らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜は上下泊でした。
よって更新は休みました。
それはともかく、上下に泊まってめっちゃ後悔しました…。

覚悟はしてたけど、暑くて寝られません。
今日、初仕事の地へ向かわねばならず、そのための仕事道具一式を上下に置いてあったからそうしたんですが、とにかく暑い。
台風もどきが過ぎ去って、熱気を運んできたため、広島県全域で高温になったようです。
山奥の上下町も例にもれず。
府中町は上下町より少し高温ですが、上下町も例にもれないなら、エアコンがある場所で就寝した方がいいに決まってました。

寝不足でぼーっとしながら、初仕事の三原まで、片道約60キロの運転ひとり旅です。
あ、でも、車の中はエアコンがキンキンに効いていて快適でした。
家の中でうだっているよりはメリハリのある通勤タイム…なんか違うと思うけどええわ。

初仕事の依頼があったのは、三原駅の真ん前です。
20170810
ああ、懐かしいです三原駅。

私、2015年の春までは、三原市民だったんですよね。
それも5年半も住んでたんですよね。
あれから2年ちょっと経ちました。
たったの2年で、三原市→因島→上下町→府中町と、3回も引越ししちゃいました。
1秒先の自分が見えないこんな生活、いつまで続くやらです。

駅にもステージ様のものができてますが、駅前の広場にもできています。
20170810
そう、三原では明日から「やっさ祭り」が開催されるのです。

祭りも含め、三原市、懐かしいです。
三原市在住の頃は、三原市では働いていず、福山や尾道や竹原や東広島で働いていたカテキョの私。
遠いやつだと呉市ってのもありましたね。
今回初めて、三原市で仕事のご縁を得ることとなりました。
授業をしている最中、翌日のやっさ踊りに備えているのか、やっさ音頭の音楽がジャンジャン聞こえてきます。
耳障りではなく、風流で心地よいです。
三原市の人が全力で臨む祭りが、今年も開催されるんですね。

初仕事は、滞りなく無事終了。
新しい生徒さんは高3女子です…現在、高3を3人、同時指導中。
私にそんな余裕あったんだと、我ながら驚いています。
みんなをいい結果に導けるよう、頑張らないといけません。

昼の仕事は滞りなく終わりましたが、夜からは尾道の高3が待つ家へと向かいます。
そう、ダブルヘッダーです。
ハードな仕事の合間に、サイゼリヤで栄養補給です。
20170810
チキンとキャベツのスープパスタです。
これに、サイゼリヤといえばトニックウォーター!のドリンクバーを付けて、夜の仕事に備えましょう。

夜も何とか終了です。
因島にいた頃は考えられなかったほど、たくさんの仕事オファーをいただいてありがたいです。
でも、こういう状況が教育格差を生むわけで、それをいいこととは思いません。
そろそろ、離島の教育環境も整えていく時代ではないでしょうか。
離島にも、いいカテキョにめぐりあいたいと思っている生徒はいますし、勉強をお手伝いしたいと思っているカテキョもいるのです。
私ごときが言ったところで、解決しない問題ではあるけど。

離島でお世話したふたりの「生徒」は、どちらもツレの親族でした。
そのふたりが少しでも、私と出会ったことをよかったと思ってくれているなら、とりあえず微力が報われるのですが…。
スポンサーサイト
嬉しい悲鳴です。
次から次へと、仕事の依頼が来ます。
しかしながら全部を引き受けることは不可能です。
ただでさえ今、週2の生徒がふたりいるのに、全然違う勤務地で週4できないかとか、絶対無理です。

この業界、カテキョ同士の連携はほとんどなく、それが普通です。
でも担当者同士の連携はあってほしいと思うのは我儘でしょうか。
「この先生はこの場所とこの場所で週何回授業があるから新規は無理」とか。
給料の出どころは同じなんだから、そのくらい把握しといてほしいんですけど。

とりあえず「8月中に5時間どこでも」という案件があったから、それだけは新規で引き受けました。
場所は三原市です。
府中市から30キロ以上あります…交通費貰えるのか?
まだ詳細聞いてないけど、貰えないんなら行かんぞ(汗)。

今日も仕事に行って、あまりにも保護者の注文が多いため、授業以外で疲れてしまいました。
帰宅困難者になったばかりですが、寄り道くらいせんとやってられんわ。
ということで、寄り道しました。

いきなりの渚カヲルくん全回転で確率変動突入~!
20170807
7で当たりましたよ。

で、1時間弱でこんなことに。
20170807
エヴァ、最高です。
今日はもう負けてもいいから打ってやろうというヤケ気味チャレンジでしたが、これは予想外のありがたさです。

天霧でえびもちぶっかけうどん食べて帰りました。
20170807
真面目に働いていると、神様が幸運をもたらしてくれるのですね。
神様ありがとう。

だけど…。
神様は別の試練をお与えになりました。
先月から歯医者に行ってるんですが、どうやら第二大臼歯を抜かなきゃなりません。
やはり親知らずを抜いた後の処置がよろしくなかったようで、何年か経ってから歯茎の状態が悪化したようです。
くそ、あのヤブ歯医者め…と思うけど、もう何年も経ってるのでどうしようもなく。
原因としては最有力候補ではあるけど、特定はできなさそうなので。

親知らず以外の永久歯を抜くなんて、生きてる間にはありえない気がしていたんですが、80歳で20本の歯を残そうとか言ってるってことはそういうことなんですよね。
80歳なら20本以外の歯は残ってないのが普通、ということですから。
現実に、私よりずいぶん若い人の中にも、永久歯を抜歯してる人が多いと知りました。

