らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

抜歯して、4日が経ちました。
そろそろ、肉を解禁しました!

まだがっつり焼肉という勇気はないので、このくらいの肉です。
20170821
ココイチのロースカツカレーのロースカツです。
ちゃんと、食べることができました。おめでとう。

右上の奥にはまだ、抜歯の穴が開いてる状態です。
でっかい歯がなくなってしまったので、やはり違和感はありまくりです。
でも、先生がおっしゃったとおり、噛み合わせの問題はないみたいです。
おそるおそる右側でカツを噛んでみましたが、なんとか大丈夫でした。
これから少しずつ慣れて行けばいいのでしょうか。
肉大好きの私、とりあえず食べられるようになって一安心です。

カツは食べられたけど、他の肉は食べられるのか。
肉じゃなく、たとえばナッツとかの硬いものは大丈夫なのか。
いろいろと不安は付きまといますが、抜いた歯は戻っては来ませんので、課題が生じるたびに克服するしかないですね。

歯医者通いはもう少し続きます。
この際なので、今現在、少しでも悪くなってる歯は治してほしいと頼んだところ、2本ほど詰め物を新しくすることになりました。
私がビビリなのをわかっている先生「抜歯よりも怖い治療には絶対にならないから安心してくださいね」お気遣い、申し訳ありません。
呆れられてるんだとは思いますが、嬉しいお言葉ありがとうございます。

ところで、抜歯の痛さで更新しなかった間に、グリムスが旅立って行きました。
バックナンバーを掲載します。
20170821
27本か…多いようでも地球規模なら微々たる数字です。

よく考えたら私、抜歯後、全然安静にしてないですね。
仕事してたり車で走ってたり、墓参りに行ったり。
実は今月26日から5日間、旅行に行けることになったので、ハード気味にスケジュールを詰めております。
行き先は石川県金沢市です。
先月も5日間、旦那の休みが取れて東京に行きましたが、今月下旬もまた旅行できそうです。
そして来月も、場所は未定ですができそうです。

なんでそんなに休めるのかすごく不思議に思ったんですが…。
因島から府中市に転勤になった旦那、振り返ると、4~6月にほとんど休んでなかったんですね。
だから強制休暇が決められちゃったようです。
私自身も荷運びやら二重生活やらに追われて、旦那があまり休んでないことに気づいてなかったです。
そういえば、三原から因島に異動になった際もそうでしたね。

旅行は嬉しいけど、よりによって私が一番多忙な時期に当たってしまったので、私は休みなく働く羽目になりました。
楽しいことが待っているなら頑張れますよ!
スポンサーサイト
昨日のランチはパスタだったんですが。
私はパスタが好きなので、今日のランチもパスタです。

ジョリーパスタのカルボナーラです。
20170808
黒コショウがピリッと効いていておいしいです。

そう、私は相変わらず、カルボナーラが作れません。
チャレンジは何度もしたんですが、その都度失敗しました。
ソースが水っぽくなったり、分離したり、卵黄がダマダマになったり…火加減の調整が難しすぎます。
それで、そのうち材料がもったいなくなり、作らなくなってしまいました。
家でパスタを作る際は、ミートソースや明太子や小松菜ベーコンなど、失敗しないものを作って食べています。

だから、外でパスタを食べる際は、自分では作れないカルボナーラをよく選びます。
あ、夏の暑い時期は冷製パスタも多いですけど。
冷製パスタは作れんこともないけど、いい感じに冷えるまでの時間が惜しいので、空腹時に作るのに向いてないのです。
腹減ってたら、ゆであがったらすぐに食べたいじゃないですか、ねえ。

で、ジョリーパスタのカルボナーラは大好きなんですが。
旦那はこっちの方が好きらしい。
20170808
ジョイフルのカルボナーラです。
これも、まあ、悪くはないとは思いますが…。

両者の大きな違いは、卵が混ぜ込んであるかそうじゃないか、ですね。
ジョイフルのは混ぜ込んでいず、クリームソースに温泉卵がそのまま乗っています。
温泉卵そのものをちゃんと味わいたい人には、ジョイフルの方がいいんだと思います。
私もそれは嫌いじゃないけど、なんか卑怯な気がするのです。
細かいこと言いすぎですかね。

