らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜はカープのボロ負けに腹が立ってさっさと寝た、という。
地方球場はやっぱりいけんわ、しかも敵地2連戦とかダメじゃん、と身勝手なことを思いました。
でも、今日いい試合したので全部帳消しにします。
それこそ、身勝手じゃん。

すごくいい試合だったんですが、そんな中で吉報が届きました。
奥様の出産立ち会いのため一時帰国中のジョンソンに、待望の天使ちゃんが来たそうです。
20180523
ジョンソンさん、カーリー夫人、おめでとうございます。
心より祝福します。

ジョンソンが好調なのにいきなり抹消されてしまい、なんでや!と思ったファンの友人から連絡来ました。
その人は京都在住です…やはりそうなのか。
広島県以外では、ジョンソンの抹消理由が報道されてなかったようです。
第一子の出産に立ち会うためで、月末までには戻ってくるからと説明したら、安心してました。
帰国して2日ほどで生まれてくるなんて、親孝行な赤ちゃんですね。
これでジョンソンはすぐに復帰できそうです。

赤ちゃんは女の子で、名前は「パイパー・マリ・ジョンソン」ちゃんだそうです。
おお、ミドルネームには日本人の名前を付けると言っていたけど、本当にそうしたんですね。
マリちゃんですか~、かわいい名前ですね。
男児だったら「ヨシユキ」だったと思われます…は置いといて。
ふたりのお子さんなら、絶対美女になりますね。

ジョンソンはおばあさんが日本人で、日本人の血を4分の1持っています。
娘さんには8分の1、入ってますね。
だからというわけでもないんでしょうが、日本名を付けてくれるなんて嬉しいです。
そのくらい日本を、広島を、愛してくれていることが嬉しいです。

ジョンソンさん、きっとデレデレしてると思いますが、早く帰ってきてくださいね。
マリちゃんが物心ついて、カーリーさんとマツダスタジアムで応援できる頃まで、カープで活躍してほしいと思います。
スポンサーサイト
突然ですが。
またバスツアーに当選しました。
2月の神戸ツアー以来ですね。
応募する人、よっぽどおらんのですね…かどうかは知りません。

これは笠岡の道の駅で買い物をしたら応募券をくれたので、記入して応募箱に入れたら当たったものです。
切手代もネット代も全くかかっていません。
買い物代はかかったけど、それはまあ必要なものでしたから…元手はないようなもん。

行先は、わかりますかね、これで。
20180521
大山のふもとの木谷沢清流と、とっとり花回廊が最終的な目的地です。

この書類がパンフレットにもなるんですが、すごく簡易版ですね。
20180521
大山を見ながら百合のお花畑が見れる…というのはわかりました。

行程表の拡大、その1。
20180521

拡大、その2。
20180521

1から5までの順番で行くんだと思うんですが。
これ、1って、福山市に結構最近できたやつですよね。
卸町の高木ミンクファクトリー、と思われます。
バスで出発していきなり県内なんですかい。
まあいいや。
宝石店じゃなく、寝具の店も、バスツアーのスポンサーになるのか…勉強になります。

でも私、ムートン製品って抵抗あるんですよね。
特にシーツは。
肌触りは気持ちいいと思うんだけど、シーツ1枚で数10匹の動物が犠牲になるんですよ。
どんなに品質が良くても、ムートンは人間のエゴなのです。
肌触りのよさを実感していると、生き物の悲鳴が聞こえてきそうで…。
別に正義感を振りかざすつもりはないですが、生き物大好き人間としてはちょっと、というか。
だから見学には参加しますが、商品は買わんでしょう。

まだいつ行くか決めていませんが、その頃には中間テストも変則勤務も終わっているので、比較的日程の選択肢は多そうです。
まだ少し、中間テスト期間の変則勤務が続きます。
日曜日の出勤は、基本的に夜ではなく朝昼です。
しかしこんなに天気のいい日曜日、少しでもレジャーチックに過ごしたくて、仕事の合間にお立ち寄りしてみました。

福山市のゆるキャラ「ローラちゃん」のオブジェがあるこちらは、まなびの館ローズコム
図書館などがある複合施設です。
20180520
この土日、福山市ではバラ祭りが開催されていました。
メイン会場はバラ公園ですが、ローズコムもちょっとした開場になっています。

