FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

カープの守護神、ザキくんこと中﨑投手がご結婚されるそうです。
おめでとうございます。
今年は守護神とはいえ、ランナー必ず出すし点取られるし…と、中﨑劇場を作りながら、それでも着実にセーブを増やしていったザキくん。
4月から一緒に暮らしていたというから、彼女もハラハラしながら見守っていたことでしょう。

お相手はプロ野球選手が狙いがちな年上の女子アナじゃなく、年上の一般女性だそうです。
派手なものを好まないザキくんらしくていいと思います。
今までストイックに自炊を頑張っていたそうですが、これからは奥様の手料理で体調管理ができますね。
そして、なんかかわいらしいザキくんなので、赤ちゃん生まれたらすげーかわいいだろうなと思うわけで。
活躍ともどもいろいろと楽しみです。

そんなタイミングで、ザキくんのカードが当たった私。
20181109
カードに見透かされたのか、単にすごくヒキ強なのか。

裏です。
20181109
上半期で負け数ゼロは立派です。

ただし、私だけかもしれませんが、髭は気に食わんので手入れしてくれないかと。
あと、身長186センチで体重100キロは投手としては重すぎなので、今までのストイックな自炊はうまく行ってなかったってことでしょうか。
これからは、奥様に工夫してもらってください。
そして、できれば、生涯カープ一筋でヨロシクです!

生涯カープといえば。
松ちゃんの残留決定はすごく嬉しいです。
20181109
松ちゃんも太めですが、腹回りがザキくんほどではないのと、投手じゃなく打者なので、体調がよろしければ今のままでも大丈夫かと。

FAでは何かとざわつく今のカープで、明るいニュースがふたつもあったのは幸せなことですね。
できれば、明るいニュースもうひとつあったらなと。
あ、小園くんが仮契約したんだった…それもまあ、明るいニュースなのです。
スポンサーサイト
恐れていたことが起きてしまった日。
丸選手がFA権を使っちゃうとな。
20181107
残留も視野に入れての権利行使、だそうですが…。

カープファンとしては、戦力として重要であることはもちろんですが、気持ち的にもどこにも行ってほしくはありません。
だからFA宣言すると聞いて、ものすごいモヤモヤ感を抑えきれずにいます。
残留か…多分、いえ多分ですが、視野に入ってないような気がします。
彼はもう未来の野球人生に向かっていて、それを実行するためにはカープに未練を残してはいないのでしょう。

カープは4年17億を提示しました。
きっと、それがカープにできる最大限の誠意です。
それでも、彼は権利を行使しました…そのことがすべてじゃないかと。
慣れた居心地も雰囲気もいい今であるはずなのに宣言した、そういうことじゃないかと。
すごくイヤですよ、当然ですけど。
他球団のユニフォームを着た彼を応援することはできないでしょうね。
丸選手の野球人生が納得いくものであればそれでいいとは思いますが、応援は無理です…申し訳ないけど。

こんなこと書いてますけどね。
まだまだ私、丸選手の男気に期待しているんです。
どんでん返しが起こることを少しばかり期待しているんです。
だけど、全部、丸選手が決めることです。
丸選手の決断がファンにとって喜ばしいものであるように、まだ祈っております。

これでも食べて元気を出しましょう。
20181107
生徒んちでもらいました。
期間限定ゴーフルです。

前にも書いたと思うけど、ゴーフルって神戸のお菓子ですよね。
カープコラボは問題ないんでしょうか。
スラィリーとカープ坊やの缶は、限定じゃなく普通に売られてますけど。

節操ないんでしょうね、きっと。
だって虎さんの缶も見たことあるし。
東京行ったらウサギさんの缶もきっとあるんだ。
それは見たことないですが。

ゴーフルはおいしいから、まあ、いいか。
中国新聞を取っておられる方はご覧になったと思います。
そして、私と同じ理由で泣けた方は多いと思います。

スポーツ欄の最後のページ、一面に渡り、引退した新井さんの過去の記事。
20181105
新井さんが試合でダメだった記事の数々が写真とともに載っています。
しかも、ダメな部分に青の蛍光ペンでラインが引かれてあります(見づらいですけど)。
よく見ると、黒田さんの活躍記事にはピンクのラインが引かれてあります。

その裏のページは、一面、赤です。
20181105
赤の中に「結局、新井は凄かった。」の文字と、新井さんのシルエット。

このページの右下にはなんと、広告主 黒田博樹の文字と、彼のサイン。
20181105
黒田さんが中国新聞に依頼をした広告記事、なんだそうです。

広告記事を使って新井さんをイジるとか、なんてナイスな人なんでしょう黒田さん。
イジりながらも、ものすごい愛情が伝わってきて泣けます。
弱い時期も強い時期も、カープを支えた2人だからこそ、こんなことができるのですね。
日本シリーズは残念ながら負けてしまい、新井さんは有終の美を飾れませんでした。
でも、本拠地で最終戦を迎えられ、素敵なチームメイトとともにプレーできた彼の野球人生は幸せだったことでしょう。

カープは家族。
新井さんの言葉は本物だと思います。
こんなあたたかいチーム、他にはきっとありません。
黒田さんと新井さんはチームを去ったけど、残してくれたものの偉大さは計り知れません。
この家族イズムを、みんなで受け継いで行く、それがこれからのカープです。

丸さん、松ちゃん、FA宣言は慎重にしてください。←いやマジで。
土曜日に広島市まで連れて行かれた際。
競馬が終わった後、そのまま帰ろうとした旦那を引き留め、私の要望も聞いてもらうことにしました。
駅前の福屋に行きました!