だって私、卵を混ぜこまないカルボナーラだったら作れるんです。
卵の火加減を気にする必要がなく、最後に乗せるだけ、じゃないですか~。
水っぽくなったり、分離したり、卵黄がダマダマになったり、なんていう失敗がありえません。
おそらくレトルトのソースに温泉卵を乗っけるだけで出してると思います。
そんな簡単なものを出先でわざわざ食べようとはあまり思わないのです。

なんてややこしいことを、仕事移動の合間のランチタイムに考えてみたり。
あ、ふたつのカルボナーラですが、今日食べたのはジョリーパスタの方だけですよ。
ジョイフルの方は結構前に食べたものです。
いくらパスタが好きでも、1日に2回、パスタのみの外食はしないですから。
家だったら、作りすぎて1日2回ミートソース、なんて日はありますけど。

さて、一応、明日と明後日は盆休みです。
本当は14日も休みの予定だったけど、2時間だけ指導を依頼されたので、2連休ですね。
旅行などはできませんが、日帰り帰省はしようと思っています。
旦那も盆休みはないですが、月末に4連休をもらえるらしいので、その時期には私も調整して休みにして、旅行したいですね。
ああでもどこに行っても暑そうです…どこに行きますかね。
福山市南部で仕事して。
高速道路で移動して。
尾道市北部で仕事して。

そしてガストでハンバーグ食べて帰宅。
20170804
夜遅くに、なかなかの高カロリーです。

ああ、こんな生活、若い頃は平気だったんですけどね。
てか、毎日こんな生活だったような記憶が。
それでもどーってことはなかったです。
今は、ハードな移動と高カロリー高塩分の食事が、健康に及ぼす害が気になって仕方ない。
とりあえず、何とか元気に働けてるので、今のところは害はなさそうです。
でも夏バテしそうな予感はします。
肥満と高血圧の予感もします。

個別教室に行くと、当然、私以外にも先生がいて、私の担当以外の生徒を指導しています。
私以外の先生はほとんどが20代の男性で、その中で絶滅危惧種的なオバサン講師の私。
それはいいんですけど。
20代の男性の中に、毎日毎食、カップ麺を持参して食べておられる方がいます。
大丈夫なんだろうか。

いや、自分もね。
10代20代の頃はその手軽さとコスパがありがたく、1日2個以上、カップ麺を食べることもありました。
それでも元気バリバリでした。
だから若者が何を食べようと自由なんですが、どうも健康面が気になってしまうやっぱりオバサン。
ガストでハンバーグ食べてる奴が言っても説得力ゼロなんですけどね。

カップ麺の恐ろしさは、塩分とカロリーもさることながら、添加物の摂りすぎだと言われます。
若い頃の私はそれをわかっていませんでした。
しかし最近、それが決定的にわかる出来事がありまして。
カップ麺を常食としていた若い頃、一緒に働いていた同世代の男性にバッタリ再会したら、そいつの頭がハゲあがっていたのです。
そう、そいつもカップ麺常食で、スープまでしっかり飲み干していました。
30歳を過ぎて結婚して妻を得て、カップ麺常食はやめたそうですが、時すでに遅し。
毎食のカップ麺が、ハゲの素を大量に蓄積していたのでした。

私は女なので、ハゲの影響はそこまで感じられません。
それに毎食カップ麺でもなく、実家からもらう野菜で自炊していました。
でも恐ろしいものが蓄積している可能性は否めません。
今も無性においしいカップ麺が食べたくなりますが、せいぜい月に2~3個にしていて、スープは飲み干さないようにしています。

あまり細かいことを言い出すと、世の中のものは何も食べられなくなりますね。
せいぜい食べすぎには気をつけないと。
…私の一番苦手なことでした(汗)。
暑いです。
マジで暑いです。
暑いの嫌いです…それでも暑いです。

