FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

かなひでくん主催の飲み会に行ってきました。
かなひでくんと同級生の淳ちゃんが来月出産を控えているので、そのお祝いも兼ねた楽しい会合です。
淳ちゃんにひろちゃん、それにかなひでファミリーが勢ぞろい、にぎやかな集まりでしたね。

場所は「和彩もとしま」です。
20180922
福山駅からすぐの町中に、隠れ家風のこんなシブい店があるのは知らなかったです。
落ち着いた雰囲気のお店です。

約5か月ぶりのねいろちゃん。
20180922
お箏の演奏会以来です。
ますますしっかりしたお姉さんらしくなりました。

同じく、5か月ぶりのあさひくん。
20180922
再会直後は恥ずかしがって話もしてくれませんでしたが…。
少しずつなじんで、こんな笑顔を見せてくれました。

ちょっと遠いところに座っていたちせちゃん。
IMG_6426c.jpg
ズームで撮ったんですが、ちゃんとこっちを見てくれました。

でも遠いと寂しいので、近くまで来ていただきました。
20180922
まだ1歳1か月ですが、カメラ目線ができるんですね。

かわいいお子たちに囲まれての食事は、どれもおいしかったです。
20180922
お通しのネブトと、とても美しい刺身盛りです。

他にもたくさん食事をいただきましたが、これはデザートの豆乳ブリュレ。
20180922
最初の料理と最後の料理だけはしっかり撮っておこうかと。
どうせ話すのと食べるのに夢中でそれどころじゃないから…その通りでしたね。

そんなにたびたび会うことはできないけど、教え子達との会合はとてもいいものですね。
高校生だった彼らは、すでにアラフォーとなりました。
立場はそれぞれ変化しています。
受験勉強以外には特に重荷もなかった当時とは、比較にならないほどたくさんのものを背負っているに違いないのに、基本のところはずっと変わらないのがなんとも感慨深いです。
私も変わってないって言われるけど、それは背負っているものが当時と変わらんから(汗)。
いや、歳は食ったか…みんながそこに触れずにいてくれるのがありがたかったり。

淳ちゃんが来月、元気な赤ちゃんを出産されますよう、心よりお祈り申し上げます。
また、ひろちゃんが今の彼氏とゴールインできるよう、心よりお祈り申し上げます。
さらに、かなひでファミリーが健やかであるよう、心よりお祈り申し上げます。

私の何かもお祈りしてくれる人がいると嬉しいけどいなさそうなので、自分でお祈りします(爆)。
スポンサーサイト
先日お見舞いをした、入院中の義弟ですが…。
検査の結果が思わしくなく、本格的治療に入ることになりました。
旦那の落ち込みがあまりにひどいので困ってしまいました。
いえもちろん私も心配ではありますが、なんかそういうことはすごくクールに受け止めるようになっちゃったというか。

だって、落ち込んだって解決はせんのです。
そんな暇があるなら、前向きにどんな協力ができるか考えるべきです。
そう説明しても暗く沈んで会話にならなかった旦那が、ようやく冷静さを取り戻したのは、夜になってからでした。
旦那と私は同世代ではあるけど、大事な身内が重病宣告されたり、そのまま旅立ってしまったり…という要らぬ経験値は私のほうがはるかに上なので、旦那にとっては冷ややかに感じたのかもしれませんね。
マジで、要らぬ経験値だとは思いますけど。

笑っていても泣いて過ごしても平等に時は流れる…コードブルー主題歌の歌詞ですが、こんな日でも仕事はあるのです。
新しい案件の打ち合わせに行ってきました。

「カフェグリーンポット」です。
20180921
府中市に、この春にできたばかりのオシャレ系カフェです。

前菜です。
20180921
鶏ミンチの寒天寄せと野菜の煮物は、上品な薄めの味付けです。

メインディッシュはビフカツで、パンとサラダとスープが付いて1300円です。
20180921
ビフカツには府中味噌のソースがかかっていてボリューム満点でした。

食事はとてもおいしかったし、今日来てくれた担当さんは優しくて感じのいい方で、暗い気持ちは少し救われた気がします。
ポジティブに、新しい仕事を頑張ろうと思います。
しかし、まだ9月だというのに、新しい案件を足すと7人持ちになる私(汗)。
大丈夫なんでしょうか。
来月また旅行あるのに、調整できるんでしょうか。
もうなるようになってください。←何様?
およそ2か月ぶりに、広島市でのお仕事です。
…お仕事だけのために行くのはもったいないですね。
毎回何かやらかして帰る、貧乏性の私でした。

