旦那用です。
5月30日が旦那の誕生日で、プレゼントとして買いました。
なんとリクエストがあったんです。
毎年、家電と衣類を交互にあげてる感じでしたが、今年は初めて「これが欲しい」という意思表示があったんです。
今、特に欲しい手軽な価格の家電はなし。
衣類も、外に着ていくものは自分で選ぶからいい。
そしたら家で着るもの、となったようです。

私、男性用シャレテコ売り場に、初めて行ったんですね。
そしたらすんごい種類があるじゃないですか。
シンプルなものやら、カラフルなものやら、いろいろ。

ステテコはオッサンが履くもの、なんて私は思ってたわけじゃないです。
実際、いつも、センター試験を受けに行く男子生徒には言っています。
「会場にはステテコを必ず履いて行くように!持ってないなら買ってもらいなさい」と。
センター試験実施の時期が寒い上、なぜか温暖なはずの広島県でも積雪に見舞われる確率が高く、しかも1時間以上教室から出られないのです。
その場所が低温すぎて集中できなかったとか、トイレが近くなって問題どころじゃなかったとか、そういう言い訳が通用しない世界なのです。
いわばステテコはお守りや保険の類ですね。
そして防寒具であり、決して人には見えないもの。
女子には、いろいろは言いませんよ。
女子は自分でオシャレを兼ねた防寒対策ができますから。

話がそれましたが、最近のステテコは全然オッサンくさくないです。
昔、私にも思春期というものがあり、父ちゃんがステテコ姿で家の中をウロウロするのがイヤで、やめてほしいと頼んだことがありました。
それ以来父ちゃんはジャージ着用になり安心しましたが、旦那の実家に行くと義父がステテコ姿の時があり、そのステテコはまさにオッサンのステテコなので目のやり場に困ってしまいます…。
思うに、ステテコがオッサンくさいのじゃなく、ステテコを愛用してなおかつ人目に触れさせるオッサンが限りなくオッサン的な場合が多い、ってことでしょうか。

しかし売り場にあったシャレテコは、そのまま外にでも出られそうなデザインのものばっかり。
むしろオッサンに与えるにはもったいないオシャレさです(失礼な)。
年齢的には旦那も立派なオッサンですが、やっぱり同世代の異性がオッサンくさいオッサンだと嬉しくないという思いがありますからねぇ…よし、気合入れて選びましょ~。

ということで、選びました。
でも写真載せられません…梱包されちゃってるから(笑)。
まあ、シャレテコとして無難な雰囲気のものです。
生地のしっかりしたトランクスが膝下丈になったみたいな。
選ぶ基準は「近所の買い物くらいならそのまま行けそうな、下着っぽくないもの」実用重視です。
それと「家の中をウロウロしても私が不快にならない」自己中ですね。

旦那の誕生日は5月30日ですが、シャレテコを渡すのは明日です。
明日は入籍記念日なので、ケーキとケンタッキーを買ってきて、誕生日も一緒にお祝いするのが常なのです。
常と言いつつ、旦那の宿泊勤務が重なってできない時もかなりあるので、できる時はなるべくって感じですが。
しかし今、自分が書いた記事を読み返して気づくこと。
ステテコとかオッサンとか、若々しくない言葉がやたら多いの~。
若々しい読者の方々が逃げませんように(爆)。
このブログのサイドメニューには「エディタ」なるものがあります。
前身のブログ
の時からずっと載せている、ブログ運営者同士の交流サークルみたいなもの…です。
現在のネット環境になった2年前からは、エディタのサイトが重いのであまりログインしていなかったんですが、最近になってお友達申請が増えてきました。
基本、そういうのは断らないので、以前よりはマメにログインするようになりました。

お友達申請が増えた理由はズバリ、プロ野球シーズンだからです。
私はエディタのプロフにはカープ坊やを使用しているので、開幕の直後はカープファンブロガーからの申請が多く、去年もそんな感じでした。
いわば「カープブログ」として支持してくださった方々からの申請です。
嬉しいことです。
ありがとうございます。

しかしここ1週間ほど、カープについて何も書きたくない日々が続いています(泣)。
連敗、連敗、逆転負け、サヨナラ負け、ゼロ封試合…などなど。
今日なんか連敗ストップ濃厚だったのに追いつかれて引き分けです。
大竹があんなに頑張ったのに。
サファテはしばらく休んだ方がよさげです。
ああでもそうなったら誰がストッパーやるのか。
今日みたいな展開だったら、投手は完投させたらいいと思うんですがねぇ。
交流戦期間なんだから、通常のシーズン中よりはローテーション間隔が空けられるだろうし、そしたら完投しても多めに休めますよね。

と、何も書きたくないと言いつつ、かなり書いてしまいましたが、要するにいい試合じゃなかった日は、このように愚痴や文句が多くなってしまうからイヤなんですね。
去年マエケンが「次の勝利までブログを更新しない」と宣言して、結果かなりの長きに渡って彼のブログは更新されず、カープファンがヤキモキした…なんてことがありましたが、その気持ちはすごくわかります。
愚痴や文句をツラツラと書いたって、スッキリするわけじゃないんですよね。
私はカープ選手じゃないから、カープが勝つまで更新しないってことはせず、他のことを記事に書けばいいんですが…やっぱ、好きなものについて語れない期間が長くなったら悲しいですよ。

そんなわけで、カープファンとして友達申請してくださった方々、カープのネタが少なくてご期待に応えられていずすみません。
でも、勝利の感動をお互い分かち合うため、弱さを嘆くのはほんのちょとにしましょう。
心から楽しい記事を書いた時、その時は、訪問よろしくお願いします。

そういえば前身ブログのエディタ、ここと同じのを貼ったままだ(爆)。
移転したから外さなきゃならんのかな。
ま、放っておこう。

気持ちを切り替えて、今日はF1モナコGP。
いつもは放送まで結果を見ずに待つんですが、今回はあのシューマッハが予選トップタイムでポールポジションになりそうだった(ペナルティで6番に下げられたけど)こともあり、なぜか結果が気になってネットで見ちゃいました。
モナコでは珍しい接戦だったみたいなので、レースが楽しみです!
土曜日の昼下がり。
別々の友達から、それぞれの愛犬写真が送られてきました。
早速、修業中のiPhoneアプリで画像の加工にチャレンジ。

まずは、お花見登山でご一緒した同級生
ゴールデンの女の子で、現在6か月です。
結構でかいのに、幼いからやんちゃ坊主でかわゆいです。
時々帰省の際に家に行くと、尻尾ふりまくりで歓迎してくれます。

こちらはいつも行く

チワワの男の子で、現在2歳です。
メイちゃんとは逆に、小さいけどもう大人なので落ち着いてます。
私とはもう何回も会っているので、人見知りもしなくなりました。

うーん、なんか、画像のどこを加工したのかよくわかりませんね。
でも動物だし、かわいかったらいいじゃない。
そんな開き直りでいろいろやってみました。
いろいろというほどはやってないか。
明るさとか、見やすさとか、サイズとか、その程度。
この2人にはiPhoneに変更したことはまだ言ってないんですが、こうして同時に写メを送ってもらって、思いがけず修業の機会を与えていただきました。
たかえちゃん、ゆうこさん、ありがとう。

ああ、動物、飼いたいな~。
高校卒業まで住んでいた実家では、犬と猫を飼っていました。
当時はまだデジカメが普及してなくて、家にフィルムカメラしかなかったんですが、旅先などで写真を撮ってフィルムが余ると、いつも無意味に犬か猫を撮って消費してからプリントに出してました。
無意味に撮った写真でも結構かわいくて、何枚かは保存したり飾ったりしてます。
今も実家にはアメショーの♀がいます(11年前に亡くなった母がかわいがっていたけど父ちゃんにはなついてないので、ほぼお隣の飼い猫状態ですね)が、もうかなりお年を召したとはいえやはりかわいいです。
デジカメが撮影手段であるなら、フィルムとか一切気にしないで撮りまくりになると思われます。

しかし現住所は社宅。
てか、旦那の定年までおそらくずっと社宅転々です…あと何年もあります。
普通の賃貸住宅ならまだしも、社宅でペットが飼えるわけありません。
つまりそれまでは、他人様のペットを愛でるしかないのです。
他人様の犬猫を見るたびにとろけそうな表情を私はするらしく、そのたびに「あなたも飼わない?もらってほしがってる人がいるよ!」などと言われるんですが、社宅住まいで移転しまくりだと告げると話は終了します。

今はベランダでサニーレタスを育成するのみ。
でも、これだって、夏に転勤!とか言われたら、人に譲ってから引っ越しになると思います。
めんどくさい。
鉢植えって大半の引っ越し業者が別料金取るんよね。
転勤族以外にはあまり知られていない事実。

