らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

大阪での同期会の翌日。
寝不足と暑さでヘロヘロですが、遠路はるばる来たので、楽しみますよ~。

ホテルで朝食を済ませ、チェックアウトの手続きをし、お迎えを待ちます。
この日はねくらさんと遊びに行くことになり、ねくらさんのご主人の運転でホテルまで来ていただいたのです。
とりあえずノープランでしたが、ダムにでも行きたいな…とざっくり考えており、そのへんをご主人にお任せしようと思っていたんですが。

奇しくも、西日本豪雨があったばかり。
広島や岡山ほどじゃないけど、近畿地区も多少の被害はあったようで、特にダムは水位が上がったり周辺道路が通行止めになっていたりと、どこに行くのも不謹慎かつ不便な状態とのこと。
それで、3人とも行ったことがない場所ということで、京都水族館に行くことになりました。
屋外レジャーだと暑いし、水族館はこんな日に行くのはいいかも。
意気込んで、出かけました。

着きました!
20180718
JR京都駅すぐ近くという好立地の水族館です。
京都には海がないのもあり、ここは日本初のオール人工海水施設だそうです。

バカ高い入場料を払い、こんなに高いんだからさぞかし立派な施設だろうと期待しました。
しかし…甘かったのでした。
水槽は小さいわ、魚は少ないわ、施設は狭いわ、吹き抜けになってるので暑いわ、連休の中日で人が多いわ…。
なんか褒めどころが見つかりません(汗)。
で、でも、入場したからには楽しまないと。

ペンギンの水槽。
20180718
当たり前ですが、暑いのでペンギンのやる気がイマイチです。

熱帯魚の水槽。
20180718
ニモがいるから人気、ただそれだけっぽい。

クラゲの水槽。
20180718
クラゲはきれいですが、数が少なく見ごたえなし。

この時点で、とてもじゃないけど、入場料の元を取ったとは言い難く。
イルカのショーくらいは見て帰らないともったいない。
そう思い、ショーまでの約1時間待ちの際、施設内のカフェでランチすることに。

万願寺唐辛子のハンバーガーです。
20180718
味は悪くないけど、価格を考えるとボッタクリだと思いました。

さあ、イルカのショーを見ましょう!
でもこのイルカもですね…。
20180718
やる気ないとは言わないけど、とにかく芸がなかったのです。

輪くぐりとかボールアクションとか、一切なし。
客に配られたストロー笛に合わせて、ピーピーと鳴く声を楽しんだり、なんか調教師の自己満足っぽい感じ。
写真のイルカは、これでも最大限くらいのジャンプをした状態のイルカです。
ガッカリ感が半端ないけど、今のところのこの施設の限界なのでしょう。

これだけの高額な入場料なら、海遊館の水槽スケールや、アドベンチャーワールドの感動的イルカショーを期待しちゃいますよ普通は。
でも残念ながら、デパートなどの付属品水族館のレベルで、しかもすごく暑くていい印象とは言えません。
ねくらさん、ご主人のしげさん、水族館に行こうなどと提案しちゃった私をお許しください。
暑いから遊園地とかよりもいいんじゃないかと安易に考えておりました…リピートは、ないだろうな。

いろいろと不完全燃焼を抱えつつ、素敵なカフェに行ってお口直しです。
20180718
倉式珈琲店です。
広島県には広島市にしか店舗がなく、県東部に住んでいると行きにくい店なので嬉しかったです。

メープルダッチフレンチトーストソフトクリーム添え…うまし。
20180718
もちろん水出しのコーヒーもうまし。

水族館はイマイチでしたが、ツレと楽しく過ごせたので、私的には大満足の日となりました。
ねくらさん、しげさん、ありがとうございます。
丸1日お付き合いいただいて、暑くてツマラン思いをさせて、ホテルまでの迎えと新大阪駅への送りまでしていただき、もう感謝することだらけです。
次があるなら、ぜひともダムに連れてってください。
ダムを語りだすと止まらん私、その場合はなるべく静かにしますので(笑)。

3連休のうち2日はこうして終了しました。
福山駅に22時頃に着き、翌日に実家に支援物資を持っていくための買い物をドン・キホーテで済ませ、府中市に着いたのは日付変更直後…朝から動きっぱなしでさすがに眠かったのでした。
しかし翌日も朝から動きっぱなしです。

連休の記録がもうちょっと続きます。
スポンサーサイト
どうも、3日間のご無沙汰でした(汗)。
昨日は更新しようと思ってたんですが、結構疲れてたので寝ちゃいましたね。
2日間留守にして、その翌日も出ずっぱりの運転しまくりだったもので。
そういうの昔は屁でもなかったんですけどね。
さすがに歳ですかね…やばいやばい。