今回は、こちらに行ってきました。
20180920
広島県立美術館です。
縮景園の隣にあります。

もうすぐ開催が終わってしまうので、行っておこうかと思いまして。
20180920
「ジブリの大博覧会」です。

ナウシカからマーニーまで…え、そうだっけ?
カリオストロの城とかは違うん?
違ってましたね。
監督は宮崎駿氏でスタッフもほぼ同じですが、まだジブリっていう会社名じゃなかったみたいで。
宮崎駿氏は引退を表明し、高畑勲氏は逝去され、米林宏昌氏はジブリから独立され…今後のジブリがどうなっていくのか楽しみでもあり、心配でもあり。

開催は美術館の2階会場で、館内に入ってからかなり並びました。
20180920
チケットを握ったまま、こんなオブジェを見ながら並んで歩いていきます。
ラピュタに出てきたやつ、立体にするとこんな感じなのか。

これは天井から吊ってあります。
20180920
写真じゃわかりませんが、常に動いていて、本当に飛んでいるようです。

ラピュタに関する展示がこんなふうに、立体と写真で飾ってあった入場までの時間。
20180920
しかし長い列です。
平日とは思えません。

入場したらいきなり、撮影禁止区域になりました。
主に、映画の資料や歴史や、今までの宣伝媒体、ポスターなどが飾ってありましたよ。
ほとんどの作品を観たつもりでしたが、昔のものは結構忘れています。
でも、ちゃんと思い出させていただきました。

ジブリの作品には、かわいい女の子がたくさん出てきます。
そういうキャラクターのフィギュアやぬいぐるみがいろいろあったんですが…。
中に、他人とは思えないキャラクターがひとりいましてですね。
そう、かなり昔、近所の子供から「きょうちゃんに似ている!」と言われた、かわいい?女の子が。
20180920
こいつ、ポニョです。

ああ、ナウシカやアリエッティに似ていたら、どんだけ人生が違っていたことか。
よりによって、私が似ていると言われたのは半魚人ですよ。
しかもその坊やからは魚肉ソーセージまでいただいてしまうし。
あれから10年、そうか、ポニョ公開からもう10年なんですね。
あの坊やもきっと大きくなり、私にそのようにぬかしやがったことはお忘れなのではないかと。

歩き進むと、ネコバスさんがおられました。
今回の博覧会の大人気エリアです。
20180920
人混みをかき分け、私も中に入って座ってみました。
フカフカで気持ちいい、でも暑いからそうでもない←どっちなんよ。

トトロの影絵。
20180920
トトロが空を飛ぶシーンはワクワクしますね。
テレビでも何回もやっているけど、その都度、ワクワクします。

しっかり堪能したので、帰途に着きました。
途中の小谷SAで、サントリー菊池モデルの新しいやつ売られてました。
20180920
ここでは買わない。
だって高いから(汗)。

日をまたぐ死闘の末、カープは負けちゃいました。
負けが残念だから言うんじゃないけど、あれは試合じゃないですよ、はっきり言って。
雨で1時間も開始が遅れ、途中も1時間くらい中断して、終始雨が降ったままの試合なんて選手がかわいそうです。
勝った方の阪神の選手も、です。
阪神戦はいっぱい中止になったから消化しなきゃいけないのはわかるけど、本当に中身のある試合とは言えなかったんじゃないですかね。
久しぶりに会えました。
ウサギのひよちゃんに。

ひよちゃん宅、じゃない、浪人生Kくん宅には毎週行っていますが、ひよちゃんに会えるときとそうでないときがあります。
特に7月8月は、主なお世話係の弟くん(中3で、夏休み中でした)が連れ出していたりいろいろあり、あまり会えませんでした。
今日は会えました!
エサやり体験もさせていただきました。