2回目の土用の丑の日はまだですが、暑さがきついので。
またうなぎ様におすがりしようと。
20170802
すき家のうな丼、とろろがけです。

輸入うなぎだから安いんですよね。
それでいて国産に負けない味付けです。
もっとリッチなら国産を買うんですが、現在の分相応ということで。
うなぎ、大好きなんですが、その割に味にはうるさくない私です。

今日は記念すべき「ひとりすき家デビュー」でした。
ファミレスやカフェはひとりで行けるし、単独の女性も多く見かけますが、すき家ではほとんど見かけないので勇気が要りました。
でも、デビューしてみれば、なんてことはないですね。
また行くでしょうか。
あっでもうなぎだから大丈夫だったのかも。
ひとりで行って、牛丼の注文はまだ私には高いようです…。

まあ、すき家は持ち帰りもできるので、無理は致しませんよ。
仕事と仕事のための移動と暑さでお疲れ気味の体、できる形でスタミナ補給しないと。
普段、めっちゃ食べてるくせにそれ言うなって?
いやいや気分の問題です。
暑いの嫌いだからすごく消耗してる気がするんですよ…まだ暑くなりそうな広島県です。
8月になりました。
実感は全くありません。
しいて言えば、府中市の気温が異常に高いですかね。
県内でもかなり高い方のようです。
海がない、山奥でもない、日当り良好の盆地…無理もありません。
家の中ではエアコンのおかげでなんとか快適ですが、駐車場に向かうと地獄です。

駐車場に行かないと仕事にならんので、頑張ってはいますけどね。
そして月末のシメの多忙は終わったけど、まだ忙しいです。
お盆には個別教室は完全閉鎖になるというのに、8月も7月と同じ回数と時間を指導しないといけないので、週2ペースの通常授業が週3だったり4だったり…もうムチャクチャ。
生徒は夏休みだから、朝と昼も指導に充てられて大丈夫だろう?と言われますが、無理です。
大学受験生は学校の補習に行ったり、予備校の講習会に行ったりするため、朝と昼は空かないのです。
個別教室の現状は、思ったよりもツラそうです…負けんぞ私は。
カープも頑張ってるんだし、負けんぞ!

仕事後の楽しい食事のためにも、負けてられないのです。
20170801
ジョリーパスタのプレミアムメニューです。

「低糖質粉をつかったフェットチーネ スモークサーモンのクリームソース」…だから長い名前のメニューは注文が照れくさいんだってば。
それに、メニューの写真と違って、やけに水分が多くないか?
サーモンとマッシュルームはちゃんと入ってておいしそうだけど、いや実際においしかったけど、水分が明らかに多すぎるように見えませんか。
…多かったので、しかも予想通りパスタが少なかったので、腹持ちがイマイチなんですけど(汗)。

これは食べる予定じゃなかったけど、腹持ちが悪いので食べちゃう。
20170801
生チョコケーキの無料クーポンを持ってたので、食べました。
サラダやポテトの追加注文はちょっと恥ずかしかったのでした。
横の席にいたのが高校生の集団だったから、てのもあるけど。

上下町での寝泊りは、ほとんどしなくなり、府中町での暮らしが中心になりつつあります。
暑い時期と仕事多忙な時期が重なったから、自然とそうなりました。
そしたら旦那の食事のことを考えなくてもよくなってしまい、ひとり外食が増えたという。
今までは仕事多忙の時期は、作り置きおかずで対応してましたが、旦那がはるばる30キロ離れた上下町から毎日は来られないので、あんまり作り置かなくなってしまいました。
主婦としてそれはいかがなものか。
多少の疑問はあるけど、単身用住宅をあてがった旦那の職場が悪いので、どーもできないから開き直っております。

こんな広島菜のおにぎりとか。
20170801

こんな野菜のおかずとか。
20170801

ヘルシーな作り置き、たくさん作ってましたね、以前は。
ま、ファミレス外食に飽きちゃったら、ヘルシーおかずもまた作ろうと思います。
今は久々のファミレス外食が結構楽しい時期なのです。