らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今日は旦那が休日だったんですが、なんと自主的に荷運びと片づけを手伝う、と申し出てくれたのでした。
ありがたきことです。
と思ったんですが、旦那の目的はこれでありました。
20170526
焼鳥居酒屋「鳥三郎」ですね。

前日に、新居で初めて作られたおかずを持って上下町に戻り、旦那と晩御飯を食べました。
いつもコンビニ弁当や外食で、野菜不足なのを考慮して、というおかずだったんですが…。
旦那、久々のヘルシー夕食が物足りなかったようで。
肉が食べたい!と申しまして。
それで、居酒屋です。
しかも新居で作業を手伝うと、新居の風呂に入れます。
しかも私と一緒に行くと、運転手までついてます。
そういうことか。

私もおいしい居酒屋メニューを楽しんだので、まあいいや。
20170526
これは名物の「せせり」です。
こってり味のタレがおいしかったです。

カープも勝ちました。
巨人相手にぶっちぎりの快勝です。
20170526
外野手による勝利のヒップタッチ…ひとり、ちょっと不慣れな人がいます(汗)。
出場機会増を目指して頑張ってね堂林さん。

カープはこれで、今季巨人戦8勝1敗という相性の良さです。
そして首位の阪神とゲーム差なしになりました。
去年の沢村賞投手と最多勝投手と男気投手がいないのに、この成績は立派です。
その3人のうち、ひとりはもうすぐ戻ってくるし、もうひとりも重症ではないとのことなので、長い離脱はないでしょう。

これから、どんどん強くなりますかね~。
鬼門の交流戦を乗り切ってほしいですね。
スポンサーサイト
新居に冷蔵庫が来たので。
早速、おかずを作りました!
20170525
忙しい時によく作ってる、作り置きおかずと卵焼きですけど…。

まだいろいろ、不備があります。
菜箸がなくて、コンビニで貰う割箸で作ったので、妙に勝手が悪かったこと。
フライ返しじゃなく割箸で卵焼きを巻いたので、形がイマイチであること。
調味料が揃ってなくて、どちらのおかずも味付けは麺つゆのみであること。
それでも、久々に火を使って作る料理に、大満足とはいかないけどチョイ満足です。

取り急ぎの課題、菜箸とフライ返しと調味料を買わないと。
どーってことないことですが、普段通りに暮らしてると、何が足りないとか認識しづらいことですね。
ある程度モノが揃ったからって、普段通りには程遠いわけで。
フライパンと包丁とまな板があったらこの程度のおかずは作れる、って思うじゃないですかねぇ。

ただし、炊飯器や電子レンジなどはまだありません。
おかずを持って上下町に戻ってる間は、急いで買わんでもええかな。
洗濯物も上下町に持って帰ってます。
ただ、テレビは早く欲しい…なんとかせんといけんね。

今日は野球中継はないんですが。
料理作ってたら、友人から写真が送られてきました。
20170525
これは…。
一昨日、ザキくんが復帰した試合じゃんか!
そんな試合を観に行けるとは…羨ましい奴です。

おかずが家で作れるようになって、それだけで、うかれたわたしがバカみたい~♪

まあいいや。
ザキくん効果かどうかはわからんけど、ザキくん復帰してカープは2連勝です。
それにしても、ザキくん大人気ですね。
あいつブサ男じゃん!ダサいじゃん!と言ってたちかちゃん、今はザキくんにドハマリ中です。
マウンドでの闘志むき出しの顔と、それ以外の時の笑顔のかわいさがギャップ萌えだそうな。
うん、それはわかる。

優勝のためにザキくんの復帰は絶対必要です。
もう故障しないでくださいね。
何もない新居に、冷蔵庫が来ました!
自分と旦那以外の人によって運ばれたものは、この家では初めてです。
20170524
ご覧の通り、格下げ感いっぱいの小ぶりな2ドアです(汗)。

来たのはいいけど入れるものがなく、早速、氷を作ってみました。
20170524
手動だけど、ちゃんとできました。

3ドアと比べると確かに格下げ感はあるけど、今はこれが嬉しいのです。
今のところ風呂に入るだけの新居ではあるけど、風呂あがりには冷たいドリンクがやっぱり飲みたかったし、いちいちクーラーバッグ持参は面倒くさかったし荷物になるし、髪が濡れた状態で近所の自販機まで歩きたくないし…。
これで思いっきり、コーラもアイスも冷やせます。
午前中に冷蔵庫が来たので、すぐにスーパーに行って、炭酸飲料やアイスコーヒーを買い込みました。
明日は肉や野菜を買ってきて、何かおかずを作ってみたいと思います。

カープも勝ちましたね。
20170524
やはりマツダスタジアムでは強いです。
丸選手と大瀬良投手の笑顔がすごくいいですね。
お立ち台での大瀬良くんの、オヤジのようなコメントが最高でした。

ところで、こんな画像をネットで見つけたんですが…。
20170524
すっげー似てます。

大瀬良くんは真ん中ですね。
私は右端の人が好きです。
三兄弟の三男なのに、実際の年齢は最年長です(と言っても全員、1991年生まれ)。
カピバラ認定された順番に兄弟になるので、実際の年齢は関係ないようです。
そのうち四男や五男も認定されるのでしょうか。