放っておいても、時は経つし、歳は取るので、そこは仕方ないです。
だけど「歳を重ねること」は容認できても、「老いること」の容認は難しく。
誰でもそうだと思いますけど。
経験値や知識を上げることはできても、肉体の経年劣化は避けられないわけで。
メンテナンスはきちんとしておかないといけないものですね。

自分の経年劣化を実感する機会になりませんように。
そんな思いを抱えながら、大学時代の同期会へと向かったのが、14日のことでした。

久しぶりの新幹線です。
20180717
チケットショップで買った自由席回数券です。
帰りの分は大阪のチケットショップで買いましたが、同じ区間のものなのに70円安かった…ケチ臭いですね。

夜は宴会なので、食事は軽めに。
20180717
さぼてんのヒレカツサンドです。
ヒレカツサンドはまい泉の方が好みですが、福山には店がないもので。

宴会に向かう前に、ホテルにチェックインしました。
20180717
連休初日なので空いている部屋が少なく、取るのに苦労したけど、まあまあの部屋です。

さて、同期会は北新地で開催されました。
みなさんいい感じで歳を重ねて、各方面で活躍されている中、私がどんな風に見られたのかはわかりませんが、そんなことはともかくとても楽しい時間でした。
社会人になると利害のつながりが増えてしまうので、そういうの全く関係ない学生時代のつながりって、何年経っても無くすべきではないと思いますね。
もちろん、それぞれの生活があるし拠点も違うし、たびたび会うことはできませんが、たまに機会が得られるだけで素晴らしいことです。

深夜まで盛り上がり、最終的な解散は2時半頃に。
私は翌日も朝から遊びの予定を入れて、カラ元気いっぱいです。
引き続き、学生時代のつながりと共に過ごすのです…続きます。
昨日の夜。
旦那の家に、支援してもらった物資を分けに行きましたら。
案の定、帰るのが面倒くさくなって帰らんかったという(汗)。
やっぱり、遠いですよ~。
土砂崩れになった道が使えないとなると、遠すぎます。

しかし、悪いことばかりじゃないのです。
旦那の家にたったひとりで1泊している間に、やまなみ街道が一部開通しました。
これで、主要道路とは違うけど、ほんの少しだけ府中と上下の間が近くなりました。
翌朝はやまなみ街道を通って、府中へと戻りました。
ちなみに主要道路は土砂が来た他に道路も陥没しており、完全復帰には1年くらいかかるそうな。
あと1年も、旦那は上下に住んでいない可能性が高いというのに。

遠い道のためにかなり早起きして、今日は朝から浪人生宅でのお仕事です。
浪人生のKくん宅は、福山市寄りの府中市ですが、このたびの大雨での被害は特になかったらしく、避難などもしていないということで安心しました。
何より、避難が必要な場合、寝たきりで要介護のおばあさんを連れて行くのがかなり厳しく。
それプラス、ウサギとハリネズミとハムスターと亀とメダカを連れて行かなければならないのが厳しく。
そうですね…身ひとつで避難できる方々ばかりじゃないですよね。
介護老人やペットを抱えた方々の避難生活は、さぞかし不安がいっぱいのことと思います。

災害はものともせず、元気いっぱいだったというひよちゃん。
20180713
なんか、また、大きくなりました。
来春にやっと1歳なので、まだ大きくなりそうです。

今日の府中の夕日は、明日の晴天を予感させますね。
20180713
暑くなりそうです…暑いの嫌いです(汗)。

そんなこんなで、昨夜は上下泊で更新サボりましたが、明日と、多分明後日もお休みします。
明日、1泊2日で大阪に行ってきます。
14日は大学時代の同期会で、15日はねくらさんに遊んでもらう予定です。
地元が大変な時に不謹慎かもしれんけど、前から決まっていたことですし、福山市では今日から祭りが始まってるし、自粛自粛ばっかりなのもどうかと思うので楽しんできます。
びっくりすることがありました。
今日、個人的な支援物資が宅配で届いたのでした。
20180711
こんなにたくさん…なんとありがたいことでしょう。

送ってくれたのは、以前、テレマーケティングをしていた時に雇ってくださっていた社長(女性)です。
在宅で働いていたので、千葉県にいる社長とは、9年前に1回名古屋で会っただけでした。
その後、テレマーケティングの事業部が解体したので仕事の接点はなくなりましたが、社長は何かと気にかけてくれていて、今回の豪雨被害に関しても心配と励ましの電話をいただいていました。
その気持ちがとても嬉しかったんですが、まさか品物まで送っていただけるとは。

「何が欲しいか聞いたら断られると思ったから、いきなり送りますね」
「私ももう年だから、重いものが送れなくてごめんね」
「慌てて準備したから大したものはないけど、役立ててね」