めげずに、今は目の前の機械を頑張って使いこなすことに精進します。
今日は液晶保護シートを買ってきました。
気泡が入ると不細工なので、誰が貼っても絶対に気泡が入らないシート!と銘打たれた優れものを買ったのです。
たかがシートなのに980円と割高でしたが、ヤマダのポイントが2万以上貯まってたからそれで買いまして…確かに、高いだけのことはあります!
全然、気泡が入らなかったです。びっくりです。
アップル社がすごいって昨日書いたけど、日本の技術もやっぱすごいわ。
iPhoneへの、最初の電話着信は父ちゃんからでした(笑)。
保険屋さんからじゃなくてよかったってことにしとこう。

今日はiPhoneで撮影した、記念すべき初めての写真を載せてみます。
mixiには撮ってすぐにアップして、結構な反響がありました。
どんな写真かというと。

前日に撮影されたココイチのカレー…何考えてるんだ私(汗)。
夏季限定メニュー「チキンと夏野菜カレー」に半熟卵をトッピング。
さわやかな夏のカレーでした。
おいしゅうございました。

カレーのレビューをするのもいいけど、それだと今回の趣旨とは異なってしまうのでこのへんにして。
私はiPhoneを持つのは4Sが初めてなので比較ができませんが、カメラ性能は少しばかりアップしたみたいです。
画素数は800万で、今まで持っていたガラケーよりも少ないですが、裏面照射型CMOS採用で画像そのものを良くしたとのこと。
Xperia arcなどと同等の機能を持ったことになります。

私、撮ること自体は大好きなんですが、正直なところカメラの細かいことには疎いので、そんな奴の目線から語らしてもらうと「画像は思っていた以上にいい」と思います。
これだったらブログネタを拾うのには十分ですね。
旅行などでちゃんとした撮影をするには足りないのかもしれないけど。
ああでも私、旅先の写真もほとんどデジカメで撮ってないから、これだけでもよさそうです(笑)。
ましてやたかがカレーの写真など(爆)。

カメラ性能はこうして確認ができたわけですが。
PCへのアップはちょっと面倒でした。

①メモリーカードなどがないので
②本体を直接PCに繋ぎ
③iTunesを起動させ
④写真をPCに移動
⑤マイピクチャにコピー
⑥画像サイズを加工して
⑦ブログにアップ

という手順になります。

今まで、マイクロSDをPCに差し込んで、②と③を飛ばして④~⑦だったので楽ちんでした。
私はiPodユーザーなのでそんなに違和感なくできましたが(でもちょっと面倒)、普段iPodやiTunesを使ってない人にはかなり面倒くさそうです。

そうか、これがアップル社の侵略(笑)と呼ばれる仕様か。
音楽だけじゃなく、画像もアップル製品で管理しろってか…。
でも、慣れると使い勝手がいい、というのも事実。
私は車も家電も大半は国産が好きで、他の多くの日本人もそうだと思うんですが、アップル社だけはやっぱり別物なんですね。
世界を凌駕したソニーやパナソニックでも、どうしてもかなわない分野というものはあるんです…今更何を、ですが。

カレーの写真だけではこのくらいしか語れませんので(十分、語りすぎです)、もっといろいろ撮影して、少しずつブログにアップしていきますね。
別にカメラ使い倒すためにiPhoneにしたわけじゃないけどね。
そんな奴いないですよね。失礼しました。
火曜日の予告通り、機種変更してきました!
来週くらいにしようかと思ってたんだけど野球観戦とか行くし、まあ、その前にと思いまして。

あれほど難癖をつけていたにもかかわらず、これにしちゃいました。

ソフトバンクでバリバリ売出し中のスマホ「iPhone4S」でござるよ。

裏はこうです。

先代のアクオスケータイが黒だったので、今度は白にしました。

私はなぜ、こんなに簡単に気が変わったのか。
正確に言うと、気が変わったんじゃなく、事情が変わったんですね。
火曜日の時点では、iPhoneは防水がない、片手で操作できない、ワンセグがない、アドレス変更がイヤだ…という理由で検討対象外でした。
そのうち「片手で操作できない」これは仕方ないとして、他の問題が解決したので、購入に踏み切ったんです。
というか、火曜日に行ったショップの店員がアホだったのです。
今日行ったのは別のショップです。

まず、防水に関しては確かに弱いけど、少しくらいなら大丈夫とのこと。
水没はダメだけど小雨くらいなら使用可能…それなら、ちょっと丈夫なケースにでも入れたら、生活防水程度はできそうです。

ワンセグはありませんが、なんと機種変更後も、通信機能を除く機能に関しては先代のアクオスケータイが使えるようなのです。
だからいざとなったら、先代も持ち歩けばいいのです。
先代にはテレビの他に、かなり優秀なカメラも付いていますから、今後もデジカメ替わりに持ち歩けばブログネタを拾ってこれます。
このことに関しては、火曜日のショップ店員は「解約後の携帯は白ロム扱いになるので一切使えない」と言ったのです…ウソつき。

そして最大のネックと思われた「強制アドレス変更」も、ないみたいです。
アップル社へのユーザー登録のため「i.softbank.jp」のアドレスをひとつ取得しないといけませんが、今まで通りのアドレスも使用可能。
しかも別料金不要…どこまでウソつきじゃ火曜の店員。
正直にそのことを今日の店員さんに言いましたら「その人はどうしてもWi-Fiの機械をあなたに売りたくてそう言ったのでしょう」…ひどいね~。
いや実際、うちの旦那はスマホにする時、機械を買わされてます。
確かにWi-Fiは接続が速いけど、結構な固定料金ですよ。

あとはスマホの維持費ですが、iPhoneはAndroidなどのスマホと比較すると、やっぱりかなり格安です。
アップル社が売り出してもらうためにわざわざ価格を下げているというのが理由で(このことも火曜の店員は、なんで安いのかは知らないって言ってた)、ここまで条件が揃ったらもう問題などないってことで、契約しちゃいました。
とはいえ、まだまだ使いこなすには時間がかかりそうです。
iPodユーザーならすぐに慣れるそうですが…頑張りましょう。

防水をちょっとでもマシにするために、ケースも買いました。
ブルーとピンクが人気らしいけど、私が選んだのはこの色です。

赤ですよ、赤。
燃える赤ヘル僕らのカープ、ですよ!

裏はとっても鮮やか。

なんかもう、新機種ってことより、これでテンション上がってきます(笑)。
ケースは最初は安いのを買って、使い慣れてきたらこだわりの高いやつでカスタマイズするといいですよ…と、今日の優しい店員さんのアドバイス。
したがってこのケースも安いやつですが…赤いってだけですでに私の持ち物としてなじんでる気がします。

まだあちこち不思議な機能をいじってる段階ですが、アプリと音楽で容量がパンパンになるのだけは避けないと。
私、お調子者だから、避けられるかな~。
音楽はiPodがあるからいい…とか言いつつ、iPodもすでにキツキツです(爆)。

おまけ。
黄色い車から買ったパン達。

今日は売り子さんがエビカツバーガーをキープしといてくれました!
私が先週残念そうにしていたのを、また覚えててくれたのです。
ただし、2個は無理で、1個だけでした…人気商品、現実は厳しいぞ。
ゆーきが負けました。
ある意味、今季初めての負けらしい負けです。
残念なことです…次、頑張ろう!

NHK-BSのおかげで、試合開始からずっとテレビでゆーきを観れたからいいや。
天谷のホームランが出たからいいや。
小久保に2000本安打を打たれなかったからいいや。
岸本がちょっと使える感じになってきたからいいや。
梵と廣瀬の超ファインプレー観れたからいいや。

などなどの、マシだった部分を必死で見出そうとしているのが悲しいっちゃー悲しいんですが…それすらしなくなったらお終いだから。
だんだんと、負けが悔しくなくなってきた、というファンもいますね。
だけど私は悔しいですよ。
順位がひどかったら、一大決心で始めた
ひろくんに似てる丸選手のバットがもっと爆発しますように。
そして、次の登板こそゆーきのお立ち台に期待!
携帯が…。
お亡くなりになりそうです(泣)。
くそうたった2年ちょっとでそんなんなるのか。
「もったいない」で育った私としては、特に変なこともせず大事に使ってきた家電が、そんな短い期間で寿命になるのがなんともやるせなく…。
機種による当たりハズレもあるとは思いますけどね。
私の機種は格別、バッテリーの劣化が激しいんだそうです。
そんなこと最初に言え。
まあ、最初は開発者すらわからんそうですが。
バッテリー(電池パック)はすでに1回、交換してるので、また交換となると機種変更した方がコスト的にはいいのでしょう。

携帯が全く使えなくなっては困るので、ショップに行ってみました。
ショップで店員の話を、一応聞きました。

今は機種変更の人の8割くらいがスマホのようです。
スマホの使い勝手のよさや、便利さを店員も強調してきます。
デメリットももちろんありますが、それを補って余りあるメリットがあるから推奨する、と言われます。
特に私はソフトバンクなので、iPhoneをすごく勧められます。
スマホの中でも使いやすく、それでいて機能は充実していて、通信にかかる費用が他のスマホより格安で電池も長持ちする…とのことです。

iPhoneねぇ。
iPodユーザーの私には、かなり使いやすいとは思います。
でも自分的に考えて、iPhoneには致命的欠陥がいくつかあるんです。
①防水機能がない、生活防水すらない。
②ワンセグがついてない。
③片手で操作するのが難しい(どのスマホもそうですが)。
④10年以上前からずっと変更せずに使ってるメールアドレスの変更を強いられる。