性質は違えど、全員、癒し系のルックスが最高にいいですね~。
初優勝の頃のカープ選手はみんな怖い顔でした。
集団を見かけたら、まるで仁義なき戦いのようでした。
闘志は内に秘めればそれでいい、と、カピバラの方々は言っているのでしょうか。

こいつらには別に闘志はないと思うけど(汗)。
20170524
いや、もう、こののほほん具合がハマりますね。
なんのこっちゃ。
何もない新居、少しずつ物が入っていますが、未だ生活感はなし。
契約初日からお風呂だけは毎日入ってるので、バスグッズだけは充実してきました。
エアーベッド以外の家具らしき家具もありません。

そんな我が家に、明日、冷蔵庫がやってきます!
ウキウキです。
高額なものではありませんが、ウキウキです。

うちには3年ほど前に買った3ドア冷蔵庫があり、それはまだ大活躍中です。
3年前は私も冷蔵庫も三原市の住民で、間もなく因島にわたり、現在は上下町の仮住まいに置いてあります。
しかし私にとっては仮住まいでも、旦那にとっては、しばらく住まなきゃならない本住まい。
この大きな冷蔵庫を新居に移転させると、残された旦那が困ってしまいます。
そして自力では運べないので、業者を呼ばねばならず、予定外の出費になります。

だから小さい安物をとりあえず買っておいて使い、旦那が上下町を引き上げるまでは、それでしのごうということになりました。
私は結婚後も100リットル前後の冷蔵庫でなんとかやってましたので、大きくなくても大丈夫です。
コストコでの大量買いはできなくなりますが、コストコ連れてってくれる友人も遠くなっちまったし(泣)、ずっとじゃないなら頑張ろうかと思います。

冷蔵庫があれば、まともな料理が作れます。
今の新居にはガスコンロは備え付けで、鍋や食器もある程度搬入しましたが、冷蔵庫がないから野菜や肉を買うのを躊躇していたところがあり、凝った料理は作れずにいました。
食事作りはあんなに面倒だと思っていたのに、できない環境になるともどかしくなり、久々に料理が作れるのがとても楽しみです。

こんな外食暮らしもあと少しになったのさ!
20170523
ジョイフルの、何時でも食べられる「幕の内モーニング」です。
いや、こういう食事も嫌いじゃないし、カフェに行くのも好きなので、外食全面終了ではないですけどね。

気分がいいのでお土産購入。
20170523
KALDIのナッツがいろいろ…どれから食べようかな~。

私はスナック菓子やチョコレートなども大好きなんですが、ナッツはそれらと比べると贅沢気分になれますね。
量が少ない割に高額だから…というのは置いといて。
なんだか気分が上がって、教材作りがはかどります。
それは私はナッツが好きだからだと、ずっと思ってましたが違うんだそうで。
ナッツはうつ病の治療に有効な、食事療法に使われる立派な食品なんだとか。

うつ病じゃない私なら、高揚感が得られるのは当然でございましたね。
今後は、仕事がはかどらない時や悩み多き時に、ナッツを取り入れてみましょう。
皆様も、ぜひ。
教材の担当さんが替わりました。
私のことがイヤで替わったんではないです。多分。
地域的なものらしいです。
だったらいいんですが…こんな引越しばっかりする教材作成者なんか面倒くさいって思われてるんでしょうね。
あと、引越しばっかりするカテキョも、絶対雇いづらいだろうし。

食事は普通にごちそうしてくれました。
20170522
ガストのハンバーグ&エビフライです。

なんと、デザート付きでした。
20170522
バニラアイスのベリーソースです。

言っとくけど、私が追加したんではないですから。
担当さんが「自分も食べるのでよかったらどうですか?」と言ってくれたのです。
もちろん仕事の話が中心ですが、世間話も多少はしたところ、この担当さんは私と同じ「大食い」のようです。
そうなのか…ちょっといやらしい期待もしないでもない。

いやらしいってのは、エロいって意味ではないですよ。
今までの担当さんは歴代、かなりの小食の人が多かったのです。
だからごちそうされた食事が物足りなくても、追加注文なんて、自腹でも恥ずかしくてできんかったのです。
今の人なら遠慮なく、足りないから追加オーダー!と言えそうな予感です。
まあ、教材渡したら速やかに引き上げればいいんですけどね。
職業柄か、話好きの担当さんって多いですからね。
私も嫌いじゃないですし。

仕事の話のついでに、本業カテキョもやりたいんですが…と相談してみました。
それに関してはちょっとタイミングが悪かったみたいですね。
中高生がカテキョを募集する3~4月に私がバタバタしてたもんだから、すでにそういう生徒さんには新しい先生があてがわれてしまっています。

今は5月下旬。
新しい先生と馬が合わなかった生徒さんのチェンジがあれば紹介する、とのこと。
チェンジか…またか(爆)。
正直、アタリの確率が低いんですよね。
1学期が終わって夏休みになる頃の方が、新規の生徒さんは増えるので、チェンジよりはそっち狙いでいきましょうかね。
それまでは地道に漢字ドリルを作っていきますかね。

それにしても、チェンジって言葉、カテキョ業界で定着してるんでしょうか。
この場合「人を変更する」って意味だけど、元々キャバクラやデリヘルの言葉ですよね。
なんか品がない気がするんですけど(汗)。
いやキャバ嬢やデリヘル嬢を下に見てるわけじゃないんです。
カテキョは大人のお相手じゃなく子供のお相手だから、同じ言葉を使うカテゴリではないと思うのです…私だけ?