らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

外食やコンビニ弁当の暮らし、間もなく1か月。

設備がないんだから作れんし、家で食事作るの面倒じゃん。
作らんで済むのはラクチンですね~。
などと最初は思ってましが、すぐに飽きました(笑)。
全く、人間というやつは仕方ないものです。
与えられた環境に対し、不満を持つようにできているのですね。

栄養バランスが悪くなるのはある程度想定してたので、野菜ジュースなどを意識的に飲むようにしています。
本当は炭酸飲料やアイスコーヒーが好きなんですが、家ではなるべく避けています。
そういうことを心がけていてもやっぱり、大根を炊いたやつが食べたい!などと、普段はそんなにたびたび思わないことを思ってしまったりするキッチンの不備というやつよ。
今しばらくの辛抱ですね。

それでも、外食に行くとやっぱり少しは心が躍るわけで。
矛盾を抱えながらも、楽しみたいと思います。
20170427
世羅高原豚カツの御膳です。

レストランタイニーにていただきました。
カツ以外に、お刺身や茶碗蒸しやデザートまでついておいしかったです。
世羅は牛肉も有名なので、次回はぜひそっちも食べてみたいですね。

なんで今日は世羅高原豚カツにしたのかというと。
カープ大瀬良投手の登板日だったからです。
「大瀬良大地」と「おお!世羅大地」なんてコラボもあるほど、世羅町と大瀬良投手は密接です。
今季まだ勝ちのない大瀬良投手がカツように、世羅でカツを食べたのでした。

結果は皆様ご存知の通り。
20170427
大瀬良投手、2015年以来の先発勝利、おめでとうございます。
この姿をファンは見たかったのです。

見るからに好青年の、背番号14の彼に勝利を!
そんな思いで、カツをいただきました。
背番号14は巨人にはいませんから(永久欠番です)、神様が間違えることはないだろうと、勝手な思い込みと妄想でカツを食べました。
いや、巨人の14だった方はものすごく偉大ですけどね。
リスペクトはあれど、カープファンには試合に関してそこまで関係ないですから(失礼!)。

明日は不動産屋さんに書類を持参する予定です。
入居の日は確実に近づいていますが、引越しってやっぱり大変なので頑張らないと。
スポンサーサイト
日本シリーズと同じカードの、とても豪華なオープン戦。
「黒田博樹引退特別試合」という試合で、選手みんなが背番号15着用で試合をしました。
試合前にはセレモニーと、黒田さんによる始球式がありました!

ジョンソン投手が見守る中、緊張の1球を投じます。
20170318
これ、まだ、この人現役で行けるんじゃない?(笑)。

何も準備してなくて、スーツ姿で投げたにしては、かっこよすぎです。
あとのインタビューで「またマウンドで投げたくなった」と言ってましたね。
いやもう、引退宣言とか撤回でいいから、戻ってきてほしいですね~。
かっこいいところだけを見せて引退しちゃうなんて卑怯ですよ。
などと思ってるファンは多いでしょうね。
現実味はゼロですが、カープファンは25年も優勝を待ち望んでいた分、妄想力だけは異常にたくましいのです。
そんなこと、黒田さんもわかってると思いますけど。

この試合は負けてしまいましたが、大瀬良くんの復調など、開幕に向けていい材料は多分にあったと思います。
オープン戦だし勝ち負けよりも、他に嬉しいところが多い試合だったから、いいですよね。

私がちょっと感動したのは、始球式もですが、セレモニーの時に赤松選手が出てきたことでした。
20170318
元々細マッチョな人でしたが、さらに痩せてしまいましたね…。

赤松選手は、胃がん手術を受けたばかりで、まだ病気と闘っています。
がんを克服した人は多いけど、がんを克服して野球選手に戻った人はまだいないはず。
きっと赤松選手は戻ってくれると信じています。
カープのベンチを盛り上げるジョーカー的存在として、またファンを楽しませてください!
待っています!!