特に④が最大の厄介でしょうか。
私のアドレス、もはや化石に等しくなった「vodafone.ne.jp」なんですね。
今は大半の人が「softbank.ne.jp」にしていますが、契約してから1度もアドレス変更をしたことがない私はvodafoneのままです。
これがiPhoneになると「i.softbank.jp」に変更させられます。
変更せずに使うことも可能ですが、その場合は別料金が必要です。

だったらiPhoneじゃなく、Androidなどのスマホはどうか。
それなら今まで通りのアドレスで使えるし、今と同じアクオスがついてるやつもあるし、検討の余地はあるようです。
しかし…やっぱり片手で携帯は使いたいし、電池消耗や維持費が高くなるなら相応の機能がないと困ります。

店員さんの結論として「スマホを使って○○がしたい」「ガラケーではできないことをスマホでしたい」という明確な思いがないのなら、ガラケーにした方がいいんじゃないか、とのことでした。
そうですよね。
スマホにした途端、できなくなることも結構あるわけですし。
ちなみに店員さんは3台持ちだそうです。
ガラケー、iPhone、Androidの3種…ショップ店員って複数所有を強制されるらしく、維持費が結構きついんだと言ってました。
まあ、そうじゃないとお客さんに説明できないだろうから仕方ないかも。
その店員さんのイチオシはiPhoneらしいんですが…前述の通り私にはデメリットが多いのです。

まだ迷う私。
迷ってる間に、携帯が壊れそうです。
おそらく壊れてからじゃないと決断できそうにない私。
そう思って、データのバックアップだけ現在、地道にやっています。
住所録とかかなり手間ですが、この際だ。
しばらく連絡取ってない番号は消しちゃおう。
引っ越し業者と個人ガス会社の番号がめっちゃいっぱい入ってる…転勤族の悲しい宿命ですのう。

よろしければ、携帯についてご意見をお聞かせください。
実際にスマホを使って、メリット・デメリットをはっきりと感じておられる方のご意見を熱烈歓迎。
「金環日食」これですね。
うちの近所のコンビニでも、数日前から日食グラスなるものが売られていたりしましたが…はっきり言って残念なのは広島県。
そう、金環日食が見れない地域なのです。
部分日食のみ。

というのもあって、私の中ではそんなに盛り上がってませんでした。

こういう天体イベントって、興味ない人はとことん興味なし。
興味ある人は有給取ってベストポジションまで出かけて行ってスタンバイして、というほどの熱の入れよう。
などなど、それぞれのスタンスがあるのがなんかいいですよね。
私はというと、どこか遠くに出かけてまで見ようとは思わないけど、自宅の窓から見れるものなら見てみたい、という、多分これが多数派じゃないかと思える中途半端な派閥。
だから自宅から見れないなら、テレビで美しい映像を鑑賞しよう、そう思っていました。

テレビで見事なリング状の太陽を見ていると…こういう中途半端な派閥はだんだんと乗せられてきてしまいました。
それで、なんとなく外に出てみました。
撮影までは無理でも、ちょっとくらい実物を見てみようか。

日食グラスを持っていない私、禁じ手の「レッドシート」を使いました。
レッドシートなら、中高生と教育者の大半は持っています。
そう、参考書などについていて、シートを乗っけると赤くプリントされた文字があら不思議消えちゃう…という原始的かつ便利なシロモノ。
類似品としてゼブラの「チェックシート」と呼ばれる赤と緑のシートもあります。
知らない人は「チェックペン」で検索してください…こちらは教育者としてはあまりお勧めはしていませんが(汗)、私の世代は結構持ってたことがある人が多いです。

グラス以外の代用道具のことなどどうでもよくて。
とにかくレッドシートを持って、太陽を見てみました。
おお、ちゃんと日食になっている!
だけどやっぱりテレビで見るようなリング状にはなっていず、なんかかじられたみたいな情けない太陽が曇り気味の空に浮かぶのみ。
これだったら、2009年に見た日食の方が印象に残ったかも。
この時の日食も広島県では部分日食(一部地域では皆既日食)だったんですが、ちょうど自分の誕生日に当たったからすごく記憶に残ってるのでした。
そんな理由かい。
世が世なら処刑されてもおかしくない、日食誕生日(笑)。

今日は1日中、ニュースでもリング状の太陽を放映していました。
しかし私の目に1日中焼き付いたのは、かじられた太陽(爆)。
ああ、だから日食って言うのか(絶対違う)。
でもいいや、そんなにたびたびある現象でもないし。
たとえかじられた姿であっても(しつこい)。
余談ですが、かじられた太陽はあまりおいしそうじゃないですね。
月食はおいしそうですけど。
1週間ぶりの、ももねこ様。

母の日の手書きメッセージは外されてますが、カープ帽は相変わらず。
シーズン中は基本、これで通すんでしょうか。
で、竹原で何か行事がある時はその行事に合わせるんでしょうね。
元々はこういう装飾を前提に作ってない石像だと思うんですが、最近はシンプルに何もない状態だと寂しく感じるようになりました(笑)。
まあ、どんな格好していてもかわいいですよね。

装飾が前提でない証拠はこれです。
初公開、ももねこ様の後ろ姿!

帽子がしっかりとガムテープで固定されており、風情も何もなし。

10年ほど前のドラマで「美女か野獣」ってのがありました。
その中で福山雅治さん演じるテレビ局社員が、上司の松嶋菜々子さんに向かって「仮面ライダーの背中にファスナーがあるって知った時悲しかった」みたいなセリフを言う場面があるんです。
夢を見ていたかったのに、現実を突きつけられてイヤだった…というお話なんですが、このももねこ様もまさにそんな感じ。
もちろん特撮ドラマじゃなく石像なので、後ろからだってバッチリ見えちゃうんですが、なるべく見ないようにして今後も姿を追い続ける所存です。
余談ですが、ドラマの最後の方で松嶋さんが、元彼役の葛山信吾さんに「仮面ライダーって見たことある?」と質問したのはウケました。
葛山さんは仮面ライダーに出てたんだってば…笑う場面じゃないのに笑ったけど、完全に狙ってる脚本でしたね。

そんな昔の番組のことじゃなく。
ももねこ様がこうやって雨の日も風の日も応援してくれているのに、今日のカープは本当に情けなくて、仮面ライダーのファスナー以上に悲しゅうございました。
サファテがどういうわけか永川に見えました(失礼な)。
でもサファテを責めたくはなく、やはり采配がひどいですね…。
投手は選手生命を削りながら、1球1球投げてるのに、あんな適当な交代起用はもう無駄遣いとしか思えません。

最悪の負け試合なので多くを語る気はないけど、この人の言葉が全てかと。

読んでて切なくなるような言葉が並んでます。
これ、首脳陣が見たら懲罰もんかと思うんですが、覚悟して書いたんでしょうね。
それでいいんです。
ファンもみんなそう思ってます。
法事で実家に帰った時、いただいた豆いっぱい。

すげーあります。
直径50センチくらいの丸いお盆にびっしりと。

全部すじを取って、ゆでて、4等分しました。
4分の1はベーコンと炒めてパスタに。
4分の1は卵と一緒にコンソメスープに。
4分の1は中身を取り出して豆ごはんに。

あと4分の1残ってますが、どうやって食べましょうか。
そのままポン酢でもかけて、あっさり行きましょうか。

実家に帰るたびに、柑橘と野菜をたくさんもらいます。
嬉しいけど、最後まで飽きずに消費するのがなかなか難しいです。
そのくらい、いつも半端ない量をいただくのです。
たいしてレシピネタも持ってない私は必ず途中で行き詰まり…なんですが、こうやって野菜をたくさんもらうたびに修業ができるので、野菜料理のレパートリーはかなり増えたと自認しています。
ふたり家族だと消費も大変なので余計に。

ところで。
結局「ばら祭」には行ってません。
休日だった旦那が「福山に行くぞ!」と言うので、ばら祭かと思ったら…一緒に行った先は福山競馬だったという。わはは。
まあ、私、デーゲームもかなり気になり、終始ラジオのイヤホンを耳にさしたまま、まるでオッサンのようないでたちでうろついたので、ばら祭よりも競馬場の方がかなり似合ってたかも(汗)。
大学野球の大先輩に投げ勝った野村投手、おめでとう。
昨日はゆーきの初勝利で盛り上がってしまい、昼間に撮った写真のことをすっかり忘れていたので、今日載せます。
いや別に見たくないって言われたらそれまでですが(汗)。
いいんだ、私だけ楽しかったら(爆)。