きれいに手入れされたバラ園は、小さいけど見ごたえ十分。
20180520
仕事の合間に寄るにはちょうどいいスケールです。

天気もいいので、より花が元気に見えます。
20180520
ここ、なんか、アンソニーが出てきそうな雰囲気(そんなのわかる人いるのか?)。

私は赤いバラが好きなんですが、今日は白の方がきれいで目立っているようです。
20180520
うん、白も悪くないですね。

イベントらしく、ステージも一応あります。
20180520
たいまつを使ったジャグリングがお見事です。

別のステージでは、一輪車での大道芸をやっていました。
20180520
この芸人さん、結構かわいかったですよ。

屋台も出ていて、お祭りの雰囲気は十分ですね。
20180520
仕事はあったけど、なんかイベントっぽい場所に行けてよかったです。

ローズコム滞在中に届いた写真。
20180520
岡山在住の時々会っている友人が、今日開催のポピーフェスタに行ったようです。
私が行った金曜日は曇り空でしたが、晴天のポピー畑は気持ちよかったことでしょう。

夕方になり、帰宅途中に届いた写真。
20180520
おお、これもさぞかし気持ちよかったことでしょう。
別の友人が、今日のしびれるような試合を観に行ったようで…いいな~。

今日、実は、少し風邪気味だったんですよね。
そんな状態でも、仕事三昧でも、寸暇を惜しんで出かけたい私としては、かなりのリフレッシュになりました。
体調も回復しました。
友人達もそれぞれの日曜日を楽しく満喫したようですし、やっぱり家にこもっていてはつまらんということです。
いや、家でのんびり過ごすのもアリですが、何らかの真新しい発見はお出かけしないと得られないということです。
昨日の試合は雨天中止になったけど、今日のカープはばっちり開催です。
相変わらず、チケットなんて持っていません。
でも、広島市までやってきました。

久々のコストコツアーです。
withたかえちゃんとちかちゃんです。
20180519
コストコ会員期限の切れていたたかえちゃん、本日無事、会費を払って更新しました。
これでまた向こう1年間、都合が合えばご一緒できそうです。

買い物が終わった後、フードコートでソフトクリームとか。
20180519
ボリュームあってたったの200円で、味もなかなかです。
私、糖質自主規制中なんだけど、お付き合いの場合はあまり神経質にならんようにしてます。
ちなみに、これから試合観戦に向かおうとする人々がバックに写り込み…うらやましい。

先ほど書いたとおり私は、糖質自主規制中です。
だから今回、いつもコストコで買う大量のパンやらピザやらは買っていません。
それで普段はあまり目を向けない野菜などの「生鮮食品」を購入することにしました。
生鮮食品って直売所や近所の店で買う方が新鮮な気がして、コストコでわざわざ買わんでもええかと思ってましたが、注目して探してみるとビッグサイズ系や大量系が結構あるというか。

で、買った食材で、家で作ってみました。
20180519
エビとアスパラのオイスターソース炒めです。

エビもアスパラも日本人サイズじゃないし、量もかなりありますが、けっして大味なものではなく、むしろおいしいんじゃないかと。
しかし、まだたくさん残っているので、これからうまく消費していかなきゃですね。
今日はオイスターソースですが、マヨ炒めやバター醤油炒めもおいしそうなので、いろいろ試してみましょう。

ということで。
コストコで生鮮食品を買うのは今まではナシでしたが、これからはアリになりました。
大家族じゃないし消費に時間がかかりそうですが、作り置き生活を頑張ってみましょう。
今日の仕事は、ワンポイントの岡山県浅口市です。
ちょっと早めに家を出て、こちらに寄ってみました。

ポピーがほぼ満開です!
やっぱり来てよかった。
20180518
道の駅笠岡ベイファームの、現在の催し事はポピーです。
日曜日にはポピーフェスタが開催されることになっています。

駅っぽい看板も健在。
20180518
電車の駅ではないけど、道の駅なので間違ってはいないですね。

バスストップ風の、フォトストップも健在。
20180518
雲が多いのがちょっと惜しいですかね。

赤いやつをアップで。
20180518
花弁が全然くたびれておらず、まさに見頃です。

ピンクの花には、ミツバチがいました。
20180518
私は基本、ハチは超苦手です。
しかしこのハチは花にたかるのに夢中で襲ってくる気配がないため、安心して撮らせていただきました。

こどもの日は終わったけど、鯉のぼり。
20180518
笠岡は岡山県なのに、ここは広島県か?と錯覚しそうな風景です。
まあ、広島県では年中、鯉のぼりが飾ってある場所は多いですけど。

道の駅の、雨がしのげる場所に、ツバメの巣がありました。
20180518
よく見るとこんな巣があちこちにあるのです。
道の駅の思いやりを感じますね。

餌を運ぶツバメがやたら低空飛行をするので気になりましたが…。
道の駅を出て仕事に向かうと、大雨が降り始めました。
雷も鳴り始めました。
雲が多いのが惜しい、なんて書いたけど、雨が降らない間にポピーが見れてよかったじゃないか。
相変わらず、さすがの晴れ女の私。

そして仕事が終わって帰宅しようとしたら、雨はすっかりやみ、虫の声が聞こえてきました。
それも、さすが私(爆)。