もう、恐縮するしかなく。
それに、普段よりは品薄とはいえ、うちの地域ではそこまでモノに困ってはいません。
少しずつですが、確実に日常に戻りつつあります。
そのことも電話の時にちゃんと伝えたんですが…やはり社長は気遣いの人でした。

私が電話口で恐縮しまくっていると、社長はおっしゃいました。
「気にしないでね、かっこつけさせてください」
いや、もう、あなた十分かっこいいですってば。
本当にありがとうございます。
いただいた食べ物は、大事に食べていきます。
マルハの焼鳥缶とか大好物です…ぶち嬉しい~。

メッセージも添えられていました。
20180711
玉手箱、まさにそんな感じです。
煙が出てきてばあさんになったりはしておりませんが、素敵な段ボールの玉手箱でした。

社長は私の親くらいの世代です。
さすがに今は社長は廃業されていますが、まだ元気で仕事を頑張っておられます。
また機会があったら、社長と一緒に仕事がしたいです。
働いている間はいろいろと不満があることもありましたが(社長に関しては全くなく、他のことですね)、何年かご縁をいただいて働けたことに感謝しています。

幸い、今日、旦那の家に行く道が開通しました。
最短距離の往復60キロではなく、少し遠回りの往復90キロのコースで(どっちにしても遠いんじゃんか)、まだ片側交互通行の部分もあるようなんですが、週に1回くらいは行き来ができそうです。
今回社長からいただいた物資を、栄養不足の旦那に分け与えようと思います。

災害に遭うと大半はろくなことはありませんが、絆のありがたさを知る機会を得たことには感謝したいものです。
広島県は梅雨が明けました。
真夏に突入した感じで日差しがきつく暑いですが、まだ豪雨の被害は収まっていません。

今日は、晴天のさなかに榎川が氾濫しました。
20180710
また全国ニュースになってしまいました…。

全国ニュースにはなっていますが、報道特別番組をやったのは広島県だけらしいですね。
東日本大震災の時には、1週間くらい他の番組が一切流れず、ずっとニュース映像が流れていたのに。
所詮、東京のマスコミは東京が関係ない災害には興味がないということでしょうか。
被害者は確かに、その時よりは少ないかもしれんけど、100人以上の方が亡くなられてるわけで、十分すぎるほど深刻な事態だと思うんですけど…。

またボヤいてしまいましたね。
愚痴をたれるのはやめたいんですが、なんか現状がひどいなと思いまして。

その、全国ニュースになった榎川の件で、個人的に心配のメッセージをたくさんいただきました。
最初はなんでだろうと思ったんですが、メッセージをくれた方々が全員県外だったので納得しました。

榎川がある場所は「広島県安芸郡府中町」です。
私の家がある場所は「広島県府中市府中町」です。
府中町の榎川が氾濫した、と報じられたので、うちの近くじゃないかと思って心配された方が多かったようで。
大丈夫ですよ皆さん。
うちから榎川までは100キロ弱離れていますから。
個人的な影響はほぼ何もありませんから。

とはいえ、榎川近辺の方々にとっては一大事です。
だから何もないからといって、手放しで安心するわけにはいきません。
これ以上、各地での被害が広がらないことを祈るばかりです。

私の生活圏は、まだ物資不足はあるけど、少しずつ元に戻りつつあります。
でも、今日の勤務先は、断水が続いている尾道市でした。
ご家庭は、給水車に通ったり隣町に買い出しに行ったりと忙しいので、授業時間は半分で切り上げました。
そして次回授業は、断水が終わってからまとめて、ということになりました。
幸い夏休みに入る時期なので、授業を急いで進める必要はありません。
7月いっぱいくらいは暮らしの立て直しに専念していただきたいと思います。

授業が早く終わったので、たまたま尾道方面に来ていた担当者に会い、打ち合わせをしました。
20180710
マクドナルドのエグチセットは500円なり。
割安だけどボリュームあり、味もまあまあですね。

今日はサーティーワンのおまけつきでした。
20180710
にこるんプロデュースの「ハニー レモン ハニー」です。
甘さの中にもレモンが効いていてさわやかな味でした。

食べ物写真を載せたりして、少しずつ明るい話題にシフトしたいこの頃。
別居中の旦那には、墓参りの日を最後に会えていません。
それで旦那用に作り置きしていた大量のおかずは私が非常食として食べており、スーパーが品薄でもとりあえず私は食べるものに困っていません。
旦那は困っていると思いますが…社宅と府中町を往復するための道路も線路もないため、どうにもできません。

まあ、避難生活中の人々と比べたら、少しはまともなものは食べていると思うので、今月いっぱいくらいは心配しないで過ごそうかと思います…薄情ですかね(汗)。