これは昨日、黄色い車から買ったパン達。
クリームバルーン、卵サラダサンド、お好みパン、チョコカケ、マッキー。
お好みパンはレギュラーになりました。
ジャガイモパンとエビカツバーガーが最近いつも売り切れで悲しいぞ。

GW前にこの移動販売パン屋さんと再会しました。
ちゃんと買うようになった、という意味での再会は、約6年ぶりでした。
現住所の社宅から、徒歩5分程度の場所に内科があるんですが、そこの駐車場に木曜日に来ることがわかったのが先月26日のことでした。

昨日はなんと、内科の駐車場ではなく、社宅の駐車場に来てくれたのです!
先週何気なく「私はこの先のアパートに住んでいるんですよ」という話を世間話っぽく販売員さんにしたんですが、それを覚えていてくれて、わざわざ来てくれたとのこと。
しかも私が「音楽を流さなくなったんですね」と言ったことも覚えていてくれて、昨日は実験的に音楽を流してくれていたから、来たのがすぐにわかって嬉しかったのでした。
また苦情が来たら音楽はやめるそうですが、買う側からするとわかりやすいし、そんなに大音量でもないからあった方がありがたいです。

社宅のお母さんたちの中には、このパン屋さんを知らない人たちもいましたが、何人か車をのぞきこんで買っていたようです。
子供さんにねだられて買ってた人もいました。
先週の単なる世間話が、パン屋さんの売り上げにちょっとでも貢献できたのなら、私もとっても嬉しいですが…それよりも、ちょっとした顧客の声を参考にしてすぐに取り入れる、という姿勢が素敵じゃないですか。
そんな心がけのパン屋さんだから、店舗は小さくても、移動販売中心で長くおいしいものを作り続けてくださってるんですね。
売りに来る時間さえ守らなかった福山の店舗は潰れたらしいけど(汗)。

とりあえず、現住所に住んでる間は、なるべく毎週買いたいですね。
でもいつまで住んでいられるんでしょうか。
遅かれ早かれ、移転の時期は来るんですが、毎回いきなり来るから困ります。
出会いも別れもいつも突然…そんな人生はまだまだ続きますよ~。
ああ、この日を待っててよかった。
2年間、肩身の狭い思いをしながらも、ファンを続けていてよかった。
ついにゆーきが勝ちました。
私にとっては、ダルビッシュの6勝目よりずっとホットなニュース。
初回はどうなることかと思ったけど、単に立ち上がりが最悪だっただけで済んでえかった~。
そして、またしてもランナー置いて岸本に交代するから悪夢が蘇ったけど、それもなくてえかった~。

ヒーローインタビューは、ゆーきが辞退したみたいですね。
まあ初回いきなりの押し出しがひどかったから、本人的に微妙だったのでしょう。
次は堂々とお立ち台に上れる戦いをしてください。
楽しみにしてますよ~。
やっぱりゆーき、かっこええわ~。

ただ、まあ、打線は相変わらずイマイチですね。
3点のうち押し出しで2点って悲しいですよ。
普通に打線が好調なチームであれば、今日みたいな試合ならワンサイドゲームになって、ゆーきは大量援護に守られて完投のパターンですね。
それができないのが現状てのがツライですね。
あと、途中で堂林くんが死球受けて退場したけど、彼がいない方が打線がつながるというのもなんとも…偶然であればいいんですが。

でも、ニックだけには今後も期待できそうですね。
ヒューバーはとっくに超えたと思います。
そろそろメディーナとシーボルを超えるでしょう。
そしたらラロッカを超え、最終的にはランスやライトルのレベルまで!
どんどん古くなるのは気にしないでください。
過去に遡るほど、カープの外人と言えば大砲!だったのです。
今は投手のイメージが強いですが。

ところで、明後日からマツダで日本ハムと対戦します。
カープ側の先発予告は野村祐輔ですが、相手側は斎藤佑樹らしい。
これ、もし、先発が多少ズレてたら、どっち側の投手も「さいとうゆうき」になっちゃいますよね…うーん、そういうオモロイ現象も観てみたいぞ。
交流戦ならではの楽しい偶然、今後にあるかもしれないので、ちょっと期待しましょう。
カープ先発・齊藤悠葵、日本ハム先発・斎藤佑樹…質的にも、すごい対戦。
あるとしたら来月初旬の札幌ドームです。
ない可能性が高いけどね。

それまでに何とか、5割復帰があるといいですね。
あと6つ、大変だけど、ありえない数字じゃないです。
交流戦は鬼門、そんなの去年までの話…になるとええな~。
伯母の四十九日法要と納骨は、予定通り終わりました。
今までは自宅に伯母のお骨が置いてあったけど、ついに遺影と位牌だけになり、本格的におじちゃんはひとりぼっちに…。
このシチュエーションは11年前、父ちゃんの時も見ましたが、あのマイペース父ちゃんが予想外に落ち込んでいたのを覚えています。
ひとり欠けたら、ひとりになる家族。
うちも同じです…あんまり先のことは考えまい。

さて、私にとっては想像以上に、ハードな帰省でした。
三原市の私の自宅から、尾道市瀬戸田町の伯父宅までは、しまなみ海道を通って片道およそ40キロ。
往復すると80キロ。
その他、野暮用なども含めて、だいたい100キロ程度の走行距離になるのが常です。
それなのに。
帰宅してメーターを見ると200キロ以上走ってる!
ちょっとした旅行じゃんか。
なんか法要以外に、運転手としてこき使われました。

いいんだ、私いつもこういう役目だ。
かつては単なる通勤で、往復200キロを駆け抜けてたんだ。
ちょっと前までは、新幹線2駅分の通勤もしてたんだ。
フリーターのくせにほぼ毎日、高速道路を使ってたんだ。
そんな私に距離感なんてなく、たかだか200キロの走行くらいでガタガタ言うんじゃない!と親族一同思ってるんだ。

まあ、伯父宅の他に、いろいろ行きましたからね~。
自分の実家も行ったし、橋を2つ渡って墓地にも行ったし、法要後の会食会場にも行ったし、法要とは関係のない父ちゃんの病院通いにも付き合ったし…ほぼ近隣の島を走ってるだけで200キロ超はやむなしです。
ただし、父ちゃん、離島の走行は金がかかるのよ(泣)。
単に一般道を走るだけじゃ、目的地に着かないのが離島の悲しさ。
たかだか2キロくらいの距離でも、高速道路でインターとインターの間を通過して数百円…うーん、サンザイ。
昨日おばちゃんとカヲルくんが助けてくれたから、なんとかなりました。
前倒しの意味をやっと理解しました(笑)。

疲れた体と心を癒してくれた、実家近くのツツジ。

瀬戸内海の離島は雨が少なく、年間を通じてあたたかく気温の高低差が少ないためか、こういった花が比較的長く楽しめます。
三原付近ではとっくにツツジは散りかかってますが、島のツツジはきれいでした。

花が癒してくれた体と心ですが、夜にまた一気に疲れました。
そう、交流戦初日…延長11回で負けるってどゆこと~?
しかも満塁のチャンスもあったのに1点も取れんかったって、キミら何考えとるんじゃ全くもう。
なんか去年と同じような交流戦になりそうで不安です。
月末に観に行く西武戦、金返せってことにならなきゃいいんだけど。
何のタイミングかと言いますと。
みなぎるタイミングです。

神がかりのようですが、私は神社やお寺に参ったり、誰かしらの葬儀や法要に参加したりすると、変なパワーがみなぎってきてやたらギャンブルに強くなる…というエピソードを何度か書いたので、ご存知の方も多いかと思います。

しかし今日、そのような場所に全然行かないのに、なぜかみなぎってきました。
おかしいぞ。
ももねこ様の写真を撮ったのはおとといで、その時は何も湧いてきてないし、そもそもあれは神社もお寺も関係ない町興しだし。
でも1回だけ参拝?後にしっかりみなぎってきて大当たりしたので、私の中では神の部類に入れてもいいんですが…今回そんなのなかったです。
とにかく、なんもしてないのに、パワーだけ溢れています。

これは、あれか。
チャレンジせよ、ということか。
うーん、そんなに今日、時間有り余ってないんだけど。
しゃーないからほんのちょっとだけ頑張ってみようか。
2時間くらいならなんとかなるか。
例によってやるのは「エヴァンゲリオン発進!」です。

2時間も必要ありませんでした。
わずか7分で、出るわ出るわ、発進しまくるわ。
そんで90分後にはこれだ。

後姿のカヲルく~ん♪

知ってる人は知ってるけど、知らない人のため説明しますと、この画面は11連荘しないと出ない画面なのです。
私も初めて見ました。
You are No.1 とな。
嬉しかったけど、さすがに途中から時間が心配になって来ちゃいました…この次のラウンドで終了したので、残念でありつつもよかったと言いますか。

でも、何もしてないのにみなぎるようになったのか私。
いや神様仏様に参拝したらみなぎるってのもかなり変ですが、滝に打たれた直後は好調だというスポーツ選手も多いですし、何かオカルトなジンクスは皆無というわけでもないのでしょう。
ちょっと気持ち悪いよ~。
てか、かなり気持ち悪いです…私、普通の人でありたいのに。
もう無理よ、とかいうツッコミは禁止。