赤松選手は痩せてしまいましたが、実は私も痩せたのです。
いや、ちょっと、聞いてください。
調子が出ないまま荷造りをしておりましたら、なんと左手薬指の指輪がポロリと外れ、段ボールの底へと落ちて行ったのです。
大慌てで救出しましたが、同じ指にはめたらもうスカスカのユルユルで、やむを得ず現在は中指に収まっています。
これは…長年のご縁の終了?…縁起でもない。

冗談はさておき。
この指輪、結婚当初はキツキツで、充血するんじゃないかと思うほどでした。
17年もはめている間に馴染んできましたが、何もしないのに外れるとか予想外です。
私、痩せました…かね。
いや違うな。
やつれてるんだ、きっと。
人間らしい暮らしができない状態を強いられてるから。

こんな生活が、少なくともあと因島で2週間ほど。
その後は移転してしばらく続くのです。
移転先の様子次第では、数年続くかもしれません。
気が重いとはこのことです。

野球でも見てないとやってられんわ。
でも、見てると作業がはかどらんし…困ったもんだ。
あかねちゃんの最終指導、やってきました。
あとは実力を発揮していただいて、合格することを祈るのみです。

合格のあかつきには、はるさんがお祝いの食事会をしようと言ってくれました。
指導という大前提はあったけど、この半年間、楽しかったと言ってくれました。
カテキョ冥利に尽きますね。
ああでも合格発表は14日です。
その前日は旦那の異動内示…合格が判明した後、食事会なんか行く余裕あるのか私。
あるようになんとかせんといけん。

大仕事をひとつ終えた私、ひとまず安心して、始まったばかりのWBCを観るのです。
初回にいきなり、われらの菊池選手がやってくれました!
20170307
小久保監督から「初回の菊池のプレーが大きかった」と言われたナイスファインプレー!

日本代表の精鋭選手達だって、国際試合となれば緊張しまくります。
石川投手は好調だったけど、ピンチを招きランナーを背負いました。
その厳しい緊張を解いた、素晴らしいプレーでした。
そのまま勢いづいた日本、11点もとって、初戦大勝利です。

カープの試合でも、菊池選手のところにボールが行くとなんか安心するんですが、国際試合でも全く変わりないプレーを魅せる彼は緊張とは無縁なのでしょうか。
試合前のピリピリしたスタメン選手達の中で、ひとりだけめっちゃ嬉しそうにしてましたし。
カープは今、菊池選手抜きでオープン戦を戦っているわけですが、こういうチームメイトの活躍はきっと励みになりますね。
菊池選手にはWBCをたっぷり楽しんでほしいと思います。
タイムリーも打ちましたし、1試合でこんなに菊池選手で楽しめるのが最高でした。

だけどね、誠也くん、キミはもっと頑張らんとね。
菊池選手とは対照的に、ガッチガチになってました…キミらしくないぞ。
このあとの試合で、神ってる男が覚醒するのを待ちましょう。
まだ初戦が終わったばかり、しかもWBC最年少、緊張や焦りは仕方なかったですかね。

勝った試合だからいろいろ言いたくないけど、これはいただけなかったです。
20170307
スワローズ山田選手のホームランを、スタンドのファンがキャッチしやがったのです。
そのせいで2塁打になってしまったのです。

これはね、日本のファンのモラルとして、やってはならんですよ。
ホームランボールが欲しい気持ちはわかりますけどね。
そのせいで妨害扱いされて、せっかくのいい当たりが幻になるんじゃ、選手に対して非常に申し訳ないです。
熱心に応援することは大事ですが、熱心が暴走して身勝手になったらダメなのです。
この写真のグラブの人は反省してください。
外野スタンドでグラブを出して打球を捕るなら、最前列以外で捕ってください。