食べるの大好きな食いしん坊の私、歯が減るとかものすごい辛そうです。
先生は、第二大臼歯はなくても生活に支障がなく、インプラントも必要ないと言ってましたけど、本当にそうだったらいいんですが…。
教材の担当さんが替わりました。
私のことがイヤで替わったんではないです。多分。
地域的なものらしいです。
だったらいいんですが…こんな引越しばっかりする教材作成者なんか面倒くさいって思われてるんでしょうね。
あと、引越しばっかりするカテキョも、絶対雇いづらいだろうし。

食事は普通にごちそうしてくれました。
20170522
ガストのハンバーグ&エビフライです。

なんと、デザート付きでした。
20170522
バニラアイスのベリーソースです。

言っとくけど、私が追加したんではないですから。
担当さんが「自分も食べるのでよかったらどうですか?」と言ってくれたのです。
もちろん仕事の話が中心ですが、世間話も多少はしたところ、この担当さんは私と同じ「大食い」のようです。
そうなのか…ちょっといやらしい期待もしないでもない。

いやらしいってのは、エロいって意味ではないですよ。
今までの担当さんは歴代、かなりの小食の人が多かったのです。
だからごちそうされた食事が物足りなくても、追加注文なんて、自腹でも恥ずかしくてできんかったのです。
今の人なら遠慮なく、足りないから追加オーダー!と言えそうな予感です。
まあ、教材渡したら速やかに引き上げればいいんですけどね。
職業柄か、話好きの担当さんって多いですからね。
私も嫌いじゃないですし。

仕事の話のついでに、本業カテキョもやりたいんですが…と相談してみました。
それに関してはちょっとタイミングが悪かったみたいですね。
中高生がカテキョを募集する3~4月に私がバタバタしてたもんだから、すでにそういう生徒さんには新しい先生があてがわれてしまっています。

今は5月下旬。
新しい先生と馬が合わなかった生徒さんのチェンジがあれば紹介する、とのこと。
チェンジか…またか(爆)。
正直、アタリの確率が低いんですよね。
1学期が終わって夏休みになる頃の方が、新規の生徒さんは増えるので、チェンジよりはそっち狙いでいきましょうかね。
それまでは地道に漢字ドリルを作っていきますかね。

それにしても、チェンジって言葉、カテキョ業界で定着してるんでしょうか。
この場合「人を変更する」って意味だけど、元々キャバクラやデリヘルの言葉ですよね。
なんか品がない気がするんですけど(汗)。
いやキャバ嬢やデリヘル嬢を下に見てるわけじゃないんです。
カテキョは大人のお相手じゃなく子供のお相手だから、同じ言葉を使うカテゴリではないと思うのです…私だけ?
因島を出て、初めて、教材を渡しに行きました。
しばらく諸事情でサボってたので、社会復帰には時間を要しました。
この場合の時間って大半が空廻ってる時間ですけど(汗)。

もちろん私の事情が事情なので、結構無理を言って、ゆっくりゆっくり作成させてもらったんですけど。
作られた漢字ドリルの中には、ネットカフェ難民状態で生まれたものもあったりして。
そんなものが未来ある若者の人生を左右するかもしれないなんて、ある意味ロマンチックではないですか。
夢を極めたきっかけは、ネットカフェ難民によって作り出された…まあアホなこと考えますね私。

そんな、あらゆる場所で作成された作品を持参した場所は、ミスターバーグ。
20170513
ステーキから湯気が出てます!
サガリのステーキだから高くはないんですが、おいしかったです。

カープはボロ勝ちしました。
岡田明丈投手、カープ一番乗りの4勝です。
20170513
背番号17が、すっかりなじんできました。
以前の17の人のことは忘れました(爆)。

ちょうど1年くらい前、岡田投手が入団したばかりの頃。
私、彼についてひどいことをブログに書いてしまいました。
つかみどころがなく、闘志も愛嬌もなく、しゃべるのもうまくない…と。
私はそんな彼を、入団したての選手にありがちな塩対応だと思ってたんですが、最近になってそれは違うんじゃないかと考え方を改めました。

岡田投手は、しゃべるのはうまくないけど、愛嬌はたっぷりです。
今日はせっかくヒーローになったのに、受け答えの不器用さがまるでルーキーのようで、ひじょーに好感が持てました。
現地のファンの反応もとても微笑ましい感じがしました。
彼はもう、あのままベテランになってもらったらいいかと。
カープにはお調子者の盛り上げ番長はいっぱいいますから、ああいうシャイなタイプもいていいじゃないですか。

来週にはきっとザキくんが帰ってきます。
来月にはきっとジョンソンが帰ってきます。
カープの本領発揮は、そこから始まると信じています。
雛祭りが終わったので、グリムスのバックナンバーです。
雛祭りイベントをやっている地域は、まだ終わってないところも多いですね。
20170306
これは2月下旬の画像です。

で、これが雛祭り当日のもの。
20170306
桃の花が満開ですね。
満開といえば日本人には桜ですが、桃や梅もきれいです。

そして、入試前日指導のあかねちゃん。
20170306
明日実施される社会科の総仕上げです。

公立高校入試は7日と8日。
いよいよ本番です。
ちなみに、お母さんのはるさんは、今日が誕生日です。
入試と重なり落ち着きのない誕生日となりましたが、おめでとうございます。
合格の前祝い!と、いいように考えましょう。

私の指導は今日と明日で、一応終了します。
本来なら合格後の「高校準備講座」もやるんですが、異動が決まればそれどころじゃなくなるので、3月後半は教材の仕事も全然引き受けない状態で待機しております。
異動のせいで奪われた、あるいは不成立だった仕事は数知れず。
仕方ないんですが、3月後半から久々の「完全無職」になっちゃいます…わはは。
移転先での新しい出会いに期待します。