ここまで書いて、思い当たるフシがひとつだけあるのに気づく。
実は明日、伯母の四十九日法要があります。
まだ参加してない行事ですが、これ以外何も思い当りません。
ははぁ。
そういうことか。
おばちゃんも、パチンコが大好きでした。
私の母も嫌いじゃなく、よく一緒に行っていたので、今は天国で並んで打っとるかもしれんね…なんて話を、葬儀の際に弟と言ってたのでした。
だからきっと、伯母が私のパワーを前倒ししてくれたのです。
前倒し、つまり、法要のあとは何もないからまっすぐ帰れということでしょうか…なんとまあ、せっかちな(笑)

わかりました。
明日は父ちゃんの運転手もやらなきゃならんし、法要後には遊びません。
どうせ父ちゃんは親族が集まるこの機会、しっかり飲んで楽しむのでしょう。
明日は生口島で法要がある他に、向島で納骨式もあるし、父ちゃんはそんな日でもリハビリがあるから病院通いだし…ハードな帰省を頑張ってきます。
なにはともあれ、おばちゃん、ありがとう!
勝ったお金の一部が「御香料」として香典封筒に入ったのは内緒(爆)。
作った教材の納品のため、福山に行きました。
そしたら交通渋滞で、担当者が10分くらい遅れる、と電話がありました。
10分くらいウロウロして、私はまた、こんなことをやらかしました。

得意の「クレーンゲーム」ですね。

これら100円でボタボタと落ちてきまして、こういう時に私って天才なんじゃないかと思ったりするんですが、まあ単なる偶然です。
一応、拾ったやつ全部、フレームに収めました。
またしても旦那が呆れました。
知らん間に私よりたくさん食べてるくせに、呆れる資格はないぞ旦那。
でも、まだ末広堂で買ったお菓子もあるんですがねぇ。
まあ、いいや。
アポロもチロルもおいしいですよ。
末広堂ほどの格調高さは全くないけど、おいしいです。

福山での打ち合わせ場所は、国道2号沿いの、全国チェーンのイタリアンレストラン。
ここは、先日ニュースになったホテル火災現場のすぐ近くです。
火災現場の前を通ったんですが…これはひどいわ。
ひどいというか、確かに火災の跡地ではあるんだけど、ぱっと見はそんなに激しく炎上した感じではなく、だから余計にひどく感じました。
失礼な表現ですが、この程度の燃え方であるなら、報知器が正しく鳴って避難経路がまともであれば、みんな脱出できたんじゃないかと。
もし逃げ遅れたとしても、煙の換気がちゃんとできていれば、消防によって救出が可能だったんじゃないかと。
実際、亡くなられた方は一酸化炭素中毒でした。
炎の威力に負けたわけではないのです…だからこそ、ひどいです。

2年半前まで住んでいた市が、旦那の実家もある市が、こんな形で有名になってしまって悲しいことです。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
客商売で故意に防火設備不備…明らかに犯罪ですよね。

来週は「ばら祭」で賑わう予定の福山市。
クリーンなイメージ復活を望みます。
私がばら祭に行くかどうかは未定ですが、グルメ広場が大変気になるので行きたいです。
あと、去年買ったバラ香水が切れそうなので、新しいのが買いたいから行きたいです。
カープの試合終了とともに、竹原にお買い物。
くそう今日は絶対勝つ展開だったのに。
まさかの追いつかれ、まさかの引き分け。
関係ないけど、昨日の試合、義弟が観に行っていたようです。
ご愁傷様です。
負け試合にもいろいろあれど、1回も「宮島さん」を聞けない負け試合を観に行くと、金返せって思いますよね…気の毒に。

竹原に着くと、ももねこ様がこんな格好でお出迎え!

さっすが、ももねこ様。
広島県の何たるかをわかっておられる。
いやわかっておられるのはこのお帽子をかぶせた人ですが…。
こうやって神様のようなお方が応援してくださると希望が持てます。
神様じゃなくて単なる町興しキャラクターでも、そう思いたいです。

今日のももねこ様は母の日仕様でした。

カーネーションとピンクのメッセージカードが飾られています。
ももねこ様の母も、このような不思議な生き物なのでしょうか。

メッセージ拡大!

「5・13 おかあさんありがとう だいスキじゃけえネ」と、手書き。
いいですね~。
誰が書いたのか知らないけど、こういう装飾、素敵です。
季節変化に敏感なももねこ様、明日からはまた違うお飾りを身にまとい、人々を楽しませてくれることでしょう。
あ、カープの帽子は、シーズン中はずっとかぶっててもいいですよ。

なんか嬉しかったので、商店街の末広堂さんでお菓子購入です。

たまゆらまんじゅうとオレンジケーキです。
どちらも母の日の贈り物に!とPOPがあって、リボン付きのものが売られていましたが、日常バージョンを買ってきました。
旦那の母へのお祝いは、昨日のおつかいの時に渡してきたし、これらは家で食べます…美味です!

末広堂さんもそうだったけど、商店街のお菓子屋さんや衣料品屋さん、どこも母の日向けの赤い飾りつきのものが売られていました。
こういうかわいらしいものを我が子からもらったら、世の中のお母さん達はみんな喜ぶでしょうね。
品物の値段は安くても、赤いカーネーションの装飾ってかわいくてきれいで、実際に母じゃない私でも多分、もらったらワクワクしそうです。

私の母が亡くなって、この夏で11年になります。
その後は母の日は、母と仲良しで私のこともかわいがってくれていた伯母に、何かしらプレゼントをしていました。
伯母は教師として定年まで勤めあげ、同業者と結婚しました。
はっきり言ってお金に全然困っておらず、そこらの雑貨や宝石で買えないものなどないくらい、裕福だった人です。
それでも私の買ったささやかな贈り物を、心から喜んでくれていました。
そんな伯母も今年3月にこの世を去り、なんか穴が開いたような寂しい母の日。

日頃からお母さんと仲良しな人も、なんとなく確執を抱えている人も、1年に1度くらいはお母さんのことを考えましょう。
そういう日が母の日です。
私のように、お母さんがあちらの世界に行ってしまわれた方も、ぜひ。
お母さんは、人生の原体験なのです。
時々「お母さんの胎内にいた時の記憶がある子供がいる」という話を聞きますが、お父さんの中にいた時の記憶があるって話は聞いたことがないので、人としての最初の居場所はやっぱり、お母さんなのだな、と。

いえ、お父さんも大事ですよ。
私の場合、あんな天然ボケ自由人の遺伝子を受け継いでいると思いたくない時もありますが(汗)、別に確執があるわけじゃないので孝行しないと。
来月は父の日、ですよ。
今日は福山市にある旦那の実家におつかい。
福山に行ったので、「せっかくだから」これを買いました。

本日出走した、モナクカバキチくんの単勝馬券です。
ああ「せっかくだから」って、なんて便利な魔法の言葉。

この言葉により、普段コツコツ実行している節約心が消え去ります。
多忙な時間のやりくりも、どこへやら飛んでいきます。
人様への迷惑も、かえりみなくなります。
いや、たかが100円の馬券だから、そんなに皆さんピンとこないと思うけどね。
誰しも「せっかくだから」の魔法にたっぷりごまかされた経験ってあるはずですよ。
一生一度の結婚式とか、一生に何度も行かない海外などの旅行とか。
人によってシチュエーションは違えど、つまりはそういう非日常の世界で、この魔法にかかっていろいろとオプションをつぎ足してしまい、気がつけば大量のお金と時間を費やしていた…なんてことが。
もう、私なんかしょっちゅうですよ。
近場にドライブに行っただけで、帰りはお土産いっぱい、みたいな。
テーマパークなんか行ったらテキメンですよ。
せっかくだからと自分に言い訳した結果がこれだ。
まあ、意志薄弱を自覚する人は、特に魔法にかかりやすいのでお気を付けください。

魔法の言葉を解説したいのではなく。
モナクカバキチを応援しに行ったのです。
競走馬は通常、6歳くらいで引退しますが、以前ブログに書いたとおり、カバキチくんは現在13歳。
彼の同級生で、特に優秀な馬はすでに「種馬」となり、子供どころか孫をたくさん持っている馬もいます。
ちょっと優秀な馬は、乗馬用の馬になったり、騎手学校の馬になったりしています。
優秀じゃない馬は、残念ながらお刺身や缶詰になってしまいました(汗)。
そんな中、13歳でまだ賞金を稼ぐ現役として最多勝目指して頑張っており、現在通算54勝でタイ記録です。

カバキチくんは今日も大人気です。
私が見たのはカツオ人間が来た日以来でした。
はっきり言って若い馬たちには体力はかなわないはずなのに、なんか期待しちゃってる人々(私も含む)が応援馬券を買うので、単勝はずっと1番人気。
今日は中段からの追い込みを見せましたが、残念ながら3着でした。
でも、よく頑張ってくれました。
この調子なら、今年いっぱい福山競馬が持つなら、年末までには最多勝が可能なような気がします。
記念の「55勝馬券」をぜひとも入手したいので、これからもタイミングが合いそうな時は100円だけ買って応援してあげたいです。