私なんかが言わなくても、今頃、個人攻撃されまくってるとは思いますけどね…。
それはそれで気の毒ではあるけど。
プロ野球のキャンプが始まりまして。
広島県のローカルニュースでは、毎日少しずつ、日南キャンプの様子が報道されています。
全国ニュースでは、WBCに出る鈴木誠也くんなどの練習風景が報道されています。

そんな最中なのに。
このニュースにびっくりした。
20170202
キョンくんこと、中村恭平投手が今日、入籍したそうな。

キョンくんの背番号は22番。
キョンくんの誕生日は3月22日、お相手の誕生日は11月22日。
ということで、22にちなんで、2月2日のご入籍となったそうです。
おめでとうございます。

お相手が美人ということで、こいつもまた年上の女子アナか?と少し疑いましたが(そもそもそんなこと疑うなよ)、そうではなかったようです。
清水ゆう子さん、同学年のグラビアアイドルですね。
うん、それは、いいんじゃないですか。
在京球団だとありがちなことですが、カープ選手がグラビアアイドルをゲットするのは、なかなかの快挙のような気がします。
キョンくん、かっこいいですしね。
野球の方もいよいよ力が入りますね。

今までのところ、ローテの谷間ではいい味出して活躍していますが、ローテのレギュラー定着には届かずのキョンくん。
去年を超える活躍をして、また優勝して結婚祝いといきたいものです。

さて、暫定推しメンのノムスケくんは結婚まだでしょうか。
同学年の田中広輔選手や安部友裕選手からは「結婚ええで~。野村も早く結婚せえ!」などと言われてますよね。
ノムスケくんの元カノ(年上の女子アナ)は最近結婚しちゃいましたが、これからいいお相手を見つけていただきたいですね。
私自身が若くて独身だった頃は、カープ選手が結婚するとなんか寂しかったものですが、カープ選手は結婚後に成績が安定する人が多いので、今は応援してしまいます。

カープ選手は離婚率も他球団よりはかなり低いです。
有名どころでは、高橋慶彦さんと小早川毅彦さん、くらいじゃないですかね、離婚されたのは。
琢朗コーチや江草投手はバツイチだけど、カープ在籍前の話ですし。
まあ、他球団と比べると、堅実な選手が多いってイメージはあります。

不倫やスキャンダルになっても、某球団みたいにお金でもみ消せないから、なおさら堅実になるのかも(汗)。
たまたま。
本当にたまたま、だったんですが。

オーストラリアのメルボルンで今、テニスの全豪オープンやってますよね。
あれを観てたんですよ。
錦織圭氏の試合を。
日本を代表する選手だし、特にファンじゃなくても、まあ応援はしますよね。

で、試合よりも観客の中に気になる人がいまして。
なんと、カープのユニフォームを着た人が、応援席の中に複数いたんですよ。
ちなみに日本人ではなかったと思います。
背番号はよく見えず不明ですが、オーストラリアにもカープファンがいるんだなと。
なんか嬉しくなっちゃいました。
いつからそんな国際色豊かなチームになったんでしょうか。

錦織氏はカープが好きなんでしょうか。
好きでも、おかしくはないですよね。
彼は島根の出身ですし、ウエアは赤だし、靴もかばんもラケットも赤じゃないですか。
しかもよく似合っています。
赤きスピリットで世界と戦う彼を、これからも応援したいですね。
…実は巨人ファンだったとかいうオチはありませんように(汗)。

世界と戦う男は、ここにもいますよ!
20170120
チームまえけんが、沖縄での自主トレを打ち上げたそうです。

今年のチームまえけんは、カープの後輩、大瀬良くん、中田廉くん、飯田くん、戸田くん…あ、あれ?
去年一緒だったザキくんと辻くんは?
仲違いしたわけではないと思うので、単にスケジュールの都合か別の練習の都合か。
なんにせよ、みんなシーズンに向けて始動しています。

カープの優勝と日本一はもちろん願っていますが、メジャー2年目を迎えるまえけんもより強力になっているそうなので、活躍が楽しみですね。
今季のドジャースで、キーマンになることは間違いなさそうです。