現在「われらのカープ報道写真展」という催しをやっています。
20181008
入場は無料で、10日までです。

ビールかけの様子がいろいろと。
20181008
手放しで喜んでいる選手達を見ると、優勝って素晴らしいなと思います。
弱い時期はみんな、表情がやっぱり暗かったですから。

これは優勝した翌日の中国新聞ですね。
20181008
写真も文字も拡大されています。
あの時の感動がよみがえってきます…泣けます。

なんと、初優勝の時の記事も飾ってありました。
20181008
当時の新聞はモノクロプリントが主流でしたが、時代は変わりましたね。
新聞の印刷が変わっても、優勝が嬉しいことに変わりはありません。

優勝を彩る数々の写真の中で、特に気に入った1枚。
20181008
大瀬良投手です。
去年まではどことなく幼い雰囲気を持っていましたが、見違えるように力強くなりました。

その次に気に入った1枚。
20181008
野間選手と誠也選手の抱き合うシーンです。
勝利の瞬間に自然にこういうことができるのは、チームの雰囲気がいいからですね。

数多くの写真の中で、好きな写真の番号を書いて投票すると、抽選でその写真が当たるそうです。
ひとり1票しかダメ、とのことです。
そりゃそうだ。
複数応募できるなら、ハガキ代とかかからないし、アンケート用紙を全部持って帰って記入するバカがいるかもしれないです。

今日あたりは連休の最終日だし、混み合っていたんでしょうね。
カープの公式戦が終わってしまって、軽くロスになってる人も多そうです。
私は録り溜めた優勝番組を観たり、新井さんの本を買ってきて読んだりしていますが…ロスまでは行かないけど、やっぱりゲームがないのはつまらんと思うわけで。
まあ、CSまでは心穏やかに過ごしましょう。

ところで、阪神タイガースの最下位が決定しましたね。
2軍は日本一になったのに1軍は最下位…采配以前の問題です。
どういう人選で1軍登録したらそんなことになるのか、謎です。
前日になりますが。
現地観戦、行ってきました!
試合は敵の菅野がすごすぎて、カープは1点もとれず、完封負けウヒョ~ン(泣)。
巨人はCS出場がかかっていて必死なので、フルメンバーで挑んできたので勝てませんでした。
もう優勝が決まってるので負けてもそんなに痛くはないけど、菅野が勝ったことで大瀬良くんと並んでしまいました…優勝チームから優秀投手が出なかったら悔しいので、それだけが心配です。

でも、消化試合の負け試合としては、おいしすぎる試合を見せていただきました。
同級生のひさのちゃんが取ってくれた席は3塁寄りSS席、しかもひさのちゃんのご家族が砂かぶり席にいたので、砂かぶり席にも行かせてもらったんです…私、初めてですよ。
いつか自力であの席をゲットしたいと心に誓う私でありました。
試合自体は見やすいとは言えないんですが、すごくいい席でした。

カープロードを久しぶりに歩き、スタジアムに到着です。
20181005
このキャッチフレーズもあとわずかです。

ひさのちゃんとは現地集合だったんで、少し早く着席しました。
20181005
よく見えそうです。
ちなみに、このまっすぐ前方の砂かぶり席に、ひさのちゃんのお母さんと娘さんがおられます。

私の到着後のルーティン、コンコースを2周します。
20181005
おお、スラィリーに会えました。

福井に行って以来、恐竜が気になる私。
20181005
これも今年いっぱいでしょうか。

試合開始後は、暗くなったのもあって私の撮った写真はほぼボケボケ。
なのでここからは、ひさのちゃんの娘さんが一眼レフで撮って送ってくれた美しい写真をお送りします。
いい写真いっぱい、マジでありがとうございました!

まずは先発投手、野村祐輔くんです。
20181005
私は彼のファンだと伝えてあったんですが、真っ先に送ってくれました。
でもこの日は残念ながら負け投手…CSでは頑張ってくださいよ!

そしてここからは、この日の主役ともいえる天谷選手。
20181005
初回のトップバッターとして登場しましたが、凡打に終わりました。
でも代打とかじゃなくスタメンにしてくれた緒方監督の計らいに感謝です。

負け試合でしたが、みんなセレモニーを見るためにスタンドに残ったまま。
20181005
涙をこらえながら「広島に来てよかったです!」と言ってくれた天谷選手…お疲れさまでした。

感動の胴上げです。
20181005
年齢的にはもっとやれると思うんですが、彼の新たな人生を応援したいです。

共に戦った小窪選手に花束を渡され、抱擁します。
20181005
小窪選手にはまだまだ頑張っていただきたいですね。

奥様の坪山奏子さんと、2人のお嬢さん。
20181005
セレモニーで家族への感謝を述べた天谷選手、表情は晴れやかです。

カープの負け試合は今までに何度も現地で観ました。
消化試合は1回だけ観ました(佐々岡投手の引退試合でした)。
こんなに充実した負け消化試合は、本当に初めてでした。
ひさのちゃん、素晴らしい1日をありがとうございました。
CSも日本シリーズも、共に応援しましょう!

ひさのちゃんとは高卒後はあいさつ程度しか顔を合わせたことがなく、連絡も取り合っていなかったので、一緒に盛り上がれるのか少し心配だったんですが、好きなものが同じであればそんなの関係なかったですね。
疎遠だった我々を導いてくれたダンボさんにも感謝です。
ありがとうございました。

それと、ひさのちゃんの娘さん。
熱狂的な巨人ファンなのに(汗)、今回、たくさんのカープ選手写真の撮影、ありがとうございました。
CSの相手は私も巨人がいいので、巨人を応援したいです。
DeNAは怖いので←そっちかい。