ちょっと、危機感もあるんですよ。
55勝達成のあかつきには、引退して去っていくんじゃないかという。
その場合、血統がサラブレッドじゃなくアラブであるカバキチくんは種馬にはおそらくなれないから、肉になってしまう確率が高かったりします。
だから最多勝などせず、まだかまだかとチャレンジしててくれる方がいいのかなと。
こればっかりはわかりませんね。
スポーツ選手も芸能人も、そして競走馬も、ヤメ時って難しい。
ピークに華々しく去るか、ボロボロになるまで戦うか。

あ、でも、教育者も結構そうだったりしますよ。
ピークに去る人が少なすぎるからあんまりわかんないけど。
どんな職業でも、そうなのかもしれないですね。
かっとばせ、ドーバヤシ!
というわけで堂林くんの打点で勝ちました。
得点それだけってのが情けないけど、勝ったからええわ。

お立ち台の堂林くん。
テレビ画面を撮ったのでイマイチですが、やっぱりイケてます。

新潟で、自分のエラーで雰囲気悪くなって負けて、よっぽど引きずってたみたいですね。
でも反省してしっかりバネにしてるところが、そこらのザコとは違います。
堂林くんは、高校時代はピッチャーでした。
しかも野手のエラーが引き金で逆転され、全国放送でその試合が流されて悔しい思いをした経験があります。
だからこそ、エラーで腐ってたらいけない、という気持ちが強いんでしょうね。

個人的には、ちょっと荷が重いんじゃないかとは思いますよ。
入団3年目で、スタメンで、7番サード。
去年までなら小窪かキムショーが出ていたポジションです。
たまにタクローさんも出ています。
正直、責任負わせすぎです。
それだけ育成に気合が入ってるんだと思います。
たまのエラーくらい勘弁してあげる…は言いすぎですが、どんな失敗も修行材料にして頑張ってくれるならそれがいちばん。
サードとしての力量はまだ発展途上ですが、小窪やキムショーよりも打撃がすごい!ってのは今のところ間違いなさそうですから。
あとは小窪やキムショーよりも顔がかなり良い…これは関係ないけど。
まあ、スターになるならかっこええ方が、ねぇ。

お立ち台のあと、アスリートマガジン最新号をじっくり読む私。


まだ売ってますよ~。

「エラーした分は打って返せばいい」…開幕前にすでにそんなこと言ってるあたり、守備のまずさは自覚していて、それでも頑張ろうという決意があって今に至るのですね。
やはり彼はザコじゃないです。
球団は、とにかく彼を大事に育ててほしいです。
タイトル獲ったとたんに他球団に獲られた…なんてなるのが今までのカープ選手のパターンなので、その方向だけは勘弁してもらいたいですね。

というわけで、今日は浮気しました。
たまにはいいじゃないか。
と思ったら…試合終了後のベンチにゆーき発見!
いらっしゃったのね…ゆーきごめん。
今日に関しては、ゆーきの出番がない試合でよかったのです。
大竹がしっかりやってくれて、よかったのです。
明日も勝ちましょうカープ。
ソーシャルゲームサイトのグリーとモバゲーが、今月中にコンプガチャを廃止するようです。
いいアイテムを入手するためには、1回300円くらいのガチャをする必要があって、それが射幸心をあおって、数十万数百万つぎ込む人が出てきてしまったから…ということみたいです。

私は、モバゲーはしてないけど、グリーはしています。
しかしながらお金がかかるゲームは一切やっていません。
平たく理由を言っちゃえば「ケチだから」ということになるんですが、お金がかかってしまったらネットゲームの意味がないと考えるからなんです。
通常、ゲームは数千円出してソフトを買うものですが、それを出さずに手軽に楽しめるのがネットゲームの良さだと思ってます。
武器強化などは確かにお金をかけた方ができますが、そんなにまでしてやるつもりがない私は、弱い武器のまま課金せずに適度に楽しんでます。

だからコンプガチャにハマる人の気持ちはわからない、そう思ってました。
そう思ってたんですが…。

私がいつも買ってるアレも、もしかしたら似たようなもんなんじゃないのか?
コンプガチャほどお金はかからないけど、射幸心はあおられてるんじゃないのか?

いつも買ってるアレとは、プロ野球チップス(笑)。
ネットゲームのように、誰かと競ったり、協力したりということは全くありません。
完全な自己満足で、カードを集めて楽しむだけ。
カープ選手が揃わなかったら、ちょっとだけムキになって、出るまで頑張るぞ~みたいになるから、あえて言うならそれが射幸心なんですが…。
しかもポテチを買えば必ずカープ選手が出るというわけではないから、その点はガチャと性質は全く同じです。

ちょっと心配になったので、家計を共にする旦那に聞いてみました。
私、ネットゲームじゃ課金せんけど、プロ野球チップス課金はアリかナシか。
大変、明確な回答をいただきました。

負担在庫(カードじゃなくポテチ本体)が飽和して食べきれなくなって捨てるようになるなら絶対にナシ。
そうならない間はとりあえずアリ。


…そうですよね。
カードはオマケ、ポテチが主役。
それに高いお店で買っても、1袋100円弱。
安いお店なら70円くらいで買えます。
しかも自宅に帰ってから開封する癖が私にはあるので、店頭で開けて外れたからはいすぐに次!ということにはならないし。
ネットゲームの場合は、いつでもどこでも、現金を持ってなくてもガチャができるという恐ろしさがあるから、それとは同じじゃないですよね。
ただ、カープ選手が出ないとアツくなるのは事実だし、深追いはやめておこうと思います…2012年第1弾はゆーきのカードがないから、その点はちょっとラク(爆)。

今日、黄色い車でやって来たパン達。

右からお好みパン、じゃこカツバーガー、エビカツバーガー、下の細いのはマッキーと呼ばれるミルクフランスパン。
先週はGWのため移動販売お休みで、2週間ぶりです。
今日知ったんですが、音楽を流しながら売りに来るのはやめたようです。
近所迷惑だとクレームが来たんだとか…世知辛いけど、しゃーないかな。
ゆーき負け投手になっちゃいました。
残念です。
だけど7回まで好投したから、私的には、ファン的には満足です。
次につながりそうな感じだったから、次には期待します。
何よりテレビにあんなにいっぱい映ってました。
動くゆーき、投げるゆーきを観たくて、約2年も待った立場としては、あれだけでしびれさしてもらいました…そう思ってるファンが多いはずです。

だけどね~。
やっぱり采配は相変わらず「破天荒」だと思いますよ。
ランナー溜めて交替やむなしって考えもあるけど、あの場面で岸本に替えるべきだったんですか?
結果として、溜めたランナーは生還してしまい、ゆーきに負けが付きました。
ゆーきが打たれても、岸本が打たれても、どっちにしろ自責点はゆーきになる場面なんだから、せめてゆーき本人に任せて本人が納得する方を選んでほしかったかなと。
岸本が打たれた時のゆーきの顔、めっちゃ残念そうでしたし、岸本だって申し訳なさで自分を責めることでしょう。

そしてニックは今日もがっかりしてるでしょうね。
せっかくホームラン打ったのに。
それもすごい気持ちい~当たりだったのに、負け。
あと堂林くん!
もっと守備を練習してください。
貴方がよく打つのはもう、バッチリ理解しました。
バッティングだけじゃなく守備を頑張ってください。
少なくとも堂林くんは他のザコ選手と違って、大物になる器であるはずなので、ちゃんと反省して練習して成長を促したい…と思います。

とりあえず、私のゆーき(笑)は復活しました~!
勝ちにはならなかったけど、ナイスピッチングでした。
次はぜひ、おめでとう!と言いたいですね。
言いたいので頑張ってローテ定着してくださいね。
ずっと応援しててよかったよマジで…。

今日の観戦おやつはこれでした。

ロールちゃんティラミス味です。
また竹原イズミで98円のやつ買ってこなきゃ。
しかしこの変なパッケージは何ですかあ。
こどもの日が終わったので、すっかり装飾品が取れちゃった、今日のももねこ様。

私がお昼過ぎに竹原で買い物して、こんな撮影してる時、夜にあんなことが新潟で起こるなどつゆ知らず…。

大野コーチは、ニックと堂林くんに謝ってください!
特にニックには車でも買ってあげてください。
ホームラン4本も打って負けるとかありえんし。
正直、点の取り合いだったわけですが、明確に采配で負けました。
いわばエゴとエゴのシーソーゲーム♪ってミスチルの歌にありますよね。
枕詞は「鯉なんて~」だとかなり悲しいんですけど。
いやシーソーゲームでも、勝つんだったら気分いいんですけど…。
愛想無しの君が笑った…和田豊が笑ったよ確かに。

4番打者が3打席連続ホームランを打って負けた。
これ、歴史上、かなり稀だそうです。
そりゃそうよね、勝つもんだと思ってましたよ。
そんな稀な試合は、金本アニキだけだと思ってました。
彼が3連発した2試合は負けだったから。

ああ胸くそ悪い。
胸くそ悪いけど、月末に現地観戦する時の駐車場チケットを取るように義両親から電話をもらったので、落ち込みながら球団サイトを覗きましたら…。

明日の先発投手、齊藤悠葵って書いてあるし!