私があげたニンジンをこっそり食べまして。
20180919
集中して食べています。

もうないのかと追加をねだりますが、もうありません。
20180919
飼い主じゃない私の担当の分はあらかじめ決まっているのです。

いや、そんなに接近されましても。
20180919
ないものはないのです、すみません。

人慣れしているので、触っても逃げないどころか、何かちょうだいとばかり寄ってくるのです。
三景園の池で飼われている鯉と同じですね。
人の足音が聞こえると、逃げずに集まってきます。
今のひよちゃん、育ちざかりで食欲旺盛なので、とにかく食べてばかりだそうです。
でも、めっちゃかわいいので、寄ってきてくれるとすごく嬉しいです。

受験生の家で生きもの三昧…ああ、こんな日々は以前にもありましたね。
近いやつだと、3年前にひらさん宅で、トイプードルのルルちゃんをいじり倒してました。
もっと前にも、いろいろな生きものをいじり倒しました。
そして、全部の受験生が、なんとか希望の大学に合格し、それぞれ頑張っています。
ひよちゃんの飼い主Kくんも、きっと吉報をもたらしてくれると信じています。

今日はカープの試合はなかったんですが、阪神の優勝可能性が消滅したそうな。
最下位のチームがこの時期にそんな可能性はなかろうかとは思いますが一応。
ゲームを見てないけど、阪神ファンが激怒するようなひどい内容の試合だったそうですね。
私は阪神ファンとは違うけど、最近の金本監督のうつろな目は気になります。
かつてカープで一時代を築いた人ですから…もうそんなとこにおらんと広島に帰って来んかいね。

思えば、今年の初めに星野仙一氏が亡くなりました。
星野氏が監督をしていたのが、中日、楽天、そして阪神。
どのチームも暗黒時代から、星野氏が強くしました。
その星野氏が亡くなった年に、3球団揃ってBクラスとは、さぞかし天国でお嘆きのことでしょう。
個人的に星野氏は好きじゃなかったんですが、今思うと、やはり彼は監督としてものすごく力のあった方だったんだなと。
まあいいや。
今はカープのエックスデーだけを楽しみにしておきましょう。

余談ですが、ひよちゃんはウサギさん。
ウサギさんのチームの監督も最近、目がうつろですね(爆)。
それこそ、どうでもいいですね、カープファンには。
ひよちゃんはかわいくて大好きですが、ウサギさんチームはマジでどうでもよろしいわい。
上下町に行ってきたんですが、今回は宿泊せず。
実は、旦那宅での用事以外の別件がありまして。

今月下旬から新しく指導する生徒さんが、なんと上下町在住です。
数年にひとつくらいはあると言われている上下町からの依頼…なんともいえん。
セカンドハウスを構えずに狭い上下社宅に無理やり居住していたら、かなり近い案件だったというわけですね。
まあ、現実的じゃないけど。

セカンドハウスからだと、上下町までは約30キロあり、生徒さんが払う交通費がバカ高いわけで。
それでも払うと言ってくださり、私にご指名があった、ということは。
少なくとも、上下町周辺に我が社のカテキョはひとりも住んでない、ということでしょうね。
あらゆる分野において過疎りまくりです上下町。

そんなわけで。
授業日前のご挨拶に行ってきたわけで。

ここで働くのか…。
20180918
実際には駅で働くわけじゃないけど。

この写真は、上下駅構内で撮りました。
現在、上下駅のある福塩線は、7月の豪雨災害の影響で全線開通しておらず、上下駅も未開通区間の中に入っています。
待合室は代替バスの関係で利用できるので、切符なしでも改札の中に入れる状態です。
ただでさえ寂れた駅が、さらに寂しい状態ですが、年明けくらいまで再開通はしないとのこと。

ディーゼル1両編成の電車もとても寂しそう。
20180918
鉄道車両として生まれてきたのに、線路がないから仕事できない…気の毒ですね。

線路があって運営している時ですら、1日平均の乗車人数は70人前後。
そして1日たった6往復しかダイヤがない路線です。
そんな駅でも、利用ができないと困る方々がおられます。
新しい生徒も、その中のひとりです。
水害によって壊れた線路が、1日も早く復旧しますように。

鉄道マニアでもないのに、鉄道に哀愁を感じてしまった日でした。