ややイライラ気味のハートを、その文字が直撃しました。
ほらー、やっぱり。
ゆーき王子復活してきたじゃん…ウルウル。
今日の負けは悔しいけど仕方ないよね。
むしろ打線が本調子になって良かったと思わないと。
いきなりポジティブになるアホな女がここにいる。

よし、ニック、明日はホームラン4本打ちましょうよ。
それもランナー溜めてばっちりやろうよ。
そいで堂林くんも2~3本、丸と廣瀬も1本ずつ。
これで完璧じゃん、ゆーき勝てるじゃん。
なんか楽しくなってきたじゃないですか。
ゆーきのファンとして、1年以上、どんだけ肩身が狭かったか。

…まあ、贅沢は言いません。
1軍に上がっていきなり先発できるなんて思ってなかったし(せいぜい中継ぎか敗戦処理だと思ってた)、ご本人が納得いく戦いをしてくれたら、勝ち負けはどっちでもいいです。
まだ確認してないけど、もしテレビ中継があるなら、せめてテレビに映る時間帯までは投げていてほしいと…もっと贅沢言いたいけどそのくらいで(笑)。

ゆーき王子のブログはこのバナーをクリック。

登板のこととか書いてないけど…明日がいい試合になりますように。
帰省って、何を今更(爆)。
世間ではもうGW終了して、Uターンラッシュも終わって、皆さん普通に日常業務に就いておられるというのに…ああ、私、ヤクザ。
旦那も当然ヤクザ。
いいんだ。
全然、道が混んでなくて、しまなみ海道スイスイだったんだ。
連休中にあれほど混雑した道の駅もスカスカだったんだ。

という、自虐的な冒頭になりましたが、ちょこっと帰ってきました。
5月5日に父ちゃんが誕生日を迎えたので、祝ってきたのです。
大きくなってもこどもの日が誕生日という、その発祥からして大人げないオーラを醸し出す我が父ちゃん…このブログではすでに常連。
カープファンの私にはうらやましい、鯉のぼりの日の生まれ。
父ちゃんは72歳になりました。
今年が年男、還暦から無事にひとまわり。
父ちゃんおめでとう。
今後もずっとネタにしたいので、ずっと元気でいてください。

父ちゃんは、相変わらずミーハーです。
先日、私とダンボさんがロケ地めぐりをしてきたドラマを、父ちゃんも観ていたらしく、そこまではよかったんですが…。
やはりド天然の父ちゃん、考えることが違いました。

おい、太陽樹の副社長、そんなあくどい奴なんか?
料亭のパクリはどのメニューかのう。
お前、竹原行く時、気ぃつけろよ。
竹やぶからいっぱい死体が出るかもしれんで。


…父ちゃん、あれ、お話だから。
もちろんわかってると思いますが、なんかごっちゃになってるんでしょう。
そりゃ私もね、竹原で人を殺すなんてひどい、くらいは思ったけどね。
さすが父ちゃん。
オッサンの天然は、養殖され育まれキャラと化した女性の天然ボケとは違うのです。
正真正銘、ほんまもんの天然ボケです。
ボケがすごすぎてツッコミが全然間に合わない、それがオッサンの天然。
父ちゃん、わかったから、太陽樹と竹やぶに変なイメージ持つのやめようね。

さらに帰り際、衝撃的な一言を発する父ちゃん。

わし、しょこたんと誕生日同じなんで。知っとったか?


だからね父ちゃん。
そういうことに中途半端に興味持つのはええけど、あんまり人前で言わんでくれ~。
ただでさえ父ちゃんの携帯着信音が「つーけまつーけまつけまつける♪」と鳴るたびに、私は逃げたくなるんだってば。
分相応、年相応、ってあるでしょーが。
私でも着信音にきゃりーぱみゅぱみゅは、ないわ。
旦那がやってたら怒るわ。
きゃりーちゃんやしょこたんの応援は、どうかこっそりとやってください。
全くもう、72歳にもなってしょーがないっつーか。

でも、面白いことはこれからも歓迎です。
そして最近ネットを始めた父ちゃんが、このブログを発見しませぬよう(爆)。
皆様も、うちの父ちゃんには内緒ね。
結局、レジャー三昧になったGWも終了です。
皆様の休暇はいかがだったでしょうか。
楽しく過ごされましたか?

ブログのグリムスも、5月に入ってからこのようになってます。

これ、いつまででしょうか。
とりあえずまだ消えてないけど、さすがに年中じゃないですよね。
育ちざかりの男の子もいないのに、年中鯉のぼりが出てる私の家じゃあるまいし(笑)。
ついに定位置(泣)に戻って来ちゃったカープも、なんとか今日は勝てました。

しかしながら、世間がそろそろ日常に戻りゆく今日から、旦那はお休みです。
といっても2日間なので、遅れたGWって感じでもないですが…ヤクザな商売だ。
こんな、世間の休日と合わない商売を何年もやってると、結婚式の招待状などをかなりの数、反故にしてしまうしかなかったようです。
そういえば私らの結婚式も平日真っ只中だったなぁ、と思いながら。
あっでも当時の私の仕事も、平日が公休日だったし、人のことは言えませぬ。

旦那のお休みにお付き合いして、やってきた場所は福山競馬。
3月にカツオ人間のイベントがあって以来です。
GW最終日でもあるし、また何か面白い催し物があって、ご家族連れなどでさぞかし賑わっているものと思っていたら…。

なんもねーじゃん(爆)。
いつも日曜に行くとスタンバイしている乗馬用のポニーもおらず。
キャンペーンなどの出店もなし。
ご家族連れどころか、オッサンの姿すらまばらにしか見かけない。
しかも、スタンド北側に4階建ての観覧棟があるんですが、その2階と3階にあるかなり広いスペースがまるまる閉鎖になっていました。
これは正直、ひどいと思いました。
いよいよこの場所、終焉が近づいているのでしょうか…。
だとしたらあまりにも寂しいですね。
潰れる潰れると言われながらなんとかもってきたんだし、もう少し頑張って存続してほしいものです…必死で走ってる馬たちのためにも。

明日は日帰りですが、生口島に帰省します。
墓参りと、父ちゃんのバースデーをお祝いしてきます!
調子に乗りやすい私、ますます調子に乗ってきたGW終盤。
今日は実家の父ちゃんの誕生日なので、メールを送る程度の親孝行はしましたが、帰省は7日にすることにしているのでその件はそれで終わり(おい)。
休暇満喫中のダンボさんと、楽しいレジャーに出かけました。

今回のレジャーのテーマは「山村美紗サスペンス足跡めぐり」(爆)。

私は広島県人で、地元の観光地は割と好きに行けるので、ダンボさんとのレジャーは、彼女にネタがない時を除きだいたいダンボさんにプランを立ててもらいます。
ほとんどが食べ物ツアーですがそれがいいのです。
今回は当初、世羅高原に行きたい!という予定だったようです。
しかし前日放映の山村美紗サスペンス4週連続スペシャル第1弾『小京都連続殺人事件~スパイスは復讐の味~』を観て、竹原に行ってみたくなった!というプランを急遽採用。
前々日に私、竹原に行ったくせにそんなことは置いといて、ロケ地に早速赴くのですが…。

なんか人が多いんですけど。
竹まつりの時以上に賑わってないか?
おそるべし、テレビの効果。
私、たびたび竹原に行きますが、こんなに混雑してるのを見るのは初です。
たまゆら効果で観光客が増えたとはいえ、基本はまったりのんびりしてるのが竹原なのに。
まあ、劇中とはいえ、前日に殺人事件なんかありましたからね~竹原でそれも竹やぶの中で(笑)。

浅野温子さんと小泉孝太郎さんの食事シーンがあった「お好み焼き ほり川」なんかこんなんなってるし。

私、ここのお好み焼きが大好きなんですが、味がすごくいいことはもちろん、酒蔵を改造して店にしたという独特の雰囲気が何とも言えなくて気に入っています。
雰囲気がいいので、以前からロケ地としてよく選ばれています。
たまゆらにも出てきますし、昨日も出たし、昔だったら原田知世さんの「時をかける少女」なんかにも出てきました。

ここで食事をするには待ちが長そうなので、町並みを少し散策して、
桜も良かったけど、新緑もなかなか。
もちろんここにも観光客がかなり…すごいぞテレビの効果。

今日はぎゃらりぃ梅谷で「ももねこスペース」もやっていました。

久々に屋根の上にももねこ様が。
ここではももねこ様のメロンパンなどのセットを売っていて、スペース内でたまゆらファンと自由に交流…という催し物をやっていましたが、今回はすでにほり川で順番待ちの記帳をしているので見るだけです。
ここも賑わってました…やっぱすごいぞテレビの効果。

1時間ほど待って、やっとお好み焼きの登場です。

これは1番人気の「スペシャル」です。
キャベツ、もやし、国産豚肉、イカ、むきえび、そば、卵…と具だくさん。
竹原のお好み焼きは、生地に酒粕が入ってるのが特徴で、ドラマでは小泉さんが「僕はアルコールがダメなんですけど」なんていうやりとりを店主さん(ばっちり出てたじゃん!)としていました。
店主さんのブログは
こちらです…いいな~、3ショットだ!

お腹も満たされて、竹原地酒などのお土産散策などをして、車で移動しようと駐車場に戻ったら…なんとステラの横に痛車が!

アングルに不満(笑)はありますが、ステラ&痛車初のツーショットです。
ちなみにこの痛車は広島ナンバーでした。
結構近くで走ってるんですね…また会えるかな。

道の駅でのんびりしたり、安浦方面の海岸をドライブしたりした後、せっかくだから尾道の方のロケ地にも行こう!ということになりました。
そのロケ地で食べたおいしいアップルパイです。

ロケ地は尾道市高須のレストラン「太陽樹」です。
冒頭でいきなり殺された副社長のお店「大鷲レストラン」という名前で出てましたが建物の写真を撮り忘れました(汗)。
だってここも、ものすごい混んでたんだもん…やっぱすごいぞテレビの効果。

お茶とお菓子を楽しんだ後、ダンボさんを実家に送り届け、ミーハーなロケ地めぐりは終了です。
ダンボさんお疲れ様!
こんなタイミングで行ったからどこも混雑してたけど、それはそれで楽しい1日でございました。
むしろ、こんなタイミングだから行きたくなった、が正しいかも。
そして同じような人種がいっぱいいたから混んでた、これも正しいでしょう。
次回は「太陽樹」でお茶じゃなく食事をしよう、という約束を交わしてお別れです(笑)。
面白いメニューがいっぱいある店だから、前から好きなんですよね。
殺人事件なんて絶対起こりそうにない、平和な店なのでおすすめですよ!

ステラもお疲れ様…ここ数日、走りっぱなし(爆)。
昨日やっとGWらしくなってきた私は調子に乗って、毎年行くお決まりのイベントに出かけました。
やっぱこれがないと、連休っぽくないじゃん。

原爆資料館をバックに堂々とそびえたつ花の塔!
テーマは「きずな」で、東北の方のデザインだそうです。
ひろしまフラワーフェスティバルに、今年も行ってきました。

ちなみに去年の花の塔はこちら
今年のは、花の塔と資料館の間に超行列があるのがわかるでしょうか。
行列はこれだけじゃないのです。
平和大通りがもう、このありさま。

これには理由がありまして、今年のフラワーフェスティバル最大のイベントが行われる直前だったからなのでした。

最大のイベントとは「奥田民生スペシャルライブ」です。
毎年、この祭典ではスペシャルゲストが招かれますが、今年は地元広島出身の奥田民生さん。
去年もそういえば地元出身のPerfumeでしたね。
その前はベッキーだったから、特に地元こだわりじゃないんだろうけど。
とにかく、ほぼ毎年フラワーフェスティバルに来ている私ですが、スペシャルライブ観覧は久しぶりなのでとてもワクワクします。

ワクワクした割には、こんなもんなんですけど(汗)。

使徒を、じゃない、民生さんを肉眼で確認。
無料なんかでやるからもう人がいっぱいで遠い遠い。
しかも民生さん、楽器はギター弾き語りのみだからずっと座ってて見づらい(泣)。
視力両眼1.5を誇る私でも、表情までは見れませんでした
ただ、アコースティックに響きわたる歌声と、楽しい語り口は紛れもなく本物の民生さん…やっぱり、近くなくても生歌は違いますね。
写真の時は「さすらい」を歌ってました。
その後「イージュー★ライダー」と、ヒット曲が続きます。
視覚的にはアレでしたけど、楽しいライブでした。

別のステージで、これはかなり近距離で観れた神園さやかさん。

この人もかつてはスペシャルゲストをやるほど売れてたんですが…。
毎年来てるのは地元出身のお情けなんでしょうか。
歌うまいし、ルックスもかわいいのに。
また全国区に復活して、レコード大賞新人賞の実力を見せてください!

ところで。
私がフラワーフェスティバルで遊んでいると、その間にカープが負ける…という、全然嬉しくないジンクスがあります。
またしても、そのジンクスは当たってしまいました。
しかも、ヤクルト宮本が通算2000本安打達成、というオマケつき。
福井くんにメモリアル投手の称号が与えられましたとさ。
めげるな福井!
めったにない体験ができたと思って、次の試合頑張れ~!
GWはいよいよ後半戦です。
まだGWらしいことをなんもやってない…ということで、午前中はご近所でもある竹原市の「竹まつり」に行ってきました!

それなりに人は多いけど、帰省ラッシュなどとは無縁のいつもの道を通り、竹原に到着です。
道の駅に駐車して、町並み保存地区に行こうとしたら…いきなりこんなものが。

竹まつりとは何の関係もないけど、立派な痛車です。
「灼眼のシャナ」ですね。
しかもこれ、北九州ナンバーでした…世の中上には上があります。

町並み保存地区入口の「旧笠井邸」の看板。

ここでは
雰囲気を味わうだけでもこのストリートはおすすめです!

まだ準備中の、竹楽器の演奏会場。

竹楽器って、すごくきれいな音を奏でるんですよ。
そして接近してよく楽器を見ると、ドとかレとか書いてあるのがもう、庶民のイベントっぽくて楽しくなってきます。

フリマコーナーでは、手作りの竹細工などが売られています。

今日は少し風があったので、風車がくるくるとよく回り、とてもきれいです。

今日は久しぶりに観光客のフリをして「おかかえ地蔵」まで行ってみました。
お願い事を思いながらお地蔵様を持ち上げて、ざっくり軽く感じたら、そのお願い事は叶う…と言われているものです。
私、家内安全健康第一って思っただけなのに、めっちゃ重かったのでした(泣)。

お土産に買った、竹まつり限定ももねこ様クッキー。

竹の形をした箱の中に入ってて、今日と明日だけ売られます。
販売場所は

まったりしていた竹原とはエライ違いです。

そんなわけで、やっとこさ私もGWっぽくなってきました。
なんとか満喫します。
堂林くんはイケメンすぎる。
イケメンすぎて、私が浮気しそうになります。
しかも、よく打ちます。今日もです。
ゆーきは王子、堂林くんはプリンス。
私、昔から、それ系統の男子が大好きなんですね~。
若いなら、元気いっぱいの中にふと見せる高尚な感じとか。
年配なら、貴公子然とした落ち着いた感じとか。
単にかっこいいだけではダメなんです。
端正な雰囲気がいいんです。
きょうこどうしよう(爆)。

ああ、殺気を感じるのでこのへんで。
庶民女が理想のイケメンを語るな、ってことで。
浮気はしませんよ。
ゆーきが本命です。
だけどゆーき出てこないから仕方ないじゃん(泣)。

サファテも、一時はどうなるかと思いましたが、ちゃんと元々の9回投手というポジションに戻ってきましたので、さすがに野村監督も反省したのでしょう。
どっちかってえと大野コーチに反省してもらいたいですけどね。
サファテがいれば、とりあえず安心です。
いつも安心とは言えなくても、3点差もあったら安心です。
これが永川だったら…スコアボードに「4×」って出そうなのが怖い(爆)。
いやいや永川もそろそろ出てきてください。

そして密かに、白濱選手が覚醒しつつありますね。
このまま定着してくれても大丈夫ですよ。
石原や倉よりよく打つイメージだし。
なんて思ってたら、倉は選手登録されたんですね。
梵がホームランを打った時に、ベンチから殴りに来てましたね。
いいじゃないですか、捕手が切磋琢磨する、ってのは。
人手不足になりがちな守備位置なんだから。
今日の対戦相手の巨人もそう。
阿部がいないとなんか、カープファンとしては気持ちが楽です。失礼な。

堂林くんも梵もすごかったけど、今日の個人的注目は白濱選手でした。
入団して8年、今までよく辛抱してたと思います。
捕手で8年使えなかったら、普通はクビにされます。
そういえば達川さんもそんな感じで、遅くに芽が出たんですよね。
白濱選手が達川さんみたいな捕手に育ってくれますように。

余談ですが、達川さんは有名人なのに飾り気のない気さくな方です。
10年ほど前、家が近かった頃に近所で見かけて、おそるおそる「すみません、達川さんですか?」と声をかけたことがあるんですが…。
その際に言われたセリフにしびれました。
おねえちゃん、気づくの遅いで~!

失礼いたしました(汗)。
次があるなら真っ先にナンパ…じゃない、話しかけさせていただきます。